わんこら日記
甘くて切ない日記。わんこら式数学の勉強法、解説記事

ちまき食べる前にバナナ食べなさい
今日は就職の面接の場所を下見しにいった。


場所は神戸の高級住宅街やな。
この辺の子らは有名私立に行く子が多いから小学生対象の進学塾が多いねんな。


駅で降りるなり、英会話教室の外人が子供に声かけてた。


それで子連れのママが

「ほら、ハロー言うてるよ」

って自分の子供を会話させようとするねん。


さすが英語教育にも熱心やな。

自分から話しかける制服の小学生もおるな。


それからしばらく歩くと結構簡単に塾が見つかった。


どうやら面接の場所は人の家じゃなくて塾のようやな。
良かった良かった。


確かにここで働くのは凄い綺麗で便利な場所やけど13:00~22:00までが仕事やから帰りが遅過ぎてそれはあんま関係無いかもしれへんな。


そんなん思いながら帰っていったら、また英会話の外人と会ってん。

さては、ずっとおるつもりやな。


それで周りにコーヒーショップとかあるか探して歩き回ったら、また英会話の外人と会ってん。



これは英会話する以外に道が無いやろ


かずゆき「How do you do?Was it easy to find singular point?」
(はじめして、特異点を見つけるのは簡単でしたか?)


ジョニー「Singular point!?」


かずゆき「It's a fine Hausdorff space isn't it?」
(良いハウスドルフ空間ですよね)

ジョニー「Hausdorff space!?」


かずゆき「Are you locally compact this afternoon?」
(今日の午後、あなたは局所コンパクトですか?)

ジョニー「locally compact!?」


かずゆき「Would you like a improper uniform convergence of tea」
(紅茶を広義一様収束杯いかがですか?)


ジョニー「improper uniform convergence!?」



これからもジョニーとは仲良くやれそうやった。

テーマ:私の生活 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
ペンギンのお腹パーン!ごっこしよか
今日は大学の図書館まで、また数学のことについて調べた。


あらゆる図書館に行って、数十冊調べたけど別にこれと言って何も発見できんかった。
とりあえず帰って自分で考えてみるか。


ということで、トイレに行ってから帰ることにした。

それでいつもやったら華麗に開けられるドアが
ガ!
なって開けられんかってん。


別に華麗に開けられるとか、そういうとこ自慢されても困るかもしれへんけどな。


ガ!!
なって、開けられへんねん。


そしたら後ろで
はよ開けろや!
ってあぶら汗だらだら流しながら、待ってるやつがおってん。


まあ、ちょう待てって
ってドアを開けようとしたら
ガ!
ってまた開けへんねん。


そしたら、後ろのやつが
うへ~
ってドアを自分で開けようとしてくるねん。


まあ、まあ一回落ち着こうや。

ガ!!

うへ~!!

だから一回落ち着きましょうや

ガ!!

うへ~!!


だから一回落ち着け言うてるやろ!

だからうへ~言うてるやろ!


ってスローモーションになって、拳と拳が交差して顔に当たるとこで

ガっ!

って、通りすがりのおっさんが本をほっぺたと拳の間に入れて止めてきた。

ただオレの方は、分厚い辞書やって本の衝撃の方がはるかに痛かったのが納得いかんかった。


おっさん「おまえら、うんこしたかったんちゃうんか!」

かずゆき「僕は小便です」

おっさん「それを、屁理屈と言うんや」

かずゆき「違います。まっとうな理屈です」

おっさん「おまえは、欠席や」

って全然関係無い出席簿にバツをつけだした、

京都大学の学生生活

トイレ

[READ MORE...]

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

▲ページトップへ
今から酢酸を背中に塗あいしてもらいます。
今日は昼の数学の授業に向けて、うへ~って唾だらだら流しながらお弁当片手にホットのお茶を買って歩いてたら、いつも仲の良い数学三人組が前から歩いてきてん。

そしたらすれ違う時に
さとる「オレ人見知りやねんけど」
こうた「オレも人見知りやねんけど」
まさし「いやオレも人見知りやねんけど」

って聞こえてきた。


ということは一体彼らはどうのようにして仲良くなったのだろうか。
三人とも人見知りってことは、それは仲良くなるにはドラマがあったんやろ。


たぶん、それは京都大学に入学してピカピカの一回生の時になんかあったんやろな。
まだまだ、純粋な時や。
まだ
「あれは微分形式を意識した極座標のラプラシアンの求めかたってわけか」
とかそういう意味わからんこと言わへん汚れてない年頃や。
実に可愛いらしいですね。


その最初の新入生の集まりの時に
さとる「どうしよ、オレ自分から話しかけられへんしな」

こうた「オレ友達できるんかなあ」

まさし「あかん、緊張してきてお腹痛なってきた」

って席に座って黙りこんでてん。

それで体育の授業を三人ともとって、教官がオリエンテーションとか言うてグループに分けられて、相手はこういう人間じゃないかと予想を言って、言われた人はそれが当たってるかどうか答えるゲームをやってん。


さとる「おまえ、石川県に住んでるやろ」

こうた「違うわ!」

まさし「君は、お父さんハゲてるやろ」

さとる「違うわ!」

おうた「自分双子やろ」

さとる「違うわ!」

まさし「君は、裸足で野原をかけまわったことないやろ」

さとる「違うわ!」

こうた「自分この前ブックオフで司馬遼太郎の本買ってなかった?」

さとる「違うわ!」

まさし「ほんまは23歳ぐらいやろ」

さとる「違うわ!」

ってさとるがだんだん涙ぐんできて

さとる「なんでオレばっかやねん…」

ってさとるが泣きだしてん。


まさし「ごっごめんて」

こうた「そういうつもりじゃなかってん。」

さとる「人のことそんなにエグらんでもええやん…」

まさし「だからごめんて」

こうた「ごめん、ほんまそういうつもりじゃなかってん」

さとる「おまえ痔やろとか聞くなや」

まさし「そんなん言うてないって」

こうた「言うてないから大丈夫」

さとる「…ほんまに?」

まさし「お、おう言わんかったで」

こうた「そうそう、全然そういう身体のこと言わんかった」

さとる「…えへっ」

まさし「ぐふっ」

こうた「うっうへ~!!」

って三人は床に寝そべって笑いころげました。


それ以来三人は仲が良いらしい。



というより、これほんまにあった話でオレ相手に
「石川県に住んでるやろ」
って言うたら、

「えっ石川県?え…えっ?石川県っぽい?」
って何故かめっちゃショックがっててん。

松井も石川県やし、ええと思うけどな。

京都大学の学生生活

[READ MORE...]

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
一回オクラホマでチャック開けたままサイクリングしてこい
今日は数学の研究科目の説明会を受けに行った。
説明がはじまったら、まずは
教授A「数学のプロになれるのは年に10人くらいでここにいる君らはほとんど関係ありません」
って夢と希望を壊されることから始まって、右斜めに固まって座ってる教授集団がうへ~って笑って私語ばっかしてよう聞こえへんねん。
教授B「噂では同じ研究科目とった金融関係に就職した人に年収一千万以上あるかって聞いたところ『いやいやそんなありませんよ』って言いながら家賃17万円のとこに住んでたとか」
って言うたら教授集団から
「そんなもんどこにあるねん!」
とかつっこみがバンバン入ってきて、あんまよう聞こえへんねん。
静かにせい!
あの人ら酔うとんちゃうんか。
それで、前期にいつもの教授って言うことで日記に登場しまくってた教授が教育委員長とか言うてずっと説明してて
「この研究科目の登録用紙を出してもらうということになります。えっと、これ提出期限あったっけ?」
とか言いだして、全員
「おえ~!!??」
ってなってた。
あるに決まってるやろ!ってつっこみさえ入れられるボケじゃなかったようや。
いつもの教授「必ず連絡用の携帯のメールアドレス書いてください。電話番号でもいいけど…留守番メッセージの録音とかになると、おげ~っ!!ってなっちゃうから」
どういう意味やねん!
この教授の時はなんかもう凄すぎてつっこみがいられるやつがおらんねん。

だからオレが日記でつっこんであげてるねんけどな。
でも実は偉い人で尊敬しているけどな。

京都大学の学生生活

[READ MORE...]

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

▲ページトップへ
ここ二日間でカカシにしばかれた回数
今日は大学に行こうと電車に載ってたら、オレとしたことがブリーフケースを忘れた気づいた。
長年毎日連れそったきたのに、オレはどうしたんやろ。
疲れてるんかな。
それとも数学の演習の時間にあんなことがあってからやっぱりオレはブリーフケースから気持ちが離れていってるんかな?
オレはあれからも以前と同じようにブリーフケースに接してきた。
そのつもりやった。
でもやっぱり心のどこかでブリーフケースは傷ものになってしまったって思ってるんかな。
もう最近、いつも二つ空いてる席を選んでそこに座らせてあげて授業を受けててんけど、もう隣が空いてても床に置くようになってきたしな。
雨の日もいつも、教室について泥が跳ねて汚れてる時とか
かずゆき「大丈夫かあ、なあ。大丈夫かあ、なあ」
ってティッシュでふいてから、
かずゆき「寒いやろう、なあ。寒いやろう、なあ」
って抱擁して暖めてあげてたのに、最近は雨に濡れて泥で汚れてる時もそのまま雨がわざとかかるようにして泥を流させさせてから教室について自然乾燥させるよういなったもん。

オレはどうしてブリーフケースを許してあげられへんのやろ。
あかんなこんなことでは。

電車の中でも前は、ブリーフケースからプリントを取り出して勉強しようとしたら
ブリーフケース「きゃっ!こんなとこでだめだって!」
かずゆき「ええやないか、ええやないか」
ってやってたのに、今は電車でプリントとりだそうとしたら中々蓋が閉まらなくて
かずゆき「もぉ~!」
ブリーフケース「ちょっもう!このノート無理やって!」
ってなってまうもん。

オレらはもう終わりなんかなあ。
みんなはどう思う?
こんな時はどうしますか?

京都大学の学生生活

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ

プロフィール

わんこら

Author:わんこら
京都大学理学部を数学専攻で卒業した数学と物理講師

現在、東京で働いています。

かずスクール
で数学を教えてます。

わんこら式数学の勉強法
数学の勉強方法や仕方を説明

詳しいプロフィール


メッセージはこちらへ
メール
迷惑メールにされる危険性があるので出来るだけ
kazuyuki_ht○guitar.ocn.ne.jp
(○を@にしてください)に送ってください

勉強とかでどんな悩み持ってるかなど色々と教えてくれると嬉しいです。
わんこら式のやり方についてはわんこら式診断プログラムを参考にしてメールください
都合がつかず遅れたり返せなかったりする場合があるのは申し訳ないです

リンクはばりばりのフリー
一言メールくれれば相互リンクします。


カテゴリーと名作集
読者に受けが良かった記事を集めてたり、今までの記事をカテゴリー別にまとめてます。



水と空気と街並とからだ
中学時代からの親友てつろうのブログ。
今年、滋賀医科に合格した医学生です。

リンク集
リンク集はこっちです。

このブログは携帯でも見られます。

ランキングサイト


↓ランキング参加中




にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

blog Ranking


お勉強BLOGЯanK

リンク

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード