FC2ブログ
わんこら日記
甘くて切ない日記。わんこら式数学の勉強法、解説記事

ウラ県民性、ふにゅは神奈川県民
ウラ県民性ってやつをやってみた。

ブログを見回ってるとやってる人がいたから、オレも面白そうやからやってみてん。

なんか性格診断みたいなのでどの県民性に近いか結果を出してくれるみたいやねん。

オレのウラ県民性は神奈川県タイプ。

Yahoo!縁結び - ウラ県民性診断 性格から見たウラ県民性は……神奈川県タイプ


ウラ県民性診断

実は、ぼく、知的で流行に敏感、神奈川県の男性でしたか。

オレが一番相性が良いのは気が強くてプライドが高い東京の女性らしい。


オレは生粋の神戸っ子やからな、知的なお坊ちゃんタイプの兵庫の男性とそのまま同じようなんが出たって感じやな。

兵庫県の県民性は、西宮とか芦屋とか神戸とかの東部と、姫路とかの西部とか、もう日本海の方とかで全然県民性が違うから東部とか西部とかで別れてるねんけど、

神戸とかの兵庫県東部の人の気質は関西にありながら、むしろ東京や横浜に近い気質らしい。

確かに東京とか横浜に去年旅行したけど、そう感じたわ。


そういうのがこの県民性のページに書いてあるねんけど、そこの兵庫の県民性のとこのデートスポットとこに関連ブログの検索結果として、わんこら日記の神戸の記事が今リンクされてるから実は嬉しいねんけどな。

実はそれが言いたかったんかもしれん。


でもなあ、兵庫県東部の男性にとって最も相性の良い女性は東京の山の手とか下町の女性って書いてあるからウラ県民性とか性格判断的なのと普通の県民性のどっちから見てもオレ東京の女性が相性がぴったりって出てくるねん。


もうこうなったら、東京に女を探しにいくしかないな。


今まで東京の子からはメールとか着たことはあるけど、一番性格ええ子が多いかもしれん。
オレが思う性格の良いやけどな。
「頭いいんだね」って男を立ててくれるし、意外と実は真面目で純粋な子が多いような気がする。

それで、なんか変なこと言うたら

「あはは~何それぇ~」

って感じやろ。

そこが可愛いねんけどな。


それで、頭なぜなぜとか書いたら

「子供じゃないってば!!」

ってキレて、

すいません、すいませんって何回も土下座せなあかんねん。


例え小学生とかでもめちゃめちゃしっかりしてるから、子供扱いをしたらあかんねん。

それとか、にゃんにゃん言ってみとか変わったことをさせようとしたら

「やらないよ」

って冷たく言い放たれて絶対怒られるねん。

オレ何回東京の女の人に土下座したかわからんもん。


土下座しまくったら

「もぉ~いいよぉ~」

って許してくれて、また同じことを言ったりしようとしたら今度は許してくれたりするねん。


そのパターンを繰り返すと、

「そういうとこが好きなんだけどな」

って言ってくれるようになって、こっちもそういう扉を苦労して開いていくのがめっちゃ楽しいわけや。

まあ開きすぎたら結婚せなあかんことになるかもしれんけどな。


それと好き嫌いがだいたいはっきりしてる人が多いから、狙える人がわかりやすいねん。

ずっと頑張った結果、実は向こうは内心嫌がっててメアドとか急に変えられて

な、なんでやねん…!!

って言う悲劇も避けられるわけですわ。
たぶんな。



東京の人はほとんど甘えてこうへんねん。
しっかりしてるからな。

でもこっちが膝枕してとか甘えたら、かなり向こうが年下でもたくさん可愛いがってくれるねん。


もうしゃあないな教えたるわ。
まずはな、東京の人には

話し方が綺麗やな

って言うんがコツやねん。


そしたら向こうは

「そんなことないよぉ~」

って感じやねんけど喜ぶねん。


みんな標準語話すのが当たり前やねんけど、敢えてそれを褒めると喜ぶねん。


そこで

もうオレなんか関西弁やから、全然あかんもん

みたいなこと言ったら、

「私関西弁好きなんだ」

ってなるわけや。


ただ東京弁とか関東弁と絶対言うたらあかんねん。

相手のことを東京弁とか関東弁とかローカル扱いしといて、こっちは関西弁で普通に話しまくってたら、そらもう関西弁が嫌いになるだけやろ。


わかるか、東京が標準やねん。
標準語って言わなあかんねん。

中央からわざわざ来てくださった女ってプライドを保ってあげるんがコツやねん。


でも相手が横浜やったら、東京をあんま標準みたいに言うたらあかんねんけどな。

そういう場合は東京と横浜ってちょっと違うな。
横浜の方が明るい感じと言うか、話してて楽しいわとか言うといたらええねん。

でも今までのことは、計算じゃなくてほんまにそう思ってることが必要やねん。
ほんまに、あっこの流行もんは知ってるのが当たり前でわざわざ話してこないとこがやっぱり東京のレベル高い女なんやって自然と思う脳の神経回路が無いとあかんねん。
身体で感じなあかんねん。
そんなん計算で騙せるような相手違うからな。
そらもう賢い人らやからな。


何かめちゃめちゃマニアックな話しになってるぞこれ。

マニアック過ぎるやろ。

なんか東京の女と言うより個人的な経験とか妄想を言うてるだけのような。

一体今まで何があったんやって話しやな。

でも結局何もない。

それが県民性や。


意味分からん終わり方するな!
[READ MORE...]
▲ページトップへ
京都旅行、東福寺で迷路ごっこ
東福寺に最終日に行くことになりました。

奈良の東大寺、大仏の鼻の穴に入れるかどうかの続き。


京都駅ビルからどう行くか言うと

080904_touhuku01.jpg

JRの奈良線に乗って、JR東福寺駅に行きます。

080904_touhuku02.jpg

東福寺駅につきました。
東福寺は、東福寺駅から東福寺がはじまってます。

それを伝える写真が撮りたかったけど、親父がさっさと行ってしまったから写せんかった…。

東福寺駅は京阪本線とJRとの連結の仕方とか細い通路が迷路っぽくなっていて東福寺っぽいです。
まずは駅で楽しんでください。

080904_touhuku03.jpg

東福寺は東福寺に行くまでの道から東福寺がはじまってます
結構細い通路が迷路っぽくなっていて東福寺っぽいです。
まずは普通の道で楽しんでください。


080904_touhuku04.jpg

あ、もうこの辺はだいぶん東福寺っぽいですね。

080904_touhuku05.jpg

東福寺の入り口に着きました。

080904_touhuku06.jpg

かなり大きな建築物があって広いです。

まずは拝観受付でお金払って、通天橋に行きました。

080904_touhuku07.jpg

お金払って少し入ると、こういう風に紅葉の木の中を細い通路が迷路っぽく張り巡らせています。
これは秋に来ると、恐らくめっちゃ紅葉が綺麗だと思います。

080904_touhuku08.jpg

こういう通路を通っていきます。

こんな場所から、紅葉が見られたら綺麗ですよね。

夏に来ると涼しいです。


天通橋から、建物が見えます。

080904_touhuku09.jpg

秋に来るとこんなん全部、紅葉していると思います。


080904_touhuku10.jpg

紅葉の葉がまだ緑のように、服もまだ緑を強制的に着せれているかな


橋を渡ると、

080904_touhuku11.jpg

まだこういう通路が迷路のように続きます。


通路の奥の開山堂ってとこに着きました。

080904_touhuku12.jpg

だから、2人とも写るねん!

親が写るのはもう仕方ない。
そんなん気にしてたら、写真撮ってられん。

橋を渡らずに下に降りると

080904_touhuku13.jpg

小さな川が見えます。
これも秋なら真っ赤に紅葉してると思います。


満喫したところで、自動販売機で水を買って飲んで歩きました。

080904_touhuku14.jpg

これは国宝の三門って言うもので、実際見るとかなり大きいです。

側によってみると

080904_touhuku15.jpg

謎の階段があります。

この階段を上がったら中はどうなってるんやろうな。

芥川龍之介の羅生門読んだら、死体が転がってるとしか思えん。


080904_touhuku16.jpg

またこの方丈拝観の受付でお金を払って八相の庭とか言う、庭を見ます。

080904_touhuku17.jpg

080904_touhuku18.jpg

まあ庭はこんな感じですわ。

結構涼しくて、くつろげます。

女の人らは、写メの写しあいとかしてました。


ちょっと後ろを振り返ると

080904_touhuku19.jpg

穴があります、

これは覗く以外に道がありません。

080904_touhuku20.jpg

うん、まあこれでは伝わりにくいけど実際にはここに頭突っ込むと冷房が効いてるかの如く涼しいです。


それで歩いていくと

080904_touhuku21.jpg

書院があります。
これはさっきの天通橋の方から見えたところです。

080904_touhuku22.jpg

崩れ落ちたら、ちょっと恐いですがなんか座って本でも読んだり話したくなるところです。
特に秋に来れば、紅葉とか凄いと思います。



まあ庭でも見ましょう。

080904_touhuku23.jpg

なんかこういう正方形の模様が多いです。

それにしても、涼しいからいつまでも座っていたい気分やな。



最後に

080904_touhuku24.jpg

これが入浴場らしいです。
中を覗くと

080904_touhuku25.jpg

穴が空いてます。

う~ん、この穴の中にお湯が入っていて、この穴に入るんかな。

でもなんか、メタポなんとか詰まる人が出てきそうやな。

ガ!

ってあそこがつっかえたらどうなるんやろ。


綺麗な庭見た後にこんな話しいらんわ!

なんでこれを最後にしてんって話しやな。

伏見稲荷大社で命がけの山登りに続く

京都旅行記
[READ MORE...]

テーマ:関西地域情報(大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山) - ジャンル:地域情報

▲ページトップへ
一本の針の上に座るより、針がたくさんある剣山の上に座る方が危ない
ふにゅが家の中におるときに妹から電話かかってきて、おかんと話しててん。

おかん「ふにゅ?」

おかん「ふにゅはあれや。今必死にパソコンしてるわ」


あかん、ふにゅ家族の中でもふにゅって呼ばれるようになってきた。

ふにゅ最近気づいてんけど、ふにゅって呼ばれることに抵抗を感じてきた。



ふにゅはもう大人やねん。

子供じゃないねん。

ふにゅは自立してるねん。

ふにゅは精神的に独立してるねん。

ふにゅは自分の力で生きていけるねん。


だって、ふにゅトイレ入ったら一人でお尻フキフキできるもん。


みんなトイレに入ったら、出てきて四つんばいになって

「もぉ~もぉ~」

とか言うて、

お母さん「はいはい」

ってママにお尻ふいてもらってるんやろ。

jinniku.jpg


ふにゅはわかっとんねん。


みんなふにゅを見習わなあかん。


徳島でボットン便所の魅力にとりつかれたふにゅ。


ふにゅ一人で美容院行けるもん。

そんなんふにゅはママと一緒に美容院に行って扉を開けて0.4秒くらいで

おかん「あんまり短くせんような感じで」

って店員とか別に何もまだ言うてもないのに勝手に言うて

おかん「お母さん買い物に行ってくるけど、ええか?」

とか言うてどっかに行くようなこともう無くなったもん。


どうせみんな、まだママと美容院行ってるんやろ。

ふにゅはわかっとんねん。


ふにゅ京都から帰ってきた瞬間に爪はがれた。


ふにゅ寝る時は、もうお腹に毛布巻いて寝えへんもん。

みんな寝る前にポンポン冷やさんように、どうせママにお腹に毛布巻いてもらってるんやろ。

ふにゅはそういうのわかっとんねん。


ルービックキューブが出来んかったら全部シールをはがすふにゅ。

電車乗ってたら吊り輪にぶら下がって、おっさんに新聞紙丸めた奴で頭どつかれるふにゅ。


ふにゅ
[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
奈良の東大寺、大仏の鼻の穴に入れるかどうか
東大寺につきました。

080903_12.jpg

奈良の興福寺と鹿たちの続き。

中に入っていって更に門があります。

080903_13.jpg


横の方でお金を払って中にはいります。

080903_14.jpg

この中にどでかい大仏があります。

080903_15.jpg

さすがに大きいですね。
でもこの鼻の穴に入れるとは思えん。

オレだけ行けなかった校外学習でみんなこの鼻の穴に入ったとか言うてたけど、なんか登るとことか通路とか無さそうやねんけど。


もう10年以上たつから今はもう入られんようになったんかな…


は!もしかして

080903_16.jpg

この階段から上るんちゃうか!?

でもこの階段を上ってたら明らかに、住職とかに

「おまえ、何上っとんねん」

ってスリッパで後頭部どつかれそうやねんけど。

しかもめっちゃ急で恐いしな。


その時

「うおー!!」

って歓声があがってパチパチパチって拍手が聞こえてきてん。


なんやって思って見に行ったら、柱に穴が空いていて中に外人さんが詰まっててん。

080903_17.jpg

この穴は、30cm×37cmの穴で大仏の鼻の穴の大きさと同じらしい。

なるほど、みんなこの柱くぐりのことを大仏の鼻の穴通った言うてたんか。

どうやら15年間ぐらい騙されたようやな。


もっとはよ気づくやろ!


でも小学生の時なら通れたかもしれへんけど、オレ細身のようで意外と肩幅とかガッシリしてるからなあ。
無理やろな。

こうやって、中に詰まってる外人さんみたいな痛々しいことになりたくないしな。

大人はこんなん挑戦せえへんやろ。

そんなんなあ、大人になってこんなん通ろうとするんはみっともない。

オレそういう奴が一番嫌いや。

さあてそろそろ行くか。


挑戦したかった。

めっちゃ挑戦したかった。


外に出ると

080903_18.jpg

撫地蔵(なでじぞう)があった。

病む人の患部に当たる場所を撫ぜれば、治療されると。

オレこんな恐いん撫ぜられへんわ。


撫ぜられたほうがもっと恐いけどな。

病室で消灯が過ぎて寝静まった頃に廊下の方から足音が

カタン…カタン…

って聞こえて足音がこっちに近づいてくるねん。

それでドアがキー!って開いて黒い石の手がドアから半分出てて

「うおおお!!やめてくれ」

ってドアを閉めて、ガン!ガン!って地蔵の手がドアに挟まれるねん。


半年後…


神父「では、お二人の誓いの印として指輪の交換を」

って差し出された指が石やって、横に撫地蔵が置いてあるねん。

それで客席も右半分全部地蔵やねん。

恐い恐い。


あかん、東大寺めちゃめちゃ恐いやないか。


こんな恐い場所とは思わんかった。


080903_19.jpg

お、こんな可愛い鹿おったんや。
これやったらイケるわ。


それから有名な正倉院を見に行った。

080903_20.jpg

これが正倉院の限界や。

たぶん大切なもんが入りすぎてるんやろな。


080903_21.jpg

鹿「もうピンクの服着たらあかんで」

かずゆき「ほっといてくれ」


080903_22.jpg

この小鹿ちょっとふにゅっぽいな。


帰りは親父がキレたので近鉄の特急で帰ることになりました。

080903_23.jpg

切符は三枚。

080903_24.jpg

これが特急の京都行き。
一本で奈良駅から京都駅に行けるわけやな。


特急は速くてかなり乗り心地が良かった。

ただ、近鉄の特急が凄いんはこれからや。

080903_25.jpg

この座席の横にある普通の肘掛。

これをパカってあけると…

080903_26.jpg

何か白いものが出ます。

で、我慢が出来んようになるねんけどそこを敢えて出し続けるねん。

080903_27.jpg

そしたら、

パタン

って机になるねん。


近鉄の特急に乗ったんやったら、これを出さな何もならへんからな。
これを出さな特急に乗った意味がないねん。

東福寺で迷路ごっこに続く

京都旅行記
[READ MORE...]

テーマ:関西地域情報(大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山) - ジャンル:地域情報

▲ページトップへ
人のことを単細胞って言うやつに限って朝五時くらいからアンパンマンを見てる
今日はまた妹から電話かかってきよってホテルオークラのバーとかで飲むことになってん。

ホテルオークラとか言うたら天皇陛下とか来るし高いイメージがあるけど、なんかバーとか意外と家庭的やねん。

それでシャンパンを飲むたびにくじ引きとか出来るねん。


それで妹が引いたら、オレも何故か引かしてもらってん。
削ろうとしたら、

店員「コイン持ってきましょうか」

ってわざわざコインまで持ってきてくれた。

さすがに超一流ホテルやから、凄い丁寧やねんな。


妹のくじをカリカリ削ると5等って書いてあってん。

妹「5等や」

かずゆき「5等って一番下のんかな?」

って削ってみたらオレのはハズレやった。


それで妹はなんか神戸コレクションplusの招待の券かなんかをもらってた。


かずゆき「昔からくじ運ええな」

って言うてて、またシャンパンを飲んだから店員がクジを持ってきて

妹「また引けるの?おもしろいね」

とか言うて

妹「そしたら、一番上のん」

店員「かしこ参りました」

って一番上のをとってコインでカリカリ削ったら、4等って書いてあるねん。

店員「これは、結構凄いのですよ」

とか言うて、なんかピンクの容器がついたコアントローとか当たってん。


妹「いやぁ!これ可愛い!」

かずゆき「え、2回連続当たるとかおかしいやろ。」


まあ、妹は昔からくじ運が強いからな。


それでまたシャンパンを飲んで頼んだから店員がくじを持ってきて

妹「また、引くの?」

店員「はい(笑)」

妹「そしたら、一番下」

店員「かしこ参りました」

って一番下のをとって、コインで削ったら4等って書いてあるねん。


店員「これは、凄いですよ!」

ってまたコアントローとか当たってしまった。

妹「二つも、もらっちゃったね」

かずゆき「ちょっと待ってくれ。これ確率的におかしいやろ」


これは珍しいハズレを当てたオレが凄いのか…それともやっぱりハズレだらけやって妹が神なのか…


どういうこっちゃ、どういうこっちゃ、どういうこっちゃ。

まあ妹のことあんま深く論理的に考えたら負けやからな。


あれはちょっとおかしいねん。



それから、ツタヤで延滞料金なんぼとられるかわからんから、もしものためについて来て言われてん。


だからツタヤについていった。



レジで妹がDVDを入れてる袋をだして店員に渡してん。

妹の横でレジの液晶を見てると

花より男子リターンズ1、3000円

花より男子リターンズ2、3100円

花より男子リターンズ3、3100円



花より男子リターンズ9、3140円

店員「計30300円になります」

DVD-box買った方が安いがな!!


花より男子2

しかもBlu-ray Discのboxの方でもまだ安いな。


とりあえず4等の景品が二つあったから一つはもらってもた。

080903_kuji.jpg

妹が登場する話
[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
京都旅行、奈良の興福寺と鹿たち
奈良の大仏を見にきました

京都旅行、京都駅周辺の続き。

なんで京都に行って奈良に行くんかって言われたら困るねんけど、それはオレが小学生の時やった。

その日は校外学習で奈良の大仏とか鹿を見に行く日やってんけど、喘息の発作で

かずゆき「ママ…苦しいよぉ…」

おかん「あかんな」

って行けんかってん。


080903_01.jpg


京都駅ビルから近鉄の京都線で京都駅から西大寺駅で奈良線に乗り換えて奈良駅に向かいます。


080903_02.jpg

近鉄電車の中から、京都駅が見えます。

お外を見てると、平城京跡とか見えて面白いです。


080903_03.jpg

奈良駅につきました。


080903_04.jpg

奈良駅につくと、せんとくんを写す以外に道がありません。

ここでせんとくんを写さない人は、たぶん川原でバーベキューとかしたこと無いんちゃうかな。

とりあえず、朝からホテルのバイキングでお腹一杯やったけど大仏を見に行くとしばらく食べるとこが無いってことで商店街で適当にうどんだけ食べていきました。


また奈良駅に戻って坂を登っていきました。

しばらくすると鹿がおりました。

080903_05.jpg

が、おまえらに渡す鹿せんべいは無い。

甘えとったらあかんねん。

ほんまどつきまわしたろか!


080903_06.jpg

興福寺につきました。

ここで何をしたかと言うと

080903_07.jpg

国宝館に入りましたが、その中であったことはとても書けません。


東大寺に向かう時に色々な鹿がおった。


080903_08.jpg

鹿「私を棒でしばいていいよ…」

Mっぽい鹿もいてるな。

080903_09.jpg

鹿「ちょいと、背中かいて」

こいつは、もうおっさんやな。

080903_10.jpg

鹿「ちょっと北新地まで頼みますわ」

こいつも好きやな。

080903_11.jpg

鹿「ちょ、ちょう。後もうちょっと。」

鹿せんべいより、ミニスカートが好きな奴もおるんや。


奈良の東大寺、大仏の鼻の穴に入れるかどうかに続く

京都旅行記
[READ MORE...]
▲ページトップへ
腐卵臭をフランシュってカタカナで書くのはやめてくれ
徳島に旅行に行った時に友達にお母さんから来るメールってどんなんか話しててん。


それでオレのおかんから直前に来たメールを見せた。

8月21日 18:43

題名「Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:」

本文「今何処」


漢字三文字だけですやん!

なんかある日突然、お母さんが狂ったように中国語で話してきた子供たちの気分や。

そうか、そういう子らはこういう気持ちやってんな。

今まで辛い思いさせたな…


それで一つ前のメールを見せると


8月20日 20:27

題名「Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:」

本文「今何処」


これコピーしただけやろ!

なんかある日突然、お母さんが狂ったように中国語を話してきて中国語以外の言語で話さなくなった時の子供たちの気分や。

そうか、これは自分のお母さんじゃなくなったみたいで孤独を感じたやろな。

可哀想なことをしたな…


さらに一つ前のメールを見せると


8月14日 17:54

題名「Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:」

本文「今何処や


無理して絵文字使うな!

なんかある日突然、お母さんが狂ったように中国を話してきて中国語以外の言語で話さなくなって

ママー!!

って泣きついたら微妙に日本語を話してくれた子供たちの気分や。

それはなんでやねん思ったやろな。

寂しい想いをさせたな…


もうさらに一つ前のメールを見せると


8月07日 21:36

題名「Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:」

本文「今何処や」



8月05日 18:37

題名「Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:」

本文「今何処



8月05日 18:37

題名「Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:」

本文「今何処



7月31日 18:59

題名「Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:」

本文「わかった



7月26日 21:18

題名「Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:」

本文「わかった


7月25日 14:02

題名「Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:」

本文「いつ帰るか」


7月24日 19:05

題名「Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:」

本文「そごう前で待ってます」



7月18日 19:34

題名「Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:」

本文「今何処や」



7月18日 19:22

題名「Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:」

本文「今何処や」



7月17日 18:55

題名「Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:」

本文「今何処や」






そして神戸の三宮まで帰ろうとJR徳島駅の高速バスの待合室で待ってると


8月22日 18:06

題名「Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:」

本文「今何処」


ってメールきた。


おかんが登場する話
[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
カタツムリの反抗期
朝6時くらいに家の前の排水溝でなんかおるなあってよう見たらカタツムリおったから写真とってみた。

080902_1.jpg

なんか穴に入ろうとしてるな。

でもこの中に入れば、何もかも解決しそうな気がするけど実はそれは幻想なんや。
まずは身の回りのことから出来ることは何かって言うことを考えて優先順位を立ててやっていかなあかんねん。

080902_2.jpg

うへ~。

こいつはもうあかんな。
終わったな。

まあでもなあ、こう見えてもこいつええとこあるねん。
こいつもなあ、色々あるねんよ。

反抗したい年頃やから許したってくれ。


よし、ちょっとカタツムリのことについて調べるか。

ちょっと遅い夏休みの自由研究。


カタツムリって言うのは巻貝の一種で、殻が無いものをナメクジと言う。


そうか、こいつらは貝類やってんな。



ナメクジとかカタツムリをそのまま生で食べたらネズミの肺の中にある寄生虫を運んでるから髄膜炎に感染したり、脳が寄生虫が入って肥大化したり、死ぬこともある。


恐すぎる。

昔、なんか喘息の治療とか言うてナメクジの飲み方とか本に載ってて

こんな気持ち悪いこと絶対出来へんわ!

オレって甘えてるんかな?

って思っててんけどな。

グロテスクなもんを食べられる奴は男って言う考えは寄生虫だらけになるから気をつけなあかんな。


日本のはだいたい右巻きで左巻きのはかなり珍しい。


このカタツムリも右巻きやな。

カタツムリを見たらどっち巻きか見てみるとおもろいかもしれん。



カタツムリは哺乳類に見られる、よく猫とかが毛を舐めて綺麗にしてるようにカタツムリも殻を舐めて美しく殻を保つグルーミング行動をとる。
殻を見れば綺麗さで死んでるか、生きてるかすぐにわかる。



カタツムリも殻を舐めて綺麗にするんか。

でもいくら外見ばっかり良くしても、そういう人とはキス出来へんな。

[READ MORE...]

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
モノポリーで勝てる奴は何でも出来る
妹とカラオケ行ってきました。


昨日は京都の伏見で山頂まで登って全身のあらゆるところが痛いところを、今日は5時間カラオケや。

オレ今、全身筋肉痛で死ぬって言うたとこを別に死にはしないと思いますがって言われた時の状態やもん。


もう今日は2人で花より男子リターンズとか映画の花より男子ファイナルで流れてた嵐の主題歌のlove so sweetとかone loveを10回くらい歌い続けて練習しまくってん。

しかも歌ってたら

妹「お兄ちゃんは、音程とか取るんは上手やけどナルシストさがないねん。
もっといかにも上手みたいに歌わなあかん」

とか言うから、ほんまもっと声をばー!出して

妹「そうそう!上手やん。お兄ちゃんはまだまだ秘めてるねん。」

とか言うから、お腹に力を入れて声を出して、

妹「これは練習したら、みんながびっくりするような歌が歌えるで」

って灰皿二つもって、

カンカン

叩きだして、うへ~って奥底から声を出しまくってん。



4時間後…



「疲れたな…」

「うん」

「さっきの非通知誰やったんやろな…」

「うん、なんか気持ち悪い」

「そこにおったりな…」

「やめて、恐い」

「恐いな」

「なんかそこに人がおる感じがする」

「幽霊がおるときは手を叩いたら音がにごるらしいで」

パンパン…

「音がにごった時は、澄んだ音になるまで叩き続けたらええらしいで」

パンパンパン…

パンパンパン…

パン…


燃え尽きすぎやろ!

どこまでテンション下がってるねん。



あかん、さすがにこれだけ体力使うと全身が痛い痛い。


はうあっ!

妹が登場する話

カラオケ
[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
京都旅行、京都駅周辺
朝10時には出かけよか!とか言いながら朝9時に起床。


パソコンは持っていっとくか。

揺れても大丈夫なようにタオルにでも包んでいくか。

080901_01.jpg

スヌーピーのタオルじゃないとハードクラッシュします。


11時半くらいにやっと出かける。

JR京都駅にあるリーガロイヤルホテルに泊まるので、JR京都駅に向かいます。

山陽の月見山駅で阪神梅田行き直通特急乗って、新開地で阪急梅田行き直通特急に乗り換えして梅田まで行って、神戸本線から京都本線の河原町行きに乗り換えます。

080901_02.jpg

梅田駅はこのようにあんま電車がない時に写す方がレベル高いです。

一応、十三駅で京都本線の河原町行きに乗り換えた方が早いねんけど、確実に座るためには始発の梅田に行くのがコツです。


それで烏丸でおりて京都市営地下鉄烏丸線に乗りかえて四条駅で乗って五条駅、京都駅って2駅でつきます。


神戸や大阪方面から阪急でJR京都駅に行くにはたぶんこういう感じが行きやすいと思います。


JR京都駅につきました。

080901_04.jpg


JR京都駅を出るとすぐに地下街のポルタがあります。

080901_03.jpg

まあこの辺で昼ごはんを食べればええわけですが、オレのおすすめは


東洋亭風ハンバーグステーキです。

たぶん1000円くらいです。

ハンバーグがアルミホイルに包まれて出てきて、ナイフでサクって切ると

どろ~

ってソースが飛び出す感じです。


一緒についてくるトマトサラダもおいしいです。
ドレッシングがかかっていて、フォークとナイフで切って食べます。


ただドレッシングがおいしいから、誰も見てないときに皿を舐めたりしてしまう副作用があります。



ポルタを西から出て西にまっすぐ向かうとリーガロイヤルホテルがあります。

080901_05.jpg

部屋に着きました。

080901_06.jpg

どうもJTBで頼んだのが、デラックスやったみたいで高級でした。

080901_07.jpg

テレビはpanasonicのデジタルハイビジョン液晶テレビ!

080901_08.jpg

トイレはウォシュレット!!

080901_09.jpg

窓を開ければ、京都コンピューター学院!!!


さすがデラックスやな。


だいぶん休憩して、今日はJR京都駅を見に行きました。

親と旅行したら、一日目はこんなもんや。



ビッグカメラがありました。

080901_10.jpg

親は二人とのビッグカメラに入っていきました。

京都まで来て、お寺とかじゃなくて敢えてビッグカメラとかに行くんがコツです。

まあ親と旅行したら、一日目はこんなもんや。



でもまあ、ここにも見所があって

080901_11.jpg

ビッグカメラの店内に改札口があって乗り降りするおじさんたちを見ることが出来るようになってます。



京都駅にむかいました。

080901_12.jpg

あそこまで上れば楽しそうですが、昔親父がこんな高いとこに上らせて殺す気か!ってキレて一家離散しかけたので上ったらまけです。

ただ単にどんなとこかな?って想像して見とくのがコツです。


080901_14.jpg

京都タワー。
実は京大受けたとき、京都タワーホテルに泊まりました。

まあ縁起のええホテルですが、僕は緑色の服なのでやる気が起きません。


080901_13.jpg

さらに東にいくと、京都劇場があります。


080901_15.jpg

なんかメルパルクってところがあります。
詳細は不明です。
ただひとつわかってることはメルパルクがあることです。


080901_16.jpg

回転すし、えきびる市場。

入ってみたいなと言う話しだけしました。



夜はホテルのバイキング。

バイキングと言えば、一杯食べなあかんからそれにはコツがあります。

1、シュウマイはお腹がいっぱいになるからとるな。

2、たこ焼きとか粉もんはお腹いっぱいになるからとるな。

3、肉はしつこくなるからとるな。

4、ポタージュは意外とお腹いっぱいになるからとるな。

5、ご飯はおかずが食べられんようになるからとるな。

6、ゼリーはなんぼで入るから、取りまくれ。


それでゼリーばっか食べたら、何のためにバイギングをしたのか全然わからへんと。


二日目は奈良の興福寺と鹿たちに続く。

京都旅行記
[READ MORE...]

テーマ:関西地域情報(大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山) - ジャンル:地域情報

▲ページトップへ
福田総理辞任の意向
福田さんがやめるって妹からメールきた。

まあそういうこと、ほんまにわかって言うてるんかどうかわからんけどな。

福田さんと言えば、お父さんが福田赳夫で総理をやってもともとこっちの派閥の流れで言うと

福田(パパ)派→安倍(パパ)派→三塚派→森派→町村派

と言う清和会で小泉さんの時代から政権の中枢として主流派になってん。
あの時は、菅直人が民主党の代表の時に衆院選とかで民主党が結構伸びたと言ても実は、自民党の中で森派は勝ちまくってて他の派閥が落ちてて森派としては大勝利やったからな。
小泉さんの時代にかなり清和会が強くなってん。

清和会というと結構、親米保守、反共やねん。
だから小泉さんの時代から、かなりアメリカよりになって中国とか仲悪くなったやん。

自民党をぶっ壊すって言うのは田中角栄の流れを組む経世会を壊すって意味やってん。

でも福田さんは何故か親中派やん。
理由はようわからんけどな。
お父さんの福田赳夫が田中角栄に負けたから中国にも力を入れたらええと思ったとかなんとか。

福田さんと小沢さんの時は、どっちも親中やから毒ギョーザでは揉み消されたような感じやったけどそういう中国の体質なら、もし鳥インフルエンザが中国で発生して同じように揉み消されるようなことがあったら、日本人が鳥インフルエンザで大量に死ぬと言う心配があんねん。

次は中国に対して毅然とした態度ではっきり言える人じゃないと怖いかもしれんな。

[READ MORE...]
▲ページトップへ
老人の介護する前に、わしのオシメを交換してみろ
京都で朝の7時半に起きてから色々行って、伏見の稲荷山の頂上まで登ってん。

もう疲れてん。


結構全身筋肉痛や、今日はフラフラやから帰って寝なあかん思ってたら、京都駅で妹から電話かかってきて

妹「来んかったら自殺する」

とか言いだして京都からガラガラばり重いスーツケースを運んで家に夜の9時くらいについて

ふら~

って倒れそうになったとこをもっかい電車乗って三宮まで行ってん。


ほんまオレもうキレそうになったもん。


それでキレる予定やってんけど、バーに連れて行かれて店に入るなり

かずゆき「だから、今比叡山に預けられてる言うたやろ!」

ってキレようとしたら、

妹「これ私のお兄ちゃん」

ってバーの人に紹介しだしてん。


しかも今比叡山に預けらてるとか全然意味わからんしな。


それから、徳島に行った時の美人になる、恋愛成就のお守りを渡したら

妹「元から美人やけどな」

って心配してた言葉が返ってきてキレたらどうしよか思ったけど、

妹「そんなん自分で言うなって話しやな」

ってちょうどエエ男探してたところやから喜んどって助かった。


お腹空いたからバーの人にナスとベーコンのスパッゲティーを作ってもらってん。

この頼んで目の前で作ってくれて食べるのが、あれやな。

精神的に萌えるな。


バーの人は話しやすい感じでなんか癒された。

バーの人って一般的になんて言うもんなんやろ。

バーテンダー?

チェイサー?

それは水やろ。



それで

妹「松潤かっこええ」

バー「俺も松潤かっこよくなった思ったもん。」

って言うてたら、オレも会話に入って行こうとしてんけど、たまにクラって意識が飛んで
頭の中では

「そうそうドラマしてる時とかカッコええ」

って言うてるねんけど、現実世界ではある一点をぼ~って見つめてるねん。


だから

妹「あんた空気悪くしてるで」

ってタクシーに押し込まれて、家に強制送還されました。

妹が登場する話

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ

プロフィール

わんこら

Author:わんこら
京都大学理学部を数学専攻で卒業した数学と物理講師

現在、東京で働いています。

かずスクール
で数学を教えてます。

わんこら式数学の勉強法
数学の勉強方法や仕方を説明

詳しいプロフィール


メッセージはこちらへ
メール
迷惑メールにされる危険性があるので出来るだけ
kazuyuki_ht○guitar.ocn.ne.jp
(○を@にしてください)に送ってください

勉強とかでどんな悩み持ってるかなど色々と教えてくれると嬉しいです。
わんこら式のやり方についてはわんこら式診断プログラムを参考にしてメールください
都合がつかず遅れたり返せなかったりする場合があるのは申し訳ないです

リンクはばりばりのフリー
一言メールくれれば相互リンクします。


カテゴリーと名作集
読者に受けが良かった記事を集めてたり、今までの記事をカテゴリー別にまとめてます。



水と空気と街並とからだ
中学時代からの親友てつろうのブログ。
今年、滋賀医科に合格した医学生です。

リンク集
リンク集はこっちです。

このブログは携帯でも見られます。

カテゴリー

メール

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード