FC2ブログ
わんこら日記
甘くて切ない日記。わんこら式数学の勉強法、解説記事

ダイエーで迷子になるような人に茶碗蒸し作っていらんわ
なんとか無限次元の積分が構成出来たかもしれへん。
まあ正確にはヒルベルト空間値の積分やねんけど。

でも、よく思いついたもんやな。
ただ気になるのが、本じゃなくて自分で考えたとこやねんな。
ルベーグ積分は色々大変やからってことでとりあえずはリーマン積分でやることになってんけど、本には中々そんなん載ってへんから、普通の連続関数のコンパクト位相群上のリーマン積分をそのまま無限次元に値を持つ関数の積分に拡張した定義をして、なんとかうまくそのリーマン和が分割や代表点のとりかたによらずに収束することを示せたっぽいねんけど、自分で考えたから全然違うかったらどうしよか思うわ。


だんだん数学用語が飛び出してくると意味わからんことになるな。
無限次元かあ。
普段目で見えてる次元は、三次元。
四次元とか言われたら、ようわからんようになって無限次元とか言われると血吐いて倒れそうになるやん。
でもな、むしろn次元とか無限次元の方が別の世界にいけるからイメージしやすいもんやねんて。

まあ具体的には無限次元ではたぶん大きい壷にご飯が入ってて横に180cmの大きいスプーンがあって、そこの人らはスプーンでご飯をすくいあげてそれをお互いの口に入れて食べさしてあげるねんけど、
それが四次元ぐらいになると、もう全部このご飯はオレのもんやって争って自分で食べようとしてスプーン大きすぎてこぼしまくってる光景がひろがってるねん。

そういうように、無限次元では直接自分でやるんじゃなくてノルムとか内積とかで操作すると結構うまくいくってことやねん。


実際、量子力学の波動関数は無限次元やから結構自然科学的と関係しているからこういうことを考えるって言うのは意味が大きいわな。

どうも、あかん風邪で調子が悪いな。
寒気がしますわ。


京都大学の学生生活

関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wankora.blog31.fc2.com/tb.php/1115-353ac8ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップへ
プロフィール

わんこら

Author:わんこら
京都大学理学部を数学専攻で卒業した数学と物理講師

現在、東京で働いています。

かずスクール
で数学を教えてます。

わんこら式数学の勉強法
数学の勉強方法や仕方を説明

詳しいプロフィール


メッセージはこちらへ
メール
迷惑メールにされる危険性があるので出来るだけ
kazuyuki_ht○guitar.ocn.ne.jp
(○を@にしてください)に送ってください

勉強とかでどんな悩み持ってるかなど色々と教えてくれると嬉しいです。
わんこら式のやり方についてはわんこら式診断プログラムを参考にしてメールください
都合がつかず遅れたり返せなかったりする場合があるのは申し訳ないです

リンクはばりばりのフリー
一言メールくれれば相互リンクします。


カテゴリーと名作集
読者に受けが良かった記事を集めてたり、今までの記事をカテゴリー別にまとめてます。



水と空気と街並とからだ
中学時代からの親友てつろうのブログ。
今年、滋賀医科に合格した医学生です。

リンク集
リンク集はこっちです。

このブログは携帯でも見られます。

カテゴリー

メール

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード