わんこら日記
甘くて切ない日記。わんこら式数学の勉強法、解説記事

これからは、おっさんの耳たぶと塩昆布が並んでいたら、どっちを舐めるか決める力が必要
こんばんは。

わんこらです。

今日はみんなオレのために集まってくれて、腸が抜き取られてバラバラにはさみで切り落とされました。


また意味わからんこと言いだしたでこれ。


そしたら今日は、東京で佐世保バーガー食べた話でもしよか。


それはわんこらin東京の最終日のことやった。

ドラクエのルイーダの酒場が六本木にあるってこと見に行ってん。

100830_1.jpg

そしたら、途中で佐世保バーガーがあるなって思って帰りに食べようと思ってん。


100830_2.jpg

100830_3.jpg

それでルイーダの酒場についたら、すでに余裕で一杯やって家族連れのおじさんが店員と話してて

「せあけっとんのに、はったろかあ!!」

とか意味わからんこと言うてキレとった。




それから佐世保バーガーに戻ってきた。

18:00から開店と言うことは、あと15分後か。

と言うことで、適当に歩き回ってジュース飲みに行ったりした。


それで戻ってきて18:00になった瞬間に自動ドアを無理やり開けて、無理やり黒いカーテンをガー!あけて中に入ったら店員が

「も、もう少しお待ち下さい!」

って恐がっとった。

だから

かずゆき「後何分ぐらいですか?」

ってさらに突っ込んで聞いたら、キョロキョロして

「も、もう少しお待ち下さい!」

って恐がっとった。


と言うことで

かずゆき「もう少しその辺歩いてきます」

言うて出て行った。



それで5分くらいしてまた中に入った。

そしたら

「お客様、何にいたしますか?」

ってやっと注文出来た。


これでやっと食べられるって3階にあがったらすでに客が二人座ってて、うへ~食べとんねん。

100830_4.jpg

席に座ってドラクエをチェックしたら、ルイーダって人とすれ違い通信していて

「ご来店ありがとう」

とか言うてドラクエの生みの親、堀井雄二のジョルジュの地図をもらった。


そうしてるうちに、店員がバーガー持ってきてくれん。

「あ、ご来店ありがとうございます!」

ってほんまにきてくれたんや、こいつええやつやなって言う目で見てきた。


あほか、オレがもう少し歩いてから来るとか言うて、おまえを見捨てて他の店に行くと思うか?って言う目つきで見返した。


そしたら、

か、かずゆきさん…

って言う目つきで見てきた。


だから

大丈夫、大丈夫やから

って言う目つきで見返した。


すると

ぼ、ぼく…そんな…

って言う目つきで見てきた。


そこで

オレにはおまえが必要やねん

って言う目つきで見返した。


そうしてると

かずゆきさんは僕をどうしたいの?

って言う目つきで見てきた。


と言うことで

オレはおまえをバーガーしたい

って言う目つきで見返した。


そのことによって

なんか…へんな気分になる

って言う目つきで見てきた。


それで

どれだけバーガー我慢できるかな

って言う目つきで見返した。


その結果

もう…いじわる

って言う目つきで見てきた。


それだから

ゆっくりしかバーガーしたらあかんこと

って言う目つきで見返した。


よってしたがって

そんなことしたら本当におかしくなる

って言う目つきで見てきた。


なるほどそういことかってことで

このままゆっくりバーガーし続けたらどうなるんやろな…



いつ終わるねん!!

ほんまこれどういう意味やねん。



~今日のわんこら式~

どうも、昨日書いたわんこら式ver4の新しい具体的やり方の例の話の感想を読んだ結果

出来るやつはみんなこれにたどり着いていたようやった、


やっぱわんこら式の挫折しないようにやり方をかえるをやると、これにたどり着くのが自然らしい。

オレもたどり着いてたし、よく考えたら多くの人が別々にたどり着くとは凄い話やな。


そしたら、やり方はこれで確定やな。


後はどれだけシンプルに印象的に書けるか。

これがオレの最大の仕事になるけど、これがやっぱ難しい。


そこまで含めてわんこら式やもん。

いくら凄いこと書いても、やろうと思わなければあかんねん。


後は、やっぱり高速読みがどんな感じでやるか伝えるのが難しいってとこやな。

それはオレが東京セミナーでやった説明やとわかるらしい。

書き写したときにやったことを追憶するって言うようなのがわかりやすいそうな。


あれその場で思いついてアドリブでやってたからなあ。


本質的には、わんこら式の思考自体を暗記するってことをやってるだけやねん。
応用問題も解き方自体を覚えると言うようなのと一緒やねん。

そんなマニアックな話をしても出来るようになるわけではないから、セミナーでは言ってないけど。

速読とはたぶんアプローチが全然違うんちゃうかな。


わんこら式の記事を越える作品になるのかどうか知らんけど、DVDを見るとわかりやすいかもしれん。


でも高速読みって出来るようになると、最強やからな。


オレはわんこら式の高速読みを完成させることを本当は望んでいてん。

それで同時に失敗者を多く出すことを恐れていて、完成しても公開はやめておこうと思っててん。

でも、やっぱりわんこら式の本質を忠実にやってるわけでやらない方が不自然やってセミナーを通して考え直した。

それと、まだ自信を持って書くには自分で何かを理解してなかったと思うねんな。

やっぱ実践者らと話すことでわかってきた。


オレも周りから常に勉強してるってことやねん。

ゲームの話題

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
子供が一人で部屋で電気消してティッシュ片手に一様収束位相を導入してたら、親としてはどう支援すべきか
今日はなんかもうゴキュゴキュやった。


昼ぐらい起きたら、

ゴキュゴキュ!

なって起きられんかってん。


もうゴキュゴキュや。

もうオレなんかゴキュゴキュやねん…

どうせオレのことみんなゴキュゴキュや思ってるんやろ。

だから、後ろを振り返ったらゴキュゴキュがおるねん。

ホテルでゴキュゴキュを椅子に座らせて縛るその精神がわからん。


もう許してくれ。

今日はゴキュゴキュで引っ張ろうと思ったけど、たまには続かんこともあるんや。


でもゴキュゴキュってたまに目覚まし鳴らし忘れるやんな。

まだ言うとんかい。


どうせ東京セミナーでは、女子が一人もおらんことについて

かずゆき「こんな結果になってしまって、申し訳ない」

って謝罪から始まって、神戸セミナーでは

「はたけだ先生は男前ですよ!」

って何も言うてないのに励まされたりしてたわ。



でもなんか実践者から話を聞くと、やっぱわんこら式やってる人の中には女子校で育ったお嬢さんっていてるやん。

そういう人は隣に男がおると、緊張してしまうらしいねん。

ましてや男同士で詰め詰めに座って、高速でノートに書き写してる空間なんか恐すぎるらしい。


だからたまたま来れなくて良かってんけど、次からは女の子には配慮が必要みたいやな。
将来的に女性限定セミナーもあるかもしれん。



それにしてもメール見てると

オレが一人でわんこら式やるのが一番参考になるみたいやな。

あれが一番重要やったみたいや。


誰がこんな一人でわんこら式をやるとか、あほなこと考えたんや思ってたら、弟子がなんか昔

「実演会やったら面白そう」
とか
「わんこら式実演会やるなら参加させてください。病院行けって話になるかな…」

とか言うてたせいやった。

結局一番役立ったみたいやけど、これもうDVDになって発売するからな。



なんかあれから3日間物理読むだけを繰り返したら、いつのまにか理解出来るようになったとか感想もあって、ほんまに一人わんこら式が役立ったようやな。

そこまで上手くいく人が出てくるとは思わんかったわ。


ブログ読むだけでは意図や要領、プロセスを追うことが重要とか色々わからんところがあったりするんやろな。

かなり抵抗を感じるけど、一人わんこら式がこれからのセミナーで重要になりそうや。



それと今回のセミナーで公開した、わんこら式で特に凄い人らとオレ自身の実践例で共通するポイントを集めて新しい具体的なやり方の例を作り直してわんこら式ver4にしたいねんな。


と言うことで、今書いてるのはこんな感じです。



まず不安な問題や、箇所の横に○をつけていく

50ページ分とか30問くらいとか大量に選ぶ。
この範囲を1周とする。


1,2周目のやり方…

○をつけた解答をまずは写してみて解き方を追う。
簡単なものは読んで解き方を追う。

わからない場所は10分以上は悩まないようにして強制的に次の箇所、次の問題に進める。


2,3周目以降のやり方…

出来るだけ高速で読み、解き方を追う。
不安に感じるところだけ書き写す。


これを10周ぐらい繰り返す。
1周の読む時間は20分以内など時間制限をつけ、早く終わらせて遊ぼうとする。

繰り返しの間隔は次の日や、朝,昼,晩など時間をあける。


10周ぐらい終わって、まだパっと出てこないところ、理解不能なところは×の印を入れる。

次の範囲に進めていく。

一度本を全部終わらせる。

×のところを中心にもう一度最初からやる。

または次の問題集に進める。




よくなるように修正したいから、感想くれると嬉しいです。

もう少しシンプルに書きたいねんけどなあ。



それともう一つくらい9月4日(土)夕方くらいに神戸でセミナーはどうかなって言うてるけど、相変わらずアンケートでは東京開催の要望しか来ないから困ったもんやな。
東京はさすがにたぶん無理やとは思うねんけど、26人くらい要望のメール来るようなら開かざるを得ないと言えば得ないかもしれん。

ただ高校生が学校あるとかで少なかったから、高校生が参加できるようにしたいねんな。
とりあえずはもう一回アンケート書いておくか。

名前、年齢や学年と、文系か理系、志望大学、都合が良い開催して欲しい日や日時(9月5日まで)、神戸か東京か

を書いてメールで教えてください。

メール投稿フォーム

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
風邪で寝てる息子には萌えカレーを食べさせろ
何とか家に帰ってきた。


ほんま特に東京セミナーは後から考えると、異様な光景やったかもしれんな。


狭い部屋で男だらけで詰め詰めに座って

かずゆき「それでは、みなさんわんこら式やってください」

ってぶーわー高速で書き写していくのとか、オレら怪しすぎるやろ。


カメラマンとか、どう思って撮ってたんやろな。


ちょっと親に見せられへん光景やな。


それにしても、今回の神戸と東京セミナーで説明に困ってた部分が上手くいきそうになってんな。


実は最初に具体的やり方の例を書いてください言われたときは、やり方を指定するとスピードを奪うと思って書いてなかってん。

わんこら式は本来、超高速で終わるからな。



それでもあった方がわかりやすいってことで用意したわけやねんな。

そしたら、結構上手くいったみたいやねんけど、そこで更に注意書きとか、今日のわんこら式に書いてる読むだけにするを取り入れて高速で出来るようになってる人と、

心配してたことに書き写し続けて時間がかかってる人が出てきてしまってん。


本来わんこら式をやると物理を勉強した体験記に書いてるような感じになるねんな。


ただ、この読むだけって言うのを上手く説明できなかってん。

そこで神戸セミナーでの弟子の実践例の話とか、他の弟子にもメールで聞いた結果、どうも

1,2周目は、書き写したりとか丁寧にやって2,3周目以降はプロセスを追うようにして読む
って言うと、ぼや~ってしてたことがはっきりしてきて、東京セミナーで実験してみた結果、どうも上手くいったっぽい。



読むだけわんこら式は上級編やと思ってたけど、そんな拘りは捨ててもう普通の具体例にしてしまおう。


本編にも追加しよかな。


と言うことで、今回のセミナーの経験でわんこら式はver4にグレードアップすることになりそうです。

内容は東京セミナーでの解説が準拠になりそう。



これからは、セミナーとなると初心者用以外は実践型や、実践例研究会みたいなのがええかもしれん。

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
まさやさんに、ざるそばを死ぬほど食べさせる会を開くのは有罪かどうか
わんこら式セミナーin東京、終了しました。

東京セミナーは激しかった。

なんやろ、わんこら度がめっちゃ高い。
神戸から東京まで来てこんなことなるとは思わんかって焦ったわ。


なんでこっちは認知度が高いんやろな。

感動してまうわ。

ほんまオレからすると、毎日一人で寂しくその辺歩いてるから不思議な感じがするわ。


今回は最低限、具体的にやり方をわかるようにってことでアンケート見るとなんとかクリアー出来たっぽい。

特に書き写しではなくて解法のプロセスを追うとこに本質があるの説明がblogでは難しいからなあ。

やっぱわんこら式を一人でやる怪しげなコーナーが1番役立ったようや。

ただ最低限のことやろうとしすぎて過去問を通して、突っ込んだ話までいかんかった。


ブログと内容が被る話が多かったのはコアな読者には申し訳ないな。

そこはプレゼンテーションの話で

読むだけでわかる人と、
見てわかる人と、
耳でわかる人

とか色々いるから

今回は初セミナーってことで大切なとこだけ同じ内容の説明をする必要性があってんな。


もうこれは、

わんこら式ハイレベル研究会

とかやるしかない。

中覗いたら畳みの上で瞑想とかしてるねん。


それかもう説明はブログにまかせて、
セミナーでは実践例の公開、意見交換に特化でもええかもしれん。

講義型ではなく参加型って言うようにしていきたいとこや。

今回のセミナー通して思ったのは実際には講義形式やと質問がしにくいみたいで、
帰り際に一人一人挨拶する時にみんな知りたそうな重要な質問が集中してしまうねん。


だから、もっと質問しやすい形式を練りたいとこや。

今日はご苦労様です。
メールしかやったことなかったたくさんの人に会えてよかった。

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
近所に耳たぶにバター塗って小さい子供の顔に耳近けてくるおっさんが住んでる地域
東京につきました。

緊張するな、ドキドキ。


とりあえず、セミナー会場下見しに行ってくるか。

ってウロウロして携帯で検索したりして何とか見つけた。

おえ~、みんな会場わかるんかなこれ。

レクサスが道路挟んで向かいにあって一階が郵便局になってるねん。


それから、恒例の街をまわりまくって建物の写真とるコーナーやろうと今日はお台場を見にいくことにした。

なんか4時ぐらいに品川出て、8時ぐらいにフジテレビについて、もう閉鎖されてて何もできんかってんけど、これってオレなんか間違ったことしてるんかな。


それで外人の若い姉ちゃん二人組に

「ピトスポット?」

とか尋ねられて、ようわからんから何回も聞き返してたら、カバンから本を出して写真見せてきて

「ピトスポット?」

言うてきて、見てもやっぱりわかるわけないから

「アイ、ドン、ノー」

って答えたらしばきまわされた。


オレなんか間違ったことやったんかな。


それから晩ご飯食べなあかんなって、レストラン見回ってたら姉ちゃんが
「どうですか?どうですか?」
って言うから、これだけ言ってたら入ったらな可哀相やなって中に入って食べたら2400円くらい請求された。

オレなんか間違ったことやったんかな。

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
ちょっと、冠婚葬祭に必要とされていない系のおじいちゃん連れて来て
何とかセミナーin神戸は終了しました。


終わったら一人で血吐いて倒れとった。

ちょっとテンションあがりすぎて体力を使いすぎた。



100825_1.jpg

ほんまにみんなの前でわんこら式一人でやってる僕。


しかもアンケート結果にもっと見たかったとか書いてて

古園さん「やっぱり、みんな畠田さんの実践を見たいんですよ」


こ、これは東京セミナーでもやれってことか!?



やっぱ実際にあって前で話すって何か発展性があるな。

オレもめっちゃ勉強になったわ。


言うてもオレが一番みんなから学んでると思う。


なんか質問されて答えることで、

もしかしたらこの自分が最近やってた勉強法の具体的なやり方が参考になるんちゃうか

とか、自分では気づかなかったことに気づかせてくれるねん。


それとゲスト出演してもらった、わんこら式マスターの実践者の人のアレンジの仕方と、その最近自分がやってた勉強法のやり方が、同じようなことをやってるのに驚いたな。


最初の方の回だけ書き写して、後は目で見て高速で読む。

これ言うと誤解されるかなって強調しては書いてないけど、オレも実は書き写してるのは最初の方の回だけで後はトイレとか電車の中で出来るだけ早く見ていくって感じで勉強時間は特にとってないねんな。


これは…もしかしたら、わんこら式ver4になるかもしれん。

もっと高速化、気軽化できるかもしれんわ。

もう少し実験を重ねてみよ。


やっぱセミナーをやって、みんなと絡むことで、もっとわんこら式をいいものにしていけそうや。

もう色々なことに気づかされるわ。

この中で凄くなる人が出てきたり、少しでも充実した日々の受験生活を送れるとええなあ。


本当は、もっと時間を短く料金を安くして、何回も出来るような感じがええんやろうけど、現実はこっちとみんなのスケジュールあわせるのとか非常に厳しくて詰めまくった状態になってしまうのは申し訳ないですわ。



それにしても、これ東京は授業時間とか入るんかなあ。

思いのほか、質問の時間が必要で重要なのと、休み時間をとって絡んでいく時間が必要みたいな。

もっと、全部書こうとするんじゃなくて過去問をやる際どういう部分を覚えればいいかってところに特化して解説しよかな。

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
わんこら式神戸セミナーの場所と時間
神戸セミナーがいよいよ始まります。
時間と場所を確認してください。

明日の神戸セミナーの場所と時間について


テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
お前はもうコロスキンが乾いてる
ふにゅ今日は東京セミナーに向けてホテルの予約をとりに行った。


ふにゅ26日から2泊するねん。

ふにゅ旅行会社についた。


おばさん「今日はどうしましたか?」

かずゆき「ふにゅ」

おばさん「はい、東京ですね」

かずゆき「ふにゅ」

おばさん「どの辺りがいいですか?」

かずゆき「ふにゅ」

おばさん「はい、品川ですね」

かずゆき「ふにゅ」

おばさん「新幹線とパックのがいいの?」

かずゆき「ふにゅ」

おばさん「遅すぎますので、今からだとチケットが間に合わないかもしれないよ?」

かずゆき「ふにゅ…」

おばさん「これが品川付近のホテルの一覧になっております」

かずゆき「ふにゅ」

おばさん「8000円ぐらいの安いとこがいいの?」

かずゆき「ふにゅ」

おばさん「ちょっと調べてみますね」

かずゆき「ふにゅ」

おばさん「ここは一杯。…ここも一杯。…ここもダメ。ここも一杯…」

かずゆき「ふにゅ…」

おばさん「今空いてるとこは、1泊1万2千円となります。」

かずゆき「ふにゅ…」

おばさん「そしたら2泊で合計2万4千円になります。お勘定よろしいでしょうか?」

かずゆき「ふにゅ…」

おばさん「お勘定よろしいでしょうか?」

かずゆき「ふにゅ…」

おばさん「お勘定よろしいでしょうか?」

かずゆき「ふにゅ…」

おばさん「だから、おまえはお金もないし、大して人気ない癖に、無理してセミナー開くから、女子一人もこうへんことになっとんじゃ!」

100824_1.jpg

パーン!!


ふにゅ全否定された。

ふにゅホテルの予約とるだけで全否定された。

ふにゅみんなと一緒にセミナーやりたかっただけやのに。

ふにゅ

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
偽者のモアイが飾られた空間を用意してくれ
なんか

かずゆき「ああ、セミナーやらなあかんわ。どうしよ」

言うてたら、

おかん「あんた知らんとこに行くの可哀相になあ。お母さんがついていったろか?」


いらんわ!!


受験生のお母さんが

「この子をよろしくお願いします」

ってついてくるんは、あったとしても解説するオレのおかんが受験生に

「この子をよろしくお願いします」

とか言うたら、そらもうあれやろ。

東京セミナーとかカメラマンまで来るのに、一生伝説の映像として残るみたいな。


まあ受験生の方は、最近は高校生になっても結構親がでて来るからなあ。

親子で楽しめるわんこら日記にならなあかんのやろな。



それにしても、今日は一日中昨日のリハーサルのデータをまとめてたわ。

やばい、わんこら式でかなり時間かかりそうや。
授業まで出来るかなあ。

でもかずスクールみたいな記事を用意して渡すから安心してくれ。


実践コーナーの扱いをどうするかって問題もあるねんな。

特にオレの実践コーナーやな。


今日、古園さんにメール送ったら

『畠田さんの実践はやめてもらっても私は構いません。
畠田さんが決めてください。』

そう言われると、やる以外に道がなくなってしまう。


100822_2.jpg


僕と一緒にわんこら式やりませんか?うへ~



おかん

~お知らせ~

もう一つくらいセミナーやろかって話になってます。

それで今回参加できない人は、都合のいい日を教えてください。

特に高校生以下が学校とかで参加できなかったのが痛かったからなあ。


一つ話してるのは9月4日土曜の夕方で神戸でやるのはどうか?ってことやねんけど、9月5日くらいまでで開催して欲しい人は

名前、年齢や学年と、文系か理系、志望大学、都合が良い開催して欲しい日や日時、神戸か東京か

を書いてメールで教えてください。

メール投稿フォーム

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
子犬の背中をタワシでこすってくるおじさんに会った時の話を今するな
今日はわんこら式セミナーのリハーサルをやってきました。



100822_1.jpg

名前貼られてますやん。

だんだん痛いことなってきてるでこれ。


それで、一通りわんこら式の説明をやってん。


またオレが実践するコーナーがあるの何とかならんのかこれ。

100822_2.jpg

一人でわんこら式やることに抵抗を感じてる僕。


たぶん、みんなわんこら式やってるのを見られる側の気持ちって考えたことないんやと思いますわ。


オレはそこを一人で戦い続けた。


これ、すでに定員オーバー寸前の東京セミナーでやったら、どえらいことなると思うねんけど。

5人ごとに前にきてもらって5分見て、次の5人に交代していくとかなったらどうしよ。


めっちゃ嫌や、めっちゃ嫌や。


ほんまこのコーナーやめようや。


誰がこんなあほなコーナー考えたんや。

古園さんとかustreamで中継するとか言うてるしな。



でも、リハーサルってやっぱやってみると違うな。

ほんまやって良かったわ。

まだまだ授業とか、具合悪いとこあったわ。


思いのほか、わんこら式の時間が長くなるってことと、ホワイトボードで板書はちょっと難しいってことで、授業はポイントを絞ったほうが良さそうや。

1問目はブログでも解説してるし、2問目の未解説の問題に時間の比重おいた方がええかもな。


よし、25日にむけて調整していこ。

神戸セミナーの申し込みはまだまだ間に合います。


ただ、東京セミナーはもうそろそろ定員オーバーになります。

申し込みたい人は急いだってくれ。

8月27日東京品川 わんこら式体験セミナーお申込みフォーム

神戸三宮 わんこら式体験セミナーお申込みフォーム

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
野菜をいためるんやったら、オレを倒していけ
今日はわんこら式の用意で一日終わったけど、ただ一つ言うなら、めちゃめちゃでかい扇風機を持って帰らされたことやな。

なんか、親が買ってオレが一人で持って帰らされてん。


ばりでかい扇風機を持ってたら、みんなから見られた。

そうか、そんなに扇風機を持ってるやつのことが嫌いか。


でも扇風機は誰の心にもあるんちゃうかってオレは言いたい。

今は扇風機を持ってるオレを見て笑ってるかもしれん。

でもいつか、あのときオレらも扇風機を持って帰ったらよかったな思う日がくるねん。

ほんまに、そういうこととかみんなわかってるんかな思って。



扇風機ってそれぐらい重いもんやと思うねん。


昔こんな話があったの知ってるかなあ。

ある男の子がおって、出かけるときにお母さんに扇風機を持っていきなさい言われてん。

でも男の子はそんなもの持って出かけてる子なんかいないよ!って反抗して、行ってしまったわけやな。

それでその子は森に入っていってん。


迷子にならんように、パンを少しずつちぎっておいて行ったわけやな。


そしたら、だいぶん奥に来て後ろを振り返ったら、おっさんがパンを広い集めてタッパーに入れてたわけや。



だから扇風機を持っていかなあかんねん。

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
一人で単語帳見てニヤってしてるやつは友達が多くて周りから信頼されてる
やばいな、セミナーの準備もしなあかんって思ってるねんけど、東大の院試を解いて教えてたら、大幅に時間がたってもた。

やっぱ大学の問題の質問は大変やわ。

まず、忘れてるやつとか定義の復習から始まるしな。

しかもまだ世界で誰も解けてない問題が普通に演習問題に入ってたりするから、それ聞かれて考えたとこで解けるわけないしな。


ほんま大学の問題は大変や。
特に仕事が忙しいときは、もう答えられずに終わってるの多いしな。


しかしその子には名大の大学院すでに受かってたりとか可能性が結構あるから、何とか出来ることはして受けて欲しいとこや。


まあでもそういう大学の数学で、わんこら式って言うのは生まれてんけどなあ。

元々は、大学の難解な数学を勉強するために書いてんけど、こんな東京で受験生を集めてセミナーやるぐらいになってまうとは夢にも思わんかった。

ほんまにオレは受験生のために勉強法を書こうと思って書いたわけでは全くないねん。



あれはオレが大学院も東大も京大も、数理解析も全部筆記試験に受かりながら、面接で落ちて、自殺したいほど辛かったときに、さらに先生にも

これで自分の実力がわかったやろ
君には才能もスキルも何もない
人格がいいだけ

ってボロクソに言われて夢も希望もないときに、いきなり就職活動をしなあかんかって全部余裕で落とされて、だからと言って女とも遊んでたわけでもなく未経験なままに、ほんまに何もない家に引きこもってた時やった。

と言うより、仕事も学校もないし、普段から遊ぶ友達も恋人もいないから、必然的に引きこもりになるわけやな。


その時オレは、自分で一人よがりでやってたから失敗したのを反省して、

人との関係性が一番大切

って結論に至ったわけやな。


自分一人でやれることなんか限られてるからな。

それで何でも自分一人で悩んで、自分一人でやろうとするのを直していこうとしてん。


まずは人の話を聞かなあかんから、どうやって数学の勉強をしたのか聞かれたから、書いてん。

それでオレは自分のように、みんなに自分の殻に閉じこもって一人で苦しんだりウツになったりして欲しくない、同じ失敗をしないで欲しい、オレと違って毎日楽しく人と交わって充実した日々を送って欲しい、スポーツも恋愛もして欲しい、

そういう想いで大学の数学の勉強について書いてん。


そしたら、なんか高1とか高2の東大目指してる女子高生とかから、試してみたら一気に数学が学年トップになってめっちゃ成績が上がったメールとか来るようになってんな。

まあそこからが大変やったような気もするけど、それでなんやかんやで、なんか凄い弟子が出来ていってしまって、だんだん有名になってきて、古園さんとか企業まで巻き込んで、東京で受験生集めてセミナーまで開くとこまで来てしまった。

わんこら式と言う一つの記事で人生はかわるもんやな。



まあでも、やっぱりオレの想いが理解されてないこともあるねんけどな。

もしかしたら、ほとんどそうなんかもしれん。


ただ、だからと言ってなんか、わんこら式のおかげで部活楽しみながら、恋愛もして、勉強出来るようになりましたって話を聞かされたら、半分キレそうになってるような気もするけどな。

なんやろな、東野圭吾の「秘密」の平介の気分みたいな。

あれはウツになるな。


もうオレからわんこら式とか数学を習得したら、どんどん賢くなって、スポーツに恋愛もして、こんなおっさんもういらんのやろなみたいな。


ちゃうねん、寂しいねん。

もっと相手してくれやって話や。


[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
たんこぶを切り落としたら、治ったときに困る言うてるやろ
今日からしばらく休みや言うても、あれやな。

セミナーの用意せなあかん。


それにしても、東京セミナーは面子がどえらいことなってるな。

ほぼ東大志望者やな。

高校生も学年トップの人らとかみたいやし。


東大志望者も多いし、東大の数学の問題を解説するつもりではあるけど、

今回はわんこら式のセミナーってことで、問題数は2題くらいにしておいて実際に問題を扱うことでわんこら式でやる時に、

どの部分を覚えていくのか

って言うのを解説していきますわ。

だから題材は東大でも、どの大学にあてはまることをやると自分では思ってるねん。


東大対策セミナーとなると、もっと大量に高速にやることになるかもしれんな。

まあそこまでやるのは色々と難しいねんけど。


ふ、ふえあ~!

あかん、緊張してきた。



話してる途中で肋間神経痛になって倒れこんで動かなくなって痛々しいことになったらどうしよ。


ちゃうねん、オレよく肋間神経痛で倒れて、もう二度と動くことはなくなってることあるねん。


みんな神経痛にならへんのかな。

なんか中年以降にあらわれる症状って書いてるのがショックや。

オレたぶん18歳くらいからなってるねんけど。

もう歳かもしれませんわ。

今日も大人しく寝とくか。

別に寝ても若くならへんけど。

8月27日東京品川 わんこら式体験セミナーお申込みフォーム


神戸三宮 わんこら式体験セミナーお申込みフォーム

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
親父に暗記カードに使用した耳掻きの先をこすりつけて捨てられた子供は伸びる
さて、今日もどてらしていこか。

だからそれどこの方言やねん。


オレが予備校で働き始めたことで、勢力図がかわってきたとか、何か台風の目にさせられてるような気がするな。

ああ、予備校では干されながら密かに教えて、ブログで派手にやるつもりが、そういうわけにいかなくってきてるかもしれん。


まあええか。

目の前のことをやるだけや。


まあ忙しくなったら困るからなあ。



オレの理想は、午後2時に起きてパンと紅茶飲みながらワイドショーを見て、夕方になったらダイエーに晩御飯を買いにいくことやねん。

それでガラガラをとって、買い物籠をのせるわけや。


その際、タイヤが大きいやつがカーブしやすいねん。

あのカーブのしやすさが快適な食料品売り場ライフを営むのに欠かせないわけやな。


それでフロアを上がるときは、ガラガラをしまうねん。

その時に、ちゃんとガラガラをしまわんやつがおるわけや。

それがむかつくんねん。

だから、もぉ~ってちゃんと整列させてガラガラを重ねていくねん。

確かにガラガラは、店員がちゃんと整列させて重ねるかもしれん。

でもガラガラはみんなのガラガラなんちゃうんかって話や。

ガラガラはな、弱いんや。

世の中にはガラガラとガラガラでないもんがあるねん。

ほんまにそういうこととかわかって、ガラガラしまってるんかな思うわ。


[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
ドップラー効果で耳たぶ切り落とされました
今日はまさるが友達と一緒に海に行くって言いだした。

まさる「ねえ、ママ。水着が欲しいんだけど」

って台所に入っていった、まさるを後ろから頭わしづかみにして冷蔵庫に

ガーン!!

って叩きつけた

かずゆき「それは友達同士で海に行ったら一人だけスクール水着やったワシと同じことになりたくないってことか!!」


まさる「ぐはっ…そんな複雑なこと考えられるわけが…」

かずゆき「クァギアー!」

ってまさるの頭を

ガン!

って踏みつけた。


まさる「どるえっしゃ~!!」

まさるは口から血吐きまくって気絶した。


ミッシェル「まさる、こんなとこで寝てたら、風邪ひくわよ」

かずゆき「好きにさせとけ」

ミッシェル「うふふ、そうですね」


それから出かける用意をした。

ミッシェル「あなたどこに行くの?」

かずゆき「ちょっと、あれや」

ミッシェル「うふふ、優しいのね。いってらっしゃい」


その日の夜、まさるが血吐いて寝てる側で、ピチピチの競泳水着とサングラスを横に置いてやった。

まさる…これで男になってこい…


まさる

~今日のわんこら式~

セミナーは色々と難しいな。

スケジュールを確認せずに日程決めたのが具合悪かってんけど、学校あるからとか、予備校あるからって言われまくって、なんかヘコんでしばらく立ち直れない日々が続いてますわ。

何故か告白全敗した気分や。


じゃあ今日も大人しくヘコんで寝込んどくか。


はあ、セミナーは厳しいなあ。


まずは十分自分の殻に閉じこもって傷を癒さなあかん。



それに、人間関係のトラブルについても、古園さんに迷惑かけまくってるわ。

包容力ない癖に全員何とかしようとするから、精神的に疲れきって中途半端なとこで挫折して、それが相手を傷つけてこんなことなるんやろなあ。

ほんま自分のことしか考えてない、弱い人間ってことやな。

でもそんな弱い自分を認めてやり方を変えていくのが、わんこら式か。

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
自分のお父さんが、夜中にうなぎを食べてたら、そんな悲しいことはない
やっと神戸で授業や。

今日も朝から晩までや。


それで昼からの授業がはじまるところで、隣の先生がいつも神戸で仲良くしてる先生の知り合いやってん。

この前のイケメン事件の先生やな。

今回も授業始まる前に生徒の前で

「もうはたけだ先生の学歴があれば…」

とか

「会ったときから、あのイケメンの人に似てると思ってたんよ。あの人、知ってるかなあ」

とか、生徒に聞こえる大きい声で言うて、またどえらいことなった。


「いやあ、もうはたけだ先生がおったら生徒みんなとられますわ。僕のとこなんか全然こうへんのちゃうかな。」

って言うて、授業が始まったらみんな、隣の先生のとこに行くと。


だからオレは嫌やったんや。



あかん、この先生と一緒におったら、笑っていいともにキムタクに似てるって友達に勝手に紹介されて出てきたら客にえー!って言われた時の気分を繰り返してしまう。



まあこういうノリでなんか知らんけど電話番号を教えて、今度の集会に呼ばれることになったみたいや、

何気に友達増えまくってるなこれ。


でも修行を積んだ年配の先生には生徒の回し方みたいなんとか絶対敵わんわ。

オレが追いつくとしたら、パクるしかないな。

まずは人の真似からや。



「田中さん、うんいっとこか。いっとこか」

「山田君、完ぺきやわ。うん完ぺき」

「佐藤君、これちょっとまずいわ。後はええねんけどね、これちょっとまずいわ。後はええねんけどね」

それもうキャラかわりすぎやろ。

次からこの話し方でブログ書いてたら、誰やねんって話やな。


そしたら、今日も宣伝。

わんこら式東京セミナーの開催が決定されたからよろしく。
東京は人数が多く集まりそうなため早めにお願いします。

8月27日東京品川 わんこら式体験セミナーお申込みフォーム


神戸の方もよろしくお願いしますわ。

神戸三宮 わんこら式体験セミナーお申込みフォーム


[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
腸が長い人と結婚しなさい
ふ~、帰ってきたか。


旅行中に東京セミナーが決定してしまった。

なんかな、古園さんにデータ見せてもらったけど今のとこ一日でかなりの勢いで東大志望者が集まってきてるらしいわ。


これはもう…これから東京セミナーが中心になるかもしれん。

もしかしたら早く応募しないとセミナールーム一杯になりそうな感じや。




でも東大などの超難関を狙う学生がたくさん集まるって言う意義も出てきたわ。



逆に神戸は今のままでは次の開催がちょっと危ういかもしれんと言う…


と言うより、25日なんかみんな学校あるらしいからな。

ちゃんと調査をとらなあかんかった…

ただ、それでも東京なら集まるか。



それにしても、セミナーの授業ってどうしよかな。

東大の過去問を解説する予定やねんけど、志望が東大でなくても役立つと思うねんけどな。

後は文系か、理系かとか、数学の進度の問題があるねんけど、数学3Cは一部だけ取り扱うことにして、2問のうち1問は小学生でも頑張ったら解けなくもない確率の問題にしよかなと思ってるねん。


まあ授業ってオレは黒板を使った全体の授業って言うのを、京大の数学セミナーで一年ぐらいしかやったことないから、経験が非常に少ないねんけどな。

そこで実績あるかずスクールの感じでいく予定やねん。

やっぱかずスクールはかなり評判がええしな。
ほんまにかずスクールに沿った勉強で東大の問題が解けるようになった人もおったわ。


それは、かずスクールの構成とか説明とかあらゆるところがわんこら式であって、これを読んで勉強してたら、わんこら式を取り入れてることになるねんな。

わんこら式ってかずスクールで読者になっていってやる人多いんやろな。

と言うより、もしかしたら、わんこら式が上手く人と上手く行かない人の大きな差にかずスクールで勉強してるかどうかって言うのもあるかもしれんわ。


でもかずスクールも中々予備校の仕事が多くなって更新が出来なくなってるな。

まあ、その代わり実際にセミナー開いて黒板でやることになったのは大きいな。


最初は要領がつかめてへんかもしれんけど、まあかずスクールで勉強してる人らも、わんこら式セミナーに参加する意義があるから、ぜひ参加したってくれ。

8月27日東京品川 わんこら式体験セミナーお申込みフォーム

神戸の方もよろしくお願いしますわ。

神戸三宮 わんこら式体験セミナーお申込みフォーム

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
東京品川わんこら式セミナーのお申し込み
ついに東京セミナーをすることが決定しました。

8月27日金曜日、午後1時~5時

東京品川のジュセイ品川貸会議室

料金は一人5000円で、友達と一緒なら3000円です。


参加希望者は申し込みフォームから投稿して下さい。
東京品川わんこら式セミナーお申し込みフォーム


東京セミナーでは、

わんこら式が上手くやれるように、本質の説明をする。

わんこら式を実際、僕がやってみるのを見せたり、みんなでやったりする。

それと、かずスクールのような授業をします。
題材は東大の過去問で、二問のうち一問はまだ未解説のものです。

東京と言うことと、わんこら式は東大志望者に多いこともあり、
ハイレベルな受験生が集まることが予想されます。

しかし、出来るようになってからではなく、
まずは参加して話しを聞いたり周りの受験生を参考にしていく行動がわんこら式やから、

今の自分のレベルが足りないと感じる人もどんどん参加して下さい。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
自分のお母さんが全然知らんおっさんと天ぷら食べてた時、息子としてはどうすべきか
今日はホテルから、授業しに行った。


またタバコ先生と一緒やった。
それでちょっと、今日は東大目指してる女の人に物理の勉強の仕方について教えててん。

まあオレが言うことやから、わんこら式になるわけやな。


そしたら、休み時間にまたタバコ先生と一緒にジュース飲みに行ってたら

タバコ先生「先生…、さっきの話…聞かせてもらいましたよ…」

とか言うてきた。

その言い方が恐いねん。

「はい。話、全部聞かせてもらいました」

だからその言い方が恐いねん。


そしたら、

タバコ「めちゃくちゃ良いこと言うじゃないですか!!」

って

どぅるえ~!

って自動販売機に押し倒してきて、

タバコ「いやいや、ここは、わたくしの個別資金で…」

って財布から100円玉をだして、オレのチャックを開けて

チーン

って中に入れてきた。


かずゆき「お、おぅ。すうぃ~と…」


タバコ「さあ、どうぞ」

ってオレはスウィートになってるから

タバコ「いやいや、行かいなら、もうわたしが行きますよ」

とか意味わからんこと言うて、人差し指でチャックの中を

チーン

ってしてきた。

かずゆき「お、おぅ。すうぃ~と…」


タバコ「すいません、わたくし先に飲ませてもらってよろしいでしょうか…?」

ってオレはスウィートになってるから、

タバコ「さすがです…行かせてもらいます」

って有り難そうに手をあわせて一礼してきて、いきなり

うへー!

って頭をチャックにぐりぐり押し付けてきて中に頭入れようとしてきた。


入るわけないやろ!

ちょっとは考えろや!

ってタバコの頭をガンガン叩いて、引き離そうとしたら、そのうち


ほ、ほえー!

ってわけわからんことなった。

なんかもうようわからんねん。


~今日のわんこら式~

東京セミナーの開催が決まりました。
また詳しいことを書きますわ。
いやあ、東京は予想外に反応がよくてみんなの熱い協力で実現することになりましたわ。

オレもわんこら式と授業の用意にやり甲斐ありますわ。

[READ MORE...]
▲ページトップへ
あれが野菜が欲しい男の顔や
今日は家族旅行に強制的に参加させられて授業してからホテルに泊まらされて次の日ホテルから授業しにいかなあかんと言う複雑なイベントがあった。


それで昼休みになって一人で食べに行った。
次の授業に向けてトイレにうんこしに行った。


ふぅ~って汗だらだらに流してうんこした。


さあて…ウォシュレットやるか
ってスイッチを押したら、なんも反応せいへんねん。

もっかい押しても反応せえへんねん。

ウォシュレットやからこのトイレにしたのにな。

それでスイッチを何回もずっとクリクリしまくってたら、いきなり

びくびく!

ってなんか鳴り出して、

ジャー!

って水が出てきた。


それで十分にお尻をウォシュレッてから、停止ボタンを押したら、

ジャー!

って水が止まらへんねん。


ちょう!ほんまちょっと待って!

って何回停止ボタンを押しても止まらへんねん。


もうこっちはお尻がくすぐったくて、耐えられへんのに、
もう無理!って立ち上がったら

ピュー

って便器から噴水がふきだして、隅の方で

ちょう!ほんまちょっと待って!

って水を避けようとするが無情にもかかりまくる状況になる無限地獄やねん。


終わることのない、ウォシュレット…

後一体何時間我慢したらいいの…


三時間半後、不審に思った清掃員に白目向いて泡ふいて気絶しながらウォシュレットしてるのが発見されました。

[READ MORE...]
▲ページトップへ
ゲームのロード時間が長いときは、ダチョウのポーズをして待て言うたやろ
今日も大阪で授業ですわ。

朝から授業やって休み時間になった。

そしたら、いつも来てくれる高校生の女の子がきて物理教えることになってん。

その時、タバコ先生が教室の入り口で

じ~って

こっち見てた。


先生もちろんその子より私と一緒にジュース飲みに行きますよね?って言う目つきやねん。



こ、これはオレはどっちを選べばええんや。

とりあえず、女の子に物理を教えてたらタバコ先生がだんだんこっちに近づいてきた。


そっから修羅場になった。


こうなったら、気づかなかったことにしとこか。


それでタバコ先生がオレの真横まで来た。

オレが教えてる真横まで来た。


それで敢えて何も気づかなかったことにして教え続けた。


そしたら急に

うへ~!

ってどっか行った。


また授業が始まった。


その次の昼休みに昼飯を食べに行こうと、タバコ先生を待ってたら数分して教室から出てきて、プイってこっちのこと興味なさそうな顔をして

「先生…さっき私を無視しましたね…」

って半分キレ気味に言うてきた。

だから

かずゆき「いやいや、無視したんじゃありませんよ」

って言うたら

タバコ「ええ、もういいんです。いいんです。ええ、わたくしのようなミジンコのような存在などいいんです。わたしくのようなミジンコのような存在に解答を出して頂きありがとうございます。ええもういいんです。わたくしはいいんです。わたしくのようなミジンコの存在…」


どうやら完全にスネてしまったようや。


それからもう店に入っては

タバコ「ここのカレーもおいしいです。今日はカレーにしようかと思うそんな感じなんですが」

かずゆき「そしたら、カレーにしましょう!」

かずゆき「うぉお~ん、めちゃめちゃおいしいですやぁ~ん!」

って一緒にいかにもおいしそうに食べてあげたり


休み時間にジュース飲みに行っても

タバコ「ここはわたくしの個別資金で…今月で尽きると思いますが」

って言うて勝手におごってきたのを、

先月も同じこと言うてたやろって心の中で思いながら、

かずゆき「うぉお~い、いいんですかぁ~?うぇ~い」

ってめっちゃテンション上げて付き合ったりして大変やった。



まあ横で神戸で一緒の先生が、カレー頼むとこをオムライス頼んだりとか全然関係なことやって足引っ張ってきたけどな。




そういえば、明日から実は家族旅行やねんな。

京都に行ってきます。

京都からオレだけ仕事に行くねん。


と言うことで、金曜土曜はたぶんメール返されへんと思うから注意したってな。


東京旅行は親父との日程があわんかったからな。

まあいつか出来たらいいですね。

やっぱお金が出来たら時間がなくなるか…


その前に、オレの東京セミナーが実現化しそうやねんけどな。


と言うより、むしろ東京セミナーの方がニーズが多いと言う…

まあ、わんこら日記とかかずスクールって東京からのアクセスが断トツで一番多いからな。


オレの授業もセミナーでやることになったしな。

開催出来るように東京方面の友達に声かけてくれてる子とかもいるしな。

東京セミナーめっちゃレベル高くなりそうやねんけど、大丈夫なんかこれ。


でも、音声で言ったように自分のこと全然レベルが低いって感じてる人こそまずは参加して欲しいねん。

わんこら式セミナーの募集について音声対談
の繰り返しになるけど、

レベルを上げてから参加しよう!
じゃなくて
まずは参加していく
ってやらなあかんねんな。


例えば

○○大学の合格したら、~さんに告白しよう!

って言うのと同じやねん。


これはだいたい、何からやってええかわからずに、無駄に時間が流れて結局大学も落ちて、浪人の手続きをした予備校の帰りにその2年くらい片思いやった子は別に彼氏が出来てるのを発見してしまうわけや。

それオレの高三の時の話やろ。


まあそんな悲しいことになったらあかんわけや。

もうその子は結婚して子供もおるかもしれん。

そらお嬢様学校に通ってたし、金持ちなエリートと結婚してるんちゃうん。


かたやオレはこんな怪しげなセミナーに勧誘してくるおっさんになってるわけや。


これは自分が凄くなってからって言うような拘りが不幸を招いているねん。

そうじゃなくて、最初から話していかあなかん。


そんなん話さなわからんって。

合格したら好きになってくれるとか、冷静に考えてみたら全然関係ないことやってるわけや。


それで目標設定が高すぎて、出来ることをやらずに、いつまでも達成感を得られず、だらだら時間が過ぎて、合格だけを目指し続けてウツになって挫折する。


そうじゃなくて、話していかなあかんねん。

今、目の前の出来ることやらなあかんねん。

それで受験の悩みとか聞いてあげられるやつがその子のハートを掴むわけや。


そんなん大きな夢は大雑把に持っておけばええねん。


そうやって目の前の出来ることをやると言う生き方が、自分の目標に成績を近づけてくれるわけや。


上手くなってから試合に出るって考えてず~って練習だけしてたら上手くなるわけがない。

そこで気にせずに試合をやっていけるやつが、強くなるわけや。

そらもう練習と試合では全然求められるものが違うからな。

それに上手くなってからって言うのが目標が高くて挫折してまうねん。

今出来ることをやらなあかん。


そしたら

神戸三宮 わんこら式体験セミナーお申込みフォーム

もよろしくお願いしますわ。

準備があるから、出来るだけ早く送ってな。
セミナールームは座れる席の数が決まってるから、定員もあるしな。

東京で開催して欲しい人は
wankora@gmail.com
まで古園さんにメールしてください。


[READ MORE...]
▲ページトップへ
夏に部活から帰ってきてコーンポタージュ飲むやつは精神的に強い
そういえば予備校の授業のアンケート結果が高校生がめちゃくちゃ評価高かったわ、うへ~。

まだ言うとんかい。

でもこれほんまに高いらしいねん。

しかも職員の人も、一年目でこの結果ですか!?って焦ってたしな。



そうか、オレももはや人気講師なわけやな。

自分で言うなって話やけどな。



それにしても、予想より目標達成が早すぎるな。

この前まで、せめて授業を受けて悪くなかったと思えるようにだけはしようとか言うてたとこやのに。

塾の就職の面接で、
学歴高い人は、子供に人気が出ないとかパワーが感じられないって言われて落とされたのも、
これで違うことを証明した。


なんか予備校では大人しく教えて、わんこら日記とかかずスクールで有名になったろか思ってたら、

リアル生活の方からも有名になってきてるような。


なんか有名になってまいそうなときは、同時になるもんみたいやな。


やっぱアンケートの結果出てから、周りの見る目が変わってきたり、さらに色々な先生に声かけてもらってしまってるしな。

なんか生徒もよう来るようなってきたわ。

タバコ先生も、オレのこと高校生とか生徒の間で広がってる言うてたしな。


これでリアル生活とブログが融合したときに、どうなるかやな。

単にタバコ先生に

「先生…わたくしに黙ってるなんて、ひどいじゃありませんか!」

って狂ったように暴れ出して泣き出されるだけやったりな。



ほんまオレ周りに恵まれてるって言うのがめちゃめちゃ強いからな。

というより、実は数学とかよりもここが一番大切な能力なんかもしれん。

なんか予備校でも信頼できる友達の先生らが出来てしまってるしな。


わんこら式の発展も、よくこれだけ凄い受験生やら、古園さんみたいなマーケティングコンサルタントの人まで知り合って仲良くなったりしてるなって感じやしな。



それで、今度のわんこら式セミナーはオレが授業しよかな思うねん。

もちろん東京が開催されたら、東京でもやります。


やっぱセミナー言うても、数学の授業とか具体的ものを入れた方がわかりやすいと思うねん。

それにわんこら式って実際には、かずスクールの数学の記事を読んで信頼してやるんやと思うしな。

古園さんも、元々東大対策をやりたくてオレに声をかけたわけやしな。



でもまあそれよりも、オレが授業が出来る場が欲しかった言うのが一番やねん。

やっぱり数をこなさいと上手くならん。

だから、まあみんなオレの練習に付き合ったってくれ。

これで念願の授業やな。

なんか知らんけど、授業をやる場を作るの目標も達成しそうになってきたなこれ。

去年は予備校の模擬授業で悔しかったからなあ。

筆記試験はいつものように受かって、模擬授業と面接でボロくそに言われてたからなあ。
全然内容を見てくれんし。


まあでも、こうやって自分で授業の場を作り出せてよかった。

自分の周りの人の力でってことやな。



それでオレが授業でやるのは、今のところ東大の過去問の解説を2問ほどの予定です。

東大を受ける上で、マスターして欲しい大きな柱を一つ教えるつもりやねん。

志望が東大じゃなくても、今のレベルが全然足りてなくても、まだ勉強してない範囲でも、それなりに役立ちそうな内容になる題材を選んでるつもりです。

つもりな。


かずスクールにはまだ書いてない言いまわしで実験的に教えてみよかなって言う予定ですわ。

まあこんなんわんこら式セミナーの募集について音声対談を録音してから、決めるなって話やな。



まあと言うわけで、

神戸三宮 わんこら式体験セミナーお申込みフォーム

よろしくお願いしますわ。


それと東京で開催して欲しい人は
wankora@gmail.com
までメールをください。


[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
わんこら式セミナーの募集について音声対談
わんこら式セミナーの募集について音声対談

アップロードをしたので、ぜひ聞いてください。

セミナーの案内ではありますが、セミナーに参加する姿勢について、わんこら式の解説をしています。


ちなみに音声では言ってませんが、

オレがみんなの前で授業をする時間も入れようと思います。


これこそ数学のセミナーって感じやしな。


内容は東大を目指す人が多いと言うことで、東大の過去問を解説します。

全然、そんなレベルじゃないって人や、他の大学志望とか、まだ高1で習っていないって言う人も、役立つように解説しますわ。

やっぱり解き方とか考えたにも、わんこら式って深く関係してくるしな。


まあ、黒板を使った授業なんて京大でやってた数学のセミナー以来やけど、オレの授業の練習に付き合ったって下さい。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
おじいちゃんの年金で、ポン酢を出来るだけ買ってきてくれ
今日は神戸の先生と一緒に食べてたら

「そしたら、やらしい話やけどアンケートの結果聞かせてもらいましょか」

って血吐くほど、しばきまされた。



なんか、高校生のアンケート結果はほんまオレのはかなり高いらしいねんな、うへ~。

でも今、うへ~ってなったらあれやしな。


たぶんな、何もかも妹のおかげやと思うわ。

あのわがままに振り回され続けて育つことで、もう鍛え上げられてるし、

色々話してくるおっさんは、最初はええけどだんだんウザなってくるとか

もう色々と話し聞いて教えられてるからな。


オレ、他の先生と違って、めっちゃ生徒との距離が遠いと感じててんけど、妹の話ではこれくらいがええはずやねんな。

それが良かったんかもしれん。


やっぱり持つべきものはわがままな妹やで。


それで帰ってポストを見たら、まだ二学期の仕事の依頼が来てないと。

ほんまにこれ大丈夫なんか。


なんか高卒生のアンケートがさほどでもないからな。

まだまだこれからやな。



でもこれでタバコ先生とあったら、またどえらいことなるわ。

なんか
「今度…二人だけで飲みに行きませんか…?」
言われてるねん。

この二人だけって言うのが恐いな。



それで、

「わたくし、服装年齢若いですよ」

とか意味わからんこと言いだして、オレより一回りくらい上やねんけど

タバコ「このスーツ姿では、30歳くらいですが…」

ってこの時点で結構凄い話やねんけど

タバコ「私服は20代くらいになるんじゃないでしょうか…?」

ってなんか言うてくるねん。


だから

かずゆき「はあ」

って聞いてたら

タバコ「そしたら、先生。服装年齢勝負しませんか?」

ってなんか自分の方が若く見えるってもう思い込んでるねん。


これはどらいことなってきたな。

もうタンクトップに、ハーフパンツですね毛丸出しで来て

「うぇ~い!」

とかやってきたらどうしよ。

もう腕とかオイルでテカテカになっとんねん。


彼が何を求めるかや。


~今日のわんこら式~

神戸三宮 わんこら式体験セミナーお申込みフォームで、セミナーの紹介を音声対談でまた録音したから、また公開しますわ。


東京での開催の希望は、
wankora@gmail.com
までメールをしてください。

なんかだんだん開催できそうな人数になってきてるわ。

どうなるんやろ。


[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
老人ホームでバルサンを炊いたら有罪かどうか
やばいわ。

タバコ先生がこの前、朝に会った時に

「先生!依頼書来ましたでしょうか?」

って聞いてきて

かずゆき「いや、まだですけど。もう来たんですか?」

タバコ先生「わたくし、1学期と同じスケジュールでございました。先生はどうでした?」

かずゆき「いや、まだ来てませんけど」

タバコ先生「わたくし、全く同じ時間わりでございました。先生は増えてたんじゃないですか?」

かずゆき「いや、僕はまだ来てませんけど」

タバコ「わたくし、前回と同じコマ数でございました。先生は…」


もうええわ!!



それでオレ帰って来たら、ポストに依頼が入ってなかって、次の日も入ってなかった。





さあて、わんこら式だけに専念するか。


やばい、アンケートがめっちゃ悪かったんかもしれん。

確かに高校生とか休みが多かったしな。

やっぱ大阪の女子高生には受けが悪いんかもしれん。


とか色々妄想して予備校行ったら、職員の偉いさんに

「先生、面談よろしいでしょうか?」

って呼び出された。


もはやここまでか。


密室に連れこまれた。

ドキドキ。

そしたら

「はい、大変アンケートの結果が良いと言うことです」


ってなんか資料を見せられた。


ああ、なんか知らんけど良かったらしい。


それで高校生のアンケートが非常に高い結果が出たらしくて

2学期からもよろしくお願いします!

って言われた。


しかも物理のアンケート結果まで、めっちゃええから重宝する存在って言われた。

ああ、この物理の最高評価はあの女の子がいれてくれたんか…

人数少ないからわかってしまうけど、ありがたい話やな。



一年目でこの結果は凄いですよって、なんか褒められてしまった。


これくらいの結果、他の先生も出してるんちゃうんかいなあ。

もしかしたら学歴補正かもしれん。



でも、高校生からの評価が高いってなんか意外やったな。

大阪の女子高生にはイマイチかな思ってたら、全然気に入られてたようやった。

そういえば、よく考えると夏期講習でも女子高生よく来てるわ


高卒教えるのってなんか難しいと思うねんな。

やっぱ大人っぽくなってきてオレの威厳の低さでは統率が難しいって言うんかな。

実際高卒の方のアンケートって、向こうは高い言うてるけど、これあんまよくないと思うねんけど。

まあそら高卒には単語の採点業務やってて、ほとんどの生徒に英語の先生と間違えられてるから、仕方ないかもしれんけど。



それで帰ってポストを見ると何も入ってなかった。

ほんまに大丈夫なんかこれ。



わんこら式セミナー募集(神戸三宮)

わんこら式セミナーに参加してくれる方は、上の投稿フォームから応募してください。


ほんまに人数集まるんかいなこれ。

ドキドキ。

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
時計の電池を交換してもらいに行ったつもりが、背中に龍の刺青されてたことよくりますよね
この前、従姉からなんかガキの写真が送られてきてん。

100808_1.jpg

100808_2.jpg

こいつどこの親戚の子やねん。

一回どついたろか!


って思ってたら、これオレの小さい時の写真って二週間ぐらいして知った。


え~オレこんなんやったっけ。

なんか納得いかん。



この子が、こんなわけわからんおっさんに成長するわけですわ。

オレこの時は、ほんまもっと華やかな人生を歩んでると思ってたもん。


でも現実は怪しげなセミナーを開いて勧誘してくるおっさんやで。


ほんまびっくりするわ。


セミナーって誘ってたら、まあなんかヘコんでくるな。

なんやろ、世の中は厳しいな。


どうせオレなんか…って思いながら、思う暇は無いねんな。

やるしかない。

神戸三宮 わんこら式体験セミナーお申込みフォーム

参加できそうな人は、参加してください。

よろしくお願いします。

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
わんこら式セミナーの募集
わんこら式セミナーを8月25日午後1~午後5時まで、神戸三宮の三宮研修センターでやることになりました。

申し込みは以下のフォームに投稿してください。

神戸三宮 わんこら式体験セミナーお申込みフォーム

料金は5000円で、友達を1人以上連れてきたら1人3,000円に割引です。


ゲストはもう一人、昔のブログでおなじみの人を投入予定やから、そういう意味でも面白いかもしれん。


わんこら式がある程度出来るようになってから参加しよう
ではなくて
まずは参加してみるって考えてくれ。


○○が出来るようになったら××するでは、ほとんど出来ないままに終わってしまうねんな。

そうじゃなくて、どんどん人に聞いたりしながら実際に始めてみるって言うようにしないと実際には出来るようにならないから、全然出来ないって感じる人こそ参加して欲しいです。

やり方を知らないことには出来ないのは当然やからな。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
ソーセージを食べながら、うんこするやつは質量を一定に保つ訓練をしてる
今日は予備校からの帰りに家族に強制的に花火大会に連れて行かれました。

100807_1.jpg

この木で邪魔なとこに座りました。

100807_2.jpg

はい、綺麗ですね。

100807_3.jpg

はい、いいですね。

100807_4.jpg

はい、バチバチですね。

100807_5.jpg

はい、前のカップルで見えませんね。


言うてもこの席取りが大変やねんな。

一時間ぐらい前に到着して、すでに一杯やって、縫うようにして歩いて、やっと隙間を見つけて座ったら、始まる直前におっさんが

うへ~!

って前に来て、立って見だして、オレの親父がそのおっさんを後ろからパーン!どついて

「後ろ座ってる人が見えへんのわからへんのか!!」

ってブチ切れして、おっさんがもうビビってしまって二度とと立ち上がることはなくなって、ちょっとしてから逃げるように去っていったりするわけやな。


オレおっさんが怒られてビビるシーン初めて見たわ。


まあオレの親父もキレておっさんビビらせるくらい、まだ元気でよかった。

ほんまこの前まで脳内出血でボケて、わけわからんことばっかやってたところやからな。

キレる人とか恐い親父って確かに理不尽でやりにくいかもしれん。

それでオレみたいに勝とうして、強くなろうとするやつがおるわけやな。

オレが数学と物理を勉強したのも親父に勝つためやし、わんこら式って言うのはまあオレと親父の対決の産物やからな。


対決と言っても、ドラクエを最初にやった時、オレ全滅しまくっててんけど、その時に親父が

勝とうとするんじゃなくて、負けないようにするんや

って教えてくれて、せめて全滅しないようにって最悪のパターンを想定して回復させて戦っていったら全滅しないようになるどころか最後までダンジョンをクリア出来るようになってんな。

それが一番最初のわんこら式やったかもしれん。


でもな、ほんまに親父が弱って勝ってしまったら、ほんま寂しいもんやねん。

いつか絶対に息子は親父に勝ってしまう。

その時に、どうしたらいいかわからなくなってしまうねん。


だから、相手に勝とうとするだけでは限界があるわけや。

そこで

○大きな夢を持つ

○今出来そうな目標だけ考えて達成させる

こうやって、自分でモチベーションをコントロールする必要が出てくるねん。

これがわんこら率とか呼んでるわけやな。


オレは一番上に立って指導して、人々の生活を充実させたいと思ってる。

これが大きな夢やな。

そして今出来そうな目標は、この記事を書く。

このことしか今は考えへんねん。



わんこら式セミナーも近づいてきて、ほんまに始まってきた。

せめて最低限は、わんこら率を上げて帰ってもらいたいとこやな。

やっぱりわんこら率の上昇が実際一番の目的になるんちゃうか。


わんこら率が上がらないことには、勉強自体始めないわけやから、これを高く保ち続けることが一番大切やからな。

わんこら率下げて、だらだら勉強してても、実際には全然勉強出来てないしな。


失敗例を踏まえて、わんこら式がどういうものか一つでもつかめるように説明しよか。



それと、東京でセミナーをやって欲しい人はちゃんと

wankora@gmail.comへメール送って古園さんに知らせてな。

人数集まれば、やることになると思いますわ。


[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
ちょっと、やすおに白湯入れたれ
今日は仕事から家に帰ってくるなり、ガーガー寝てもた。


やっぱ大阪での授業はしんどいわ。

オレもう終わったらフラフラやもん。


大阪は生徒が多いから超スピードで回さなあかんし、高いコミュニケーション能力を持ってめっちゃ話さなあかんねんな。

オレ大阪では普段と違って、はっきりガー!言うようにしてるもん。

もう体力の損傷が激しいねん。



それでフラフラ~って喫茶店に入って、ストロベリーパフェを頼んだ。

そしたら座るところが、恐そうなおっさんと、恐そうなおっさんの間しかなかってん。

座らな仕方ないから、恐いおっさんの新聞に当たりながら座ろうとしたら、椅子にタバコの灰の塊があってん。


そこでもう引き返されへんやん。


今引き返したら、また恐いおっさんの新聞に当たりながら出て行こうとして、

「兄ちゃん。世の中に新聞と新聞でないものがあるんや」

って呼び止められて、どつかれそうやろ。


だから、手でタバコの灰を払って座った。


それでパフェ食べた。

食べ終わってくつろぎたいとこやけど、そういう空気じゃないから、お盆を持っていこうと、おっさんを避けながら席を立って出ようとしたら

ガッチャーン!

ってパフェのカップが落ちた。


それでみんなこっち見てた。



もうオレめちゃくちゃなことになってるねんけど。



もはやオレは二度とこの喫茶店に入ることはないであろう。



でも、ほんまオレ大阪で授業多かったな。

あらゆる先生が入れ替わるのに、オレだけ毎回おったような。

まあ関西の一番中心地で、中心的に使ってくれるのはありがたいことではあるねんけど。

出来れば神戸でそうなりたかった。


ただ、大阪のおかげでだいぶんスキルが伸びたのを感じるわ。

これは神戸だけで働いてたら、中々成長しなかったやろな。



やっぱ数をこなさなあかん。

ほんま繰り返しって言うのが、抜群の効果を発揮するってわかるわ。


同じとこを何回も何回も色々な生徒に教えてると、ほんま問題文も解答も数字まで全部頭に入ってて、順序立てて解説できるようになる。

数字がイメージ化してきて、めちゃめちゃ計算早くなるな。

また量をこなすことで、どういう説明がわかりやすいか?とか、生徒の回し方とかがわかってくるねん。

それと他の先生のやり方をマネるやな。
ここが一番重要やな。


またわんこら式的な話になっていました。



と言うことで、来週の来週の水曜まで超ハードスケジュールやねんけど、セミナーの準備もせなあかんねん。

よく知ってる子にも参加できるかメール送っとかなあかんな。

これは実は、自分から送ってきてくれると嬉しいって言うことを、遠まわしに言ってたりするねんけどな。

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
それはゴキブリを鑑賞しながら、珈琲ゼリー食べるようなもんや
昨日は予備校の帰りに龍が如く3の攻略本を速やかに購入し、帰りの電車で袋を必死になって破って読むイベントがあった。


なんかヨドバシカメラも龍が如く3だけなかってんな。

それで本屋を探して梅田の地下街を歩き回った。


あんま詳しくないから、同じとこをぐるぐる回ってもた。

そこにBook1stがあるはずやのに、たどり着かん。


ぐるぐるぐるぐる回った。

もう疲れてきた。

そこにBook1stがあるはずやねんけどな。


それでぐるぐる回った。
柱もぐるぐる~って回ったら、おっさんが反対側から回ってきてて

チュっ

って口と口があわさった。


そしたら、おっさんが

バサン

って荷物を落として

かずゆき「ごめん、そういうつもりじゃ…」

って言いかけたらところで、おっさんは顔を両手でおさえて、阪神デパートの中に走っていった。



どうやら、オレはおっさんを傷つけてしまったようや。


家に帰ってきて龍が如く3の攻略本を見た。

100805.jpg

オレは早速ミッションの項目のページ開けて、ゲームをやった。

あれだけ楽しみにして買った龍が如く3の攻略本。

なのに、何なんやろ。

何かぽっかり胸に穴が空いたようなこの気持ちは。


オレはゲームを終了して、そっと龍が如く3の攻略本をゲーム機の横に置いた。

龍が如く3の攻略本を見るたびに、おっさんの顔を両手でおさえて阪神デパートに行く姿がフラッシュバックした。

せっかく龍が如く3の攻略本を買ったのに、おっさんが横におって見てくれな意味あれへんやないか。

オレはもう二度と龍が如く3の攻略本を見ることはないであろう。

ゲーム

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ

プロフィール

わんこら

Author:わんこら
京都大学理学部を数学専攻で卒業した数学と物理講師

現在、東京で働いています。

かずスクール
で数学を教えてます。

わんこら式数学の勉強法
数学の勉強方法や仕方を説明

詳しいプロフィール


メッセージはこちらへ
メール
迷惑メールにされる危険性があるので出来るだけ
kazuyuki_ht○guitar.ocn.ne.jp
(○を@にしてください)に送ってください

勉強とかでどんな悩み持ってるかなど色々と教えてくれると嬉しいです。
わんこら式のやり方についてはわんこら式診断プログラムを参考にしてメールください
都合がつかず遅れたり返せなかったりする場合があるのは申し訳ないです

リンクはばりばりのフリー
一言メールくれれば相互リンクします。


カテゴリーと名作集
読者に受けが良かった記事を集めてたり、今までの記事をカテゴリー別にまとめてます。



水と空気と街並とからだ
中学時代からの親友てつろうのブログ。
今年、滋賀医科に合格した医学生です。

リンク集
リンク集はこっちです。

このブログは携帯でも見られます。

ランキングサイト


↓ランキング参加中




にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

blog Ranking


お勉強BLOGЯanK

リンク

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード