FC2ブログ
わんこら日記
甘くて切ない日記。わんこら式数学の勉強法、解説記事

子供が勝手に汚水タンク買ってきた時は、しばきまわせ
そうか、やっぱりオレは家庭教師向きやな。

だんだん読者に洗脳されてきた。


いや、でも女性の意見ってよく当たるもんやからな。

そういえば妹にもいつも
「お兄ちゃんは、カウンセラーになり。絶対成功するから」
言われてるわ。


学校も行ってなくて何をしたらええかわからないとか、周りの人や先生とあわなかったりコンプレックス持ってる人とかを対象に教えるわけや。


そういえば、わんこら式数学の勉強法も色々な人に勉強法を聞いて試してもあかんかって、もう何をしたらええかわからん人がやってみたら成績が伸びまくったみたいな感じやわ。

わんこら式で学年トップになった話はよく聞くから、むしろそういう自分ではどうやっていいかわからなくてコンプレックスがあるくらいの真っ白な状態な方がええくらいやねんけど。


やっぱりそういう人がターゲットやな。

オレはたぶん自分でやり方わかってる子とか、周りと上手くやれる子とかが反対に向いてなくて、

自分ではどうしたらいいかわからなかったり、あまり周りと上手くやれなかったりする子に向いてるんかもしれん。


まず予備校講師は儲かるって言うこの考え方が間違いやった。


だってな、お金は直接追い求めたらあかんねん。
反対に手に入らなくなる。


結局、中学生の不登校の子を全面的に面倒見てたときの方がニーズが高くて儲かってしまってたわけやん。


確かに数学のスキルはもうトップクラスでも、結局仕事って言うのは技術じゃなくて人間関係やから、人間関係が上手くいかないままそのスキルを生かそうとしても無駄なだけで、それよりも自分にとって人間関係が構築しやすい不登校とか困ってる子とか助ける方が仕事として成立しやすいんかもしれん。


しかも、そもそも不登校の子とかって言うのはむしろ賢い場合が多いから数学を生かせる機会もあると思うし、不登校の子ってまさにオレのことやからな。


だいたいオレは不登校やったもん。

友達から無視されやすかったりとか、学校の先生とかと上手くいかなかったりとか、色々あるわけやねんな。


しかもオレ大学で不登校になってたからな。

そんなやつおるんか。


とある事件をきっかけにだんだん教官って存在が嫌になってきて、教室に入るのが怖くなってん。
ほんま教室の前まで来て家に帰ること多かってん。

こんなこと大学でやってるやつおるんか?


でも最後の最後に勉強に勉強に猛勉強をして、結局東大と京大の大学院と東大と京大の上から10人くらいしか採らない超最難関の数理解析研究所まで筆記試験に合格したわけや。

それ書くん何回目やねん。

まあそのときの体験で、わんこら式が生まれてんけどな。


でも面接で君は7年も大学で何をやってたんか?ってことばっかり聞かれたりして、落とされてん。


信じてた自分の先生に、これで自分の実力がわかったやろとかめちゃくちゃ言われたしな。

えっ今までの先生とオレの関係って何やったんやろ…ってめっちゃショックやったもん。
褒めたりしてたのは、オレじゃなくて他の二人のことでオレのことは無視されてたんや…

でもオレにとって大切なのはセミナーの二人で、引きこもって暗い学生生活を送ってしまったオレに飲み会とか二人とその周りの友達のおかげでオレもいい思い出がたくさん出来てんけどな。

まあ、てる子にはしばかれて、まさゆきには蹴飛ばされるねんけど…

あかんな、先輩を敬う精神がないな。



まあだから、オレって不登校の子とか悩める子の家庭教師がどうしても得意になってしまうんかもしれん。

でもそれで一人の人生が変わるかもしれんねんから、偉大な仕事なわけや。


そら家庭教師は相性が大きく左右するから、相性が悪い場合はダメなこともこれからあるかもしれんけど、


困ってる子を救う


こんな胡散臭くて恥ずかしい歯が浮くような言葉を実行してみるのもええかもな。


お金はむしろそういうことをしてる方が入りやすいんちゃうか。



と言うことで、悩める子を助けるために早速活動をしていくか。

でも実際には悩める子を助けるんじゃなくて、悩める子に甘えにいくやねんけどな。

これわかるかなあ。

人間って必要とされたいねん。
だから、人間は甘えられたいねん。

これは中学生の男の子にも、なんか面白いゲームないか聞いてメタルギアソリッドって言うゲームが面白いって教えてもらってやってた感じや。

実はこれは、その男の子はメタルギアソリッドを教えたいねん。


まあ勉強とは関係ないけどな。
ただこういう感じが相手の力を伸ばすわけやな。


オレは君のことを助ける!って直接言うたら、不安になるやろ。

なんか学校に無理やり行かされたりとか。

結局こちらからの一方通行で問題点がわからなくなるねんな。


それよりも、相手が得意なこと好きなことを、教えてくれとか言うことで引き出すわけやな。
これが本当のリーダーシップってやつやと思うねん。


例えば数学が得意なら数学を教えたるわ!じゃなくて、

おお、そしたら教えてくれ

って感じの方が伸びるねん。


そういう勉強しやすかったり力を引き出しやすい環境を作り出すのが本当のリーダーシップであって、本人がめちゃくちゃ数学とかが出来る必要って言うのはそれほどないねんな。

でもほんまに何も無い人が教えてくれ言うててもちょっと問題かもしれんかって、めちゃくちゃ何かが出来る人が教えてくれって言うことに意味があったりするから、やっぱり能力は常に磨く必要はあるねん。



まあこういうのが予備校では半分くらいしか通用せんかって裏目に出まくってたから、家庭教師とか色々やって悩める子を救おうとしてみるわ。

関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wankora.blog31.fc2.com/tb.php/1836-1bdad775
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップへ
プロフィール

わんこら

Author:わんこら
京都大学理学部を数学専攻で卒業した数学と物理講師

現在、東京で働いています。

かずスクール
で数学を教えてます。

わんこら式数学の勉強法
数学の勉強方法や仕方を説明

詳しいプロフィール


メッセージはこちらへ
メール
迷惑メールにされる危険性があるので出来るだけ
kazuyuki_ht○guitar.ocn.ne.jp
(○を@にしてください)に送ってください

勉強とかでどんな悩み持ってるかなど色々と教えてくれると嬉しいです。
わんこら式のやり方についてはわんこら式診断プログラムを参考にしてメールください
都合がつかず遅れたり返せなかったりする場合があるのは申し訳ないです

リンクはばりばりのフリー
一言メールくれれば相互リンクします。


カテゴリーと名作集
読者に受けが良かった記事を集めてたり、今までの記事をカテゴリー別にまとめてます。



水と空気と街並とからだ
中学時代からの親友てつろうのブログ。
今年、滋賀医科に合格した医学生です。

リンク集
リンク集はこっちです。

このブログは携帯でも見られます。

カテゴリー

メール

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード