FC2ブログ
わんこら日記
甘くて切ない日記。わんこら式数学の勉強法、解説記事

本当に効率が良い勉強法とはやる気が起きる方法のこと
今回は効率の話をしようと思いますが、次のことを考えてみたってくれ。


家から学校まで1時間かかる人と、5分かかる人がいます。

どっちが遅刻が多いと思いますか?


これは正確な実験結果とかはないし、そこはどうでもええねん。

何に注目して欲しいかと言うと、家から近いやつに限って毎日のように遅刻して遠い人は全然遅刻しなかったりすることがよくあるねん。


実際、学校で身の回りの人を考えてみたらこれはよくある話やと思う。


確かに効率が良くなるにはどうしたらいいか?とか考えると、家と学校の距離は近ければ近いほどいいと思う。

でもそれは一体何の効率がいいのかと言うと、家から学校まで自動車を走らせた時のコストやねん。

もう人が学校生活を充実させることと全然関係ないねん。


実際には家から学校まで距離がある程度、離れていないと早く起きる気が起こらないやろ。

しかもそれだけじゃないねん。

もっとこれは深くて長い距離を歩くことによって身体の調子が全然違うし、色々な人やものが目に入るやろ。
好みの人を見かけたり、服や食べ物が目に入ったり。

実際に話したり、買ったりしなくてもそれだけで全然違うねん。

勉強してみんなに凄いと思われたい、こういう人と付き合えるようになりたい、こういうのが買えるようになりたいとか色々と感じたりとか、そんなんがあるから頑張れるようになるねん。


だから結局のところ、家と学校の距離が近いことはほとんど学校生活を充実させる効率と関係ないだけじゃなくて、むしろ悪いくらいなんちゃうかと思われるくらいやねん。


まあオレも京都大学に通ってたときは、実は5分くらいの距離に最初は住んでたけど、この生活は色々あったりもして勉強する気がマンマンやのにウツになってきて崩壊してまうねん。

それでオレは神戸に帰って来て、神戸から京大まで片道2時間半かけて通った。
もう往復5時間や。

そしたら結局往復5時間の方が一年で54単位ぐらいとったわ。
しかも理学部の3年から大学院まで対象の数学と物理の科目を入れまくってな。


これは凄い、オレやから出来たみたいに言われるけど、全く反対で神戸から通うと色々な人とすれ違ったり電車で一緒になって可愛い女の子を見かけたりとかしたり、買い物して帰ったり出来るねん。

そしたら、毎日のやる気とかが全然違うねん。

こういう人らみんなに凄いと思われたいって勉強しようと思うわけや。


だから効率と言っても、何か違うものの効率を考えてしまってたりするねん。

家から学校までの距離が近いとかは消費カロリーとかの効率であって、勉強できるようになる効率とは違うやろ。

また生まれつき凄まじい記憶力がある人が学者になるのかと言うと、勉強が余裕過ぎてフラフラしだして美術大とかに行ってしまって中々学問をやらなかったりスピード出世で周りに同期が少なくて張り合いや楽しさがなかったりするしな。
むしろ苦労して勉強できるようになった人の方が、みんなと一緒に素直に学べるし欲が出てきて学者になることもある。
頭が元からいいのと学者になる効率はまたちょっと違うわけや。

これはゲームでも最初から裏技使って最強にしたら効率が良いと見せかけて、おもんないからやる気なくすのと同じやな。
ゲームやってみて苦労してだんだん強くなってきて面白いと感じて遊べるからな。

家族や子供はいない方が楽で仕事がばりばり出来るのかと言うと、家族が出来てから話題が広がって活躍する芸能人がいたりほんまに年老いてから一人で頑張れるのかと言うこと考えるとそうでもないことも多い。

こう考えたら、なんか難しいなあと思うかもしれん。

人によって何が効率がええか違うと言うことにもなるし。

でも簡単な話やねん。
やる気が出たりモチベーションが上がるようにすればええねん。

(これをわんこら率を上げると言う→わんこら率を下げるな!)

よく考えてみたら学者になるにも頭が元から良いとか悪いとかより、モチベーションがあるかないかの違いがかなり大きいやろ。

もうなあ、彼女に
「数学のテストで点をとったらミニスカート履いて椅子に縛り付けられて習字用の筆で太ももに習字していいよ」
とか言われたら、その男に数学のテストで勝たれへんと思うわ。

ここまで来たら、どんな勉強法でも太刀打ちできん。

なんかオレ間違ったこと書いてるか?


まあわんこら式数学の勉強法も解答を写すとこが、効率が悪いとか言う教育者もいるねん。

でもそれはカロリーの消費量とかの効率やろ。

結果的に数学が出来るようになることとは全然関係がない話なわけやん。


ところが実際に書いてみると、どんどん気分がよくなってきて頭が働いてきたり、手の筋肉の動きで覚えたりとか、なんか理由はよくわからんけど本当に書きまくった人が実際成績上がってるねん。

そもそも偉大な数学者たちは

「まずノートに書き写してみる」

とか

「手を動かしてみないとわからない」

とか言ってるしな。

それにたくさん書き写してると、なんか色々やる気が出てきたり、長い期間勉強を続けられるようになるしな。



このように効率と言っても、カロリーの消費量とかコストとか時間とかのことばかり考えていて、結果的にやる気なくしたりウツになったりして効率が下がったりとかするねん。
だからやる気起きるように元気になるようにせなあかん。


それが効率最大になるねん。


学問さえやれればいいとか思うかもしれんけど、本当にそうならええけどそういうのはウツになったり不幸な結果になりかねないねん。

自分は学問だけを追及する人間とか思い込んでたり美学にしてる人もいると思うけど、あんまり思わない方がええと思うわ。
やっぱり不幸なことになりかねん。


男ならある程度、女の人がいないとほんまにやる気が全然変わってくるし、数学を教えたりとか人とコミュニケーションをとるだけでも全然違うもん。

そしたらもっと凄いと思われたいから勉強したいとか色々と思うやん。

すると意欲が起きて継続出来て結果的に効率がよくなるねん。



そうやって安易に効率がいいと考えてたことが結果として効率が下がることが世の中多いから、その選択はやる気が起きるか、モチベーションを保てるか、それを最大限にすることが結果としてはもっとも効率的やと言うことを覚えといてくれ。

勉強法

関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wankora.blog31.fc2.com/tb.php/2075-8afde945
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップへ
プロフィール

わんこら

Author:わんこら
京都大学理学部を数学専攻で卒業した数学と物理講師

現在、東京で働いています。

かずスクール
で数学を教えてます。

わんこら式数学の勉強法
数学の勉強方法や仕方を説明

詳しいプロフィール


メッセージはこちらへ
メール
迷惑メールにされる危険性があるので出来るだけ
kazuyuki_ht○guitar.ocn.ne.jp
(○を@にしてください)に送ってください

勉強とかでどんな悩み持ってるかなど色々と教えてくれると嬉しいです。
わんこら式のやり方についてはわんこら式診断プログラムを参考にしてメールください
都合がつかず遅れたり返せなかったりする場合があるのは申し訳ないです

リンクはばりばりのフリー
一言メールくれれば相互リンクします。


カテゴリーと名作集
読者に受けが良かった記事を集めてたり、今までの記事をカテゴリー別にまとめてます。



水と空気と街並とからだ
中学時代からの親友てつろうのブログ。
今年、滋賀医科に合格した医学生です。

リンク集
リンク集はこっちです。

このブログは携帯でも見られます。

カテゴリー

メール

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード