わんこら日記
甘くて切ない日記。わんこら式数学の勉強法、解説記事

「隣の田中君」は、母子家庭らしい
今日は年越しそば食べた。
その後年越しバナナ食べた。
そして年越しみかんを食べた。

まあそういう感じでデパートで御節料理を受け取って、ぶほーって石につまずいて御節料理の中身ぶーわーこぼれた。
つい
「おい、まさる何しよんや!」
って横におった全然関係無いまさるを頬をばちばちにしばきまわした。
「みんなな、家でな、お腹空かしてな、楽しみにおせち料理待っとんや!謝れ!みんなに謝れ!」
ってビンタしながら、怒鳴り散らした。
まさるは何も言わず一人で悔しそうにこっちを見てた。


家に入るなり、まさるを
「おら~!!」
って背負い投げして、机にぶほー!!ってぶち当たって、上に乗ってた食器ががらがら~って落ちて割れた。
ミッシェル「きゃー!!あなた、まさるに何するんですか!!」
オレ「こいつはな御節料理を台無しにしよったんや」



まさる「僕と御節料理どっちが大切なの?」

オレ「そら…大切なんはお前の方に決まってるやないか」

まさる「僕と御節料理どっちがおいしいの?」

オレ「そら…おいしんはお前の方に決まってるやないか」

まさる「じゃあ、僕を食べていいよ」

オレ「ま、まさる?おまえ…」


まさるの耳たぶ舐めてるうちに、年が越えた。

いい年やったな。

まさる

[READ MORE...]

テーマ:大晦日 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
まずはお年寄りを大切にしてから、パッチ履け!
今日は午後5時くらいまで寝てたら、どつきまわされて引きずり回されて起きた。
いわゆるコロスキンのつけすぎってやつや。


親父が
「もう何もかも店閉まっとんちゃうか」
ってキレてた。

大晦日に向けて、買出しに行くことになった。

疲れた。
ダージュ オブ ケルベロス ファイナルファンタジーVIIのプロモーションビデオ流れてたから見た。
なんかヴィンセントを操作する、ガンシューティングRPGらしいけど、かなりおもろそうやった。
ユフィとかシドとかケットシーが確認できた。

これはネットゲーもできるらしい。



それから、スーパーに入った。
スーパーの入り口って人が詰まってるやん。
そこを後ろから来たおっさんが

「カニ軍隊、カニ軍隊」

とかわけわからんこと言いながら、

行進して無理やり通ろうとしてくるねん

そしたら、

みんな周りの人が恐がってぶーわー左右に避けていって、真ん中に一本の道ができあがってん。

それはもう旧約聖書の出エジプトでモーゼが海を割ったような感じやねん。

オレは
「あのおっさん…き、奇跡を起こしよった」

って感動して涙がボロボロ溢れでた。

それから、あのおっさんはモーゼにしか見みへんかった。

しかも、横に小さい子供がおるから、ふざけて
「カニ軍隊、カニ軍隊」
とか言うて行進してるんかな?思わせといて、モーゼの後を追いかけてよく見たら、やっぱり一人だけやねん。

一人で買い物してるねん。

モーゼは孤独やねん。


刺身のパックの取り方も、石版を取るように取るねん


今日はモーゼ見たことを、パパとママに報告しようとしたら
親父が日本酒の天狗舞のビン持って
親父「おまえら、これで殺したんねん」
とか言うて、カゴに入れとった。
親父「これ飲ませてグロッキーにしたんねん。寝込ませたんねん。もう殺したんねん」
とか言うとった。

親父

おっさん

ゲームの話題
[READ MORE...]

テーマ:年末年始 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
マヤ文明的な生活してる人と結婚したい
今日は遅く起きた。
そしたら、おかんとおとんが
「かずゆき、後から来なあかんで」
言うて、出て行った。

一人で歯磨きして、バナナ食べて、みかん食べて、用意して出かけた。
ねぎみそラーメン食べてお腹いっぱいになった。
その後喫茶店でモンブランと紅茶食べた。
お腹いっぱいになった。

その後、服屋の前で

親父「わんこらのズボン買うたらなあかんのちゃうか」

おかん「ほんまやな」

とか言うて、

勝手に服屋に入っていきよんねん。


だから、誰も欲しい言うてへんわ!

なんも言うてへんのに、何故か俺がズボン必要なことになってもうてるなこれ。



まあ自分一人でじっくり選びたいから、適当にはぐらかして逃げきるか。



それで一応、ジーパンの前でちょっと見てたら横から店員がツツツって平行移動してきて
「良かったら、サイズみますよ」

とか言うてきて、

ジーパン二つ持たされて、試着室に強制連行された。


どえらいことになってきたでこれ。


なんか試着室のカーテンがちゃんと閉まらんかって気になった。


それで履き終って、これでええかな?思って、ちょっとカーテンをガラガラー開けてみてん。


そしたら、

前にマギー審司をゲイにした感じの店員が

ピッチー背筋伸ばして気をつけてしてて、こっち見て

はっ

って持ってた服をバサって落として2、3秒止まっとった。

めっちゃ真剣な顔やねん。

マギー審司のゲイやから、MGやな。


それで、

MG「はいっとてもキレイに履かれていると言う印象です」

とか

総括してきた。

それでMGが

「こうお尻がフィットされてるので…」

とか言うて

お尻触ってくるねん。


MG「それに白いシャツなどを入れられたりとかすると」

とか言うて、

上着脱がしてこようとするねん。


その角の無い甘い言葉についつい、俺も安心して身を任せてしまって買うことになってしまった。

そして、脱ごうとしてまたカーテン閉めようとしたら、

MGもこっちに入ってこようとするねん。


ガっ!!

って無理やりカーテン閉めた。


そしたら、そのカーテンがさっきからなんかちゃんと閉まらんねん。

鏡見て着替えてたら、お客さんとかが横切るのとか隙間から見えるねん。

それが横切るのが妙にMGが多いような気がするねん。


その内、MGがその隙間からこっち見てたのを確認できた。

そしたら、MGもぱっとまた消えるねん。


また下向いてズボン履いて、顔上げてぱっと鏡見たら、またMGがおってスって横に消えるねん。



仕方ないから、MGとメル友になることにした。


メールやってたらええやつやってことがわかった。
なんか

「MGおうちに電話した」

とか言うとったな。

それとか

「MG嘘つかへんもん」

とか言うとったな。

おっさん

親父シリーズ

おかんが登場する話

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
愛用してた口内炎の薬をローラースケートでぐにゃってひかれて中身が全部出てしまった子を救う会
今日はおかんに三宮に連れていかれました。
そこで、鴨なんばん食べた。
少々マニアックかもしれへんけど、俺は鴨の出汁が好きやねん。
こう寒い中あつあつの出汁飲むのがええねん。


「鴨なんばん!」
って注文した。
鴨なんばんが来た。
山椒をふりふりかけた。
さあて、食べるか。
そしたら、後ろのおっさんが

「おえ~」

言うてくるねん。

食欲が無くなるねん。


おっさんの方見たら、千円札一枚と
10円玉とか50円玉とか置いてあって、

人差し指で一個一個数えながら、

机の左から右へ動かしてるねん。

それ見てもう店から出て行くと思った。



ずるずる~って鴨なんばん食べては、おっさんが

「おえ~」

とか言うてきて、

出汁の味をリセットしてくるねん。


はよ店から出て行ってくれへんかなってもうそれに気がいってもう味とかわからんねん。

もうむしろそのおっさんが浸かったお風呂のお湯の味がするねん。

それで鴨の肉がおっさんの耳たぶの味やねん。



ちょっとおさまってきて、安心して食べてると、また

「おえ~」

って

現実に戻してくるねん。



それでついに食べ終わってしまって、そのおっさん見たら、

まだ10円玉とか50円玉とか人差し指で一個一個左から右へ動かして数えてるねん。


どんなけ時間かかっとんねん!

ちゃんと計算機持ち歩いとけ!



ほんまもうボケてるんやろな。
あの小銭が数えられへんのや思いますわ。


「10円…20円…30円…
おえ~


あれっ今なんぼやったっけ??

10円…20円…30円…40円…


ってまた最初から数えなおすねん。


「10円…20円…30円…40円…
おえ~
20円…30円…40円…

あれっなんか多いぞ?


とか言うてまた数えなおすねん。

「10円…20円…30円…

そういえば、わしもう70歳やな

70円…80円…90円…

あれっなんか妙に少ないぞ?


とか言うて、何回も数えなおすねん。

おっさん

[READ MORE...]

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

▲ページトップへ
またバトン
とりあえずバトンをアルビレオの観測所の和-niko-さんから一本パクってきました。

・回してくれた方について印象をどうぞ★

人の印象語るのって恥ずかしくない?
誰に聞いてるねん。
えっと、その、じゃあ、
知性があってとても色んなことをよく知ってて、それでもって感受性が豊かなので話しが面白い。
毎回勉強になる。
ちょっと憧れてしまうみたいなタイプ。



・周りから見た自分はどんな子だと思われてますか?

霞を食べて生きてる子



・自分の好きな人間性について5つ述べて下さい

1、家に帰ってきたら、必ず薬用石鹸キレイキレイで手洗うキレイ系の人
2、犬扱いしてくる人
3、クモが出てきたら、掃除機で吸うてくれる人
4、お味噌汁に虫が入ってたら、いっしょに飲んで苦しみをわかちあってくれる人
5、まゆげ剃らなあかんでとか言うてこない人



・反対に嫌いなタイプは?

まゆげ剃らなあかんでとか言うてくる人
まさるをいじめるやつ



・自分がこうなりたいという理想像はありますか?

ある



・自分のことを慕ってくれている人に叫んで下さい

ぶへらっ!!



・そんな大好きな人にバトンタッチ15名

ちょっとまた受け取ってくれるとか言う優しい人はTBかメールかでまたお助けを…
メール

テーマ:バトン - ジャンル:日記

▲ページトップへ
ビンにうどんと紅茶詰めて三年間寝かしたら、別に意味がなかった。
今日は友達のおかんから

「離婚しました」

って手紙きた。

手紙読んでたら、悲しくなった。
名前も旧姓に戻ったらしい。


まあ前から勘付いてて、敢えて何も言わんかったけど。


その手紙の二行目が恐かった。

「○○とは6年前に離婚しています。」

お父さんの方が苗字だけの呼び捨てやねん。
もう2文字だけやねん。

フルネームとか、~さんとか

4文字も5文字も書きたくないわ!
って感じやねん。


オレ結構はたから、その家族の営み見てたから、何か考えさせられるな。



そして今日はビーフカレーセット食べた。
食べてたら、トイレしたくなった。

和式の方に入った。
そしたら、二人組みの男が小便しに入ってきた。


ほんで

「はぅ~ん」
「あんあん」

とか言うてるねん。

それで

「便器壊したろか!」
「消防士みたいにな」


とか言うてるねん。

もっと静かにトイレせい!

もっとなトイレは静かにせなあかんねん。
神経を集中させなあかんねん。
心の声を止めなあかんねん。
もう無の境地や。

しーん…

あっ出てきて出てきた。

って感じ。

トイレ

[READ MORE...]

テーマ:|||´д`)...ハァ - ジャンル:日記

▲ページトップへ
ちょっと明日個別懇談会あるから、ハト肉食べていくわ
今日は別に書くこと無いねんけど。

とりあえず今年はサンタクロース来んかって悲しかった。
かずゆき悪い子なんかな…

おまえ何歳やねん!



そういえば、オレも一回だけサンタ見たことあるわ。
おかんに
「目開けたら、もうサンタさん来んようになるで」
言われててんけど、クリスマスに真夜中に内緒でこそっと目を開けてみたことあるねん。
そしたら、窓からなんか茶色の埴輪みたいなんがうろついとってん。


それは幽霊やろ!


あの茶色の埴輪みたいなんは一体なんやったろな。

今度江原さんに相談しに行かなあかん。



それにしても、サンタさんってほんまにおるんかな?

リアルサンタクロースやったらおりそうやな。
中年のおっさんが、クリスマスの夜にちょっとホステスに別れてくれってガーって口論になって、

ホステス「ねえ、待って!ヒロシ!待って!」

ヒロシ「もう、おまえとは付き合えない言ってるだろ!」

ってホステスを突き押し倒して、ホステスが後頭部を角っちょにぶつけてガクってなって口から血だら~って流れてくるねん。

ヒロシ「お…おい?おい!さゆり!おい!嘘だろ?」

とか言うて、

さゆりを包丁でバラバラに解体して白い風呂敷に詰めるねん。

ヒロシの服とか血だらけで真っ赤になってるねん。
それで、その風呂敷背負って、

「はあ…はあ…オレは一体何をやってるんだ?」

とか言うて、死体を焼こうと近所の田中さんの家のエントツに風呂敷落とそうとしたら、エントツに落っこちてもて、その田中さんらがこっち見てて

ヒロシ「ハッピーメリークリスマス!」
とか言うて、

風呂敷からだらだらだら~ってさゆりの手とか足とかこぼれ落ちるねん。

田中さんら「キャー!!」


泥臭すぎるわ!


確かに現実的に存在する可能性のあるサンタやけど、夢も希望もないな。

別に血で赤くそまった服に白い風呂敷に、サンタなんは見た目だけやしな。
しかも誰もさゆりの手とか足とかプレゼントしてくれ言うてへんもん。

[READ MORE...]

テーマ:クリスマス - ジャンル:日記

▲ページトップへ
よし子の胴の塩焼きいらんかね~
昨日はあれからボージョレヌーボーまた飲みまくった。
それで、めっちゃ酔うてきて

うへ~

ってリビングでごろごろ転がりまくってたら、
親父が憐れみの目で

「あ~あ」

言うてきた。

もう息子が人生に失敗して堕落しきってもたみたいな目やねん。



まあ今日もお出かけしました。
そしたら、テレビ売り場のとこでM-1が流れてた。
女の人が近づいてきてブラウン管の前にたって一人でニターってM-1見てて恐くなった。



帰りに、おかんに冗談で
「ブラックマヨネーズが優勝らしいで」
言うたら、後から携帯でニュース見たらほんまに優勝しとった。


まさかブラックマヨネーズが優勝するとは。

中川家と言いフットボールアワーと言い、「せやねん」に出演してるコンビが優勝する法則があるらしいけど、今回も発動したか。

まあ関西人にとっては、いつもテレビで見てるけど、全国的には全然誰かわからんやろなこれ。

なるトモが関西ローカルやのに全国区で流れてるらしいけど。


まあオレはあんまお笑いとか必死に見てないから詳しくは無いねんけど

ブラックマヨネーズはつい最近までHGの授賞式の時に潜入して司会の人が気づいてなんか話しかけなあかんのか気使ってると、HGに
「いじらなくていいです」
って言われて無視されて、
オリエンタルラジオのとこにいって半年で給料10万円越えてるん見ては
ブラックマヨネーズの小杉「オレらは6年で10万や」
とかものごっつ卑屈なロケやってたのにな。


なんでも小杉が禿げれば禿げる程仕事が増えるそうな。
そういえば、フットボールアワーの岩尾とダイエットの勝負やってたけど、小杉はあれでもアメリカ人の血が16分の1入ってるらしい。

吉田の元カノは某プロ野球選手の嫁で本人は知らんらしいけど、阪神の久保田とか言う噂が。



まあそれはさておき、昨日の残りのケーキ食べながら、今日もボージョレヌーボー飲みまくるか。



それとおかんが今回のM-1は吉本の子いっぱい出るから、録画しとかなあかんわ言うて録画してたから夜中見た。


いつも休日に関西ローカルで漫才見てる人らばっかやから、オレにも見やすかった。
オレお笑いとか苦手やからな。
ローカルなやつやったら、小さい時から見てるから安心して見れるねん。


めっちゃ笑った。
ブラックマヨネーズ今日は特におもろかって、勇ましく見えたな。


ついこの間、伯母もブラックマヨネーズその辺で見かけた言うてたけど、もうスターになってもたんか。

親父シリーズ

[READ MORE...]

テーマ:クリスマス日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
バトン
初めてバトンをもらってまいました。


◇自分を色に例えたら?   波長457nmくらいの色

◇自分を動物に例えたら?  柴犬わうっ

◇自分を好きなキャラに例えたら?  ドナドナの荷馬車に乗せられた子牛


◇次に回す五人を色に例えたら?  誰かシャイなわんこらをお助けを…受け取ってもいいかな~とか言うてくれる人は、ちょっとここにトラックバックかメールとかやってくれるとあれです。


テーマ:バトン - ジャンル:日記

▲ページトップへ
りんりんりん、前立腺肥大症のまさるをどうするか
今日はクリスマスイブをじっくり楽しむために、まずは先に年賀状を印刷しとくことにした。
それで、プリンターの右側に寄せてハガキ置くところを、左側に寄せてハガキ置いてもて、親父といっしょに
「なんで印刷できへんのや~」
って試行錯誤し続けて、午後6時半くらいに左と右反対やったことに気づいて、もうお外くら~くなっててクリスマスイブは何もかも終わってもた。

それにしても、親父もオレも仕事や学校ので印刷しまくってるのになんで気づかんかったんや。


なんともあれですね。


それで、午後7時くらいに昼ごはん食べに行くことになった。
予約してたケーキとりに行った。

街はクリスマスイブでどの店もいっぱいで並んでた。

親父が
「なんやいっぱいや」
ってキレて、次の店に行っては満員で並んでて、50分くらい次々店探し歩いた。

明らかに、最初の店で並んでたらもう食べられてたような気がするけど敢えて何も言わんかった。



それにしても、恋人多いですね。

オレはみんなの恋人やからな。
ごめんな一人の女にかまってたら、他のファンの子が怒るんですわ。

またなんか言うてる子が一人いてるよ。

051224_1.jpg


あかんケーキ食べながら、ボージョレヌーボー飲んでたら、ごっつ酔うてきた。

うへー

もう近所の犬の前で上半身裸で吠えたろか!


いやっ書いてるうちにもうめっちゃ酔うてきた。

わふわふわふ

わふわふ



ほにゅらやー


もうわけわからん。



ふにゅふにゅ

わふーちからがはいらん。

そういえば、あれやな、今年はあれやったわ。

オレはブロッコリーが好きや!

オレと付き合ってくれ!


どうせオレは膝枕が好きや!



ハム太郎一回しばかなあかん。


どこや!出て来い!



やっぱりお嬢様と付き合いたい。

品のいい子が好きや。

頭のいい子が好きや。

背が低くて、細い子が好きや。


ママ-!!


マザコンかもしれへん。



幼稚園の時の初恋の子から、背が低くて細い可愛いらしい子やったんや。

そんなんしゃあないやろ。


オレはその子に
「あっ!跳び箱6段飛べた人や~!」
とか遠くから指をさされて言われたの覚えてるな。

幼稚園の時はスポーツ万能や。



それがどういうわけか、どんどん衰退していったわけや。

どうも動き方がロボットらしい。


どうせオレはカクカクや!


小学校の時好きやった子は、東京から転校してきた子やった。

肌が白くて、目がくりってしてて、いつも品のいい白い服に黒いスカートで可愛いかった。

なんかこっちには全然おらへんタイプやねん。

その時、オレは密かに剣玉を家で朝から晩まで練習し続けて、お楽しみ会で披露したところ、みんな教えて~って集まってきて、学校の人みんなから
「師匠!」
って呼ばれてた。
オレは学校で一番の有名人やった。
(しかし、中学高校も何故か常に有名人になってしまう。)



それでその東京から転校してきた子は、毎日給食の時間に割り箸をオレに借りに来るねん。
何故か毎日その子は箸を忘れて、オレに借りにくるねん。

給食の時間になると、めっちゃ緊張したっちゅうねん!



それで、ある時
「いつもありがとうね~!」
って割り箸めっちゃもらった。

それ大事に保管してたっちゅうねん。


中学に進学した時は、廊下ですれ違った時にポンって肩を叩かれて

「あっ師匠!またお箸借してね!」

言われて、めっちゃドキ!!ってして

「あっうん…」

って言うのがせいいっぱいやったな。



そして、高校受験に合格した時、中学の友達のやつらで集まって、友達が
「ああ、あいつ可愛かったな」
言うてて、可愛い思ってるんはオレだけじゃなかったんやと思った。



わふわふ。


なんか酔いがさめてきた。

なんか今日は酔うて文字のレイアウトするんしんどいわ。


[READ MORE...]

テーマ:クリスマス - ジャンル:日記

▲ページトップへ
赤ちょうちん欲しいとか、おまえら何ぬかしとんねん!
今日はおかんが外に出かけてて、親父と家におったところゲームしてたら電話かかってきた。

おかん「いつ起きたん?」
かずゆき「わふ」
おかん「ちゃんとバナナ食べたか?」
かずゆき「わふ」
おかん「どうするの?今から来るか?」
かずゆき「わふ」
おかん「ほんだら駅に着いたらメール送って」
かずゆき「わふ」

って電話が切れた。


ということで、歯磨きして着替えた。
電話の内容はまあ別にこれといってまあいいですね。


それにしても親父と二人で出かけるのは緊張するわ。
なんか何話してええかわからんもんな。

小さい時は、ほんまどきどきしてたもん。

ということで、食べるために出かけることになった。


いつもの近所の犬が
wahu.jpg

「わふー」
って吠えてきた。

そしたら、親父が対抗していきなり
「わふ~、わふ~」
って裏声で吠え出した。

周りに響きまくってるねん。


これはいったいどうしたらええんや。

どうフォローしたらええんや。


とりあえず、3メートル距離を空けて歩くことにした。



そしておかんと合流して今日もラーメン食べた。

その後、なんかデパートについてジーパン置いてあるとこで、親父とおかんが立ち止まって
おかん「かずゆきのジーパン買うたらなあかんねん」

親父「これはどないや」

って勝手に選んで買おうとしとった。

誰も買わなあかん言うてへんわ!


もう頼むから、服は自分一人で選らばして欲しいな。
特にジーパンって形とか色とか難しいやろ。

とりあえず、
かずゆき「ああ、その色合いはちょっと上に着る服の組み合わせが難しいねん」
とか
かずゆき「いやっこれはちょっと体型にあわんねん」
ってなんとか攻撃をかわした。


そろそろ、年賀状ということで、印刷できるインクジェットの年賀状はがき買った。

それにしても、あの友達の家に送るのどうしようかな。
息子の家は住所不明やからな。
実家に送ればええんやろうけど、
お母さんの方に送ったらええのか、お父さんの方に送ったらええのか。(←離婚してる)

こんなん書いてたら、怒られるわ!


親父の会社の同僚とか取引先にも印刷しなあかんからな。
ということで、とりあえず文面を書いた。
さあて、これを印刷してポストに入れるか。

051223_2.jpg


仕事なくなるわ!

これは一家路頭に迷うな。

おかんとバナナ

親父シリーズ

おかんが登場する話

犬の写真や話

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
今日はひき肉でもみまんじゅう作ってもらいます。
今日はあんま神戸は雪なんか降らんねんけど、珍しくめっちゃ雪が降ってた。

ゆ~きや、わふわふ、あられや、わふわふ
降っては降っては、わふわふ積もる
わ~ふは、喜び庭かけまわり
わ~ふは、こたつでわふくなる。

とか口ずさみながら、学校に行った。

だからそんな歌ちゃうって。

京都は毎年結構適度に雪が降るからな。
四季感があってええな。

そして、今日も電車に乗って京都に着いた。
051222_1.jpg

051222_2.jpg

051222_3.jpg

051222_4.jpg

雪降りすぎや!

登校するのに五回ぐらい滑った。
それでバス停のとこで、みんなたくさんいるとこで、
テュルっ!
って滑って、こけそうになったら、横のおっさんがばりでかい声で

「うおお!おおおお!」

とか言うてきた。
みんな、だっ大丈夫か!ってこっち見てるねん。

頼むからそっとしといてくれ!

静かに見守ってくれ!


そして、滑りまくってって遅刻した。

なんか教授が色々やる気なさそうに雑談しとった。
だらだら20分ぐらい雑談した後出席とりだした。
それでオレの名前を呼んだ時に、
返事する前に、全然違う生徒の方を見て
「あ、おった、おった」
言う顔して、出席簿に丸つけて次に進んでった。

生徒間違えるな!!

オレ今日休んでても、出席やったなこれ。

それで、教授
「もうみんな雪だるまとか作って遊びたいでしょ」
とか言うて、適当にビデオ見せられてめっちゃ早く授業終わってもた。

051222_5.jpg

帰りに、雪のつもった高瀬川を撮った。
さすが風流やな。
さあて一句作るか。
回し蹴り
ちょっと違えば
思はする

さあて、疲れたし帰るか。

電車に乗ってると小っちゃ~い姉妹を連れたおばさんがおって、オレの横に妹だけ座った。
なんかスキーみたいな防寒具つけさせてもらってて、ちょこって座って、分厚そうな手袋でタマゴっち握ってるねん。

うおっ可愛いな

めっちゃ可愛いな、このタマゴっちが

こんな小さい子いじめるな!

まあそれは冗談として、小さくてすごい大人しく不安そうに座ってて可愛い子やった。
そうはいうても、たいがいの子は奇声あげまくってへとへとになってまうことが多いけど。


そして、おかん連れて食べに行くことなった。
店にはいりました
店員「お決まりでしょうか?」
オレ「このBセット」
おかん「あの、大盛りでね」

だから自分で言うって!

もうほんま毎回これが店員の視点から見ると、ものすごいマザコンみたいで嫌やねん。

食べてたら、おかんが話してきた。
おかん「~の学校の子、可愛いなあ。今日小さい体してあの青いコートの制服着て雪で転んでてん。あそこお嬢様って感じやな」
オレ「ああ…うん」(←実は長年片思いしてて最後まで何も話せなかった子の学校)

もうええから、忘れさせてくれ!
さあて、もう今日はゲーム5時間して寝るか。

おいっがんばれ!かずゆき!


まあ今日だけとりあえず布団の中でシクシク泣いて明日からまた頑張るか。

京都大学の学生生活

ガキ

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
今日はマスマジックのビデオを体操座りして見てもらいます
今日は、お寿司食べた。
いつもよく行く寿司屋でチラシ寿司食べるねん。
イクラとか結構おいしいねん。
やっぱ後味が良くて、すっきりするな。
まあそれは嘘やねんけど、今日は若干寝すぎて午後3時半に起きた。



今日は書くこと無いな。
なんか一日中妹と電話してたしな。
あいつ電話相手せなキレるからな。

シスコンと言うわけちゃうねんけどな。

別にロリコンと言うわけちゃうねんけどな。

そこまで誰も言うてへんがな!


まあそれはさておき妹との電話がごっつ疲れるな。
何回も同じこと聞いてくるねん。
妹「気になってる男が私と仲良くなってから、周りの人がその男の人のこと優しくなった言うねんけど、それはどういう意味なん?」

オレ「ああ、まあだからその支えになってるってことなんちゃうか」

妹「じゃあ、その男の人が普段は冷たいのに、二人きりになったら甘えだすねんけど、それはどういう意味なん?」

オレ「えっうん、まあそのあれや。あれやねんて。人前ではまあその恥ずかしいんやろ」
妹「最近、家に来てもトイレ入ったまま平気でドア開けてトイレットペーパー取って言うねんけど、それはどういう意味なん?」

オレ「えっとその、うん。まあそれはあれやろ。もうなんて言うか気を許してきたと言うかなんというか」

妹「気になってる男が私と仲良くなってから、周りの人がその男の人のこと優しくなった言うねんけど、それはどういう意味なん?」



って
半永久的に続くねん。
全部どういう意味なんか答えなあかんねん。
しかもループしてくるねん。
今日も二時間ぐらいループされた。

はあ、お兄ちゃんも大変ですわ。



[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
よし子~草花を生ける前にうどん食べなさい
今日も大学の講義室で服脱いでたら、教官が入ってきた。
それで俺を見るなり、ニターってして

教官「寒くないですか?」

って近づいてきた。

それでクラっときてしまった俺はつい

俺「教官、僕を暖めてください…」

言うたら、その教官顔がカーって赤くなって

教官「ちょ、ちょっと待って。ちょっと待ってな」

って焦って、ちょっと待って言う手振りして、授業終わったら教官室に来るように言われた。


それで授業終わって、教官室の前まで来た。
かなり緊張してきた。
それで、ドアが少し開いてたから、中をそろ~って覗いてみた。

そしたら、教官がブリーフ一丁になって、寒風摩擦しまくって

うへー

ってなってたから

恐くなって、そのまま放って帰った。


さあて、今日も帰ると見せかけて、ふら~って哲学の道に来てしまった。
一回人生を考えなおしたくなってん。
そしたら、後ろにおった五人くらいの男女が嬉しそうに哲学の道の看板を見て、話したりしてて、今から歩くと言わんばかりやったから、帰ることにした。
哲学の道は俺だけのもんやと思ったのに…


それにしても、今日は書くことが無いな。
まあ、まあオレの写真でも見て和んでください。
051220_8.jpg

これをどないしろ言うねん!

このオレンジの500円のフリーズがいい感じですね。
コートの下に着るのはいいけど、コード脱いだ時のことを考えてないと言う明らかに失敗してるこのコーディネート。

参考にしたいものです。


あのアクセス解析ってあるやん。
これってどの都道府県からのアクセスがあったか、統計が出るねんけど
051220_9.jpg

これ明らかに、大阪に偏りあるな。
なんで大阪に人気なんやろなこれ。
オレの話し方は神戸弁やから、しばき回されるか思ってたけど。
2位は東京。
でも東京も人口が多いとは言え結構割合的に多いかもしれへんな。

京都大学の学生生活

[READ MORE...]

テーマ:大学生活 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
北野坂の電飾
クリスマスぐらいまで異人館とか北野坂が電飾されてるとか言うことで写真撮りに行った。
051220_1.jpg

051220_2.jpg

青いのんとかヒトデとかが吊られてますね。

051220_3.jpg

これは異人館の風見鶏の館です。

ちょっとまあ、電飾と言うてもここまでのようで、オランダ坂とか登っても特に何も無かった。


051220_4.jpg

旧パナマ領事館らしい

051220_5.jpg

レストラン

051220_6.jpg

北野天満神社とか。
なんか鬼武者に出てきそうな感じやなこれ。


051220_7.jpg

恐そうなベンチ


神戸の写真

[READ MORE...]

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
わいはプロゴルファー、ダチョウや!
自動とかってさっきここに誰かつけんかったっけ?

いきなり意味わからんねん!

今日は別になんも無かった。
まあドイツ語でメール書いてたくらいか。
こんなことしてる場合ちゃうねんけどなあ。
もっと物理と数学勉強しなあかんねけどな。
何か写真記憶の練習ばっかしててやばいですわほんま。
でもこれできっとドイツ語はきちんと単位揃うやろ。

わふわふ。

この
わふわふってどういう意味なん?
とか最近聞かれるねん。
まあ、
タロ芋の一種やと思うてくれたらええねんけど
親父がよう使うねん。

いっつも朝8時くらいになったら、親父が

じりり~って目覚まし時計が鳴ってるのを、止めて

わふわふ

って起きてくるねん。

それで、新聞を取りに行っては戻ってきては

わふわふ

って言うて新聞立ち読みするねん。

またその後トイレに行って、ジャーって流れる音が聞こえて手洗って戻ってきて、遠くの方見て

わふわふ

って吠えるねん。

それで、また背広を着ては

わふわふ

って言うて会社に行くねん。

それでまた2分くらいして

わふわふ

って携帯持っていくの忘れて戻ってくるねん。

もう朝になったら、わふわふ、わふわふ、わふわふ聞こえてくるねん。

京都大学の学生生活

親父シリーズ

[READ MORE...]

テーマ:大学生活 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
抹茶大好きっ子を放り出すと、どれぐらいの確率でしばかれるか
今日はまさると喧嘩した。
それはまさるとお風呂入った時やった。
俺「まさる、体洗ったるからな」
ってまさるの体を擦ってあげた。
まさる「お父さん、下半身洗ってから上半身を洗ったら汚いよ」
ってまさるが反抗してきた。
俺「これが、男の洗い方なんや」
まさる「そんなの知らないよ」
俺「こらっ待て!まさる!どこ行くんや!」
ってまさるが出て行った。
ミッシェル「あなた、まさるを追いかけてくださいよ」
俺「やりたいようにやらせとけ」
ミッシェル「もうっ意地っ張りなんだから」
俺「あいつはもう昔のまさるとは違うんや」

その日まさるは帰ってこなかった。
まさる?俺が悪かったんか?
まさる…帰ってこいよ…

そして二日目の夜のことやった。

ガチャっ

まさるが帰って来た。

まさるは、どこか体裁の悪そうに下を向いたままやった。
俺「寒いやろ…中に入れ」
まさる「…うん」



まさるも俺も黙ったまま時が流れた。
いったいどれほどの時間がたったのだろうか。

ミッシェル「あなた~お風呂沸いたわよ」

と妻の声が二人の時間を再び進めた。

俺「まさる…いっしょに入るか?」
まさる「うん」

二人で無言で服を脱いで、お風呂に入った。
まさる「お父さんごめんね」
俺「…」
まさる「僕を下半身から洗ってもいいよ」
俺「ま、まさる…お前…」
まさる「これが男の洗い方なんだね」
俺「もうええ、それ以上言わんでええ。もうようわかった」
まさるの体を擦ってる内に、一滴の涙が頬を滴り落ちた。
まさる「お父さんどうしたの?」
俺「いやっちょっと、石鹸が目に入っただけや」
ミッシェル「うふふ」


だから、まさるって誰やねん!

これは何の物語や!

しかもミッシェルって名前外人やろ!


[READ MORE...]

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
腹巻パーティーに参加しすぎて、ウエスト細くなった
今日は土曜です。

パパとママとお出かけしました。
僕は素直な子ですねこれ。

それで駅まで歩く時に、前から人が来た瞬間に親父が

「わふー!」

って吠えて、その人

いったい何があったんや!

って言う顔してた。

まずはここで何が起こったのか教えてくれ
一つ一つ説明してくれ
って言う顔やった。

頼むから周り見てから吠えてくれ



それから、今日はラーメン食べた。
その後ソフマップに行った。

そしてモザイクで何かクリスマスのイベントやってた。
おかんがぶーわー走って前に行って人ごみに囲まれてて、デジカメおかんのカバンに入ったままで何も撮ることができんかった。
仕方ない去年ので代用しとくか。

051217_6.jpg

051217_7.jpg

051217_8.jpg

051217_9.jpg


それでデジカメ返ってきた。

051217_3.jpg

雪がふってます。

051217_1.jpg

051217_2.jpg

おっさんのサンタと、女の人のサンタがいますね。
小さい子とかいっしょにサンタと横に並んで写真とってたとこを横から盗撮した。
そしたら、おかんが横から

「ほらっあんたも撮ったるから並び」
って、

後もうちょっとでおかんが

「ちょっとこの子がいっしょに写りたい言うて…」

ってサンタに声かけるとこやった。

危ない危ない。

だからもう大人や言うてるやろ!


それで、遠くで待ってたおとんが眉間にしわ寄せて

「もぉ~寒いねん」

ってキレだした。

たぶん、オレのおとんの性格から言うて、

赤い服着たおっさんがのたうち回ってたと言うことでしか無かったんやと思うわあれ。



それで、ソフマップに行きました。
さっきも行ったような。

それで、ルミナリエの写真を見せたら、無料で一枚プリントしてくれるサービスやってたから、一枚プリントしてもらうことになった。
その女の店員さんにメモリーカード渡して、プリンターに刺して液晶に撮った写真が映ってるねん
「これですか?これですか?」
って次々写真を進めていくねん。

その時取り返しのつかへんことしてることに気づいた。
オレがぼーって6枚くらい同じようなんが写ってるのがあるねん。

店員の女の人容赦なく、どんどん写真を進めて入ってるねん。
「あっこれ全体的に写ってていいですね」
とか言うてた。

それでオレがボーっと写ってる写真に到達してもた。


051217_4.jpg

こんなんが、6枚くらい同じのが続くねん。
これめっちゃイカ京やな。
(イカ京とは…いかにも京大生の略、それは京大生がもっとも恐れる言葉)
どないなんとやこれ。

その店員、一瞬ためらってぶーわーボタン押して無表情で進めていった。

見てはいけないものを見てしまった言う感じやった。

「やっぱり、あの全体が写ってるやつがいいですね」

って

また前の写真に戻しだして、
051217_4.jpg


こうやってボーっとカメラ目線のやつが、何枚も続いた。

無言が続いた。

その店員も敢えて何も言及せえへんねん。

それにしても、
「キレイに写ってますね!」
ってえらい褒められた。
他の人は、もっとぶれてたらしい。
051217_5.jpg

こんなん。
なんかデジカメで撮ってプリントしたやつを更にデジカメで撮って載せるのって意味ないような気もせんわけでもないけど。


一人で本屋に行った。
パソコンの雑誌どこかなって探してたら、ちょっとヌード写真集のとこが目に入って、そこを通り過ぎて、一回ちょっと戻ってきてしまって、23秒くらいその表紙見て、また進んだ。
そしたら、

レジにおった女の店員がこっちを不審そうな目で見てた。

一部始終さっきの奇行を見られていたようや。

別にそんなん興味ないのに、なんで気になってしまったんやろ。
いやっオレはその、ヌードよりちゃんと膝までスカート丈があって、もっと胸が無いようなやらしくないやつが好きやねん。

そっちの方が変態や!

神戸の写真

[READ MORE...]

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
もう一度まさるとお風呂入りたかった…
今日はママがワム!のラストクリスマスの歌が欲しい言うから、テュタヤに行った。
まあツタヤの一種やと思うてくれ。
まあツタヤと言うたら、ツタヤなんかもしれへんけど。
なんかいつも行くパソコンショップのソフマップとかと、来てるお客の人種が違うな。
やっぱだいぶんみんな垢抜けてるな。
もうソフマップ系は顔の筋肉が衰えて、うへーなってるやろ。

ラストクリスマスのCD探した。
それにしても、可愛い人とか多いような気がする。

探してたら、

オレンジ色のどでかい上着のおっさんが

もぉ~

って無理やり通ろうとしてきて、その上着が展示してるCDケースにあたって、
がらがらがら~
って落ちた。

もっと小さいやつ着ろ!

バランス悪いねん!



それにしても中々みつからん。
こっちは映画のコーナーやから違うな。
そうしてると、そのフロアの角で
また別のおっさんが首を上下にカクカク動かしてたのが目に入った。

リズミカルに永久的に動かし続けてるねん。
もう止まることは無いねん。

そのまま普通に通りすぎて見なかったことにした。

あれはブレイクダンスの一種なんかもしれへん。
それでムチウチになって伝説化するねん。

親子連れの親父が息子にむかって
「昔ここの角に伝説のおっさんがおったんやで」
って説明するねん。


一応ベストアルバムを見つけた。
買おうとして、やっぱりやめた。

おっさん

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
オレとアサリ…どっちが大切なん?
今日は大学に行こうと電車乗りかえた時に、席がいっぱいやった。
ここや!って空いてる席にすかさず座ったら、横のおばはんが鏡見て化粧してた。

そのおばはん、何かを腕にぬりぬりしてるねん。
何かをぬってるねん。

アロエのなんとも言えへん匂いがただよってきた。

何かアロエヨーグルト関西おばはん出汁醤油味を食べた気分になった。

あかん、化粧で鼻水止まらん。

そして、大学について、校舎に入ろうとした瞬間にクルって回転して、気づいたら何故か全然関係無い大学の周辺の道を歩いてた。

もう一回人生について考えたくなってん

果たして人はどこから来て、どこに行くのか。

そして、これは何なのか。

051215_1.jpg


恐らくこれは、ロシアンティーと言って、夏の暑い日に脱水症状で死にそうになっていた人のために置いてあるねん。
中の液体がお茶か、おしっこかのロシアンティーやねん。
日によって違うねん。
それで冬になって飲む人がおらんようになってこうなってるねん。


そのままなんとなくローソンに入った。
パンのコーナーに行った。
そしたら、目の前の半熟卵バーガーが気になって、一回手にとった。
悩んで、また戻した。
やっぱり買おうと思って、とった。
そしたら横のおっさんが
「チっ」
とか言うてた。

欲しかったんかい!


今日は友達の誕生日でした。
ということで、普段は絶対そんなことせえへんねんけど、
「お誕生日おめでとう」
って可愛くメール送ってみた。
そしたら、
「メール…ありがとうな」
って
何故か気まずくなった。



今日は疲れましたね。
わふわふ。


口内炎ができて痛いねん。
薬買おうと、ドラッグストアに入ろうとしたら、カップルが前を横切ろうとしてて、そこを
うへー
って無理矢理横切った。
そして23秒くらいして振り返ったら、そのカップルがまだ不審な目でこっち見てた。
もう終わった!何もかも終わった!
思った。

電車わんこら

京都大学の学生生活

[READ MORE...]

テーマ:大学生活 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
誰がオムタクやねん
今日はワイドショー見ると見せかけといて、見なかったけど、やっぱり見た。

ドラッグオンドラグーン2とかやりながら、写真記憶の修行した。

周りから見たらゲームやってるんかもしれへんけど、これも修行の一貫なんや。
テレビのブラウン管の右、左、上、下を意識して、ゲームするねん。
視野を広くする修行。
まあ一日そういうこと考えながら、暮らしてます。

わふわふ。

今日は、駅でおかんに

「ちょっとそこまでエスコートするわ」
って腕つかんで、エスコートしたら、

周りの小さい子連れたおばさんが

「近づいたらだめよ」

って、子供を近づけんようにして恐がっとった。

しかしこんなことしてる場合ではないねん。
オレには写真記憶の修行があるんや。
常に視界の両端と上下の端を意識して歩くねん。

今日はうどん屋さんに食べさせてもらった。
それで、寒いから鴨なんばんとか頼んだ。
鴨の出汁オレ好きやねん。
おかんは、親子丼セット頼んでた。
それで、鴨なんばん食べてたら、おかんがいちいち
「おいしいん?」
「あんたえらいおいしそうに食べるな」
「それなんや」
「身体ぬくもるやろ」
「あんたえらいきれいに食べるな」
とか言うてきた。
食べにくいわ!
食べたいんやったら、次頼んだらいいですやん。

おかんが登場する話

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
ちょっとイクラだけ持って職安にいってくるわ
今日は大学行く時電車で、年老いたお婆ちゃんが二人オレの右と後ろに座った。
そして、後ろのお婆ちゃんが

「げほ、げほ、ぶへらっ!」

ってなって、

もう血吐きまくって死にそうになってたみたいやねん。

救急車呼ばなあかんのちゃうか、でも今電車の中やしなって心配してたら、

「どないしたんや?」

「ちょっと唾がノドに入っただけや」

って会話が聞こえてきた、

電車わんこら

京都大学の学生生活

[READ MORE...]

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
まさるがブリーフからトランクスにかえた日…
今日は歩いてたら、急にものすごい強い風が吹いた。
その時メガネがずれてきて、風で飛ばされてもた。
しまった、風が強い時は手で押さえなあかんかった。
それで、落ちたメガネ拾ったら
ギギギギ~
ってレンズに傷がいってるねん。
このメガネ気に入ってたのに…
どうしよ、明日からの生活。
まだコンタクトの残りがあったから、それつけて行くしかないか。

まあそれは全部嘘やねんけど、今日は普通にカレー食べに行きました。

それは何の目的の嘘やねん!

しかし今日はルミナリエで手に負えないってことで、いつも頼んでたランチが無くて寂しかった。

わふわふ。

オレとしてはカレーには結構こだわりがありまして、
欧風カレーを好んで食べるわけですが、
やはりカレー通としては最近はレトルトカレーでもカレーマルシェとか中々のもんでありまして、
まあまあカレーとうんこは見た目は全然違うが味はだいたいいっしょといいましょうか



もうカレー通…頑張るの…やめよ…

かずゆき「おかあさん?」

みんなで…帰ろ…

かずゆき「うん」

かずゆき「もう僕、カレー通じゃなくてもいいんだね…」

[READ MORE...]

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

▲ページトップへ
ハリーポッターと県議会議員
今日は家族でラーメン食べに行きました。
わふわふ
ちょっと女の店員さんがどんくさかった。

おとん「みそラーメンセット」

おかん「醤油ラーメンセット」

息子のかずぼう「味噌ネギラーメン」

言うたら

店員「醤油二つですね」

全然違うわ!


それで、セットにサラダが付いてて、最初にもってくるねん。
店員がサラダをカウンターから取って、運ぼうとした時

ガシャーン


って落としてん。
ほんならおとんがそれ見て、ばりでかい声で

おとん「あ~あ」

言うとんねん。

こっちが気使うわ!



そのあとパソコンショップのソフマップに行きました。
そしたら、五千円お買い上げの方は一回ガラガラポンを回せるねん。
それがめっちゃでかいねん。
人の大きさくらいの高さやねん。

そのガラガラポンをなんとなく眺めてたら、
どっからともなくお買い物が終わったオタクがやってきて、ガラガラポン急に回しだした

勝手に回すな!!

五千円買った人って書いてるやろ!

ちゃんと見ろ!

それで、白い野球ボールぐらいの玉が出てきて、それぱっと手にとって、

ぐふっ

って言うて、

やったったで~

ってニターってしながら去っていった。

店員勝手に回されて困っとったけど、あえて止めてなかった。

そのオタクはもう自分がいかにもでかいガラガラポンを危険を返りみずに回してみるちょっと危ない香りのする男みたいに思ってるねん。

でも周りから見たら、単に間違えてるだけやねん。

親父シリーズ

おかんが登場する話

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
今日はわふりんこがお揃いの服着て襲ってきた。
今日は大阪行った。

わふわふ

お昼ごはん食べようと食べ物屋さんの前で並んだ。

ナイナイの岡村さんがまたお笑いとは別の道に進んで、事業に失敗して家族も家も失って何もかも失って55歳にした風のおっさんが、並んでる時からずっとこっちを見てた。

そしたら、そこのおっさんの向かい側の席に案内されてしまった。

仕方ないから、二人で見つめあいながら食べました。

すると、まあなんてことでしょう

ご飯に漬物つけ無くても、そのおっさんの耳たぶを舐めたような塩辛い味がしてくるような気がするではありませんか。

健康的な白いご飯をあたかも塩味をイメージさせる匠の見せる技!


塩味ご飯食べおわってからヨドバシカメラで目的の小さいマウス買った。

疲れたから、喫茶店に入った。

帰りにおとんに着いていって歩いてたら、目の前の柱を左側に回ったと見せかけといて何もせずに右に回って戻ってきてフェイントかけられた。

おかんがトイレに行って戻ってくるの待ってたら、
遠くの方から男の人が猛スピードで走ってきて、横におった男の人に抱きついて、からみあいながら、人気の少ないほうに消えていった。

ほんまぶほーってこっちにもぶつかったもん。

もう周りが見えてへんねん。

その男の人しか見えてへんねん。

おっさん

親父シリーズ

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
おまえがお茶付け食べるの阻止する
今日は朝起きて、風邪であまりお風呂入ってなかったから入った。
気持ち良かった。

わふわふ

それにしても、今日は風邪が治ってきてやる気が出てきた。

こうなったら、ハーゴンの神殿に乗り込むしかない。
ハーゴンの神殿につくと、なんとそこは見慣れたローレシアのお城であった。

宿屋に泊まって、回復してと。

どうやら、ハーゴンは話せばええやつで、ローレシア王はハーゴンの部下になったらしい。
そうか世界はもう平和になったんか。

あの口やかましい大臣のおっさんも左遷されて、若い姉ちゃんが来たわけやな。
良かった良かった。

さあて、もう役目は終わったようや。

ついにローレシア王のお喜びになる姿見ることができて良かった。


城の外に出た。

すると宿に泊まったはずやのに、HPとMPが前の状態に戻ってた。
待てよ…何かおかしい。
よく考えてみれば、ロンダルキアにローレシアがあるわけがない。

いやっそんなことは無い。
ローレシア王を疑うなんてもっての他。

あれはどう見てもローレシアや。

その時ふと、ベラヌールの北にあったほこらにいる老人の言葉を思い出した。

「ハーゴンの しんでんは くるものに やすらぎを あたえるときく。
しかし それは まぼろしじゃ。 だまされては なりませぬぞ。 せいれいのたすけを えられよ!」

もしかして、あれはまぼろしやったんちゃうか。

精霊ルビスの守りを使ってみるか。
050818_1.jpg

あきなは ルビスの守りを
いだき 天に 祈った。

こんなん違うわ!

するとルビスの声が聞こえてきて、ローレシア城に見えたものはハーゴンの神殿やった。
この十字架の中心でじゃしんの像を使うねん。

わふわふ。

どういう原理かわからんけどワープした。

途中でアトラスとベリアルとバズズがおった。

どいてみ

言うたら、どいてくれた。

ついにハーゴンの間についた。
トラマナ!
と唱えて、バリアをくくりぬけた。
わふわふ。
ベホイミとかでHP回復させて、祈りの指輪でMP回復させた。
一つ指輪崩壊した。
さあて、勝負や!
って十字キーを押そうとしたら、

テュルっ

って滑って、下を押してもてまたバリア踏んでダメージ食らった。
またホイミで回復して、中途半端なMPでハーゴンに挑んだ。


051209_5.jpg

ハーゴン
「だれじゃ? わたしの いのりを じゃまする ものは?
おろかものめ! わたしを だいしんかんハーゴンと しっての おこないか!?」

とか聞いてきた。

いやっこんなん違うかったような。

「いいえ」

ハーゴン「では おぼえておくがよい。 わたしが いだいなる かみのつかい ハーゴンさまじゃ!」



ハーゴンはイオナズンを唱えてきた。
ぶへらっ!!
しまった、あれだけ前書いてたのに魔法の鎧に装備かえるの忘れとった。

まあ大丈夫やろ。
スクルト、ベホイミとかしながら地道に稲妻の剣で攻撃。

まあ普通に倒した。

さて帰るか。
ぼっぼっぼ
って炎が行く手を阻んで、閉じ込められて、地震が起きた。

破壊の神シドーが現れた。
強い!
サマルトリア王子のアーサーは普通に攻撃くらうだけで死ぬ。
アーサーはちょっとでもHP減ってたら、激しい炎で死ぬ

とりあえず、ムーブルク王女のあきなだけは死なすわけに行かん。
作戦として、ザオリク使えるアーサーとあきなは自分で自分を最優先に回復しとけば、常にどっちかが生き残って大丈夫なはず。

ついに、生き残ったのがムーブルク王女だけになってしまった。

あきな「ザオリク~♪」

アーサーを生き返らせた。
今度はアーサーがローレシア王子にザオリクで、あきながベホマで回復役。

とりあえず、ルカナンで守備力を弱らせたとこを、はやぶさの剣に持ち替えて攻撃。

わふわふ。

しかし、スクルトしてもやたらダメージ食らうな。
まあアーサーはみかわしの服にきちんと着せ替えといた。

はやぶさの剣で攻撃しまくった。

やっと倒した。



世界に平和が戻ったようや。

さあて、街を回るか。

ザハンとリリザで

「お兄ちゃんたち
ハーゴンを たおしたんでしょ!
あたし 大きくなったら
お兄ちゃんの おヨメさんに
してもらおうかな…。」

って結婚を申し込まれた。

とりあえず、ふくびき券2枚あげるからメールアドレスだけ交換を…

デルコンダルの武器屋のおやじが
「そこに入れておいた ヨロイが
いつの間にか なくなって
いたんですよ。

でも 世界が平和の
なったことだし……。

こまかいことは
いいっこなしに しましょう!」

言うてた。
どうやら、ガイアのよろいパクったのばればれやったようや。

やっぱりエンディングは全員話すのがコツやからな。
風の塔の南側にも誰かおったな。
入ってみた。
そしたら
あきな「どうしたの?
はやく ローレシア王に
ごほうこくに 行きましょう!」
ってあきなに阻止された。

そういえば、勇者の泉にも誰かおったな。
入ってみよう。
そしたら
あきな「どうしたの?
はやく ローレシア王に
ごほうこくに 行きましょう!」
って阻止された。

あっ海底の洞窟にも兵士がおったな。
入ってみるか。
そしたら
あきな「どうしたの?
はやく ローレシア王に
ごほうこくに 行きましょう!」
って阻止された。


ラダトームに行った。

ラダトーム王「かっ かっ かっ かっ!
やはり このイスが1ばん
落ちつくわい!
この国が そなたちの家系に
救われたのは これで2度…
いや 3度めじゃったか……。

ともかく礼をいうぞ!
お父うえにも よろしくなっ!
かっ かっ かっ かっ!」

この三度目やってやつは、ドラゴンクエスト3の勇者のことなんやろな。
これってドラゴンクエスト2出た時は3まだ決まってないから、FC版ではどうなってるんやったっけ?

ルプガナに行った。

「あなたたちって スゴイのね?
ねえ よかったら
ぱふぱふ しない?」
はい
「本当? うれしいわ。」
「ぱふ ぱふ ぱふ」
わんこら「ぱふ ぱふ ぱふ。」

うおっ主人公がしゃべってる。
これが最初で最後のセリフか!

「さあ 後ろの あなたも…
ぱふ ぱふ ぱふ。
アーサー「ぱふ ぱふ ぱふ。」
「どうも ありがとう。
元気でねっ。」

今度は滅亡したムーンブルクの城に行った。
王の椅子に人魂がさまよってた。

「わしはムーブルクの王じゃ
わしに話しかけるのは誰じゃ?


きな「お父さまっ!私よ!
あきなです!
王「気のせいか なつかしい声が
聞こえるような……。
しかし そんなはずは……」
王「ま まさか……!?
見える! 見えるぞ! お前は
王女あきな!」
あきな「お お父さまっ!」
王「おう おう そのように立派な
すがたになって……。」
王「そなたたちの 働きは
たましいとなった このわしにも
感じることが できた。」
王「本当に よくやったな。
これで 何も 思い残すことなく
この世を 去れるわい。」
あきな「お父さま… 私……」
王「悲しむでない。 王女あきなよ。
お前はこんなに 立派なことを
なしとげたのだからな。」
王「それに 力強い 仲間も
いるではないか!」
王「わんこらどの。これからも
あきなのことを よろしく
たのみますぞ。」
王「さあ わしは 行かなくては…。
せっかく 見えた 天国への
とびらが 閉じてしまうわい。

あきな「お父さま。私 きっと
ムーブルクの城を
たて直してみせます。 だから…。」
王「分かっとるよ。 お前はわしの
娘じゃ。 がんばるのだぞ。
わしは いつも 天国から
見守っておるからな。」
王「では お別れじゃ
おお 見える 見える…
あれは 天国への とびら。」
王「ありがとう ありがとう
どうか 元気でな……。」

泣けるな…


サマルトリアに行った。

「あっ お兄ちゃん!
やったじゃない!あたし
見直なおしちゃった。」
「わんこらさんも あきなさんも
どうも ありがとう!
「お兄ちゃんって けっこう
のんき者なのに 大丈夫かなって
心配してたの。」
アーサー「おい おい。
のんき者とは なんだ!
なまいきだぞ こいつ。」
「えへへ……。」

果たして、あなたは一見しっかりしてるけど子供っぽいサマルトリア王子の妹と萌えな話し方やけど芯があるムーンブルク王女どっち選びますか?

まあ、アーサーは妹とできてるみたいやから、そっちは譲るとして、ムーンブルク王女選んどこ。


最後のローレシア城についた。
あえて横からローレシア王に話しかけたら。
王「なんじゃ わんこら。
えんりょしとるのか?」
「こんなところから こそこそ
しないで みなの前で
話なさい。」
って怒れました。

アーサー「キミには いろいろ
めいわくを かけたけど
おたがい よくやったよな。
さあ お父うえが
待ってるぞ!
早く 行きなよ。」

あきな「なーに? 照れるなんて
あなたらしく ないわよ」
「さあ お父さまのとろこに
行って。 カッコイイ 王子さま。
うふふっ。」

インターネットでムーブルク王女萌えとあらゆるとこで見てきたが、今ならオレにもわかるような気がする。
そう、今なら…
最初はそれだけの器がオレにはなかった。
戦うだけでせいいっぱいやった。
はやぶさの剣を装備してハーゴンの神殿に入って、破壊の剣に装備しかえる裏技とかそういうことで頭がいっぱいやった。
でも色んな努力をして、やっと余裕が出てきてやっとわかってきた。
ムーブルク王女萌え…
いったいどれほどの人々がこの言葉に魅了され惑わされたのであろうか。
今の私も惑わされつつある…

もうええから、もうええから。


そういえば、ちょっとソフマップによったらドラッグオンドラグーン2が中古のが特価で売ってたから買ってもた。
051209_6.jpg


リアルゲーム
[READ MORE...]

テーマ:ドラゴンクエスト - ジャンル:ゲーム

▲ページトップへ
ルミナリエの写真
神戸ルミナリエを今日からやってた。
051209_1.jpg

051209_2.jpg

051209_3.jpg

051209_4.jpg

キレイですね。
まあこれは全部去年の写真やねんけどな。

まぎわらしいことするな!

まあまあ、みんなも阪神大震災から復興を願って神戸に見に来たってね。
なんか初日にやる気まんまんでデジカメで写真撮りまくろうと思ったけど、おまえは一昨日まで風邪で寝てたんちゃうんかって読者に不信感与えると思ったのでやめた。


神戸の写真

[READ MORE...]

テーマ:関西地域情報(大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山) - ジャンル:地域情報

▲ページトップへ
蛾の切り身をご飯に添えないで
今日は久しぶりに人間界へ降りました。
風邪ひいてからずっと家おったから、一週間ぶりぐらいか。

ふ~やっぱり人間界はええなあ。

おまえ何の生物やねん!

すっかり冬やな。
何か冬の匂いがするもん。
なんかセンター試験受けに行った寒くて厳しい冬を思い出した。

オレは基本的に特に重大なこと程一人で決めて一人で行動するねんけどセンター試験の会場を下見しに行かなあかんってことで神戸大学が会場やってん。
それを夕方に一人でコートはおって、手袋つけてあまりに何も音楽を聞かないオレを心配して友達が勧めてくれたB'zのin the lifeをMDで聞きながら、六甲駅で降りてバスに乗って行ったのを覚えてるわ。
結構坂道やねんあれが。

だからin the life聞くとあの夕方の暗くなったあの孤独に一人で

これから自分は人生を決めるような試験を受けるのか

とか色々考えながらバスに乗ってた時間を思い出すねん。


それにしても、オレって一人で旅に出て感傷にふけるのって好きやな。
また一人で旅に出るか。
数週間後、川のほとりで一人の青年が冷たくなって動かなくなってるのが発見されたりな。
手には

「死ぬ前にハードディスクをフォーマットしたかった…」

って遺言書にぎってて、

パソコンの中見られるのめっちゃ心配してるねん。


そして、今日は電車に乗ってたら、途中で高校生がたくさん入ってきて、ヤンキー風の男子高校生が座席ボンボン叩きだして、いきなり

「しばくぞ!」

って喧嘩売られた。

どうも、オレが足開けて腕組んでえらそうに座ってたせいか、座席の領土争いに巻き込まれたらしい。

もう~風邪でしんどいねん

って無視してたら
そいつら隣の車両に行った。

何故かオレが領土争いに勝ってしまったようや。
それにしても、自律訓練法の成果で、喧嘩売られても、びびらんし緊張せえへんねんな。
普通しばくぞ!とか怒鳴られたら、心臓がドキってするはずやけど、
こんなに落ち着いてるのも問題なような気が。


そして、乗り換えて、今度は隣にと前に女子高生が座った。
それで、向かい合って話し出した。
オレの隣の子がめっちゃ大きい声やねん。

もう耳キンキンした。
うるさかった。

こういうのが嫌いやねん。

次の駅で更に詰めてきて、近づいてしまった。

でも背が小さいなこの子は。
しかも、自分のこと名前で呼んでて、
「ママが~言うててん」
ってママがなんとか言うてたとかばっかり言うて微妙にお嬢様が入ってるねん。
髪の毛も染め方がさり気なくてセンスがあるな。

「ポケットティッシュ二個あげるから、僕とメールしませんか?」
って声かけようとしたら、降りていってしまった。

ポケットティッシュおじさんやがな

あかん、オレやっぱり背低い子好きなんや。
単に可愛いと好きはちょっとちゃうわけやねんな。
好きって言うのは、もっと見てるだけで何か自分に欠けてたもんが埋められたような気がするねん。
考えてみれば、幼稚園の時の初恋らしき子から好きになった子はみんな

1、背が低い
2、胸が無い
3、声が変
の3点セットやったような。

この声が変という要素がマニアックすぎる

胸が無いのが好きって言うのもおかしいねんけど。
この変な声は例えば、誰の声やろ。
菊川怜みたいなんかな。
でもあの人は体でか過ぎるけど。

大学でちゃんと登録しなあかんから今日は早めに窓口で用紙をもらった。
これを必ず明日提出しなあかん。

京大の学内でなんとなくインスピレーションに駆られたので、携帯で写真撮った。
051208_1.jpg

このイチョウの葉掃除してる、おばはんらがこっち見てた。

またおかしな子がいてるわ

って言う目つきやった。

それでも、明日もし風邪がひどくなったら困るから、何もスケジュール確認せずになんとなく直感で登録用紙を書いてもう提出した。

これで良かったんかな。

まあ大丈夫、大丈夫。
なんとかなりますって。


帰りの電車で、横に女子大生らしき人が座った。
茶髪に大人っぽい黒い服にジーパンのスレンダーな感じ。
しばらくして、その人がこっくりこっくりしだして、オレの肩で寝だした。

これはいったいどうしたらええんや。

起こしたら悪いし、とりあえずそのまま寝かしといてあげることにした。
オレしょっちゅうこうなって焦ってるような。

でもまだこういうキレイな女の人やったらええけど、
行く時はめっちゃ暑苦しい系の男子大学生が
ジュース持って他の席空いてるのに何故かオレの横に座って、

太ももピッターくっつけてくるねん

そいつの太もものぬくもりを感じるねん

それが、こっちが足をひいて離したら、しばらくしてまた太ももくっつけてくるねん。
だからなんでくっつけてくるねん!

ほんま暑苦しかった。

電車わんこら

京都大学の学生生活

[READ MORE...]

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
シャボン玉で心が晴れたおっさんと、そうで無いおっさん
今日はママに

「僕とアダムとイブごっこしませんか?」

って迫ったら、

気まずくなりました。

終わり。


ここで終わったら、初めて訪問した人が永遠に誤解したままになるのでもうちょっと続けたいと思います。


風邪ひいてるのに、大学で明後日までに後期の登録せな二度と取り返しのつかへんことになりそうやねん。
こう風邪ひいたら、オレ喘息の発作が出るからな。
それが困るねん。
また片道二時間半かかるからな。
この病み上がりというよりまだ風邪ひいたままで明日二時間半かけて大学に行って、用紙をもらって、授業受けて、二時間半かけて帰ってきて、用紙書いて、次の日二時間半かけて大学行って必ず提出して、二時間半かけて帰ってくるという何故か用紙提出するだけのことで十時間以上かかると言う超ハードスケジュールや。

相変わらず常に崖っぷちの人生やな。

なんでこうなるんやろな。
人の世は住みにくいな。
夏目漱石の言葉を借りれば


智に働けば角が立つ。情に棹させば流される。意地を通せば窮屈だ。とかくに人の世は住みにくい。

夏目漱石「草枕」


要するに自分の正義、理屈をふるえば人と対立し、人情に訴えれば自分の考えというものが無く、人は人自分は自分とやり抜こうとすれば息がつまり、人間界は住みにくいってことです。

別にオレの場合は大学から家まで遠いから住みにくいだけのような。

それよりまだ草枕読んでないねんな。
最近瞑想してることが多いからな。

こんな
「オレ瞑想してることが多いからな」
とか言う人って客観的に考えると、かなりやばい人なような気が。

そういう一人で個人的な目標に突き進みまくってるオレは
智に働かない、情に棹ささない。意地だけ通してめっちゃ窮屈や
ってことなんやろな。


それにしても、昨日はおかんにプロジェクトXの録画したのん無理やり見せられた。
宝塚の話し。
オレのおかんは二十代の時は毎日のように宝塚に見に行ってたらしい。
オレもその影響で少しは知ってるで。

「美しさは罪~♪微笑みさえ罪~♪」

それはパタリロや!

別にバンコランとわんこらは関係あれへんで。
また別々のもんやねん。

宝塚は

「愛~それは~甘く~♪愛~それは~強く~♪愛~それは~尊く~♪愛~それは~気高く~♪あ~い~、ああ~い~、ああい~♪」
 
実は家で結構一人で歌うねん。
まあそれは忘れて欲しいねんけど。

それにしてもオスカルとか昔は、女の人が女の人に惚れてたんか。
親父がいつも

親父「オスカル!メスカル!」

って言うてたから、オレ

オスカルが男の人で、メスカルが女の人やと長年思ってたけど
どうも違うらしい

でも最近はBL系とか言うて、男の人が男の人に惚れてる姿を楽しむらしいな。
何か最近の子は冗談でホモネタ言うたら、喜ぶからおかしいと思っててん。
例えば、昔中学の時友達と遊びで、抱き合って
「あは~ん」
とかやっててんオレ。
別にこれぐらいは誰でも冗談でやるやん。

そしたら、三時間目の休み時間にその友達に人気の少ない上の階の廊下に呼ばれて

「気持ちよかったから、もっかいしよ」

って言うてきたから、

仕方なく二人だけで抱き合ったことあるけどな

なんかあれはほんまに恋する乙女の瞳やったな。

もう目キラキラやったもん。

もうお肌テカテカになってたもん。

その友達はバレンタインデーでもらったことない女子がおらんかったぐらいやったらしい。
もらうやつはもらうねんな。

そうは言うてもオレもまあ毎年2、3個はもらうねんけどな。

妹とか、おかんとか、従姉とか。

…くっ

それにしても、別に女にモテるならオレと抱き合わなくて、女と抱き合えばええのにな。
なんかよく中学の時

「おまえはホモにモテる顔やねん」

とかわけわからんこと言われたからな。

それはどういう顔やねん。


それを従姉に言うたら、

「そんなこと無いと思うで」

言うねんけど

「ほんまのホモの人は小奇麗でかっこいいねん」

とか言われた。

それこそどういう意味やねん!

もうえらい言われようやな。

確かに、中学の時と大学受験終わった時の写真見比べると、

いったいこの間に何があったんや!

言うような、どえらいことになってたけど。

もう人生に疲れきった顔みたいな。


それで気づいたら、彼女一度もできずにもうおっさんですわ。

うへ~

ちょいと、わしのパッチどこや


まあええけどな。


うっ急に肋間神経痛になってきた。
痛い…
やっぱ体調悪いとなるな。
とりあえず今日はここまで。

仕方ない、痛み止め飲んで大学行くか。

親父シリーズ

[READ MORE...]

テーマ:大学生活 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
誰も知らない夜明けが明けた時に、ガチョウのポーズしたら意味がなかった。
今日もノドが痛いから寝ることにした。
あかん大学からなんか後期からは制度かわって登録せな単位認めんとか言われてるのに、期限がせまってるわ。
このままではもう何もかも終わりかもしれへん。

まあ大丈夫やろ。
なんとかなりますって。


今日は妹から電話かかってきた。
ノドが痛いのに話しせなうるさいから、話して更にノドが痛くなった。

なんかいつもの気になってる男の人の妹が東京の子でごっつ可愛いって感じで、トイプードルを飼ってるとか話してきてん。
それでオレが
兄「トイプードルって可愛いやん」
言うたら、妹がはあ?どこがやねんって感じで

妹「トイプードル、あれは腰振るからあかんねん」

とか言いだした。

そんな犬の紹介今だかつて聞いたことないわ!

なんかドッグカフェに友達と行った時に、トイプードルが腰振りまくってたらしい。

それが友達がパピオンとチワワ飼ってるらしいねんけど、妹が

妹「今チワワが流行ってるかもしれへんけど、パピオンの方が可愛いわ」

言うてて、

兄「なんでなん?」

聞いてみたら

妹「あのチワワ、人形に腰振るねん」

それ犬のダッチワイフですやん

それで友達と

「あのチワワ腰振らんように一回きつく、しつけなあかん」

って相談して、風船を膨らませて、チワワが人形に腰振りだしたら側でパーンって割ることにしたらしい。

それで、

あの小さいチワワが

く~

って

可愛く人形の上に乗って、腰振り出したところを

パーン!!!

風船割ったら、そのチワワ

ビクっ!!

ってめちゃめちゃビビって恐がって、

もう二度と腰振ることが無くなったらしい

これ人間で言うたら、自分の部屋で一人で営んでる時にパーンっておかんにドア開けられるみたいなもんやな。


それで、昔家で飼ってたビーグルのこと

妹「あの犬一回根性鍛えなおさなあかん」

とか言うてた。

将来トリマーになりたいらしい

たぶん男塾の犬バージョンって感じなんやろなこれ



犬の写真や話

[READ MORE...]

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

▲ページトップへ

プロフィール

わんこら

Author:わんこら
京都大学理学部を数学専攻で卒業した数学と物理講師

現在、東京で働いています。

かずスクール
で数学を教えてます。

わんこら式数学の勉強法
数学の勉強方法や仕方を説明

詳しいプロフィール


メッセージはこちらへ
メール
迷惑メールにされる危険性があるので出来るだけ
kazuyuki_ht○guitar.ocn.ne.jp
(○を@にしてください)に送ってください

勉強とかでどんな悩み持ってるかなど色々と教えてくれると嬉しいです。
わんこら式のやり方についてはわんこら式診断プログラムを参考にしてメールください
都合がつかず遅れたり返せなかったりする場合があるのは申し訳ないです

リンクはばりばりのフリー
一言メールくれれば相互リンクします。


カテゴリーと名作集
読者に受けが良かった記事を集めてたり、今までの記事をカテゴリー別にまとめてます。



水と空気と街並とからだ
中学時代からの親友てつろうのブログ。
今年、滋賀医科に合格した医学生です。

リンク集
リンク集はこっちです。

このブログは携帯でも見られます。

ランキングサイト


↓ランキング参加中




にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

blog Ranking


お勉強BLOGЯanK

リンク

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード