FC2ブログ
わんこら日記
甘くて切ない日記。わんこら式数学の勉強法、解説記事

今からタワシに紐をくくりつけて振り回しながら人ごみに突入することな
ついにわんこら式覚醒モードの入り方の記事が出来ました。

どうもみかん集中法では余計にわからんみたいやったから、古園さんとスカイプで話してたらヒントがつかめてきた。

もう原点に戻った。

これがわんこら式やな。

やっぱカッコつけてたら出来へんわ。

客観視するとか、後頭部の上にみかんがあるのをイメージするとか難しいこと考えてたら出来へんわ。


そんなんちゃうねん。

うへ~って鼻水垂らしながら、書き写すとかあほみたいなノリやねん。


わんこら式はあの絵とあの文章がポイントやからな。
実は内容よりもあの絵が重要やからな。

セミナーで本当は母が来る予定やったけど、わんこら式の記事を見て何故か行くのを嫌がったと言う意見もあったけど、これがわんこら式のコアなところやから外せないねん。



これで、これからはセミナーとかで、わんこら式覚醒モードの実践するとかも良さそうやな。

セミナーに遅刻してきた人がパって扉を開けたら

051110_1.jpg


こんなわけわからんことなってて

「どえらいことなってるでこれ」

って扉をそっと閉めて帰っていく感じやな。



今日は疲れたから、この辺で寝るか。

なんやかんやで休みやのに忙しいことなってしまったなあ。


そういえば2chにわんこら式が載ってる話を結構聞くねんな。

2chネラーのタバコ先生に、バレるのは時間の問題か。


オレは2chはほとんど見ないけど、なんか晒される側の人間なんかもしれんな。

まあネット上でめちゃくちゃ言われることには慣れてると言えば慣れてると言う。

と言うよりほんまは打たれ弱いと思うねんけど、覚醒モードに入ってしまって気にならなくなる感じやな。


もう、これから有名になっていってしまう運命やからしゃあないねん。

自分で言うなって話やなこれ。



でもな、冗談で言うてたらほんまになるねん。

オレ昔小学生くらいの時に、冗談で京大理学部行くって言いまくってたら、ほんまに行くことになってもたしな、

それでニートになるかもしれん言うてたら、ほんまになったしな。


それから冗談で、お金はなんぼでもあるからな言うてたら、ほんまに入るようになってきたからな。

どうも冗談でも言いから、言うだけ言ってみると、なんか身体がその方向に自然と向かうみたいやねんな。

だから恥ずかしがらずに、自分はこうなるって夢を言ってみるとええと思うねん。


周りがそんなん無理や言うけど、そんなん気にしたら負け負け。

それは嫉妬してて潰しにかかってきてるねん。


そこを無理って言うんじゃなくて、そのためにはどうしたらいいか?って小さい達成できる目標を作ってくれる人って言うのが優秀な指導者やと思うねん。


あかん、寝るつもりが長くなってきたぞこれ。

さあて寝るか。

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
身寄りのないおっさんがアルマジロを育てられる空間を用意してくれ
今日は初詣に連れていかれました。


と言うことで、財布から100円出して投げ入れようとしたら

おかん「ちょういかとったらいすぎやないの!」

パーン!

って意味わからんこと言うて、しばかれた。


おかん「10円くらいにしときなさい」

かずゆき「いやいや、去年はやっと収入が出来たから、かずゆきたくさん入れとこ思ってん」

おかん「そうやな。」

ってかずゆき100円玉を放り投げて、手を叩いてお祈りした。


かずゆき何をお願いしたと思う?

かずゆきみんなが健康でいられるようにお願いしてん。


去年はええ年やったな。

3月の時点では、月給4500円くらいやって、親父が脳出血で倒れて大変やった。


あの時の親父は、ほんまに計算できなくなって、そこにあるものが何なのか認識できなかったり、意味わからんことやったりして、その姿を見てショックやった。

オレがこれから一家の大黒柱として働きまくらなあかん。

親父の介護と、おかんを養うためには働きまくらなあかん。

でも仕事がないから、身体をはってでも何でもやらなあかん。

もうわんこら式とかそんなこと出来ないかもしれん。


って夢も希望もない絶望的な状態やった。


大学も勉強しまくった末に、東大と京大の数学の大学院と数理解析研究所の筆記試験に受かっておきながら、全部面接とかで落とされて、そこから就職活動してもまずは受けるところがなくて、やっと受けられるところが見つかっても全部落とされた。

そして家では親が喧嘩をしていて、くら~い状態と言う。


ほんまに八方塞やったけど、とにかくオレに出来るのはブログを更新することってことでわんこら日記をひたすらに書き続けた。

かずスクールで数学の記事を書きまくった。

そのうち、数学の勉強の仕方を教えてくれって言われて何となく書いたわんこら式数学の勉強法で東大目指してる人らとかから凄い偏差値があがった報告が来るようになってきた。

これは思いもよらない出来事やったな。


そしたら成功していくんかと言われたら、そうでもなくても間に合わなかった。

もはやここまでかって思ったわ。

辛い日が長く続いて、どん底にまで落とされて、抗うつ薬とか精神安定剤まで処方されてたからな。


それから、なんか知らんけど親父が何故か急激に治ってきて、オレもなんか知らんけど仕事が来るようになってん。

最初は15万稼げてたら夢のようやと思っててんけど、一気に30万越えるようになってきてんな。

なんか4月から急激に運命がかわってん。


そして5月には古園さんと出会って、8月にはわんこら式セミナーまでやってわんこら式DVDまで発売するようになった。


もう今なんか2chのまとめサイトに紹介されるぐらいになってきた。


かずゆきはたぶん30からの男なんやろな。

今年から30になってまうもん。


だからその自分のこと、かずゆきって言うのやめて欲しいな。


まあ、こうやって20代は全然あかんかったって言う男もいるんやろな。

ほんまオレの20代ってなんやったんやろ。


10年くらい刑務所に入ってた気分や。


でもその失敗の経験の積み重ねで生み出されたのが、わんこら式やからな。



しかし、最初は数学科や物理学科の大学生にオレと同じ間違いをしてウツにならないようになって欲しいと言うことで書いたものが、わんこら式と呼ばれるようなっていって、ここまで影響力を持つことになるとはな。


ウツにならないようにって書いたのに、普通の人が学年トップをとって、しまいには模試で全国トップまで出てくる…

オレは今だに何故ここまで効果があるのか正直よくわからんところはあるねんな。


でも最近覚醒モードについて書こうとして、わかってきたわ。


わんこら式がわかった!とか、凄い!って感じる瞬間は、実際やってみて覚醒モードを経験した時にそう感じるみたいやねん。

前はわんこら率をどこまで上げたことあるかで決まるとは書いたけど、そのことやと思ってくれ。


なんも考えずにわけわからんわ~ってあほみたいなノリで書き写すことが、覚醒モードを起こしやすいねん。

そしたら、なんか知らんけど、いつの間にか手が勝手に動いて解けるようになってたりするわけや。
それで書き写すことが快感に感じてきて、やめられなくなってしまう。


わんこら式はいくら説明を読んでもわからなくて、実際やってみてこれを経験をしないとあかんねん。


それでオレが書いてる

目標を小さくするやら、
計画はシンプルにしなあかんとか、
頑張るんじゃなくてやり方を変えて出来るようにするとか、
パっと出るように覚えることで理解出来る

って言うところが覚醒モードの操作の仕方みたいなもんのようや。


頭で考えると、覚醒モードじゃなくなってくるからな。



なんかでも覚醒モードについて調査してると、

そもそも覚醒モードが出来ないとわんこら式が出来ないみたいやねんな。



覚醒モードが出来ないと、わんこら式のやり方をやっても頭で考えてしまって、どんどん反対にウツの方向に向かってまうねん。


なんか覚醒モードじゃないと、逆にウツになるみたいやねん。


オレは今まで覚醒モードに何気に誘導させるだけで存在を誤魔化してたけど、どうもこれからは逃げてはいけないようや。

なんで誤魔化してきたのかって言うと、瞑想とか絶対間違った方向に向かいそうやもん。

覚醒モードはわんこら式DVDでは、オレの実演が覚醒モードやって、みんなでやるシーンとかもそう誘導させてる感じやな。

オレわけわからんわ~って書いていくうちにわかってきたって感じやろ。


こうやって要領を真似してもらうことで、覚醒モードに向かわせる感じやな、



覚醒モードはやっぱ説明が難しくて、行動してもらうしかないし、快感を感じて体で覚えないとわかったことにはならへんねん。


でも、わんこら率ですむところを覚醒モードって言葉を作ったのは、これは覚醒モードになるって言うそういう直接的な操作があるからやねんな。

それが、自分を切り離すってことやねんけど、その言葉でわかるのかってとこやな。


そしたら、今日もまた別のやり方で説明を書こ。

これはみかん集中法をパクるしかない。


後頭部の少し上くらいにみかんがあると思ってくれ。

思うだけでええねん。


これで自分を切り離せるかもしれん。


なんか熟練しなくても勉強しなあかんって考えすぎて出来なくなるって言う状態からは抜けられるようになるみたいやから、どうやら意外とセンター直前の受験生にも有効かもしれん。


[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
サンタクロースのかわりに、親戚のおじさんが隣でテカテカになって寝てたことよくありますよね
今日の未明、ミャンマーに着いた。

空港に足をおろすと一人の少年が近づいてきた。

少年はミルクが欲しいようだった。


だから、カッターシャツのボタンを開け、ヒートテックをあげて、2本ぐらいあるパイ毛の王様をぶっちー!抜いてから

「これぐらいのことしか、してあげられないけど我慢してくれるか」

って飲ませてあげた。


案の定、男性のわたしからミルクが出るはずもなかった。


それでも少年は、必死になって吸い付いてきた。


びくびく!

わたしは若干白目をむいて、軽く気絶しかけた。



だからその話もうええって。

ミャンマーの人に怒られるわ。


なんで元旦から、こんなあほな日記書かなあかんねん。



今日はモンスターハンターとかやって、テレビ見ながら過ごしました。

そろそろ上位クエにいっとかなあかんな。


でもドラクエ9もwi-fiショッピングで、またオーブがたくさん売られてるからゴールデンスライムでも狩って金ためなあかんねんな。


だから

かずゆき「あかんわ、オーブたくさん売られてるけど金ないわ」

言うてたら、

おかん「お母さん、400万ゴールドあるわ。オーブ全部買ったらええんか?」

ってなんか聞いてきた。

なんでそんなに貯まってるねん!


そしたら

親父「わしは1000万ゴールドあるわ。もうオーブとかなんぼでもあるから、いらんねんけどな」

やりすぎやろ!


この人らはゴールデンスライムを狩らずに普通にこんな金額になってるから困ったもんや。

なんか親父がみのまもりが全員999になったとか言うてたような。


まさか、なんでキラーアーマーとばっか何時間も戦い続けてるんやろ思ってたら…

まもりのたねを盗むとか言うしんどいことやってたんかこれ。


あかんわ、オレでさえついていかれへんわ。


息子としては冒険の書が消えないことだけを祈るわ。

消えるようなことがあれば、胸が痛くなるわ。


~今日のわんこら式~

昨日の覚醒モードの話は、やっぱ説明が難しいようやった。

これは説明の実験を繰り返さなあかん。


それにしても高速読みが出来るようになってる報告は嬉しいとこやな。

言うても、これができないと本当のところは応用性が狭くなってしまうねん。


わんこら式は書き写すことって思われがちやねんけど、ほとんど関係がないねんな。

それは一つの具体的な手段やねん。


むしろ高速読みの方が全体像に近いかもしれん。

さらには覚醒モードは勉強以外にも応用性が出てくるねん。


と言うことで、ちょっと実験するか。

これは受験生以外の人がやってくれ。

受験生はセンター試験の勉強をしなあかんからな。


そしたら覚醒モードのやり方は、

「自分を切り離す」

これで出来るやつがいるのかどうか…


例えば今、目の前に好きな子がいたとしよう。

その子には、恥ずかしくて声をかけられへんねん。


勇気を出して、話しかけなあかん…頑張れ!オレ!


こうやってたら、全然話しかけられへんねん。


そこで、スっと自分を切り離して、あたかも人と話しなれてるかのように、なんも考えずに話しかけるねん。

この時、人がかわったように上手く話すことが出来るねん。



勉強しなあかん、勉強しなあかん…こう考えてたら覚醒モードにはなれないねんな。

まあ、わんこら率が下がるって前に言ったけど。


そうじゃなくて、すっ…って自分を切り離して、わけわからんままにページを開いて書き写したり、高速読みしだりするねん。


まあ、ちょっとしばらくは今日のわんこら式でちょいちょい書いていくと言うことで。

数学の更新…確率の問題、京都大学2010年度理系甲第1問、文系第3問の解説


[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
息子が電車で知らないおじさんにしばかれてたら、親としてはどう支援すべきか
今日は年末と言うことで、買い出しに行きました。


それでとんかつ屋さんに入ってん。


久しぶりやから、ご飯も味噌汁もキャベツもおかわりした。

店を出ようとして席を立ったら、アジア系の家族が入ってきて通ろうとしてきてん。

「おいぇっしゃ」

とかわけわからんこと言うて通ろうとしてくるねん。

でもオレはまだ席を立ってPSPをポーチに入れたりしてて、どかれへんねん。


アジア系の息子が

「こるとしっか?」

とかお母さんに聞いて、アジア系のお母さんが

「そうるよっせ」

とか言うて、無理やり通ろうとしてくるねん。

だがしかしオレはまだ上着とか着てて、どかれへんねん。


そこでアジア系の親父が

「よす、わったるわ!」

とか言うて、アジア系の息子とお母さんが

「とうりった、言うさるっと」

とか言うて、無理やり通ろうとしてくるいねん。

ところがむしろここで、オレはまだカバンのチャックを閉めてるから、どかれへんねん。

そしたらアジア系の家族が

「しょうるとったら、すうろう」

ぶーわー押してきて

かずゆき「ちょ、ちょう!何するんですか!?」

「しょうるとったら、すうろう」

ってぶーわー押してきて、一緒に席に座らされた。


4時間後…オレは成田空港でスーツケースを持ってアジア系の家族と並んでた。

オレはミャンマーまでわんこら式を教えにいくことになった。


国土の大半が熱帯又は亜熱帯に属するところや。

夏になると溜め池の水はなくなり、遠い水源まで水を汲まなあかんとこや。

でもそんなとこで、わんこら式を必要としてる子供たちがおるんや。



しばらく帰ってこられへんけどな。

オレがおらんかっても、頑張るんやぞ。


じゃあな…



まず自分の国から何とかせいや!



~今日のわんこら式~

わんこら式覚醒モードの記事を書くべきか、どうかを悩んでるねん。

これを書くと、また勘違いに勘違いを呼びそうな感じするねんけどな。


高速読みでさえ、単に高速でプロセスを追うのを繰り返すだけやねんけど、とてつもない勘違いを与えてるような感じがするしな。


覚醒モードは、わんこら率100%の状態と言えば状態やねんけど、わざわざ分けてるのはこの言葉は分析するためのものじゃなくて、どうすればいいかってことを判断するための言葉やからやねん。

わんこら率は、今自分が挫折するようなことをやっていないか?

それに気づいて、やり方を変えるためにあるねん。


わんこら式覚醒モードとは問題を解いたり勉強する時の精神状態の切り替えのことやねん。

イメージとしては、スーパーサイヤ人とか、ドラクエのスーパーハイテンション状態とかをイメージしてくれ。

人間の集中力、反射神経、記憶力とかが極限まで高まるねん。


このやり方を書くべきかどうかやねんな。



今日、テレビ見てたら、物理の教授がちょうどこれをやっててん。

やっぱ気づく人は気づくねんな。


オレも、何故か高校の柔道の授業で相手がどれだけ体育会系の強いやつでも

寝技を5秒くらいで簡単に抜けてしまう変な能力があってん。


先生がはじめ!言うて一番最初に抜けてしまうねん。


どうやら、この覚醒モードが何となく出来てたからみたいやねんな。


オレは喘息で学校休みがちでひ弱に見せかけて、昔からそういうとこあってん。

サッカー部の時も、下手くそやってんけど、なんか急にプレーが天才的になるって言われてて周りを驚かせることよくあってん。

でも、オレはそれがあの時は正体がわからなくてコントロールができなかってん。


高校3年の時も、あの男子が裸になって棒の旗を流血しながら守る棒上旗取りでラグビー部とかアメフトのいかついのがたくさんおる中、オレが旗とって、その年の勝負を決めたしな。

この時の感覚は、身体がふわってなって、周りがスローモーションになって身体が勝手に動く感じやな。


あの時は、どうやったらこの覚醒モードになれるかわからんかったな。


これは、勉強だけじゃなくてスポーツとか、ゲームをやる時にも重要になるねん。


ゲームでは例えば龍が如くのバッティングのミニゲームとかで使いまくってるわ。

まず何も考えずに書いてみるって言うのが覚醒モードのことを言てるねんけど、また無の境地とか言いだすと凄い誤解を与えそうやからな。


オレよくみんなの前で話してなんで緊張しないか聞かれるけど、これ覚醒モードに入るからやねんな。

覚醒モードは緊張せんようになるねん。


と言うより、緊張するから追い詰められて覚醒モードに入ってしまうねん。


模試を受ける時は、勉強するなって言うのは覚醒モードのことを言うてるねんな。

前日の勉強よりも、その日に覚醒モードにどれだけ持っていけるかの方がはるかに影響力大きいねん。

反対に覚醒モードがわかってないと、いくら勉強しても反対に成績が下がるねんな。

これは普段の勉強も覚醒モードになってないねんけど。

まあ究めてる人らはすでにこの感覚あるんやろうけど、覚醒モードの説明もまたやってみるか。


そういえば2010年度最後の挨拶をとりました。

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ

プロフィール

わんこら

Author:わんこら
京都大学理学部を数学専攻で卒業した数学と物理講師

現在、東京で働いています。

かずスクール
で数学を教えてます。

わんこら式数学の勉強法
数学の勉強方法や仕方を説明

詳しいプロフィール


メッセージはこちらへ
メール
迷惑メールにされる危険性があるので出来るだけ
kazuyuki_ht○guitar.ocn.ne.jp
(○を@にしてください)に送ってください

勉強とかでどんな悩み持ってるかなど色々と教えてくれると嬉しいです。
わんこら式のやり方についてはわんこら式診断プログラムを参考にしてメールください
都合がつかず遅れたり返せなかったりする場合があるのは申し訳ないです

リンクはばりばりのフリー
一言メールくれれば相互リンクします。


カテゴリーと名作集
読者に受けが良かった記事を集めてたり、今までの記事をカテゴリー別にまとめてます。



水と空気と街並とからだ
中学時代からの親友てつろうのブログ。
今年、滋賀医科に合格した医学生です。

リンク集
リンク集はこっちです。

このブログは携帯でも見られます。

カテゴリー

メール

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード