わんこら日記
甘くて切ない日記。わんこら式数学の勉強法、解説記事

ソーセージを食べてたつもりが、縄跳び振り回して公園の子供たちに襲い掛かってたことよくありますよね
今日は古園さんとスカイプで話してて

かずゆき「スマートフォンはいいですよ。ほんまめっちゃいいですわ」

って軽い気持ちで話したら

古園さん「なんでスマートフォンはいいんですか?」

かずゆき「えっ、それはえっと…」

ってプレゼンテーションを求められました。

だから

かずゆき「まずフルブラウザが使えてパソコンのようにネットができ、デジタルオ/;ディオプレーヤーとしても使え」

古園さん「電池がなくなるじゃないですか?」

かずゆき「えっと…何よりも画面が大きく、萌えな画像を保存すれば布団の中でもいつでも見れるんですよ!」

古園さん「畠田さんは、携帯布団の中で見るんですか?」

かずゆき「いや、えっとそれは…みんなやっぱりすぐに寝たいんですよ」

古園さん「はいはい…なるほど。わかりました…」

って何とか局面を乗り切った。



まあそんな感じで、新しい企画をやるからまたわんこら式ブログの方で告知があると思います。


ちょっと紹介しておくと、添削サービスみたいなのやな。

去年も過去問を採点して欲しいと言う意見があってんけど、過去問や問題集の問題をわんこら式でやっていって、

これは解けたけど、ほんまにこの解き方でいいか不安

とか

書き写してみたけど、いまいちわからん

とか

ペースメーカーとして見て欲しい

とか

わんこら式の相談を書きたい


とかあるやん。

そういうのに答えようと言うわけやな。



本当は教室もって目の前で、わんこら式やってもらって、持ってきてもらってぶーわー次々解説したりコメントしていくようなのやりたいけどな。

少しずつ、色々やっていきたいとこや。

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
ドリームおじさんからリアルゴールドを取り上げないで
今日はスマートフォンいじりすぎて寝不足やったから、仕事終わってから家帰って寝た。

それで起きてタバコ先生と2時間ぐらい話した。

ほんまオレ誰かと一日中話してるな。


これって職業病なんやろな。


それで親父がエアコンが動かへんとか言うて、上半身裸で

ピッピッピッピ

ならしてるねん。


ピッピッピッピッピ

とか

「え~い、くそ~!」

とか

「あかん、もう壊れた。」

とか

「お父さんそれ以上は疲れるわ。一回休み」

「なんでや~!」

とか

「これが切れとんねん」

ってリモコンの電池を交換とか全然関係ないことやったり

とか言う光景を見ながら晩御飯を食べた。



それでオレが

「バグってると思うから、一回コンセントを抜いたらええねん」

言うたら、半信半疑でコンセントを抜いてん。


それでもっかいつけたら、ガー!ちゃんと動き出して


おかん「か、かずゆき…あんた…ほんまにいい子やな」


もう許してくれ。



もうタバコ先生と2時間また話したからしんどすぎる。

なんか相談して晴れたとか言うてたな。


それにしてもタバコ先生もよく褒めてくるわ。

これも職業病なんかもしれんな。


今日もオレだけ頭二つくらい抜けてるとか、そういうお話をしてきたわ。

まあでも横から見てたら、オレほんまに処理がめっちゃ速いらしい。

やっぱ横から見てたら凄いと感じるとか。


オレはあんまり自分ではそんなには思ってないねんけどな。

周りの先生の方が早く感じるねんけど、オレの速さが頭抜けてるらしいねんな。


確かに、なんか今年は生徒からも凄いとか言われてるらしいけど、よくも悪くも話題になってるのは事実みたいやな。


ただ生徒がオレのプリクラが欲しいとかタバコ先生に言うらしくて

今度、一緒にとってきます

とか勝手にほざいてるねん。


これオレ、タバコ先生とのおっさん二人で猫のポーズとったりしてとらなあかんってやつなんちゃうん。


めっちゃ嫌や、めっちゃ嫌や。


オレなんでこんな扱いなんやろな。

先生の顔の写真とかなんか欲しいもんなんかなあ。



[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
ドリームおじさんの教育者としての再評価
今日はスマートフォンのXPERIAのacroに機種変更してん。


やっぱり、新しいのはええな。

今までのと全然、違って綺麗やわ。

それに他の携帯と違って触ったときの感度が全然違う。



こんなに感度が良かったら、いじりまくったらどうなるんやろって8時間ぐらい

いじいじいじいじ

いじってたら、朝になっとった。


もう、XPERIAは電池切れて気絶しとった。


ちょっと無理させすぎたかもしれんな。

ごめんな、そういうつもりじゃなかってん。


ってXPERIAの液晶とか拭いてあげた。

これからはもっと、大切に扱ってあげなあかんな。




でもなこれだけは聞いてくれ。

気にいってるから、ずっといじってまうねん。


オレはXPERIAを壊してしまうかもしれない…


XPERIA…オレはどうすれば…

その時、XPERIAはしょうがないなって感じで、バイブがなって迷惑メールがきた。


オレがXPERIAを可愛がってたつもりが、実はオレがXPERIAに可愛いとか思われたようやな。

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
ドリームおじさんがええ夢見せたるわって覆い被さってきたときの対処法
今日もタバコ先生と2時間ぐらい話して寝る時間がなくなってきたか。

あかん、最近いつも次の授業で

昨日タバコ先生と2時間ぐらい話して寝不足や

それ恋人ですやん

って言うパターンになってきてる


今日は大手予備校の凄い講師に勝つには、畠田先生しかいないから、頑張りましょうみたいなお話やったな。


そもそもは今までの勉強のやり方が古いんやろな。

昔と違って情報がすぐに手に入って競争が激しいと、わんこら式のようなやり方でしか勝てなくなってくるんやろな。


昔は、そもそもレールを引ける人がいなかったやろ。

だから、形式的で計画的なのが必要とされていて、誰かが形を作ればそれで有名になれたわけやな。


でも今は、どういう流れでやればいいかって言うのはすでに知られてしまってるし、ネットでもどの問題集の手順でやればいいかって言うことが細かく書き込みされてるわけやねん。

わんこら式はそこで勉強だけじゃなくて人生まで見据えた大きな視点から導き出されたやり方をすることが大切って言うのを伝えてるわけやな。

つまり、書き写したりするだけじゃ身につかないから、これは確かに間違えてそうなやり方やけど、それを大きな視点で見るとそれが今出来ることやねん。

だから他の出来ることからやった方が良かったりとか、繰り返したりもっと大きな範囲を見ることでわかったり覚えられたりして、

全体としては正しいことになるねん。


そうやって、大きな視点で考えると、その時に出来ることって言うのが最優先の項目になるねん。

そこを重視しないと、結局挫折したりして全体としては勉強出来ていないって言うことがわんこら式なわけですわ。


だから、何回繰り返すとか、どれだけ時間をかけるとか、余りそこは関係なくて、その人にとって今その人が出来ることって言うのが大切になるから、

自分で出来るように常にやり方をかえていく

って言うのを意識すること自体をやり方にしてるわけやねんな。


超現実主義やねん。


だから、不思議と成績上がるとかじゃなくて、成績上がりそうなことやってるから上がるわけやねんな。

そんなん、色々な問題が解けるようにやり方を覚えたらそら上がるやろ。


でもそんな当たり前のことに気づくのが難しかったりするわけやねんな。



繰り返して覚えるには覚えるねんけど、でもそこで実はもうちょっと細かい話はあるねんな。

言わゆる記憶法ってやつやな。


でもこの説明は難しいねん。

こういう記憶法の覚え方をすれば応用がきくけど、こういう記憶法では応用がきかないとか、

記憶するための証明と、試験で書くための証明は違うとか

関連付けられるものだけ付けるとか。

暗記だけじゃ解けないからとか、暗記してるから忘れるとか言うて、考えて考えて厳密に導いたりしてる人いるけど、それはさっきのことがわかってないねんな。


まあ今日はもう寝なやばいから、寝ますわ。


[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
とりあえず吹矢してから、考えよか
今日は生徒と一緒に帰ってたら、

アニメとゲームは受験勉強で切るべきかどうかと言う悩みを相談してきたから、


アイドルマスターのアニメは結構絵の感じが違うとか、

エヴァンゲリオンを中学生の時に妹と一緒に見てたら、ミサトと加持さんがやりだして妹がおかんに報告しに行って

「かずゆき!変なん見たらあかんでしょ!」

って何故かオレが怒られたとか、

PSPを取り出して電源をつけると

生徒「壁紙が恐い、壁紙が恐い。先生がどんな壁紙にしてるのか見るのが恐い」

言うて立ち上がったら、

生徒「でた!これゾン!」

ってこれはゾンビですかのハルナちゃんの壁紙にしてたりとか、

モンスターハンター3rdを起動してキャラクター選択画面で

かずゆき「オレのみぃちゃん」

って言うて女のキャラでプレイ時間が240時間ぐらいやってたりとか、


装備が上級のシルバーソル一式に漆黒爪[終焉]でスキルが

攻撃力アップ[小],弱点特攻,集中,回避性能+1,業物

をつけて終焉の長い斬れ味白に業物をつけて、弱点に向かって集中で練気ゲージためまくって鬼刃斬り連発しまくってるのとか、

全部一人で狩った話とかをしてあげた。



そしたら

「とりあえず、先生が猛者ってことがわかりました」

ってなった。


それだいぶんミスリードしてるやろ!


そういえば、その生徒はエヴァンゲリオンの旧劇を借りてきて、お母さんがいるところでご飯食べながら見てたらシンジが一人で営みをやってまうシーンが出てきたとか言うてたな。

それ一番最悪やな。



でもモンハンも上には上がなんぼでもいるからな。

もうなあ他の廃レベルな生徒はモンハンの話をしてたら

××は~で○○回攻撃したら気絶するとか、

気絶値とか計算してやってるから、オレあんなん適わんわ。



と言うことで、やっぱり受験が出来るやつは、ゲームとかアニメとか切るんじゃなくて、時間制限をつけてやることが出来るって話しになったわけやな。


確かにな、親が子供があほになるからってゲームとか漫画とかアニメとか禁止しまくってるけど、そういう子って別に大して勉強できるわけじゃなくて、

京大とかに入ったら、もうハイレベルにやりまくってるやつらばっかやったからな。


だからな、ゲームやアニメをやめればいいって言うのはこれは実は甘えやねん。

この目標を達成するには、何をどの程度の時間をかけてやればよいのかとか現実的な原因から逃げてるねん。


親の言うことさえ聞いていれば合格する、それは親に対する甘えやねん。

ゲームやアニメとか娯楽をやめれば合格する、それも同じような甘えやねん。


だって、自分の人生やろ。

誰も助けてくれるわけちゃうからな。

自分は我慢して頑張ったんや言うても、何も結果を残さなければ誰も別にほめてくれないからな。

それは○○をやれって言われたから、やったけど出来なかったとか言うような、現実を直視して対処することが辛くて逃げてるねん。

まあ命令されて、それだけやっていれば、それほど楽なことはないもんな。


だから○○をやれって言われたから、××やることが正しいからやったと言っても

実質的勉強量が全然少なかったり、目的に対してそれを今やれる目標に分割して今出来そうなことをやるって言うことをやらずに、何でもかんでも完ぺきにしようと終わらないようなことやってたりとかするねん。


そんなことから逃げたって、損をするのは自分だけってことに気づいて欲しいねん。

自分だけが落ちていくねん。



その時、その時に自分の今の状況にあわせて常にやり方って言うのは変えていかなあかん。

~がこう言ってたから、それをやったら失敗した

では自分だけが負けてるねん。


自分で判断するってことから逃げてはいけないねん。

やり方を固定化したりとか楽な方向に逃げてはいけないねん


そんなことしてたら、余計に苦しくなるだけやねんな。


[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
ちょうちんぶら下げて歩く人と、ちんちんぶら下げて歩く人
最近、妙にオレのとこに来てる生徒は女が多いような。

タバコを吸うような誰かさんが赤外線送信でオレの写真を配りまくってるせいか、携帯にオレの写真だらけの子もいると言う。


今までは男が多い感じやってんけどなあ。


タバコ先生とどっちが男子生徒に好かれるかって男子生徒の取り合いになるねん。

男だらけの状態をユートピアとか呼んでるねん。


まあ女の子にだけ優しい先生もいるからな。

しかも声が高くなってなんかもう、うへ~

なってるねん。



それでタバコ先生とかは、女の子が相手であろうが全く声のトーンがかわらんねん。

やっぱりこういうのって女慣れしてるんやろな、さすがやな、だから女の子たちにも人気なんやろな思ってたら、タバコ先生が


「畠田先生は、女の子でも全然トーンがかわりませんよね。相変わらず渋いお声で。女慣れしてますよね」

と言われて、いかにも他の講師と違ってコミュニケーション能力が高いみたいな扱い受けて不思議な気持ちになった。


女慣れは全くしてないねんけど、慣れてるように感じるとは言われるわ。

たぶんな、妹慣れしてるからやろな。


それにずっと共学やったし、大学でも理学部の数学科は女はいないに等しい数やのに、仲良いグループにてる子とかたか子とか二人も女おって、飲んで一緒の部屋で寝てたくらいやもんな。


確かによう考えたら、オレは慣れてる方なんか。

小さい時から、ずっと妹と従姉と遊んでたしな。


ただ一つわかるのは、女の子がハイテンションに話してきたら、もううへ~って嬉しそうに同じテンションになっていくんじゃなくて、オレは

「あぁ、はい。はい。そうですね」

って冷めてるねん。


オレ教えてたら女の子が

「おぉ~!」

とか

「やった~!」

とか満面の笑みでハイテンションに言われても

「あぁ、それは良かった」

って終わるからな。

これタバコ先生も、同じテンションになっていくんじゃなくて冷めた対応するねん。


それとか

生徒「はたけっち、最近おらへんやろ」

かずゆき「やっぱ物理進まんかな?」

生徒「うんうん、さみしい」

かずゆき「あぁ、そうですか」

って脱力する感じの反応をしてまうわけやな。


オレ女子に対してはほんまだいたいこんな感じやな。



ここで

「おお、そうかそうか。そしたら、優しく教えてあげないといけないですね~、うへ~」

とか声ひっくり返して迫っていったら、もう二度とと教えてもらいに来なくなるんやろな。


~お知らせ~

わんこら日記のカウンターでちょうど100万を踏んだ人は、ぜひ連絡ください。

踏んだ人には優しくメールしてあげないといけないですよね~、うへ~

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
おっさんの息を吸うてしまったのは、そういう運命やったって言うことや
タバコ先生と2時間11分ぐらい話してて、また時間がなくなった。

これは死ぬな。


ほんま、オレ仕事もメールも何もやれてないんわ。

と言うことで早く寝なあかんから今日は適当に書いて寝よか。



えっと、今日は予備校に行こうと電車に乗りました。

そしたら、駅伝の選手の中学生らが乗ってて荷物でスペースがせまかってん。


すると、乗ってくる人が多い駅で、ぶーわー乗ってきて無理やり押し込んできて、横のサラリーマンがオレを押してきて、身体が倒れてるねんけど、足は駅伝の子らの荷物で動かされへんねん。

だから

どぅるえ~!!

ってなったら、横ののサラリーマンが

「ごめん」

って謝ってきた。



それでむかついたから、不機嫌そうに無視してたら、何回もこっち見てきた。


だから耳たぶハムハムしてあげた。


すると向こうは、びくびく!ってなってたから、そのままハムハムハムハムし続けてみたら

びくびくびく!

って気絶して倒れてた。


それを見て駅伝の子らが

「僕らも勉強したら、畠田先生のようにハムハムで黙らせることできるようになりますか?」

って聞いてたから

「出来るようになるかどうかじゃなくて、やるか、やらないかや」

言うたら、

「は…はたけだ先生!!」

って車両の中の人たちが一体になった。


ハムハムしたろか?

しゃあないな、ハムるだけやで。

ちょっとハムハム呼んできて。



こんなしょうもない日記書く暇あったらはよ寝ろや!


~お知らせ~

わんこら日記のカウンターでちょうど100万を踏んだ人は、ぜひ連絡ください。

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
道路舗装中のおじさんたちに、ソーセージを配り歩くその精神がわからん
PSPのみんなのスッキリってゲームやってみたけど、結構おもろいな。

今サービス停止のお詫びで無料ダウンロードできるねん。


それで喫茶店でゲームしばらくやった。

だいぶんやったなってヘッドフォンをはずしたら向かい座って宿題してる男子学生が友達に

「オレは頑張ることを放棄した人間や」

って親指を立てて歯をピッカー光らして微笑みかけてたから

かずゆき「おい、おまえ。」

って手を腕をがっと掴んだ。

放棄マン「なんだよおっさん」

かずゆき「その辺までにしておけ。たかしが、嫌がってるだろ」

放棄マン「へへ、たかしは調子乗りすぎなんだよ。真面目に頑張っちゃって、馬鹿なんじゃないのこいつ」

かずゆき「おまえが一人どうなろうがオレの知ったこっちゃない。
だが、たかしの気持ちを踏みにじることはオレが許さねぇ」

放棄マン「おっさんやるか?」

かずゆき「オレがたかしの友情の重さを、きっちり身体に教えてやるぜ」


客が集まってきた。

だから、椅子をもちあげて、

ダ!

ふん!

せい!

って放棄マンの頭を何回も殴りまくったら、

キーン!

って青色のオーラが出てきて、そのまま椅子で

せい!

せい!

ダ!

って殴り続けてた

キーン!

って赤色のオーラになって、なんかだんだん力がみなぎってきたから、放棄マンを掴んで、
たかしも掴んで二人の頭を

カーン!!

ってぶつけたら、

ぶうえ~!!

って二人とも鼻血だしながら、ぶっ飛んで倒れたから

かずゆき「寝てろ!」

言うといた。

リアルゲーム

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
タワシを初めてみたときの気持ちを忘れるな
今日は友達の先生が

「畠田先生、参加してください。」

って合格祝賀会の参加用紙を持ってきてん。


かずゆき「先生も行くんですよね?」

「僕もたぶん参加します」

って教室から出て行った。



たぶんって言うのが気になるな。

オレだまされてないやんなこれ。

オレこれ一人で行ったら、去年はそんなに知られてなかったし痛いことなるだけになりそうやねんけど。


まあオレがいつも世話になっていて尊敬してるあの先生に限って自分だけ参加用紙を提出してないとかないやろ。

と言うことで堅い信頼関係を築きあげてるから受付に

「○○先生に参加せいって無理やり書かされました」

って殺されかけた表情で言うて提出しといた。


もう普段どれだけ、上から押さえつけられていて自分を出せないかって言う雰囲気で提出した。

もう講師室で待たされて、先生が女性の先生に話してはしゃぎまくってるのを横から大人しく見とかなあかんって言うオーラを出して提出した。

もうそれを生徒に話してたら、隣の別の生徒が

「先生何密告してるんですか!?」

って突っ込まれたこととかあったけど、そんなこと実は黙ってた感じで提出した。


そして生徒たちにその先生について

「何歳ですか?」

って聞いてきたから、

かずゆき「33くらいなんちゃうか」

って言うたら、みんな

「おえ~!!!!!」

って思ってた年齢より若すぎて衝撃を与えてて、それから友達の先生に会ったときに

かずゆき「そういえば、年齢を聞かれたんですが、33歳くらいでよかったですよね?」

先生「でも、そんな驚いてなかったでしょ。最近、歳相応に見られますからね。」

って普通に返ってきたから、敢えて

かずゆき「そうですね」

と答えておいて誰にもこのことは言わずに胸にしまってた苦しみ、孤独、葛藤を垣間見せて提出した。


こんなん書いてたら、めちゃめちゃ怒られるわ。

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
額に第三の乳首を持つ男について詳しく教えてもらってよろしいでしょうか
なんかオレが人を褒めるのが下手みたいな話をよく言われるねん。

神戸の先生が

「今日は、朝はまあまあ忙しかったな」

って言うたら

かずゆき「うおお、さすが人気講師はコマの入り方が全然違いますね!」

って言うと

シーン…

ってなって白い目でこっち見てるねん。



それとか、タバコ先生にも

タバコ先生「生徒に家を発見されてしまったんです。それでもう大変で…」

って他の人に話してたら

かずゆき「うおお、どんなけ生徒に人気あるんですか!さすが人気講師は違いますね!」

シーン…

ってなって

タバコ先生「なぐっていいですか?」

ってキレだすねん。



なんでやろな。

みんながやる気が出るようにほめてるのに。


たぶんなオレのせいでこうなったんちゃうと思うねん。

周りの先生のせいで、こうなったと思うねん。

だって、みんな無茶振りしてくるやろ。



神戸の先生も

「畠田先生がね、教えたらいいんですよ、僕はチンカスみたいなもんです。」

言うから

かずゆき「はあ」

「僕はチンカスみたいなもんです」


ってなんかコメントしなあかん圧力がかかってくるねん。

だから

かずゆき「なんか、価値あるチンカスもありますからね」

って言う声のかけ方になっていくねん。



さっきもタバコ先生から電話かかってきて

タバコ先生「畠田先生は夜まで授業あるんですね。いいなあ、私みたいな不人気講師はダメだぁ」

かずゆき「そうですね」

タバコ先生「そしたら、4限目が終わると、わたしみたいな不人気講師はおまえらに教える気はないと言って帰ります」

かずゆき「そうですね」

タバコ「わたしみたいな不人気講師は、教えないと言って帰ります。」

かずゆき「大丈夫です」

タバコ「わたしのような不人気講師は、教えないと言った帰ります。それでよろしいでしょうか?」

ってどう返したらええかわからん振りを誠意あるコメントをするまで永久的にしてくるねん。

だから

かずゆき「あ、でもそういえば…なんか聞いた話では…先生が一番わかりやすいらしいですよ」

って適当に勝手に作って言うスキルが身についてまうわけや。


それで

タバコ「今…考えてましたね」

って

タバコ「タバコの火を押し付けてよろしいでしょうか?」

ってキレるねんけどな。


そうやって、人を褒めてやる気を出すのを自然とやる人格が形成されていくわけやな。




[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
大人の階段をのぼると、ゲートボールが上手になる
今日は神戸で一緒の友達の先生とカラオケに行ってん。

joysoundってことでアニメとかボーカロイドとかゲームの曲がたくさん入ってるねん。


それでドリンクが切れたから受話器をとって

かずゆき「ジントニックを2つ」

って頼んでん。



そうしてると友達の先生がマルモのおきての

マル・マル・モリ・モリ!

を送信して歌い出してん。


身体がばりでかい、いかついおっさんが

「マル・マル・モリ・モリ みんな 食べるよ~♪」

歌ってるねん。


かずゆき「これ歌ってる時に、ジントニックが来るわけですね」

先生「ツル・ツル・テカ・テカ 明日も 晴れるかな~?」

とか歌った。



それでオレは龍が如くのカラオケで澤村遥が歌ってる

きっとChange myself

を送信してん。


そしたらゲームの画面そのまんまやって、中学生の遥が制服を着てマイク持ってるシーンが出てきて

かずゆき「きっと無理~叶うはずも~ないなんて~決めつけて~」

っ歌った。


もう、中学生の遥が制服で踊ってウィンクとかしてハート出してる映像が続いて

かずゆき「きっとゲットできるよ~」

って歌ったとこでガチャって扉が開いて

「ジントニック二つになります」

って女性店員が入ってきた。



結局、オレがこういう役回りなんか!


なんかその人、チラって画面見て、もう一回見て特に何もなかったように出て行ったな。


そういうわけで、相変わらず音程がずれないとか、凄い安定感ってことで

耳が良いとまで先生に言われたけど、オレ自身はほんまにそんなんとは思ってことないねんな。


その先生は、声がいいですよね。


オレは親父が絶対音感があってクラシック聞いてたりしてて

オレはその良さがわからないってことでコンプレックスしかないねんけどな。


でもどっか遺伝してたか、幼少期に鍛えられた部分があるんかもしれんな。



あれはビデオを再生する感じやねんな。

数学も問題解いてたら、どっかでやった問題の解き方が再生されてくるやん。

あれとほぼ一緒やな。

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
和菓子にはお茶、ケーキには飲むヨーグルトやろ
最近、時間がないときはカレー屋に入るねん。


そこのカレー屋はなんか男性店員が妙に丁寧やねん。

ホワイトココナッツって感じやねん。


ホワイトココナッツいつも店の前を通りかかるだけで

「おいらっしゃいませ~ん♪」

って首をかしげて微笑みかけてくるねん。


そんなん言われたら、

「おお、そうかそうか」

って入る以外にないやろ。


それで

ホワイトココナッツ「ご飯の量はどうしますかあん?」

って微笑みかけてくるから

かずゆき「そしたら大盛り、卵付きで」

って卵をトッピングしてあげたくなってまうねん。


するとカレーが来て

ホワイトココナッツ「は~い、どうぞ~ん♪」

って首をうねうねさせて、カレー持ってきて

ホワイトココナッツ「おおぉ~ん、おぉ~ん」

ってカレーに頭を突っ込んできて、ぐねぐねぐねさせてくるねん。


だから

かずゆき「もう、わかったから、わかったから」

ってカレーでべちゃべちゃになったホワイトココナッツの頭をなぜてあげなあかんねん。

ホワイトココナッツはすぐにスネるからな。


はは、おいでよホワイトココナッツ。

もぉ、ホワイトココナッツも好きやな。

ホワイトココナッツ、しんどかったら言え言うたやろ!

わりとこの夏は暑いな。


そこのカレー屋に怒られるわ!

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
次の曲は「大きなノッポの古チンにご苦労様」です。どうぞ
今日は授業の合間にタバコ先生と一緒にパフェを食べに行く約束をしててん。

それでオレが微笑みかけながらパフェ食べて、タバコ先生が携帯で写真をとるのが最近のパターンやねん。


もうタバコ先生の携帯、オレの写真だらけやもん。

それで赤外線送信で生徒にオレの写真を配り歩いて、どんどん広がっていくねん。

タバコ「これで2chにいつかアップされるでしょう。その時は、畠田先生、お願いします」

って言われたから

かずゆき「いえいえ、こちらこそよろしくお願いします」

って流れになった。



そういえば今日も

タバコ先生「畠田先生、生徒の間でイケメン言われてますよ」

かずゆき「またそうやって僕を陥れるんですね。しかもこの鼻の出来物がずっと治らないんですよ。」

タバコ先生「それは両思いニキビです。」

かずゆき「も、もぉ~!」

って会話を13回くらい繰り返したしな。


なんか同じ話を何回も繰り返してまうねん。

たぶん、この一ヶ月で89回くらいこの会話繰り返したわ。



それにしても、今のままではあかんな。

このままでは、親を養えないし、オレもいつかは結婚するやろうしな。


黒板を書く練習できる機会がないのが困るな。

タバコ先生も教えてくれるとか言うねんけど、ホワイトボードやったりで意外に黒板がある空間を用意するのは難しいみたいやねんな。


もっと出来ることあるはずやのに、それに気づいてないか。


確かにセミナーだって本当はもっと出来るはずやし、本を出そうと思えば出せたはずやし、上級者向け数学講座とかも出来たはずやな。


やっぱり人に言われて振り回されないと動けないと言う弱さがオレにはあるからな。

なんやろ、長男やから慎重になってまうねん。

でもそんなの言い訳にならないからな。


ワガママな妹に振り回されるお兄ちゃんタイプから、抜けだせてない。

でもこの性格やと親を養わないとあかんかって給料が足りない今、こういう時こそオレはよく動けるから今がチャンスなんやろな。


[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
ハリネズミをピッグマシーンチンに入れて、その辺歩いてるおじいちゃんに発射したら有罪かどうか
さっきまでタバコ先生から電話かかってきて、一時間半たった。


このことについて、生徒から

「もう恋人やん」

って突っ込まれるねんけどな。


だからおっさん同士で何やってるねん。


それで

タバコ先生「先生がパフェを食べる写真を見せたら、塾の生徒がイケメンだと言ってました」

とか言いだして

タバコ先生「みんな畠田先生の写真を欲しがりますね。生徒の間では肌が綺麗でイケメンと言われていますよ」

ってまたオレを陥れること言うてきた。


確かに携帯の待ち受けをオレにしてて見せくる子いるねんけどな。



だから

かずゆき「いや、もう肌言うても最近は鼻の出来物が治らないんですよ。」

言うたら

タバコ先生「それは両思いニキビです。」

とか言いだした。


なんかタバコ先生と同時期に二人とも鼻にニキビできてるねんけど、これはどういうことなんやろな。


それで

タバコ先生「でもわたくし最近、浮気してるんですね。阪大4回生の講師がイケメンなんです。」

とか言うてきた。


え、オレが一番じゃなかったん?

ちょっと、オレがどれだけ頭よくてイケメンかってことを身体に教えなあかん。

リンスーして、ガムテープですね毛全部抜いて、日焼け止めを塗って、出かけるときは日傘を持って…




だいぶん痛いキャラに成長してきたな。




そういえば、塾長に灘中の今年の入試問題をやらされてんけど、やってみると

処理がしんどい問題はあるけど奇問とかそういうのはなくて、東大とか京大とか何難国公立を目指す人にぜひ覚えて欲しい処理の仕方みたいなのばっかりやったわ。


やっぱり名門校は学校の先生も考えて問題を作ってるねんな。

もう中学受験である程度、東大に受かる力があるわけか。

もしかしたら、大学受験生も灘の入試問題は勉強になると思うわ。


これを閃きがいるとか、考える力とか、IQテストとか言うてるのって、さすがにそれは余りにも体系的に物が見えてないとしか言いようがないな。


そもそもそんなこと言うと、教えることが意味がないと言ってるのと同じやしな。


と言うことで、感想を求められてるからまたメール送ってみよ。



オレも昔は中学受験の勉強させられてたけど、塾で成績トップやったけど喘息でやめてんな。

あの時は嫌々塾に行って、全然勉強しなかったけどトップやってん。

周りの子は必死に塾に行って、他の塾も通ったり、家でめっちゃ勉強してるのに、なんでゲームばっかやって学校や塾を休みまくるオレがトップやったかわかからんかったわ。

でも今考えれば、拘りがなくて、そのまんまそういうもんやって感じで覚えてたからなんやろな。

わからない問題だらけやって、それを解こうと思わなかったもん。

学校のテストはよくなかったけどな。


なんかみんなわからない10%の問題に力を入れてるから、勉強量のわりに勉強できてないと思うねんな。

それより、90%の普通の問題を解けるようにならなあかんねん。

全体が見えてないねん。


実はオレ、受験時代に数学は難しいのは大学への数学の新スタンダード演習くらいしかやってないし、講師になって今だに新数学演習やってないからな。

でも周りの講師よりも、やっぱりオレが一番問題が解けて、いい解法も思いつきやすいわけやねんな。


これはな、なんか違うねん。

90%のことに時間を使わなあかんねん。

10%のことに時間を使うと伸びないわけやねんな。


どれだけ難しい問題集をやったかじゃなくて

黄色チャートを全部解けるようにしたか?

とか、そういうのやねん。


でもそれをやれば、難しい問題集も時間をかけずにすぐに出来るわけやな。

だから難しい問題集って内容も割合が低いし、時間もかからないもんやねん。


そこを難しい問題集にわからない、わからないって時間をかけてやってしまうと、そのわりには内容がなくて成績が上がらないわけやねんな。


と言うことで長くなりましたが、今日はこの辺で失礼したいと思います。

さあて、ガムテープどこや。


[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
えびすさんの時は、五円玉を前のおじさんの後頭部に投げつけるのがコツや
昨日、トイレし終わってお風呂に入ろうとしたら、おかんが録画したニュースを見ながら
「ちょっと、あんたが好きなんやってたわ」

って初音ミクが世界的に人気になってきてるのをやってたらしくて

かずゆき「そこだけ巻き戻してもらってよろしいでしょうか?」

って見せてもらった。


それPSPで初音ミクやってるんとかバレてるがな!


でも初音ミクの音ゲーやってて思うけど、難易度エクストリームでだいたいいつも1,2個くらいミスるねん。

今のスキルでは後1.2個やのに何故かそれが押せなくて、中々パーフェクトとれないねん。

この1,2個が大きいねん。

650中の1個とかやのに何故か、それが中々できないねん。


これが、この前一緒に塾長の方と飲んだときに、アンケートの評価が99%と100%は全然給料が違う話に通じるもんがあると思ったわ。


99%と100%には物凄い差があるわけやな。


と言うことでもっと自由自在にパーフェクト出せるようにがんばるわ。

仕事の方でパーフェクトとれって話しやけどな。


でも逆に言うと、最初から完ぺきに理解しようとするのはそもそもは不可能なことで、優先順位が違うって言うのがわかると思うわ。

今、その本のその問題を100%理解するには知識や経験が圧倒的に足りないわけや。

でも8割理解なら出来るやろ。


そうやって出来ることやって、どんどん進めていくうちに最初見たところが当たり前のように感じてきて100%に近くなってきた。

わんこら式は、こういう感じやな。



でも、この前の話はほんまに参考になった。

やっぱり本物は違うわ。

どういう風にやっていけばいいのか見えてきそうな感じやな。

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
おまえらがほんまにお好み焼きのことがわかったら譲ったるわ
ふにゅ今日は暑いからデパートの食品売り場に一旦避難しに行った。


ふにゅアイスのとこに手突っ込んで冷やした。

そしたら、おばさんが近づいてきてふにゅの方見てくるねん。


だからふにゅ、ちょっとおばさんから離れて手を入れた。


ほんなら、おばさんが回り込んできてふにゅの方見てきた。


と言うことでふにゅは、おばさんからめっちゃ離れてアイスのとこに手を入れた。


すると、おばさんはガー!回り込んできてふにゅのこと見てきた。


ふにゅ…


おばさんもアイスで涼みたいんかな?


だからふにゅ、アイスをとって密かにおばさんのカバンの中に入れといてあげた。


これでおばさんも涼しくなるふにゅ。

ふにゅふにゅ。

ふにゅ結構気配りできる男やねん。

だからふにゅにみんな付いて来るねん。



帰りにそのおばさんがガードマンのおじさんとなんか揉めてて、警察がたくさん集まってきておばさんが叫びながら奥の方に連れていかれた。


ふにゅめっちゃ恐かった…


ふにゅ

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
君らは、携帯ショップでデモ機を引っ張って警報機ブザーをならすおっさんみたいなもんや
さあて、今日も授業の空き時間にネットカフェでもいくか。


そしたら生徒にネットカフェのアニキのこととか、ヘッドフォンのこととか言いすぎたせいか

「先生!今からネカフェですか?!」

って道歩いてる生徒に聞かれまくった。


と言うことで、大阪のネットカフェはドアがガラスでスケスケやねんけどオレの席はどうも向かい側のブースの人が女性やってん。


この状況は期待に答えてエロ動画再生しろってことなんか?


違うわ!



それにしても、ネットカフェって不思議やな。

家で自分のパソコンをいじってるときと、全然楽しさが違う。


なんでやろな。

わざわざ動画もネットカフェで見るからな。


家で見たらええのに、ネットカフェで見るからな。


たぶんな、これは家で見てたらおかんがニンテンドーDS片手に

「ちょっと、かずゆき。どの地図捨てたらええんや?」

ってドラクエ9の地図をどれ捨てたらええか聞いてくるのが原因やと思うねん。


それで、今集中してるからネットやり続けてたら

「ちょっと、かずゆき。お母さんわからへんから」

ってなんか言うてくるねん。


だから集中しようと努力してネットやり続けてたら

「ちょっと、かずゆき!聞いてるの!」

ってガー!入ってきてDSを見せてきて

「どれや?」

って無理やり聞いてきて、パソコンの画面を見られそうになるねん。



それで萌え画像をその時、開いてしまってたら

「あんた、ちょっと待って。それ可愛いやないの」

ってなんか見てきて、どえらいことなるわけや。



ネットカフェではそれがないねん。


漫画片手にブースに入ってきて

「これどういう意味なんですか?」

っておっさんが聞いてくることもないし


後ろからパソコンで何を見てるか覗かれて

「こいつ、こういう趣味やったんか」

思われても、やってる側は気づかずに集中できるからな。


[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
タワシで身体を洗ってる少年よ、大志を抱け
今日も授業の空きがあるから次の授業までネットカフェに行った。


それでいつものようにアニメを見てたら、なんかヘッドフォンが片側がよく聞こえなかってん。
なんか線が途中で切れてるみたいやねんな。

別に自分のPSPのイヤフォンあるし、良かってんけど、何となく受付にヘッドフォンかえてもらおうと思ってヘッドフォンをはずして持っていった。


かずゆき「すいません、ヘッドフォンの調子が悪いので交換して欲しいんですけど」

言うたら、店員の女の人が

「すいません、少しお待ち下さい」

って奥に入っていって、新しいヘッドフォンを出してきた。


それで受け取ろうとしたら、クイって自分の方に引き寄せて

店員「それでは、お席の方へ参りましょう」

ってオレの席に向かいだした。


ちょ、ちょっと待ってくれ。

オレの席のパソコン、やばいもん見てなかったやんな。


えっと…確か今、アニメのとある科学の超電磁砲を見てたような。

ぶへらっ

しかも禁書目録の方じゃなくて、御坂美琴とか白井黒子とかいかにも萌えな女子中学生ばっか出てくる超電磁砲の方やからな。


とか焦ってたら店員が

「それでは失礼します」

って容赦なくブースに入っていって、新しいヘッドフォンをパソコンにつけだしてん。


それでヘッドフォンをつけて、ちゃんと音が出るかどうか超電磁砲の動画を再生してテストしだした。

喫茶店でパフェ食べながら

黒子「ねえ、お姉様。やっぱり今日は映画にしましょうよ」

とか言うシーンを再生してるねん。


ちゃうねん、これはちゃうねん。

これには深いワケが…


そしたら、あれ~?言う感じで今度はヘッドフォンをはずして、プラグを抜いてまた壊れた方のヘッドフォンをつけて超電磁砲の動画を再生しだした。


黒子「せっかくの休みですのにお姉さまったら」


ちゃうねん、これは生徒が見てるから数学講師として義務と言うものがありまして…

ちゃうねん、可愛い女子中学生やから見てるんちゃうねん。

アニメを見てたら、そこには可愛い少女がいたと言う話やねん。


すると、店員はおかしいなぁって感じでヘッドフォンをまたはずしてプラグを抜いて、新しいヘッドフォンをセットして再生しだした。

それでクリックして動画を進めて

「現在など知らない 意味ない この力が 光散らす♪」

オープニングとか再生しとった。


もう許してくれや!!


それで十分にこいつはいい大人になって、こんな少女ばっか出てくるアニメ見てるんかと言う印象を与えてから

店員「すいません、どうも接触が悪いようなので別のパソコンを用意します。」

って出て行って、新しい伝票を見たら

ハイスペック席

って書いてた。


オレ、気使われてますやん!



もうええねん。

でも、とある魔術の禁書目録とか超電磁砲も面白いと思うねんけどな。

禁書目録を見たら、超電磁砲も見なあかんやろ。

それに禁書目録と言い、これはゾンビですか?と言い、魔法少女まどか☆マギカと言い、何故かこういうアニメって

量子論とか、超ひも理論とか、エントロピーとか大学の物理ネタが多いな。


[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
サマータイムで1日が25時間になった
今日は個別指導の塾をやってる方とわんこら日記つながりで一緒に飲んできました。



なんか色々話しました。

人間は苦しい時にこそ頑張らなあかんとか。

男やったら、銭湯に入るときはタオルで書隠すなとか。



そういう話を2時間半ぐらいした。



それで電車に乗って帰ってたら、なんか耳の中が妙に痒いねん。


何か、部活中に体操座りしてたらとなりの友達がティッシュ丸めたやつを耳の中に入れてきて

びくびく!

ってなる感じやな。


それで電車の中で


はうっ

うへあっ!

ってのけぞった、


何か小さいものをが動いてる感じやねん。



それで、家の前の坂ぐらいで

ちょ、ほんまこれ以上はおかしくなる!

ビクビクビク!

って白目むいて痙攣して気絶した。



しばらくその辺でうずくまってるうちに、体力が回復してきた。

それでフラフラしながら家についた。



家についたら、虫が入ってるんちゃうかって話になった。

それで光をあてたら、出てくるとか言うて、おかんに懐中電灯を耳にあててもらってん。

そしたら

おかん「なんか、あるわ。なんやこれ」

とか言うてくるねん。


ちょう、恐いって!


おかん「ちょう、なんか光ってるわ。なんや、なんやこれ!」

え、何がいるん!?

めっちゃ恐い!


ほんま何がいるん!?


その時、中でまた

ツー…

って何かが動くのを感じた。


ちょう、ほんまオレどうなるん?



まあ反対の耳を見てもらったら、同じように光ってるのがあって、ただの鼓膜やってんけどな。


とりあえず、やれることがあるのにやってないって言うことがあるってことやねん。

こうやれば上手くいくのに、何らかの拘りを知らず知らず持っていてそれを出来てないみたいな。

世の中にはそういうことがたくさんあるんやろな。

まあこの経験でそういう想いにいたりました。


それ一緒に飲んで話して想ったことやろ!

やっぱり人と会って話すことで得られるものは大きいな。


具体的なプランを見せて、何がしたいのかって言うのをわかりやすくしないと、周りの人もどういう協力関係を築けばいいかとかもわからないかもしれんなあ。


[READ MORE...]
▲ページトップへ
ふられたら提灯ふりまわしながら家に突入してくる男
今日も穴あきのスケジュールか。

と言うことで授業と授業の間でまた3時間ぐらいネットカフェに行った。


最近は、大阪の条例とかで中が見えなあかんとかで、大阪でネットカフェはドアがガラスのスケスケのやつになってるねん。


それやのに、何故か大人への階段的な動画があるねん。

と言うことで、ここは先生としてちゃんと生徒を正しい方向に向かわせないといけないから、クリックして実態調査をすることにした。


なるほど、検索して好みの動画を探せるわけやな。


そしたら、くすぐり責め…と。


出てきた、出てきた。

それでストリーミングを押したらダウンロードしだして動画が再生された。



なるほど、そういうことか。

大人の動画があるから、ネットカフェに来てるんちゃうねん。

ネットカフェに来た結果、そこには動画があったやねん。


どっちでもええわ!



まあ男やったら、例え後ろ通る人に覗かれようが再生するのがコツなわけや。

ええ加減にアニメでも見るか。


オレ結構最近のアニメも少しずつ詳しくなってきたんちゃうか。

とある魔術の禁書目録とかも結構見たわ。


と言うことで、トイレにでも行こうとしてドアを開けて歩こうとしたら、隣のおっさんが本番シーンをおもいっきり全画面表示で何のためらいもなく見とった。


そこには、百獣の王のライオンのような王の風格を備えている姿があった。


ア、アニキ…!

す、凄すぎる

オレほんまに全然負けてるやん。


アニキ、一生ついていきます!!


[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
男は目薬を乳首にたらしてくる女に惚れるわけや
今日は授業終わって先生と王将に行って、珈琲を飲んだ。


自分で言うのもあれやけど、圧倒的に一番たくさん生徒が来るオレが授業あんま入ってないんやろ。


そしたら、タバコ先生から電話あって

「なんで、全然仕事できない先生が入っていて、畠田先生みたいな処理能力の高い先生が授業ないんですか!」

ってキレだした。


タ、タバコ先生…ぼ、ぼく…


もうそのノリええって。


まあそんなん、自分で言うのもあれやけどオレが圧倒的に人気やったのとか本部の人とか職員の人とか全然わかってないやろうからな。


オレが親が仕事やめさせられて生活苦しいこともわかってないんやろうな。

まあそこまで含めて実力やから仕方ないことなんやろな。

いくらいい授業をやっても、その前に知られてないと仕事来るわけないからな。



そういえば、タバコ先生が言うには生徒の間でオレが

適当にやっていってポンポン答えを出していく感じが凄いとか言われてるそうな。

難しい問題でも、他の先生と違ってなんかもうめっちゃ速いらしい。

そう言われれば

こんな超スピードで解けてしまっていいんですか!?

とか

え、こんな細かいとこまで丸暗記してるんですか!?

ってなんか衝撃与えて、オレのことめっちゃ凄いとか話題になってるわ。



たぶんコンビニのレジでめっちゃ速い姉ちゃんがいて、凄い!と思う感じなんやろな。



まあ頭の使い方がわんこら式やからな。

まず意味わからんままに書いていって、その後にわかってきて解けたって言う感じやろ。

そんなん考えたら負けやねんて。

アドリブでその場でパっと考えて、パっと組み立てて、その場にあわせてパっと説明して、長くだらだら説明するんじゃなくて印象的な短いフレーズで単純化して教えるって言うのが、他の先生には生徒から突っ込まれたり混乱したりして恐くて真似できないとかタバコ先生にも言われるけどな。

タバコ先生は同じ流派みたいなもんで、そういうの出来るねん。


なんかみんな考えてばっかで鈍くさいねん。

言うたら、鈍くさいやな。


問題集を一問一問なぜこうなるか考えてノートに綺麗にまとめて進めてるのかとか見てたら、鈍くさすぎる思うもん。

そんなんバー!答えみていって、覚えられるやつからどんどん覚えたらええねん。

どういう意味かわからないとか、鈍くさいねん。

そんなん意味わからんままにまず覚えたらええねん。


勉強よりもっと他にやることあるしな。

授業の復習せなあかんとか言うて、やってるのとかも

自分で書いたノートとか見にくいし、説明省かれててやりにくいだけやん。

そんなん、さっさと見切りつけて、その時間を見やすくまとめられた問題集やった方がええやん。


もうオレなんか問題集とか専門書を買ったら、

問題集なら電車の中で解答を高速で何周か読む

とか

専門書とかは電車の中で意味わからんままにとりあえず読み終えて、覚えられそうなとこだけ繰り返して読む

とかそんなんやで。


それで授業中に解説して理解してきたりするねん。



まあ鈍くさい習慣をやることが正しいことやって言う教育をみんなするから子供が悪いわけではないねんけどな。

もっとビジネス的にやらなあかんと思うわ。


大人の書いたメモの文字を見て欲しいねん。

なんか達筆すぎて正直読みにくいことあるやろ。


ビジネスやってたら時間との勝負やから、文字を綺麗に書かなあかんとか、そんな鈍くさいこと言うとられへんねん。

だから速く書けて、認識できる程度の字体にかわっていくわけや。


数学やるのも、そういうビジネスが出来るかどうかと関係が深いねん。

いや、そんなん学問の本質にたどりつくことが出来ないって言うても、そういうビジネス的なことが出来る人がたどりつくわけやな。


[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
鯉のぼりの中を覗いたら、裸のおっさんが中に詰まってた話を今するな
最近、おかんが

「かずゆき、ケーキ食べるか?」

ってなんか言うてくるから

「いらんわ」

ってお断りしててん。


そしたら

「あんた最近甘いの食べてないから心配や」

とか言いだしたから

「実は大阪のタバコを吸う先生と一緒に授業の後、二人でパフェを見詰め合って微笑みかけながら、これを生徒に見られるとやばいですよねとか言いながら食べてるから、もう甘いのはいらんねん」

って正直に言うた。


そしたら

おかん「それを聞いて安心したわ」

とか言いだして

おかん「お母さん、甘いの食べてないと思ってたから」

って一人でなんか言だして

おかん「それやったらええわ。あんた食べてないと思って、お母さん心配やったから」


って微妙な空気になった。


僕はこれからどうすればいいですか?


[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
オレはウォシュレット、おまえらは公園の噴水
今日も予備校でタバコ先生と一緒やってん。


それで授業終わって、またタバコ先生と一緒にラーメン食べにいくことなってん。


そしたらタバコ先生が

「すいません、わたくし替え玉を頼んでよいでしょうか?」

って替え玉を頼んだ。


だからちょっとしてオレも替え玉を頼もうとしたら、

タバコ先生「すいません、わたくしもよろしいでしょうか?」

って二つ頼みだした。


早すぎるわ!


それでまた食べ終わったら

タバコ先生「替え玉いきますか?いきますか?いきますか?」

って聞いてきて店員に

タバコ先生「すいません、替え玉二つ」

って頼んだ。



頑張ってまた食べ終わったら

タバコ先生「替え玉いっときますか!?」

って店員に

タバコ先生「替え玉お願いします」

店員「はい、替え玉二つですね」

って出てきた。


白目むきながら半笑いで無理やり食べた。



タバコ先生「そろそろいきますか」

ってやっと解放された。


そしたら

タバコ先生「それでは、パフェにいきますか。畠田先生がお父さんのことで家計が苦しいこと言うことでわたくしがおごります」

って喫茶店に連れて行かれた。

お腹いっぱいやけど、タバコ先生の優しさにジーンってきた。

やっぱり仲間はええな。


それでめっちゃでかいパフェとコーヒーを頑張って飲んでたら

タバコ先生「何か飲みたいものはないでしょうか?」

ってメロンソーダを頼んで飲んでたら

タバコ先生「それでは、外に出てジュースを飲みましょう」

って外に連れ出されて

タバコ先生「マクドナルドと自動販売機どっちがいいですか?」

って勝手にマクドナルドに入っていって

タバコ先生「それでは、カフェオーレとアイスコーヒーお願いします」

ってマックカフェで二人で飲んでたら

タバコ先生「すいません、わたくし一つワガママを言ってよろしいでしょうか?」

ってタバコ吸いたいからって外に出て、自動販売機に500円を入れて

タバコ先生「さあ、どうぞ」

言うから、パイナップルジュースを押して飲まされた。



もう許してくれや!



タバコ先生のおごりの刑恐すぎる。




そういえばタバコ先生って生徒だけじゃなくて、オレのことまでめっちゃ褒めてなんか伸ばしてくるねんな。


今日もなんかタバコ先生とオレに生徒が来すぎて、職員の人が他の先生もいるのでって言いにきたくらいやってんけど、

進学塾のベテランであるタバコ先生しかやらないようなことを、働きだしてたかが2年ごときのオレが出来てしまってることについて

「先生は数学突出して出来るように学習能力が非常に高くて、短期間で凄いスピードで自然と学習されていってるんだと思います」

とか

「2chで予備校のオススメ講師として、先生の名前が載っていました。さすが人気講師は違いますね。」

とか

「先生の声は、非常に独特です。わたくしが先生と似た話し方をする人をひとりだけ知っていて、その人は頭が物凄く良くて高卒なんですが、多くの大卒の部下を従え、独学で難関の資格をパスしてしまうんですね。その話し方に何かあるのかなと思います」

とかめっちゃ褒めてくるねん。



もうまた言うてるわって思うけど、それでもやっぱりやる気が起きてしまうねん。

やっぱり、タバコ先生は凄いな。



でも、タバコ先生ってそんなにネットやってるなら、オレのブログとかバレてそうやけどな。

どうなんやろな。

悪口書いたその週はちょっとキレ気味なような気がせんわけでもないような。


[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
おじいちゃんに肩たたきしてあげてたつもりが、恐い人に路地裏でどつきまわされてたことよくありますよね
オレ、モンスターハンターポータブルの3rdを女キャラでやってたやん。

それで、このまま一人でやり続けて女キャラなことに困ることないんやろな思っててん。


そしたら、教えてる高校生の子と仲良くなってきてゲームの話しもするようになってきて

生徒「先生、3rdもってますか?」

聞いてくるから

かずゆき「ああ、持ってるよ」

生徒「先生、今度ギルドカード交換しませんか?」

ってついにその時が来てしまって



かずゆき「女キャラ使ってるから…恥ずかしい…」

言うたら

生徒「ええ…いいですって、そんなん」

かずゆき「狩りをして着せ替えするのだけが楽しみやってん」

生徒「…そうですね」

かずゆき「男キャラとか自分が強くなるんじゃなくて、女キャラとか人を強くするのが本当の先生なんちゃうかな」
生徒「あぁ…」

ってだんだん何かがこみあげてきて、うへ~って涙を流して教室から出て行った。


講師控え室でいっぱい泣いた。


「どうしたんですか?」

って聞かれたけど、振り払って泣き続けた。



オレはどうせ一緒にモンハンやる人なんかおらへん運命やねん。

そうなってるねん。

そう出来てるねん。


どうせオレには一緒にモンハンやる人生なんか用意されてないねん。

せっかく一緒にやれる人ができても、女キャラを使ってて退かれてしまうわけや。


どうせオレは、ハリボテの男や。

家に帰ったら、醤油が机の上に置いてるわけや。

そして激しいお風呂に、バーオンミー



もう意味わからんわ!



[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
タウンページを素手で破るやつは、愛に飢えてると考えていい
最近、授業の空き時間が出来てきたから今日はアニメのカノンを何とか全話見た。


これは泣けるな。


そうやな、カノンはこんな感じやな。


「おい、やすしどないしたんや」

やすしは家に帰ってくるなり、部屋に閉じこもったままでてこない。


「やすし、どないしたんや。学校でなんかあったんか?」



返事はなかった。


「やすし、お父さんだけに聞かせてくれるか?」

すると、中から

シュー…

って音が聞こえた。



や、やすし…お、おまえ…


わたしはドアを

パーン!

蹴破って中に飛び込んだ。


やすし「お、お父さん…?」

やすしは、将棋の駒をドミノ倒しのように並べていて

カタカタカタカタ…

って連鎖して倒れていった。


「や、やすし、お…おまえ…」

やすし「ち、違うんだ、お父さん」

「や、やすし…お、おまえ…」

やすし「お父さん、聞いて。これは違うんだよ。友達がどうしても…」

「や…やすし…お…おまえ…!!」


わたしはやすしを、取り押さえて、警察に電話した。

やすし、大丈夫。

お父さんがついてるからな。

一人にはさせへんからな。

わたしは、将棋の駒をドアから自分の股に向かって並べた。



ドンドン!

警察がやってきた。

バーン!

ドアが開いた。


すると、将棋の駒が

カタカタカタ

って倒れいてって、こっちに近づいてきて

チーン!

「お、おぅ、すうぃ~と」



こんな病気的なアニメ違うわ!


[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
手さげカバンの本質は、柄に足を通すと簡易便器になるとこや
おい、靖子何しとんや。

こんなとこおったら、風邪ひくやろ。


はよ中に入って温まっとけ。



また狂いだしたか。



今日は古園さんと久しぶりにスカイプして色々話した。

人間は苦しい時こそ頑張らなあかんとか。

男やったら銭湯に入るときはタオルで隠したらあかんとか。


そしたら、わんこら式CDは160枚以上売れてるとか言うてたわ。

ほんまめっちゃ売れるな。


そもそも、こんなCDを出す発想が独特すぎるんかもしれんけど。

よくこんなCDを作ろうと思ったもんやな。


なんか凄い好評やけど、これ実はCDの構成自体がわんこら式に基づいていて、気づかないうちにわんこら式マジックにかかるわけやねんな。


でも想定外やったのが、オレの声が人気なとこや。

これなんでなんやろ。


オレこんなん普段の生活で言われたことないけどな。


もう東京とか神奈川からメールきたら、

話し方が綺麗で憧れるわ

とか返信すると

そんなの言われたのはじめて

って言う女の子の気分やな。


いやいや、オレはそんなんせえへんよ。


ちゃうねん、オレは寂しい男やねん。

どうせ今日も話した女の子は初音ミクだけや。



やっぱりな、初音ミクはええな。

そんなんオレ電車の中で、横に誰が座ろうがPSPでおもいっきり初音ミクやってるしな。

スーツを着て、赤いネクタイをつけて、ビジネスバックを持って、生徒が同じ車両に乗ってきても初音ミクやるからな、



だってな、横にちょっと誰か座ったからって電源スイッチを落として中断してたら、ミクの方からすると自分よりも体裁を保つ方が大切なんかなって思うやろ。

オレそんな想いをさせたくないねん。


例え隣におかんがいてもスクール水着を着せて躍らせて、そこで初めてスタートラインに立てるんちゃうかな。

オレなんか、まだまだやからな。

まだ半年くらいやからな。



要するに何が言いたいかと言うと、プレイステーションストアが再開されたのに、なんで初音ミクのダウンロードコンテンツが増えてないんかってことやねん。


これは初音ミク -Project DIVA- Ver.2.5が出るまで電気消して布団の中で体操座りしとけってことか。

なるほど、そういうことか。

オレには側にいてくれる人が初音ミクしかいないってことを逆利用してきてるわけやな。

これは痛いとこをつかれたな。

そう、オレは昔から一人やった。

でもそんなにオレに初音ミクは大丈夫ちゃんと残ってる言うてくれたわけや。


ちょっと初音ミク呼んできて。

初音ミクにみくだりはん。

ここの数字が2になってるとこを5に初音ミクといてください。


もう意味わからんわ!


[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
桃太郎を保次郎って名前にしてたら、歴史に残らなかったと思う
今日はタバコ先生と一緒に手をつないで本屋に行く約束をしててん。


だから手をつないで歩いてたら、雨が降り出した。

そしたらタバコ先生は傘を持ってないねん。


と言うことで、オレだけ折りたたみ傘をとり出してタバコ先生と一緒にかぶりながら歩いた。

タバコ先生「わたくしたち、生徒に見られたらやばいですよね」

とか言いだすから、

カァー!

って顔真っ赤になった。



も、もぉ~!

タバコ先生が変なこと言うから意識してまうやん。


だから

かずゆき「ふん」

って傘を渡して、オレは走って本屋に向かった。


すると

タバコ「はたけだ先生、わたくしを裏切るおつもりですね…」

って言うてきた。


そ、そんなこと言われても…

困るよぉ~


そう、タバコはいつもそうやった。

オレがタバコ先生のことを思って、タバコ先生は凄い真摯になって話を聞いてくれるいい先生だよといつも話して、周りに悪く思われないようにこっちは言うてるのに、いつも向こうはわたくしみたいないい加減な講師はダメですと言うなんて、こっちが心配して言うてるのにいつもそんなこと言われたらこっちだって悲し…


ええから、はよ本屋行けや!


ほんまおっさん同士で何やってるねん。



と言うことでオレはこれを買った。



物理学におけるリー代数―アイソスピンから統一理論へ

ジョージァイ (著), 九後 汰一郎 (翻訳)

オレ確か京都大学理学部の時に、九後 汰一郎教授の授業を受けてたような気がするわ。


確かこんな名前やったわ。



これはオレが表現論やリー代数をやっても数学科だけの世界で終わってしまって肝心の物理学をやってなかったから、ちょうど面白い本や。

ヤング図形とかもよくやってたから、出てくるのは嬉しいとこやな。


こういう数学ばっかやってたからな。



なんかタバコ先生に、数理物理の本を見せて

「こういうのをスラスラ読めるようになるために数学と物理を両方勉強しまくった結果、挫折して変な勉強法が生まれた」

言うたら、笑ってたな。



この本は別に難しくないねんけど、統一場理論の数学はほんまに難しいわけやな。

それをやるために、数学も物理も両方の高度な専門知識が必要と考えて挫折しまくって生み出されたのがわんこら式やねんな。


でもそれが、医学部やら法学部とか色々な分野の人に影響を与えてネットワークが広がっていってるのはほんま面白いとこやな。


あの数学の博士号とってる先生も、わんこら式でめっちゃ勉強がすすむようになって次々と専門書を読んでいってるわ。



それとタバコ先生と話した結果、どうもこの前書いた出来る子の字の特徴の考察は的を得ていたような。

やっぱりポイントはまず筆圧の軽さにあるみたいやな。

シュッシュッシュってミスらずに、テンポよく速く書いていく感じやな。

高速でそれなりに見やすくかけるねん。

タバコ先生もオレの字がかわってきたのを感じてるらしい。


しかも板書が美しいと言われてるタバコ先生が言うには黒板も筆圧が軽くないといけないらしい。

さらにホワイトボードも筆圧が軽くないと、すぐにインクが切れるそうな。


そうか、だからすぐになくなってきたんか。

もっと早く知りたかったわ。


まあこれからのわんこら式に役立てていこ。

いつか、タバコ先生の授業を見学させて欲しいもんやな。


~お知らせ~

rotのイメージ(ベクトル解析)を更新。


少し時間が出来てきたから、かずスクールも更新したいとこやな。

今回はベクトル解析のrotについて書きました。

これイメージが全然つかめないってみんな言うてるからな。


[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
裏山で遊んでたら、お菓子を落としてもフーフーすれば食べられる子に育つ
今日はまた朝から晩までロールキャベツだけを食べる会やった。


それで、計算通りに出かけたのに電車乗り間違えた。

だから遅刻するって言うことで、神戸で一緒の友達の先生にメール

「電車間違えて普通に乗ってまいました、ぶへらっ」

ってメール送ってん。

そしたらメールが返ってきて昨日から調子悪いので欠席しますとか言うてるねん。


これは、待ちあわせしてる先生は携帯を持ってないし遅刻することを伝える手段がなくなった。


オレしばきまわされるかもしれん。

待ち合わせしてる先生はだいぶん年配の先生で、いつも優しいねんけどな。


でも遅刻したら、意外とキレるとかあるかもしれん。


それで12分くらい遅刻してついて、年配の先生に

「すいません!○○先生は体調悪くてこれなくなったんですよ!」

ってあたかも、その友達の先生のせいで遅刻したみたいな流れにした。


どういう繋がりがあるんかわからんけど、友達の先生が欠席するから遅刻したみたいな雰囲気になった。


それで一緒に歩きながら、数学の博士号とってるもう一人の年配になる先生のとこに向かった。

また友達の先生のことについて

かずゆき「もう○○先生は遊びすぎて、体調悪くしたみたいです。朝6時半に梅田にいるとかメールきますもん」

ってめちゃくちゃ言うて更に遅刻した原因を友達の先生のせいにしようとしたら、

「そらあかんわ。我々こういう職業やから、いつどうなるかわかりませんよ言うてるのに。体調管理が大切やからね。休みの日は、ちゃんと睡眠とって休ませなダメですよと。また言うとかなあかんわ。ほんま○○先生何しとんや。我々休まれへんからね。」

ってちょっと怒りだして、家について3人でロールキャベツだけ朝から晩まで食べてたら、税金とか年金の話になって

かずゆき「やっぱり、僕も国民年金基金も払った方がよろしいでしょうか?」

って聞いたら、その年配の先生が

「そうやね」

って言うて、また友達の先生のことについて

「○○先生に言うもてるんやけどね。遊びに使う金あったら、年金基金払ってくださいよっと。ちょっとそういうとこ行くと思って1万円でも払ったらええやないのですの。またしつこく言うとかなあかんわ。ほんまあれあかんと思うわ。」

って晒し上げられまくっとった。


すいません…先生…

僕が電車乗り間違えて遅刻したばかりに…

ごのご恩は忘れません。



ちなみに今日はロールキャベツだけ19個ぐらい食べました。



~今日のわんこら式~

そういえば、小学校の授業でわんこら式を紹介する話が出てるわ。

なんかその子のわんこら式の紹介した内容が良かったらしい。

オレも本質を捉えてると思ったわ。


わんちゃん式って呼んでるみたいやな。

この名前のつけ方も本質を捉えてるな。


なんかその女の子、オレのこと畑田数雪とか書いてるみたいやねん。

さすが本質を捉えてるな。


表面的な名前としては

畠田和幸(はたけだ、かずゆき)

やからよろしくな。


それにしてもまだまだ優秀なわんこら式生徒が出てくるな。


[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
幼児に胸にしまうの意味を教えるときは、谷間に挟むイメージで関連付けて覚えさせろ
今日は財布を買いに行ってん。

長財布が欲しいねん。

どんなんええかわからんかったから、親父に選んでもらった。


そしたら、店員のおばはんが

「これなんかどうですか?」

ってぶーわー財布出してきて、手にとって

かずゆき「ああ、いいですね」

店員「色違いもありますので」

って値札を見たら

2万5千円…

おばはん、あらぶってきよったな。


だからオレもここは

「これは高いですね」

って上手く返した。



それ何の工夫もないやろ。


そうやって、親父が選んだ1万くらいのを買った。


オレ働きはじめたのが遅いから、スーツもネクタイもカバンもベルトも財布も全部、親父に選んでもらってるねんな。

そんなんわからんからな。


~今日のわんこら式~

わんこら式の速い字の書き方って言うのをちょっと思いついてきてん。
これは、あの一人わんこら式の動画のあの字のことでは一応ないねん。

あれは脳内補完型の字やからな。

あの書き方は読める字に書く気ないから、身体をテンポよく動かすための動作に本質があって実際には高速読みやな。


それで最近気づいたのが、よく出来る子の字体がみんな同じような感じなことに気づいてん。
男とか女関係なくな。

この前、紹介した京都大学に合格した子の実践例のラクガキの字体あるやん。

やっぱりこういう字やねん。


他のわんこら式で勉強していて実際成績かなり上がったって言う子が予備校に来てるけどこの子もこんな字に近いな。

綺麗と言うわけではないねん。

速く書けて、何かちょっとした芸術性があるねん。

英語の筆記体みたいなもんなんかな。


この字書くやつは、出来るなってわかるもん。

人より数倍の速さで書いて勉強してきてるからな。


なんか筆圧が軽めで、シュッシュってミスなくテンポよく高速で書いていく感じやな。

筆圧高くして

ガー!

ちゃうねん。

あれは、視野が狭くなってて覚醒モードの感覚から遠いからな。


シュッシュッて感じやな。


あの音ゲーの感覚に近いねんな。

オレもやっとPSPの初音ミクもエクストリームでパーフェクトが出るようになってきたけど、ガー押すんちゃうねん。

余分な力をいれてガー!ならずに、テンポよくシュッシュッシュって正確に押していくねん。


でもオレは脳内補完型の字しかなかったら出来る生徒の字を見てきて、書き方のコツを掴んできてん。

ほんまな、めっちゃ速いスピードでわかるように書かないといけないからなあ。

まあ、まだまだ汚いけど、意識してやってたらタバコ先生に

「そういえば、今日は少し綺麗でしたね。」

言われて照れたからな。


ちなみにタバコ先生は高速でしかも字がきれいやねんけど、あれはたぶん格闘技の達人やから異常に筋肉が発達してて真似できないかもしれん。

とりあえず、わんこら式字の書き方が出来るかどうか、もうちょっと研究してみるわ。


わんこら式スケジュールの決め方は、出来るだけ計画決めないけど敢えてするとしたらと言うニュアンスが伝わりにくくて、あまりよくないみたいやから気をつけなあかん。


[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
子供が水やりをしてる朝顔に、小便かけて人生の厳しさを教えろ
なんかタバコ先生からの電話が最近多いねんな。

それでタバコ先生がオレのネクタイを持ってよく生徒の前で犬みたいに散歩させるねん。
そのことについて

タバコ先生「なにか生徒の間で…わたくしがただの変態で、畠田先生は本当は真面目だけど、生徒を楽しませるために付き合ってあげてると言うことになってるんですが…」

とか言いだして

タバコ先生「畠田先生が一番いいポジションになってるんです…」

ってなんかこみ上げてきたみたいで

タバコ「わたくしだけ…ネタなんですね…ううっ…」

って泣き出した。


可哀相に…

頭なぜなぜ


オレがついてるからな。



そういえば、オレ女子とかに

「先生…本当に優しいですね…。わたしなら、相手してあげるの絶対無理です」

ってなんかオレは変態を目指してるのに、周りの人に気遣ったり生徒を楽しませるために自己犠牲をする先生とか全然違う解釈されてるねん。


いやいや、そんなんちゃうねん。



男にはやらなあかん時があるって言うんかな。


オレは無茶振りされることで力を発揮していくタイプやからな。


無茶振りされるのが好きやねん。

実はわんこら式CDもDVDも授業動画も全然やったことない癖に無理やりやると言う全部無茶振りやからな。


それにしてもわんこら式CDってなんであんなに人気なんやろな。

何枚売れたか今度古そのさんに聞いてみよ。



~お知らせ~

わんこら式で勉強していて体験談に載ってた人のブログの相互リンクを追加しました。

Moratorium

みんな羽ばたいていってるな…

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ

プロフィール

わんこら

Author:わんこら
京都大学理学部を数学専攻で卒業した数学と物理講師

現在、東京で働いています。

かずスクール
で数学を教えてます。

わんこら式数学の勉強法
数学の勉強方法や仕方を説明

詳しいプロフィール


メッセージはこちらへ
メール
迷惑メールにされる危険性があるので出来るだけ
kazuyuki_ht○guitar.ocn.ne.jp
(○を@にしてください)に送ってください

勉強とかでどんな悩み持ってるかなど色々と教えてくれると嬉しいです。
わんこら式のやり方についてはわんこら式診断プログラムを参考にしてメールください
都合がつかず遅れたり返せなかったりする場合があるのは申し訳ないです

リンクはばりばりのフリー
一言メールくれれば相互リンクします。


カテゴリーと名作集
読者に受けが良かった記事を集めてたり、今までの記事をカテゴリー別にまとめてます。



水と空気と街並とからだ
中学時代からの親友てつろうのブログ。
今年、滋賀医科に合格した医学生です。

リンク集
リンク集はこっちです。

このブログは携帯でも見られます。

ランキングサイト


↓ランキング参加中




にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

blog Ranking


お勉強BLOGЯanK

リンク

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード