FC2ブログ
わんこら日記
甘くて切ない日記。わんこら式数学の勉強法、解説記事

おまえらはポカリスエットの粉末で売られてるやつや
はむのロース。

はむのロース部分だけここに置いて。


また狂い出してでこれ。


2009年度
放物線と接線も囲まれた面積の最小値、東京工業大学2009年度第1問の解説
一次変換の問題、東京工業大学2009年度の第二問の解説
整数問題、東京工業大学2009年度の第三問の解説
回転体の体積の問題、東京工業大学2009年度第4問の解説

とりあえず東工大の解説はやった。


でも、第4問の答えは自信ないな。

たぶんやり方はあってると思うけど、こういう直線x=y=zが回転軸の回転体の体積とか回転軸がx軸とかy軸とかz軸とかと違うからやり方間違った人は多いと思うわ。

これは積分の中ではかなり大変な問題やな。



京大もよく話してた受験生に送ってきてもらってきて全部解いたけど、まだ解説が書ききれてへん。

まあ理系乙の第1問、第2問まではノートに書いてはいるねんけどな。
090225_m01.jpg
090225_m02.jpg
090225_m03.jpg
090225_m04.jpg

オレなりに講評を勝手に書くか。

京都大学理系乙

第1問、ベクトルの機械的な作業で出来る問題。
ただ直線と平面が直交する条件とか微妙なレベルの高さが見られるけどこれはクリアしておいて欲しいとこやな。

第2問、中学生的な知識で解ける問題ではあるが実際解くのは恐らく非常に難しい。
まず同一円周上にあることを証明せよって言うのが慣れてないかもしれん。
同一円周上にある条件で出てくる式が内心であることを示すのが難しい。
背理法的な考えでやるのがええかも。

第3問、京大でよく出そうな結構普通の問題。
とは言うものの、そこそこの処理能力が求められて最後までちゃんと答えを出すのは意外にも難しいかもしれん。」

第4問、一見華麗に解けそうな行列の問題やけど、やってみると単にややこしいだけなような気がする。
ごちゃごちゃ計算して場合わけしてたら示せる。

第5問、普通の問題。
数学3Cがちゃんと出来てるかどうかだけの問題。
でも現役は間に合わないことも多いからな。

第6問、互いに素であることを示せとか整数問題になれていないと全然手がつけられないと思う。
整数問題をきわめてたら簡単かもしれんけど、それでも(2)はかなり難しく一般的に普通の感覚では最強難易度の類と思う。
京大はよくこういう類の難問を出す。


全般的に論理や直感の京大にしては処理能力が求められる問題も多くて大変やったかもしれん。
最近では難しい方なんちゃうかな。


東工大

第1問、かなり普通の問題。
微分積分の問題に慣れてたら簡単。

第2問、それなりに処理能力が求められるが意外と答えにたどり着きやすかったんではないかと思う。
ただ直線x=0を忘れた人が多いかも。

第3問、簡単な整数問題。見た目は難しそうに見えて解法は簡単なため難しく考えてしまって反対に出来なかった人がいるかもしれん。

第4問、計算や処理の複雑さが他を圧倒してる。
でも体積の求める積分の仕方がよくわかる良問ではある。


例年に比べてと言うより、第4問だけ異常に難しいな。

他は結構解きやすい問題やったかもしれん。

関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wankora.blog31.fc2.com/tb.php/1719-3bf2637a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップへ
プロフィール

わんこら

Author:わんこら
京都大学理学部を数学専攻で卒業した数学と物理講師

現在、東京で働いています。

かずスクール
で数学を教えてます。

わんこら式数学の勉強法
数学の勉強方法や仕方を説明

詳しいプロフィール


メッセージはこちらへ
メール
迷惑メールにされる危険性があるので出来るだけ
kazuyuki_ht○guitar.ocn.ne.jp
(○を@にしてください)に送ってください

勉強とかでどんな悩み持ってるかなど色々と教えてくれると嬉しいです。
わんこら式のやり方についてはわんこら式診断プログラムを参考にしてメールください
都合がつかず遅れたり返せなかったりする場合があるのは申し訳ないです

リンクはばりばりのフリー
一言メールくれれば相互リンクします。


カテゴリーと名作集
読者に受けが良かった記事を集めてたり、今までの記事をカテゴリー別にまとめてます。



水と空気と街並とからだ
中学時代からの親友てつろうのブログ。
今年、滋賀医科に合格した医学生です。

リンク集
リンク集はこっちです。

このブログは携帯でも見られます。

カテゴリー

メール

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード