FC2ブログ
わんこら日記
甘くて切ない日記。わんこら式数学の勉強法、解説記事

伏見稲荷大社で命がけの山登り
伏見稲荷大社に行ってきました。

東福寺の続き。

080905_husimi01.jpg

さっそく鳥居が見えてきますね。

伏見には東福寺から線路沿いの道路に沿って歩いてきました。
しかし、まずは食べる必要が恐らくあるのでいったん引き返します。

080905_husimi02.jpg

この伏見庵って言うとこで、ざるそばを食べました。

そしたら、めっちゃおいしかった。

ここのは恐らく手打ちやねん。
わかる、オレにわかる。

手打ちって書いてるねんけどな。

もうそば湯で汁も全部飲んでもた。


080905_husimi03.jpg

今度こそ、伏見大社に向かいました。

080905_husimi04.jpg

入り口の鳥居に近づくと、赤と白で統一された大きな建物が見えてきます。


080905_husimi05.jpg

さあて、入るか。
中に入ると

080905_husimi06.jpg

右手側に鳥居があります。
ここは

080905_husimi07.jpg

勉学向上、受験合格の祈願受付があります。
これは受験生は必須ですね。
僕がかわりに祈願しときました。

080905_husimi08.jpg

緑の服を着て伏見まで来る奴の気持ち考えたことあるか?

080905_husimi09.jpg

門を入って左手側の奥に進みました。

080905_husimi10.jpg

ここでお賽銭を入れて、鈴をならして手を叩いて願掛けでもしときましょう。

オレは、そんなん願いごととかせずに

「ここまで家族や身の回りの人が健康でいられたことに感謝します」

って言うといた。

絶対嘘やろ!


オレが言いたいのは、この伏見は赤と白で統一された空間でめっちゃ綺麗やねん。

それを伝えたい。


そんなんオレが何を願い事したかはどうでもええねん。

この赤と白を基調とした光景を見て欲しい。


080905_husimi11.jpg

伏見と言えば鳥居だらけの道です。
あれ一回歩いてみたかったから楽しみです。
ここを上っていきました。

080905_husimi12.jpg

これを右側の方から行きます。

左側は結構民家って感じで右側の方が本格的な鳥居の道です。

080905_husimi13.jpg

これが鳥居の道か。
なんか凄いな。

080905_husimi14.jpg

しばらく行くと二つに分かれてます。
これはどっちに行けばええんや。

080905_husimi15.jpg

どっち行ったか忘れました。

なんか鳥居には色々な会社とか人の名前が刻まれています。
寄付されるんかなやっぱり。

だいぶん歩くと

080905_husimi16.jpg

広間に抜けました。

おお、鳥居の道は凄かった。

幻想的やった。

また来てみたいな。

080905_husimi17.jpg

地図を見ると…これで3%ぐらい!!??

どんなけ長いねん!!

080905_husimi18.jpg

よし頑張ろ。
バンバン歩いていこ。

080905_husimi19.jpg

まだまだ続くようやな。
でもこの鳥居があることで、自然と身体どんどん進んでいくような感覚になるわ。

080905_husimi20.jpg

階段が続いてる。
これはキツイな。

080905_husimi21.jpg

まだまだ階段が続くな。

オレほんまは、こんな旅行しまくるタイプ違うねんけどな。
もっと家で一人で電気消して瞑想してるタイプやな。

それは恐いな。

080905_husimi22.jpg

かなり進むと、池が見えてきた。

だいたいここまでなんかな

ってちょっと池の周りをふらふら歩いてると

080905_husimi23.jpg

まだ続いてるがな!

080905_husimi24.jpg

階段が続くな。
結構起伏が激しい。


080905_husimi25.jpg

なんか、こう歩いてると人間っていかにもポップコーンが肺に入った感じなんやろな。

080905_husimi26.jpg

お、見えてきた!!
頂上にはカキ氷とかの店があるんか。


080905_husimi27.jpg

って見せかけてまだ続いてました。

とにかく階段が多い多い。

どないなっとんや。

080905_husimi28.jpg

また休憩所か。
そろそろ自動販売機もポカリスエットが150円になってきた。

080905_husimi29.jpg

ふ~。

と言うよりも、めちゃめちゃ登って来てるやんこれ。


080905_husimi30.jpg

さあて…また行くか!

080905_husimi31.jpg

ぱっと振り返ると、親父が胸を抑えてた。

おいおい、大丈夫なんかこれ。
狭心症の手術したとこやもんな。

手術と言っても、カテーテル入れただけやけど。

これは、とりあえずは親は途中で置いて休憩させておいてオレだけパッパッ登って写真だけ撮ってこよかな。


080905_husimi32.jpg

お願い…最近カラスが火のついたロウソクを咥え去ったのが原因と思われる火災が頻発しております。ご参拝後のロウソクの火は、必ずお消しください。


やっぱり賢なってくると、ロウソクのうまみ覚えるからなあかんな。


080905_husimi33.jpg

だいぶん上がってきたな。
伏見が見渡せるな。


080905_husimi34.jpg

ここを少し登ると

080905_husimi35.jpg

カキ氷の店があります。

ここで食べることになりました。

みぞれを頼みました。

080905_husimi36.jpg

これは、おいしい!

ここのカキ氷はふわふわの氷やねん。

よく荒削りな固いのんあるやん。

そんなん違うねん、

ふんわり口の中で解けるねん。

ここで上等なカキ氷を食べられるとは思わんかった。


しばらく座って休憩しました。

それにしても

080905_husimi37.jpg

カバンになんで代数の本が入ってるんやろな。

絶対読まへんのに入ってないと落ち着かん。


とりあえずクリフォード代数でも見るか。

R加群M上に2次形式q:M→Rが与えられるとする。

つまりqは

q(ax)=a^2q(x),(a∈R, x,y∈M)
q(x+y)-q(x)-q(y)はR双線形

をみたすものとする。

このとき、テンソル代数TMにおいてx*x-q(x)∈R+M*2(x∈M)(*はテンソル積、+は直和)が生成する両側イデアルをI(q)とおくとき
C(M,q):=TM/I'(q)
をCM,q)のクリフォード代数と言う。

ちなみq=0の時は∧MとかいてMの外積代数と言う。

クリフォード代数は物理の量子力学でも使われてるな。


そういえばテンソル代数から言うて物理でいうテンソルと、数学で言うテンソルは結構違う感じやな。

物理ではεijkみたいに基底に何個も添え字がついてる感じのイメージで、数学ではテンソル積は色々ある双線形写像のうち最も普遍的なものみたいなイメージかな。


さあて十分休憩したとこで行くか!

もう親はしんどいしんどい言うてて、キツそうやし身体壊したらあかんからここで休めとこかな。

かずゆき「そしたら、後は一人で行ってちょっと写真だけ撮ってくるわ」

って親に言うたら、なんか返事が無くてしばらくして

親父「次は、右と左どっち行くんやろな。」

とか言うて、立ち上がって歩き出してん。


行きたかったんかい!


080905_husimi38.jpg

さてまた階段を上るか。

おばさんが
「この先はもう階段とか無くて平坦やったわ」
言うてたから、もうあんま階段は無いやろ。

080905_husimi39.jpg

…ほんまに後は平坦なんか?


080905_husimi40.jpg

おお、見えてきた!

080905_husimi41.jpg

やっと着いた!!

080905_husimi42.jpg

まだ続くから安心しろ。


080905_husimi43.jpg

また同じような場所が…

080905_husimi44.jpg

でやっぱりまだ続くと。

ここでデジカメの電池がお亡くなりになりました。
ち~ん。

と言うこと、おかんが念のために持ってきた旧式のデジカメを使うことになった。

絶対使わん思って馬鹿にしてたから

おかん「だから、言うたやないの」

ってズケズケ言われました。


080905_husimi45.jpg

そういえばこの前友達のたけしと徳島旅行に行った時、駅で虫に入ったかごを見て

かずゆき「そういえば小学生の時コオロギ飼った時、共食いしたな…」

たけし「これスズムシやで」


080905_husimi46.jpg

あれ?また同じような場所についたぞ。


080905_husimi47.jpg

こういう同じような休憩所が永遠と続くな。
しかも自動販売機ポカリスエットが200円の領域になってきてるしな。

080905_husimi48.jpg

それでまだ続くと。
もうお決まりやな、

080905_husimi49.jpg

あ、石を蹴ってもた。

嘘やって。


080905_husimi50.jpg

また同じような広場が見えてきた。


080905_husimi51.jpg

見分けがつきにくいけど、実はここが山頂らしい。


080905_husimi52.jpg

山頂なだけあってたくさんの人がくつろいでるわけではありません。


ここまで一体何人たどり着くんや。

あの最初の方確かにもっとたくさんの人がおってんけど。


080905_husimi53.jpg

せっかくやから、ぐるぐる回りました。

080905_husimi54.jpg

ぐるぐる~

なんか楽しい。

080905_husimi55.jpg

記念写真をとりました。

まあちょっとしんどそうやけどな。


帰りはゴンドラに乗って帰ることが出来ます

ってことありません。

来た道を全部同じだけの距離下って帰ります。


080905_husimi56.jpg

さて、階段が下に続いてます。

どんどん下がっていきます。


もう解説ええわ!



080905_husimi57.jpg

やっぱり高いなあ。


080905_husimi58.jpg

たまに子猫がいますが、みんな人間に慣れてるような気がします。


080905_husimi59.jpg

JR稲荷駅に着きました。


なんか簡単に書いてるけど、実は帰りの方が階段降りるのが足痛くてしんどかったんや。
それでこのJR稲荷駅やねんけど

080905_husimi60.jpg

中まで稲荷大社風やねん。

080905_husimi61.jpg

ほら、駅まで統一されてるやろ。

東福寺駅も東福寺っぽかったしな。

まあまずは駅だけで楽しんでください。



伏見稲荷大社は、赤と白の模様が綺麗でず~っと鳥居が続いていて、山頂まで上るのはしんどいですがかなり面白かったです。

京都旅行記
関連記事

テーマ:関西地域情報(大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山) - ジャンル:地域情報

▲ページトップへ
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wankora.blog31.fc2.com/tb.php/1529-1f81f7b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップへ
プロフィール

わんこら

Author:わんこら
京都大学理学部を数学専攻で卒業した数学と物理講師

現在、東京で働いています。

かずスクール
で数学を教えてます。

わんこら式数学の勉強法
数学の勉強方法や仕方を説明

詳しいプロフィール


メッセージはこちらへ
メール
迷惑メールにされる危険性があるので出来るだけ
kazuyuki_ht○guitar.ocn.ne.jp
(○を@にしてください)に送ってください

勉強とかでどんな悩み持ってるかなど色々と教えてくれると嬉しいです。
わんこら式のやり方についてはわんこら式診断プログラムを参考にしてメールください
都合がつかず遅れたり返せなかったりする場合があるのは申し訳ないです

リンクはばりばりのフリー
一言メールくれれば相互リンクします。


カテゴリーと名作集
読者に受けが良かった記事を集めてたり、今までの記事をカテゴリー別にまとめてます。



水と空気と街並とからだ
中学時代からの親友てつろうのブログ。
今年、滋賀医科に合格した医学生です。

リンク集
リンク集はこっちです。

このブログは携帯でも見られます。

カテゴリー

メール

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード