FC2ブログ
わんこら日記
甘くて切ない日記。わんこら式数学の勉強法、解説記事

テーマは、チョコレートを背中に擦り付けあう空間
昨日は、意味わからん日記を書いてたけど、実は数理解析研究所の入試やってん。


前から話題にあげてたけど、日本で唯一の数学の研究所ってことで合格するのは全国で突出して一番難しいところと言われてるな。

それで、その試験を受けて返ってきてん。


もうオレは憧れはしてたし行きたいと思うけど、受かるわけが無いと思っててん。
だから、もう昨日はわけわからん日記書いててんけどな。



でも前の反省もあって、一応もし面接を受けられた時のために試験で解いた問題を徹夜で解答を仕上げてそれを頭に叩き込んでん。


そうやってほとんど寝ずに合格発表を見に行った。
どうせ、無いのにこんなことしてオレあほやなって思ったわ。


でも周りに他の受験生がおって落ちてへこむ姿を見せたら痛々しいから、誰もおらへんか見計らって近づいていったらちょうど誰もおらんかったら、スタタターって確認しにいった。


合格者一覧と、合格者の面接時間が書いてるな。
なんか先に面接の方に何故か目が行って、何故か友達受かってるか探してん。

そしたら、なんか見覚えがある名前があるなあ思ったら、オレが面接を受けることになってた。


ちょう待てよって一覧を確認したら

名前ありますやん!!
受かるとは思ってなかった!!


オレ結構やる時はやるやつやな。


受験会場も周り見たら特別に賢いやつのみ受けに来たった言うメンツで、もう筆記試験で落ちると思ってたもん。
確かに筆記試験はあほみたいに難しかって、これはあかんわ思ったけど、ようあの時に閃いて解けたなって言う問題がそこそこあってん。
それにしても、本格的に大学の数学を始めてよう一年半くらいで日本で一番突出して難しいとか言われてる所に筆記をよく合格したなオレ。


どうしよ、どうしよ、面接の用意してきたにはしてきたけど受かるとは思ってたなかった。
とりあえずお茶だけ飲んだらなんとなりそうやから、自動販売機でお茶を買って飲んだら別に意味がこれと言ってなかった。
面接の時間まで、長いから図書館に行くことにした。
そしたら、休館日やった。
そうか、図書館もオレを祝福して休んくれてるわけやな。
ただ、休んで欲しくなかった…


とりあえず、学部専用の図書館で本借りて調べながら面接で聞かれそうなとこを調べた。
眠くてしんどいけど、最後までは頑張るって言うたもんな。


学食でカレーミンチカツとか食べて25分くらいトイレでうんこして完璧にした。



とりあえず待ち合い室で待った。
中にオレ含めて3人か。

まあ十五人くらいしか合格者おらんかったしな。


それで内線の旧式の黒電話がなるねん。
一人呼ばれていった。


しーん


長い、長過ぎる。


30分たっても、さっきのやつ終わらん。
今頃、会場で痙攣しだして血吐いて倒れて、口の中にハンカチつめられてタンカーで運ばれてるとしか思えん。


結局一時間くらいたって、ジリリリってなった。
それで、もう一人のやつも呼ばれて一人になった。


一人か…


あの時を思い出すな。
中学に入った時の初めての体育。

みんな時間が無い無い言うて、ぶーわー着替えてオレ最後になってもて着替え室から外に出たら誰もおらんかってん。
みんなどこに行ったかわからへんねん。
体育館かな?思うねんけど、中におるんが別の学年かもしれへんからわからんかってん。

それで結局一人で、着替え室でさみしくひたすら何もすること無しに待っててん。
あれは精神的にきついもんがあったな。
それでチャイムがようやくなって、みんなが帰ってきたから普通に着替えるふりをして、みんなが
「あれ?どこに行ってたん?」
言うから
かずゆき「いや、端の方おったで」
とか適当なこと言うて誤魔化して強制的に着替え続けた。


そういうことを思い出すな。


それにしても、長い。
もう朝から恐怖の五時間やなこれ。


こんな恐怖の五時間今まであったかな。



さらに一時間くらいして、やっとジリリってなった。
きたきた。
って気合いを入れてとって会場に向かった。


内容はたぶん、あんまり書いたらいけないかもしれへんから、詳しいことは書かないことにしとこかな。

なんか、オレがレポートに量子力学を書いてて、試験は代数の問題を解いてて、物理が得意とか言うてるとこが意味がわからんかったらしくて
代数の問題を解いてたことについて、
「微分方程式の方が得意じゃないんですか?全部の問題をチェックするのが受験のテクニックだと思いますが」
って言われて、確かにオレは昔から選択問題って書いてるのに何故かそのまま昔から機械的に1問目あたりから解く癖があることにその時初めて気づいた。
それで、代数の問題を準備してたのにいきなり微分方程式の問題を解け言われて、わけわからんことなった。
先生型の方が、わけがわからん子やと思ってたんやろうけど。

確かにこの問題の方が簡単かもしれへんけど、今すぐ解け言われても困るやん。
しかも、オレは物理を勉強した人が、代数とか幾何が出来ると言うとこが評価されると思い込んでたからな。
微分方程式が得意なら、なんで代数を解くのかとか、とにかくわけがわからんと言う印象だけ与えて、破壊的なまでに失敗して終わった。


しかも、オレが昔ドイツ語の教官とうまくいかんようなって、だんだん先生って言うのが恐くなってあまり大学に行かなくなってしまったけど、その過程で物理の理論をやるにはどうも更に表現論やらリー群、複素多様体とかいるってことがわかってきたから、もう一回頑張ってみようと、なんとか恐怖の語学の授業の単位を揃えて毎日徹夜のようにして数学を出来るようにしたとか、そういう複雑な経歴を持ってるからその辺をかなり気に入らないみたいやった。
なんか長い間卒業までに時間かかったことを気を使って聞かれるねん。
こんなことを、聞いていいんかなみたいな。
オレがやっぱり非常にコミュニケーションが苦痛に感じて、特に語学のような先生とコミュニケーションとかとらなあかんのがものすごい苦痛やねん。
自分が、ちゃんと予習していっても先生が何を意図してるのか何を言ってるのか全然理解出来なくて、結局出席簿に×をつけられたりしてまうねん。
そこを苦労しても、何年もかかった。
本当は、その時は神経症かなんかやったかもしれへん。
やっぱりただのサボりに先生方には映るようやった。
そんなん理解してくれ言うてもそんなアマアマな世界ちゃうもんなそら。
オレが悪いから、しゃあないな。
自分が先生で生徒に教える時は、結構うまくいくねんけどなあ。


今回も、それが出てしまった…
オレが悪いねんけどなそら。
レポートも向こうが何を意図してたのかオレは理解してなかったし、何を求めてるのか、何を言ってるのか全然理解してなくて、もう苦笑する先生とか途中で出ていったりする先生もいて、これはもうオレあかんな思った。


今だかつて、こんなに面接がめちゃくちゃなやつおったんかな。


その後英語の試験言うて、別室で英語の試験を受けた。
そしたらなんか英文を渡されて読んで訳せ言われて、こういうコミュニケーションが苦手やから訳してるうちに、オレが意味わからんことばっか言うから先生がほとんど訳しだして、
これはもうあかんなって最後まで行かずに途中で終わって

「英語の文献とか読んだことあるんですか?」
聞かれて
「はあ、数学の証明とかは読みます」
って言うたら、ほんまか?みたいな顔されて終わりになった。



これは、落ちたな。
せっかく今まで頑張ってきて筆記に受かったのになあ。

なんか、みんなにもこんなことなって申し訳ないな。
最高の日が最悪の日になってもたなこれ。


そらオレが先生の言うことや、やれって言うことが理解できないのが悪い。
やっぱな、今の担当の教授もほんまオレはこの教授が担当で助かってんけど、オレはあほと思われてていつも研究室のもう一人の子が賢いと思われてるしな。
まあ、オレが筆記に受かってるから、おえ~!?って思うかもしれへんけど。
別に、それくらいはいつものことやから慣れてるねん。
やっぱり、オレあかんな。

とりあえず、京大からは去るか。
去るとか調子乗った言葉じゃないな、
能力が無いから受験基準にしたがってオレは落ちるってことやな。

このままでは、筆記で受かって面接で全敗の伝説を作ってまいそうやな。


もうオレは、先生との絡みは無理かもしれへんな。
あくまでオレに問題があるねんで。
そらもう、素晴らしい先生方やねんけど、オレに問題があった。


ただ筆記受かる力って側面は自信になったと思う。
後は、東大か。

東大ならうまく行くってことはあんま無いと思うけど、今度は面接もなんとかなればなあ。
どこ行っても同じなんやろうけど、それでも最後まではあきらめない約束はみんなにしたから頑張ってみるわ。
やっぱり面接で失敗しまくっても大丈夫なように、筆記でかなり稼ぐしか無いやろな。
そんなこと出来るんかいなこれ。
言うても、調子悪かったりしたらもう全然あかなかもしれへんもんな。
ただ、もうそんなことは言ってられん。

京都大学の学生生活

関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wankora.blog31.fc2.com/tb.php/1010-af3bc026
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップへ
プロフィール

わんこら

Author:わんこら
京都大学理学部を数学専攻で卒業した数学と物理講師

現在、東京で働いています。

かずスクール
で数学を教えてます。

わんこら式数学の勉強法
数学の勉強方法や仕方を説明

詳しいプロフィール


メッセージはこちらへ
メール
迷惑メールにされる危険性があるので出来るだけ
kazuyuki_ht○guitar.ocn.ne.jp
(○を@にしてください)に送ってください

勉強とかでどんな悩み持ってるかなど色々と教えてくれると嬉しいです。
わんこら式のやり方についてはわんこら式診断プログラムを参考にしてメールください
都合がつかず遅れたり返せなかったりする場合があるのは申し訳ないです

リンクはばりばりのフリー
一言メールくれれば相互リンクします。


カテゴリーと名作集
読者に受けが良かった記事を集めてたり、今までの記事をカテゴリー別にまとめてます。



水と空気と街並とからだ
中学時代からの親友てつろうのブログ。
今年、滋賀医科に合格した医学生です。

リンク集
リンク集はこっちです。

このブログは携帯でも見られます。

カテゴリー

メール

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード