FC2ブログ
わんこら日記
甘くて切ない日記。わんこら式数学の勉強法、解説記事

哺乳瓶にミルクを加えるふにゅ
またお坊さんが来てた。

そういえば、友達の家に大学生の一人暮しやのに仏壇が置いてあって
「なんで仏壇あるやん?」
聞いたら
「これ持ってくるん苦労したわ~」
とか言うてたから、それ以上は聞いたらあかんのかな空気を読んでんけど、よく考えたらオレの部屋にも何故か仏壇があるな。


それはええねんけど、今日はおかんに
「もうちょっとしたらお金貯めて、あんたが墓作らなあかんねんで。今預けてるから」
って衝撃的なことを聞かされた。


えっオレが作るん?
どういうこっちゃ、どういうこっちゃ。

それオレの親父が作らなあかんのちゃうん。

なんかようわからんえんけど、確かに親父の方は親が早く死んだからその辺がよくわからんことになってたような気がするな。

しかも何をどこに預けてるんかがわからん。



なるほどオレの友達はもう仏壇のことまで、考えられるくらい大人なやつやったわけやな。

いかすな。
にくいやつやな。
も。もぉ~。


とりあえずオレの家系にはお墓が無いということはわかった。
それで何故かオレがたてなあかんらしい。



だからな、オレは親父の方の祖父と祖母を一回も写真でさえ見たことも無ければ、どんな人かもようわからんねん。
親父は自分の親についてほとんど話さんからな。
お祖父ちゃんについて、わかってることは、

武士の末裔でオレの姓名の大名がいたらしい。
自動車会社(当時はタクシーだけ?)の重役でその辺の土地を買い占めてたらしい。
社長からお前は重役やから行くな言うてるのに従業員と同じように客を乗せて運ぶらしくて、それがまた高級車で運ぶという変人やったらしくて、そういうとこが部下の信頼が厚くて労働組合を作らせずにまとめあげてたらしい。
家の中は札束だらけで、しかもかなりの浪費家やったらしい。
親父も小さい時は車に乗せてもらってたらしい。
とにかく車が好きらしい。
あの重役にしては多すぎるお金の量は、神戸の闇市とかで何かやってたかもしれへんことが推測されるらしい。


という風にオレからはとても想像がつかへんようなお祖父ちゃんらしい。
ほんまオレと同じy染色体なのが信じらへん話やな。


オレ絶対闇市とかそんなん出来へんもん。
しかもオレまったく車に興味無くて全然免許とってへんしな。


でもな、よく考えると親父がなんで免許とってへんのか小さい時から不思議やったけど、なんかわかるような気がせんわけでもないな。
6歳ぐらいで死んだらしいからなあ。
今やったら別になんてこと無い病気らしいけど、昔のことやから病気になったらもう終わりって世界やもんな。
それは恐いな、確かにオレも昔ならとっくに喘息で死んでたか。
オレも車が好きな自分であっても、おかしくないわけか。
そうやな、今度オレ免許とってみよかな。
仕事すると、いるかもしれへんらしいしな。


それにしても今だに吸入生活から抜けられんのが困るな。
ただ喘息の人は、なんか家でゲームとかして学校もあんま行かへんのにどういうわけか数学とか理科のテストの点とかが良いって特徴があるらしいけど、オレまさにそういうタイプの子やったからなあ。
ほんま、係つけの医師も大学は東大か京大かに行くかもしれませんとか高校の時言うてたら
「ええ、そんなに勉強出来るの!!あんなに生きるか死ぬかで大変やったのに…」
ってびっくりしてたもん。

なんか本に書いてたのは喘息の発作で苦しいのにひたすら治ると信じて耐えるのが、脳の計算のとこを刺激してるとか言う説があったけどな。
でも喘息の発作とかあれ以上に苦しいことはそう無いから、なんでも出来るんかもしれへんけど。

ただ、オレ自身日記書いてて思うけど、この人は身体が弱いのか、勉強家なのか、あほなのか、身体が強いのか、周りを引っ張っていくリーダーシップのある人なのか、いじめにあって不登校やった人なのか、すごい目立つ存在なのか、友達と全然遊ばずに家でずっと一人でいるのが好きなのか、女好きなやつなのか、女が嫌いなのか、物理が好きな科学者体質なのか、ようわからんとこがあるな、

なんか日によって、どのオレが日記を書いてるのか変わると思うねんけど書いてる自分が混乱してまうわ。
昨日は、オレはいじめられてるとか書いたのにな。
でも今日は、みんなの人気者として育ってきたとか書いてるなとか。

それで実際はどうやったんか言うと、どっちとも解釈出来るねん。
だから、その辺が周りの人をしょっちゅう困惑させるねんな。


第一印象も難しいな、
ある人にはかなりソフトに見えて、ある人にはかなりクールに見えるらしい。
しかも極端にソフト、極端にクールみたいやねんな。


だから自分のことをクールって言うべきなんか、結構ソフトな感じと言うんか難しい。
これだけ毎日日記書いても、自分のことって中々わからんもんやねんなあ。

オレっていじめられっ子なんかなあ、それとも結構いつもみんなから人気あったと言うんかなあ.


よく考えると、ブログの反応でもそうやな。
読む人によっては、かなりオレの印象は違うみたいやな。

ある人はオレのこと何でも出来るタイプやと思ってるし、ある人はすごい偏りのある人と思ってるし、たよりないと思ってる人もいれば、便りがいがあるお兄さんみたいに思ってる人もいるし、もうキモくて仕方ないと言う人もいれば、カッコいいとか言う人もいるし、何を言うてるのかわからないと言う人がいれば、すごいわかりやすくて感動する人もいるし、ほんま自分って言うのは難しいな。
これはみんな学校で友達と話してる自分と家で親とかと話す自分どっちが本当の自分かって考えたりするもんな。


でも比較的先生には、余り良い印象を持たれないのがキツいな。

まあ親父が崖から蹴落とす教育やから何を聞いても一つも答えへんから自分で調べる癖がついてオレはだから絶対人に聞かずに自分で考えて勉強するって言う信念が出来てしまってて、オレの親父はそれを狙ってたらしいねんけど、でも目上の人に質問しにいったりして目上の人との話し方とかわかったりするし、やっぱり質問すると可愛いやつに見られるやん。
そういうとこが自分では気づいてない、ちょっと先生と具合が悪くなる原因の一つなんやろな。
でもまあ更に言うには目上の人との話し方も自分で調べて勉強しろってことやろ。

家族の付き合い方って言うのも一つの多面性を作る原因なんやろな。
やっぱ、オレは妹とかおかんとかと話すこと多かったから、妹に説明するにはわかりやすく根気良く説明せなあかんから、ある人にはすごい説明がわかりやすいと言われたりとかするし、やっぱり親父と話なれてないから、先生相手の面接でのオレの説明は具合が悪かったんやろな。

ほんま妹にはお兄ちゃんは難しい言葉使わずにわかりやすく説明するからそれが本当の意味で賢い人やねんとか言われたりするからな。
一方では、面接で先生に説明するところで落とされて何もかも失ったと。


こういう自分を見つめ直して、直さなあかんとこは直そうとした場合、多面性が難しいな。
あっちが見ると、こう見えて、こっちから見ると、ああ見える。
相対的なもんやねんな。
物理みたいや。

誰とでもうまくいくようにするって言うのも、どうなんやって話やし。
難しい問題やな。

親父シリーズ

京都大学の学生生活

関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wankora.blog31.fc2.com/tb.php/1058-e1c8cf04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップへ
プロフィール

わんこら

Author:わんこら
京都大学理学部を数学専攻で卒業した数学と物理講師

現在、東京で働いています。

かずスクール
で数学を教えてます。

わんこら式数学の勉強法
数学の勉強方法や仕方を説明

詳しいプロフィール


メッセージはこちらへ
メール
迷惑メールにされる危険性があるので出来るだけ
kazuyuki_ht○guitar.ocn.ne.jp
(○を@にしてください)に送ってください

勉強とかでどんな悩み持ってるかなど色々と教えてくれると嬉しいです。
わんこら式のやり方についてはわんこら式診断プログラムを参考にしてメールください
都合がつかず遅れたり返せなかったりする場合があるのは申し訳ないです

リンクはばりばりのフリー
一言メールくれれば相互リンクします。


カテゴリーと名作集
読者に受けが良かった記事を集めてたり、今までの記事をカテゴリー別にまとめてます。



水と空気と街並とからだ
中学時代からの親友てつろうのブログ。
今年、滋賀医科に合格した医学生です。

リンク集
リンク集はこっちです。

このブログは携帯でも見られます。

カテゴリー

メール

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード