わんこら日記
甘くて切ない日記。わんこら式数学の勉強法、解説記事

池で白鳥を見てたら、おじさんが近づいてきて抱擁されていたことよくありますよね
ふにゅ今日はたかし君の家にお泊り会に行きました。


みんなコンビニに買出しに行ったから、ふにゅアニメ見ることにした。

そしたらハードディスクレコーダーがいっぱいやってん。

だからふにゅ、サザエさん意味ないから全部消した。


そしたらみんな買出しから帰ってきて

たかし君「みんなサザエさん見ようぜ~」

言い出した。


たかし君「サザエさんは日本の習慣や年間行事などが巧みにおりこまれており、家族のあり方の手本とも言える国民的アニメである。
これはみんなで見ないといけないんだと思うんだ」

たかし君がリモコンとって電源入れた。


たかし君「今週のサザエさんは…」

ってスクロールしてた。


たかし君「今週のサザエさんは…」

ふにゅ背中かゆい。


たかし君「今週のサザエさんは…あれ?ない」

ふにゅ鼻くそほじった。


たかし君「ない…サザエさんがない!サザエさんがない!全部なくなった!」

って耳真っ赤にしてリモコン連打してた。


それで

たかし君「ちょう!オレ、サザエ推しやねん。難民とか無理やって!」

って

うるえー!!

って液晶に突っ込んでいって

液晶バキバキにして血まみれになってた。


そしたらみんな

「おい、たかし!液晶に突っ込んでいっても二次元の中に入れるわけちゃうんや!」

ってたかしを介抱してて、泣いてる人がいたり、どっかに電話したりして走り回ってた。

ふにゅめっちゃ恐かった…


ふにゅみんなと仲良くなりたかっただけやのに。

ふにゅコロスキン持ってきたのに




少しふにゅりすぎたようやな。

今日もタマネギに挑戦しました。

今までの微妙な味になる原因は

皿が深すぎたかもしれん

バターを出来てたから入れた方がいいかもしれん

塩コショウをしてから醤油かけたらいいかもしれん

しかもバターとか塩コショウも多いとしつこくなるから少なくした方がいいかもしれん

もっと十字も深く切った方がいいかもしれん

ってことでネットに載ってるやり方そのまんまやるんじゃなくて、自分でこうした方がええんちゃうんって思ったようにやった、

14619430010.jpeg

できた。




めっちゃうまい!!

ほんまめっちゃうまい!



どこの部分をかえたことによって良くなったのかはわからんけど

こんなにおいしい食べ物作れるとは!!


お母さんがたまに作ってくれて、お母さんもこれの味付けわからんままに死んでいってしまったけど

小さいことやけどオレは成功できたな。


お母さんがいなくなったら、誰かにお母さんを求めるとか、どうせオレのことなんて誰も見てくれないとか、待っててもダメな男のままやと思うねん。

自分がお母さんがやってくれたこと出来るようになって、それを他の人にもやれるようになって一人前の男になるんであって

それが本当に満たされた状態なん違うかと思うようになってきた。


オレが本当に求めてるのは、そんなことより数学を教えることを通じて日本が強くなるのに貢献したいと言う目標を達成する味方が欲しいしな。


ふにゅ


[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
スヌーピーは人形である前に家族なんだ、とか言うてるやつはファイナンシャルプランナーに向いてる
14618604670.jpeg




包丁とまな板は用意してある。

ふっふっふっ…

今日は徹底的に料理してやるから覚悟しろ。



どるぁいぇやぁぁああああ!



二時間後


14618604890.jpeg

たまねぎは横ですやすや寝ていた。


これにバターを乗せて電子レンジやな。

14618605060.jpeg

これに醤油とブラックペーパーをかけて出来上がり。


14618605310.jpeg

出来た。

「高脂血症のタマネギ定食」



食べるか。

…そうやな。

あれやな。



タマネギの新しい可能性を見出した。


たぶんちょっと塩を入れるか、ポン酢で食べるかしたら良かったと思うねんけどな。



[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
男同士でスヌーピーをプレゼントすると、それは契約と思っていい
この前から野菜食べてないんちゃうかってことで、

今日はタマネギに少し手を加えてレンジで加熱するだけの料理に挑戦したいと思います。

14617792870.jpeg

タマネギ買ってきた。

タマネギを買ってきた。

そうやな、タマネギを買ってきた。




包丁ないことに気づいた。


そうやな、ハサミがあるな。

ハサミを洗いまくって切った。

ちょっとぐちゃぐちゃやけど、一応切れた。

14617794100.jpeg

十字に切れ込みいれるねん。



14617794300.jpeg

ちゃうねん、ちゃうねん。
こうやってバターをかけるねん。

もうこっちはわかっとんねん。


14617794560.jpeg

大丈夫、大丈夫。
こうやってサランラップしてチンをするねん。

ネットによると600Wで4分らしいから
600×4×60=144000[J]
必要やから500Wでは
144000÷500=288[s]
で4分48秒やな。

もうそんな計算余裕やねん。


チーン

14617794790.jpeg

できた。
はい、バターのいい香りがしますね。

14617794930.jpeg

これでコショウで味付けするわけや。


14617795370.jpeg

できた。

「あれからオレたちは何かも変わりすぎて、ずいぶん遠くまで来てしまった定食」


もう2月からまだ2ヶ月ぐらいしか経ってないのに、

あの時から考えると、何もかも失ってまさかこうなるとは思わんかったみたいな。


よし、食べてみるか。




これはな…

あれや。


タマネギの新しい可能性を見出した。


たぶんちょっと塩を入れるか、ポン酢で食べるかしたら良かったと思うねんけど

タマネギ35円でこれだけおいしくて満足出来て保存できて身体にも良さそうならええな!

熱くなるこれからの季節にあってないような気もするけどな。


明日まずは包丁買ってくるわ。

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
妹がお洋服破れたって悲しんでたから、裁断して雑巾にして使えるようにしてあげたら鼻血出るほどしばかれた
昨日は洗濯をしてん。


それで、そろそろかなって掴んで開いて中を見ようとしたら、なんか床が光ってて

ねちょ~ってしてた。


洗濯機…おまえ…

びちょびちょになってるやないか!


振動が強すぎて耐えられんかったんかもな。

あ~あ、こんなにびちょびちょにしやがって。


そらオレのために頑張って我慢して耐えてくれるのは嬉しいけど、オレは洗濯機が健康で幸せでいてくれることが一番嬉しいねんからな。

ほんまにもう、びちょびちょやないか。


ええから、はよ水漏れの原因追及しろや!


ちょっと水をためてから、排水してみるか。

じゃー…

どうやら、排水のところから水が漏れてるな。


と言うことで今日も仕事して帰ってきてから、洗濯機を持ち上げて排水パイプのところを見た。

重い…

なんか位置がずれてるんかもしれん。

よし、ちゃんと付け直した。

大丈夫かなあ。


と言うことで洗濯してみるか。

これであかんかったら、もう仕方ない。

またコンラインドリーに通う日々が続くだけや。


それでトイレ掃除して、お風呂入って、革靴の手入れのブラシをネットで買ったりとかやらなあかんことやっていった。

どうやら、洗濯大丈夫みたいや。

良かった、ほんま良かった。

ということでまたアイロンをかけた。



オレほんまやらなあかんことから、優先順位をたてて、すぐにやらないと気がすまんねん。
昨日とか朝から仕事しんどいのに、半年前にケーブルテレビの強制的に契約させられたのをもう4月で解約していいから電話かけて解約手続きしてたしな。


もう税金とか、親の国民健康保険とか、家のローンとかも、次の日とかすぐに一括で全部払いにいく。

一ヶ月とか二ヶ月先が期限のやつでも優先順位を立てて徹底的にこなしていく。

もう家に帰ってきたら、オレすぐに洗濯して、オシャレなシャツは形状記憶違うから絶対
アイロンかけて、食器洗って、ブログ書いて全部やってからアニメ見る。

そのアニメも優先順位をたてて、出来るように見ていって週に40本もチェックしてあらゆる話題に対応できるようにしてるわけや。

仕事も、授業が一週間後とかでも優先順位をたてて、プリント用意してどんどん準備をしていくからな。


もうこれは京大理学部時代に卒業やばくなって、

朝から晩まで数学と物理の授業を突っ込めるだけ突っ込んで死ぬほど勉強して一年で56単位とってから

この癖がついてしまってん。



しかもそれで何度も挫折した大学の理学部の数学がなんかわかってきた感じで、むしろ出来る方になってしまったしな。

その経験が、わんこら式やねんな。


ほんま

後からでいいわ

ではやらんねん。


むしろ更に面倒くさくなって、もっとしんどくなるねん。


出来るときに、しんどくても出来るだけすぐにやるのが一番楽やねん。


後からでいいわ

後からでいいわ

で結局やらなかったりすると、ほんまに人生が詰むねん。


大学のわけわからん数学の授業も完璧にしてから出たらええわ

ではそんな瞬間は絶対に来ないからな。


勉強しなあかんな、とりあえず食べてから死ぬほど勉強するかって家帰っても、

だらだら寝てしまって更についていけなくなるだけやな。


なんもわからなくても、とりあえず出席して意味わからんままにレポートを出して、何かわからないままに単位をとっていくと

結果的にわかってきたりするねんな。


しかも、勉強し続けたら優先順位をたててやれてるってわけではないねん。

例えば模試があったら

後からでいいかって勉強し続けて、ギリギリになったり、結局間に合わんかったりするやん。

更には勉強し続ければいいわって願書もギリギリになったりとかな。

これも、勉強よりも手続きとかの方が優先順位が高いから、一日使うつもりで勉強せずにすぐにやった方がよいねん。

そこを後からでいいわって勉強してると、勉強もちゃんと優先順位を立ててやれてない可能性があるからな。



オレなんか手続きとかも何もかも、

しんどいから後からでいいわ

ってやり続けて京大理学部7回生になってた伝説の劣等生やからな。


後からでいいわは、恐いわ。

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
毎朝パンを食べてた人が、ある日突然グラノーラを食べだすと、それは色々あって大人になったと言うことやねん
昨日は靴を買ってエスカレーター乗ってたら、後ろに兄ちゃん三人くらいがおってん。

メールで絵文字とか、顔文字使うかって話をしてるねん。

よしお「そのまま送ったら怒ってるみたいに思われる」

たかし「わかるわかる」

よしお「だから、オレびっくりマークつけるもん」

たかし「わかるわかる」

よしお「でもそれが通じない人もいるよね」

たかし「わかるわかる」

よしお「この前、先輩に『休みます!』ってびっくりマークつけたら怒られた」

たかし「わかるわ…」

の二文字目の「わ」のところで

かずゆき「とびゃあず言うとったら、しゃったろか!!」

とか意味わからんこと言うてキレて、たかしを靴箱で

ぶほー!!

おもくそしばいたら、

ぶるえ~!!って鼻血出して、たかしが回転しながらエスカレーターを転げ落ちた。


かずゆき「だから、びっくりマークつけるのは時と場合による言うたやろ!」

たかし「…ぐは…それはよしお…」

かずゆき「たかし、おまえはわかるわかる言い過ぎなんや」

たかし「…」

かずゆき「それは何も言うてないことと同じなんや」

たかし「…」

かずゆき「わかるは一回でええんや。」

たかし「…」

かずゆき「わかるか?」

たかし「…はい」

かずゆき「わかるか!」

たかし「はい!!」

かずゆき「そしたら、お前はもう帰れ」

たかし「まだ頑張れます」

かずゆき「お前は、もう今日は帰れ。

たかし「はい」

って帰らせました。



いい話が終わったところで今日は

数学を勉強するときは、どんどん答えを見て覚えていったらいいねんけど

それも場合によるにはよるやろ。

例えばそもそも大学の数学では解答がないものと戦わないといけないしな


だいたいどの場合でも結構通用するようなやり方としては、演習形式にするやろな。

時間を計ってやって、解答を見るねん。
それで少々わからないとこあっても、次の演習で無理矢理に進められてしまう。


でもこの場合に注意しないといけないのは

正解しないといけないと思う

回を重ねるごとに未消化の問題が多くなっていって背負う罪が増えていって挫折する

とこやな。


むしろ間違えた方が覚えやすくて、何かを思い出そうとしたり頭を悩ませまくると言うよりは適当に何かを書くこと自体に意味があるねん。

正解したら損するくらいやねん。

ふにゅの絵だけ描いて終わりとか、かなり適当でも書いたらもう無意識のところで身体が覚えなあかんって感じてくれるねん。


しかも未消化の問題は、それはそれでその程度の意味があったから経験値になってるからもうええねん。
後から経験値があがってレベルがあがるとまたわかってくるしな。




ただ、それでも全部やるには時間がかかりすぎる。

そのときは奇数番目だけをやるねん。


これが偶数番目の問題に大切なことが書いてるんちゃうかと思うけど

でもそもそもその問題をやってる時間、他の問題が出来ないし、そもそも全部やろうとしたら疲れて意味がなかったりとか

元々出来ないものやから勇気を持って捨てることが出来るかどうかは、わんこら式ではかなり大きいとこやな。


そら教えてたら、こっちが問題選んであげるけど、それはまた別の話としてって言うことで。


偶数番目に大切なこと書いてたとしても、普通に考えてそれが入試に出る可能性はかなり低いし、もしかしたら一生使わないかもしれん。

しかも偶数番目の問題をやる時間に、他の問題集をやっていれば実は問題数が同じやからな。

そもそも奇数番目やってたら、問題に関連性があって偶数番目で学ぶことも埋まってくるやろ。

それに同じ問題が出るかを狙うのは、賭け事やからな。

それより勉強することで、だいたいこういう感じでやるんかって系統的にわかってきて話がつながってくるやん。

そういう根本的な成長で点数をとるのが、どんな場合もそれなりの成果が出せるから戦略って言うもんやろ。



それでもこの問題集の場合には、言うても全部見ないとダメなタイプやと言うのがあれば
それはそれで時間を考えて、まず解答をどんどん見ていったらええやろうしな。

そんなん、やり方を知ってるから解けるわけやからな。


でも解き方を試してみないといけないときもあるし、まずは適当でいいから解いてみる行為自体で覚えるって言うのもあるやろ、


そしたら、どうすれば一番効率的なんですか?

って永遠と悩む人は多いと思うねん。

そら直接教えてたら、ある程度は良そうなものを教えられたりはするんやろうけどな。


でもこれは結局一番効率的なものは不明やねん。

そもそも何を持って効率が良かったのかわからんしな。


書き写そうが、どのタイミングで答えを見ようが、どの問題をやろうが

そんなに大した差はないねん。

むしろどれが効率が良いか悩んだだけの労力に見合ってないねん。


最適化しても、またちょっと状況かわればあわなくなるしな。


だから、結局好きなようにやればいいねん。


そしたら考えすぎて挫折してわんこら式になっていないって思うかもしれん。

でも具体的にどうやるのかと言うよりも、何となく

考えすぎて挫折しないことが大切

って言うくらいの意識があればええねん。


むしろ具体的にこうすれば良くなった!って言うのがあったとしたら、

それは逆に言うとその場にしか通用しない限定的なものやねん。

人間はそういうのに価値を感じてしまうもんやねんけどな。


でもそこで気持ちとして

挫折しないようにする

って思っておけば、


問題を考えすぎて疲れてしまったときに

ああ、これでは挫折してまうんやろな

って思うだけで実は全然違うねん。


ここでオレはサボってるからとか、頑張る才能がないから出来ないんやって思うと、もう二ヶ月くらい勉強しなくなったりするやん。

もう中2の2学期の中間テストで挫折して、それ以来勉強しなくなった

って全部の人生が恐ろしく変わった人はかなりの人数いるやろうからな。


でもそこで

挫折しないようにするのが大切やな

ってちょっと思うだけで、また勉強してみるやん。


その違いは恐ろしく大きいねん。



だからまずは好きなようにやってみて

それでそのまま失敗してええねん。


そこで、挫折しないようにすることが大切やな

自分は完璧主義ですぐに挫折するやり方をしてしまうからな

って思うだけでも、それが原因なわけやからまた復活出来るやん。


それで自分ダメだと復活しないのとでは、大きく変わるねん。


それが戦略って言うもんやねん。


この問題集をやったら合格しましたとか、どんどん答えを見ていって合格しました、演習問題をやって合格しました、自分で考えぬくことで合格しました

青いペンで勉強したら合格しました、文系やけど数学3まで勉強して相加平均相乗平均の関係使うの気づかなかったけど微分することで解けて合格しました、

って色々合格体験記があっても、それはその場の細かい戦術やから大した差ではないねん。

まあ人はこういう戦術に魅かれるもんやねんけどな。


「挫折せずに勉強し続けた」って言う戦略をとってたから勉強量が多くなって合格してるねん。


挫折せずに勉強するだけでは何も差がつけられていない地味なやり方と見せかけて、言うてもかなり出来る人でも挫折するから

時間がたつと

あれ?なんで出来るようになってるんやろ

って魔法のようにかなり差がつくもんやねん。


オレもだから、出来るだけみんなが挫折せずに勉強を続けられたらいいなと思って動いているからな。

だからな、ふにゅとかめっちゃわんこら式で重要やねん。

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
ホウキにまたがって自分で上に持ち上げても何故飛べないのか力を書いて説明せよと言う問題に、上向きに浮力と書いてるやつがいたら、賢いのかアホなのかわからない
今日こそ靴を買いにいく。

オレ今まで靴はローテーションで履いた方が長持ちするって言う意味を

1足を履き続けると300日であかんようになるけど、2足を交互に履き続けると599日目に1足があかんようになるから長持ちするってことやろ

オレはそんな数字のトリックに騙されん

1足あたりの累計は同じやろ!

って思っててん。


そしたら、1日休ませると吸ってる汗をちゃんと乾燥させることが出来たりとか、形が復元してきてほんまに回復させることが出来るってことやったらしい。

今、お父さんにもらったリーガルの靴1足だけやからな。

よし、ここはリーガルのかっこいい靴でも買うか!

リーガルに行った。

だいたい2~3万くらいでええのがあればええな。

って見てたら

「今日はどのようなイメージをお持ちでしょうか?」

って女性店員が近づいてきた。


だから

かずゆき「ビジネス用で、オシャレなものです」

ってイメージを伝えた。


すると

「それでは、先が細くなってるものが良いですね。この辺はどうでしょうか?」

って案内された。

確かに形がかっこいい。


それで試しに履かせてもらった。


脱いだ親父にもらったリーガルのを見て

「ああ、これは良いのですね。定番ですね」

親父はかなりいい格好したがるからなあ。


それでお勧めしてもらったのを気に入って買うことにした。


店員「ブラックか、ブラウン。どちらにされますか?」

かずゆき「そうですね、このスーツだとどっちが似合いそうですか?」

って言うたら店員が後ろに下がって、全身を見て

店員「ああ、ブラウン似合いますね。ネクタイとよくお似合いです。ベルトもブラウンにしてもらいまして…」

ってイメージコーディネートしてもらいました。


今日はコーディネートされる側やった。


14615162030.jpeg

これは形もいいし、履き心地もいいし気に入った。
さすがリーガルやな。

これで今、靴二足も持ってめっちゃ重いねんけど、誰かに見て欲しいから秋葉原までミッチェエルゥに見てもらいに行くことになった。

この重さはオレの靴をローテーションしなかった罪の重さって言うわけか…


14615162230.jpeg

履いたらこんな感じ。
(撮影ミッチェルゥ)


14615162460.jpeg

なんか裏も違うな。


14615162900.jpeg

これでローテンションして履けば長く持つかもしれん。

今日は雨用のシューズも買っておいたしな。

また今度、もう1足革靴買おかな。

靴に対する意識が高くなった。


[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
妹がドクターペッパー飲むようになると、お兄ちゃんとしてはショック
昨日はあれからアイロンもかけて、靴も磨いた。

そして今日は朝からずっと忙しかった。


それで仕事おわって夜に、輝けユーフォニアムの劇場版を見に行った。

14614413900.jpeg

14614414110.jpeg

初日なだけにちゃんと、特典あってよかった。


アニメの総集編やけど、こんなシーンあったっけとか

下手とか上手いとかいまいち違いがわからなかったけど映画館の音響ならわかったり、

意外に感動した。


それで実はまだオレの仕事は終わってなくて、映画見ながらずっと数学の問題を頭の中で解いてた。

終わってから、飲みに行って反省会をした。


ユーフォニアムを見ると

先輩とかにちょっと注意されたら気にしてしまったり

頑張ってるのに先生にもう来なくていいですよみたいに言われたり

何かに抜擢されたら影でみんなに、「あの子の方がいいのに」って言われたりとか


そういう部活でありそうな嫌な部分をオレたちは避けてきたんじゃないかと

ユーフォニアムを見てそれを確認する必要がある

って言う結論にオレだけ数学を解いてて至りませんでした。



今日は特にあれやわ。

あの1~nまで番号が書かれたカードを円状に並べて一つ飛ばしでとっていくやつやな。

よく最後の1枚は何が残るのか聞かれて、実験的に結果はわかるにはわかるねんけどな。

それで何回目に何の番号をとることになるか、何が最後に残って何故それが残るのか。

朝型まで仕事してて、それも数学的に構造がわかってよかった。


明日は靴を買わなあかんから、お買い物に行きたいとこやな

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
「私にあなたを殺させないでください」の意味を五時間ぐらい考える会
今日は朝からぴんぽ~んって鳴ってパジャマ姿で出てサインした。

14613399880.jpeg

この前のラブライブのファイナルライブの事後物販物販が届いた。
凛ちゃんパーカーに凛ちゃんバングルライト!

14613400360.jpeg

このバングルライトはコールでクラップをするときに光るねん。
クラップするとブレード持たれへんしな。


よし、まずは仕事行くか。

そうかオレも凛ちゃんパーカー手に入ったか。
これ着てライブに行きたかった。


凛ちゃんパーカーは自分が着るものなのか、着せるものなのか。
それを帰って確認する必要があるってもうおられんかった。


それで家についた。

14613400580.jpeg

この映画でも着てた凛ちゃんパーカーな。


14613400900.jpeg

フードがネコミミになってるねん。

よし、着てみよか。


14613401070.jpeg

なんか…

オレ、妙にフィットしてるねんけど。




14613402350.jpeg

にゃんにゃん

14613402190.jpeg

にゃ~~~ん



おっさん、何してるねん。



家で凛ちゃんパーカー1人で着てやばすぎるやろ。


今度機会あれば、これ着てコールしに行くわ。



今日もわんこら式について書きたかったけど、明日も早いし色々やらなあかんことあって時間があんまないから今度にするか。

凛ちゃんパーカー着て記事にする時間確保したかっただけやろと言う厳しい意見もあります。


[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
おっさん同士で公園の前通った瞬間に噴水がぶわーってなったら、不思議な気分になる
今日もあれやな。

仕事場に行って、いつもの人らと話して家に帰ると言う狭い世界で一日が終わった。


でもその中でもいつもと違うことがあって、ポンポンが痛かった。

全然嬉しくない違いやけどな。



オレ今気づいたけど、渋谷まで定期区間を変更した方がええかもしれん。

計算上5日間くらい渋谷に行ったら、安くなるねんけど余裕で行ってるわこれ。

しかも、健康になるために渋谷まで行動範囲を広げた方が身体にもええしな。

これで渋谷までふらふら~ってマーナルドまで行って珈琲飲めるし、色々買い物できるわ。
しかも中目黒とか代官山も行動範囲になるやん。
本屋で数学の専門書も見れる。

何故一年も気づかなかったんやろな。

定額で色々行けたのに、めっちゃ損してるやん。


こうやってポンポン痛くてトイレから出られなくなって

ああ、オレこのまま家で週に40本ぐらいアニメ見て終わるんや

って追い詰められるからこそわかることなんかもしれん。


ほんまオレ気づいたら、アニメめっちゃ見てたからな。
今期は再放送とか昔に録画したのを含めて

暗殺教室
甲鉄城のカバネリ
ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?
あんハピ♪
クロムクロ
文豪ストレイドッグス
鬼斬
アウトブレイク・カンパニー
双星の陰陽師
夏目友人帳
ジョーカー・ゲーム
プリパラ
ハンドレッド
聖戦ケルベロス 竜刻のファタリテ
ワガママハイスペック
うさかめ
パンでPeace!
ばくおん!!
12歳。~ちっちゃなムネのトキメキ~
Re:セロから始める異世界生活
くまみこ
三者三葉
マクロス⊿
とんかつDJアゲ太郎
僕のヒーローアカデミア
ふらいんぐうぃっち
ニンジャスレイヤー
学園都市アスタリスク
ハイスクール・フリート
キズナイーパー
田中くんはいつもけだるげ
逆転裁判
境界のRINNE2
ビッグオーダー
テラフォーマーズ リベンジ
うしおととら
迷家
坂本ですが?
Fate/kaleid liner プリズマイリヤ
すべてがFになるTHE PERFECT INSIDER


5分アニメとかもあるとしても、どこにこんな時間があったのか自分でもわからん。
仕事もバリバリやってるし、毎日ブログ書いてるし、自炊してるし、洗濯してからアイロンめっちゃかけてるのにな。

この中で刺激的に面白いのは
カバネリとクロムクロとジョーカー・ゲームとかかな。
テラフォーマーズは回想シーンなくなってテンポよくなってるわ。

うしおととらは、めっちゃおもろい。
さすが名作なだけあるわ。

萌え系は
くまみことか、アンハピ♪、三者三葉やな。


12歳。~ちっちゃなムネのトキメキ~
見てると、おっさんが見る内容じゃなさ過ぎて、きゃーっなるねん。
ほんま顔真っ赤っかになるわ!
むしろ、おっさんが見る用と言う学説もあります。

逆転裁判はなつかしい。
かなり原作通りって感じやな。


これは完璧に見ようとしないのがコツやねん。
もうプリパラとか最初から見てるわけじゃないけど、途中から見てもええやろ。

それでブログ書いたり、ツイッターとかラインとかやってるときに、適当にアニメ流しとくねん。

周辺視野でアニメを見るねん。
勘で見るねん。

人間は目でアニメを見てるんちゃうねん。
こんな雰囲気の映像があるから、こういう映像なんやろって頭の中の映像とかストーリーを見てるねん。

そうやって見ていって面白いの見つけたら、体操座りしてちゃんと見たらええねん。

それとジャンル気にしないのもコツやな。

オレもプリパラおじさんになっていた世界もあったんちゃうと自分の中のもう一つの可能性に気づくかもしれんからな。

別に気づく必要がないにはないねんけど。

やっぱりな、完璧に見ようとしたら挫折するわ。

80%くらいの力で見れていないと、いつでもそのパフォーマンスが発揮されるわけちゃうから続かないってことやからな。

そんなところにわんこら式使う暇あったら他のことやれって話やな。


でも、ブログを続けるとか何かそういうところで、わんこら式のような考え方が鍛えられてると言うところはあるんかもしれん。

[READ MORE...]

テーマ:今日の日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
おじいちゃんにつけ麺食べたい言うたら、漬物買ってきた
今日は念願のボディタオルを買った。

14611658340.jpeg

ふんわり泡タオル!
みるみる泡立つねん。


14611658470.jpeg

泡立ちのヒミツは細やかな繊維の凸凹織りで、糸同士の空間が広くなっている構造にあるねん。
よし、オレも美しく、ニュウヨォクしてくるか。




14611659210.jpeg

I will love you longer than forever
Promise me that you will leave me never


この後めちゃくちゃウォッシュした。


もうどういうことやねん。

捕まるわ!


でも、びっくりするぐらい泡たった。

こんなにタオルで変わるとは思わんかった

今まで、使ってるボディソープが安物やから泡立たないと思ってたわ。



そろそろ大学でみんな線形代数をやるころになってきたやろな。

やっぱ専門的に数学すると線形写像が基本やん。

VとWとを体F上のベクトル空間として
VからWへの写像fが

∀x,y∈V、∀c∈Fに対し、
f(x+y)=f(x)+f(y)
f(cx)=cf(x)

を満たすときに、fをF上の線形写像と言うやつやな。



こういう価値観になってしますと中学のときに一次関数を習うけど、これは線形写像やん。

f(x)=ax
としたら
f(x+y)=a(x+y)
=ax+ay
=f(x)+f(y)

f(cx)=cax
=c(ax)
=cf(x)
って当然のように線形写像やな。


そう考えると、次は二次関数になると非線形で難しすぎるから

fじゃなくてxの方を二次元ベクトル空間の元にするとか次数を増やした方が簡単なんちゃうかとか思ってしまったりもする錯覚が起こってしまうことあるわ。



[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
一日を強制的に終わらせるためにラナルータを唱えたら、まだ寝てないのに朝になってまたすぐに仕事に行かないといけなくなった。
今日は家に帰ってきて何をしてたかと言うと一時間くらいアイロンかけてた。

言うても1着30分くらいになってきたわ言うても2着になると1時間になるからな。


これが形状記憶でないシャツを着るオレの背負うべき罪と言うのか…


ちゃうねん、形状記憶はなんか安っぽくてかっこ悪いねんな。

それでもなんでこんなに時間がかかるのかがわからん。


まず手首のところを、念入りアイロンかけるねん。

裏にアイロンをじっくりかけて伸ばして、表もアイロンをじっくりかけて伸ばすねん。

中々、腕の袖まで進めてあげへんねん。


それで、十分に手首にアイロンかけたところで

袖のところを手首から、腕の方にかけてアイロンを優しく当てるか当てないかぐらいで

つ~…

って奥に向かってすすめるねん。


それで肘くらいでアイロンをパっと離して

また手首のほうから、奥に向かって

つ~…

ってすすめるねん。


それを何回も何回もやるねん。


それで少しずつ脇の方まで近づいてくるねんけど

パっと手首に戻るねん。


それで、これ以上我慢できないって言うところで

どるうあー!!って脇のところを鬼のようにアイロンかけるねん。

これ以上無理なくらいアイロンかけるねん。

もう許さんねん。


ええから、はよ反対側やれや!


そうか、オレはどエスやからアイロンが鬼のように時間かかるんかもしれん。

しかもそんなん毎日飽きずにやってるしな。

[READ MORE...]
▲ページトップへ
老朽化したロフトベッドに、遊びにきた身体の大きい友達が昇ろうとするのは有罪かどうか
昨日は夜に池袋のジュンク堂に行ってん。

あれやねん、シャツ買ったから見て欲しかったしな。

そしたら大きかったわ。


今日は夜に東京駅に行ってん。

そうやな、せっかく新しいシャツも着てたから見て欲しいしな。

そしたら大きかった。



動機と感想のレベルが低すぎるし使いまわしやろ。


と言うことであれやな。


今は一年どうやって勉強したらよいか

イメージをコーディネートしてもらっていいですか?って迫って行く時期やと思うねん。

その際、注意しないといけないのは9月から本気を出すって言うところやねん。

よっしゃ、勉強するぞ

ふぅ~い!

って4月から死ぬほど勉強すると9月10月になるに連れて、ウツになってもう諦めてまうことよくあるねんな。


それで9月から急に真面目になって勉強しだした人は信じられんくらいに結果を出すことあったりするねん。


今はまだ人生を犠牲にするくらい勉強してると9月くらいに人生を犠牲にしたことについて

置き忘れてきた何か大切なものを取り戻す

とか言うて自分探しの旅に出て

ペルソナとかシャドウとか語りだすと思うねん。


かと言って、今はまだ本気を出すべきときではないって寝続けても

9月からやればいいか

10月からやればいいか

11月からやればいいか

って2月くらいまで寝続けてまうことあるな。


そしたらどうすると良くないかと言うと

よっしゃ、がんばるぞ!

って力むと良くない思うねん。


だから

ただ、そんなに深く考えずにただ勉強してみる

って感じがええねん。


それが難しいと言えば難しいねんけどな。

最初はこれだけ無限に時間あって死ぬほど勉強したら、どこでもいけるわ!

頑張るぞ!

って朝から晩まで死ぬほど勉強しようとして

実際には座ってるだけで一つのわからないところで悩みまくってて、一日終わって、実質的な勉強時間は30分くらいやって

疲れてきて9月になると倒れててほとんどやらなくなると言う流れやな。



やる内容の流れとしては大雑把に7月くらいまでに一通り全体的に網羅されてる問題集をやって

8月9月にもう少し難しい問題集をやって

10月11月に過去問やって

12月にセンター試験の勉強やるって感じやな。


別にどうやってもよいねんけどな。

もう人によっては過去問ひたすらやり続けて制覇するとかめちゃくちゃでええしな。

重要なことは、大雑把に出来る量を少なく見積もって達成できるようにすることに意味があるねん。


順番とか、何をやって何をやってなかったら、出来るようになったとか、出来るようにならなかったと言うわけではあまりないねん。

数学は問題がお互いに関連性があるから

単に実質的に勉強したから出来て、実質的に勉強してなかったら出来るようにならなかったことがほとんどやねん。


だからどういう順番でどの時期にやれば、より効率が良いかは大した問題ではないねんな。


これだけの問題集ならこれぐらいの期間があれば最悪出来そうかなって見積もってやる

と言う実質的勉強時間を稼げたことが大きな影響を持つねん。



そしたら普通にやることと変わってないやんと思うかもしれん。

そうやねん、変わってないねん。


それが重要やねん。

普通にやれることが最高の状態なわけやねん。


でも詰め詰めにして出来ない量を見積もったり、効率を考えて考えて考え抜いて計画を立てると

それで疲れたりとか、風邪引いたりとかラインをブロックされたり精神的にショックなことがあって計画が崩れるとウツになって計画が破綻するねん。

そしたら、どんどん調子崩すねん。

身体は論理的にいかないねん。


でも、ラインをブロックされるとかショックなことがあっても、まあこれくらいなら出来そうって言う計画を立てておいて

ちゃんと達成すること出来たら、調子がよくなるねん。



これは言うても難しいもんやな。

最初は効率的にしようとしたり、詰め詰めに入れてまうからな。

夏休みの勉強計画とかそれやな。

出来るわけなくて、もうゲームしだして、全くその通りに実行できずに終わると言う。

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
ペヤングの湯きりがうまく出来るようになると大人になったと思っていい
最近、水色系統のYシャツが欲しいな思っててん。


と言うことで、気づいたらお店に来てYシャツ見てました。

そうやな、安くて使いやすいやつも買っておきたいからな。


そしたら、男の人が近づいてきて

「今日は、どのようなイメージをお持ちでしょうか?」

って言うてきた。


かずゆき「えっと、水色のが欲しいなと思いまして」

イメージコーディネーター向井「それでは、サイズをおはかりしましょうか?」

かずゆき「お願いします」

って向井さんが、メジャーをとって首に優しく、優し~く、巻いてきて

そのまま抱きしめられた。

イメージコーディネーター向井「苦しくありませんでしょうか」

かずゆき「あ、はい」

む、向井さん…


結局、一番タイトなデザインのシャツじゃないとオレの体型にあわないからタイトな方を買うことにした、

それでネクタイも買うことにした


すると、ネクタイを見てたら向井さんこっちを見てくるねん。

それで

「お、おぅ…」

とか言うて、なんか近づいてこようとしてるねん。


そしたら、距離をつめられて

イメージコーディネーター向井「この緑のネクタイなど、どうでしょうか?爽やかなイメージとなるんではないかと、お思います」

かずゆき「そうですね」

ってとりあえず置いておいた。


そうやな、緑持ってないしな。

かずゆき「紫はどうですか?」

と聞いたら

イメージコーディネーター向井「紫は難しいですね。スーツの色が暗いと重くなりますので、あわせるのが難しいかと…」

って否定のイメージをご提案された。


それで、そうか緑か、でもちょっと面白みがないと芸がないしな

って見てたらしばらくして、向井さんが

「ふぅ~い」

って近づいてきて

イメージコーディネーター向井「このようなネクタイはどうでしょうか。」

ってさっきスルーされたことが許せなかったのか本気だしてきた。

イメージコーディネーター向井「ブラウンは水色とあいまして、緑色が爽やかなご印象をお与えします」

かずゆき「それでは、お願いします」


14609205780.jpeg

イメージをコーディネートされました。

このネクタイは面白さがあっていいかもしれん。

ネクタイの方が結局高くなってしまったけどな。


と言うことで家で早速着てみた。

14609205960.jpeg

いいかもしれん。

ちょっと写真では色がわかりにくいけどな。


たぶんハンカチーフじゃなくて、凛ちゃんの人形やろ!と突っ込んで欲しいんやろうけど、そこは敢えてスルーしとこか。


14609206090.jpeg

もうおっさん凛ちゃんの真似したいだけやろ。



でも、ほんまはもっと鮮やで綺麗な水色のストライブのYシャツも考えてんけど、

1万5千円もするから、さすがに着るのも緊張しそうでやめてん、


でも欲しいなあ。


ちなみに実は1万くらいするピンクのストライブのをこの前買ってん。

このネクタイともあいそうやし着てみよ。

やっぱりな高いだけあって、フラワープリントもしっかりされてて色が鮮やかやねん。

14609206250.jpeg

こんな感じやな。


いや、違うな。

もっと…

14609206850.jpeg

ふにゅ1万円のん買ってん!


それでは、愛情こめますね。

14609207720.jpeg

萌え

萌え

きゅ~~ん


[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
鹿にせんべいをあげていたら、カヴァリエリの原理がわかってくる
昨日は東急ストアで豚のチャーシューを買った。

14608308310.jpeg

「田中くんはいつも豚やんけ定食」



だからチャーシュー以外毎回一緒やろ。


特に自分の料理に不満があるわけじゃないねんけど、

なんか塩辛い。

豆腐も醤油で塩辛いやろ

納豆も醤油で塩辛いやろ

味噌汁も味噌で塩辛いやろ

それでチャーシューも塩辛いからな。


これはオレが背負うべき使命やから仕方ない。


自分の使命とは何か?って一年半くらい、ぼ~ってわかるまで何もせずに考えることあるやん。

オレも五年くらいぼ~って何もせずにわかるまで考えた。


そしたら、オレはブログ書きながら数学教える使命なんやろなってわかってん。

それずっとやってることやろって思うかもしれんけど、これが意外にわからんもんやねん。


大学時代はネットゲーで数ヶ月引きこもって、ちょっと有名なくらいに強い剣士になってたけど

ああ、やっぱりオレ、ゲームの世界での強さより、現実世界の数学のレベルの方が高いわ
ってことに気づいて数学に戻っていくと言う。



ラブライブのスクフェスにはまると、凛イベで130位とったりしたけど

模試の数学とか物理の順位の方が全国で10番以内に何度も入ってきたのに、スクフェスではなんぼ頑張っても10番以内入るの絶対に無理や

って悟って数学に戻っていくと言う。


オレはやっぱり社会でのポジションは勉強なんやって毎回戻っていくと言う。


まずはそもそも一般的な話として勉強以外の分野では上位に入るのが恐ろしく難しいわりに、それで食っていくの難しいから

凄まじく難易度高いような気がするねんけどな。


そういうのって環境もあるし、どれだけ自然と努力してきたかの経験にもよるしな。


敢えて他のことをすることで自分の使命とかポジションがわかったりすることあるんやろな。

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
トイレでうんこが長くなり過ぎて微妙な空気になった時は「これは過去に前借した時間と考えてくれ」と弁解するとスムーズにいく
昨日は東急ストアで買い物をしてたらケチャップがあってん。


ケチャップがオレに使って欲しいと言ってくるねん。

だからオレはケチャップを買った。


14607397460.jpeg

「ケチャ本ですが何か?定食」


後何回、コロッケを買えば賞味期限が切れたソースを使い切ることができるんやろ。

もう捨てて新しいの買ったらええやろって話かもしれんけど、オレのソースなわけやからそう簡単に捨てるわけにいかんからな。



今日も抑圧してきて、否定してきた人格であるシャドウについて書くか。

オレ確かに誰かが物凄く嫌いやったと思うねんけど、誰やったかなって何とか思い出してん。

これがあれやねん。


押尾学やねん。

もう生理的にうけつけへんねん。

ああいう中身がないやつが一番嫌いやねん。

それでなんか調子乗ったこと言うてるやん。

みんな、いいやんって言うてたけど

ちゃうねん。
みんな騙されてるねん。


もうそういう顔つきやろ。


それでネットで

押尾学 キモイ

とか検索したら、やっぱりああいうのがあかんって言うわかってる人もおるねん。

押尾学語録とかもう、痛すぎるやろ。


それで事件があったときに

ほら、オレがやっぱり言うた通りやったやろ!?

だからこういうやつはあかんねん

って全部ニュース見たもん。


ちゃうねん別に何も自分が被害受けたわけじゃないのに、むかつくねん。

これが自分にとってのシャドウやねん。


こういうやつは、メイドカフェに行ったら

なんかでかい顔してかっこつけて座って、自分の好きなメイドさんとかずる賢くやらしく囲うねん。

だからあかんねん

こっちは迷惑とか負担をかけないように気を使って話してるわけやん。

それを自分の欲望とかのために周りを犠牲にしてるわけやん。

相手の貴重な時間を奪ってるわけやん。

それでみんな、なんかこいつに挨拶するし、メイドさんもあの人いいよねって感じで話すやん。

オレほんまその辺の萌えウォーター倒しまくってキレそうになるもん。



オレこいつが数学の先生になって一緒に働かなあかんことなったら、もうやめるもん。

ちゃうねん、ほんまそれは無理やねん。

なんか隣に大きい態度でかっこつけて座って、全然数学わかってへん癖に、なんかノリで教えていくやん。

こっちは、京大理学部で系登録して数学を専攻して毎日死ぬほど勉強してきたのに、なんかノリで不正確な数学を教えてたら、もう教えられた生徒は間違った方向に誘導されて路頭に迷うわけやん。

もうこいつに教えてもらったら人生終わりやねん。

もうその生徒は救えないねん。

それで、みんなあの人いいなって言う風に話してて

そいつが

「"数学は好きだね。っていうよりも、数学が俺を求めてる"」

とか語りだしたら、もうオレ、

「ぜじゃったら、しゃあったろかあ!!」

って意味わからんこと言うて、その辺の赤本の本棚とか全部倒すもん。


これがシャドウやねん。

別に何も自分が被害を被るわけないし、別に中身のない発言をノリで言っていいのに

なんか論理的にこいつはあかんやつやって感じで自分の持てる力全部使って否定してるやろ。


これがオレのシャドウやねん。

別に押尾学の実際の人格とか全然関係なくて、ブラウン越しに見える押尾学が自分が否定してきた自分の人格を持ってるねん。

これは自分が持ってる人格そのものやねん。

それで自分が自分のそういうところが嫌いやったり、抑圧しないといけなくて、自分ではないと否定してきた人格やねん。


だからこうやって全力で否定するねん。

ほんまどんなけ嫌いやねんって言うくらいに、取り乱すくらいにキレるからな。



だから、こうやって

ノリだけで乗り切ったりとか、

はったりかまして大きい態度でかっこつけて

ヤンキーな感じで周りを自分本位に操って

自分の欲しいものを手に入れる


と言うような部分が自分が持っていた否定してきた人格と言うことやな。


ほんまに自分では全く正反対の存在で、全く似ていないと思っててんけどな。



シャドウを他人に見つけるのは一番簡単に自分がわかるからかなりおもろい。


オレ、アニメやったら苦手なキャラって暗殺教室のカルマやからな。

ちゃうねん、こいつは見たくないねん。

なんか苦手で見たくないねん。


あいつも悪そうな感じやからな。


こういうシャドウが否定してたけど自分の人格やったと認めて受け入れていってと。

確かに、そういう人格があるから、学生時代が教官と衝突しまくって京大7回生とかになってめちゃくちゃやって

わんこら式とか生まれたしな。


しかも、そういうヤンキーな部分を否定すると

生徒の面倒を見ると、囲い込むことになるからいけないことって思ってしまって行動に矛盾してしまうからな。

会社とかでも、ヤンキー魂があるくらいじゃないと大きくできないしな。


そういう否定してきた人格を認めて、うまく生かすことで心も充実できて、もっと活躍できるようになればいいなってことで頑張るわ。


みんなもどの有名人が生理的に嫌いかとか、どのキャラが苦手か見つけたら面白いかもしれんな。

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
慣性力の勉強をするためにローラースケートを履いて電車に乗ったら、おっさんに傘でしばかれた
昨日はブログ書きすぎて疲れたわ。

ペルソナとシャドウってペルソナって言うゲームがあって、オレはペルソナ4Gをやってん。

それがめっちゃおもろくて、今までやったゲームで一番くらいの面白さやねん。


FFとかみたいな、凄いグラフィックとかそういう感じの面白さではないねん。

ゲームシステムや、アイデア、ストーリーとかが面白いねん。


それでゲームの中で、自分が否定してきた認めたくない人格の一部であるシャドウと向き合って受けいれることで力となってペルソナが使えるようになるねん。


ゲーム中でもシャドウは恥ずかしくて嫌で否定してるけど、ほんまにシャドウって言うのは自分にとって恥ずかしいもんやねんな。

オレは自分の幸せを追求することが自分にとってのシャドウやったみたいやねん。

昔からブログによく書いてたけど、他の先生が自分の気に入った生徒を囲い込んだり、だらだら話してたらむかついてくるねん。

それでオレは公平にする!ってかなり大変な生徒でも頑張って教えていつも超絶苦労していくねんけどな。
そういう役を演じるペルソナを育てたこと自体は正しいとは思うねん。

でもそれって恥ずかしいけど、自分の気に入った生徒を囲い込んだり、だらだら話してるのを見てるとむかつくってことは

自分もそうしたいけど、それはダメなことやと抑圧してきてシャドウになってるってことやからな。


オレは数学と物理を勉強する使命があるって勉強を続けて、そういう役割であるペルソナを強く育てたことはかなりの武器になってはいるけど、

アウトドアに遊んだり、恋愛とかもいけないことやと否定してきたやん。


自分の幸せのために動くことを否定しててん。

だから、メイドカフェに行っても

好きなメイドさんを困らせるぐらいに話しかけて自分とだけたくさん話してもらおうとしてるやつを見てるとムカついてきて、その辺の萌えウォーターとか倒しまくりたくなるねん。

相手に何かを求めて、それをしてもらってるやつを見てるとむかついてくるねん。

そんなん恥ずかしいけど全部シャドウやって、本当は自分がやりたいねん。


それを認めるのってかなり恥ずかしいねん。

絶対に否定したいもんやからな。

気づくのも難しい。

そういうのってメイドカフェとかたくさんの色々な立場の人と関わらないといけない場所にいったから、わかったんかもしれんけどな。

普段は、周りに自分に似たような価値観や環境の人が多くなるからわからんからな。


そうやって多くの人と関わって見たくない人も見ることで自分のシャドウに気づいて、それも自分なんやと受け入れて、否定して置き去りにしてきた自分の人格の一部を自分の人格の一部と認識して合体するねん。

まさにアニメやゲームで、もう一人の自分と合体するシーンみたいな感じのイメージやな。

すると具体的にどう力になったんかは、わからんけどたぶん一つ大人になるねん。

そうやな例えば、わんこらとしては幸せやけど、実生活は不幸とか意味不明なことは言い出さなくなるかもしれんな。

そんなん幸せになろうとする人格を否定して自分ではないと抑圧してたから、そらそうやろって話やからな。



わんこら式でも

わからなかったら自分が頭が悪いからできないとか、続かなかったら自分が弱いって考えてしまうんじゃなくて

経験値が足りないからわからない、挫折しないようにするって考えるわけやん。


そういう弱いところを否定するんじゃなくて受け入れて、そういう自分に対してどう勉強させてあげたらいいから

と言うことにつながるわけやな。

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
ジャージを着るとこれから寝るってことで、制服を着るとこれからショッピングに行くと言うこと
今日はミッチェルゥとショッピングして服を見回りました。

14605630020.jpeg

ふぅ~い

おっさん何やってるねん。


それで最後に二人でマーナルドで珈琲飲みながら重い話をしました。


人間は苦しいときこそ頑張らなあかんとか。

男やったらお風呂入るときは、隠したらあかんとか。

人間はどこからやってきてどこに行くのかとか


おまえら何回同じことやってるねん!


たまにはちゃんと中身のある話をしろって話やな。

と言うことで今日はペルソナとシャドウについて話しあった。



そうやな、ペルソナとシャドウはこういうことやな。

14605655910.jpeg

なおき「ようし、やさ理勉強するか」

って勉強してると、その辺の全然関係ないやつが


14605656060.jpeg

たかし「やはまひゃあっとったら、しゃあったろか!!!」

ぶほー!!!!

って意味わからんこと言うて、机ごとおもくそ蹴飛ばす感じやな。


これがペルソナとシャドウやねん。


この、たかしはなおきがやさ理を勉強しても別に何も被害がないのに

こういうやつはあかんねんってパイプ椅子でどつきまわして、やさ理びりびりに破って意味不明なほどキレるのがシャドウやねんl


これはな、たかしはわりと勉強が出来て

ちゃんと簡単な問題集からやっていかなあかん

ってきっちりやって色気を出さずに自分のレベルにあった問題集をやる優等生な受験生を演じてるねん。


これが、たかしが演じてる優等生な受験生のペルソナ(仮面)やねん。

優等生な受験生であるほど、自分のレベルにあってないような凄い問題集をやったりとかダイナミックにやってみたい自分を押し殺していくねん。

自分のレベルにあってない問題集をやるのはやってはいけないことで、やりたいと思う自分を否定するねん。

すると、なおきみたいにそれをやれてるやつを見ると、むかついてきて別に何も自分に被害がないのに味不明なほどキレるねん。

これがシャドウやねん。

優等生な受験生のペルソナが強いほど、シャドウも大きくなるねん。


なおきは否定したい自分で、それを見てるとむかついてくるねん。

だから本当はたかしもやりたいねん。


そこで、たかしは自分のシャドウである、なおきを通して自分と向き合って

難しい問題集をやって、いい格好してみたい

と言う自分がいることを受け入れるとええねん。


そもそも、優等生な受験生ってほんまに優等生な受験生でいることが美学で武士道やからって考えてやれるもんではないやん。

ペルソナは仮面やねんから自分ではないからな。

それに成績上がって、いい格好したい自分もいるから優等生な受験生のペルソナをつける意味も出てくるわけやな。

だから自分にはペルソナとシャドウがあって両方が必要不可欠に存在していて、それを片方だけが自分やと思ってるとシャドウは消えるわけではないから、むしろ大きくなって暴走をするねん。

自分と向き合ってシャドウを受け入れると、たまには無理して難しいのもやってみたり、自分はいい格好したいから勉強してるところもあるなって思って

優等生な受験生であるペルソナをコントロールできるようになるねん。



例えばオレならお母さんがいなくなって、余計にそうなったんかもしれんけど

先生とか、わんこらとしてのペルソナをずっとつけがちになってるねん。


不幸なことがあったり個人的なことでさえネタにしたりとかサービス精神を持っていて、他の人がうまくいったり成長できるように教えたりアドバイスして、見返りもなく送り出す。


それでオレこの前、味覚障害になったやん。

オレは今のままの自分に無理がないと思っててん。


でも味覚障害になるまでストレスためるってことは、もはや異常なわけやん。


それでオレは気づいてん。

オレはわんこら先生としてのペルソナをつけていて、

自分の人生のことも大切にしたり、見返りを求めたい自分を押し殺していてん。


それをいけないこと、心が弱いからそう考えてしまうとか否定してるねん。

だから親父にもお金ばっかり送って、オレ自身の幸せのためのお金がない状態にしてしまってるしな。

そうやって押し殺して、自分のことをやりたい、見返りを強く求めたいと言うシャドウが大きくなっててん。


だから、話をして癒されていたメイドさんが卒業するときも

もう会えないし話せないのに、自分はこれぐらいのこと大丈夫的に送り出したりとかして


自分の幸せを失ってしまって、それがどれだけ自分にとって辛いことなのかわかってなかってん。

ずっと話していて欲しいとか、未練タラタラの自分を押し殺しててん。


オレはそういう風に自分勝手なこと思ってしまうのは格好悪いと思っていたけど、実際にそう思う自分がいて、そういう風に思うことあるのが当然なんやと言うことに気づいてん。

そしたら味覚障害が次の日に治った。


オレは、周りに見返りを求めていたり、自分の幸せや自分の将来のために動いて欲しい、甘えたいと思うんや

って自分の中のシャドウに気づいた。

今までシャドウを押し殺していて、どんどん負担が大きくなって積み重なってしまってついに爆発してたんやろな。


シャドウに気づくと、これからわんこら先生としてのペルソナを自分のスキルとしてもっと上手く使えそうな気もするねんな。



特に親や先生と言う立場になると気をつけないとあかんかもな、

子供や生徒が自分のシャドウやったりすることも多くて

何か社会一般としてや論理的に悪いことだと自分では言うてるつもりでも、自分が否定していたシャドウやって怒ってるだけやったと言うことも多いやろうからな。

それとか完璧に動いて、それが親としての役目、先生としての使命やからって言うても、それはペルソナなわけで自分ではないからな。
ペルソナとシャドウはセットやから、自分のこともやったり、自分の中の悪を受け入れないとペルソナはコントロールできないねん。


完璧なヒーローのペルソナを外せないで、シャドウを受け入れないでいると、覚せい剤使ってしまうとか極端なことになりかねんとこもあるからな。


いい人のペルソナを使っていて周りからいい人って言われて、頼りにされていても

それだけ自分のワガママとか、やりたいことをやりたいシャドウも大きくなるからな。


そこで、あの人は良い人やから

って頼ってばっかりとか

良い人って評価をしても


それだけシャドウが大きくなるわけやから、どんどん辛い思いをさせることになるねん、

そういう時には、自分から説明もいるかもしれんけど、

特に親しい仲ほど、特別にワガママを聞いたりとか、何でも許してくれるとか行き過ぎないようにしたりとか、思いやりや配慮って言うのは必要やと思う。



これからオレも自分が生徒や保護者に対応するときも、

明るくてよく話す生徒に、明るい明るいって押し付けてシャドウが大きくなって

全然その子のこと見えてなかったりとかしないように

ペルソナとシャドウを理解する必要があるやろな。


先生を雇ったりとか人を使う立場になっても重要になるやろうしな。


そして、そうやって人のことばっかやるペルソナを持ってるオレは

自分がやって欲しいと言うシャドウを持ってることを受け入れてコントロールすることが大切になるやろな。

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
自分のスヌーピーと友達の家のスヌーピーを密かに交換しておいたら、9割型バレてしばかれる
今日はどのようなイメージをお持ちでしょうか?

わたくしどもはお客様のライフスタイルにあったイメージをご提案し、自己実現のお手伝いをさせてもらいたいと考えております。


イメージコーディネーターになりたいと言うお言葉をよくお聞きし、大変光栄でありますが
イメージコーディネーターは負担がかなり大きい仕事でもございます。


わたくしどもも、1ランク上のステージにあがったお客様もおられその対応に追われているところであります。

そこでイメージコーディネーターを少しでも知っていただけたらなと思い、わたくしがどのようにイメージコーディネーターを目指すことになったのかと言うことをお話しさせていただきたいと思います。



1、イメージコーディネーターとの出会い


それは私が東京に来てすぐの時でした。

まだ右も左も知らない私は、勇気を出し美容院に行きました、

そこで一人の男が近づいてきました。

その身のこなしは女性的でもありました。

すると彼はわたしにこう言いました。

「今日はどのようなイメージをお持ちでしょうか?」


これは私にとってアンコンフィシオウスなものとなりました。



2、イメージコーディネートとは何か?と問う日々


それからと言うものは私は、美容院に通いました。

彼のイメージコーディネート力は何故こんなに暖かくて優しいのか。

「わたくしが、畠田さんを仕上げていきますので」

…私はすっかりイメージコーディネートされていきました。

いや、カーディネーされていきました。



3、これがイメージコーディネート!?


そしてある日カットの依頼をすると、彼は責めるような強い口調で

「ほら、畠田さん。このように鏡を見ますと、染めなおしが必要とおわかりになりませんでしょうか?」

と手鏡を後頭部に向けて、それをカット台の鏡に反射させてきました。

それはもう完璧に計算された、光のエクストリミーナルショウでした。

私はすぐに次の日に予約し、髪の毛を染め直し行きました。

すると彼は帰りにエレベーターで私のヘアーを満足そうに眺め

「これで、わたくしが畠田さんにやらなければならないことができました」

と甘く囁かれました。

その日…私は彼に抱かれました。


4、私はイメージコーディネーター


イメージコーディネーターとして活動を…



もうええわ!

ちゃうねん、今日はそういう話が書きたかったんちゃうねん。

もう今日の日記終わっていいくらい書いたけどな。


ペルソナとシャドウとかについて、そういう観点からも、わんこら式を書きたかってんな。

と言うことで明日書くか。

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
眠いときに箸でポテトチップス食べてると、だいたい鼻の穴に箸が刺さった状態で気絶する
今日も

イメージををコーディネートしてもらっていいですか?

とご相談していただき、お客様が持つイメージをコーディネートをさせてもらいました。

イメージをお持ちでないお客様もいますので、お客様のニーズをお聞きし

イメージのお手伝いをしコーディーネートをするのがわたくしの仕事となります。


わたくしが仕上げていきますので

イメージコーディーネーター畠田をこれからも何卒ご贔屓によろしくお願いします。


イメージコーディネーターとは…

お客様の目的にあわせて、ライフスタイルにふさわしいジェットストリームのカラー、ノートカスタマイズ、ファッションスタイル、

ペンの持ち方、解答のレイアウト、表情、姿勢、立ち振る舞い、歩き方、話し方、マナーなど

トータルにコーディネートするプロフェッショナルである。


イメージコーディネートのお手伝いをさせて頂いた例

ミッチェルゥ様のお部屋のコーディネート




今日は朝起きて食べると味がした。

味覚障害が治った!


こんなに味がするもんやねんな。

でも逆に言うと、勘違いじゃなくてほんまに味覚障害やったと言うことやな。


なんか、オレ乗り越えたような気がするねん。

その何かは具体的にはわからんねんけど、何かを乗り越えた。


身体が状況を受け入れられたと言うか、オレまた新しいこと頑張れるわ。


一人でいることの弱さを受け入れて、ペルソナとなり力にすることができた。、

一人と言うことは、独りと言うことでもあるねん。


ちょっとイメージコーディネーターやから意味わからんこと言い出すけどな。

しかもイメージコーディネーターは基本的に言うてることなんも中身ないからな。

東京来て頭おかしなったんちゃうかと言う。



でも自分が孤独で、孤独になってしまって寂しくて病気になるのは何も隠しようもなくて

事実であってその通りで、そういう状況やねん。


それは自分が選んだ道でもあるし、それやからこそ死ぬほど勉強したこととかブログを毎日続けたりとか、決めたことは絶対最後までやるとか、色々なものを得ることが出来て今の自分があるねん。

独りやからこそ辛いことや苦労することも多い、でも独りやからこそ得るものも多くてオレは人とつながってきた。

だから独りになってしまう弱さを否定するんじゃなくて、受け入れて独りでやれるのは自分の力でもあると確認できるようになった。

身体がそう思えるようになった感じやな。


別に心のより所とか、自分だけにはなくてもええやん。

それを辛いと思う自分がいてもいいしな。

そんな周りの人のことはどうでもよくて

自分がどのようなイメージをお持ちで、どうコーディネートするかやねん。


そのような経緯で、わたくしはイメージコーディネートに至ったわけです。

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
校外児童会で古墳を見学しに行く日に風邪引いて行けなかった子は、一生の傷を背負うことになる
○○系男子とか○○系女子とかあるやん。


オレよく

先生は猫って感じがします

ってよく言われてたけど診断をしたら猫系男子やってん。


もはや、わんこらとは何やったのかと言う話やな。


オレは犬っぽいから親に

「わんこら」とか「いぬ」とか呼ばれて

妹は猫っぽいから

「にゃんこら」とか「ねこ」とか呼ばれててんけど


実際には一人で行動するオレが猫っぽかったと言う。


でも一人でいる時間ないと、勉強したりスキル磨く時間ないと思うねんけどな。

しかも一人で買い物しに歩いてたら楽しいやん。

映画も一人で見に行くと楽しいやろ。

他の人と映画見にいくと、微妙やったとか、イマイチやったとか言われるから嫌やねん。


家に着くとこれから一人の時間がたっぷりあって、

あれもこれも出来るって思うとわくわくするやろ。

スマホの画像をパソコンにコピーしてカテゴリーに分けてフォルダに分けて整理してSDカードに保存できるわ

とか

見てないアニメ見て、クリアしなあかんゲームをクリアできるわ

とか

サンポールでトイレ掃除できるわ

とか

数学の問題をカテゴリーに分けて整理し、解説を作れるわ

とか。



でも完璧にしようとしたら終わりがないからな。

それで、完璧にしようとするんじゃなくて、出来るようにするわんこら式が重要になるねん。



そういえばオレのお母さんは

お母さんは常に誰と一緒にいないとあかんやねん

とか言うて、どこまでついてきて一緒にいようとするタイプやったな。



あれは困るけどな。

人によってそこまで違うもんやねんな。



昔まだ東京に行くことにも全然なってなかったときに将来は東京で働く言うたら

お母さんもついて行くわとか言うてきて

頼むから許してくれ

ってなったけどな。


でも最後の一週間はもう言葉も話せなかったし意味がわかってたかはわからんけど、

朝から晩まで寝ずに一緒にいて窒息しないように看病してたからな。


まあそれであんま寝られなくなったけど、そう考えると結構やれることはやれたんちゃうかって思えることもあるわ。


そして家族は知らないけど本当はオレが一番一人で泣いてたと言う。


こういうのは自分のこともやらないとあかんし、自分を育てて愛してくれた親のためにも仕事と自分のことを犠牲にして面倒を見てあげないとあかんからな。

犠牲にしすぎると、自分の未来が本当になくなってしまって仕事も好きな人も家もなくすからな。

オレは、ちなみにお母さんが病気になって最後まで、あらゆる女の人との関係がダメになったり、お金も何百万かなくなったな。

これはほとんどの人がいずれか苦しむ問題なんかもしれんな。


[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
猫のひげを顔に落書きされたことある人には、オレのこのやりきれない気持ちはわからない
今日は夜にマーナルドでミッチェルゥらと人生について重い話をしました。


人間は苦しいときこそ頑張らなあかんとか。

男やったらお風呂入るときは、隠したらあかんとか。

人間はどこからやってきてどこに行くのかとか。


それで、ふにゅ途中でついていけなくって

人の心は一度壊れると、元の形には戻らないと言う結論になった。



昨日はコロッケを買って自炊しました。

ちょっとコロッケ5個は多いな。

でも賞味期限は1日やしな。

この男の三連チャンの豆腐が好きやねんな。

カツオブシとネギをかけて醤油をかけて食べるか。


ぐにゅ…

うお、なにこれ。

なんかスポンジみたいになってて、腐ってるんちゃうん。

これ高野豆腐になってるやん。


そういえば、ペットボトルの水が凍ってたな。


14602238770.jpeg


「豆腐は一度凍らすと、元の形には戻らない定食」




やっぱな。

一度壊れると、治っても前と同じ形には戻らないねん。

一見元に戻ったように見えても、中はスポンジのように空虚になってたりするわけや。


そう…オレの心のように。


今なら、

人の心は一度壊れると、元の形には戻らない

と言う言葉の理解できるような気がする。



綺麗にまとめんでええわ!

しかも、時系列おかしいしな。



[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
ゴキブリが進化して強くなった漫画を描こうとしたら妹に反対されて、トラウマを背負った叔父と甥が二人で協力して美しく強く生きる話を描かされた
昨日はコロコロについて書いてたけど、

そこに本質があるわけちゃうねん。


そんなわざわざ、コロコロについてしょうもないこと書くだけで4時間ぐらいかけるとか、いくら味覚障害や言うてもおかしいやろ。


そうそう、あれはパジャマを洗ったら他のパジャマが全部生乾きで臭かったと言うことやねん。

このパジャマも臭い、このパジャマも臭いって着るの無くなってん。

それでその三着のうちまだマシなのを着てたら臭すぎて、ふにゅ血吐いて倒れてたら朝になっとった。



なんか最近、生乾きになることが多いわ。

それでネットで調べるとお湯につけていれば、臭いがとれるらしいねん。


と言うことで、仕事行くまで朝から洗濯物をなんか30分ぐらいお湯につけてるねん。

家事に時間と労力を使いすぎやろと言う学説もあるけど、家事はサボると詰むからな。


どれだけしんどくても、優先順位を立てて今すぐ出来ることは今すぐやらないと

後からでは中々やらないねんな。


今日も、昨日郵便に固定資産税がきてたから、今日そっこうで一括で10万払ってきたもん。


これを遅らせていくと、やらなあかんなって気になるし、

いつ何が起こるかわからないやろ。

だから後になるほど苦労して、利息のある借金みたいなもんなことが多いねん。


そら物事によってはタイミングを見計らった方がいい件もあるし、

その場で思いつかないことは一旦後回しにした方がええやろうけど、

それはその瞬間にやるべきこと、やれることをやるって言う優先順位が高くないって言う話で、やっぱり優先順位が高いものはすぐにやると一番利益が最大やな。


遅れるほど、価値が下がるだけじゃなくて、むしろ借金が増えると言う感覚に近いような気がする。

[READ MORE...]

テーマ:今日の日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
そのソーセージが川に橋をかけるのに必要やねん
今日はコロコロの実力を見せ付けられた。

まさかここまでやったとは…



正式名称は(粘着)カーペットクリーナーと言い強力粘着ものからフローリング用のものもありその各人の用途にあわせてスペアテープを買い装着することで使用が可能になると思います。


家ではコロコロ一つでだいたい全部すむねん。

ただ、コロコロ~ってやるとクモの死骸がつくと気持ち悪くなって

もうテープをむきむきして新しいのに、布団とかにコロコロするのとか汚く感じてやりたくなるな。



しかもあれやな。

このテープをむきむきするのが難しいねん。

外すときに、真っ黒に汚れたところに手をかけないと外せないねんな。


しかもフローリング用のやつは、べったりテープがくっつくから回す方向を逆にすると

びりびり~

ってはがれていくねん。



実はコロコロには回す方向があって

巻きつける方向に回転させないとあかんねん。



普段カーペットでやってたら気づかんかもしれんけど、フローリング用のやつを使うとわかるわ。


やっぱりな何でも回転するには向きがあるねん。



[READ MORE...]

テーマ:今日の日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
道路工事してるとこを、鼻くそほじりながら見てるガキは戦闘力は高い
今日も亜鉛を飲みました。

これからは、毎日亜鉛を飲んで何とか味覚障害治すわ。

お腹空いたわって食べると普通に味がしないから変な感じやな。



今日は朝から、お湯を容器に入れてん。

それでヒートテックとバスタオルを入れて30分待ちました。


そしてそれを洗濯機に入れて洗濯しました。


その結果、臭いがしなくなったかどうか、嗅覚障害でわからなかった。



バスタオルってめっちゃ臭くなるねんな。

これがなんぼ洗ってもとれへんねん。


だから、熱湯に浸してたらいいですよって書いてたからやってみてんけどな。

元々どれ臭くて、それがどれだけ臭くなくなったか、ちょっと嗅覚が弱っててわからんかった。


ただ、生乾きになったヒートテックはさすがに臭かったからな。

これは臭すぎてわかるわ。

たぶん、臭わなくなったと思うから効果は抜群やったに違いない。



でも食べるコツがちょっとわかってきて

味が濃いか、薄いものを食べたらええねん。


すっぱい、苦い、冷たい、熱いがわかりやすい。

後は下手に味ついてるよりカロリーメイトとかご飯を食べると、自分が思ってる味とギャップがなくて吐きそうにならないねん。



あれやな、夜に紅茶飲みながらブログ書いたり録画を見るのが楽しみやってんけど

なんか水っぽいから、もうお茶でええかもしれん。



なんか治すどころか、むしろどんどん適応していってしまってるような気が。



ストレスなんか言われたら、そう簡単な話でもなく仕方ないと思うねん。

元々、お母さんが死んだことを忘れるためにも東京で頑張ってるから

それがこうやってたまに出てきてしまうんやろうしな。


かなり難しい問題もたくさんあって、立場上それは一人でしか背負えないとこもあったりもするしな。

何とかするために、自分が全て失えばよいと言う安易な選択ばかりしてしまうと言う解決力のなさやねん。

まあ今は、まだ上手く処理できないけど、ゆくゆくはもっと大きな仕事とかやるためにも、これくらいは何とか出来るようにならないといけないことやから、これはそのための準備と言うことで気長に見守ってくれてると嬉しいとこやな。

[READ MORE...]

テーマ:今日の日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
ヌンチャクがあれば引越したての家に友達を呼んだときに何もやることがないときに助かる
14598716870.jpeg

亜鉛を摂取して味覚障害を治す会


何を食べても水っぽい。

匂いもわかりにくいような気がする。


昨日はソースとマヨネーズが全然味せえへんの、賞味期限が切れてるからやと思ってたわ。

あれやな、亜鉛を摂取しなあかんな。

とりあえず亜鉛やな。

そらもう亜鉛やろな。



って書いてたら眠ってしまって朝になった。


よし、亜鉛も飲んだしグラノーラ食べるか!

バルリバルリボリボリ…


こ、これは…

ほんまに味がしない!


これやったら、高いグラノーラ買わなくてもコーンフレークとかでええんちゃうかと言う。



と言うことで味覚障害のオレが昨日の続きを書くか。

何を書きたかったと言うと

ハードルが高い先にあるものを価値があると思い込んでしまうねんけど、

それを人生の選択でも結構やってしまうって話やな。


よくある話やけどオレも昔、研究者になりたいとか書いてたと思ってて、先生にはなりたくないって思っててん。

でも気づいたら何となく先生になってて、わんこら式とか意味わからんこと言うてる感じになってるわけやな。


自分の中では研究者になる方が価値あると思い込んでるねん。

それはなることが難しくて、物凄くハードルが高いから価値があると感じてるねん。


でもな、こんなにな、ちょっとメイドさんとかも卒業して話す人がいなくなると

すぐに味覚障害になるとか病気になる寂しがり屋のおっさんが孤独に研究とかやれると思うかって言う話やな。


もし物凄く運良くなれても絶対、ウツになってたわけやん。


そんなんもっと楽に勉強できる才能ある人に任せてたらええわけやねん。


それでなんかやることないから適当にブログ書いてたら、そこそこ広がって、なんか適当に予備校で講師試験受けたら受かって先生になったわけやん。

これ余裕でなれるから、自分の中で価値がないと思いこんでしまってるねんけど


でも周りから見ると世の中には先生になりたい人たくさんいるし、

色々な出会いがあって、少しでもそれぞれの人生のストーリーに影響を与えて役立つことが出来たとしたら価値あることやん。


言うても、教えるのに向いてるんやろうしな。

自分では苦労せずにいけてる感があるから、価値があるように感じないねんけど

むしろ自分に向いてることやれてる方が役に立ってて価値があると思うねん。



自分の求めていた目標が達成することが出来ていないと、そっちの方に価値があると思い込んでしまうねんけど

実は周りから冷静に見ると今のその何となくなってしまった生き方の方が価値がある場合もあるわけやな。


一回、自分はハードル高い方を勝ちがあると思いこんでないか見つめ直してみるとええかもな。


ハードル高い方ばっかり選択していってしまうと、しんどくて何も達成できない人生にもなりかねんやろうからな。

ハードルの高さと価値は関係がないからな。


ハードルが高いと価値があると思ってやる気が出る!→頑張った先にあるものは大したものではない、達成できない→ウツになる→更にハードルが高いものを選ぶ

の繰り返しになるやろうからな。


ハードル高い先にあるものを価値があるって言うのは思い込みやし

むしろハードル高いことをやると失敗したときに言い訳できて

ハードル低い方をやるのは失敗したときに言い訳できないから逃げてしまうって言うのもあるんかもしれんな。

[READ MORE...]

テーマ:今日の日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
ふにゅ部屋に太鼓をたくさん用意してもらったら、部屋に入れなくなった
なんか最近、店で食べると

まずくて吐きそうになるねん。


この前つけ麺とか食べたら、まずかって食べたくなくなった。

この店、作る人変わったんちゃうか。


それで他の店もなんか食べたらまずいねん。

ほんま使ってる食材腐ってるんちゃうか。



どの店に入ってもまずいねん。

前はおいしかったのにな。

だんだん、みんな慣れてきて手を抜くようになったんやろな。


それで

「何を食べてもまずい」

って検索したら味覚障害って出てきました。



ほんま、何を食べてもまずいねん。

お腹は空かないことはないねんけどな。



とりあえず、自炊しよか。

今日は東急ストアで勇気をだして、コロッケを自分で紙袋に入れるのを買うことにした。
これは紙袋の口からちょっとずれたところに、コロッケを突っ込もうとするとコロモが飛び散って緊張するな。


よし、できた

14597885040.jpeg

「ソースの賞味期限が15日過ぎてる罪を食材とした定食」


食材と贖罪をかけてるんですね。

そんなところに力を入れんでええわ!


今回は、コロッケをチンするときにサランラップをするんじゃなくてキッチンペーパーで敷くことによってカリカリにすることに成功しました。

いつもベチャベチャやったからな。


よし、食べるか。




食べれるけど味がない。

味がない。

何も苦労して用意しなくてもカロリーメイトだけ食べてたらよかったんちゃうかこれは。

そうか、オレは契約の代償に味覚を失ったのか。

これを逆利用すると今やったらゴキブリも食べられる…って言うわけではないな。



ああ、お母さんが抗がん剤をうってるとき

副作用でずっと気分悪いって吐きそうになってて、何を食べても味がないって苦しそうに食べてたのは

こういう感じやったんか。


オレなんか何も気分悪いわけではないから、お母さんの苦しさに比べたら何も大したことはないねんけどな。



しばらくしたら、治るかなあ。

まさか、ここで一生おいしいもの食べられなくなるってわけじゃないと思うねんけど。



全然解決してないところで、今日もわんこら式の話のまとめ少し書いておこか。

今日は

「人間はハードルが高いものの先にあるものを価値があると錯覚する」

って話やな。


例えば

最初から、

凄い愛想よく時間作って話してくれる女と、

あんまり話してくれずに忙しそうに去った女では


忙しそうに去った女の方をいい女と思ってしまうねん。

そっちの価値があると思ってるねん。


でも、それを全く予備知識ない第三者が見比べると

「え、こっちの子の方が愛想がよくて可愛いやろ」

って言い出して世間の評価とずれてるねん。


そんなん価値があると思ってたのは自分だけやねん。

なんかハードルが高いと価値があるって錯覚をしてまうねん。

まあ愛想よく話してくれた方が脈があるってこともであるやろうし、むしろ大切にしてやらなあかんと思うしな。


これを数学の問題で言うと

何周かやってると、理解できるところは理解できた。

でも何度繰り返しても、わからない問題があるとするやん。

しかも、しばらくすると忘れれる問題もあるわけやな。


そしたらどうすればいいんですか?

って言う話やけど


そのわからない問題とか、忘れた問題がハードル高いから

価値があると錯覚してるねん。


別にそこは、そんなん一生使わんかもしれんからな。


むしろわかった問題とか覚えた問題の方が、よく出る問題やって価値が高いことが多いねん。

価値はハードルの高さと関係ないねん。


だから、そんなわからん問題はどうでもええから、わかった問題の方が自分のことを大切に思ってるから大切にしてやってくれ、

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
朝起きるとヘアアイロンの位置がかわっていたら、父がすね毛にかけていたと思っていい
今日は昼くらいに起きてカップラーメン食べながらアニメでも見てた。


このままでは人の所業ではないので出かけて、

ミッチェルゥが引越ししたとこやからネットに対してどのようなお考えをお持ちがイメージをコーディネートしにヨドバシカメラに一緒に行った。


そしたら、物凄く親切に対応してもらって

オレがイメージをコーディネートする必要はなかった。


もう…オレがイメージをコーディネートをする必要ないかもしれんな。


そうかオレがイメージをコーディネートをする必要はなかったか。


オレがイメー…

ええからはよ話進めろや!

もっとどこがどう良かったのか内容とか書けやって話やな。



と言うことで今日は大学の数学の話をしよか。

ちょうど東大に合格した報告をしてくれた人から相談されてるしな。


大学の専門書は誤植や、そもそも普通に間違えてることも多いねんな。

載ってる問題も答えはロクに載ってないやろ。


オレが最初、大学の数学を勉強するのに向き合い方を間違えたと思うことの一つは

正しい解答があって、正しい理解をして、正しい解答を作らないといけないと思ってたことやな。


でも本当にその解凍が正しいのかどうかわかる人がほとんどいなくて、誰かが解答を作ってくれるわけでもないし、教官も演習問題のプリントに本当に解けるかどうかわからん問題も載せてることあるわけやん。


だから正しい解答を作ろうと、これが本当に正しいのかどうかって調べまくってしまうやん。

もちろんその過程で勉強になるわけやねんけど、その時に重要なのが

間違っててもいい

って言うことやな。


それが正しいかどうかって気になりすぎて、疲れてきて調べたりできなくなるねん。

前にも進めなくなるねん。


別に間違えてていいねん。

調べてやってみたことに意味があるねん。

それが本当に正しいかどうかはええねん。


もう全然違うかっても、たぶんこうやろぐらいでええねん。


そしたらその時はほんまに全然違うことを書いてても、どんどんやっていくうちに経験が積み重なってきて

本当に自分で正しいことがわかるようになったりするねん。



正しい解答を作れるようになるのは後からやから、最初に正しいのを作ろうとするのは物事の順番が違うねん。

正しい解答を作るのが目標じゃないねん。


まずは間違った解答を作って

間違ったまますすめていく

それで自分を成長をさせることが目標やねん。



[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
自動扉のセンサーに認識されなくなってきたら、存在の力が弱まってると考えてよいらしい
今日は夜にミッチェルゥの家に引越しをどのようにお考えかイメージをコーディネートしに行くことになった。


やっぱ東京に住むってなると部屋が狭くなるからな。
ロフトベッドにした場合のイメージをお話することになった。


14596314630.jpeg

しかもミッチェルゥの家には屋根裏にいけるねん。



14596315180.jpeg

これがプレイルームへのいざないってやつですね。




14596315440.jpeg

恐すぎるわ!!


高すぎて命の危険があるから設計ミスなんじゃないかと言う。

オレ、ガクガク震えてたもん。


これプレイルームで

うへ~

ってやってたら、ズルって落ちて死ぬやろ。




そのような観点に留意し、ミッチェルゥ様のお考えをイメージにしました。

14596316000.jpeg


海未ちゃんのタペストリーが部屋に潤いと、安心を与え、心のよりどころとなっていますね。

ハシゴをしまわないとトイレに行けないのに、海未ちゃんがいるからしまえない

そんな寸止めプレーなコーディーネートとなっております。



ミッチェルゥ「かずゆきさんは、昨日のブログに全部卒業すると言っていましたが、僕は卒業できないんですよ」

と言うことでオレもまだ卒業できなくなりました。


でもオレの言う卒業って言うのは、自分の努力してきた経験を心のよりどころにするって言うことやからな。

その辺のことはみんなに付き合うから安心してくれ。

それで得たものは大きいし、どれだけ成長できたかはわからん。


オレの生き方としては数学を教えることを通して導く使命があるから、

寂しさで不安定なものを心のよりどころにするって言うことはできないねんな。

自分の努力してきた経験を心のよりどころにするからこそ、付き合えて仲間を大切にすることが出来ると思うねん。

でも人間は弱いものやしその不安定なものでも、一時的によりどころに出来ることがあったとすればそれ以上に幸せなことはないと思ってる。

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
おじさんが本当のしゃぶしゃぶを教えたるわって温野菜に連れて行かれた
今日はラブライブのファイナルライブに行ってきた。

これで最後や。


オレは全て卒業する。

メイドカフェでも好きなメイドさんをちゃんと卒業までご帰宅したしな。



よし、全部卒業した。

オレはこれから、より仕事をやり続けて、仕事のことだけ考える。



お母さんが病気で死んでから、自分の心のより所って言うのを考えるようにはなったとは思うねんな。

でもどこにも心のより所は一時的にしかなかった


と言うより、一時的やからこそ、大切で意味があると思うねん。


そらオレが孤独体質なこともあるんかもしれんけど、

他の人が恋人がいても、嫁がいても、色々な理由で別れたりすることあるやん。


そうなったときに、ずっと一緒にいれると思ってたから、出来ることをしてあげられてなくて、後悔しか残らなくなるねん。


運よく自分が死ぬまで、一緒にいてくれたとしても

それが当たり前のことやと思ってて、何もしてあげられていないかもしれん。



いつまでも続かないからこそ、大切に出来て、奇跡のように楽しくて思い出になるねん。

前みたいに楽しくって時を巻き戻すようなことはいいわ、綺麗な終わり方をしてその時の今が最高やからな


やっぱりなオレには数学を教えることしかないわ。

それがオレの心のより所ってことに気づいたわ。


結果がどうなろうと、自分の経験や、努力してきて得たスキルだけは確かなもんやねん。

オレには数学を教えるしかない。

オレはこれから、働きまくって上に行くだけ行く。

教えることで、色々な人を導けたらなって思うわ。




[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
周りが万年筆の話で盛り上がってついていけなくなったときは、コンビニにサバ缶を買いに行くと良い
と言うことで

14594547870.jpeg

東京ドームまでラブライブのファイナルライブを見てきます。

せっかくやから前に原宿で買った凛ちゃんTシャツを着ていくわ。



よし、キンブレも入れたし予備の電池も用意してと…だいたいできた。



14594548010.jpeg

連れて行き過ぎやろ!



やっぱこういうときは、むしろどれだけガチになれるかが人を成長へと導くと思うねん。
こうやってな、おっさんがな、凛ちゃんのストラップとか人形をカバンにつけまくって電車乗ってるのを見て

あっちのおっさんに近づいたらだめよ

ってコソコソって避けられて傷ついて大人になっていくわけやな。



それでコールの練習しすぎて朝になってました。

これは寝ないと死ぬな。

もうはよ寝るわ、



オレそもそも東京ドームに行ったことないねんけどな。

どうやって行くんやろな。


そしたら、はよ寝ますわ。

[READ MORE...]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ

プロフィール

わんこら

Author:わんこら
京都大学理学部を数学専攻で卒業した数学と物理講師

現在、東京で働いています。

かずスクール
で数学を教えてます。

わんこら式数学の勉強法
数学の勉強方法や仕方を説明

詳しいプロフィール


メッセージはこちらへ
メール
迷惑メールにされる危険性があるので出来るだけ
kazuyuki_ht○guitar.ocn.ne.jp
(○を@にしてください)に送ってください

勉強とかでどんな悩み持ってるかなど色々と教えてくれると嬉しいです。
わんこら式のやり方についてはわんこら式診断プログラムを参考にしてメールください
都合がつかず遅れたり返せなかったりする場合があるのは申し訳ないです

リンクはばりばりのフリー
一言メールくれれば相互リンクします。


カテゴリーと名作集
読者に受けが良かった記事を集めてたり、今までの記事をカテゴリー別にまとめてます。



水と空気と街並とからだ
中学時代からの親友てつろうのブログ。
今年、滋賀医科に合格した医学生です。

リンク集
リンク集はこっちです。

このブログは携帯でも見られます。

ランキングサイト


↓ランキング参加中




にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

blog Ranking


お勉強BLOGЯanK

リンク

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード