FC2ブログ
わんこら日記
甘くて切ない日記。わんこら式数学の勉強法、解説記事

風邪の予防に、ほうれん草を鼻に詰めてその上からマスクをして出かけるか
授業とかで使う数学のプリントとか作るためにLaTeXの環境を整えとこ思っとったら13時間ぐらいたっとった。


ちょっと今、下界はどうなってるんやろ。

ほんま人付き合いも何もかも忘れとったわ。


やっぱりLaTeXをやりだすといつの間にか10時間ぐらい経ってることよくあるもんな。

091122_1.jpg

やっぱ綺麗に数式が書けるなあ。

こんな複雑なもんでも書けるもんやな。


091122_2.jpg

こうやって、これからは問題文ぐらいはLaTeXで作って貼るのもええかもしれん。
作っておけば色々使えるからなあ。


なんかオレは手書きの解答を写真撮って載せるからLaTeXとか使わんから鼻水垂らして白目むきながらうへ~って槍持ってマンモス追いかけてる原始的な人間って思われてるけど、むしろ自分でLinuxをデュアルブートでインストールしてLaTeXとか自分で設定ファイル書き換えたりバグのあるコードを直して使ったりしてるからな。


そしたらなんでLaTeXを使わんかったかと言うと、手書き最強やからやねんな。


よくTeXやTeXを使え!とか、もうTeX以外はありえんって発想の人がおるやん。
もうTeX以外の話をさせてくれへんタイプやな。


でも実際TeXを使って解答を書くと、まず画像だけ載せたら検索でヒットをせえへんやろ。

またpdfにしたところで本にするにはええねんけど、ネットで普通に見るには起動が重いし携帯で見てる人が見られへんしな。


なんか見てる側は勉強をしにくいねんな。
そういうネットのことまで考えて作られたもんちゃうねん。


しかも解答を書くのに、パソコンが必要になるんやったら家の外で書かれへんやん。

ノート型持ち歩くん重いしな。


手書きやったら、ノートと鉛筆だけで何でも出来るからな。

これは凄い話やろ。

図も絵も自由自在に描けるしな。


それに数学の解答って言うのは、鉛筆で書くことも含めて解答やから手書きは切り離されへんねん。

実際、よくわからんかっても鉛筆を握ったこの手が勝手に解いてくれるとこあるやん。

数学は頭だけでやるもん違うからな。

公式を忘れても、手が覚えてしまってたりするやん。


しかも解答はLaTeXで全部綺麗に作らなあかんって思うから、そんなこと片手間にできるわけがないからみんな出来へんねんな。
ほんま本を一冊出すようなもんやもんな。


だからあれだけ解説を書くのは大変やろって言われるけど、そうじゃなくて出来ることしてるから出来るねん。

みんな狭い視野で正しいことをやろうとするから全体的に見ると実行不可能な作戦を立てまくるねん。

そうじゃなくて、オレらは人間なわけや。

パソコンばっかやってるとウツになるねん。
だから外に出て歩いてノートに鉛筆で解答を作る方が反対に効率的になるし続けることが出来るねん。

そうやって総合的な視野を持たなあかんねん。

ほんまこの手書きを写真を載せるのは、高校生とかがSNSとかで携帯で写真とってトピックに貼って質問したり教えたりしてて、それが実際に上手く機能していたと言う事実にヒントを得たわけやねん。


だから空いた時間に出来て続くように作戦は立てなあかんかって、創造性って言うのは実は作戦や戦略性が重要やねん。

手塚治虫 もそんなんアニメ作るんも一枚一枚丁寧に描いたら続くわけがない思って、使いまわしとか口だけ動かすとかしてアニメ作ってたわけやん。


わんこら式数学の勉強法も、右脳が何とか言う側面もあるかもしれんけどこれは単純に実行可能な方法なわけやねんな。

みんな実行不可能なことをやるから、数学の勉強をすぐに挫折してまうねんな。

関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wankora.blog31.fc2.com/tb.php/2021-5cf63c21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップへ
プロフィール

わんこら

Author:わんこら
京都大学理学部を数学専攻で卒業した数学と物理講師

現在、東京で働いています。

かずスクール
で数学を教えてます。

わんこら式数学の勉強法
数学の勉強方法や仕方を説明

詳しいプロフィール


メッセージはこちらへ
メール
迷惑メールにされる危険性があるので出来るだけ
kazuyuki_ht○guitar.ocn.ne.jp
(○を@にしてください)に送ってください

勉強とかでどんな悩み持ってるかなど色々と教えてくれると嬉しいです。
わんこら式のやり方についてはわんこら式診断プログラムを参考にしてメールください
都合がつかず遅れたり返せなかったりする場合があるのは申し訳ないです

リンクはばりばりのフリー
一言メールくれれば相互リンクします。


カテゴリーと名作集
読者に受けが良かった記事を集めてたり、今までの記事をカテゴリー別にまとめてます。



水と空気と街並とからだ
中学時代からの親友てつろうのブログ。
今年、滋賀医科に合格した医学生です。

リンク集
リンク集はこっちです。

このブログは携帯でも見られます。

カテゴリー

メール

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード