FC2ブログ
わんこら日記
甘くて切ない日記。わんこら式数学の勉強法、解説記事

やる気を出す方法
今日はやる気を出す方法って言うのを、書きたいと思います。

オレはよく高校の時とかに、勉強しなあかん勉強しなあかんって考え続けて家に着くともう疲れてやらないことがよくあってん。

でも、あんま何も考えずに家で何となく本を出してノートに適当に書いてみたりすると、気分がのってきて意外とはかどったりしてん。


これはなんでか言うと、人間は

頭で考える→行動する

じゃなくて

身体を動かす→頭が働く

って言う風に出来てるからやねん。


なんか脳を持たない生物も存在するから、むしろ生物は身体が脳を支配してるねん。


だから考えれば考える程、人間は頭だけで考えるように出来てないからウツになるねん。

よく何不自由の無い生活を送ってる人が自殺することあるけど、あれは時間が余ってて頭で考えてるからやねん。
冷静に考えれば金持ってるに何故自殺する?そんなにカッコええ、可愛いのに何故自殺する?学歴あるのに何故自殺する?とか明らかに普通の人より幸せやったりするのにな。

頭で考えても人間は考えるように出来てないから、真実になんかたどり着かへんねん。

保証人になって借金背負ったり不幸なことが起こりまくって働きまくってる人の方が何故か病んでなかったりするやろ。

考えるんじゃなくて、なんか身体を動かしてみてそれで脳に刺激がいって初めて正しいことが考えられるわけや。

考える時間が出来たから、真実にたどりついたんじゃなくて、頭の使い方がおかしくて間違った方向に進んでるだけやねん。

だから数学もどういう意味なんやろ?って考えてても、別にたいしたこともわからずに時間だけが過ぎてもう何もかもが嫌になってウツになるねん。

そうじゃなくて、考えるんじゃなくてまず鉛筆を握ってノートに書いてみて手の感覚や筋肉の神経、視覚に刺激を送ることで頭が働いてきて、図を書いてるうちに問題文を理解出来たり、

あ、そういう意味か!

ってわかったりしてくるわけや。


そら書いても何一つわからずに作業だけがすすむこともあると思う。

特に何でも最初の方はそうかもしれん。


でも書き写したり目で読み進めりすることで確実に脳に刺激伝わっていって蓄積されていってるから、二周目や三周目で少しずつわかってきたり、部分的に理解してたものがつながったりしてくるねん。

意味を考えるんじゃなくて、身体を動かして感覚を刺激したら頭が働いてくるわけやねん。

オレも考えすぎて、ほんまにウツになったりした。

だから勉強のやる気がでないって人は、勉強しなあかんとか、何をどうやって勉強しようとか、何から勉強すればいいか?とか、一日どれくらいやればいいか?とか頭だけで考えて悩むんじゃなくて、

まず手に鉛筆をもってノートに解答を書き写してみたりする。

そしたら気分が乗ってきて次々とノートに書き写せる。

あ、この問題は理解出来てないから、この問題から勉強しよう。

一問写したら7分ぐらいかかったから、一時間で10問くらいやれそうかなあとか、身体で行動してみてやってみて、脳が働いて色々とわかってくるねん。


例えば家の掃除だって、どこから掃除してええかわからん。

でも、その辺に落ちてるティッシュとかをごみ箱に捨ててみるわけや。

何に使ったかは知らんけどな。


それでごみ箱に入れて手を動かすことで脳に刺激がいって、あのゴミを捨てよかとか、この広告もういらんなとか、気分がのってきて何をしたらいいのかわかってくるねん。


それとかよくゲームソフトを買って、まず説明書を完璧に読もうとすると、その日はそれだけで疲れることがよくあるやん。

でも説明書とかは適当に読みながして、まずゲームを始めて映像を見て、コントローラーを操作してみてから説明書を見ると簡単に理解できることよくあると思うねん。

だからな、

どこの学校に行ったらいいやろ?、将来何をしよう?、自分は何のために生きてるんやろ?、オレってみんなから嫌われてるんかな?、話しかけたら嫌がられるかもしれん…、どうせ就職活動しても意味ないし、

とか悩んだり考えても真実になんか全然たどり着かんかって、なんか知らんけど、学校を見に行ってみる、友達とかと話してみる、まず証明写真をとって履歴書を買いに行って受けてみるって身体を動かして行動をして感覚に刺激を送ることで、

この学校は距離が近いな

とか

友達と話してるうちになんかわかってきた

とか

採用試験で落とされたけど、こんな感じで進むんか、次はああしよう

とか

脳が働いてくるわけや。


よく速読の訓練で、本を速くめくる練習とか、目を動かす練習とかやってるけど、あれも恐らくは身体をフルに生かしてて、オレの数学の勉強法もまずは意味はわからんけど何か知らんけど出来るだけたくさん書き写して悩む時間を作らずに無理矢理進めることで覚えていくとか体育会系的なことが書いてるのもやっぱり身体が脳を支配してるからなわけや。


オレも、就職活動とかでも考えすぎて、もうやめてくれ~って就職サイトを見ることもなくなってきてウツになった。
でも何も考えずになんか知らんけど、応募してみたら採用されたりしたのもやっぱりその時は身体優先になってたからやと思うねん。


頭で考える→行動する

じゃなくて

身体を動かす→頭が働く

身体が脳を支配してる

って言うのを意識して毎日を送ることで、楽しくて充実した日々がおくれると思う。

勉強法

関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wankora.blog31.fc2.com/tb.php/1787-4a6fb223
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップへ
プロフィール

わんこら

Author:わんこら
京都大学理学部を数学専攻で卒業した数学と物理講師

現在、東京で働いています。

かずスクール
で数学を教えてます。

わんこら式数学の勉強法
数学の勉強方法や仕方を説明

詳しいプロフィール


メッセージはこちらへ
メール
迷惑メールにされる危険性があるので出来るだけ
kazuyuki_ht○guitar.ocn.ne.jp
(○を@にしてください)に送ってください

勉強とかでどんな悩み持ってるかなど色々と教えてくれると嬉しいです。
わんこら式のやり方についてはわんこら式診断プログラムを参考にしてメールください
都合がつかず遅れたり返せなかったりする場合があるのは申し訳ないです

リンクはばりばりのフリー
一言メールくれれば相互リンクします。


カテゴリーと名作集
読者に受けが良かった記事を集めてたり、今までの記事をカテゴリー別にまとめてます。



水と空気と街並とからだ
中学時代からの親友てつろうのブログ。
今年、滋賀医科に合格した医学生です。

リンク集
リンク集はこっちです。

このブログは携帯でも見られます。

カテゴリー

メール

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード