FC2ブログ
わんこら日記
甘くて切ない日記。わんこら式数学の勉強法、解説記事

君のスイングは鯉のぼりで言うたら上から3番目のやつみたいなもんや
090321_1.jpg

手帳を買いました。

いや、手帳を買ったと言えばええんかな。

とりあえず手帳を購入したと言おう。


どれでもええわ!


今年から忙しくなりそうやから手帳を買わなあかんな思っててん。

オレも晴れて非常勤やけど数学講師やし、なんかスケジュールが複雑になりそうやん。

非常勤ならフリーやから余計複雑になるしな。


予備校とかから電話かかってきた時、後からあれ?何やったっけ?って毎回電話しなおさなあかんことになってたけど、それは手帳が無かったからやねん。

でもそれも、この手帳さえあれば大丈夫や。

受付の女性に何回も同じこと聞いてたけど、それもこの手帳さえあれば最後や。

それで面接の日には「ちょっとお母さんも大阪行くわ」っておかんがついてきた。

でもそれも、この手帳があればもう終わりや。


なんかこの手帳が使いやすくてロフトで一番人気らしいねんな。


ほんまはシステム手帳があるねんけど、こっちは中身が2003年度のままや。

実際中身を買って、入れ替えるのめんどくさいねんな。


久しぶりにそのシステム手帳を見たら、

「脳が培養液につけられている場合と、現実世界の違い」

とかメモを書いてて、実は自分はある科学者によって培養液に脳だけつけられていて外から信号を脳に送られてきて、その仮想世界で生きてるのか、現実にちゃんと生きてるのかの違いはどうやって見分けるかオレは考えてたらしくて、

その答えは

物理の実験をしてみて、どこかで矛盾すれば自分は脳だけ培養液につけられてることがわかる。
外から信号を送る人がどれだけ精巧に世界を作れるかの勝負なわけやから、外から信号送る人よりも賢ければ見抜ける。

とか書いてた。


もうこれは精神科送りやな。


オレ手帳にこんなこと書いてるやつおったら、まずは病院行って精神安定剤をもらっとけ言うもん。



こんな昔の手帳のスケジュールを見てたら、そういえばこの講義も結局怖くて出席できなかったなってやつがたくさんあった。

やっぱり教官から語学とかで欠席扱いにされ続けたり理不尽な扱いを一回受けたら、そのトラウマを乗り越えるのに時間かかるもんやねんな。

心療内科の先生とか、なんで誰にも相談せんかったんやろ。

それで色々青春をオレは犠牲にしたんやろな。

怖さを乗り越えるために力を追い求めた。

それで間違った勉強法をして、さらに青春時代を犠牲にした。


でもそういう経験で勉強法とか書いてたくさんの人の成績を上げたり、コツコツ毎日ブログ書いてきたりして、今の自分があるわけやねんな。

それがなかったら、京大の数学系のメンバーとも知り合うことなかったし、成績が全然上がらないままの人もたくさんいたかもしれんしなあ。

ブログで築いた人脈と、多くの人に与えたかもしれない影響が無い人生なんて考えられん。

それがオレの大きな財産やもん

失敗したとしても本当にそれが失敗したかどうかはその後の行動で決まるってことか。

その行動によっては反対に大きな成功を収めることになるかもしれんわけやな。

オレもまだまだやけど、これを大きな成功にかえていくために頑張るか。

数学の更新…極限の問題、大阪大学2009年度理系前期第1問の解説

関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wankora.blog31.fc2.com/tb.php/1745-84b7ccb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップへ
プロフィール

わんこら

Author:わんこら
京都大学理学部を数学専攻で卒業した数学と物理講師

現在、東京で働いています。

かずスクール
で数学を教えてます。

わんこら式数学の勉強法
数学の勉強方法や仕方を説明

詳しいプロフィール


メッセージはこちらへ
メール
迷惑メールにされる危険性があるので出来るだけ
kazuyuki_ht○guitar.ocn.ne.jp
(○を@にしてください)に送ってください

勉強とかでどんな悩み持ってるかなど色々と教えてくれると嬉しいです。
わんこら式のやり方についてはわんこら式診断プログラムを参考にしてメールください
都合がつかず遅れたり返せなかったりする場合があるのは申し訳ないです

リンクはばりばりのフリー
一言メールくれれば相互リンクします。


カテゴリーと名作集
読者に受けが良かった記事を集めてたり、今までの記事をカテゴリー別にまとめてます。



水と空気と街並とからだ
中学時代からの親友てつろうのブログ。
今年、滋賀医科に合格した医学生です。

リンク集
リンク集はこっちです。

このブログは携帯でも見られます。

カテゴリー

メール

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード