FC2ブログ
わんこら日記
甘くて切ない日記。わんこら式数学の勉強法、解説記事

ウォシュレットの理論的な心地
世の中には色々なウォシュレットが存在します。



水流の強いもの、弱いもの。
すぐに温水が尽きて冷水になるもの。
おっきいのん、ちっさいのん。

今日はそういう色々な顔を見せてくれるウォシュレットについて科学的に調べてきました。

調べるときのルール
1、トイレに入ったそのままの設定のままやることで自然との共生を実現する。
2、必ずやってからやる。




1、三宮のウォシュレット



まずは、神戸三宮の地下街にあるウォシュレットから。




僕が入ろうとする時に、すごいスピードでおじさんが入っていってしまって僕は地下街を一周することになりました。



しかしルール上そのままで使用するということなので、仕方ありません。

そのまま流さずに座ってやりました。



ふ~。



さあて、ウォシュレットやるか。
report1_2.jpg

水勢はレベル1

これは余裕。


ポチ。

うぃ~ん。



ぴゅ~



はうあっ!

ちょっと待って!

ほんまちょっと待って!

後5秒待ってくれ!!

ちょう一回止めて!一回止めて!

って足をバタバタさせた。






20秒ぐらいしてストップ押したらええことに気づいた。

はぁ…はぁ…

くすぐった過ぎる!


ほんま寒イボ立ちまくったもん。
一時はどうなるか思った。
今無事にいることが信じられん。


なんぼ我慢しようとしても
ビクビク!
ってなってしまうねん。


後もうちょっと遅かったら、たぶん二日後ぐらいに清掃員によって中で半笑いになっ泡吹いて冷たくなってたのが発見されてたと思うわ。


とりあえず弱すぎるのは危険ってことがわかった。






2、京大図書館のウォシュレット


二つ目のウォシュレットは我が大学、京都大学の図書館。
report1_3.jpg

そろそろ僕は大学から追い出されるので入れるうちに有終の美を飾ろうと…



あっいいですね。
水勢レベル1ですね。



さあて、やるか。





なんか図書館は静かなので僕の営みの音が響き渡ります。

report1_4.jpg

それではウォシュレットのスイッチを押してみましょう。


ウィーン


って、危険やから見たことないけど何か噴水装置らしきもんが出てくる音も響き渡った。
僕がトイレに入った時、5個中4個に人が入っており、外にも常に3人くらい小便をしています。

その状況であえて78秒ぐらい

ジャー!

って当たり続けました。


そして、他の個室からは

僕じゃありません

って言わんばかりに、ガラガラガラって音が鳴ってるのが聞こえてきます。



自分をここまで動かしたものは

1、現代の日本人が忘れた昭和の時代のあの水流の強さ。

2、母の胎内に還っていくような感覚を思い出させる微妙な温度調節。

3、赤ちゃんの玉のお肌のような白い便座。







3、コーヒーショップのウォシュレット



三つ目はとあるコーヒーショップの男女兼用トイレ。

report1_5.jpg


とても綺麗で気持ちよいです。


さっそくやってみます。

ふぅ~。
コーヒー飲んだあと一発は気持ちよいですね。


さて、ウォシュレットをやってみましょう。
report1_6.jpg


パワフル、マイルド、ビデ。

一体どれを押したらええんや。



まずパワフルを押したら、取り返しのつかないことになりそうなのでマイルドからしました。




びゅー!!


はうあっ!!

あかん!きつ過ぎる!!


ほんま半分白目むきながら、

うえあぁ!!

とかわけわからん奇声上げて腕を振り回すようにして、なんとかスイッチ押して止めた。


これは凄すぎる。

そう…あれはまるで
鯉が滝を登りきった龍が天へと昇る姿を思い起こさせる水圧!


私はある一種の学問的興味を覚えた。

パワフルを押したらどうなるのかと。



よし、やってみるか…


はぁ…はぁ…

落ち着け…

おまえやったら出来る!

はぁ~!!



ちょ、ちょっと待って。

一回落ち着かせてくれ。



まああれなんやろな。
これをやった人々は人生狂ったんちゃうかな。

人間は一回凄いのを経験したら、もう以前のでは満足できんようになるからな。


たぶん次の日から

あの感覚をもう一度…

って公園で脱ぎだして、噴水の発射口のとこでヤンキー座りして時が満ちるのを待ってることになるんやろな。


オレもそうなるのかな…
それとも…


プチ!


ビク!

プチ!

0.02秒くらいで

やばい!

ってストップ押した。



最後の仕上げにビデを押すか。


プチっ

ジャー!


なんか普段特に意識して洗うところのないところが洗われて、心も洗われた。

これは精神的なもんかもしれへんな。








実験のまとめ


水流を弱くすると返って、泡を吹いて気絶する。

静かな場所でウォシュレットすると、人間としての尊厳を失う。

ビデは心まで洗われる。



以上の実験から計算をした結果

report_7.jpg

となることがわかりました。
関連記事

▲ページトップへ
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wankora.blog31.fc2.com/tb.php/1237-f61537df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップへ
プロフィール

わんこら

Author:わんこら
京都大学理学部を数学専攻で卒業した数学と物理講師

現在、東京で働いています。

かずスクール
で数学を教えてます。

わんこら式数学の勉強法
数学の勉強方法や仕方を説明

詳しいプロフィール


メッセージはこちらへ
メール
迷惑メールにされる危険性があるので出来るだけ
kazuyuki_ht○guitar.ocn.ne.jp
(○を@にしてください)に送ってください

勉強とかでどんな悩み持ってるかなど色々と教えてくれると嬉しいです。
わんこら式のやり方についてはわんこら式診断プログラムを参考にしてメールください
都合がつかず遅れたり返せなかったりする場合があるのは申し訳ないです

リンクはばりばりのフリー
一言メールくれれば相互リンクします。


カテゴリーと名作集
読者に受けが良かった記事を集めてたり、今までの記事をカテゴリー別にまとめてます。



水と空気と街並とからだ
中学時代からの親友てつろうのブログ。
今年、滋賀医科に合格した医学生です。

リンク集
リンク集はこっちです。

このブログは携帯でも見られます。

カテゴリー

メール

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード