FC2ブログ
わんこら日記
甘くて切ない日記。わんこら式数学の勉強法、解説記事

梅干の種を奥歯で割ろうとしてるところをスリッパで頭どつく会
今日は掃除をしてたら血吐いて倒れとって一日が終わった。


別に掃除をするんはええねん。

ただクモの死骸だらけなんが嫌やねん。


なんで掃除したらこんなクモの死骸だらけなん?

でもコリーは何も言ってくれない。


コリーって何の生物やねん。


それで、たくさん数学の計算しまくってるノートが見つかってん。

なんか一年で数十冊くらい書いたみたいやな。


まあ数学は頭で考えるもんじゃなくて、手の動きとかで覚えるところがあるらな。

あれは一種のスポーツや。


そういえば、オレの数学の勉強法で伸びる人と、理解してもらえない人の違いって一体なんなんやろな。


説明してもわからない人には、なんぼ説明しても理解してもらわれんしな。

わかる人はもう高1で高校の数学を究めたから、大学の数学までやり始めてたりとかする
しな。

なんか勉強法究めてる人らに抜かれそうや。


でも勉強法を読んで伸びまくった人の傾向としては天真爛漫な人が多いような気がするな。


まあ結局のところ数学の勉強法は心理学やからな、性格もやっぱり関係するんかもしれんな。


心理学を制するもんが、世の中を制するわけや。

政治家も社長も監督も芸能人も結局は、国民や部下、消費者、選手とか視聴者とかの心理を操れるかどうかや。

戦争も兵は拙速を尊ぶとか、背水の陣とか結局はリーダーは兵の心理を操ってるわけやからな。


例えば給料はええけど常に理不尽にキレる上司の機嫌を伺わなあかん環境と、ちょっと給料は低いけどやる気を出してくれて指導力のある面白い上司がいる環境やったら、みんなだいたい後者を選ぶやん。

それとか損をするのわかってるのに宝くじやロト6とか買うやん。

でもそれは人は合理的な行動をとるもんじゃなくて、宝くじ買ったらもしかすると当たるかもしれへんとか心理に支配されてるねん。

だから、いくら数学的に宝くじの期待値はマイナスとか計算したところで意味がなくて、当たるかもしれへんって言う夢があるところに買う価値があるわけや。

人の心理って言うのを考えていかなあかんわけや。


つまり宝くじの場合、期待値じゃなくて最大値に意味があるねん。

最大値が3億って言う計算に意味があるわけや。

ストレスが大きい仕事、時間が大きく束縛される仕事につけば給料が高くても意味がない。

わんこソバもたくさん食べられるのは、小さいおわんに入れて一口でバンバン食べられるからなんや。

だからまあ、世の中は合理的なことではなく常に人の心理って言うのを考えていかなあかんわけやな。
それが結果として効率的になるわけや。


オレも数学の勉強法では意味を考えて一つ一つ分かるまで考えてやるって言う合理的なやり方ではなくて、

結局そんなことをしても人は疲れて最後までやれなくて余り意味を考えずにわからないところは適当に流して読み進めた人の方がはるかに勉強量が多くなるとか、

意味を考える前にまずノートに早く写してしまった方が結局勉強量が多くなるとか人の心理の方に基づいてるねん。

だから数学が楽しくなった言われるけど、人の心理の方に基づいてるから心地よくなるようになってるわけやねん。
しかも結果として超効率的になるわけや。

人の心理を無視して合理的なことをすると、どんどん人はウツになって病むわけや。

もっと社会の構造とかも、合理性じゃなくて心理の方に基づいて作り変えていかなあかんと思うねん。

まあ特に指導者たるものは、どの方面にしろ心理を操らなあかんってことを肝に銘じてくれ。
そうすれば、みんなが楽しい気持ちで自分についてきてくれて大きな成果を残す。

関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wankora.blog31.fc2.com/tb.php/1766-b1e3ddd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップへ
プロフィール

わんこら

Author:わんこら
京都大学理学部を数学専攻で卒業した数学と物理講師

現在、東京で働いています。

かずスクール
で数学を教えてます。

わんこら式数学の勉強法
数学の勉強方法や仕方を説明

詳しいプロフィール


メッセージはこちらへ
メール
迷惑メールにされる危険性があるので出来るだけ
kazuyuki_ht○guitar.ocn.ne.jp
(○を@にしてください)に送ってください

勉強とかでどんな悩み持ってるかなど色々と教えてくれると嬉しいです。
わんこら式のやり方についてはわんこら式診断プログラムを参考にしてメールください
都合がつかず遅れたり返せなかったりする場合があるのは申し訳ないです

リンクはばりばりのフリー
一言メールくれれば相互リンクします。


カテゴリーと名作集
読者に受けが良かった記事を集めてたり、今までの記事をカテゴリー別にまとめてます。



水と空気と街並とからだ
中学時代からの親友てつろうのブログ。
今年、滋賀医科に合格した医学生です。

リンク集
リンク集はこっちです。

このブログは携帯でも見られます。

カテゴリー

メール

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード