わんこら日記
甘くて切ない日記。わんこら式数学の勉強法、解説記事

ロキソニンさえあれば全部いけるやろ
今日は前から言われてた癌保険とかを妹の言うままにどんどん入っていきました


お母さんが妹に入らせるように言うてたみたいやしな


いや、でもなんか一人で歩いてたら道の真ん中で涙が急にボロボロ出る時があるから困ったもんや

そらそういうもんなんやろうけどな


オレにとってはほんまオレのことを世界で一番愛していて、毎日話していて仲良かったお母さんを失ったわけやからな

これ以上に辛いことはそうないはずやな



あれだけ素晴らしい人はいなかった

人間として尊敬できる人はいなかった


オレもお母さんの前では泣かなかったし昏睡状態になる直前まで

かずゆき「家のローン組めることになったから、お母さんの念願のマンションにみんなで住めるからな」

って言うてたし

お母さんも、もう皮と骨だけになっていてガリガリで、何も食べられずに吐いてばかりの状態やのに

お母さんは昔からこうなりたいって思い続けたり口に出してたらほんまにそうなるって言うのをよくオレに教えていて

お母さん「ほら、何でもお母さんがこうなりたいって言うてた通りになるやろ」

って言ういつもの会話をして

お母さん「食べていかなあかんわ」

ってもう内臓が癌が大部分犯されてるのに食べようとしてたからな。


「もうお母さんはその家に住まれへんかもしれん」

とか言わへんねん


どう見てもそろそろ死ぬと思ってしまう状況やのに

本当なら物凄く不安で恐いのに

そういう言葉は決して言わなかった


全然痛がっていなかったけど

もしかして物凄く痛いのを我慢して言ってなかったんちゃうか

って言う話もあるしな。


伯母は

あれだけ末っ子で甘えたで恐がりの子やのに

あの子は凄いわ

って泣いてた



だからお母さんは聖母やったんやと言うことで

今はもう辛くて親類も減ってお金も随分なくなったボロボロの状態やけど

ここから何としても繁栄させたい


お母さんの教育がオレを生み出して多くの人に影響を与えてる


何でもしょうもないものとか馬鹿にせずに、やってみて価値を見出すことで凄くなる

本当に凄い人は、何でもしょうもないものと馬鹿にしない


わんこら式は馬鹿っぽい言われるけど、それでええねん


辛いけど頑張っていこう


親父にもなんか

オレほんま授業で毎日ふらふらやったのに

親父の晩御飯やゴミの負担にならないように終わった後に苦労して食べて帰ったりとかして

それでもいける日は何とかお母さんに会って

わんこら式のメンバーも発展させたくて会ったりもしてたら


お母さんが苦しいときにオレに女がいて、遊びまくってるとか

アニメが好きとか頭おかしいんちゃうか

家事を全くせずにめちゃくちゃや

とか裏で言われてたらしい


オレが仕事で忙しくて、精神的にも金銭的にもお母さんのことでいっぱいでたくさん恋愛は逃したのにな

そもそもオレのこと最悪な男みたいに思ってるらしいねん

お母さんが可愛いがり過ぎておかしくなったと思ってるらしい


もう変な人みたいに思われてるみたいやねん。


いつから嫌われてたんやろ

ショックや

お母さんに絶対怒らんといて欲しいのにキレて怯えさせるのが凄い嫌やったのに、それでもみんな仲良くやれるようにオレが一番庇ってきたくらいやのに


オレほんまお金はゲームやアニメに少し使うくらいで貯蓄して家族のためにお金も使いまくって

これだけ悩んで苦しんできたのに


なんでこんなん言われてるんかわからん

オレ、親両方失ったみたいな感じやねんけど

ずっと好きなことを控えて親父に気を使って生きてたのに全てが悲しい


でも、それも耐えなあかん

気づかないふりして頑張るしかない


もう親父も弱って何も言わんかもしれんし


オレにはでも一番の理解者で一番頼りになるか妹とか、伯母や従姉がいる。

それだけでも幸せやな


[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
コロッケがほしいときは、君の胸に照らされたソーラパイ
今日は朝から五時間かけてお母さんの画像とか動画を全部集めた

それで妹のiPhoneで再生出来るようにミッチェゥに話聞いたりネットカフェで苦戦して
何とか結局10時間ぐらいして出来上がった

写真とか動画とかオレが10年くらい前から何となく撮ってたのとか全部保存してるからな

1000枚以上あったから、たぶん1万枚くらい見て選んだと思うわ

でもこれでみんな喜んでくれてよかった


妹とこれから頑張らないとな
これからは伯母が二人のお母さんで
従姉が二人のお姉ちゃんになるわ

ほんまこれだけ世界観がかわるもんなんか
お母さんがいると、いないで物の見え方、感じ方が全部かわる

これから寂しくなるけど頑張らなあかんな
何をやるにもお母さんに報告したかったと思ってしまうけど頑張らないとな

よし、お母さんから受け継いだものを繁栄させるためにこれからはオレがリーダーシップとって協力してもらって頑張るか

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
塩をちょっと買いたかっただけやのにに、大量に塩を買うことになる人の特徴
ついにお葬式の日が来てしまった

やっぱり火葬場が辛いやろな


葬式会場につくと時計の針が何故か遅れていた

お母さんよく使ってたハードディスクレコーダー壊れるし偶然って言うのは恐いな

お母さんが持っていったんやろなって思うねんけどな


それでみんな集まったとこで昨日これなかった従姉に

かずゆき「お母さんの顔見る?綺麗やで」

って棺のとこに連れて顔のとこを開いて見せた


それでこれで最期やって言うことで昨日撮ったのに今日も写真をたくさん撮ってしまった
妹もお父さんも撮りまくっていた

もう葬式が始まる直前やのに従姉が四人で写る?って言うから

オレとお母さんと妹とお父さん四人で屈んで写った


もうこんなん異常な家族やな


お母さんの棺はお母さんの好きなピンクで凄い可愛らしいくて綺麗やねん

これは葬儀屋さんがわざわざ探してくれて一つしかないのを取り寄せてまで用意してくれたらしい


それで葬式が始まった


お経が終わると最期のお別れと言うことで棺を開けて

たくさん花や妹が用意してくれたお母さんが好きそうなお菓子をたくさん入れた


それで棺を閉じてオレだけ棺を運ぶのを手伝わせてもらうことになった


ぱっと見ると、妹と親父が写真と位牌を持ってめっちゃ泣いていた


オレはそのままじっと見守った

そして車に乗って火葬場に向かった


ここからが辛いな…


それで火葬場につくと、お母さんの棺が台に乗せられた。

そしてお経を唱えて、穴にいられていった


お母さん…お母さんが行ってしまう

それでバタン!って閉まった


本当にこれでお母さんとお別れになる

こんな暗くて狭いとこに入れて骨になるまで焼かれるとか…辛過ぎる…


お母さんまだ若いのに…

あんなにまだ綺麗やのに…



妹がめっちゃ泣いてて背中をさすりながら出て行った。


そして昼ごはんを食べることになった


そしたら、五人やのに何故かコップの水が六つきた

恐いけど店員にはお母さんがいるように見えるんかこれは



家族と親戚とみんなでお母さんのことを話しながら時間が過ぎるのを待った


親父に骨拾いは辛いと思うからオレがやるべきなんかなと思って

「骨拾える?大丈夫?」

って聞いたら

「専門の人がいるから、任せてたらええねん」

言うねん



お婆ちゃんの時は、みんなで骨集めてんけどな。


それで妹とお母さんが好きそうなピンクの骨壷を買うことになった。


かなり時間がたってから呼ばれた。


火葬場に戻ってきて、みんなドキドキした


オレも気をしっかりもたなければ。

それでお母さんが中から出されてきて、小さい骨だけになっていた


お母さん小柄やったから…




それでみんなに箸が配られた。


ちょう、親父

オレらが拾わなあかんやん


でも、みんな意外と泣かずにどんどん入れていった。


しかも大切な喉仏とかも、親父が簡単にちゃんと拾って置けた。

「ご家族の方もどうぞ」

って人数の首の骨を前に並べられて、みんなひょいひょい入れていくねん


それでオレが最後に骨を拾おうとすると、ぷるぷる震えて掴めへんねん

なんぼ頑張っても手が震えて、震えて掴めへんねん


妹が

「お兄ちゃん大丈夫?」

って声かけて肩を持ってくれた


ここだけは頑張らないとあかん

何とか両手で箸を支えて掴んで骨壷に入れられた



あれだけ自分は大丈夫みたいな感じのこと書いて周りにも気遣って、

結局オレだけ手が震えて入れられないと言うヘタれなことになってしまった。


それでどうしてもお母さんの骨が欲しかったから

みんなが見てないスキに捨てられる残りの骨をサっと取ってティッシュにくるんでポケットに入れた


妹にも

「取っとけ、取っとけ」

言うて取らせておいた。



それで家に戻って写真と骨壷を置いた

親父「お母さんこんな小さい姿になってしまって…」

って何回も泣いていた。


よし、オレは泣かなかったぞ!

お母さんがオレがしっかりしていないと心配するからな。



落ち着いてからみんなで珈琲を飲んだ

何故か店員に人数を言うときに5人やのに

かずゆき「6人です」

って数え間違えるねん


ちょっと恐い話やけどな。



それから親父がお母さんがそんなにもう食べられないのに妹が連れていった居酒屋の出汁巻きを物凄くおいしいってたくさん食べてたから

そこに行こうって言いだした



それで店について食べてたら出汁巻きが中々来ないから親父がブチ切れして微妙な空気になっていった


出汁巻きが来てみんなで食べてたら親父が悔しいなって言う話をしててオレも妹に

かずゆき「お兄ちゃんだって…いや、やっぱり泣いてまうから言うのやめるわ」

って言うたら

妹「泣いてもういいねんて。男には泣いてもいいときが三回あるねん。嫁が死んだときと、お母さんが死んだときやねん」

それ二回なんちゃうん

思ってたら

従姉「生まれたときと、嫁が死んだときと、お母さんが死んだときな」

って突っ込まれとった



でもちゃんと言うとかないとな

かずゆき「ほんまは、もっと成功してお母さんと…」

って言うたところで、涙ボロボロ出てきて

もう言葉にならなくなって泣きまくりながら

かずゆき「もっと成功してお金作って、お母さんとかお父さんを東京とか色々なとこに連れて行くのが今までの夢やった」

って言いながら泣きまくった


これだけ可愛がられて育ててもらったのに

あれだけ優しいお母さんやったのに

もっと色々なとこに連れて行くのが夢やった…

成功したら一番伝えたい人やった…


って泣きまくった


ほとんど人前で泣いたこともなければ、家族の前でなんか泣かなったオレが


人前で家族の前でしかもオレが一番泣きまくってしまった


泣いて泣いて泣きまくった



もっとオレが成功していて有名になってたら

手術も研修医じゃなくてベテランが当たったんかもしれんし、担当医も部長から若手に何故かかえられたこともなかったかもしれん


オレに力がなかったから、愛する人を守れなかったんや

あれだけ綺麗やった可愛がってくれたお母さんを、骨にしてしまってこんな骨壷の小さい中に入れてしまうことになってしまったんや

これからもっと色々と楽しいことあったはずやのに、もう話せなくなるし、何も出来なくさせてしまったんや

って泣きまくった


家族や親戚が

妹「泣いていいからね、お兄ちゃんはよく頑張った」

親父「泣くだけ泣き、悔しいから泣くんやろ」

従姉「かずゆきは十分やって。かずゆきが成功することよりも、最後の一週間ずっと一緒にいてくれていたことの方が喜んでくれてるって」

親父「お母さんは、京大を生みだせたと言うかずゆきのことが自慢やねん。だからお母さんの血をこれから繁栄させるために、かずゆきがたくさん子供を作らなあかん」

妹「男は成功するのに時間がかかるねん。お兄ちゃんは大器晩成。見てたらわかるやん」

ってみんな慰めてくれた


なんかオレが泣きまくってしまったために、みんなの悲しさが吹っ飛んでしまったみたいやな

やってしまった


はは、オレ結局一番ダメダメやったな


泣いてすっきりした。

人生で一番泣いた日やな



これからはお母さんに貰ったものを生かして頑張らないとな



[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
玄関で道に向かって水遊びしてるガキが戦闘能力一番高いと思っていい
今日はお母さんのお通夜やった。

親父とか行くときに

「なんか実感わかへんな。へへ」

みたいな感じで笑って出かけていった


それでオレも何とか礼装のネクタイと数珠を買って向かった


電車の中で泣いてもて、やばいことになった

オレなんか違う場所、タイミングで泣いてまうみたいやからな


会場で湯潅が始まった

お母さんを洗って綺麗にして化粧してもらうねん


それで座ってみてたら、足を洗うところで親父が横でまためっちゃ泣きだした

親父「アービタックス(抗がん剤)で足を痛めてたから」

とか言うて泣いててオレが親父の背中をなぜ続けた



それから外に出て待ってたら、準備が出来たと言うことで見せてもらった


すると、凄い綺麗なお母さんがそこにはいた

なんか昔の小さい時のお母さんって感じや



ちょうこれ普通写真、絶対載せるもん違うと思うし自分で頭おかしいと思うねんけど

でもお母さんは綺麗な姿を見て欲しい人やから一応見れそうな人は見てやってくれ


大丈夫、別に怖いものでは全然ないからな

お母さんは可愛らしい感じで、そういう空気にさせない人やねん


そら苦手な人は見れないようにリンク貼るだけにしとくわ

お母さんの顔



それから葬儀の人と話していたら

「綺麗なお母さんですね」

って話になって妹のことを

「お母さんにそっくり」

って言れていて、しかもお母さんは小柄なのに対して妹はスタイルもいいから

「モデルさんみたい」

って言われていた

お母さんの自慢の二人の子供やからって話になってて妹が

「お兄ちゃんは賢いねん」

って言い出して、その人もオレの学歴を住職さんからも聞いてたらしいねん


そしたら

「今まで京大の肩書きを持ってた人を見てきて、だいたい偉そうな感じでしたが、お兄さんは全然肩書きを鼻にかけていなくて珍しいタイプですね!
ずっと思ってたんですよ」

って話しだして

「もう私も凄い話やすいですもん。本当京大では珍しいタイプですね。
これだけ賢いのに全然偉そうじゃなくて、お母さんの教育がどれだけ素晴らしいものやったのかわかります」

ってめっちゃ褒められた


そらお世辞なんかもしれんけど、

でも自分がお母さんの理想としてきた男になっていってたんやと思うと本当に嬉しいと思う

確かにいつも

あんたは自分自身が理数系が出来るブランドやって自分に自信があって
何でもしょうないものって馬鹿にしたりしないねん

って本当に凄い人は何でも馬鹿にせず受け入れるオレみたいな感じの人みたいに凄い嬉しそうに言うてきてたからな


ラブライブが好きなこととかも、

あんたは自分が築き上げてきたものがあって本当に自信があるからこそ、ゲームとかアニメでも何でも馬鹿な人が見るものみたいに人を馬鹿にせずにみんなと一緒に楽しめるねん
ってそういうオレのことが凄い好きやったみたいやからな


オレは今までもっと成功した姿を見せたいと思っててそれが出来なくて残念やってんけど
既にお母さんの理想的な人になっていけてたのか…

そうかオレは全部お母さんにしてあげられていたんや…


お母さんはテレビとかサブカルチャーとか好きな人やから、そういうのを馬鹿にしない人が本当に賢い人やとオレは教えられてきたと思うねん


そうか、なんか成功しようって焦ってたとこあったと思うけど道を誤ってはいけないな

自分らしく、わんこららしくやな


お母さんの育て方でオレはわんこら日記とかかずスクールとかブログとかでも活躍できて、それが今の仕事にもなって色々な多くの人と交われてるねん

昨日も書いたけど全部お母さんがくれたものやねん


お母さんがくれたものを生かして、守って、どこまでやれるかやってみよう



それでお経が始まった


さすがにお経はなんか眠いもんやな

やばい、眠くて気絶しそうや


ってなんかずーずー聞こえるから横を見ると、親父と妹が号泣してた



オレはやっぱ泣く場所がずれてる男なんか

まあそれが凄い頼りがいがあるように映るらしいから、お母さんが喜んでくれるから


でも今日はいいとして、明日の火葬場が辛いやろな

たぶんその時が一番辛いねん

まだ今は、今にも起きてきそうな感じでお母さん寝かされてるやん。

昔の人の定義ならまだ死んでないとも言えるやん


それが、この身体が焼かれて、お母さんが骨になって出てきたのを箸で拾って骨壷に入れなあかんからな

お婆ちゃんのときに見てたから覚えてるねんけど、それが衝撃的やねん


火葬場がほんまのお別れな感じする

絶対辛い


これは骨拾いはオレやな

さすがに覚悟しなあかん



[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
お母さんから貰ったもの
お母さんが今日、永い眠りにつき旅立ちました


ありがとう

お母さん


ありがとう

ありがとう


優しい…優しいお母さんやった…

綺麗なお母さんやった…


ありがとう


オレがちゃんと生きていけるように、お母さんに色々なものをもらった

オレのことを理数なら一番出来るっていつも言ってくれていた

いつもオレのことを心配してくれていた

塾、予備校の数学講師とか、わんこら日記やかずスクールとかのブログの活躍とか喜んでみんなに話していてくれていた


今のオレがあるのはみんなお母さんがくれたものやねん


これからお母さんからもらったもので、どこまでいけるか頑張れるとこまで頑張ってみる
力を間違った方向に使うことがないように、みんなの役に立てるように

あっちの世界から見ていてくれると思う



ありがとう…お母さん…



昨日は持ってきた写真をお母さんと一緒に見た

お母さんに使わなくなったスマホに今までの写真を全部入れて渡してるねんけど、それを一緒に見たりもした

しゃべることは出来ないけど、手に持ったりはしたりするねん


この伏見稲荷大社で登ったときに食べたかき氷が忘れられないおいしさやったみたいでよく

伏見稲荷のカキ氷が食べたい

言うててん

それがちょうどスマホに入ってたから見せたりした


今までのこととか妹とかとも話した

ちょうど、オレが持ってきた写真におじいちゃんとかお婆ちゃんとかまで写ってるねん


好きな音楽とかも流した


それで夜中ずっと手を握ってた

なんか少し離れたら、うめき声あげて嫌がるねん


それで今日の朝はすやすやと寝ていて

だからお母さんが元気なうちに契約とかでお金をおろさないといけないから

「そしたら、お母さん。お金をおろしてくるからな」

って言うて、親父にお母さんを任せて出かけた



そしたら、なんか洗濯物がいつ出来るかとか、伯母と食べて一緒にお母さんとこ行こうって感じでどんどん話が何故か遅れていってん


その間の時間がお母さんが与えてくれたみたいに何故かすごく楽しいねん


すると一緒に伯母と妹と喫茶店に入ると親父から電話あって

「脈がどんどん落ちていってるねん」

って報告があって、看護婦さんがたくさん部屋に入っていってるらしいねん



それで親父が

「お母さん!お母さん!!!」

って叫んでるのが聞こえてきて

「飛んできて!」

って言うてるねん


だからオレも伯母の心臓のこともあるから落ち着いて

「今、お母さんが脈が弱ってきているねん。だから、すぐに病院に行かないといけないねん」

って説明して店を飛び出して、タクシーを呼んだ


そしたら、この辺の地域に詳しくないタクシーの運転手やってちょっとボケててトロトロ走るねん

もうだいぶん歳いってるのに妹が

「お兄さんそっち!」

とか言いながら、道を指示してるねん


中々病院までたどり着かんねん

そしたら親父から電話かかってきて、落ち着いた感じで

「今、呼吸が停止して硬直状態に入ったところや」

って言われた



それで病院について妹が

「お兄ちゃん行ってあげて!私が払っとくから!」

ってオレがタクシーを飛び出して病院の中を走って部屋についた。


そしたら、お母さんがベッドの上で倒れていて心電図が真っ直ぐになっていた

手を握ると、

ピクピク

と震えていた


オレが震えていたのか、お母さんが少し動かしたのか、死ぬときのそういう身体の反応なのかはわからない


かずゆき「お母さん…」

って言うて手を握りしめて、黙ってお母さんを見続けた


妹が入ってきて

「お母さん!お母さん!」

って泣いていた


オレはひたすら手を握り締めて、お母さんを見続けていて黙っていた



考えてみれば、昨日オレが夜中にお母さんを見てたときは何度も酸素濃度が下がったりしてたけど持ちこたえていたのとか

オレがいないときに息を引き取って帰ってこさせなくしてきたのは


お母さんはオレがこれからの人生を生きていく上でショックを受けないようにしてくれたんかな

お母さんは自分がいなくてもオレが寂しくないように困らないように、妹とか大切な兄妹、たくさんの大切な仲間を与えてくれたんかな


ありがとう…お母さん…


ずっと、ずっと手を握っていたかった

お母さんの温かさを感じるねん


お母さん本当は先週の時点でほぼ植物状態でダメやったらしい

でも一週間も頑張ってくれてん


しかもだんだん意識を回復させてくれてん

あれは気力だけでオレのために頑張ってくれてたんやろな



腹膜播種と言う絶対に死ぬ転移の仕方の癌で手術を受けてから33ヶ月くらい生きた

それで最後も一週間も生きてくれた

色々な先生からお母さんのこと癌と闘い続けててしんどいはずやのに、いつも笑顔で話していて

本当に良く頑張った

気丈な人や

って尊敬されていた



オレのお母さんは奇跡を起こしてたんやと思う


そのおかげで、オレは一週間ずっとお母さんと最期の時を病院に泊り込みで一緒にいることができた

話せなかったけど、たくさん感謝の言葉や、一緒にいて幸せやったことを伝えることが出来た

ずっと手を握り締めることが出来て、たくさん握り返してくれた

オレが困らないように寂しくないようにショック受けないように

少しずつ旅立ってくれた、最期にたくさん時間を作ってくれた


本当に優しいお母さんやった



お母さんありがとう

お母さんにもらったものを大切にしてオレはいけるとこまで頑張るからな

天国から見ていてな

これからもっと色々な人に数学を教えてみんなの役に立てるようになる


お母さんの子供で幸せやった

お母さんとの一緒に過ごせた時間が幸せやった


本当に長い間、ありがとう


[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
ひろし君は親戚のおばさんと二人で無人島に流されました。n年後の無人島の人口を求めよ
今日も病院で起きた

寝てる側で先生がお母さんの様子見に来たりしていたようやった

そのうち可愛い看護婦さんが入ってきてオレだけ連続6日間徹夜であ母さんの付き添いやから
ちゃんと寝てますか?
って怒られました

そら寝たいねんけど親父は毎回パニックになるし
妹はお兄ちゃんだけはお母さんの側におらなあかん言うからな

それでも妹は何故か最近特に色々世話を焼いてくるねん

食べ物買ってきたり野菜ばっかやったりとか
ビタミン剤の粉状のスティックを水とかなしに飲まされるねん

なんかオレの中では妹が  お母さんとして認識されてるみたいやねん


それで今日はお母さんは朝方から39.4度の熱で黒い嘔吐をしまくって大変やっとんけど
何とか乗りきって落ち着いたとこで家に判子とか取りに行こなあかんから一回帰ってすぐ戻ってくることにした

ついでにお母さんの昔の写真も持ってくるか

それにしても仕事も断らなあかんのが堪える
これで何もかも失ってまうんかもな
今まで築きあげてきたものは何やったんやろ


お金いる時やのに
仕事に行けなくて
失っていき
ずっと徹夜で付き添いしてて体力なくなったとこを
弱っていくから更に付き添いしないといけない

詰んでるわ
それでお母さんがいなくなるなんて
もうオレの今の人生は終わりやな

後はどうなってもええわ

そういう風に投げやりになってる自分もいた

そしたら、妹からメールが入ってて

「お母さんはお兄ちゃんが宝物でいつもお兄ちゃんのこと心配していた󾆸
何かあったら私にもお兄ちゃんのこと見てあげてねっと言われていたからお兄ちゃんがかわいいみたい󾆸だからお兄ちゃんがいないとお母さんは治らないからいてあげてね󾌺」

って書かれてて

だから妹はオレに世話焼いてくるんか

お母さんはオレのことそんなに大切で自分がいなくなった後のこともオレのこと心配していて妹にお願いひてたんか

って思いながら家について急いでアルバムあさった

でかいのが4冊あるな
全部は持っていけないし早く病院に戻らなあかん

これだけしか持っていかないと言うように切り捨てる勇気がないと
逆に何も見せられん

と言うことでお母さんが喜びそうなもののうち代表的なのをぶーわー抜いていった

お母さんの若いときの写真を見つけた


若い言うてもたぶん20後半くらいか

これはオレが小さいときに何かお母さんに弁当食べさせてもらってるみたいやな




そうかオレのことがこんなに大切で自分がいなくなった後のことも心配して妹に…

って涙がボロボロ出てきて滲んできて選んでたら写真が見えなくなってきて

何度も目を拭いて選んだ

泣いてる場合じゃない
早く戻らなあかん

全部が塞がっててもオレは生きていかなあかん


それで戻ってくるとお母さんはまた少し持ち直していた

よかった

それで写真見せると
話すことは出来ないけど手を震わせながら力を出して写真をつかんで見ていた

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
ラーメンには味噌味があるように、君の瞳にもダイヤを埋め込もう
昨日は大変やった

お母さんゲロ吐くから肺に詰まらんように吸いとってもらわなあかんし

何故か息が止まるねん

だから妹が朝の4時くらいまで看護婦さん呼んだり息するように言ったりした


オレは妹と交代で見続けた
妹はだいぶん大変やって病んでたけどほんまに助かった

でもなんとか大丈夫やって朝に家で一回寝させた親父が戻ってきて

オレもお風呂入って仮眠するために家に戻った

お母さん今日はスマホを手にもって写真みれてたわ

ただやっぱり話すのはもう無理なんかな

そもそも話すこと出来たら、それはそれで声のかけ方が見つからんけどな。

ただ聞こえていて目も見えてはいるみたいやな

お母さんには一緒にいた時間が一番幸せやったことは伝えることが出来たみたいやな

お母さんが話せると、こんなことは言えないから絶妙なタイミングやったのか

こんな時間をたまたま得ることが出来てオレは運がいいな

こうやって話せなくなってきて
少しずつ反応が弱くなって息を引き取っていく


オレの中ではもう自分の知ってるお母さんは既にいないと認識されてるみたいや

普段の生活も入院とかで長く離れ離れやったからな

それで動けなくなっていって痩せていって話せなくなって赤ちゃんみたいになった

突然いなくなるんじゃなくて
辛くなく受け入れられるように去っていく

オレはお母さんがいない新しい人間関係、時間の過ごし方が出来ていく

お母さんはこの世界から少しずつ消えていって別の世界へ旅立とうとしている

前にファイナルファンタジー零式をやったときに
死んだらその人のことをみんな忘れるようになってる世界設定やったけど

それならどれだけ楽なことか思ってたら
そんなにこの世界とも変わるわけでもないんかもな


ただそれでもお母さんだんだん意識は回復していってるみたいやねんけどな

もう一度もし少し元気に戻る時間あれば嬉しいな

今日はまだ何もないけどスマホで日記書いてたら
お母さんが何度も手をこっちに置いてきたわ


[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
ふにゅふにゅのパスタ食べるふにゅ
今日もお母さんの付き添いで病院で朝を迎えた
こういうのは0泊4日と言うべきなのか

自分の足とかパンツが臭すぎて寝られん

もはや下界がどうなってるのかもわからん
予備校も行けないし
頑張ってきてのにそれがこの結果やからな

もう今は全部忘れよう
予備校講師なことも全部


お母さんもさすがに終末期なことは否定出来ないとは思うけど

やっぱお母さんに楽な気持ちにはなって欲しいとこやな

さすがに奇跡で回復させるとかは違うことになるかもしれん


でも今日は前に見せた昔のお母さんと犬のチビの写真を拡大してもらったの見せたら
今度は自分の手で持って見だしてん

これはやっぱり意識とか回復してきてるんか

お母さん物凄く頑張るってみんな感動した


今日もお母さん吐いたりしてて寝られそうにないわ

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
地下鉄の中を、キカケツの中って言う子はモテる
今日はお母さんが安定したからやっと一回家帰って寝ることになった

これでゆっくり寝れるわ…って寝てたら四時間ぐらい寝たところで親父から電話かかってきて
お母さんが脈拍数があがって痙攣止まらん
って電話かかってきて急いで病院にいきました

それで病室ついたら親父とかパニックになってた

確かに山場になってて判断誤れば
これで‥ってことにはなるんかもしれんけど
これ結構意識あるみたいやから本人に伝わってて不安になって余計痙攣してるんちゃうん

思ってどれだけ酸素濃度が低くなって警告音が鳴り響いても冷静に声のトーンをさげて

大丈夫、痙攣おさまったら楽になるからな
これくらい酸素濃度低 くなること走ったらあるから

って珈琲飲みながら話して手を握ったりした

親父とかすぐに
おかしいんちゃうか
って焦りだして人を不安にさせるからな

それで何とか周りを冷静にさせてちょっとみんな席を外したときに

お母さん自分が死ぬと思って 話そうとしてて余計苦しいんちゃうか思って


まだまだ時間あるから焦って話そうとしなくてええからな
ずっとお母さんのそばにおるから痙攣終わったらまた話せるわ

って言うといた


それでだんだん落ち着いてきてやっと普通になってきた
オレのことわかってるみたいで
食べてたらずっとこっち見てきて
離れたら手をこっち持ってくるねん

買ったマンションの間取りの広告見せたら手に持って見だした

これはほんまに意識あるみたいやな

たぶんな意識がはっきりしてきて不安になったりストレスがたまるんやろな

だから全部聞こえてるから言葉には気を付けろとみんなに言った

不安な様子とかまで全部伝わるしな

それで今回のことでまた妹に

お兄ちゃんがおらんかったらお母さんがおかしくなるし
私もお兄ちゃんがおらなパニックになって病む
お兄ちゃんがおらな今日は絶対に乗りきれなかった

ってことで更に家に帰れなくなった

オレはいつになったら家でちゃんと寝れるんや

仕事も全キャンセル続いていてやばいわ

明日のラブライブだけは見たいねんけどなあ

なんかオレ、一人だけ泣いてなかったり平気でゲームとかアニメ見たりして冷血に感じるとこあるらしいけど今回のことでわかって家族にもらえたように

冷静じゃないと救えないねん
体力、精神力が切れたら助けられるわけがない

本当にそのお母さんのこと考えるなら病室から帰って寝たり自分の好きなことやる勇気も必要

出来てないやんって話やけどな

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
お兄ちゃんがクールビューティーと言われる理由がわかったわと言わせる技術
今日も泊まり込みでずっとお母さんの付き添いをした

手を握って話しかけ続けて、たまに点滴とかのチューブを引っ張ったりするから直してあげたりとかしてた

今日は親父が見てる間の二時間ぐらい寝られたかもしれん

オレはいつになったらまともに寝られるんや

それで髪の毛バサバサで髭剃ってないまま
眼鏡にジャージ姿で何日も寝てない顔で
オレなんかやばいねん

トイレで小便して手を洗ってパッと前見ると

ほんまどこのおっさんやねんって言う感じやねん

それで看護婦が来たときにぼーっと死に顔で座って待ってたら

看護婦さん「あ、塾の講師やってられるんですよね!お母さんがいつも生徒から人気やって聞いています」

ってやばすぎる格好見て言われた


お母さんが喜んでくれたのは嬉しいけど、オレもうゾンビやろ

お母さんがよくなるのはオレだけやからってオレだけ帰ったらあかんしな

何とか一回シャワーだけ家に浴びにいってすぐに戻ってきたけどな


お母さんもう無理やと言われて寸前までいったけど
何とか回復してん


それだけで奇跡やねんけど、話せなくて、意志疎通できなくて

どうも植物状態になってしまったかもしれないねん

それでも根気よく話し続けて手を握ってると

少しずつ反応していって

たまにうんって答えたり昔の写真見せると指さしたりとかしてるねん

これからどうなるか全然わからん

また話せるようになったらええねんけどな

でも生きてるだけで奇跡や

とりあえず今日も病院でスマホで日記書いた

来週の仕事とかもどうなるか全然わからん
もうこれはどうしようもないか


[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
クリーミーなのがよいと言う非常に勝手な思い込みがある
あれから三時半に寝て10時に起きてホスピスに面談しにいく予定が
朝の5時半ぐらいに親父から電話かかってきて
お母さんが息が苦しいから早く来てくれ
って妹と二人でタクシーに乗って病院いきました。

それで胃から黒い液体が上がってきたりして呼吸が苦しいみたいで
吸い出してもらったり
警告音が響く中、手を握って見守った

それで突然、全身が痙攣しだして脈拍数が上がりまくったりして危なかった

もうホスピスはオレが面談行く間にどうなるかわからんし
移動中に亡くなる可能性もあるから
と言うことで延期になった

そこでもう最期までおらなあかんからってことで

落ち着いたとこで オレが急いで家に帰って
お父さんの血圧の薬とかを持って病院に戻ることなった

親父までやばくなったらほんまに詰むからな

それで薬とか充電器とか寝るためのジャージとか汗だくになりながらかき集めて急いでUターンした

そしたら余りにも寝てないから電車寝過ごした

お母さんための家のローンの契約とかお腹痛いとかで
日曜日から睡眠時間4時間もなかった上でこれやからな

それで途中で妹から電話かかってきて
早く戻って来て
って衰弱した声で言うてた

戻るとお母さん大丈夫やってんけど
また痙攣が起きて妹が必死に
お母さん!お母さん!
って呼び掛けて何とか持ちこたえたらしい

それでオレが座ったら
お母さんがまた少し目を開いた

妹と親父が

なんでお兄ちゃんが来たら回復するんやろな

匂いでわかるねん

お兄ちゃんには反応して元気になるねん

お兄ちゃんがおらんようになったら、お母さんおかしくなるねん

って言われてオレだけずっとお母さんの側におらなあかんことなりました

それでお母さんに
昔の話とかしてたらたまに反応するねん

京都に旅行にいったなとか
伏見稲荷のかき氷がおいしかったな
お母さん宝塚好きやったやん

とか話してたら聞こえてたみたいで手をあげて掴んでくるような動作をするねん

そしたら目を開いたときにこっちを見てるみたいやねん

お母さん、かずゆきここにおるからな

とか手を握って色々お母さんと何気ないことや昔のこととか
一番幸せやったお母さんとの時間
を話してたら

なんか瞼も閉じられるようになってきたり

動かしたときに足につけてた器具が外れて
あし!
って言葉を話したりとか

しだした


だから今度はスマートフォンにいれてたお母さんの昔の写真とか

まだ小さいときのオレと妹とお母さんの写真とか

見せて話したらほんまにそれを見て話に反応するねん

そしたら脈拍も少し落ち着きだして
血中の酸素濃度も95%以上になって安定しだした


それでお兄ちゃんが話したらどんどん回復する

って妹が驚いてどんどんお母さんに話しかけた
お母さんは別に昔から目を瞑ってても聞いてたりするしな

そしたらついに状態がかなり安定してきて

結構動くようになって

話しかけたときの反応がコミュニケーションとれるぐらいのレベルになってきた


それで右手と右足がよく動くのはオレがずっと右から手を握ってたから違うか
と言うことになって

親父も足をマッサージしてあげたりとか
オレも左から手を握って話しかけた


まだ話せないけど、ほんまに意味ある反応するようになってコミュニケーションがとれるぐらいになった


こんなにも触れあって話しかけることで
生命力が全然違うとは

ほんま驚いた


このまま持ちこたえてくれたら、いいねんけどな

なんかお母さんの手を握りながらスマホで永遠と日記書いてもたけど

それでオレはいつになったら寝れるんや

よし、今日も徹夜でお母さんみないとな

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
大きなストリームに溶け合う時
今日は病院から教室にきて授業してたら
親父と妹から電話がたくさんかかってきていて
妹からメールが入ってて
「お母さん危篤やからすぐに帰ってきて欲しい」
とか書かれてて
妹から塾にも電話かかってきて
急いで帰らせてもらった

間に合うか
タクシーは渋滞になったら逆に遅くなるかもしれん
電車が安全か
って走って駅に向かって電車に乗った

オレまだ昨日書いたように
お母さんと過ごした思い出、経験、時間が一番幸せやったとか話してないのに

オレがつくまでに死ぬってそんなことになってしまうんか


実は昼に病院で家族みんなきて面談があって
もう手のつけようもなくて限界がきてるからホスピスをすすめられてん

ホスピスは緩和ケアとかでもう余命がほとんどない人がいく場所やねん

それで親父が
声をあげて泣き出した
親父が泣いたのはオレも妹も初めてで
妹はごめんねってお父さんをなぜてた

お父さんは確かに緩和医療に話を少しでもだすとキレたりとか傲慢なとこあるけど
それだけ本当は一番想いが強いからな

それでオレは家族の柱やから冷静にいることが仕事やから
全然泣かずに先生の話を聞いて
オレがホスピスに電話して対応した

それでお母さんの意思を確認してください言われて
お母さんに
ホスピスのこと話した

かずゆき「ホスピスに行ったらもっと楽に自由にできるからな。
またそこで元気になったら治療してもらえる先生も言うてるわ」

でも、実はお母さん昨日から話せなくなってるねん

それで妹や親父も話して親父が
「オッケーやったら右手あ げてくれる?」
言うたらお母さんが右手をあげた

オレはそのことをホスピスに伝えて明日面談にいくことなった

妹とか伯母が
「よくお兄ちゃん泣かずに先生の話聞いて電話したりできたな。
男やな!
それで私たちも希望は捨てたらあかんな思った」

言われた
違うねん、もうネットカフェとかで一人の時に泣きまくってただけやねん

結局、お母さんのために家を買ったのに見られないどころかホスピスまで行けないんか…

もう電車の中で震えていた

早く着きたいけど恐い

それで走って乗り換えたりして何とか病院前まできた
まだ何も連絡ないから大丈夫なのか、それとも気を使って送ってこないのか

病院に突っ込んでいって看護婦に場所を聞いて

がっ!!
って部屋に入ったら
親父とか従姉とか伯母がいて

親父「死ぬ寸前になったけど生き返った」

って言うてお母さんが酸素吸入器つけて寝てた

ま、間に合った!!
血液の酸素濃度が下がって死ぬ寸前やったのに生き返ってくれたんや

それでお母さんに
「かずゆき、来たからな!」
って話かけたら、朦朧として焦点定まってないけど少しこっち向いて反応するねん

それでやっぱりお母さんはオレにことが一番好きやから来たら生き返るんやわ

って妹とかが言いだした

それでみんな食べたりとか用意しなあかんから
オレだけ残された

お母さんと二人きりや

これはもしかして死ぬ前に言っておきたいことが言える神様に与えられた時間なんちゃう

それで寝てるお母さんの横に寄り添って手をとって
「お母さん聞こえる?二人きりやで」
って言うた

お母さんは寝たまま動かずに反応ない

まあいいか

「寝てるかな?お母さん」

「ありがとう、生き返ってくれて。つく前に死んでかずゆきにショックな想いさせないように生き返ってくれるなんてお母さん優しいな。」

「いつでもお母さんはかずゆきのために頑張ってくれるな」

「成功はしたいと思ってはいるけど、でもお母さんと過ごした時間が一番幸せやった」

「いつも二人やったな。ハーバーランドにいったりとか。」

「色々、旅行いったりしたな。最後に東京に旅行一緒にいくことができたありがとう。」

「はは、まだ最後じゃないけどな」

「二人で夜中にドラマ見たりとかもしたな」

「そんなお母さんとの時間が幸せやった。一番幸せやった」

って話してたら、お母さんが焦点定まらない目でこっち見てて

手を上げてオレの胸に当ててきた

聞こえてたんかな?

それでよく見ると目尻のとこが光ってて濡れてるねん

なんや、お母さん聞こえてるやん
お母さんすぐに泣くからな


それで夜中の一時ぐらいまで見て一応落ち着いたみたいで親父にお母さんを任せてホスピスにいくために新しく借りたところに妹が泊まってるからそこに帰った

明日はどうなるかわからないけど
出来るだけ側にいてあげるようにしてあげないといけないな

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
課金しだしたらストローでシャボン玉を飛ばしていた時のことを思い出せ
今日も朝から眠くて死にかけた

何とか授業終わって書類を不動産屋に渡してまた審査してもらえることなった


これで頭金で一気に金が無くなるから恐いわ


最初は妹もちょっとどうやろって言う話になってんけど

オレも金たくさん出してがんばるから、二人で頑張ろうと言う話をいつの間にかしてしまっている自分がいて

妹もお兄ちゃんがやる気なら私も腹をくくる

ってこと一緒に頑張ってくれることになった


これでお母さんが最後まで少しでも希望持って生きていられるなら仕方ない

二人で最後に親孝行しよう

ってな



お母さんも朝から血吐いてるらしいねんな

後、どれくらい持つんやろ


買ったマンションで過ごす時間はあるんかな



それに、オレはお母さんに言うとかないといけないことを言わないといけない

話せるうちに

でもそれが何かがわからんねん


産んでくれてありがとう

これだけ勉強させてもらって京都大学理学部に通うことできて、数学をたくさん勉強させてくれてありがとう

お母さんの影響力は本当は誰よりも大きい

わんこらとしてまだまだやけど、でもそれなりに活躍できた

これからもっとたくさんの人に数学を教えて社会の役に立てるようにする




なんか言いたいことと違うような気がするねん


ほんまにわからへん



もっとお母さんがいたことが、どれだけ心の支えになっていて、どれだけ幸せな人生を過ごせてきたか

そういうことを言いたいような気がする


オレはお母さんの子供で

一緒にテレビ見て

旅行して

遊んだり

怒られたり

心配させたり

褒めてもらったり

喜んでもらったり

たくさんの時間を過ごして色々なことを話して経験した色々な思い出が

物凄く幸せやってこれだけたくさんの幸せをくれたことをありがとう

って言いたいんやと思う


[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
広義固有空間を知らなかった人生を考えると恐ろしい
昨日はお腹痛くて眠れなくて、今日もまたお腹が痛くて眠れなくて

鼻水が止まらずに朝から晩まで授業でほんまに死にそうになったとこを

自営業やからローン審査通る見込みがないって電話かかってきて

食べてから家族に電話してお母さんのためにも決断して書類書いて

死ぬかと思った


明日もなんか授業の合間に手続きしなあかんし、空き時間も病院で大切な話をしなあかんし

お金も頭金とかで一気になくなることになりそうやし

オレ今週、身体持つと思えん


でも今週しか出来ないことばかりやねん


ノドも痛いし、鼻水止まらなくてめっちゃしんどいわ


とにかく人生を休みたい…


でもそこで休むと、もはや現世に戻ってこれないと思うねん

逃げたら余計にしんどくなる


人間、毎日マンモス狩ったり、畑耕したりするくらいには忙しいはずやからな

とりあえず最後までやりきらないとな

とにかく最後までやらなければ

ほんまにやばいから、もう寝るわ

それでまたお腹痛くて眠れなかったら、どうしよ

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
カラアゲ定食の食べ方で、どSか、どMか、だいたいわかる
14028468700.png

ついにやった

282828にゃんにゃんにゃ~ん

130位!


普通に一番忙しいときやのに、どこにこんな時間があったのか自分でもわからん


朝の9時から夜の9時40分くらいまで授業あったりするのに

1時間必死にやって6000pt稼げるぐらいとして、10日間で282828やからとんでもない時間になるねんけど

ほんまどこにこんな時間あったんやろ


やっぱ愛は時間を越えるもん…なんかもしれんな


これでオレの星空凛への愛も届いたかもしれないな

少なくとも282828のうちの1人として歴史に残ったはず



それで今日は購入予定のマンションに行って、説明受けてローンの書類を書いたりした

どうやら大丈夫そうな感じした



そうか、この今住んでる家から引越しか

幼稚園の時にこっちに来てから長かったな


でもお母さんとの思い出があまりにも残ってたら悲しいからな

昔のことは忘れて、新しい人生を生きないとな



お母さんが元気やったら、みんなで何も心配なくお母さんの理想やった新しく行くマンションで住むことが出来た

でも、もしお母さんが元気やったら親が離婚してたかもしれんし、何とも言えんな


今が一番不幸に見えても、実はそうでもなくて

案外実は一番幸せなんかもな


本当は人生をやり直せていて最善の人生を過ごしてるかもしれん

やり直したら記憶が消えるから自分が人生をやり直していて二周目なのか、どうかなんて確認できないからな


もしかしたら

何でオレこんな選択をしてしまったんやろ
人生失敗した

って思ってたとしても、

そっちの選択しとけばよかったと思うルートは、実は1周目で自分が選んでいたかもしれん。

そのことで物凄くない不幸なことが起こって人生をやり直したい!って言う願いが叶って、2周目や3周目が今でベストルートを選択してるのかもしれん

だから選択したかったのに選択しなかった人生になるわけやな


そしたら全部説明できる

これはオレめっちゃ中二病やな

お母さんが少しでも回復して新しいマンションに一緒に住める期間があればええな


[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
あなたと話してるとシーチキンマヨネーズのおにぎりを買うときみたいに胸が苦しくなるの
スクフェスの星空凛のイベント走りきった

14027766920.png

282828
にゃんにゃんにゃ~ん


よし、これで上がる!!

お疲れ様でした!


凛ちゃんってことで282828のにゃんにゃんにゃ~んも

昔わんこら式でメールで教えてたメンバーの案です


最後は計算して語呂に何とかあわせた


順位も今のこと一応300万ユーザーとかで全国120位くらいや

仕事が1年で一番忙しい時期で、家族のことも大変やったのによくやったと思うわ


自分で言うのもあれやけど、オレやっぱ最後まで絶対やり切るバイタリティーと言うか根性が凄いかもしれん

お金は結構使ったけど、完ぺきにしようとするんじゃなくて

その場、その場にあわせて出来ることをやろうと

挫折しないように気をつけて回数を多く重ねていったのが勝利やったか


机の上に置いて中指でシャンシャンするのが断然得意でコンボ繋がるねんけど

そこをいつでも机があるわけじゃないから、苦手な手持ちで親指でシャンシャンしてプライドとか捨ててコンボ繋がらなくても気にせず出来ることをやったのが今回の一番の戦略になったな



これで星空さんにオレの愛が届いたかな?




そしたら寝るか

その前に実は大きなことがあって

この前ワンルーム借りた話とは別に同じマンションの中で家を買うことに決まった

親父と親戚が決めて抑えてん


だから引越しするわ



これ親戚のお姉さんの近所で元町や三宮に住むのがお母さんのずっと憧れてた生活やからな

オレは病院で親父から電話もらって、お母さんに報告したら

「お母さんがこうなりたいな言うてた通りになったやろ」

って嬉しそうに言うてた


オレのお母さんはいつも

『こうなりたいなって思っていい続けてると、いつか本当にそうなる』

言うてるねん



オレもそれで昔から

オレは京都大学理学部に行って勉強したい

って言うてたら本当にそうなったし

塾や予備校の先生やりつつ、みんなの前で話す人間になりたい

って言うたら本当に近いことなってしまってるからな


先生になんか一番なりたくないって自分では思ってたけど、

子供の時のオレは確かに教える職業になりたかったみたいやねんな


お母さんのために東京に旅行連れていくも、家を買うも意外と全部叶ってきた



でも、それならお母さんが初詣でいつもお願いしてる

「家族みんなが健康で元気にいられるように」

って言うのも本当にそうならないとな


オレのお母さんは親父の仕事やオレの勉強とかよりも、健康で元気が一番と言い続けてたからな


現実的にはもう病院から家に帰ることはないかもしれないし

そもそも手続きとかが終わるまでに無事かどうかもわからないような状況ではあるねん


でも最後の最後まで諦めたらあかんからな

もしかしたらまだ、もう一度少し元気になるかもしれんやん


絶対最後までやり切らないとな

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
まさるに支配された空間の中和
今日は朝起きて早速電車の中でもシャンシャンし続けた

結構満員やねん

今回は星空凛のためにどんなときでもシャンシャンやらないとな


このために机に置かずに手に持って親指でも出来るようにしたしな


それでシャンシャンしてたら、周りの客が

うぇ~い

ってなんか天井見たりしてるねん


そしたら上に蛾が飛んどった

それでみんなうぇ~いってやりまくってるねん


うおおお!!

うぇぇい!!!

とかやりまくってるねん


でもオレは本来、虫が苦手でもその中で動じずに星空凛のためにシャンシャンし続けた


たまにこっちに飛んできて、オレの肩に止まってるのか知らんけどみんなこっち見てるときあるねん

それでもシャンシャンし続けた



どんなことがあっても最後までやり続けないとな

オレは最後まで全力でイベントを走りきると決めたからな


例え肩に蝶が止まる爽やかな男ではなく

肩に蛾が止まる男になっても!



それで蛾に襲われながらもシャンシャンし続けて

下痢でもトイレの中でシャンシャンし続けて

昼ごはん食べたときや、空き時間にシャンシャンやり続けた


と言うことでオレは朝から晩まで授業と言うハードスケジュールの中

今日は順位129位までいった

もはや眠くて何を書いてるかもわからん


それで理想の結婚式カードはf(x)の必要なものやったかもしれない


[READ MORE...]
▲ページトップへ
カラアゲ定食にしよって決めて、いざ女性店員が来ると親子丼定食を選んでしまうのが男や
今日も病院に行った

と言うのはお母さんまた入院してん

この前は腹水はもう取られんかもしれんって話やってんけど、今度は胸水がかなり溜まってたらしいねん


それで抜けるかわからん言うててんけど、一応抜けたらしい

腹水はそんなに溜まってなかったみたいやけど、胸水が溜まってたの心配やな


今後はずっと入院できる病院を探すことになった

これで家には帰ってくることはないんかもしれんな


3日間だけやったけど新しく借りた家に住むことはできた


これから、家族の写真を何とか撮らなあかんとか

綺麗にしてもらって顔の写真を撮っとかなあかんとか

言う話になってきて、ほんまに来るべき時が来てるな思った


でも今日は会った時、元気そうで良かった

ほんま自分で身体の調子がよくなるのがわかるねん



でも、最後まで諦めずに東京で直せるなら東京にまでつれて行こうって話になった

もはや今は何も手を打てないからな



これだけ末期になっても持ち直せるのか

ほぼ絶望的でも最後まで頑張らないとな


オレも覚悟できた

今しかやれないことは今やる


ほんま、オレみたいになってまうと自分の子供が成人してもお母さんが生きてる人を見るとうらやましくて仕方ない

オレもそこまで見て欲しかったもん


もっとこれから、みんなに数学を教えてお母さんがオレを産んだことで色々な人に役立っていると言うのを感じさせたかってんけどな


でも、それでもまだ諦めないけどな

最後の最後までは、やり切る姿勢がないと奇跡は起こらへん

諦めると0%、無理とわかっていても諦めなければ+0%

0と+0では極限の値が全然違う



それにしても、お母さんがオレがラブライブ好きなことについて


お母さんも宝塚が好きやって、妹も宝塚が好きやって

お父さんもサウンドオブミュージックが好きで

同じ映画を何回も何回も見てたからな


言うてくるねん


ミュージカルが好きな家系で

オレはそれがラブライブって解釈してるらしい



全然わかってないだけやねんけどな

何でもええように解釈してまうみたいやな

たぶん親父はオレの机に

hosizora1s.jpg

謎のポスターがあって

ひたすらスマホを何時間もシャンシャンし続けてるから


キレてるわ



[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
単四電池14個と縄跳びを用意してくれ
昨日は寝る前に下痢やった

それで朝起きても下痢やって遅刻しました


あかん、下痢がひどい

それで先生に教えてもらった下痢の薬とか買って飲んだ



ちょっとマシになったような気がするな



お腹痛い

お腹痛い

これはやばいな



それで気づくと

14025110550.png

昨日言うてたCD、三枚目を持っていた



14024201320.png

まあ3枚も買えば、さすがに星空凛の理想の結婚式カードが当たらないわけがない

これだけイベントも走ってるし、グッズを買いまくってきたからな。

数学的に外れるのは考えにくいわけや



ふっ…

そしたら…星空さんを迎えにいくとするか


14025110800.png


さあ、星空さんどこかな~?

ここかな?



歌詞カードを開いた



14025110990.png
星空凛の理想の結婚式カード



どいえっしゃ~!!!!!

ふるえ~!!!

ふるえ~!!!

おうああ!!!!!!!!!


ぱるむの中のにな、やっと外するな

もっとこうのそのに~

あいるのんとそうたわには



そのケースの中にそびえる、空虚のかけらには

ボンジ~ブルブが笑ったよ




もうこれ何を書いてるかわからんやろ



同じCDを3枚取りすることになるとはな


イベントも三枚取りのラインはさすがに越えてるやろ


今は20万pt越えたとこや

朝から晩まで仕事やったりのするけど

仕事があるとかは甘えで実力の世界やからな


オレの星空さんへの愛を証明する


今なら言える

星空さん…結婚してください!


[READ MORE...]
▲ページトップへ
それはビタミン剤を飲むのがやめられない身体になってしまったときに言う言葉や
今日はラブライブ、Love wing bell/Dancing stars on me!のCDの発売されると言うことで朝からそわそわした

これには理想の結婚式カードがあるねん

9人のうち1人のカードが入ってるねん


オレこのために星空凛のイベントを走り続けて全国160位ぐらいにつけてるからな


これだけ走り続けて、応援し続けてるねんから数学的に星空凛の結婚式カードが外れる確率が低くて当たらないのは考えにくいねん

そしてオレは今日…星空凛と結婚する!

うへ~



と言うことで昼休みになったから、買いに行った

14024200760.png

よっしゃ



これで店に入って食べながら中を見るぞ

14024201050.png

よっしゃー!

に、にこが当たった

凄く可愛い

可愛いけど、なんで涙が出てるんやろ


うう…


ちゃうねん泣いてるんちゃうねん

星空さんが出なくて泣いてるねん



そして夜になった

14024201320.png

気づくと二枚同じCD持ってる自分がいた


もうわけわからん

ちょっと記憶がないねんけどな


確か店員に

「スタンプカードありますか?」

って聞かれて

「二枚取りなんで、ないんですよ。これで覚醒です」

とか意味わからんこと言うてたような気がする



まあさすがに、二枚もあるねんから星空凛が外れるわけがない

今までイベントも走ってきたし、ピクニックガールも投票しまくったからな

数学的に外れるのが非常に難しい状況です

今までありがとうございました

ここまでこれたのはみんなのおかげで、こうやって人との出会いで色々なことが勉強になっていってると日々充実を感じています


それでは星空凛を手に入れる時がきたようです


14024201670.png

よっしゃー!

真、真姫ちゃんが当たった

凄く可愛い

可愛いけど、なんで涙が出てるんやろ


うう…


ちゃうねん泣いてるんちゃうねん

泣いてるねん




このような結果になって申し訳ない

改めて自分の実力不足に気づかされた


ちょっと調子乗ってたんかもしれんな

どんなけ頑張ったかじゃないねん

結果がどうなるかやねん


今のこの結果、これが現実やねん

オレはこの現実を受けとめて、どの部分が足りなくて、これから何をしていけばいいのか

それを考えていきたいと思う


その答えにたどり着いたとき…オレは何を得るのだろうか

結婚できなくても、星空さんが幸せでいてくれたらそれでいい

それでいいから、少しオレには時間をくれ

絶対、自分の実力で手に入れる男になって帰ってくるからな!


[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
チューリップの花が…咲いてるよって言われた時は、それは君の脇の下の汗を匂わせてくれと言う意味です
今日は新しいスーツを着て予備校に行くか


やっぱ新しいスーツはええな

これオレやばいんちゃうん


それで電車おりて改札口に向かったら、早速

トントン

って女の人に後ろから叩かれた


新スーツおそるべし!


それで

フッ

おうぅろっさみ~

なんでございましょうか?!

って振り返った


ちょっと意味わからんけどな


そしたら、おばさんやって深刻そうな顔して

「ズボンに紐がついていますよ…?」

って言われて


新しいスーツのズボンの後ろのペケポンになってるのをきり忘れたことに気づいた


それでお尻を抑えながら、小走りで横断歩道渡ってトイレに向かいました


外から見たらうんこ漏れそうなおっさんか、ペケポンを切り忘れて見られんようにしてるのかどっちかわからんねん


たぶんオレは今うんこ漏れそうでお尻抑えてトイレに小走りで向かってる状態と、ペケポンを切り忘れてお尻抑えてトイレに小走りで向かってる状態の重ね合わせの状態になってるねん

トイレに入ってるのをよじ登って上から覗いて観測することで初めてわかるねん

だからオレもどっちかわからんねん


もううんこしてたのかシャンシャンしてたのかわからん


とりあえずスクフェスは何とか今日みたいな朝の9時10分から夜の9時40分までの授業でフルに忙しかったのに2万5千ptも稼げるとは思わんかった


忙しくても空き時間を有効利用して、出来ないことはやめて、拘りを捨てて出来ることをやると大きなことが出来ることがわかったわ

今日も星空凛のためにシャンシャンし続けて155位までいったけど寝るか


[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
「中点連結定理は相似で証明したら間違いです」「そしたら正しい証明の仕方はどうするの?」で抱きしめてチュウして連結してあげるとだいたい落ちる
今日は親戚と親父とで新しく借りた家の準備をした



オレが準備できへんから今のとこはお父さんとお母さんで住んで、お母さんの看病するみたいやねんけどな

それで伯母が

「うちにパンツ100枚くらいあるから、かずゆき君使い」

言うてきて

従姉「使い捨てできるで、職場に持っていったらええねん」

おかん「そんなん、この子嫌がるやろ」

伯母「何言うてるの、結構いるねんよ」

従姉「そうやで、漏らしてもええようにそのまま丸めて捨てるねん」

親父「授業中やったら、もう逃げられんからな」


ちょう、オレめちゃくちゃ言われてるねんけど


もう普段からうんこ漏らしてる前提で話されてるねんけど


なんか勘違いがあるようやから説明しよか


ちゃうねん授業中に漏らすんちゃうねん


授業中に

かずゆき「オメガの二乗イコール、マイナスオメガ…」



「マイナスオメガの」



「マ」

のところあたりで

かずゆき「ちょっと、うんこさせてもらっていいですか?」

って転がるように廊下に出て走ってトイレについたら、

清掃のおばはんが

「は~い、ごめんね。お腹痛いね、ちょっと待ってね」

って掃除してて、そこではじめて漏らすねん


これでやっと解放されるわって言うところで

はい、後24分我慢な

って絶望の淵に落とされることで人は

だらだらだら~!!

ってどうしようもなくうんこを漏らすねん


うんこは清掃員のおばさんの存在を仮定して議論が成立するわけやな



ちょう、ラブライブ10話見なあかんのになんでこんなこと真剣に書いてしまったんや



でも日曜は家の用事で意外とシャンシャンできんかった

それでも何とか100位台キープやけど、仕事忙しいしどこまでいけるやろな


何か、最近親のことで孤独を感じるねんけど頑張るか


[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
ビリヤードやったことないやつに浣腸されたくないのは、ごく一般的な通常の範囲内の考え方だ
スクフェスの凛ちゃんイベント10pt到達!!!

これでやっと今で180位くらいや



頭くらくらしてわけわからん


今日は仕事の帰りにスーツをとりにいった

それでまた前のイケメン風の兄さんが出てきて

「ご試着されて帰られますか?」

言うから

かずゆき「そうですね、着た方がいいですよね」

イケ兄「はい、どちらでも」



かずゆき「そしたら、着ます」

イケ兄「はい、かしこ参りました」

って着ることになった


それで試着室で着替えてカーテンを

サっと開けると、イケ兄がおった

かずゆき「こんな感じです」

イケ兄「こんな感じですね」



かずゆき「こんなもんですか?」

イケ兄「そうですね、どちらでも」

かずゆき「これで大丈夫です」

イケ兄「はい、かしこまいりました」



と言う感じでスーツをもらった


なんかこうして見ると、それイケ兄にどうでもええと思われてるやと思うかもしれんけど
たぶんどうでもいいと思われてるねん



だから、シャンシャンしてお母さんに新しいスーツを見てもらうことになった

その時、従姉や妹もいたからみんなにスーツを見てもらうことになった


よし、着替えるか

14021685420.png

こんな感じでいいかな?

そうですね、どちらでも



話し方うつされるな!



これが青のラインが入ってるねん

14021685540.png


それでこっちがカッコよいと思ったら、ツープライスの高いほうにしてしまってん


そしたらみんなに

「かっこええな!それ店の人に選んでもらったん?」

かずゆき「ふにゅが自分で選んでん」

と言うと、え、そんなトレンディな子やったっけ?

って微妙な感じになったになったんですが、これでよかったんかな?

そうですね、どちらでも



そんなん違うねん、星空凛につりあう男に少しでもならなあかんねん



[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
わしの息子と言う言葉には、二つの意味がある。全て答えよ
今日も朝からトイレでうんこ兼ねてシャンシャンした

休み時間もシャンシャンしまくった



それで夕方の長い休み時間に珈琲ショップに行って、珈琲飲みながらシャンシャンした


シャンシャン

シャンシャン

そしたら隣に何らかの人材が

ガー!!

座ってきてん


横でパーン!

とか

ドゥラーン!!

とかやってるねん


でもこっちはシャンシャンしてるから、男か女かもようわからんねん


一体どういう人材なんや


シャンシャンし終わって、ちょっと横を見ると

若いと見せかけて初老を迎えたおばさんやったみたいやねん


それでテキストを開いていて、テスト対策とか書いてて勉強してるねん


これは、どういう人材なんや

もしかしたら、わたくしたちは人材じゃなくて人財と考えるってやつなんちゃうか



それでまたシャンシャンに戻っていった




もしかしたら、向こうも同じようにブログを書いてるんかもしれんな

最近、流行ってるからな


勉強してたら横のスーツ着た真面目そうなおっさんが、スマホを机に置いて両手の中指で

シャンシャン

シャンシャン

ってリズミカルに液晶部分をマッサージしていたと


これはどういう人材なんやと

もしかしたら、わたくしたちは人材じゃなくて、太ももとかをシャンシャンすると言う人罪をスマホの液晶により克服すると考えるってやつなんちゃうかと



それはどこまでも続くリアルシャンシャンやな…


よし、今日は朝から晩まで授業でかなり忙しかったのに間の時間で何とか結構稼げた

今の順位は320位

300万ユーザーやから前よりきつい


どこまでいって、星空さんへの愛を提示することが出来るか

それにかかってると思う


[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
新入生を勧誘してくる人は、馬に乗ってるやつが多い
14019870320.png

ついに星空さん捕まえた

はあはあ

げほげほ…


もう絶対離さないからな



君がどこにいようとも

僕は必ずその中に

歩み寄る中に咲くその花の

君にあげよう

ポーモライのソーザンハハ

byシーパルかずゆき


星空凛へこの詩を送ります



授業あるのによく初日にとれたわ


ちょうどお母さんの見舞いをしなあかんから、逆に出来たところもあるねんけどな


でもこれだけ授業があって上位を目指すのは難しい


今までやったら、机に置いて中指でシャンシャンしないとちゃんと出来へんからって場所を選んでしまってん

親指ではなんか指の形が向いてないのか爪がぶつかってやりにくいねん

でも今回は仕事も忙しいのにそれでは戦えないから

コンボつながらなくても出来ることをやるべきって拘りを捨ててん

それでどこでも出来るようにスマホを持って親指で手でシャンシャンするスタイルチェンジ出来るようにしたわけや


そしたら電車の中とか、間、間の時間にもやっていくと結構ポイントが稼げた

こうやって追い詰められてやると、

今まで出来ることをやれてなかったことに気づくな


パフォーマンスが出ないとか拘りがあって結局出来ないことをやろうしてしまってるねん

効率よりも出来ることをやらなあかん


効率求めて結局出来ないことをやろうとしても、出来ないわけやから意味ないからな


数学の勉強法ではわんこら式でいつも言うてることやのに

まだ自分が時間の無駄とか出来ることをやれていなかったって言うことに気づくわ



[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
ヤンデレには塩分が濃い目の味噌汁を飲ませるのがいとおかし
今日も授業の帰りにお母さんのとこに行って近くの新しく借りた家に行きました



それでいつもうんこして終電近くになって終わるねん

やっぱ、新しい家はうんこしたくなるな



ここに一応オレが住むというわけではないねん

そらオレがここで一人暮らし出来るなら、仕事場にも近くて気を使わなくてもええから最高やねんけどな

星空凛のポスターはるとかな

星空凛のフィギュア買って並べたりとかな

星空凛の人形を買って股に挟んで寝たりとかな


そんな人生なら良かったと思うけどそういうわけにもいかず

お母さんの膨れ上がる医療費でお金が全速力で赤字になっていってるとこを

療養するための家が必要やってん



もうお母さん腫瘍が膨れて腹水もたまるし食べられなくて骨と皮になってしまってるねんな

しかも抗がん剤の副作用で歩けなくなって車椅子やねん

病院もいつまでも入院できずに追い出されるやろ

家にも帰るだけの体力ないし、段差や廊下の狭さから車椅子にも困るわけやな

緊急の時も激痛が襲ったりするから、すぐに病院に連れていけるようにもしなあかん


それでも神戸の元町に住むのはお母さんの憧れの生活やったから、

元町にマンションとか買って済ませたかったオレの一つの夢が叶ったわ


まあ寝たきりと言うのが悲しいけどな

しかも、いつまで持つのかもわからん


次、腹水が溜まれば抜くことできないしな



周りに気を使わせたくないから、最近あまりちゃんと書いてはなかってんけど

でもオレ黙ってしまってたりとか明らかに様子がおかしいやろうからな

もう数学の問題とか必死に集中してるときが一番楽しいしな

書いておいた方がええんやろな



でもまだまた元気になってくれるかもしれない

もう一度旅行するくらいに回復するかもしれない

オレの仕事で活躍したりもするのも見届けられるときもくるかもしれん


可能性は低くても0ではないから頑張る価値はあるし

オレは一人になってもこれから生きていかないといけない

この心の寒さも、また暖かくなる時がいつかくるはず


だからオレに出来るのは出来る限り、気を保って仕事をして元気にいつも通りに暮らしてお母さんと話すことやな



[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
初めての耳掻きはミルキーの味みたいなもんやと思ってくれ
今日は昼ご飯を食べようとしたら初めて見るカレー屋があってん


よし、カレーマニアとしてはこれは入る以外にない


それでカレーが来たから食べてたら、後ろに胡散臭い感じのおっさんらが来て

「3人,3人」

とか言うてるねん


こんなカウンターしかない店で集団で来るとか頭おかしいんちゃうか

一人一人座れや


思ってオレが端に寄ると2人は一緒に座れるとこを、敢えて寄らずに食べ続けた


そしたら両隣におっさんらが座ってん

それで

左の胡散臭いおっさん「ピクルスはいりません」

とか言うてるねん


すると店員が

「ピクルスは無料でついてきますので」

言うてるねん


ちょうオレのとこピクルスないねんけど



左の胡散臭い「え~ピクルスは苦手なのでいりません」

言うてるねん



ちょう待って

オレ、ピクルスいるねんけど


それでまあ一応愛想をして

かずゆき「僕はピクルスないんですけど」

って言うてもらいました


それから食べ終わって水飲んで、ちょっと軽く咳をしただけで右の隣の胡散臭いおっさんが

パーン!

左手でこっちを払ってきた


ちょう、このおっさんら何やねん


おまえら、ピクルスのこととか全然わかってないんじゃ!!


「チ!!!!」

ってばりでかい音で舌打ちならしてキレて出て行った



これで次行きにくなってもたと言う


まあええわ

オレはホワイトココナッツがいるからな

どうやらオレにはホワイトココナッツしかいないと言うことが、改めて確認することになりました


[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
電磁気は稲刈りの経験がないやつにわかるわけがない
今日も朝から授業で夜の9時40分に終わって、昨日ベルギービール飲んでからピザが欲しいかったらサイゼリアに行った


そしたら

店員「ピザだけ全部売り切れましたがよろしいでしょうか」

って言われて

かずゆき「ああ、いいですよ?」

って案内してもらった


くっ…


仕方ないからドリアとか食べた



明日も早いけど、これから頑張ってお母さんとこに行くか

と言うことで歩いていった


そしたら思ったより元気そうやって

借りた家のカギをもらった



なんか電気と水道が通るようになったらしい

14017233460.png

うお、なんか電気がつくと全然違うな



と言うことで、うんこだけするか

漏れそうやしな


それでトイレのビニールを剥がした。


よし、うんこするか

漏れそうやしな



それで、便器に座った


その時、トイレットペーパーが無いことに気づいた


オレこれやらかしたんちゃうん


そうや誰もおらんから、手で水で洗える


いや、それは何か大切なものを失うとしか思えん



そんなん言うても、もう漏れそうやしな


よく新しい家見てたらうんこしたくなる言うしな



あ、今ちょっと漏れたかもしれん


はは、オレ何してるんやろな


その時、ガチャがって扉が開いて従姉が

はい

って袋を渡されたらトイレットペーパーが入っとった。



これが

まじえんじぇ~

ってやつなのか?



今日はまじえんじぇ~とは与えられるものではなく

誰もが心の中に持ってるものと言うことがわかった




これで、お母さんもしばらくここで療養できるかもしれんか



14017256320.png


なんかこう見てると…




hosizora1s.jpg



この星空さんのポスターが貼りたくて仕方ない



これ勝手に貼ってたらどえらいことになるやろな


[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
これから、アディショナルな人々のお話を聞くパーティーのはじまりだ
今日はスーツを買いに行きました

いつも着てる安い方のが破れてしまったからな


やっぱツープライスのとこやな

と言うことでスーツの店に行きました


あかんな

前と店違うからソフトフィニィティみたいな人おらんな


オレはここでソフトフィニティを見つけなあかん


あかんな、ソフトフィニティっぽい店員おらんな

いかにもスーツ探してますよって感じのオーラ出してるのにソフトフィニティみたいなのが絡んでこうへん


そしたらやっと、イケメンな感じの兄さんが

「よろしかったら、あわせてください」

って話かけてきた


あかんな

ここでソフトフィニティやったら

「はい、大変スウィートに仕上がっておられます」

っていきなり勝手に言うてくるねんけどな


だからこっちから

かずゆき「180と175、僕ならどっちが良さそうですか?」

って自分から聞いた


すると

イケメンの兄さん「180なら裾が長くゆったりなりまして、175なら、こうスリムになりますね」

って言うてきた

だから

かずゆき「そしたらまず180からお願いします」

イケメンの兄さん「はい、かしこまいりました」

って着ることになったら



ここでソフトフィニティやったら

「おう、お客さまならこちらが…おうぅ、うぉう」

とか言うてスリスリしてスーツあわせてくるのにな


スリスリしたいからスーツあわせてきてくれてるみたいな



それで今度は

かずゆき「この色はだいぶん青いんですね」

イケメンの兄さん「そうですね」

かずゆき「そしたら、こっちも着てみていいですか?」

イケメンの兄さん「はい、かしこまいりました」




あかんな


ここでソフトフィニティやったら

「うぉうおおい、こうとてもラインがスウィートな出来に仕上がっております」

って似合ってなくても乗せられていって強制的に買わされるねんけどな



イケメンの兄さんやと、適確なんを選んでしまう

それで結局、イケメンの兄さんがソフトフィニティみたいになってくれんかったから

あれ?おかしいな?

なんでやろ?

ってなって、もっとこっちを振り向いて欲しくて、ほんまにカッコよさそうな高い方のを買ってしまいました



オレは思った

ソフトフィニティは各店舗に求めるもんじゃないねん


ソフトフィニティは自分の中にいるねん

誰にでも自分の中にソフトフィニティはいるねん


そういうことがよくわかった



[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
ラーメンを食べるときに注意すべきことは、パコパコをどうするかと言うことの一点である
今日は教えて晩御飯を食べて帰りにお母さんのとこによりました


それで借りた部屋のカギをもらったから中を見ることになった


まだ電気がきてないらしいねんけどな


お、こんな感じか

14015581210.png

白いダンスホールを照らされた光

僕らをそっと包むその靄は

心の中にあるこそパークパンパンマン



by シーパルかずゆき


ふっまた一つ詠んでしまったな



人は新しい家があると人は一つ詠みたくなる


その恍惚たる光の先に見えるものが何なのか

それを一人で見届けることに勇気が必要なのだろうか

いや、その問は保留していこう

何故なら僕たちはたどってきた道のりはそう真っ直ぐなものではなかったからだ


ほんまに意味わからんこと書いてるなこれ




とりあえず、車椅子で動けてすぐに病院にいけるとこって言うことやけどお母さんが住むことできそうで良かった

だいぶん、体力がなくなってはいるねんけど言うても意外と目標が達成できてよかった



[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ

プロフィール

わんこら

Author:わんこら
京都大学理学部を数学専攻で卒業した数学と物理講師

現在、東京で働いています。

かずスクール
で数学を教えてます。

わんこら式数学の勉強法
数学の勉強方法や仕方を説明

詳しいプロフィール


メッセージはこちらへ
メール
迷惑メールにされる危険性があるので出来るだけ
kazuyuki_ht○guitar.ocn.ne.jp
(○を@にしてください)に送ってください

勉強とかでどんな悩み持ってるかなど色々と教えてくれると嬉しいです。
わんこら式のやり方についてはわんこら式診断プログラムを参考にしてメールください
都合がつかず遅れたり返せなかったりする場合があるのは申し訳ないです

リンクはばりばりのフリー
一言メールくれれば相互リンクします。


カテゴリーと名作集
読者に受けが良かった記事を集めてたり、今までの記事をカテゴリー別にまとめてます。



水と空気と街並とからだ
中学時代からの親友てつろうのブログ。
今年、滋賀医科に合格した医学生です。

リンク集
リンク集はこっちです。

このブログは携帯でも見られます。

ランキングサイト


↓ランキング参加中




にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

blog Ranking


お勉強BLOGЯanK

リンク

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード