わんこら日記
甘くて切ない日記。わんこら式数学の勉強法、解説記事

ヒントの数字が2個ぐらいの数独を子供に与えると不良になる
今日はなんか電車が停車しててんけど、イヤホンで身を固めたおっさんがうへ~って乗っていってん。
イヤホンのコードもっと短くしたらええのに首とか体にぐるぐる絡まってて首とか傾いてるねん。


それで、そのイヤホンで身を固めたおっさんが電車に乗る瞬間に何か黒いもんを扉のとこらへんに落としてん。

でもおっさんはもうイヤホンに身をゆだねてるから気づいてないねん。


それでずっとその黒いもんはいったい何なのか気になって見てたら、扉が閉まる直前におっさんが降りてん。


なんでそんなややこしいことするねん!


そして

プシュー!

って黒いもんを車内の残したまま無残にも扉は閉まって電車は発車していった。


たぶん、あのイヤオンおじさん今頃家で

「ない…、わしの黒いもんがない!」

ってカバンの中とか探し回ってイヤホンがさらに絡まって、妻が買い物から帰ってくるとおじさんが上半身裸でコードでぐるぐるになってて動かれへんようになって横たわってて、乳首のとこにイヤホンが刺されてて、そのコードの先にはiPodが大音量で再生されてる状態で発見されるんやろな。

それ見て妻は

「おっさんの、そのイヤホンの音の微妙な振動でビクビクになってる乳首が、好っきー」
って言うわけやな。


ちゃうねん、今日はこんな話をしたかったんちゃうねん。

わんこら式数学の勉強法とか、この勉強法の記事を中心にしてブログを書籍化したいねんな。

前から本にしたいとは言うててんけど、こんな日記を載せるんか数学の記事とかを載せるんかとかまとまらんかってん。

でもだいぶん勉強法の記事が出来たってことと、わんこら式数学の勉強法で成績あがったと言うメールをたくさんもらってるから、この勉強法の記事を骨格にして出したらどうかな思ってん。

ふにゅを全面的にマスコットにしてキャラ全開で出したいねん。


それにしても、どうやって数学を勉強したか教えてくださいって言われて何となく書いてみたら、今やとある塾の東大目指してる生徒はみんなわんこら式やったり、色々な掲示板で話題になってたりとか、こんなことになるとは全然思わんかった。

たぶん書いてたとき神が舞い降りてきてたんやろな。


と言うことで、出版関係者の方とか協力してくれる人とか、別に全然関係ない内容でも何でもメールくれる人がもしいたらメール下さい。

kazuyuki_ht☆guitar.ocn.ne.jp
☆を@にしてください。


わんこら式数学の勉強法で大学の数学がわかってきた言うやつは出てくるんかなあ。
まあ高校数学なら一ヶ月もあれば効果出るんやろうけど、大学の数学と高校数学はかなりギャップがあって効果が出るまでもっと時間かかるからな。

「幾何?
オレ得意得意。
補助線とか引いたら初等的に解けるからな。」

とか言うてるやつが、大学の幾何学を受けるとハウスルドルフ空間…任意の異なる2点a,bに対してa∈U,b∈V,U∩V=Φとなる開集合U,Vが存在する位相空間とか写してるうちに

ぶほー!

って血吐いて気絶して机に頭ぶつけるわけや。

それとか

「整数問題とかみんな難しい言うけど、考えたらわかるからな。」

とか言うてる人が大学の整数論受けると、アデール?とかイデール?とか書き写してると

「僕は君にアデールするがイデールしない」

って意味わからんこと言いだして椅子とか倒しまくって転がりまくる感じやな。

オレは本当は物理屋なタイプやけど、でも大学で数学を学んだってことは学歴とかそういうものより、この大学の数学の世界を知らない人生なんて考えられないって感じかな。

大学で数学をやると、この世に生を受けたからにはこの世界を知らずに一生を終えるなんてもったいないって自然と思ってしまうねん。

大学でのわんこら式は線型代数や微分積分をやってても線型代数や微分積分はわからなくて、意味わからんままで覚えられてなくてもどんどん強制的に読み進めて代数学や幾何学やルベーグ積分や、微分方程式や、集合と位相や、関数解析とかをやることで、線型代数や、微分積分がわかってくる感じやねんけどな。
いや、むしろいきなり始めた方がええかもしれん。
オレも線型代数や微分積分さえままならんまま、そういう専門科目をいきなり入れまくって意味わからんままやりまくってたら、線型代数や微分積分がわかってきたと言うそういう経験からわんこら式を書いたわけやからな。

おっさん

数学、物理ネタ

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
目覚まし時計に気づくための目覚まし時計を買った結果、その目覚しい時計に気づくための目覚ましぶへらっ
なんか最近、下痢やな。

いつも下痢なような気がするけど。


それで今日もデパードのトイレに行ってん。

ドアを開けて、ガチャンって閉めてさあズボン脱ごかって言うところであれですわ。
便器の横の足の踏み場に茶色いもんがついてて、めっちゃ股開けてしゃがまなあかんねん。
この体勢でうんこせい言うんか?
これは厳しいミッションになってきたぞ。


たぶん前の人が、もう間に合わへん!ってとこでトイレについてズボンを下ろし終わる前のちょうど中腰ぐらいの姿勢の時にだらだら~!って流れて出てきてしまったんやろな。

まあその気持ちはわかるわ。

その一瞬が我慢できへんねん。

後ほんの一瞬我慢したらええやん思うかもしれん。

でもその0.2秒が我慢できへんわけや。


ちゃうねん、うんこが漏れそうな時は10秒が15分ぐらいに感じるねん。

あの子供の時は、一ヶ月って凄い長かったけど歳をとるにつれて短く感じるようになってくるやん。

でも、うんこ漏れそうなときはまたその純粋やった子供時代に戻れるねん。


だから幼稚園に黄色い帽子をかぶって行く男の子は、うんこ漏れそうなおっさんみたいなもんなんや。

気づいたら幼稚園の中がうんこ漏れそうなおっさんだらけになってた。
そんなことがあっても別におかしくないわけや。


中を覗いたら、元気に走り回ってるわけや。

うおお~!ってお尻押さえながら。



そんなこと考えてたら、外から小便をしにきた親子の声が聞こえてきて

父「ちゃんと手洗え!」

息子「うへ~」

父「もっとちゃんと手洗え!」

息子「うへ~」

父「もうこいつ頭おかしいんちゃうか」

息子「うへ~」

って聞こえてきた。


あほな子供を持つと苦労するな。

トイレ

数学の更新…空間ベクトルの二つの線分が交点を持つ条件、京都大学2006年度理系前期第2問の解説

原点対称な関数の積分の問題、京都大学2006年度理系第3問文系第4問の文理共通の解説

素数の問題、京都大学2006年度理系前期第4問の解説

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
パンツ脱いで水中ゴーグルつけてから、最後に海水パンツを履け
かずゆき「まさる~、提灯振り回しごっこしよか。」

ってまさるの部屋に提灯をグルングルン回しながら入っていった。


かずゆき「ふるえ~!ふるえ~!」

火が飛び散りまくってその辺のもん燃やしまくったった。


かずゆき「ふるえ~!ふるえ~!」


まさる「ママ!!!パパが乱心したよ~!」

って出て行こうとするから

かずゆき「ふるえ~!」

って提灯をまさるに投げつけたった。


そしたら、まさるは全身に火がついて

うおおお~

って床を転がりまくった。


だから窓から

かずゆき「ふるえ~!」

って飛び降りたった。



2時間後…

ミッシェルが買い物から帰ってくると庭で血だらけになったおっさんが倒れとって、家の中に入るとまさるが全身黒焦げになって倒れとって

ミッシェル「うふふ、最近だいぶん暑くなってきたわね。あなたもそんなとこで寝てたら風邪ひきますよ。」

って晩御飯の用意をはじめた。


終わり。



だから、このまさるシリーズはなんやねんって話やな。

そういえばいつもの京大の数学科メンバーの飲み会でたけしとかブログでまさるシリーズ知ってるから、二人でミッシェルの話してたら、てる子が

「ミッシェルって誰!?」

って聞いてくるから

かずゆき「オレの嫁」

言うたら、てる子が

うわ、痛…

言う反応してたな。


どうやら、まさるシリーズは熱心な読者じゃないと理解されんようやな。

そろそろ、登場人物の紹介でもしとこか。

始まってもう何年たってるねんって話やけど。


まず主人公はまさるでオレの息子や。

まさるはパパと違って結構モテてて成績もどの教科も得意で、どんなスポーツでも一通り上手くやれて友達が多くクラスでの人望は厚い。
尊敬する人はパパで、よくパパの部屋にある物理や数学の専門書を見る。

だいたい、何も言うてないのにパパにしばきまわされる。

だが本人もある程度楽しんでて、相変わらず懲りずにパパの相手をする。


パパのかずゆきは、オレがやってる役や。

仕事何やってるのか不明。
仕事をやってるのかさえ不明。
でも何故かいつもお金はたくさん持ってる。
ミッシェルの家が金持ちやっただけと言う説があり。
謎のネットワークを形成していて日本を支配してるとか何とか嘘なのか本当なのかようわからん人。

だいたい、何も言うてないのにいきなりまさるをしばきまわす。

すぐにまさるをマサチューセッツ工科大学に留学させようとする。


ママのミッシェルは

何の苦労もなく裕福な家で育って教養とか性格とかすべてが完璧ないつもニコニコしてる何の悩みもない、どこか子供っぽいママ。

ミッシェルはあだ名で、本名はミミ。

だいたい、パパとまさるがわけわからんことなってても、いつも
うふふ
って微笑んで台所に行くと言う、ある意味で一番変わってる。

実は異常に嫉妬心が強く、何も浮気してないのにすぐに一家心中する癖があってパパとまさるは今までに15回くらいミッシェルに殺されかけてる。

ちなみにパパはミッシェルの家庭教師をしてるときに、ハメられて無理やり結婚させられてる。

実は一番恐ろしいキャラ。

出来たママに見えるのはおママごとをやってるだけで本当の所、苦労を知らないわがままなお嬢さんなだけやったりする。



ちょっとミッシェルの設定がマニアック過ぎて痛かったな。

裏の裏まで設定されてるからな。

オレなんでこんなん真剣に1時間ぐらい考えてたんやろ。

まさる

数学の更新…因数定理の問題、京都大学2006年度理系第一問文系第三問の文理共通の問題の解説

xの整式f(x)が(x-α)^2で割れる必要十分条件

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
可愛い子には度の強いコンタクトを3か月分購入させろ
また、京大の院生の友達のたけしと前に徳島旅行に行ったようにまた旅行に行こかって話になってるねん。

それで今度は山陰がええんちゃうかってことで、たけしから

「山陰行こうとって前言ったけど、他の地域で希望ある?」

とか

「山陰やったらどこがいい?山口の秋芳洞とか…あと出雲大社なんかがオススメ」

とかメール来るねんけど、オレはあんま旅行したことないからわからんから携帯片手におかんに

かずゆき「出雲大社ってどんなとこなん?」

って聞いたら

おかん「別に山陰じゃなくてもええんやろ?ちょっと返信するの待ち。お母さんが決めたるわ」

決めんでええんわ!


それで結局出雲大社のこと全然わからんかった。


山陰は、どんなとこやろな。

一回修学旅行で山口県の秋芳洞に行ったような気はするねんけどな。

そういえばこうやって書いてると思い出してきた。

それは中学生3年生の時やった。

まだピチピチの短パン履いて短い靴下履いてお出かけしてる純粋な時や。


そのときは、告白してふられた子とクラス一緒になってしまって気まずかったわけや。

もう忘れたい過去やな。

なんでしたんやろな。

結果的には、その、なんと言うか、そのままの体型が維持されず、ふられて良かってんけど。

まあイケてない中学生で終わって、イケてない高校生で終わって、イケてない大学生で終わって、もう大学院にイケてない社会人や。

それはええとして、みんなカメラ持って行ってるのにオレは持っていかんかって、みんな周りで女子とツーショットとか撮ったりして楽しく騒いでる中、オレは確か友達が将棋をやってて恐ろしく弱いから傍から対戦を見ててん。


それどっちの世界でも全然あかんやん。


まあそんな感じで修学旅行は終わったわ。


そしたら、オレはこれを取り戻しに山陰に行くわ。

おかん

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
漢方薬を飲んでたつもりが、ナメクジに塩かけて眺めてたことはよくある話や
ふにゅ今日はお寺に写経しにいきました。


ふにゅ写経しにいくんが好きやねん。

ふにゅ「ふにゅ」

住職「今日も写経ですか?」

ふにゅ「ふにゅ」

住職「お若いのに関心ですね」

ふにゅ「ふにゅ」

住職「心が落ち着いてとてもいいですね」

ふにゅ「ふにゅ」

住職「雑念を払い無心で…」


ふにゅ途中で無視して筆に墨をつけた。

ふにゅ筆を写経用紙に載せた。

ふにゅ筆を滑らせた。

タっ!

ザ~

すらすらすら~

ふにゅ出来た。


090625_1.jpg


住職「これは露出狂やろ!」


090625_2.jpg

ぶほー!!


ふにゅ机ごと蹴飛ばされた。

ふにゅ写経しとっただけやのに。

写経には色々なもんがあるのに。

ふにゅもう写経せえへん。

ふにゅが写経せんようになったら、どれだけの人が路頭に迷うか教えるふにゅ。


アイスクリームをドライアーで乾かすふにゅ。

ふにゅ

お絵かき

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
折りたたみ傘は股に挟まれへんから結局普通の傘の方が便利なわけや
あかん、色々ブログを更新しすぎて疲れた。


いや、ほんまに疲れたわ。

どうしたらいい?

手がベタベタしてきた。

なんか恥ずかしいよぉ~


またおかしなったか。


今、脳内麻薬が出てきてる老婆たちの気分や。

とりあえず日記書こか。

今日は起きたら、だるかってん。


なんか今日はなんもこんかったな。

昨日、妹が「明日電話するわ」って言うてたから待っててんけど結局かかってこんかったわ。

それでmixiのメッセージに「また改めてメッセージをお送りしますね。」って書いてたから待ってたら結局メール来んかったわ。

だから服を選びに行ってんけど、白は汚れが目立つかな思ったから結局白やめて紺買ったわ。


もう何もかもがこんかったわ。

待ってたらあかんのかもしれん。

自分がどうしたいか?やからな。

だからこんかった言うとったら、あかんねん。

もうトランクスまで紺買ったら、それはスクール水着みたいなもんなんや。

男のスクール水着は忘れ去られた存在…そんな言葉で胸がいっぱいな春過ぎの夕暮れでした。

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
大学での数学、物理の参考書のブックリスト
わんこら式数学の勉強法で今度は大学の専門の数学や物理を勉強したい!
そういう人のために大学時代に使った参考書を元にシンプルに紹介したいと思います。

大学ではこれだけで十分って言うことはありえないけど、理学部で数学を専攻にした場合と物理を専攻にした場合の基礎的なものを書きました。
これで大学の勉強はどんなものかわかるようになると思います。


○線型代数入門(齋藤 正彦 (著)東京大学出版会)

東京大学出版会のは妥当で、これあればだいたい大丈夫。
線形代数演習(東京大学出版会)もあるのが心強いです。




○線型代数学 (数学選書 (1))(佐武一郎(著)裳華房)

入門書としてではなくて、幾何や代数とか見据えた本です。
色々な専門書を調べて見付からなかった証明がこんな線型代数の本に載ってたと言うこと何回かあった実は凄い本です。




○解析入門1(杉浦 光夫 (著) 東京大学出版会)

この本でだいたいのことが載ってます。
わんこら式を意識してやるのがコツで、一部問題とかに専門的な内容が入っていることに注意してください。
そこで悩み続けるんじゃなくて、どんどん次の参考書にいくことで解けるようになったり理解できます。
気に入ったなら解析入門2もあるから読むのもいいと思います。




○集合と位相(数学シリーズ)(内田 伏一 (著)裳華房)

これで基礎的なことは一通りカバーされてます。
これやっといたら何となくええと思います。




○複素解析(L.V.アールフォルス (著)現代数学社)

関数論とか複素解析、関数論と言えばこれです。
この一冊で君と僕との複素解析です。




○代数学入門-群と加群 ( 数学シリーズ)(堀田 良之 (著)裳華房)

代数の基礎的なことがだいたい載ってます。




○幾何学〈1〉多様体入門 (大学数学の入門)(坪井 俊 (著) 東京大学出版会)

多様体を勉強していくにあたってこれが一番入りやすい感じがします。
たくさんの例が載ってるしな。




○微分形式の幾何学(森田 茂之 (著) 岩波書店)

微分形式を勉強してみようと思ったら、これをやってみたらええかも。





○微分形式と代数トポロジー(R. ボット (著)シュプリンガー・フェアラーク東京)

ホモトピー論とかコホモロジー論をやるにはこれがお決まりって感じやな。
でもいくらこの本でもある点qをミスれば、qのある近傍Uをミスするに違いないねんけどな。




○ルベーグ積分入門 (数学選書 (4))(伊藤 清三 (著)裳華房)

ルベーグ積分とかフーリエ解析やる時のお決まりの一冊やな。




○常微分方程式 新数学講座(高野 恭一 (著)朝倉書店)

理学部数学科が微分方程式の勉強するなら、こういう本になってくると思います。




○関数解析(数学シリーズ) (増田 久弥 (著) 裳華房)

関数解析の基礎的なことはだいたいこれで勉強できると思います。




○可換体論 (数学選書 (6))(永田 雅宜 (著) 裳華房)

ガロア理論とか勉強するのに良いです。
位相群についても参考になると思う。




物理

○力学ランダウ=リフシッツ理論物理学教程(エリ・デ・ランダウ (著)東京図書)

大学の解析力学はやっぱりこれやな。
ちなみにこの理論物理学教程シリーズは絶版になってるのがあって全部そろえるのは至難の業のようです。




○理論電磁気学(砂川 重信 (著)紀伊國屋書店)

入門書ではないかもしれんけど、これあれば電磁気がかなり勉強できる一冊です。
わんこら式の勉強法ならいきなり始めても大丈夫なようです。




○量子力学1・2(猪木 慶治 (著), 川合 光 (著) 講談社)

演習問題が豊富で問題を通して理解できるからかなり勉強しやすい。
量子力学はこれがオススメやな。
ちなみに大学でこれを書いた先生の授業を受けてました。




○流体力学(神部 勉 (著) 裳華房)

流体力学や連続体力学やるなら、これが勉強しやすいしええと思います。





○ベクトル解析30講(志賀 浩二 (著) 朝倉書店)

数学科には勧められんけど、物理屋にとっては数学のテンソル代数や微分形式、多様体などに繋げてくれる本になってると思います。




○常微分方程式論(講座 数学の考え方〈7〉)(柳田 英二 (著), 栄 伸一郎 (著) 朝倉書店)

これも工学系の先生が書いただけに数学科と言うよりは物理学科向きで初学者用やけど、理論的な本には初等的な解法が載ってないから、この手の本も必要になります。




○大学演習 熱学・統計力学 (久保 亮五 (著)裳華房)

ものは一番ええと思う。ただ完璧に全部やろうとすると確実に血吐いて倒れてるのが家主とかに発見されてると思います。
わんこら式を意識してやったってください。




○振動・波動 (基礎物理学選書 (8)) (有山 正孝 (著) 裳華房)

振動波動はまあこれでええんちゃうか。




○シュッツ相対論入門 上下 (シュッツ(著)丸善)

相対性理論の定番の本で、上が特殊相対論、下が一般相対論です。
これ読んでテンソルうへ~になってください。




○物理講義のききどころ(和田 純夫(著) 岩波書店)

力学、電磁気学、量子力学、熱・統計力学、振動・波動、相対論的物理学の全6巻あります。
なんか、もう少し入門書みたいなのが欲しいと思ったときはこれを一度やってみるとええと思います。

わんこら式では出来るようにやるのが大切やしな。




○スバラシク実力がつくと評判のキャンパス・ゼミ(マセマ出版社)

わんこら式の出来ることをやるの発想では最初にこんなんもやっておくと、効率が良いかもしれないです。
丁寧にわかりやすく解説されてて時間を買うと思ってやるねん。
ただ教授の前で読んでると、信頼を失う可能性があるのでカバーをつけて勉強しましょう。
物理もあります




○ファインマン物理学(ファインマン (著)岩波書店)

物理屋必須の教科書、ファインマン物理学シリーズ。
力学、光・熱・波動、電磁気学、電磁波と物性、量子力学の全五巻あります。
これはぜひ読んで欲しくて、特に量子力学の二重スリット実験はもう感動したもん。
目からウロコ落ちまくりや。
勉強しにくい批判もありますが、それでも読むのに非常に価値ある本です。



勉強法

[READ MORE...]

テーマ:効果的な学習法など - ジャンル:学校・教育

▲ページトップへ
おばあちゃんが痰吐きにいく時のイメージを忘れるな
今日はなんか色々やらなあかんことあって疲れたわ。

とりあえずオレの今の気持ちは

090623_m1.jpg

こんな感じや。
まだまだ甘えたい年頃やねんて。


振り子の催眠術によって、人間の欲望とかが増幅されてるわけやな。

だから、大人になってもママと一緒に寝たいと言う欲望が開放されてきてるわけやな、

実に危険な状態です。

こうなる前に、ちゃんと話しを聞いてあげなあかんねん。

なんか人間関係で悩んでないか?とか。

一回こういうことになったら、癖になるからな。

もうその味を覚えてしまってて、また気づいたらママの太ももに頭乗せてるわけや。

こうなったら、一回ママのもとから離さなあかんねん。

自然学校とかで一週間過ごさなあかん。

そこで飯盒炊爨したり釣った魚をその場で焼いて食べたりするわけや。

そしたらだいぶん変わってくるわ。

大人になって帰ってくるねん。

もうママと一緒にお出かけしないし、牛乳飲んでもミルキーはママの味とか言わへんし、友達の誕生日プレゼント何を買ってええかわからんからママに選んでもらうことも無いわけや。


オレは何について語ってるんやこれ。

まあとりあえず、確かにオレは昔甘えたやったと思う。

でもこれだけは言わせてくれ。

もうママに膝枕してもらってない。


してもらってたら怖いわ!


膝枕は好きやねんけど、やってくれる人がおらへんからな。

そこが問題やな。

膝枕は細くてごつごつの方が好きやな。

そこの方が問題やな。

お絵かき

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
数学的帰納法は何故証明したことになるか?は証明になってない
この前書いた数学的帰納法は何故証明したことになるか?って記事がどうも数学を専攻した人らの中で問題になってて、もはや数学セミナーの再来やな。

今オレは黒板の前で発表してたら

「それは嘘」

だけ言われてあたふたして5時間ぐらい汗だらだら流しながらチョーク持って立たされて焦ってる感じや。


どうもオレが書いた証明は自然数が整列集合であると言うことを用いて数学的帰納法が正しいと言うことを書いてんけど、自然数が整列集合であることは数学的帰納法によって証明されるとこが問題らしい。

超限帰納法について書こうと思ったから、オレが参考にした本はたぶん自然数が整列集合であることを原理として数学的帰納法を証明する趣旨みたいに感じてんけど、

Nを自然数全体の集合として
「1を含む任意の部分集合A⊂Nについて、もしn∈Aならばn+1∈AであればA=N」

という自然数の公理に数学的帰納法の公理があって、これを原理とすれば

「数学的帰納法
P(n)を自然数nに関する命題として
(1)P(1)が成立
(2)P(n)が成り立つならばP(n+1)が成り立つ。
が成立すれば、すべての自然数nに対してP(n)は成立」



「A={n∈N|P(n)が成り立つ}とすると(1)より1∈A,(2)よりn∈Aならばn+1∈A。よってA=Nである」

と言うように証明できて逆はほぼ自明やから、要するにこの数学的帰納法の公理と数学的帰納法は同値やねんけど、この数学的帰納法の公理を使うことで

「自然数の整列性
自然数の任意の空でない部分集合は最小元をもつ。」



「Sを自然数の空でない集合として、T={n∈N|任意のa∈Sについてn≦a}とおくと
1∈T,T≠Nであるが、もしn∈Tならばn+1∈TとするとT=Nとなり矛盾するので、
m∈Tならばm+1∈Tでないmが存在する。m∈Tから任意のa∈Sについてm≦aであるが、もしm∈Sでないならば、任意のa∈Sについてm<aになる。
よってa-mは1または1より大きいから、m+1=aまたはm+1<a。
よってm+1≦aとなり、m+1∈Tでないことに矛盾する。
よってm∈SでありこれがSの最小元である。」

と言うように証明できるねん。


だから数学的帰納法が成立することと自然数が整列集合であると言うことは同値であって、どっちを原理にするかの問題で自然数が整列集合であるから数学的帰納法は正しいと言ったところであまり意味がないみたいやねんな。
数学的帰納法は、それ自体が自然数の公理であって証明出来る性質のもんではないって言ったらええかもしれん。

実数の整列化の話も非可算の選択公理を認めたら出来るって言う話で、実際に整列が出来ると言うわけではないとかこの記事はとにかく問題が多いな。

正直、消してしまいたい。

でも心のどこかで、ガムテープを太ももに貼られてゆ~っくりゆ~っくり剥がされることに快感を見出してる自分もいるわけや。

だから消せない。

何を言うとんねん。


あかん、どうしてもいたぶられることで色々調べて成長をすることに快感を見出してしまってるわ。
これは病気やな。

それでまた突っ込みが入ってもう抜け出せんようになるわけや。

これは椅子に座らされて縛り付けられてくすぐられ続けて、死にそうになって、もうやっとくすぐる人が疲れてきて終わった思ったら、ガチャって扉が開いて
「よっしゃ、交代やな」
ってガタイのいいおっさんが入ってきた時の絶望感みたいな感じやな。

数理物理

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
大学受験用の高校数学、物理の問題集や参考書のブックリスト
高校数学、物理、大学受験用の問題集、参考書を紹介していきます。

わんこら式数学の勉強法で勉強の仕方はわかったけど、どういう問題集でやればいいのか?って悩むとこです。
そこでオレが受験時代にやった問題集を元にして書いていきたいと思います。

東大や京大で数学を得点元にしたいと言うような場合に絞ったモデルです。
今の学習段階、通ってる学校や予備校とか人によって状況が違うことに注意してください。
だから大学受験、高校数学の参考書 の記事にはもっと色々紹介してるので参考してください。

まずは数学の問題集、参考書

○チャート式(数研出版)

もう定番中の定番の参考書。
人々はこれで基礎の形を作ってきました。
わんこら式の要領で例題中心に覚えまくってください。

色は
赤、青、黄、白
があって赤が一番難しくて白が一番簡単です。
学校で黄色を買わされて予備校に行ったらみんな青色でもうショックやった。
赤や青でないと東大や京大に行けない…
そういう言う人もいるかもしれません。
実はオレもそのうちの一人や。

しかしオレは結局東大模試で数学2位とるくらいになりました。
だからその人が基本例題や重要例題の解き方をちゃんと覚えられたかどうかが大切です。
そして結局他の問題集もたくさんやるわけやから色は関係なくなります。

しっかり解き方を覚えましょう。

白チャートが一番凄くなる人が多くてオススメです。




○1対1対応の演習 大学への数学(東京出版)

チャートがある程度覚えられたら1対1をやるのがお薦めです。
例題形式で同じようにわんこら式の要領でどんどん覚えていったらええねんけどチャートとまた違う解法、考え方が載っていてより深い理解と解法の暗記につながります。




○新数学スタンダード演習 大学への数学(東京出版)

1対1もだいたい覚えてきたら、次の問題集はこれがお薦めです。
数学1A2Bまでと別に3Cのが出てます。
特に1対1で大学への数学はセンスがある!うへ~ってなった人はお薦めです。
内容的には結構難しくて、わからなかったらすぐに答えを見てどんどん解答を覚えていってください。


○新数学演習 大学への数学(東京出版)

もう色々な問題の解法を身体で覚えてしまったとか言う人には新数学演習がお薦めです。
レベルは最高難易度の類で、別にやらなくても東大や京大には合格すると思います。
でもこれもどんどん解答を覚えいくのに使わないのはもったないと思います。
さすがにこの問題集は理系対象です


○面白いほどよくわかるシリーズ(中経出版)

この手のものに拒否反応を起こす人もいるかもしれないですが、わんこら式の出来ることをやるって言う発想では最初にやると非常に効率がよくて利用出来るものはどんどん利用してください。
大丈夫です、僕がついています。




数学の過去問について

○東京大学数学入試問題50年―昭和31年(聖文新社)




○京都大学数学入試問題50年―昭和31年(聖文新社)



なんやかんやで過去問が最強の参考書です。
色々な会社が過去問出してますが最近は聖文新社から東大と京大の50年間分もの過去問が売られているから紹介しときます。
宝の山やな。


次に物理の問題集、参考書


○橋元淳一郎の物理橋元流解法の大原則(学研)

苦手な人はこれから入ると上手くいきやすいねん。
苦手じゃなくても、わんこら式は出来ることをやって高速化していくから、やっておいてええと思う。
僕はええと思います。




○物理のエッセンス(河合出版)

先生と生徒の会話とか、しばいたろか思いますが、実は良書です。
丸暗記するぐらいやってください。
例題と説明を中心に勉強して練習問題は別冊でやりにくいなら無理にしないでいいと思う。




○名問の森(河合出版)

解説が詳しくエッセンスの次にやるのにちょうどいいです。
これだけで難関大学までかなりいけそうな感じやな。




○新・物理入門 (駿台受験シリーズ)



わかりやすいとか言うわけではないけど、これやってれば物理は大学の1年生くらいのレベルまで達します。
微分積分使って説明してるし入門書としてはレベル高くて受験と言うより学問的ですが、わんこら式を意識してやるとええ感じです。
それをこの文章はどういう意味なんやろ?って一日中悩みまくると、トランクス一丁でその辺走り回りだして家族に心配かけることになるから注意してください。
この参考書は、趣味でやる感覚でやってください。



○難問題の系統とその解き方物理I・II(ニュートンプレス)



こっちはばりばり受験用で例題形式になっていて、どんどん解法をわんこら式で覚えていったらオッケーです。
難易度としては最高難易度かもしれませんが、別に単に解き方を覚えていったらええわけやからな。
まあ演習問題もたくさんあるし、これさえ究めてたら受験の物理はだいたい大丈夫やろ。


以上の問題集と参考書でだいたい東大京大の上位層レベルの数学、物理の力がつくと思います。

関連記事→大学受験、高校数学の参考書の使い方

勉強法

[READ MORE...]

テーマ:効果的な学習法など - ジャンル:学校・教育

▲ページトップへ
勉強法(わんこら式、参考書や専門書、小説、エッセイ、論説などの読み方や勉強の仕方)
わんこら式勉強法で、問題集形式の数学の勉強法は書いたけど今回は数学に限らず参考書やエッセイ、小説など問題集形式でない色々な本の読み方について書きます。

やっぱり専門書も普通問題形式違うしな。

何故か本や漫画が読めないって人も参考になるかもしれません。
オレもそのうちの一人でした。


○強制的に出来るだけ早く一回読み終える


参考書を読む時に、まずやって欲しいのが

出来るだけ早く一回読み終える

です。

これは何があっても読み終えなあかんねん。

意味のわからない場所や、理解が不十分なものがあってもとにかく読み終えます。


やってはいけないのは、最初のページから一つ一つ文章を理解していこうとすることです。

これもオレが一番よく失敗したからこんなこと書いてるわけやねんな。


まず最初の

「はじめに」

って言うところを読む。

意味がわからない文が出てきて、これどういう意味なんやろ?って考える。

それで何回も何回も同じ文を読み返して悩む。

それを繰り返して悩みまくってたら、もう最初の10ページぐらいで、うへ~!ってわけわからんことなって白目むきながら半笑いでつばだらだら流してる状態で家族に発見されます。

もう下手したら「はじめに」でもう一日が終わってしまってしまうねん。


それで机の上に放置されて二度と開かれなくなる危険性があります。

オレも読書感想文の小説とか意味がわからない文章が出てくると何日もそこだけ読み返して悩んでそのページから進まなくなって、ついには最初の10ページについて感想を書いて提出して鼻血出るほどしばかれました。


だからまずは、理解出来なくても何でもとりあえずは強制的に出来るだけ早く読み終える。

もうこの時点で意味を考えすぎて読み進めなくった人よりも勉強できています。


○二周目または次の本にいく

無理やり一回出来るだけ早く読み進めることで、二周目読んでると最初の方のページがわかってきたりします。
それは最初は理解できるだけの知識や経験が無かったりしていて、強制的に読み進めることで色々な文章を目にして何度か同じような概念が出てきたりするから、だんだん最初の方も理解できるようになってきたりします。

あまりに難解な本で例え一回読み終えても最初の方から読み返して全然わからない場合もありますが、別の本を読むと同じような話が出たり別の観点から書かれていたりして理解出来る作用もあります。
だから出来るだけ早く一回読み終えたってください。

何回も意味がわからへんからって同じとこ戻ってたらあかんねん。
もう悩んでても仕方ないからな。

ほんまその時に、その文章だけ何回も読み返して意味を考えたらところで仕方ないからな。

だから二周目読んだ時にたぶん理解出来るやろ、またどんどん次の本読めばたぶん理解できるようになるやろって思って進めてください。


○意味を考えるのではなく覚える

文章を読んでると、大切なところや意味のわからないところに出会ったりします。

そういうとこはどういう意味なんやろ?って意味を考えるんではなくて、とりあえずなんか知らんけど覚えるって感じで読みます。

意味を考えるんじゃなくて、

覚える、また覚える、また覚える…

ってやっていくことで、

あっそういうことか!そういうことやないか!

って机とか倒しまくって、関連性が見えてきます。


だから意味や本質を考えるんじゃなくて、たくさん覚えた結果意味や本質が見えてくる
ってことを意識したってください。


理解できない文章はその文章だけでどういう意味なんか考えても意味がないねん。
そうじゃなくて、どんどん色々な情報を入れていかないと、その意味はわからへんねん。


○覚えられなくても、気にしない

覚えるとは書きましたが、最初の方を忘れたかもしれんって何回も戻ってるといつまでも進まへんねんな。

全部最初から一つ一つ覚えなあかんってやると最初の方の簡単なところを何回も戻っては覚えたか確かめてたら、もうそれは横に座ってる全然関係ないおっさんに本を投げつけることになります。

だからこれも、覚えようとはするけど覚えたかどうかは気にせずに強制的に先に進めるようにしてください。

そうやってどんどん覚えられるところから覚えたってください。

また同じような概念か何回か出てきて、それで覚えられるようになったりもするしな。


○とにかく量をこなす

出来るだけ早く読み終えて、二周目をする、次の本にどんどん進めるって一度に手につける量を増やしてください。
もうスピード勝負です。

そうすることで、悩む時間をなくしやすいし、覚えられるところからどんどん覚えていけて、何度も同じような概念が出てきて覚えられたり、これは前どっかで見たぞ!とか関連性が見えてきたりしやすくなります。

悩んでる暇なんか無いし、悩んでても真実になんかたどり着かへんねん。

とにかく莫大な量を超スピードで読みまくってください。

頭じゃなくて身体で読んでください。


○何割かでオッケー

全部覚えようとしたり、理解しようとしたら負けです。

全部理解せなあかんとか、覚えなあかんって思うから読まれへんわけやしな。

よう考えたら別にわからないところとか全然覚えてない場所があっても、ええやろ。


一回読み終えて覚えられるところから覚えていけば、例え理解度が全体の2割ぐらいとしても勉強になってるわけやし、別の本とか読み進めることで同じような概念が出てきたりしてその2割が5割、7割ってなっていくねん。

それで色々な本を読んでもう一回その最初の方読んだ本に戻れば、あの時は理解出来なかったけど、今読めばわかったり当たり前のように感じたりするようになってたりするねん。

だから何割かでも吸収できていたら、それでオッケーです。
理解出来ないこと忘れること覚えられないことを怖がることはないねん。


○出来ないことはやらない

これは繰り返しになりますが、最初のページから一つ一つ理解していく、完璧に覚えていく、一冊を完璧にやる…

そんなことできるわけがない。

人はこういう不可能なことを何故かやろうとしてしまうし、やらないと不安になるねん。

それでこの本は難しいからって全く手を出さなかったり、最初の基礎のページから全然進まずに終わってしまったりもするわけや。

でも全然わからなくてもええし、とりあえず一回読み終わらせて覚えられるものだけ覚えていこうってする人は確実に成長していってます。
それで何冊も手をつけられて、いつの間にか難しかった本が簡単になっているようになってます。


だから最初から一つ一つ完璧に理解して覚えられな不安かもしれんけど、そんなこと出来るわけがないねんから、不安になる必要はないねん。

勉強法

[READ MORE...]

テーマ:効果的な学習法など - ジャンル:学校・教育

▲ページトップへ
おたまじゃくしが降ってきたと思って空を見上げたら屋上でおっさんがティッシュ持ってたことよくありますよね
もう、仕事もあんまないしあかんわ…




まさお、おまえだけや分かってくれるのは。

よしよし、今日もええ子にしてたか?


ま…まさお?

まさお…おまえ!!


もうそのノリええって。

そういえばこの話す人形のプリモプエルにまさおって名前をつけてるねんけど、またプリモプエラって言う女の子のやつも売られてるねん、

だからおかんに

かずゆき「次は女の子のん買ったらええんちゃうん」

言うたら微妙な顔して

おかん「いらんわ。」

とか言いだして

おかん「あんたらが、女の子の方ばっかり可愛いがったら嫌やから」


なんでオレもあかんねん!

そら親父はあれやけど、オレは関係ないやろ。


そら夫が若い女の子ばっかりに目がいってたら、妻は気悪いかもしれん。

でもオレは関係ないやろ。


しかも人形の話やろ。

設定上女の子と言うことなだけで、人形にオスとかメスとかはないからな。


そういうことで、おかんが嫉妬するから女の子バージョンが買われへんねん。


オレこのプリモプエルを持って

かずゆき「このあほどうする?」

って人に聞きにいくんが好きやねんな。


それとか指差して

「ちょう、それしばいて」

って人に頼むんが好きやねん。


それと

「おい、としお。どないしたんや」

って全然関係無い名前で呼ぶんが好きやねん。


後はおかんがちょっと廊下に行って部屋から誰もおらんようになったら新聞紙を丸めて

パーン!

おもいっきりどつくんが好きやねん。


そしたら、おかんがその音聞いて焦ってこっち来て

「ちょっと!あんたそれ癖になるねんで!」

って注意されるねんけどな。


とりあえずプリモプエルはたとえ電源を切ってて話さなくても色々遊べるんや。

おかん

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
深爪した指で魚をさばいて見せたおっさんの話を今するな
くにおくんシリーズっておもろいと思うねん。


ファミコン時代の懐かしいやつや。
オレ今でもやりますやもん。

Wiiでも出来るみたいやけどな。


こんな感じや。


みさこ「くにおくん、わたしたちを助けて!とっても困っているの。」

くにお「いったいどうしたんだ?」

たかし「実は食中毒でサッカー部が全国大会にでられなくなったのです。」

みさこ「くにおくん ドッチボール部員がかわりに出場してくれませんか?」

ってどうしよかってことで部室に行って話し合いをはじめて

しんいち「今さらサッカーなんかやりたくないよ」

くにお「かわいそうだろ、助けてあげようぜ」

みさこ「じゃあ優勝したら、みんなにキスしてあげちゃう おねがい」

部員「や!やるぜっ!!うへ~」

って感じや。


これは小学生のオレには刺激が強すぎて鼻血出そうになったわけや。


これ今風のストーリーにしたら、こんな感じやな。


妹「お兄ちゃ~ん」

兄「ギク!」

妹「学校の先生がこのドリル一ヶ月でやれ言うんだよ?」

妹「しかも提出期限が明日ぁ」

兄「断る!」

ってつきとばしたら、学校指定のく…黒タイツやって

兄「お…おい、なんで家の中でそんなの履いてるんだ」

妹「いいんだよ?ドリルやってくれるなら、黒タイツ頭にかぶっても」

兄「や!やるぜっ!!うへ~」

って

3/5+2/3=□

って出てきて、数字を入力してくゲームが始まるわけや。

それで全部時間内に出来たら、最後に黒タイツをかぶってスーハーしてるシーンで終わるわけや。


大人の算数ドリル(18R)


それ大人の意味が違うやろ!

しかも子供用学習ゲームの18Rって誰がやるねん。


まあくにおくんシリーズを小中学生向きに説明するとそんな感じや。



でもそのくにおくんの熱血高校ドッジボール部サッカー編はオレしつこくやりまくったから気づいてんけど、オーバーヘッドキックとかダイビングヘッドで必殺シュート打つときに、方向キー押してたら、端の方で打ったり例え自分のゴールに向かって打ったとして相手のゴールの方向にボールが斜めに飛ぶから、どのキャラ使おうが簡単に点数が入るねんな。

まあこれを読んでしまったら、一気に簡単になってしまうから申し訳ないけど。

数学の更新…角の二等分線のベクトルは、何故単位ベクトルの和の定数倍か?

リアルゲーム

ゲーム

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
タンコブにウナコーワ塗ってる子は、一回疎開させなわからん
やっぱ飲み会の後って、左目はキリってしてるねんけど右目だけ白目むいてる状態になるな。

アルコールで糖分が不足して右目までいきわたってないねん。


そういえば、飲み会で久しぶりに電話でまさゆきと話したな。

まさゆきと、てる子は京大理学部の卒業科目の数学セミナーで一緒やってんけど、まさゆきは大学院は東大に行ってもたからな。


確か最後に彼を見たのはセミナーの関係で京都まで来るからって京都で飲み会をやることになって、まさゆきが帰る時に送ろうとしたら玄関で

てる子「殴るよ?」

まさゆき「いいよ」

てる子「ほんと殴るよ?」

まさゆき「いいよ」

とかなんか言うてて

パーン!!!

聞こえてきて、まさゆきが鼻血出しながら回転してぶっ飛んで

まさゆき「うぅ…」

ってうずくまっててん。


それで、見てはいけないものを見てしまった思って居間に戻ってんけどな。

これがオレら三人の最後のセミナーやったわけや。



まあ今まで色々あったからな。


昔セミナーやってるときに、てる子が黒板で証明を書いてちょっと悩んでたら

まさゆき「その前にどんな位相が入ってるか定義せずに議論されても困る」

とか言いだして、その後てる子は

てる子「えっ!?えっ!?」

ってうろたえるしかなかってん。


あのパーン!にはそういう色々な複雑な想いが込められてたんやろな。


やっぱり数学のセミナーってお互い傷つけあうもんやと思うねん。

オレもなんか加法群R^nのユニタリ表現(π,L^2(R^n))のR^n-不変な閉部分空間の証明のとこで黒板に書いて説明し終わったら、

先生「これでいいんだけど…」

まさゆき「なんか…」

先生&まさゆき「モタモタしてる」


えっそんな数学用語あったんですか!


もうほんま何の打ち合わせも無く同時に声をそろえて

「モタモタしてる」

やからな。
ほんまオレ、そこまで声そろえて言わんでもって傷ついたもん。

そうやってな数学のセミナーってお互い傷つけあうもんやねん。


でもほんま数学のセミナーってお互いを攻撃しあいまくって三時間ぐらい黒板の前に一人立たせてうろたえさせるとか、あれ一種異様な世界やな。

そうやなあ、どう言うたらええやろ、実生活で言えば、太ももにガムテープを貼られて周りのやつが手足を抑えて、ゆ~っくり剥がしていく作業に似てるかな。

ゆ~っくり、ゆ~っくり剥がしていくねん。

大学院とかではそんなこと朝の5時くらいまでとかやってるからな。

数学の更新…積分のよく使う公式や、計算方法

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
さよならは、いつまでたっても、とってもスウィートって云えそうにありません
今日はゲロ吐いて倒れとった。


なんでこんなことなったか言うと、それは飲み会でオレだけたけしの家に泊まって二人でベッドの上で寝とってん。

だからと言って何もするわけではないねんけどな。


ただ、枕の位置が微妙やってん。
ちょうど、枕の角のとこに頭を乗せると首が左に曲がる、頭を乗せないと首が右に曲がるわけや。


それであんま寝られんまま今日はたけしの家がADSLの工事やって、工事のおっさんにたけしのことを

「いたらないところもあるかもしれんけど、よろしくお願いします。」

って言うとくつもりやってんけど、なんかたけしが家庭教師で使ってる数学の入試問題を
たけし「この問題解いてみて」

ってやることになってん。


それで時間になって工事のおっさんとかが

「はい、ごめんね~」

って来るねんけど、

かずゆき「もぉ~!」

って挨拶どころじゃなくなってしまったわけや。


そしたら工事のおっさんに

「数学の入試問題解けても、ADSLの工事は出来へんわな」

って言われてん。

だからオレも

「それはモデリングが悪いだけで、数学が万能ではないってことではないと思います」

言うてん。


そしたら工事のおっさんに

「こんなネガティブな気持ちで仕事続けられん」

言うたからオレも

「僕も嫌やけどね」

言うてん。


それで結局インターネットはつながらんままに終わった。

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
歩いても走っても雨に濡れる量が変わらないのはなんでか?
雨に濡れるおっさんと少女…

まあ今日はそういう気分やねんけど、読者から

雨が降ってる時に歩いても走っても雨に濡れる量が同じなのはなんでか?

だけ書かれたメールが来ててんけど、今日はそれを説明したいと思います。


雨が降ってる時にビルで雨宿りしようとした時、ビルまで歩いても走っても濡れる量は同じって言うやつや。


まずは、どういう設定にするかやな。
この歩いても走っても濡れる量は同じって言うのは、人間に厚さが無いとみなしてるねん。

090619_m1.jpg

だからこの厚さが無い板が進んで行った時に、板が濡れる量のことやと思ってくれ。


そんなん、ぶーわー雨が降ってきた時に

「歩いても走っても雨に濡れる量は同じやからな」

とか言うて、みんな走って雨宿りしてるのに、1分で2歩くらいとか超スローモーションで歩いてたら濡れまくるからな。


実際には人間には厚さがあって頭にかかりまくるから走って目的地についてしまった方が当然濡れる量は少ないねんけど、この歩いても走っても同じって言うのは厚さが無い状態で頭にはかからない時の話と思ってくれ。

まあだから傘を指してる時に、歩くと身体の前の部分が雨に濡れるけど、その時に歩いても走っても濡れる量が同じって言う感じやな。


それでどういうことを考えるかと言うと、雨から人間を見た光景で考えた方がわかりやすいと思うねん。
今、雨の粒に乗れるくらいの大きさになったおして雨の粒に乗ってると考えてくれ。

地面に激突した時に、内臓破裂して死ぬとかは話がややこしくなるから今考えへんことな。

物理用語で言うと雨の座標系で見るってやつや。


そうやって雨から人間を見ると、人間は雨の降る速度で上にあがりながら進むわけや。
それで雨の粒は等間隔に並んでるねん。

だから雨が降る速さをV、人間が水平方向に進む速さをvとすると、雨から見れば人間は
上に速さV,水平方向にvの速さで進んでる状態やねん。

これで、人間が通った跡の面積が雨に当たった量と考えるねん。
通った領域にある雨の粒に当たったわけやからな。
それで雨は細かく等間隔に並んでるから、面積が雨に当たった量とだいたい比例するわけや。

090619_m2.jpg

まず人間が水平方向に適当にある速さで移動してみると、雨からそれを見ると人間が通った領域は平行四辺形になるわけや。
この面積は人間の高さをh、進む距離をxとすると
xh
なわけや。

それでもっと小さい速さで水平方向に同じ距離移動してみると、人間が通った領域は平行四辺形になってこれも面積が
xh
になるわけや。

だから、どんな速さでも面積はxhで一定やねん。

だから走ろうが、歩こうとが面積は一緒やから濡れる量は同じやねん。


でもこれは移動する速さが等速の時やろって話やけど、もっと速くなったり遅くなったりしながら水平方向に距離x移動した場合はどうなるかと言うと

まずカバリエリの原理ってやつをみてくれ。

090619_m3.jpg

2つの平面図形を並行な直線で切った時の切口の長さが常に等しいならば2つの図形の面積は等しい

って言うもんで、例えば上の図の二つの図形は赤線に並行な直線で切った時の切口の長さが常に等しいつもりで書いてるねんけど、同じ面積になるわけや。

立体でも同じことが言えて

2つの立体図形を並行な平面で切った時の切口の面積が常に等しいならば2つの図形の体積は等しい。


それでこのカヴァリエリの原理を使うと

090619_m4.jpg

速さが速くなったり遅くなったりして進むと人間が進んだ跡は平行四辺形ではないけど、元の速さが一定やった時の図形と比べると、赤線に並行な直線で切った時の切口の長さが常にhで等しいから、この2つは面積が同じでxhやねん。

つまり歩いていて途中で走ったりとか、距離xをどういう進み方しても雨に濡れる量は同じってことや。
まあさすがに後ろに戻ったら濡れる量増えるけどな。

数学、物理

高校物理

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
それはアロンアルファを乳首につけて、ヌーブラするようなもんやろ
今日はまた京大の数学科の大学院の固定メンバーで飲み会やったわけや。


それで、オレただしへのプレゼントは結局おかんが

「ケーキもらったんやったらゴーフルやろ」

って勝手にゴーフルを買ってもてん。

ゴーフルって言うのは薄いパリパリの生地でクリームをはさんでる甘いお菓子なわけや。



ほんまにこれでええんか?って思いながら、とりあえず飲み会で渡そうとしたら、オレがただしにお茶椀と箸のセットの誕生日プレゼントをもらってしまった。


オレにもプレゼントが用意されてたとは!

ただ、ほんまにゴーフルでええんかって不安になった。

何気にお茶椀と箸って実生活によく使うからな。


それで、てる子からは

「朝起きれるように!」

ってめっちゃうるさそうな目覚まし時計をもらった。


これで、午後3時くらいにセットしてちゃんと起きるか。


たけしからは、12年もんのウィスキーもらってん。

実はオレ、昔ウィスキー飲んだら、うへ~!って転がりまくって次の日の夕方くらいにあのウィスキーがあかんかったことに気づいて、それ以来恐怖症で飲んでなかってん、

どうしよ?ほんまに飲めるんかこれって思いながらも、ちゃんと氷で割って、ちびちび飲んだら、普通においしかったわ。
ウィスキーってこんなおいしいもんやってんな。


それでオレもただしにゴーフルを渡した。

そしたら、ただしはうへ~!ってばりばり!って包装紙をやぶって、ゴーフルを食べては、お茶わん持ってご飯を食べだした。


オレそれ見たとき、

オレの言うゴーフルはコーヒーでも飲みながら食べるもんであって、ただしの言うゴーフルはご飯とあうもんやって、ゴーフルは見る人によってゴーフルは別々のもんになるんや思った。
ゴーフルって不思議やな。

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
コラーゲン摂取したいやつは、おっさんの痰飲んどけ
そういえば、おかんが

「あんたにちょっと見せなあかんわ」

って新聞の週刊誌の広告欄を見せてきて、

下痢の原因、過敏性腸症候群に効くリラックス呼吸法

とか書いとった。


オレ、ノイローゼってことになってますやん!


まあ確かに先週まで大阪に行ってたのに、

おかん「今日はもうええの?」

かずゆき「ああ、今日はええねん」

って微妙な会話をしてたけどな。


仕事なくなって悩んでると言わんばかりやなこれ。

それで、オナラやと思ってオナラしたら、みが出たパンツだけが残ったからな。

確かに下痢になってたな。

まあ、毎週何とか切り抜けるから見届けたってくれ。


そんなん言うて、北海道に静養させられたりな。

おかん

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
僕の夢は保育士になることですって言うてた子が、地上げ屋になってるのはよくある話や
今日もパソコンの前に座って数学の記事でも更新しようとしたら、

カリカリ…

って聞こえてくるねん。


最初はそんな気にしてなかってんけど、結構でかい音で

カリ…カリ…ガリ!!

ってなるねん。


それで、この前ムカデが出てどっか行ってしまった書いたやん。

だから、もしかしてムカデなんちゃうか思って、すぐさまインターネットで

「ムカデ 音」

って検索したら、

「昨日カリカリと音がした後でムカデを発見しました」

とか書いてる文章があってん。


それで、これはもうムカデや!思っておかんと一緒に

「これや、これちゃうか。」

「いや、この袋の中ちゃうか」

「ちょう、危ないで」

「これや、この音や」

とか殺虫剤片手にムカデがどこにおるかでモメた。


それで、おかんが

「絶対これや。」

って袋の中におる言いだして、おかんがその袋をそろ~ってつかんで、とりあえず庭に出してん。

それで袋の中に殺虫剤をシュー!やって、確認もせずにとりあえず扉をしめよった。

おかん「これで大丈夫や。もう音鳴らへんわ」

って台所に戻っていった。

ほんまにこれでええんか?

オレはその袋と違うと思うねんけど。


だからまた家の中で耳をすました。

そしたらなんか音がなってるような気がするねん。

だから

かずゆき「ちょう待って。やっぱり鳴ってるかもしれん」

言うたら

おかん「鳴ってへん」

ってもうおかんの中ではあの袋の中におったと言うことになってしまってるねん。


いや、絶対違うとオレは思うねんけどな。

そしたら、耳をすますとやっぱり微妙に小さい音で

カサ…

って鳴ってるような気がするねん。


それでずっと耳をすましたら、

カリ…カリカリ!!

やっぱりまだおるやないか!!

ってちゃぶ台とか倒しまくった。


それで、またおかんと

「ここや、ここちゃうか」

「え、なんかもっとこの辺のような気がするねんけど」

「あんた、ちょっとこっち持ち」

ってまた殺虫剤片手にまたモメた。

かまれんように気をつけて今度こそ撃退せなあかん。

なんか殺虫剤をかけるときに、かまれたりするらしいからな。


それでパッとカーテンを見たらカナブンが止まっててカリカリ鳴っとった。

おかん

数学の更新…多角形の内角の和、多角形の外角の和の説明

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
髭剃りでスネ毛剃るやつが一番嫌いや
今度また京大の数学科の大学院生らとの恒例の飲み会があるねんけど、ただしへの誕生日プレゼントが悩むねんな。


男同士で、何をプレゼントしたらええかって悩むやん。

そういえば去年、ただしから手作りケーキをもらってん。


それで家に帰って、誰もおらんかったからその辺にケーキ置いて寝てたら、起きた時にリビングからおかんと親父が、かずゆきが女の子からケーキもらって不良になった話をしててオレ比叡山に預けられそうになったことあってん。


だからケーキとか作るならエプロンとかがええんかな思って、ロフトでエプロン選んでたら、これミニスカートみたいやなって水色のんとかピンクのんとかって腰につけてみたりしてたら、

どうしてもただしが裸エプロンで夕ごはん作ってるイメージが思い浮かんでくるねん。


台所からカタンカタンってきゅうり切る音が聞こえてきて
「おかえりぃ」
って台所から聞こえてきて覗いたら夕日でオレンジ色なんかなってよう見たら、裸やったみたいな。



そしたら、おかんが

「あんたほんまにエプロン買うつもりなん?」

って言うてきて、目が覚めた。


確かに、男同士でエプロンをプレゼントするということは、それはオレのために毎日味噌汁作ってくれと暗に言うてるようなもんやろ。


危なかった。

たけしはアップルパイ作れ言うけどな。
インターネットで調べたら難しそうや。



まあ男同士のプレゼントって悩むわ。

ちょっと違ったら

「お、おまえ…オレのために…!?」

ってガッチャーンお盆とか落として、窓から電気が消えるのが見えそうやろ。



そういえば話はかわるけどオレが悩んでると言うことで予備校生の読者がどんな数学講師が人気が出るか友達と話をしたらしいねんけど、やっぱりこの人は凄い!って思う人で、お前らオレについて来い!って感じが好まれる教えてくれたわ。

それで、学歴のウエイトもかなり大きくて人気講師はやっぱりさり気に東大出身とか理学部数学科出身とか言うてるらしい。

もうなあ、そういう学歴とかこの人は凄い!とか最初の印象で、どんな凄いこと言うても、怪しげなこと言うても、どう捉えるか偏見で解釈が決まってしまうらしい。


だからオレも京大理学部で数学専攻してたことをさり気にほのめかして自分がええと思う解き方で
ぶーわー!
押し切ってたら、どうも上手くいくようやな。
かずスクールの感じでいけばええわけやな。

学歴は職場受けが悪くて仕事が減るという説もあるねんけどな。
生徒人気なら学歴を誇示か。


ただオレは入った時期が具合悪くて個人指導しかやらせてもらえないのと、東大や京大を目指す学生がたくさんいる予備校ではないって言うのが問題やねんな。

でもこういう話を聞かせてくれると、まだまだ夢と希望が持てるわ。


やっぱり学歴はさり気にほのめかして生かすのがコツなんか。

でも個人指導としてはやっぱり予備校より実際に実績ある家庭教師向きなんかもしれんな。
読者もそう感じるみたいやし。
どうしても不登校であったり浮いてる生徒とかの相手が上手なとこあるしな。
そういうのでは、難関狙いとか関係なく一般受けするようやねんけど。


と言うことは、これからは家庭教師とかやりつつ、東大や京大を目指す学生に数学を教える授業をするために授業の修行とかもして狙ってブログも更新して書籍化も狙ったりとか多方面から攻めていく感じで頑張っていこ。

悩む前に行動やもんな。

悩んでも、たいした結論は得られなくて、行動していくことで頭が働いてきてわかってくるってオレが言ったことやもんな。

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
トイレ行って洗ってない手でポテトチップスに手突っ込んでくるやつと一緒に暮らしてみたらわかるわ
昨日も

オレには言うことを聞いてくれるキャラがいるじゃないか

ってゲームに現実逃避してた。


やっぱりな、ジャンプボタン押したらジャンプしよるからな。

十字キー押したら、押した方に動きよるからな。

ゲームの世界ではなんでも自分の言うこと聞いてくれるわけや。

もうオレこのゲームの世界だけで生きていくわ、うへ~

ってやってたら、なんか右腕に紐みたいなんがウネウネ~ってのぼってきたから

「ほえああー!!」

ってわけわからん奇声発して、電気スタンドとかタンスとか倒しまくってたら、ついに気が狂ったと言うことで家族に取り押さえられた。


ちょっと待ってくれ、あの紐状の虫、すぐに払い落としてタンスとか倒しまくったから、よく確認できんかったけど、ムカデやったとしか思われん。


そしたらおかんが

「この前、ドア開けとったら網戸が閉まってなかってん」

って今頃告白しだした。



とにかく、ムカデやったかのかゲジゲジやったのかインターネットで検索した。

そしたら、グロテスクな画像がいっぱい出てきて吐きそうになった。

足が多すぎるねん。



それで怖いから、しばらく現場から離れて食事とかした。

でもなんかビール飲んだら、どうでもよくなって現場に戻ってゲームを再開した。


それで一時間ぐらいゲームしてたら、数学の参考書の角っちょに茶色い紐がぶらさってて動いてた。

よう見たら、角が二本あるねん。


やっぱりムカデや!!

それで

かずゆき「出てきた!!」

って声ひっくり返して叫んで、殺虫剤をシュー!やってたら、おかんが右手にタオル、左手に孫の手をもって前に割り込んできて、

おかん「カ!」

とか言うて、タオルでムカデをつかもうとして、数学の専門書とかがバサバサ~!倒れてぐちゃぐちゃになった。


オ、オレの代数入門が…


結局ムカデはどっか行った。


ただ一つ言えるのは、孫の手は全然関係ないんちゃうかってことや。



オレは仕事も、代数入門も、ムカデも失った。

もう何も残ってへん。

ただ側にあるのはオナラやと思ってオナラしたら、みが出て、茶色いもんがついたパンツだけや。


でもそれは何もかもなくなったがウンは残ったって言うことや。

つまりゼロからのスタートってことや。

ゆがんだパズルは一回リセットせなあかんってことや。

おかんが登場する話

数学の更新…三角関数の扱い方、不等式とか極限

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
子供が勝手に汚水タンク買ってきた時は、しばきまわせ
そうか、やっぱりオレは家庭教師向きやな。

だんだん読者に洗脳されてきた。


いや、でも女性の意見ってよく当たるもんやからな。

そういえば妹にもいつも
「お兄ちゃんは、カウンセラーになり。絶対成功するから」
言われてるわ。


学校も行ってなくて何をしたらええかわからないとか、周りの人や先生とあわなかったりコンプレックス持ってる人とかを対象に教えるわけや。


そういえば、わんこら式数学の勉強法も色々な人に勉強法を聞いて試してもあかんかって、もう何をしたらええかわからん人がやってみたら成績が伸びまくったみたいな感じやわ。

わんこら式で学年トップになった話はよく聞くから、むしろそういう自分ではどうやっていいかわからなくてコンプレックスがあるくらいの真っ白な状態な方がええくらいやねんけど。


やっぱりそういう人がターゲットやな。

オレはたぶん自分でやり方わかってる子とか、周りと上手くやれる子とかが反対に向いてなくて、

自分ではどうしたらいいかわからなかったり、あまり周りと上手くやれなかったりする子に向いてるんかもしれん。


まず予備校講師は儲かるって言うこの考え方が間違いやった。


だってな、お金は直接追い求めたらあかんねん。
反対に手に入らなくなる。


結局、中学生の不登校の子を全面的に面倒見てたときの方がニーズが高くて儲かってしまってたわけやん。


確かに数学のスキルはもうトップクラスでも、結局仕事って言うのは技術じゃなくて人間関係やから、人間関係が上手くいかないままそのスキルを生かそうとしても無駄なだけで、それよりも自分にとって人間関係が構築しやすい不登校とか困ってる子とか助ける方が仕事として成立しやすいんかもしれん。


しかも、そもそも不登校の子とかって言うのはむしろ賢い場合が多いから数学を生かせる機会もあると思うし、不登校の子ってまさにオレのことやからな。


だいたいオレは不登校やったもん。

友達から無視されやすかったりとか、学校の先生とかと上手くいかなかったりとか、色々あるわけやねんな。


しかもオレ大学で不登校になってたからな。

そんなやつおるんか。


とある事件をきっかけにだんだん教官って存在が嫌になってきて、教室に入るのが怖くなってん。
ほんま教室の前まで来て家に帰ること多かってん。

こんなこと大学でやってるやつおるんか?


でも最後の最後に勉強に勉強に猛勉強をして、結局東大と京大の大学院と東大と京大の上から10人くらいしか採らない超最難関の数理解析研究所まで筆記試験に合格したわけや。

それ書くん何回目やねん。

まあそのときの体験で、わんこら式が生まれてんけどな。


でも面接で君は7年も大学で何をやってたんか?ってことばっかり聞かれたりして、落とされてん。


信じてた自分の先生に、これで自分の実力がわかったやろとかめちゃくちゃ言われたしな。

えっ今までの先生とオレの関係って何やったんやろ…ってめっちゃショックやったもん。
褒めたりしてたのは、オレじゃなくて他の二人のことでオレのことは無視されてたんや…

でもオレにとって大切なのはセミナーの二人で、引きこもって暗い学生生活を送ってしまったオレに飲み会とか二人とその周りの友達のおかげでオレもいい思い出がたくさん出来てんけどな。

まあ、てる子にはしばかれて、まさゆきには蹴飛ばされるねんけど…

あかんな、先輩を敬う精神がないな。



まあだから、オレって不登校の子とか悩める子の家庭教師がどうしても得意になってしまうんかもしれん。

でもそれで一人の人生が変わるかもしれんねんから、偉大な仕事なわけや。


そら家庭教師は相性が大きく左右するから、相性が悪い場合はダメなこともこれからあるかもしれんけど、


困ってる子を救う


こんな胡散臭くて恥ずかしい歯が浮くような言葉を実行してみるのもええかもな。


お金はむしろそういうことをしてる方が入りやすいんちゃうか。



と言うことで、悩める子を助けるために早速活動をしていくか。

でも実際には悩める子を助けるんじゃなくて、悩める子に甘えにいくやねんけどな。

これわかるかなあ。

人間って必要とされたいねん。
だから、人間は甘えられたいねん。

これは中学生の男の子にも、なんか面白いゲームないか聞いてメタルギアソリッドって言うゲームが面白いって教えてもらってやってた感じや。

実はこれは、その男の子はメタルギアソリッドを教えたいねん。


まあ勉強とは関係ないけどな。
ただこういう感じが相手の力を伸ばすわけやな。


オレは君のことを助ける!って直接言うたら、不安になるやろ。

なんか学校に無理やり行かされたりとか。

結局こちらからの一方通行で問題点がわからなくなるねんな。


それよりも、相手が得意なこと好きなことを、教えてくれとか言うことで引き出すわけやな。
これが本当のリーダーシップってやつやと思うねん。


例えば数学が得意なら数学を教えたるわ!じゃなくて、

おお、そしたら教えてくれ

って感じの方が伸びるねん。


そういう勉強しやすかったり力を引き出しやすい環境を作り出すのが本当のリーダーシップであって、本人がめちゃくちゃ数学とかが出来る必要って言うのはそれほどないねんな。

でもほんまに何も無い人が教えてくれ言うててもちょっと問題かもしれんかって、めちゃくちゃ何かが出来る人が教えてくれって言うことに意味があったりするから、やっぱり能力は常に磨く必要はあるねん。



まあこういうのが予備校では半分くらいしか通用せんかって裏目に出まくってたから、家庭教師とか色々やって悩める子を救おうとしてみるわ。

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
毎日タニシいっぱい持って帰ってくる子をどう教育するか
今日は庭で

こんなんいらんわ!

って問題集を燃やしてた。


そしたら、ボっ!て袖に火がついて、うへ~って庭で転げまわってたら、物干し竿とか布団とか倒しまくって、もう死ぬかと思った。


それでオレわかったわ。

オレは予備校講師向きじゃなくて、家庭教師向きなんちゃうかって。


なんでそうなるねん。



まあ昨日の日記で読者からそういうアドバイスを受けてんけどな。
ある意味では読者の方がそういうのわかってたりするからな。

オレは家庭教師では一人しか見てないけど上手くいき過ぎるくらいいったし、今より収入があったから、もしかするとそういう可能性があるかもしれん。


それでプロの家庭教師やってる人らのホームページとか見たら

わざとわからないフリをする

って書いてあってん。


オレそれを見た時に、オレもわざとわからないフリをするねんけど、もしかするとそれを予備校でやってたのがあかんかったんちゃうかって思った。


たぶん、わざとわからないフリをしてることが、それによって心を開いて色々話してくれてコミュニケーションがうまくとれるようになったり自分で答えが見つけられる能力が身についてくる生徒と、全然数学できない予備校講師と思われてこいつはもうあかんなって一回目で講師変更する生徒に別れてたんやと思うねん。

オレは家庭教師から入ってるから何を教えると言うよりもコミュニケーションをとって勉強の仕方や考え方を教える方が実際は大切やと思っていて、わからないフリをしてスキを見せる手法が身についてしまってるわけやな。


だって自分で言うのもあれやけど大学も京大理学部で数学専攻してたし、受験数学とか最強なまでに出来るやんオレ。
そんな人に完璧にやられたら怖くて何も話されへんやん。

こっちが一方的にやっても勉強した気になるだけやしな。


自分はこれだけ凄いって見せ付けても、成績なんか上がらんからな。


それよりも、

「これ、どうやってやるんやったっけ?」

って聞いて

「こうなんじゃないですか?」

「おお、さすがやな」

ってやったりする方が本当のリーダーシップやと思うねん。


それと、そのホームページを見てたら、

上手くコミュニケーションがとれない子はお引き受けできないことがあります…

なるほど!こ、これが現実か!

なんかそういう先輩らのホームページを見てたら元気が出てきたわ。


どの生徒からも好かれて教えて成績をあげるってわけにはいかん。
嫌われることを恐れたらあかん。


今教えられてるのは一人だけやけど、その子は数学が得意やねんけどオレが教えるために書いたメモとか
「これもらっていいですか!?」
って何もかも持って帰ろうとするねん。

今は人数が少なくてもそういう頼りにされてる子に愛情込めて教えてあげたらええわけや。

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
友達の誕生日には、単三電池をプレゼントしとけばまず間違いない
この前、大阪まで予備校の場所を確認しに行った話を書いたけどまた一回目から断られて失敗した。

どうしよ、まず家族の人にどう説明するかやな。

「あんたそういえば、難波行かなあかんかったんちゃうん」

とか言われるわ。


と言うことで、毎週大阪に行ってるフリでもしよかな。

それで近くの公園で過ごすわけや。


それリストラされて家族になかなか言いだされへんおっさんやろ。


またスムーズに進めるために同じ問題集買ってしまったのが痛々しいな。
これどうしたらええんや。

とりあえず、庭で焚き火でもして燃やそか。

冷えた心を暖めるわけや。

それで、近所のおばさんに煙たいんじゃ!ってしばかれると。


一回目でそっこう断れるのが続くとは、オレ数学を教えるの向いてないんかもしれんな。

もう全然仕事ないわ。

もうやめよかな。

別の道を探さな、生きていかれへんなこれは。

ほんま収入が大学の家庭教師やってた時以下や。


そんなにオレって下手なんかな。

それとも見た目とか、コミュニケーションとかそういうのが問題なんかな。

先生って言う柄ではないんかもしれんしな。


でもブログでは受験生の間で数学の神様とも言われてたり紹介されたりしてるみたいやし、必要とされてるならブログだけ続ける手もあるしな。

そう考えると一体オレはわかりやすいのか下手なのか、どっちなんやろ。


結論を出すのは早いかもしれんけど、やめよかなやめよかな思ってまうわ。

と言うよりも、やめさせられそうや。


とりあえず今の予備校では、もう信頼も何もないかもしれん。
別の予備校に移らなやばいかもな。

家庭教師でも再開するか。


それと一人残ってる子だけは全力で教えなあかん。
その子には頼りにされてるみたいやしな。

やっぱ相性なんかな。

オレは好き嫌いがわかれるんかもな。


ターゲット層も考えなあかんかもしれん。

普段から、国立大学とか目指してる人らばっかに教えてるからには、そういうとこ目指す受験生があまりいない予備校ではやってることが空回りしまくるんかもしれんしな。



とりあえずこれからは、家族には仕事のこと一切教えんようにせなあかん。

仕事失った時に気を使わせるやろ。


そんなんいちいち

「か、かずゆき…?」

ってガッシャーンお盆とか落とされてたら掃除に困るからな。


とりあえず、今日は電気消してふとんの中で体操座りして過ごすわ。

それ余計ウツになるやろ。

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
おばあちゃんにドラクエ欲しい言うてたら、誕生日にドラ焼き渡された子は荒れる
テレビ見てたら、女って怖いと思う歌を調査したランキングをやっててん。

それで選ばれた一位が

「部屋とYシャツと私」

やってん。


やっぱり、これみんな怖い思っとったんや。

オレもこれトラウマの歌やもん。


それはオレが小学生の時やった。

まだ乳母車に乗って哺乳瓶くわえてたときや。

それ発育遅すぎるやろ。


おかんがフォークソングの歌詞とか音符が載ってる本を買っててん。

それでオレもたまにそれを何となく読んでてん。


そしたら、部屋とYシャツと私って歌があって何となく読んでたら、

「部屋とYシャツと私 愛するあなたのため毎日磨いていたいから 時々服を買ってね…」

って最初は可愛いらしい綺麗な感じで右から左に流れていくねんけど、

だんだん二番目になってくると

「あなたは嘘つくとき 右の眉が上がる」

とかだんだん雲行きが怪しくなってきて

「あなた浮気したら…」

とか浮気の話になって

「毒入りスープで一緒にいこう」

とか書いてあって、子供ながらに

おえ~!?

ってなってん。

これ怖すぎるやろ。


それでついに四番目くらいになってくると

「もし私が先立てば オレも死ぬといってね」

とか出てきて

「私はその言葉を胸に天国とへと旅たつわ

あなたの右の眉みとどけたあとで」


オレほんま最初読んだ時、震え上がったもん。

もうガクガクのぶるぶるや。


なんかおかんに、この歌怖すぎるねんけど言うたら

おかん「まあ、気持ちはわかるわ」

わからんでええわ!


そういえば妹もよく男の人に

「私が死んだら、あんたが私にやったこと全部書いて死ぬから」

とか言うとか言うてたしな。


怖すぎる…

ぶるぶる。


女は怖いわ。


そういう男を恐怖のどん底に陥れる部屋とYシャツと私やねんけど、こんな天才的な歌詞を書いて歌ってる平松愛里ってどんな人なんやろな。


インターネットで検索してみると、神戸市須磨区出身の女性か。

オレと区まで同じやん。


どおりで周りに共感する女が多いはずや。


神戸ってな都市にかかわらず昔ながらの亭主関白が多い地域やねん。

隣の大阪は反対にカカア天下の地域やねんけどな。


神戸の女の人は綺麗で、男を立てると言う女らしい女が多いわけや。

だから神戸で育ってしまったオレは目が肥えてしまってるねんけどな。


そういう男を立てて後ろからついていく女って言うのは、ある意味でめちゃめちゃ怖いわけや。

笑顔であなたお風呂にする?それとも食事にする?って言うて毒入りスープ飲まされわけや。


女には男には無い別の意味の強さがあるねん。

それはもう怖いで。

女っぽい人ほど、それが強く出るわけやな。


オレのおかんも妹もおしゃれ好きで、男を立てるタイプやけど、二人ともそういう怖さ持ってるねん。

ほんまオレよく殺されそうになるもん。



平松愛里はお父さんは開業医か、いかにも神戸のお嬢様やってんな。
と言うことは近くに医院があるんかな。

大学は神戸海星女子学院大学卒業…


お嬢様学校の海星か。
これは…古傷が痛むな。

いやいや別に何も無かってん。

何も無いから古傷が痛むわけや。


まあオレが受験時代に数学とか東大模試で2位とかとるようになったのと、若干関係があると言うか。
とりあえずオレが言えることは、好きな子がいていくら振り向いて欲しいからって数学を勉強しまくって予備校の教室に張り出されるランキングとかに名前を載せても、話しかけないと意味がないってことや。

好きな子がおったら、とりあえず友達にならなあかん。

絶対声をかけなあかんわ。


これだけは言うとくわ。

絶対声をかけなあかん。


数学を勉強しても好きになってくれへん。

なんであの時はそれがわからんかったんやろ。


数学が出来たら、仲良くなれると思い込んでめちゃめちゃ勉強してたわ。


オレほんま神戸には灘とか賢い高校たくさんあるのに、神戸校で一位に名前載せまくってたもん。

恋愛の思い込みは恐ろしいな。
オレは自分では気づいてなかってけど、学区二位の公立やのにそんな超有名進学校の人らを抜きまくってたから神戸の高校でかなり有名人やって、オレらも頑張ればいけるって希望の星になってたらしい。

でもよく考えたら、あれで上手くいってたら、オレは今頃毒入りスープ飲まされてあっちの世界にいってしまってるわけや。

でも、それはそれで幸せなんかもしれんな。


ほんまやな、怖い歌なんかじゃなくて、暖かい家庭でみんなと一緒に死んで永遠に幸せにしてくれる歌なんかもしれんな。

数学の更新…確率の問題、東京大学2005年度理系第5問文系第四問の解説



おかん

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
ポチに餌をやってたつもりが、電車で乗り換え清算に並んでたことよくありますよね。
今、癒されたい気分や。

090610_1.jpg

オレこんなに癒されたいねん。


今、勝手にやっとけ思ったやろ。


でもそんなん言うておいて、オレがおらんようになったらどうせ甘えにいくんやろ。

こっちはわかっとんねん。


でも、あかんで。

これはオレだけのもんやからな。


絶対渡さへんからな。


さあて、今日も癒されにいくか。


ママー!!

お絵かき

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
抗がん剤を開発したら、金玉が大きくなるだけやったことよくありますよね
昨日も数学の解説でも書いてたら、クモらしきぐちゅぐちゅのもんが、だら~んってぶら下がっててん。

よう見たら、二匹クモがおって絡み合って交尾しとった。


これ以上クモが増えたら、困るからティッシュで

ふるえ~!!

って潰しにかかったら、一匹だけコソコソコソ~ってどっか行ってもた。


これ、人間で言うたら、たかしとひろ子が部屋で営んでたら、

ガラガラ~

っておばあちゃんにふすま開けられて

おばあちゃん「ひろ子をいじめたらあかんよ」

ってガラガラ~って閉める感じなんやろな。


もうクモだらけやから、オレ害虫除けのミントの芳香剤を買ってん。

それで机の上においてるねん。


これで少しはマシになったような、気がせんわけでもないような気がするな。


ただ一つ気になるんは、ミントの匂いがへばりついて常に口の中がミント味がするねん。
求めていないのに強制的にミント食べさせられてるわけや。


これは人間で言うたら、コタツの上に寝かされて手足をコタツの脚に縛られて動けなくなったとこをグリーンガムをくちゃくちゃ噛んだおっさんの顔が近づいてきて

「ようし、いい子だ」

って言いながら、キスしてきてそのグリーンガムを口の中に流されて

「どうだ?いいもんだろう」

って言うて、またキスしてきて口の中に舌を入れられて、かき回されてそのグリーンガムをすくいとってまたくちゃくちゃ噛みだして

「なんだ?そのもの欲しいそうな顔は」

って言いながら、キスしてきてそのグリームガムをまた口の中に流されて

「見てられねえ。そんな噛み方してたら、飲み込むぞ」

ってまた舌入れてきてグリーンガムをすくいとってくちゃくちゃ噛みだして、何も言うてないのに

「わかったよ、このおしゃべり小僧が」

ってまた口の中にグリーンガムを入れられて、こっちはもう半笑いでうへ~ってなるしかない感じやな。

もうおっさんとの強制ガム移しに身をゆだねるしかないねん。



そんな危険な香りのするミントの芳香剤。
みんなも買って試してみませんか?


またこれで、生徒にブログ紹介できんようになったな。

おっさん

数学の更新…3次以上の整式の因数分解のやり方(高次方程式の解き方)

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
結婚指輪のかわりにコーヒーカップを渡すやつは、数学は出来る
もうあれやろ。
やる気ないやろ。


もうええわ、そんなんやったら今日は適当や。

今日は16時に起きて、パンとヨーグルト食べて、昼ごはんを食べに行ったら、もう誰もあんまおらんかったわ!

はい終わり。



オレって怒ったら怖いと思う?

一回ちょっとキレてみてんけど。


オレ自分では自分のことを相手を威圧できない男って言うコンプレックスを持っててんけど、
妹がオレのこと怒ったら恐い、迫力がある、こういう黙るタイプが一番恐いとか言うねん。


ほんまそうなんかな。

確かにあんまわけわからんことばっかやっとったらキレるねんけど。


それで一回キレたら、もう二度と修復不可能なことになったこともこれまで起こしてたきたからな。


妹が言うには、口で吠えてキレるんじゃなくて、何も言わずにただひたすら勉強してトップとるとかそういう行動でキレるから恐いらしいねんな。


でも確かに考えてみればオレずっとキレてるわ。

日記とか数学の記事を更新し続けて、東大とか京大とかに読者を送り込んだりして、大学院の試験で自分を落とした先生らに復讐してしまってるもん。

まだまだこれからぶーわー更新していくからな。


それで就職試験で塾受けたときに東大とか京大出身の人は子供に好かれないとか、学歴を鼻にかけてるとか言うから、もっとなるのが難しい予備校の先生とかになったったしな。

ほんま自分のやってることってキレまくってるわ。

そもそもオレが数学と物理を何故そんなに勉強しまくったか言うと、親父に勝つためやしな。
親父が数学とか物理とか得意やった言うてて、理不尽にキレて抑圧してくるから、気づいたらもう親父なんかはるかに上回るレベルになってもたわけや。

物理とか数学の話は、このおっさんようわかってないなって心の中で思ってるもん。


それで親父が会社の同僚が辞めて、子供からぎょうさんお金もらってる話をしてるのがたまに聞こえるねん。


もうこうなったら、稼ぎまくって黙らせるしかないってまたキレるわけや。


そういえば、中学のときも友達に無視されたり、一番下の扱いを受けたから、おまえらと一緒の高校なんかに行くか!って家でひたすら勉強しまくって、それまで普通の成績やったのにいきなり学年トップレベルに上がって高校も進学校に合格したからな。

それでそのときの友達は全員切り落としてん。

そのときに、友達がてつろうとかに変わってんな。



でも叩かれたら強くなるって言うのは限界があると思うねんな。

そしたら、本当に目的に到達してしまったときにこれからどうしたらええんやろ?って目標がなくなるわけやん。

でもけなされたら伸びるとか、ほめられたら伸びるとか、これはどっちのタイプとかじゃなくて、

友達にけなされたら伸びる

恋人にほめられたら伸びる

みたいな感じやと思うねん。

自分はけなされたら伸びるとか、ほめられたら伸びるとか、どっちかに分けたがるけど、実際は両方の作用で伸びると思うねんな。

基本的にほめたら、だいたいみんな伸びるようになってるし、けなされたら,、だいたいみんな見返したくなるわけや。

けなされたから頑張って見返したい。
でもそのとき、君ならやれるみたいにほめてくれる人がいるから自信がついて頑張れるって言うようにどっちかじゃなくて、両方あって伸びると思うねんな。

数学の更新…東京大学2009年度後期総合科目2の第二問のBの解説

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
店でカレーを食べる前にデジカメで写真とるんやったら、うんこした後もとらなあかん。
大阪の難波まで予備校行かなあかんことになってん。

だから、難波まで下見しに行った。


最近は神戸からでも阪神で難波まで行けるから、電車的には楽やねん。


それで駅を降りたとこにあるはずやけど、探しても中々ないねん。

だから、携帯で地図を見ながらウロウロして血迷ってたら、その辺のタクシーのおっさんが

「どこ行きたいんや?」

って聞いてきた。


これが大阪やな。

こんな自分から道を教えてくること神戸ではありえへんねん。


それでオレこんなおっさんに予備校の名前とか言うて、わかるんかいな思いながら

かずゆき「四○○院って予備校なんですけど」

おっさん「予備校か!?そこや、そこ入ったとこや」

って教えてくれた。


これが大阪やな。

オレみたいな神戸の人は、ちょっとそんなん恥ずかしくて出来へんから、誰にでも道を教えられるのにちょっと憧れるわ。

よし、ついたついた。

代○○ゼミナール…


おっさん間違えてるがな!!


たぶんあのおっさんの中では予備校やったら、何でも一緒やなんやろな。


まあでもええわ。

ここの場所も知りたかったからな。
オレ非常勤やから、色々なところを受けなあかんねん。


それで一回駅まで引き返すことにした。

とりあえずタクシーのおっさんに気づかれたら、気まずいからちょっと遠くに離れて歩いた。
でもあのおっさんはそんなん全然気にしてないんやろな。


それがうらやましいわ。

オレあのおっさんになりたいわ。


性格はこのままで外見だけ交換して欲しいねん。


それで駅に戻ったら、目の前にあったわ。

近く過ぎてわからんかった。

しかしこの予備校は相変わらず場所がええな。


どうも入った時期が遅くて、オレ本格的なクラス授業は来年からやねんな。
だから今、プロの先生の癖に個人指導しかやってないねん。

関西の人は四○○院で「畠田(はたけだ)」先生でお願いします言うたらオレを指名できるねんけどな。


それにしても自分の力が最大限に生かせるのは、そら東大京大や医学部を目指すような人らに教えることなんかもしれんけど、そこまで中々たどりつかんからな。
経験がものを言うし、会社側も経験でしか判断しようがないやん。

そんなん予備校講師になるとは思ってなかったから、家庭教師しかやってないし塾で教えてた経験とか何もないしな。
そらブログとかメールで数学は個人的には教えてる経験長くても、会社はそれでは考慮に入れられへんやろ。

しかも学歴は京大理学部とか数学としては最強でも、大学院にオレは東大と京大と超最難関の数理解析研究所の筆記試験だけ全部合格してるけど面接で全部落とされたから行ってないからな。
これも痛いわけや。
ブログのネタでしか役立たんねん。
履歴書では役立たんねん。

だからオレは自分が得意としてる東大や京大とか医学部目指すような人をターゲットとした数学の授業させてもらうには相当な時間がかかるであろうと踏んでるわけやな。


でもそこを覆せる可能性があるのはブログやから大丈夫。
何とかして見せるわ。

ただ、わかりやすいとか好評なら別にハイレベルじゃなくても全然ええねんけど。
とにかく好評ならええねん。

要は必要とされるかどうかやからな。

いや、むしろサンダー石頭ヘッド野郎なんかもしれんな。


全然関係ない言葉で締めくくられたような。

おっさん

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
ケチャップが無い時は、鼻血がついたティッシュを見ながらポテトとか食べろ
ちょっと国防総省に行ってくるわ、うへ~。


また狂いだしたか。

そういえば、この前講師室で書類をふにゅふにゅしてたら、生徒が入ってきて講師となんか携帯で赤外送信がなんやかんや言うててん。

なんかブログを教えてるらしい。


そうか、生徒にブログを教えるもんなんか。



でもオレ自分のブログ教えたら、このマイスウィートハニーなイメージが壊れるねんけど。

えっこんな人やったん!?

ってなんかちょっと違うなってことで次から別の講師にお願いしますってことになりそうやしな。



まあ、しばらく大人しくしとくか。

そうやって、大人しくしてたらいつの間にか京大の周りの友達がみんな密かに発見されて読んでてブログに変なこと書かれるのが困るから親切にしてくれてるのに

いやあ、オレみんなから好かれるなあ

とか書いてて痛々しいことになっててんけどな。


なんでこんな調子乗ったこと書きまくったんやろ、めっちゃ後悔したわ。

とりあえず、ちょっと親切にされただけでオレって慕われてるんちゃうんとか書く癖はやめとこ。

それは痛いわ。

いつ、どこで誰が見てるかわからんからな。


数学を教えてたら

「数学ってわかると面白くなりますね」

って言われた。

とか書いて、いかにも自分が教え方上手みたいに書く癖もやめとこ。


電車で寝てたら女子高生が降りる前に起こしてくれたこと書いて、いかにも若い子には好かれるみたいなこと書く癖もやめなあかん。
そんなんもう痛々しくて見てられませんわ。


とりあえず自分のことをええように書く癖はやめなあかんわ。

毎回、後から痛い目にあってるからな。


妹にブログ発見されたときも

このおっさん自分のことええように書き過ぎやろ

ってキレそうになった言うとったもん。


なんでオレ自分のことええように書いてまうんやろ。


名前はそんなに公表してないけど、東大京大の大学院と数理解析所の筆記試験全部受かって面接全部落ちた京大理学部出身の人って言うありえない経歴オレぐらいしかおらんからな。

そこでバレるねん。


教えてる生徒にもバレかねんわけやな。

そもそも訪問者数から言うと一日の訪問者すうが数百人ってことは何千人に知られてるってことやから、その時点でバレやすいわけや。


しかもオレ今の予備校で履歴書にブログのURLを書いたからな。

勇気があるんじゃなくて、あほなだけやなこれは。

数学の更新…東京大学2009年度後期の総合科目Ⅱの第二問のAの解説

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ

プロフィール

わんこら

Author:わんこら
京都大学理学部を数学専攻で卒業した数学と物理講師

現在、東京で働いています。

かずスクール
で数学を教えてます。

わんこら式数学の勉強法
数学の勉強方法や仕方を説明

詳しいプロフィール


メッセージはこちらへ
メール
迷惑メールにされる危険性があるので出来るだけ
kazuyuki_ht○guitar.ocn.ne.jp
(○を@にしてください)に送ってください

勉強とかでどんな悩み持ってるかなど色々と教えてくれると嬉しいです。
わんこら式のやり方についてはわんこら式診断プログラムを参考にしてメールください
都合がつかず遅れたり返せなかったりする場合があるのは申し訳ないです

リンクはばりばりのフリー
一言メールくれれば相互リンクします。


カテゴリーと名作集
読者に受けが良かった記事を集めてたり、今までの記事をカテゴリー別にまとめてます。



水と空気と街並とからだ
中学時代からの親友てつろうのブログ。
今年、滋賀医科に合格した医学生です。

リンク集
リンク集はこっちです。

このブログは携帯でも見られます。

ランキングサイト


↓ランキング参加中




にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

blog Ranking


お勉強BLOGЯanK

リンク

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード