FC2ブログ
わんこら日記
甘くて切ない日記。わんこら式数学の勉強法、解説記事

お爺ちゃんのこと
今日も電車に揺られて学校に通ってた。
長いなあ電車乗ってる時間。
それにしても昨日は大変やったな親父のメガネこわれて。
そういえば、昨日何故かメガネのことで親父がおじいちゃんの話してたな。
なんか数万円のめがねつけたらしい。
50年前の数万やから高いらしい。
なんか某A自動車会社の重役やったらしくて、家には社長や建設業界の人がしょっちゅう来てて、家の中札束だらけやったとか。
そんなおじいちゃんの話なんか初めて聞いた。
オレの親父ってめったに自分の話せえへんから。
淡路島らへんの武士の出身とかしか聞いてなかった。
なんかおじいちゃんは親父が小学校あがるくらいに早くに死んでしまって、母もその後死んでしまってん。
だからそんな辛いことは親父に聞いたらあかんと思っててん。
実際にほとんど自分のこと話したがらんかって、おかんにも全く話さへんねん。
まあ、何故話す気になったんかわからんねんけど、メガネのメーカーのブランドで思いだしたんかな?
オレ親父の方のおじいちゃんとおばあちゃんっていったいどんな人でどんな名前でどんな格好してるのか全くわからんかってん。
おかんの方は、お婆ちゃん側の父がなんか記憶力がよくて法律全部暗記してて神戸裁判所で無敗やったとか、おじいちゃん側は奈良の武士の出身で刀をよく見せてたとか聞いてたけど。
昔ここ神戸の某地域いったいは親父の家の土地やったとか聞いてて、なんでそんなに広い土地持ってたのか不明やったけど重役で金持ちやったからなんや。
でも当時は闇市の時代で、あんなメガネ日本に売ってるわけないし、密輸とかして儲けてたんちゃうかって話やったけど。
結局おじいちゃんが死んで、親戚に土地はとられたらしい。
だから、そんな家庭に生まれたから親父は小さい時からクラシックしか聞いてなかったんか。
オレ、クラシックしか認めへん親父のせいで音楽の話みんなについていけなくて、中学校の時好きやった子が音楽が好きで全然話あわへんかって親父を恨んだなあ。
オレが若くてそんな事情わからんかって、悪いことしたな。
おじいちゃんは、車好きでその時はその会社タクシー専業でやってたらしいけど、おまえは重役やから行くな言うてるのに、おじいちゃん車が好きらしくて何故か高級車で客を乗せに行きよったらしい。
非常識きわまりないな。
信じられないことにオレの親父もおじいちゃんのお気に入りの車に横に乗せてもらってたらしい。
そんな親子のふれあいの過去があったんや。
それで目は悪くなかったん?って聞いたら、運転する時はメガネはずしてて帰ってきたらつけたらしい。
反対やがな。
でもそんなおじいちゃんやから、従業員はみんなおじいちゃんについてきて組合もなかったけど
おじいちゃんが死ぬと、経営者と従業員が対立してしまって組合ができたらしい。
なんかオレそんな野心家なおじいちゃんやったとは想像もつかへんかった。
若くして病気で死んで、無念やろな。
今の医学ならなんともないらしいけど、戦後すぐのことやからなあ。
オレの親父も両親はよ死んで苦労したんやろな。
考えてみれば、オレは親父のおじいちゃんの孫で家をつぐことになるからなあ。
車が好きとか、土地買いまくり高級品買いまくりの浪費好きとか、従業員の信頼があつかったとか全然想像もつかんかった。
オレほとんど親父から愛情らしきこと受けなかったから、運転席の横に乗せてんもらってるみたいな親子のふれあいなんか全く想像つかんかった。
でも早くおじいちゃん死んだから子供の可愛がり方知らないことは仕方ないわな。
そうかおじいちゃんは、そんな人やったんや。
オレとは性格違うな。
なんか親分肌って感じの胸板が暑そうな、暖かい感じや。
今生きてたらめそめそしとらんと、好きな女くらい手に入れろとか、ちょっとくらい傷ついたからって恐がるなって言うてくれるんかな。
それでオレはそんなおじいちゃんの直系の孫なんや。
あのたまに見かける車とかバスっておじいちゃんが大きくしたかったやろうに、志半ばで倒れてしまったんか。
そう考えると、涙が出てきてしまった。
あれっなんで泣いてるんやろオレ。
しかもこんな電車の中でいきなり泣いたら、また怪しい人やと思われる。
ただでさえ全然関係ないとこでニターって笑ってしまって周りの人に恐がられるのに。
よしっオレはまだ名前も顔もわからないけど、少しだけ知ることができたおじいちゃんと親父の意思を引き継いで少しくらい傷ついても恐がらないようにがんばらなあかんねんな。
親父かってに殺すな!
めちゃめちゃ現役やもんなあの人。
それにしても、こうやって家でワンワン!とかパウパウ!とか吠えるんは、おじいちゃんから引きつがれたもんなんかな?
なんかさっきも、親父お風呂入ろうと上半身裸でパッチだけはいて
「わふー、わふー」
って犬みたいに手だけ下げて両腕をあげて、けったいな声で遠吠えしてたけど。
オレも、小さい時から親父が仕事から帰ってきたら玄関から
「ワン!ワン!」
って吠えてたから、自然にワンワン吠えるように育ってん。
おじいちゃんが吠えてたかどうかは、これはまた新たな謎やな。
淡路島らへんの武士の時代から代々つがれてたら、文化遺産的なもんかもしれへん。

一日一句…今日はトランプで筋トレした。どうしたらいいかわからなかった。

親父シリーズ

関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wankora.blog31.fc2.com/tb.php/114-16e855b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップへ
プロフィール

わんこら

Author:わんこら
京都大学理学部を数学専攻で卒業した数学と物理講師

現在、東京で働いています。

かずスクール
で数学を教えてます。

わんこら式数学の勉強法
数学の勉強方法や仕方を説明

詳しいプロフィール


メッセージはこちらへ
メール
迷惑メールにされる危険性があるので出来るだけ
kazuyuki_ht○guitar.ocn.ne.jp
(○を@にしてください)に送ってください

勉強とかでどんな悩み持ってるかなど色々と教えてくれると嬉しいです。
わんこら式のやり方についてはわんこら式診断プログラムを参考にしてメールください
都合がつかず遅れたり返せなかったりする場合があるのは申し訳ないです

リンクはばりばりのフリー
一言メールくれれば相互リンクします。


カテゴリーと名作集
読者に受けが良かった記事を集めてたり、今までの記事をカテゴリー別にまとめてます。



水と空気と街並とからだ
中学時代からの親友てつろうのブログ。
今年、滋賀医科に合格した医学生です。

リンク集
リンク集はこっちです。

このブログは携帯でも見られます。

カテゴリー

メール

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード