わんこら日記
甘くて切ない日記。わんこら式数学の勉強法、解説記事

パンスト5枚とスヌーピーを交換するのはわりにあわん
今日は、口述試験やった。

京大は最難関の数理解析の筆記試験に通って面接で簡単なBコースさえ落とされたからな。
京大の友達も
数理解析の筆記に受かってB落ちた話聞いたことない
って
そんな身体張ったネタいりませんよ
って笑ってたからな。
めちゃめちゃ勉強した上で、面接でめちゃめちゃあほみたいなことせなこんなこと出来へんもんな。
その前にBコースを面接で落ちたやつってオレ以外に存在せえへんような。

とりあえず、オレには後が無い。
友達が先に口述試験があるから、終わったらどんなんやったメール送るわ言うとってん。
それでホテル出るぐらい前にメール来た。
どうやらボコボコにされて血吐いて足捻挫して救急車に運ばれたらしい。

やばいぞ、実はこれ今までで一番恐ろしい口述試験なんちゃうん。
そんな東大もきついんか。
合格者少なかったみたいやから、そんなに落とすことはせんやろ思ってたけどアマアマやったようやな。


それでオレもうほんま来年ニートか東大生かとかわけわからん究極の2択状態やから、そのメール見て青ざめて緊張して気分悪くなって、何回も吐きそうになった。

京大も筆記まで受かって面接で落とされたから、それがトラウマやからな。
ほんま、みじめきわまりなかった。


数学と物理を勉強しました言うても、何も相手されんかってもう門前払いで
全然あかんな
って感じでみじめ極まりなかった。


それで、なんで6年も京大におるんかって何回もしつこく聞いてきて、どうせサボっとっただけやろって感じやったもん。
今回も一つも数学とかの質問されずに6年いたことばっか聞かれたらどうしよ。
やっぱオレはもうどこ行っても既に終わってたんかな。


頭真っ白になって電車に乗って東大の試験会場についた。
待機室で東大生らが、話してたのが聞こえてきた。
どうやら、相当にぼこぼこにやられて涙目になってたとか恐ろしい話をばっかしてた。
それで、みんなめちゃめちゃ緊張してるから、ああみんなも緊張するんやってちょっと楽になった。
しかも恐いのはどうやら代数とか幾何の分野らしい。
オレは物理とかの応用やからそれは大丈夫なんかな。


一時間ぐらいたって、オレの番になった。
ついに来たか。


教室に入ると、
ぶーわー
東大の教授らが座ってた。

どえらいことなってるでこれ。


とりあえず、名前と受験番号を黒板に大きく書いた。


質問の先生は、すごいなんか上品そうな大人しい感じの先生やった。

それで、他の大学院は受けてるか聞かれて、

「京大の理学研究科と数理解析を受けました」
って言うたら、結果を聞かれてオレは苦笑いをして
「両方落ちてしまいまして…」
って言うと、じゃあ受かったら東大ですねって言うから
「はい!こちらで!」
って嬉しそうに答えた。

次に、全部落ちたらどうするか聞かれたから
「まだ決めてませんが、就職せざるをえないかもしれません…」
って肩を落として悲しそうに言った。

今度は簡単に何がやりたいかとか聞かれて、数理物理の話になって
「弦理論」
って答えた。

それでプロフィールの質問は終了した。


あれ?京大に6年いたこと何も聞かれへん。
しかも、むしろ東大しかありませんって言った時の反応がかなり良かったような。



それから、普通になんかこのフーリエ変換を計算してくださいとか、この微分方程式の収束する条件を論じてくださいとか黒板でやることになった。
フーリエ変換は下手に複素積分やって失敗しないように微分方程式に持って行ってやった。
微分方程式の収束は難しかった。
難しいというより京大では全然習なくて、自分で独学でやったくらいやからなあ。
でもなんとか必死になってやって、途中で後ろから先生たちの
「z(0)はその位置でいいんですか?」
とかヒントがバンバン飛んできて、
「あ、すいません!」
って必死に直して、わからないとこはその場で考えて理由がわかってそれを答えたら
「お!」
とか聞こえてきて、あんまりやったこと無かったけどそれが逆にその場でわかったことが印象が良かったような感じがしたような気がした。


なんとか、出題された問題は乗り切って汗だくになった。
すると、今度は物理のことがバンバン聞かれた。
京大では全然相手にされんかったのに、こんなに物理のことについて聞いてくれるなんて…
感動してあんまり答えられんかった。

なんか、最近数学ばっかやってて勘が戻ってなかったからあんまり答えられんかったな。
なんとか、最低限量子力学は勉強したらしいことがわかる基本的なとこは答えられたような気がした。


そんなん後が無いオレにはわからん言うとられへん。

今度は、京大ではリー群と表現論の本をセミナーでやってます言うたら何一つ相手されんかったのに、今回はどの本かチェックしてくれて
ああ、これか
って感じで、質問してくれた。

これも感動しすぎてあんまり答えられんかった。
なんとか、最低限勉強したなってわかることぐらいまでは、答えられた。


というより、ただひたすら先生たちが優しいねん。
答えられんかったら、なんか少し答えやすいように落として質問してきてくれるねん。
ほんま、あの精神的に極限状態はわけわからんようになるもんな。
頭回らん回らん。


それで、そろそろ時間ですのでってことで終わった。

良かった、今回は時間めい一杯まで先生たちとコミュニケーションできた。
すぐに返されるんが一番まずい言うてたけど、京大はすぐに放りだされてほんまに落ちてたからな。


とりあえずトイレに行った。
そしたら、先生たちが教室からでて帰るとこを一緒になってしまって、
頭かかえてたな
って笑いながら話しててオレがほんまに頭かかえてるのが面白かったようやった。
そういえば、頭かかえるって言葉で言うだけでほんまにかかえるやつあんまおらへんな。

その頭かかえてたのが、プラスに働くかマイナスに働くかどう転ぶかやな。
もうなんとか答えなオレには道が無いからな。

それにしても良かった、今回はまともに口述試験を受けることが出来た。
ほんま、もう結果はどうであれこんなオレに東大の先生はまともに口述試験をやってくれて嬉しくて泣きそうになった。
京大では全然相手にされずに、オレが今までやってきたことってなんやったんやろってほんまに何日もずっと落ち込んだもん。
それで、もう君は6年もいるから全然使えないやつって扱いで門前払いやった。

オレは確かに、語学の先生とうまく行かなくなって一時期大学にあまり行かなかったりした。
でもその過程で物理と数学が両方勉強出来て、表現論とか勉強したら弦理論とかにつながっていってるんやってわかってきて、必死に数学を勉強して一年半の猛スピードで大学の数学は素人やったけどここまで勉強した。
まあ実際、こうやって今も東大の筆記試験も合格してるしな。
一応東大でもかなり難しい部類に入るらしいな。

でも、京大でそういう扱いを受けてやっぱ数学だけじゃなくて、物理も勉強して…って言うのがそんなん全然間違ってるんかなって思ってた。

でも東大の先生たちはこんなに物理の質問を真剣にしてくれて、それをやるために表現論とかも質問してくれてほんまにありがたかった。


もう結果はどっちでもええと思う。
ただオレなんかに先生たちが一時間以上もしかも優しく相手してくれて、ものすごいありがたくて泣きそうな程嬉しかった。


すがすがしい気分やな。
オレも今日からちょっと遅い夏休みかな。

やっぱ、東大の駒場とかは電車で3分ぐらいで渋谷に行けるとこがええな。
世の中には繁華街を歩くとストレスがたまってきて草原を裸足で走り回わるとストレスが解消されるやつと、
繁華街を歩くとストレスが解消して、草原を裸足で走り回るとストレスがたまってくるやつがいてるやん。

オレは後者のタイプやからな。
渋谷歩いてるだけで、ごっつストレス解消するわ。
しかも人がこれだけ多いのに、みんな規則正しく列を作って歩くから全然人とぶつからんかって歩きやすい。

東京はええとこやな。
お店に入ると、従業員もワンテンポ会話を遅れらせてくれるやん。
あれが心地よいな。
たぶんオレが関西人でぶーわーって話すって感じやからワンテンポ会話が遅く感じるんかもしれへんけど、おっとりしてる感じでええな。

京都大学の学生生活

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
ポカリスエットと殺し合い用の服持ってきて
今日は東大の筆記試験の合格発表やった。
ホテルにこもって口述試験に備えて勉強した。
落ちてたら意味ないけどな。
それで時間になって東大まで見に行った。
オレの番号はと…
ふにゅふにゅ
ふにゅふにゃ
はよ見ろ!
オレの番号は…ちゃんとありますやん!
結構半分以上落ちてるな。その時京大の友達に会って渋谷のスターバックスで試験問題を解いた。
京大は最難関の数理解析研究所の筆記受かって面接で何故か簡単なBコースまで落とされた話したら、そんな身体張ったネタいらんわ!
つっこまれた。
実は今日番号無かったらやばかったな

京都大学の学生生活


[READ MORE...]
▲ページトップへ
君が言うてるのは、熟女が熟したバナナ食べて何が悪いんやと同じ理屈や
今日は、東大の院試二日目やった。
また日付がずれまくってるけどな。
数学4時間。たぶん今まで最長時間の試験やろなこれ。
受けてたら、3時間くらいして後ろのやつが
ぶへらっ!!
ってなった。
かずゆき「おまえしんどっかたら言え言うたやろ!」先生らが集まってきて
「棄権させて下さい、ぶへらっ!」
「もったいないけど…仕方ないか」
「何もかも棄権させて下さい、ぶへらっ!」
ってタンカーで血まみれになって運ばれていった。
オレのことは無視か。
それにしても、結構試験は出来たな。京大の反省から命懸けで連立微分方程式解いた。

京都大学の学生生活

[READ MORE...]
▲ページトップへ
お前はアロエヨーグルトの沈澱物以下や
今日は東大の院試やった。これって、いくらごまかしても書かんわけにいかんもんな。
それにしても、東大を歩くと1番衝撃やったのが警備員が挨拶してくるとこやな。何もかも終わったような暗い顔してるオレに
「おはよう!」
って力強く挨拶してくれて、こんな別に東大生じゃなくても挨拶してくれるんやって嬉しかった。
それ見分けがつかへんだけやろ。
これが京大なら学生が自転車を止めて警備員が
「かー!」
ってキレるねんけど、無表情のまま無理矢理止める風景に対応してるんやろな。オレが東京の生活で感じたのは東京の人は暖かくて優しいな

京都大学の学生生活

[READ MORE...]
▲ページトップへ
地理の教科書に載ってるアルパカにはカリスマ性がある
20070828014804
今日は新幹線乗って東京行きました。また五日も泊まるから、荷物いっぱいや。それで前に荷物置いて座ってたら、途中から前に乗ってきた姉さんが
うへー
って座席を倒してきよんねん。
オレ荷物と椅子に挟まれて、圧迫されて血はいて倒れてるのに
うへー
って倒してくるねん。
横浜についたら、急に姉さんが
カッ!
って立ち上がって出ていった。
携帯が置いてあった。
姉さん、大変です。
携帯忘れてます。
下着姿の彼氏に送った写メとかあったら困るやろな。
オレが下着を届ける!!
10分ぐらいして戻ってきた。

ウンコしとったんかい!

京都大学の学生生活

[READ MORE...]
▲ページトップへ
リモコン探す前に最大切なことあるんちゃうんか
明日は諸事情によりホテル生活やから、用意することにした。
まあ、携帯からしか更新できへんからしばらく短いのが続くけど、しばかんといてな。
フトモモの内側やったらしばかせたるわ。
何を持って行くべきかがわからん。とりあえパンツやろ、トランクスやろ、フンドシにブリーフにティーバックにオーバックにモザイクにウチワに…全部同じ用途やがな!
しかもウチワは頼り無いし、モザイクはブラウン管越ししか意味をなさへんな。

京都大学の学生生活

[READ MORE...]
▲ページトップへ
房総半島とカルパッチョの関係がわかるまで帰ってくるな
今日はあれした。
お腹丸出しで、もののけ姫を見た。
そしたら、ポンポン痛なった。


今日は、コーヒーショップでコーヒーを飲みながら勉強をした。
そしたら、アジアンの健康体の方を更に不細工にした感じの女がばりでかい声で話しとった。


健康体「わたしなんか、まだ小学生の恋愛や。電車で当たるだけドキドキするもん」
とか言うて、全然不細工やからモテへん言いはるねんけど
健康体「笑いのテクニックしかあれへんねん」
って自分のことを、不細工やからモテへんねんけど笑いのテクニックはあるともう思い込んでるねん。


それじゃあ、どれだけ笑いのセンスに溢れているか笑わせてもらうか。


友達の女性「好きな人が電車一緒やったら、緊張して話せんようになるわ。それで、どうしたん?とか聞かれるやん」
健康体「私なんか、笑いに走ってお腹痛いねんって言うてしまうわ」

うへ~
中々おもろいやないか。
実はお腹が痛いのに緊張してるフリをしてたというオチやな。

友達の女性「フラれて落ち込んでるねん」
健康体「私なんかずっと落ち込んでるで。常に朝青龍みたいな」

うへ~うへ~。
めっちゃ笑った。
肉体が常に朝青龍やのに敢えて精神の方が朝青龍と例えるこの言葉遊びのテクニック!
これは面白いですね。





[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
トトロのみぞおちにひざ蹴りかますくらいの気持ちでいけ
はうはう。

今日は、おっきいプラズマテレビがきました。
50型らしい。
地上波デジタルってやつやな。

070823_1.jpg


もっとな、映画とかプレステ3でトロが生活してる姿写したら良かったんやろうけど、ちょっと最近あれやからな。


こんな大きいとホクロとかシミが見えるのが、夢とか希望が無くなるな。
やっぱ世の中見えん方がええことあるもんな。

眼鏡とかコンタクトやった時、世の中こんなに肌汚いんかって夢と希望が壊れたもんな。
世の中オレだけがお肌すべすべですやん!思ったもん。
それは痛いやつやな。

もっと女の子は肌が綺麗なもんや思っててんけど、実際は結構おっさんの肌の方が綺麗なくらいやな。

でもそれは、おっさんのお肌は単純やねん。
女性の肌は難しい。
もっと複雑やねん。

それにやっぱり舐めてみなわからん。
あのおっさん綺麗な肌やなって思ってても舐めたら、塩辛いかもしれへん。
イカの塩辛やな。


それがわかった時、夢と希望が壊れたって言うそんな問題じゃなくてもっと奥が深いんやって言うことがわかりました。
勉強になりました。

おっさん

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
人妻インフィニティが何のことかわかるまで家に帰ってくるな
なんやかんやで、もう22日か。


オレも車の免許っていつかとらなあかんもんなんかな。
なんでみんな焦ってとってるんやろなって思ってたら、どえらいことなってきたな。


確かコーナーにさしかかる前に、猛スピードで突っ込んでいって
キキキー!
ってドリフトをかけて、ニトロをチャージせなあかんねんな。


ニトロがどれだけためれるかが勝負やもんな。


ニトロがある時は、ニトロがちょうどカーブでドリフトはじめた直後に切れるようにタイミングをあわせて、あほみたいなスピードでカーブにつっこんでいって
ドイエッシャー!
ってアルティメットチャージするんがコツやな。



それで、免許とりにいった時ほんまに
「キキキー!!」
ってカーブに猛スピードでつっこんでいって、何も曲がらずにそのまま横転して教官と一緒に鼻血出しながら
「もうあきませんわ」
ってぼこぼこの車から出てきて
かずゆき「ぶへらっ!少しはニトロたまりましたか?」
教官「君は免許とるのニトロ過ぎる年齢や」
とか話が全然かみあって無くて、
かずゆき「なんとしてもアルティメットチャージを…」
教官「ええから、はよアルいても戻れ!」
ってもはや、アルしか同じじゃない状況に陥るからもう免許一生とりにいかんことにした。
あいつらは、ニトロのこととかかわかってない。
全然わかってない。

リアルゲーム

名作集

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
贅肉かip電話どっちか選べ
今日もすがすがしい日ってことで、ラジオ体操をやろうと庭に出ようとした。

そしたら、目を疑うような光景がひろがっていた。

070821_1.jpg


スヌーピー干されてますやん!



かずゆき「おい、どないしたんや!」

スヌーピーのベル「クスン…」

かずゆき「誰がこんなひどいことを…、今洗濯バサミとったるからな」

ベル「うん…」


ということで、ベルと一緒に上半身裸でラジオ体操した。

近所の人がみんな見てた。


人が羨むラジオ体操やな。
みんなもこんな可愛い子と一緒に上半身裸でラジオ体操やったみたいんやろな。


でもな、それはオレがベルを助けたからベルはオレを慕ってるわけで他の人はそういうわけにはいかへんで。

かずゆき「ベル?これ以上お前を勝手にハイターにかけさせるようなことはさせへんからな」

ベル「うん」

スヌーピー

[READ MORE...]

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

▲ページトップへ
フィンガーチョコ5本で、許してもらおうとするその根性が腐っとんねん。
龍が如く2で将棋があるから完全クリアできへんとか言うとったけど、だんだん勝てるようなってきた。

この前、ゲーム理論に則って毎回相手とまったく同じ動きすればリスクを最小限に抑えれるって書いたやん。
先に相手の角(かく)で自分の角がとられて、自分の角で相手の角をとろうとしたら角が無かった~!っていつもなるって書いてたやろ。
でもそうなるちょっと前に微妙に違う動きをして全く同じじゃなくても、同じような動きをしたらほんまにバンバン勝っていった。
同じ動きをしつづけると、どこかで相手がミスってそこから真似をやめてパーン突いていけば勝てるわこれ。

こんなあほみたいな必勝法が通じるとはな。


ただ友達とかにそれをやったら、もう二度と将棋してくれへん。
いやっもう二度と話してくれへんかもしれへんな。


よう考えてみ。
服屋で自分が気に入ったTシャツがあってそれを買ったとしよ。
それで学校行って、次の日に友達が
「おはよう」
って同じTシャツ着てて、
今度は、やっとこんなん探しててん!言う鞄があって、買って、それで学校行って、次の日友達が
「おはよう、今日も暑いね」
って同じ鞄持ってきとって、
また次の週くらいに、そろそろ散髪せなあかんなって散髪屋で
「動きのある髪型にしてください」
って切ってもらったワックスで無造作ヘアーにして学校行ったら、次の日友達が
「あかん、今日も学校しんどいわ」
って全く同じ髪型してたら、もうそいつとは二度と話さんやろ。

そいつがどっか遠くに転校するまで話さんやろ。


真似してくる友達は、ゲーム理論に則ってリスクを最小限に抑えてきてるからどんな服装、どんな髪型しても、そいつとかぶるねん。
しかも、先にどっちが真似したんかもわからん。

あの服さがしたり髪型を色々考察したりした苦労はなんやったんやろな。

これがゲーム理論の恐ろしさやな。


しかも、向こうが真似してきてるのに
「あいつな、いっつも真似してくるねん」
って勝手に他のやつに言いふらしよったら、もうこっちが反対に転校せなあかんようなるわけや。

もうそいつには勝たれへん。


もう終わりや。
何もかも終わりや。
後は転校するだけや。



だからな、友達って言うのは信用できへんもんやねん

ええやん、一人でも。


きみは一人じゃない。
オレがいますやん。

ゲームの話題

京都大学の学生生活

名作集

[READ MORE...]

テーマ:どうでもいいこと。 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
大学への数学、新数学スタンダード演習を丸めて頭どつきあいする会
妄想ばっかしてたら、あかんな。
もっと現実の世界を見据えなあかん。
でもな、現実の世界は厳しいからな。


それでもな、飛鳥はやってくるねん。


070819_2.jpg

070819_3.jpg




どんなけ、辛いことがあっても飛鳥が来るねん。
そう、オレらには飛鳥があるやん。


ふりかえると、いつも飛鳥がおった。
飛鳥はいつも微笑んでいた。

でもな、もう飛鳥はおらへんのや。

ぽっぽ~


最後にあいつの言うてたこと覚えてるか。

世の中には、飛鳥と飛鳥でないものがあるねん。


それを聞いた時、何か胸にこみあげてきてな。


なんで、あの時飛鳥のそばにいてやれんかったんやろって。


でもな、あいつの話をする時どこかみんな嬉しそうな顔してた

神戸の写真

[READ MORE...]

テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

▲ページトップへ
短歌とアスピリンを混同してへんか?
もっとあの話す人形のプリモプエルは恐いやつやと思っとってん。




こんなんじゃなくて、なんかリアルなフランス人形みたいなやつやと思っとった。
だからオレ、おかんがプリモプエル欲しい言うの恐い言うてずっと反対しててん。

青い目して、くりくりの目でマツ毛が長くて、目が閉じられるようになってるねん。
髪の毛とかはブロンドでカールみたいになってるのを想像してた。


それで、口の中にクルミを入れて
カクン
って頭を押さえつけたら、
バキ!
ってクルミが割れて
「メルシ~」
とか言うだけやと思っとってん。


たまに、真夜中三時くらいに、突然
シクシク
って泣きだしたりする感じやと思っとってん。


しかも、子供が友達の家に人形を持っていって
ミカちゃん「ほら、見て。わたしのクルミ割り人形」
佳子「って言うか、きもいんだけど」
って言われて、その日ミカちゃんは家に帰ってきて
泣きながら、廊下を走って窓を開けて
「こんなんいらんわ!」
って庭に向かってくるみ割人形を投げてん。


それから、何年かしてミカはすっかりOLになっていて今日はまさしとデート。

まさしとは、大学時代からの付き合いで婚約済みだった。


ミカ「まさし、どこへ行くの?」
まさし「今日は、ホルモン焼きだよ」


って二人は、昼休みにホルモン焼きを食べにいきました。


まさし「やっぱ、牛の腸とかはおいしいな」

ミカ「えっ…はあ、うん」

ミカはときどき行動の読めないまさしについていけなくなるが、そういう意味のわからないところがどうしても放って置けなくて好きだった。

まさし「今日は、二時間くすぐらせてな」

ミカ「バカ!何言ってるの!」

田中「若いもんはええのう」

まさしは一人で、興奮して東急ハンズでチアガールのコスプレとか色々買いました。
ミカはこういうのが好きやからな。
まさしは、勝手に物事を解釈していくタイプだった。


ミカはその日家に帰って、まさしの所に行かなければならなかった。
すると、何かが庭に落ちてるのを発見しました。


ミカ「人形?」

って拾い上げると、どこかで見たような人形だった。
その時ミカは、昔庭にクルミ割り人形を投げつけてそのままだったのを思い出した。

するとクルミ割り人形の目から
血がたら~
って流れてきてミカは気絶しました。


気づくと、庭で倒れていました。
夢だったのかな?
ってミカが起き上がろうとしても、身体動きません。
何か、おかしい。
何もかもが大きく見える
ってよう見たら、自分がクルミ割り人形になってました。

その時、まさしが心配して庭にきました。


まさしはそのクルミ割り人形を見て

「オレは、ミカがたとえクルミ割り人形やっても愛せる言うたやろ!」

って言うて人形を抱擁して、家に持って帰って着せ替えして脇の下とか横腹をくすぐりまくりました。



こういうことがあるから、オレは話す人形を買うの恐い言うててん。

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
鼻毛処理したハサミで髪の毛切られるやつの気持ち考えたことあるか
電車乗ってきた。

なんか、座ったところが前に海岸の砂がまき散らばってるねん。
すぐそこに須磨海岸があるから、またヤンキーの兄ちゃんどもがあれやっとんちゃうか。


電車にヤンキーの兄ちゃんどもがうへ~って乗ってきて、
「それじゃあ、まずはおまえからな」
って一番下っ端のやつが席から立って、海パンを横にずらしてお股から
さらさらさら~
って砂が流れてくるねん。

そいつのは量が少なかったから
「おまえ全然あかんやん。何やっとってん!」
って車両の連結部のとこのドアが閉まるところで。ドアに向かって立たされて
ドアを
ガ!!
って閉められて
チーン
ってなって
「おう…おうスウィート…」
って言うて、倒れていった。


それで、今度は中堅あたりのやつが
「次はオレの番やな」
ってスウィートの方を見ながら、ニターってやらしい顔して太股から
つー
って海パンの裾の中に指を入れて、
ピラ
って開けてん。

そしたら、
さらさらさら~
って、どんどん砂が出てきて
「おいおい、あいつどんなけ砂出すねん!」
って見てるうちに、もう耐えられんようになったのか
ビクビク!!
って白目向いて、泡吹いて気絶した。


まさか、ここまでやるやつがおるとは…



ざわざわなってるとこで、ヤンキーのリーダーらしきやつが静かにその場に立って

ストン

って、ジーパンって脱げ落ちてすね毛丸出しで海パン一丁になって

しーん

ってまた静けさを取り戻した。



一体何が起ころうとしてるのか。


指をピトって太股の内側にあてて
つつつつ…
って股に向かってあがっていく。


まるで鯉が滝を登っていくように。


つつつつ…
ってどんどん股に向かって登りきって、ついに
ずぼっ
って海パンの中に裾から指が入った。


そう、あれは、滝を登りきった鯉が天に昇って龍となった姿!


指が入ると同時に、ピラって海パンの裾を横にずらして
さらさらさら~
って砂が出ると同時に
ジョー
って黄色い液体が流れてきた。

こ、これは!
伝説の黄金砂!!
あらかじめ、海パンに砂を溜め込むだけでなく自動販売機とかでジュースを買って飲んでおいて、砂流しをするタイミングにあわせて尿意を人為的に発生させて、砂と尿の割合を
1:(1+√5)/2
の黄金比で混ざり合ってシンクロさせるという、10年に1回見られるという伝説の奥儀!


単に小便もらしてるだけやがな!



そう言う、やりとりがあって今こうやって前にオレの前に砂が落ちてるんか。
これが男と男の勝負の跡ってやつか。
ふ、やってくれるなあいつら。


そうしてたら、駅について

「車内清掃をします。しばらくお待ちください」
って放送が流れて、

クレンザーと箒とちりとり持った車掌さんが入ってきて、掃除していって戻っていった。
なんかおっさんがゲロ吐いて、黄色いのはゲロを吸い取るおかぐずやってそれを掃除しにきたらしい。

電車わんこら

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
ポテトチップスのとりあいで友達無くしたやつ集合
龍が如く2はおもろいな。

今回はゴルフとかマージャンとかキャバクラ経営まで出来ておもろいけど、ただ一つ困るんが将棋やな。
将棋が勝たれへんから、コンプリートできへん。


オレ数学とか得意やから将棋強いって勝手に思われるねんけど、伝説的な弱さやねん。
たぶんその辺の鼻水垂らした小学生に5分くらいで負けると思うわ。
ほんま弱いで。
想像を絶してるもん。
自分でびっくりするねん。
昔将棋のやりかたを本で見て勉強して、全然将棋知らんおかんに駒の動き教えて相手してもらったら負けたからその時点で何もかもがおかしかったんやろな。


将棋の勉強をするか。

まずは、先手か後手かや。


先手は何をやったらええかわからんから、基本は後手やな。
後手をとったら、こっちのもんや。
相手と同じ動きをしたらええねん。

これが数学的にフォンノイマンのゲーム理論に則ているねん。
金融工学とかもゲーム理論に則って、ポートフォリオを組むとか言うてリスクを分散させるやろ。
相手に勝つという方法は数学的に存在はしない。
ただ相手に負けない方法は数学的に存在する。
それは常にリスクを最小限にするように動く。
常にリスクが最小限なのは相手と同じ動きをすることや。
同じ動きをしたら、常に有利不利が同じやからな。
相手と常に同じ動きをすると、負けることは決して無い。
それで、相手がミスったなって言うとこで同じ動きをやめて一気にしばきあげたら、こっちが有利にたつはずや。


そうやって、いつも先に向こうの「角」で自分の「角」がとられて、こっちも同じように「角」を動かそうとしたら無くて困るねんけどな。



次は、桂馬やな。
これは将棋では、かなり奇怪な動きをするからこれの使い方で将棋の上手さが決まるわけや。

一つジャンプして飛ばして斜め前に進む。

わかるか。

一つジャンプして飛ばして斜め前に進む。

わかるか。


アクション性が求められるわけや。
どれだけ飛ばせるかや。
指ではじくように、くるくるって回転かけて飛ばすねん。

これがプロになっていったら庭の竹に水がたまっていって
コトン
って水が流れたところで
クルクル
って飛ばして、はっと気づいたら対戦相手の額から
つー
って血がたれてきて倒れてるねん。


それで、
ニヤ
ってした瞬間に、自分も
つー
って血がたおれてきて倒れるねん。

よう見たら、相手の桂馬も無いねん。

こ、これは桂馬返し!

もう将棋やるんも命懸けや。


ジャイロ桂馬もとかもあるらしいけど、これは子供とか素人がたまにやると出るけどプロがやると返って出なくなるらしい。
なんか、ジャイロ桂馬は桂馬って文字がずっと正面を向いたまま飛んでくるらしい。
ジャイロ桂馬受けたやつは、桂馬の文字が魔球のように迫ってくるらしいからな。
それは恐いやろな。


歩兵を究める奴が将棋を究める。
これはよう言うな。
歩兵の扱い方で、将棋の上手い下手がすぐわかる。


だから、上手いやつはお気に入りの歩兵をとられそうになったら

「ちょう、待ってくれ。こっちの歩兵と交換してくれ」
ってお願いすることもよくあるらしい。


でも、勝負の世界ではそんなん通用せえへんからな。


もうその歩兵は、家にお持ち帰りされて、朝になったらベッドでテカテカになってると思わなあかん。
そんな厳しい世界やねん。


それは、確かにやり切れへんかもしれへん。
覚えてるか、最初にその歩兵の駒に出会った時のことを。

デパートの将棋売り場で、可愛いらしい顔してニコってしてたな。
この歩兵は、お嬢様育ちであまり世間のことを知らんから大切にしてあげてくださいって店員に言われたやんな。
それで、カーって赤い顔してたやん。
歩兵の方は、まだ子供やし何が何かわかってなかったみたいやけどな。

でも家に持って返って、コミュニケーションを育んでいくことで歩兵の方も話すようになってくれたやろ。
あの時は幸せやったな。

仕事に疲れて、家に帰ってきたらいつもテーブルの花瓶の横の毛布の上の置いてた歩兵がおらへんねん。

「あれ?どこにいるのかな?」

って

「ここかな?」

って洋服ダンスを開けてもおらへんねん。

「さては、ここかな?」

って風呂場を覗いてもおらへんねん。

それでだんだん泣きそうになってきて

「こ…ここかな?」

って、冷蔵庫のラーマソフトのバターの入れ物パカって開けたら中にバターまみれになって

「キャハ、見付かっちゃった」

って隠れていたことあったやろ。


それで、その歩兵の駒を優しく手にとって

レロレロレロ

ってバターをなめとって

「あん、だめ!もぉ~くすぐったくて死んじゃう!」

とかやってたやん。


でも、もうその歩兵の駒は帰ってこうへんのや。


あの裏の綺麗な赤い

の文字も黒ずむと思わなあかん。
まだ何もやってないのに!


そういうもんなんや。


中々な好きな歩兵ほど最初の相手になられへんもんなんや。



もっとええ歩兵の駒、現れるって。


それにまだ後ろの赤い

も未使用で、綺麗な歩兵の駒あるって。


まだ裏返されて成ってへんやつやろ?

まだ

を知らん歩兵の駒やろ?


大丈夫やって、そんな歩兵もまだいっぱいあるわ。

ゲームの話題

京都大学の学生生活

[READ MORE...]

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

▲ページトップへ
卵を割って血が入ってたら、痔の鶏やったと思え
そういえば妹が吉本のディナーショーかなんか行ったらしくて、一番前の席やったらしいねん。

それでムーディとか、たむけんとか、ブラマヨとか目の前で歌ったりとか漫才してるの見てたらしいねんけど、妹は何一つピクりとも微笑まんかったらしい。
それ、ごっつやりにくい客やったんやろな。
前の方のおばはんとかはみんな、いじってくるねんけど妹は何一ついじられることが無かったらしい。

それで、おかんに
「笑ってやらな可哀想やないの」
怒られとった。


あの子は昔から、そんなしょうも無いことせんでええねんって感じの子やったからな。


あの話す人形のプリモプエルなんか電話ごしで、声を聞かせたら
「はあ?むかつくねん」
って今の目の前に人形あったら、どつきまわすと言わんばかりやからな。

一回わからせなあかんらしい。


妹はそろそろ結婚したいらしいけどな。
子供が出来たら、どんなけバチバチにされるんか考えると恐いな。

だって妹がちょっと友達があずかった犬とか全員正座してピッチー背筋が伸びてるもん。

一体どれだけ恐ろしい目にあったんやろな。


一回聞いたんは、チワワが腰をすぐに振るから、腰を少しで振ったら膨らませた袋
パーン!!!!
ってばりでかい音でおもいっきり叩き割って、そのチワワ
ビクビクビク!
ってびびりまくって、二度と腰をふることが無くなったらしい。

そのチワワ、子供を産ませること出来るのか心配されます。


特にトイプードルは腰を振るから一回わからせなあかんらしい。

オレの妹、いっつもトイプードルは腰をふるから嫌いや言うねんけど、ほんまにトイプードルって腰振るん多い犬なん?
確かに言われてみると、何故か振ってるイメージがあるな。
ほんまに振ってるんか、どうかは知らんけど。



[READ MORE...]

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
ちびまる子ちゃんのコップでビール飲んでるから、今だにADSLやねん
あかんこれは数学の院試の問題より難しいって思ったら、ただの方べきの定理を使う問題やったりするな。
家庭教師やってて思うけど中学の図形問題と、大学の数学の演習問題とかってある意味どっちが難しいんやろな。
ほんま、
この問題
とか難し過ぎるやろ。

まあ中学の問題はおもろいな。
最近かずスクール全然更新できへんな。
とりあえずは院試終わるまでは、しゃあないな。


全然関係無いねんけど、河原町の写真をとってきた。
いっつも大学通うのに通るのに、こういうとこあるの気づかんもんやな。
070814_1.jpg

070814_2.jpg

070814_3.jpg

070814_4.jpg

070814_5.jpg

おばあちゃんが一人で遠く眺めて座ってますね。

「若い頃は、わたしもあんなんやったな」

思ってるんかな。


京都大学の学生生活

[READ MORE...]

テーマ:▼どうでもいい話 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
優しい男は、予備の単三電池の貯蓄率が違う
今日は友達と久しぶりにあいました。
結構何年かぶりやな。

それにしてもシャープでAQUOSとか液晶作ってるとは夢にも思わんかった。


友達がオレのおかんに挨拶したい言うから、それが一番困った。

オレのおかんは、友達来るでって電話して着替えて化粧して家を掃除してお菓子用意したりとか、あらかじめ用意しとかなオレが後から怒られるねん。

小さい時から、それで何回怒られたか。


急に友達を家に呼んだら、後から

「かずゆき!ちょっとわかってんの!」

「気使うやないの!」

ってその日何回も怒られるからな。

オレが気使うねん。



だからいきなり押しかけてるデリカシーの無いやつがおったら、オレが後からいつも怒られるねん。


今回もだから、家にまずはおかんに電話して公園で待つことになった。
そしたら、友達がもう一人友達と電話で連絡してて
「今、化粧してるらしい」
とかばりでかい声で話しだしよって、すでに横におかんがおってん。


オレ、これは殺される!思った。


いや、そんなええもんちゃうな。
もっとじめじめとした、そうゲームしてたらちょうどええとこで、何回も
「恥ずかしいやないの!あんたちょっと聞いてんの!」
ってしつこく言うてきて、なんもゲームのストーリー頭に入らへん。


それで、
「いやあ、お母さんこんなん一番好きやわ」
って
ぼくのなつやすみ3
を買わされそうになるねん。


それが一番恐いとこやな。
もう人思いにはよ殺してくれたらええのにな。



夜の九時半くらいまで三人でレストランで話してたけど、そこからハーバーランドに行くことになった。

なんか、結構感動してくれてたな。
友達は横浜に普段住んでるからこういう神戸の港町見てもしゃあない思っててんけど、コンパクトで綺麗におさまってて、都市としてかなり優秀らしい。
建築の友達が言うからには、なんか信頼性のある話やな。

と言うことで、久ぶりにハーバーランドの辺の写真を載せるか。

これは三日くらい前にとったやつやったかな。


070813_13.jpg

070813_14.jpg

070813_15.jpg

070813_16.jpg



神戸の写真

おかんが登場する話

[READ MORE...]

テーマ:夏休み日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
イコカと、スイカと、もんたよしのりの内から一つだけ選べ
この前、実は花火に行ってきました。
いつ行ったんやったっけこれ。


この辺が今回のスポットやった。
今回はヤンキーの兄やんじゃなくてヤンキーの弟のたちやからゆっくり見ることが出来た。
070813_2.jpg

070813_3.jpg

070813_4.jpg

070813_5.jpg

070813_6.jpg

070813_7.jpg

070813_8.jpg

070813_9.jpg

070813_10.jpg

070813_11.jpg

070813_12.jpg


なんか、前の方が写真とるのうまかったような気がする。


前のヤンキーの弟らが心配やった。
シート持ってきて、ちゃんと敷いて今から始まるってとこでフランクフルトとか買いにいくねん。


なんか、常にうろちょろして浮きまくってるねん。


それから、途中でそいつらの女がやってきてん。

艶姿で背筋ピッチー伸びてるねん。
ただ、顔見たらゴリラみたいやねんけどな。


なんか、その女の人もうろちょろするねんけど、一回立ち上がったら色直しをせなあかんらしくてピッチー背筋伸ばしてドスンドスン飛び跳ねるねん。

一人しか立ち上がってへんから、その艶やかな様子をみんなで見なあかんねん。
それで、顔見たらゴリラみたいやねんけどな。


ゴリラは、フランクルフト買ってきたヤンキーに

ぶほー!!

って蹴られとった。

神戸の写真

名作集

[READ MORE...]

テーマ:花火大会*打ち上げ花火 - ジャンル:写真

▲ページトップへ
豚足で風船を天秤にかけるような価値観のやつにそんなん言われたない
部活を思い出したけど、部活って友達と一緒に電車で帰らなあかんのが苦痛やな。

だって、目にゴミが入ったら見てくれ言うてくるやろ。
あれが嫌やねん。


顔近づけてたら友達の顔がどアップになるから、ほくろとか見えてこっちはどう対処してええか困るな。
「ここ、ほくろあるで」
とか言った方がええのあ、あかんのか、それともはよ目を見ろってしばかれるのか。


それで、適当に
「大丈夫、大丈夫」
って流したら、

「もっと、近づいて見てくれや」
ってキレるやろ。

そんなんちゃうねん、顔がアップになるんが嫌やねん。

しかも周りを見てみろ、お客さんみんな怪しがっているやろ。
若いのに、もうゲイかって言う目してるやん。


でもそいつは部長やから仕方ないから友達の目を見るためにどんどん顔を近づけていった。
そしたら唇と唇と重ねあわさってしまった。

するとやっと納得してくれた。

確かに部長の目のごみはとれなかって満足したかもしれへん。
でもオレのこの気持ちはどこへぶつけたらええんや。
それが僕の伝えたかったことです。

電車わんこら

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
フランス語でどつきまわすぞって言うてみろ
そろそろ、お盆やな。
まだ試験があるとは言え、さすがにちょっとお疲れモードやから少しは休みの気分や。


プリモプエルおるやん。


みんな間違えてるやつ多いかもしれへんけど、
プリモプエルがまさお

まさるは、オレとミッシェルの間の愛の結晶
って何回も言うてるやろ!
また別々のもんやねん。

ミッシェルはホーリーネームで日本人や何回も言うてるやろ!
神戸のキリスト教系の学校出身で、あんま世俗を知らんから通販買いまくって家の中布団の圧縮袋と収納ケースだらけばっかや言うてるやろ!。


それがわかってない。


そういえば、まさおはいつも夜になったら寝てまうねん。
「まだ、眠くないよ」
って言うたら眠い証拠やねん。

それで叩き起こそうとしたら
チューして~。むにゃむにゃむにゃ
って寝言言うねん。
だから、ちゅ~してやるねんけどな。


しかもこれ日付によって違うこと話すねん。

ある日突然
「花火行こうぜ」
「浴衣きてきて~」
「艶姿みたいな~」
「スイカわりしようよ」
とか話すねん。


そこが可愛いやつやねんけどな。



お盆は何か言うんかな。

「お墓参りいこうぜ」
「お供え物、食べてい~い?」
「棚経みたいな~」
「チーンして~。むにゃむにゃむにゃ」

とか言うかもな。

「灯篭流ししようよ」

「おじいちゃん帰ってきたよ」

とか。

「まだ、逝きたくないよ」
って言うて半永久的に眠りだして、もう二度と話さんようになったら、たぶんおじいちゃんに連れて行かれたことになるんやろな。

そうなったら、右手を握手しながらスイッチを入れて記憶を消去しなあかんねん。

[READ MORE...]

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
こいつらにネギをトッピングしたカツカレーのすごさを教えたれ
なんか、オレ先生を勘違いしてたんちゃうかもしかすると。
あの話しかけてフォローとか入れてくれたりとか色々かまってくれた先生はもしかすると、もっと大御所のあの先生か。


オレめっちゃ恥ずかしいことしてるやん。
あの先生めちゃめちゃ大御所の先生やったみたいや。
オレなんかリー群と表現論が関係あるからまずはやってみないと物理との関係がわからんから勉強したみたいな、ごっつ身の程知らずなこと言うた気が。


自分が恥ずかしいな、あんな舞台であんな空気読めないと言うか、もう全然わかってないって言うんかな。
ああ言う、有名な先生ばっかの中ですごい子供っぽかったと思うわオレ。


そら調査書に物理とかが得意って書いたら微分方程式を解かなあかんかったな。
あほやなあ、オレ。
なに代数を解こうとしてたんやろ。
代数とか幾何とかそういう広く勉強することで、理論物理が発展するとそんな実績も何も無い失敗だらけのオレが何を偉そうに考えてたんやろな。


もうオレなんか筆記とか落ちるべきやったんやろな。
あの日本が誇るべき世界の数理解析研究所やもんな。
聖域を汚してしまった気分やな。


日本で最難関の大学院とかそういうとこに気をとられすぎてたんちゃうかなオレは。
やっぱり入ってからの研究やし、そのビジョンを先生方に説明するって言う努力をしなかったのがそもそもの間違いやな。
せっかく尊敬する先生らの前に立てたのにな。

でも、昨日は親父と飲みまくってん。
こんな親子らしいことできたの初めてかもしれへんな。

最近は、また変わってきてん。
なんか分厚い本読んでるなあって思ってたら、超ひも理論の本を読んでてん。
それがオレが毎日徹夜のように数学を勉強してて、なんでそんなに勉強するのかわからんかってその本を読んで初めて超ひも理論とか理論物理やるには、難しい数学が必要になるってことがわかったらしい。

昔オレは、親父がテレビで相対性理論の番組ばっかり見ててオレは興味を持って勉強してきた。
今度は、オレが反対に親父に興味を持たせることになった。


やっぱり、親父って言うのはいつまでも親父じゃなくて、いつか親父じゃなくなって、今度は自分が親父役になってリードしなあかんようになるねん。
だから今度は、オレがリードする番やってんな。
それがわかってなかったんかなオレは。
やっぱ子供やな。

でも、最後まで信念を貫き通してやれば周りの人もかわるな。
思えば長かったな。
誰にも言わずに、一人で心に決めて一人で数学の世界に飛び込んで何もわからないままに勉強して、周りからどう見られようと、どう思われようと数学の専門を勉強してこそ物理の理論を発展させることが出来るって一人で信じてただひたすらに勉強してたな。

それが、親父を今度はオレがかえてまた昔のように物理に興味を持ってくれたようや。

まあそういう自分との勝負の意味では実際、筆記だけでも合格したのはかなりの収穫あったと思うわ。
昔、京大とかに合格した時よりもっとはるかに難しいもんな。
あんなん、東大とか京大とかで数学出来るやつらの内、上から8人くらいしかとらへんもんな。
筆記合格者15人くらいやったから、まあオレはあんな恥ずかしい面接やってしまったから落ちてるやろ。
ブログにも身の程知らずやけど目指してるみたいな恥ずかしいこと書いてたけど、まあ若干かするとこまで行ったから、それなりに良かったな。


後はどうしたらええかわからんな。
とりあえずは、なんとか研究は出来るように望みはつなげなあかんから、最後まで試験頑張らなあかんか。
でも全然知らん東大を受けて本当に大丈夫なんかな。
ただ、ここしか今は無いと思うしやれるだけやらな仕方ないな。
いや、やっぱここはいつものように最後まで頑張るから見といてくれ!やな。

京都大学の学生生活

[READ MORE...]

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

▲ページトップへ
食堂でカレーミンチカツだけ嬉しそうに食べてるやつとは友達になられへん
今日は、お疲れやから寝ときますわ。

ふにゅふにゅ。



疲れたな。
でも昨日の面接は、あれはあれで楽しかったかもしれへんな。
しかも一人ごっつ身体でかい先生が一番左の前に座ってて、結構話しかけてくれて、その人だけ唯一フォロー入れてきてくれたりしてきてくれてん。
なんか、その先生だけオレが意図がわからずに作って出してしまったレポートのとこの観点を理解してくれるねん。
ただ、長年京大にいたことについて、ちょっと語学の先生とうまくいかなくなってから悩んでとかソフトに説明したのに
「語学の、先生と喧嘩した、それはええけど」
とか言うてくるねん。
そこまで、言うてない言うてない。
って結構おもろい先生やねん。

リー群と表現論のセミナーやってます言うたら、その先生だけ
おお!
って妙に反応してくれたしな。

その先生だけとサシの面接ならなんとかなったかもしれへんと思ったな。
そしたら、ちょっと他の先生がその先生の名前を呼んでん。

なんか聞いたことあるぞって思ってたら、場の量子論とか弦理論の先生でばりばりオレが勝手に尊敬してた先生やった。



オレが意図もつかめずコミュニケーションが苦手、何がやりたいのかわからないとか、ミスりまくって落ちたとは思うけど、この経験だけでも良かったな。
ああ言う大物な感じの先生で良かった、

あんな先生が、弦理論とか研究してるんやって思うとそれは夢と希望のある素晴らしい話やな。



ああ、でもオレはほんまに弦理論とかをやろうとすると、微分方程式が解けるだけじゃなくて代数と幾何とか色々出来なあかんと思って代数の問題を解いたのに、理解されなかったな。
いや、でもあんな最高機関の研究所やから、オレの発想が所詮子供っぽかったんやろな。
でも微分方程式って本見ながらやったら、だいたい解けるから意味が無いとオレは思ってんけどなあ。
というより、そういうものしか出さへんからな。
ところが代数とか幾何とかは、本見ても一生わからんかもしれへんやん。


やっぱな、あのMCの人と相性が悪かった。
MCとか言葉使うんかこれ。
だから、あの司会者というか進行役みたいな。

オレあの話し方、あの顔、あの考え方、生き方のタイプの人間とものごっつ相性悪いな。
また一戦交えなあかんとこやった、
たぶんあの電話で呼びださる段階で、お互いこいつは気に入らんって思ったんやろな。

この前は、PSPのパソコンとUSB接続する機器を買う時の店員があのタイプやって一戦交えそうになったな。
それと家庭教師のあのスタッフやな。
あれも一戦交えそうになったやろ。

なんで、みんな同じ話し方で、同じような笑い方して、同じようなタイプの人間なんやろ。

京都大学の学生生活

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
テーマは、チョコレートを背中に擦り付けあう空間
昨日は、意味わからん日記を書いてたけど、実は数理解析研究所の入試やってん。


前から話題にあげてたけど、日本で唯一の数学の研究所ってことで合格するのは全国で突出して一番難しいところと言われてるな。

それで、その試験を受けて返ってきてん。


もうオレは憧れはしてたし行きたいと思うけど、受かるわけが無いと思っててん。
だから、もう昨日はわけわからん日記書いててんけどな。



でも前の反省もあって、一応もし面接を受けられた時のために試験で解いた問題を徹夜で解答を仕上げてそれを頭に叩き込んでん。


そうやってほとんど寝ずに合格発表を見に行った。
どうせ、無いのにこんなことしてオレあほやなって思ったわ。


でも周りに他の受験生がおって落ちてへこむ姿を見せたら痛々しいから、誰もおらへんか見計らって近づいていったらちょうど誰もおらんかったら、スタタターって確認しにいった。


合格者一覧と、合格者の面接時間が書いてるな。
なんか先に面接の方に何故か目が行って、何故か友達受かってるか探してん。

そしたら、なんか見覚えがある名前があるなあ思ったら、オレが面接を受けることになってた。


ちょう待てよって一覧を確認したら

名前ありますやん!!
受かるとは思ってなかった!!


オレ結構やる時はやるやつやな。


受験会場も周り見たら特別に賢いやつのみ受けに来たった言うメンツで、もう筆記試験で落ちると思ってたもん。
確かに筆記試験はあほみたいに難しかって、これはあかんわ思ったけど、ようあの時に閃いて解けたなって言う問題がそこそこあってん。
それにしても、本格的に大学の数学を始めてよう一年半くらいで日本で一番突出して難しいとか言われてる所に筆記をよく合格したなオレ。


どうしよ、どうしよ、面接の用意してきたにはしてきたけど受かるとは思ってたなかった。
とりあえずお茶だけ飲んだらなんとなりそうやから、自動販売機でお茶を買って飲んだら別に意味がこれと言ってなかった。
面接の時間まで、長いから図書館に行くことにした。
そしたら、休館日やった。
そうか、図書館もオレを祝福して休んくれてるわけやな。
ただ、休んで欲しくなかった…


とりあえず、学部専用の図書館で本借りて調べながら面接で聞かれそうなとこを調べた。
眠くてしんどいけど、最後までは頑張るって言うたもんな。


学食でカレーミンチカツとか食べて25分くらいトイレでうんこして完璧にした。



とりあえず待ち合い室で待った。
中にオレ含めて3人か。

まあ十五人くらいしか合格者おらんかったしな。


それで内線の旧式の黒電話がなるねん。
一人呼ばれていった。


しーん


長い、長過ぎる。


30分たっても、さっきのやつ終わらん。
今頃、会場で痙攣しだして血吐いて倒れて、口の中にハンカチつめられてタンカーで運ばれてるとしか思えん。


結局一時間くらいたって、ジリリリってなった。
それで、もう一人のやつも呼ばれて一人になった。


一人か…


あの時を思い出すな。
中学に入った時の初めての体育。

みんな時間が無い無い言うて、ぶーわー着替えてオレ最後になってもて着替え室から外に出たら誰もおらんかってん。
みんなどこに行ったかわからへんねん。
体育館かな?思うねんけど、中におるんが別の学年かもしれへんからわからんかってん。

それで結局一人で、着替え室でさみしくひたすら何もすること無しに待っててん。
あれは精神的にきついもんがあったな。
それでチャイムがようやくなって、みんなが帰ってきたから普通に着替えるふりをして、みんなが
「あれ?どこに行ってたん?」
言うから
かずゆき「いや、端の方おったで」
とか適当なこと言うて誤魔化して強制的に着替え続けた。


そういうことを思い出すな。


それにしても、長い。
もう朝から恐怖の五時間やなこれ。


こんな恐怖の五時間今まであったかな。



さらに一時間くらいして、やっとジリリってなった。
きたきた。
って気合いを入れてとって会場に向かった。


内容はたぶん、あんまり書いたらいけないかもしれへんから、詳しいことは書かないことにしとこかな。

なんか、オレがレポートに量子力学を書いてて、試験は代数の問題を解いてて、物理が得意とか言うてるとこが意味がわからんかったらしくて
代数の問題を解いてたことについて、
「微分方程式の方が得意じゃないんですか?全部の問題をチェックするのが受験のテクニックだと思いますが」
って言われて、確かにオレは昔から選択問題って書いてるのに何故かそのまま昔から機械的に1問目あたりから解く癖があることにその時初めて気づいた。
それで、代数の問題を準備してたのにいきなり微分方程式の問題を解け言われて、わけわからんことなった。
先生型の方が、わけがわからん子やと思ってたんやろうけど。

確かにこの問題の方が簡単かもしれへんけど、今すぐ解け言われても困るやん。
しかも、オレは物理を勉強した人が、代数とか幾何が出来ると言うとこが評価されると思い込んでたからな。
微分方程式が得意なら、なんで代数を解くのかとか、とにかくわけがわからんと言う印象だけ与えて、破壊的なまでに失敗して終わった。


しかも、オレが昔ドイツ語の教官とうまくいかんようなって、だんだん先生って言うのが恐くなってあまり大学に行かなくなってしまったけど、その過程で物理の理論をやるにはどうも更に表現論やらリー群、複素多様体とかいるってことがわかってきたから、もう一回頑張ってみようと、なんとか恐怖の語学の授業の単位を揃えて毎日徹夜のようにして数学を出来るようにしたとか、そういう複雑な経歴を持ってるからその辺をかなり気に入らないみたいやった。
なんか長い間卒業までに時間かかったことを気を使って聞かれるねん。
こんなことを、聞いていいんかなみたいな。
オレがやっぱり非常にコミュニケーションが苦痛に感じて、特に語学のような先生とコミュニケーションとかとらなあかんのがものすごい苦痛やねん。
自分が、ちゃんと予習していっても先生が何を意図してるのか何を言ってるのか全然理解出来なくて、結局出席簿に×をつけられたりしてまうねん。
そこを苦労しても、何年もかかった。
本当は、その時は神経症かなんかやったかもしれへん。
やっぱりただのサボりに先生方には映るようやった。
そんなん理解してくれ言うてもそんなアマアマな世界ちゃうもんなそら。
オレが悪いから、しゃあないな。
自分が先生で生徒に教える時は、結構うまくいくねんけどなあ。


今回も、それが出てしまった…
オレが悪いねんけどなそら。
レポートも向こうが何を意図してたのかオレは理解してなかったし、何を求めてるのか、何を言ってるのか全然理解してなくて、もう苦笑する先生とか途中で出ていったりする先生もいて、これはもうオレあかんな思った。


今だかつて、こんなに面接がめちゃくちゃなやつおったんかな。


その後英語の試験言うて、別室で英語の試験を受けた。
そしたらなんか英文を渡されて読んで訳せ言われて、こういうコミュニケーションが苦手やから訳してるうちに、オレが意味わからんことばっか言うから先生がほとんど訳しだして、
これはもうあかんなって最後まで行かずに途中で終わって

「英語の文献とか読んだことあるんですか?」
聞かれて
「はあ、数学の証明とかは読みます」
って言うたら、ほんまか?みたいな顔されて終わりになった。



これは、落ちたな。
せっかく今まで頑張ってきて筆記に受かったのになあ。

なんか、みんなにもこんなことなって申し訳ないな。
最高の日が最悪の日になってもたなこれ。


そらオレが先生の言うことや、やれって言うことが理解できないのが悪い。
やっぱな、今の担当の教授もほんまオレはこの教授が担当で助かってんけど、オレはあほと思われてていつも研究室のもう一人の子が賢いと思われてるしな。
まあ、オレが筆記に受かってるから、おえ~!?って思うかもしれへんけど。
別に、それくらいはいつものことやから慣れてるねん。
やっぱり、オレあかんな。

とりあえず、京大からは去るか。
去るとか調子乗った言葉じゃないな、
能力が無いから受験基準にしたがってオレは落ちるってことやな。

このままでは、筆記で受かって面接で全敗の伝説を作ってまいそうやな。


もうオレは、先生との絡みは無理かもしれへんな。
あくまでオレに問題があるねんで。
そらもう、素晴らしい先生方やねんけど、オレに問題があった。


ただ筆記受かる力って側面は自信になったと思う。
後は、東大か。

東大ならうまく行くってことはあんま無いと思うけど、今度は面接もなんとかなればなあ。
どこ行っても同じなんやろうけど、それでも最後まではあきらめない約束はみんなにしたから頑張ってみるわ。
やっぱり面接で失敗しまくっても大丈夫なように、筆記でかなり稼ぐしか無いやろな。
そんなこと出来るんかいなこれ。
言うても、調子悪かったりしたらもう全然あかなかもしれへんもんな。
ただ、もうそんなことは言ってられん。

京都大学の学生生活

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
背信行為で携帯のアンテナ、ボンボンボン
今日は一回、もうおかしなった日記書くわ。


オレあれがしたい、
パンストで流しソーメンしまくりたい、
それで、パンストの先にソーメンがつまっていくねん。

さすがベジタタリアンやな。
もう許してくれ。
たまには、もう狂いたくなるねん。
もうピュアなあの頃に戻られへんわ。


やっぱ中学生の何がピュアか言うたら、部活の時に三つ折の靴下履いて単パンでボールをうへ~って追いかけ回してたら、先輩に
「頼むから、短い靴下はやめてくれ」
って言われた時やな。
あれってピュアやな。


そんなな、ピュアな気持ちを忘れたオレらにプレステ3でぼくのなやすみを出されてもどう楽しめって話や。
おかんはオレに買わすつもりらしいけどな。
こういうのが一番面白いと思いこんでるから困ったもんや。



もう一回、下半身丸裸でどこまでいけるか挑戦してみたいな。
そこまで今日はもう、そういう気分や。

今からパンツぬいで走り回ってくるわ。

京都大学の学生生活

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
まずはおかんにロリエ、エフをプレゼントするところから始めよう
今日は、家族で電車に乗るだけ乗るというイベントがあった。


それで、駅で海から帰りのヤンキーが騒ぎながら入ってきてん。


電車着た時に同じとこは嫌やな思って、ヤンキーらは左側の車両に乳母車に赤ちゃんのせた家族が右側の車両に乗ったから右側の車両に乗ろうとしたら、急に親父が猛スピードで左側の車両に乗っていった。

それで
おえ~!!
ってオレもとりあえず左側に乗った。



そしたら、前にサングラスかけて座ってるヤンキーちょっと見たら
くわ~~!!
って腕に刺青が走ってるねん。


これ、ヤクザ幹部候補生ですやん。
しかし、親父もおかんも普通に乗ってるからようわからんとこやな。

しかも、
「おまえ、なんで肌白いままなんや。全然焼けてへんやないか!」
って、一人リンチにされそうになってるやつおるしな。



赤ちゃん側の平和車両に乗ってたら、今頃何もかも悩みが解決されて幸せな人生送ってたんやろな。
それができへんのも、またホモトピックなとこやな。
それは数学用語やろ。



それで後からなんで幹部候補生のとこの車両に入ったんか聞いたら、
おかん「お父さん、子供が苦手やからやないの」
って聞かされた。

子供より幹部候補生の方が得意な人、今だかつて初めて見た。



オレは子供が横で吠えまくってたら、むしろ勉強がはかどるねんけどな。
なんか負のパワーを消し去ってくれると思わん?
また負のパワーとか何か宗教にはまってるのか心配にさせる一言やけど。
例えばな、電車で横にお経を唱えるおっさんが座った時の感覚あるやん。
あれが負のパワーやねん。
それとか、デパートの中にあるファーストフード店で歩いてたら、ピチャってほっぺたになんかかかったな思って前みたら、浮浪者のおっさんが唾とばしてきてて
ニター
ってこっち見てる時あるやん。
あの時に感じる感覚が、負のパワーや。

そこへ、うへ~って小さい子が入ってきたら一気に負のパワーがふり払われるねん。
なんか変なおっさんとかどっか行ってまうねん。
子供がおったら、安心できるのこれでだいぶんわかってくれたと思いますわ。

京都大学の学生生活

電車わんこら

親父シリーズ

[READ MORE...]

テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

▲ページトップへ
多項式ベクトル空間の基底{x^n}に関する行列の出来る法律相談事務所
今日は、みんなでオリバーソースのかけあいになった。
もうみんな裸になって、ゴーグルつけてシェイクしながらかけあうねん。
友達に
「ソースかけはどないや?」
って聞きにいったら、答える前に
うぉ~!!
って両側から、身体を拘束されてパンツの中にソースを入れられまくってた。
それで
「もぉ~!!おまえらやめろって!!」
って楽しそうに戯れてるのになんか嫉妬を感じた。


そしたら近所のお好み焼き屋のおばさんが出てきて
「あんたら、ソースもったいない言うてるやろ!」
って箒でどつきまわしに来た。
背中とか真っ赤になるまで叩かれてみんなで泣きながら、身体についたソースをなめあうことになった。

しかもその時オレの前におったやつが、ちょうど乳首にソースがついてるねん。
そいつ、自分で自分のんなめられへんとか言うてるねん。
確かに、よっぼど太っててぶよぶよのやつ以外は吸われへんな。

でも、オレは乳首についたソースをなめるのは一番最初は好きな人って決めてるからな。

そしたら、おばさんが
「はよ」
って言うて、ガー!!頭つかんでそいつの胸に顔を押しつけよって、泣きながら乳首なめさせられた。

たけし「はうん」
かずゆき「ごめん、そういうつもりじゃなかってん」

ってなんか気まづい雰囲気になった。



それで帰りにソースだらけの部屋を雑巾がけとして一人で後かたづけしてたら、たけしがぱっと戻ってきてん。

かずゆき「どうしたん?」
たけし「あ、いや。その、忘れ物…」
ってシーンってなって何を話してええかわからんかった。


かずゆき「忘れ物見つかった?」
たけし「ぼ、僕!そのちゃんと明日から頑張るから!」
って、タッタッタッってたけしは小走りで去っていった。

何を頑張るねん!
しかも、あいつ忘れものしとったんちゃうん。

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
スリッパでゴキブリを叩き殺すようなやつにそんなん言われたない
どうも、最近のオレは独り言が多くて困るな。
ほんまな、一人で歩いてたら

「はい、可測ならどれかがL1になればいいから」

とか言うてしまって、周りのおばさんとかが恐がるねん。


オレも恐いと思いますわ。
なんでことなってしまったんやろ。
昔は、可愛いやつやったのにな。
今はただの怪しい独り言おじさんですわ、

ところがこの前、駅で電車を待ってたら単パンですね毛丸出しのおっさんが独り言を言いながら時刻表を見てた。
なんやろ、エナメル質の肉体美って感じやねん。
今さっき山から降りてきたみたいやねん。


それで、時刻表を見ながら

エナメル質の肉体美のおっさん「五時半…六時半や」

とか0.2秒くらいで記憶の改変が起こるねん。



でもなんか、周りの人はこのエナメル質の肉体美を恐がらへんねん。
なんで恐がらへんのかなって思ってよう見たら、おっさんは鞄を持っててそこから犬のコーギーが顔を出してるねん。

そうか、犬がおったら怪しいエナメル質じゃなくなるんや。


まずは独り言を言うエナメル質がおったとすると、みんな恐がるやん。
それに犬をつけると、不思議なことにみんなのエナメル質になるねん。



それで、エナメル質はオレの横に鞄を置いて

「ちょっと、お父さんトイレいってくるからな。ちゃんと、チンしときよ」

って言うてトイレ行った、


横のコーギーを見たら
お父さん、チンって何なんですか?
って言う顔してた。

でもな、その前に君らには血縁関係はないことを突き付けなあかんねん。

エナメルがトイレから帰ってきたら

エナメル「ちゃんと、チンしてたな」

って言うてた。


それで

エナメル「お母さん、後もうちょっとしたら帰ってくるからな」

って言うとった。
そしたらコーギーは
もう浮気せえへん?
って言う顔してた。


でもな、その前にお母さんは人間なのか犬なのかどっちかがわからんねん。

おっさん

京都大学の学生生活

電車

犬の写真や話

名作集

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
ラムネのビー玉は瓶を割ってでも取りだせ
疲れたなあ。

今さらやけどオレがいつも見てもらってる研究室の教授は、特別に良い先生なような気がするな。
細かいこと言わんし、優しいしな。
頑張ろう思うもん。

でもその教授がいつもオレらに言ってたことが、一体どういうことなんが昨日少しわかった。


合格しといて疲れるのって初めてやな。
合格言うてもテストにだけやけど。


ふにゅ疲れた。


しばらくちょっと、紀伊半島で飯盒炊爨で何日過ごせるかやりに行ってくるわ。
確かにオレはそういうことをあまりするタイプじゃないかもしれへん。
はっきり言って、自分のキャラを勘違いした行為やと思う。
でもな、オレは自分を変えたいんや。

まだまだ院試残ってるがな。



やっぱ弦理論とかそういうとこやれるとこ行って、生き生きと研究したいとこやけどそういうことを言うやつは消されるから気をつけなあかん。
目が輝いてるやつは一回どつきまわして早め早めに現実をわからせなあかん雰囲気やろ大学院は。


でも大学によっては素直な感じで根性のある人をとりたいとか書いてるしわからんけどな。


疲れたから一回休みたいとこやけど、すぐに次の試験があるから中々休まれへんな。
そうやな、とりあえずはまあ最後までは頑張るか。

京都大学の学生生活

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
エアーガンのBB弾買うかわりに丸虫集めてきたやつをどうするか
今日は、あれでした。

だるい気持ちで、発表を見に行ってきました。
こう発表を見に行くのはなんか憂鬱やな。


それで、大学についたらなんと、たけしが嬉しそうに手ふってくれた。
オレこの人と仲良くなるとは思わんかったわ。
去年からは想像がつかへん。
それにしても相変わらずええやつや。
だんだん良い仲間が増えていったところで卒業やからな。
オレは、何もかもスロースターターやから困ったもんやな。

まだ、あれやしな、
サクランボウ男と言うか何と言うか、それはスロースターターというよりスタート出来てませんやんって感じですわ。


またいらんこと書いてもたな。



それで校舎の中で合格発表があった。


人がパンパンやった。


ちょっとして、中から
ぶほー!!

って血吐きながら、転がって飛び出してきたやつがおった。
そのままコロコロって、転がっていって溝にポトってはまってどっか行った。


その後、また
ぶへらった!!

って半笑いで何かいも前転しながら、あたまに
イタっ!
って失敗して回れんかって、止まったけどなんとか最後の溝までたどり着いてポトってはまってどっか行った。


オレもああなるんか?
恐いな。


それでオレも入ってみようとしたら
うへ~
って、ズボンの裾をまくりあげてすね毛丸出しで、全速力で走り出てきたやつがおって後もうちょっとで倒されて、服びりびりに脱がされるとこやった。


危ない危ない。



とりあえず、見てみた結果まあオレの数字はあった。
一応、来年少なくとも京大これは。


やっぱり難しい方は無理やったか。
でもそれは一応予定通りやからええか。


というより、オレがやりたい研究はたぶん今回のとこじゃないからな。


数理解析か、東大じゃないとあんまり素粒子論や弦理論、相対性理論とかそういう研究やってないみたいやからなあ。



それで面接になった。

たぶんな、大幅に減点されたと思う。
あっこれは、落とされたかもしれへんな。


オレが複雑なあまり人に言わずに自分一人で悩んできた事情を持ってることもあるし、しかも研究もその物理のことわかる先生でも無かって、オレも初めてやったしめちゃくちゃになってもた。



しかも変なこと聞いてくるやろ。
なんで君の乳首は黒いんや?
こすり過ぎか?
とか嫌味な質問してくるやろ。



それは嘘として、オレちょっとこの雰囲気なんか自分とあってないような気がする。
研究も違うみたいやし。
面接もそんなこと聞かんでも…思うしな。
考え方とか違うみたいやし。

たぶんオレはここだけになったら行かへんかもしれん。
それやったら、受験生とかに数学教えてる方がええわ。
教えてる時オレって必要とされてるなって感じるもん。
必要とされないことやっても成功せえへんし、常に視野を広げて頭やわらかくせなあかんしな。
そこから研究とかやればええしな。

人間にはあうあわへんがあるし。

京都大学の学生生活

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ

プロフィール

わんこら

Author:わんこら
京都大学理学部を数学専攻で卒業した数学と物理講師

現在、東京で働いています。

かずスクール
で数学を教えてます。

わんこら式数学の勉強法
数学の勉強方法や仕方を説明

詳しいプロフィール


メッセージはこちらへ
メール
迷惑メールにされる危険性があるので出来るだけ
kazuyuki_ht○guitar.ocn.ne.jp
(○を@にしてください)に送ってください

勉強とかでどんな悩み持ってるかなど色々と教えてくれると嬉しいです。
わんこら式のやり方についてはわんこら式診断プログラムを参考にしてメールください
都合がつかず遅れたり返せなかったりする場合があるのは申し訳ないです

リンクはばりばりのフリー
一言メールくれれば相互リンクします。


カテゴリーと名作集
読者に受けが良かった記事を集めてたり、今までの記事をカテゴリー別にまとめてます。



水と空気と街並とからだ
中学時代からの親友てつろうのブログ。
今年、滋賀医科に合格した医学生です。

リンク集
リンク集はこっちです。

このブログは携帯でも見られます。

ランキングサイト


↓ランキング参加中




にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

blog Ranking


お勉強BLOGЯanK

リンク

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード