わんこら日記
甘くて切ない日記。わんこら式数学の勉強法、解説記事

オレはチューリップ、おまえらはボケの花や
今日も相対性理論の話しを書くために喫茶店で専門書を読もうとしたら、珍しいことに席が空きまくっててん。


よし、あの角はオレの席や!って座ろうとしたら小さいガキが走ってきて、うへ~ってその席に荷物を置きよった。


このガキ、シュッツ相対論入門(丸善株式会社)の角っちょで後頭部どついたろか!


しゃあないから、真ん中辺りに座った。

珈琲飲みながら、相対性理論の専門書を読みながらどう説明しようかとか考えた。

こういう色々な数式や時空図は、直感的にはどう説明したらええんやろな。


それにしても特殊相対性理論の本はそこそこあるねんけど、一般相対性理論の本って高いからあんま持ってへんねんな。

東大出版の多様体入門で相対性理論で使われる測地腺とかリーマン計量とか微妙にやったけど、物理と数学には記法とか考え方に隔たりもあってまだ大学で学んだ数学を物理に生かせてないねん。
それでも数学をやったことで、かなり相対性理論や量子力学の本がわかりやすくなったのは事実や。

でもいくら相対性理論と言えども物理現象自体は光は重力で曲がるとか数式とは関係ないもんや。
反対に言うと、数式に振り回されて物理現象を理解していない人が多いかもしれん。

でもそういう数式のみから数学的に導き出されたものが、物理的な意味を持っていて新しい発見もするわけやな。


そもそも日本のもっとも偉大な数学者は佐藤幹夫先生とか小平邦彦先生とかがあげられるけど、その先生らも物理学科を卒業してたり物理の研究所に入ってたりするからな。


まあだからオレは物理と数学は分けて考えるんではなくて敷居をなくしたいわけやねん。
でも何故物理からこれだけリスクを犯しまくって数学にかえたのか、中々理解をしてもらわれへんねんけどな。

あまり興味ない人には
「物理は、数学とはあんまり関係ないからね」
とか、そっこう切り落とされるからな。


まあそれは置いておいて、最近かなり自信が戻ってきてまた自分で個人的に専門的な勉強も出来るようにもなってきてん。
ほんま自信って大きく人間のやる気、行動力、能力自体にさえ影響するな。

受験で言うと、自分が今偏差値がなんぼとかそんなのはあまり関係ないねん。

それより自分は出来る!って言う自信がないと勉強や仕事を余りしないし、伸びないわけや。


そんなん言いながら、オレは数学とか物理の偏差値はよく90くらいとってたけどな。
そういう宣伝は忘れへんやらしい性格ってことや。

でも最初は全然あかんかってんで。

オレ、最初は公立中学で普通の成績やったもん。
そういう憎まれないように宣伝するのを忘れへんのもやらしい性格ってことや。


だから自分は出来る!って信じなあかんねん。

でも自分を信じるって言うのは難しいことや。


凄い人が褒めてくれたら、自信を持って頑張り出して本当に成功してしまう人がいる。

でもそんな状況はめぐり合わせとか、よっぽど運が良くないと無理や。

しかも、先生とかがおまえは才能も何もないからな言うたら生徒はすぐに潰れるわけや。

褒めてくれる人がいない、周りから貶される、そういう状況に置かれてしまった場合、いかに自分で自分の自信を保てることが出来るかって言うのが結構大切なわけやな。


だからオレも少々無責任でもいいから、受験生には出来るようになる!言うてるしな。

それで、ほんまに出来るようになるわけや。

オレもどうせ出来へんのになとか思ってたりとか嘘で言うてるわけではないしな。

と言うよりオレはそういう性格で、いいところを感じとって褒めるのが趣味なんやろな。

褒めすぎてたまにウザがられてるけど、たぶんそれぐらいがちょうどええんですわ。

たぶんな。

数学、物理

ガキ

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wankora.blog31.fc2.com/tb.php/1707-a35773fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップへ
プロフィール

わんこら

Author:わんこら
京都大学理学部を数学専攻で卒業した数学と物理講師

現在、東京で働いています。

かずスクール
で数学を教えてます。

わんこら式数学の勉強法
数学の勉強方法や仕方を説明

詳しいプロフィール


メッセージはこちらへ
メール
迷惑メールにされる危険性があるので出来るだけ
kazuyuki_ht○guitar.ocn.ne.jp
(○を@にしてください)に送ってください

勉強とかでどんな悩み持ってるかなど色々と教えてくれると嬉しいです。
わんこら式のやり方についてはわんこら式診断プログラムを参考にしてメールください
都合がつかず遅れたり返せなかったりする場合があるのは申し訳ないです

リンクはばりばりのフリー
一言メールくれれば相互リンクします。


カテゴリーと名作集
読者に受けが良かった記事を集めてたり、今までの記事をカテゴリー別にまとめてます。



水と空気と街並とからだ
中学時代からの親友てつろうのブログ。
今年、滋賀医科に合格した医学生です。

リンク集
リンク集はこっちです。

このブログは携帯でも見られます。

ランキングサイト


↓ランキング参加中




にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

blog Ranking


お勉強BLOGЯanK

リンク

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード