FC2ブログ
わんこら日記
甘くて切ない日記。わんこら式数学の勉強法、解説記事

頼むからハーブを股に挟んで中和させるのやめてくれ
今日は珈琲を飲んでたら、トイレに行きたくなってん。

最近下痢気味やねんな。


それで急いでトイレに向かったら前に同僚同士らしきサラリーマンが2人おってん。

トイレに入ろうとしたらサラリーマン2人もトイレに入っていってん。

大便の方に入ろうとしたらサラリーマン2人も大便の方に入っていってん。



そのトイレは一番手前だけがウォシュレットやねん。

それで4つのうちウォシュレット以外の3つが空いとった。

ちょうど人数通りやな。

それで一人のサラリーマンは奥に入っていってん。

もう一人は一番手前の閉まってるところで

コンコン

ってやってるねん。


それでオレ早くしたいのに邪魔で空いてるところに入られへんねん。

だからはよどいて欲しいのに、なんか扉押したりしてるねん。


だから

かずゆき「もぉ~!」

って無理やり通ろうとした。

そしたら

よしお「やめてよ!!」

って大きい声で叫んだ。


正直よしおがこんな声ひっくり返して大声を出してるのをはじめてみた。

よしお「今コンコンやってるでしょ」

かずゆき「どいてくれないと、空いてるところに入れないじゃないですか」

よしお「コンコンやってるの。わかるでしょ」


そしたらガチャって奥から

「おい、どないしたんや」

ってひろしがトイレットペーパーでお尻拭きながら出てきた。


よしお「こいつが僕のウォシュレットを!」

かずゆき「はあ?おまえがウォシュレットやろ」

ひろし「とりあえず、一回落ち着け。」

ってモメてたら

ガチャってそのウォシュレットが開いて中からおっさんが出てきて

たかし「みんなで一緒にしよか。それで丸く収まるやろ」

ってオレとよしおとひろしも中に入った。


それで一人が座ってうんこして、もう一人がウォシュレットのスイッチ押す役で、もう一人が水量を調節して、もう一人がトイレットペーパーでウォシュレットで濡れたお尻を拭いてあげる役をやることになった。

45秒くらいのローテーションで交代していくねん。



なんか4人で色々話したな。

建築士はトイレの奥にウォシュレットを造らず
トイレの奥から2番目にウォシュレットを造らず

とか。

でもこれはウォシュレットにするんやったら全部ウォシュレットになってるはずやと言う意味とほんまは違うらしい。

本当に言いたかったことは、全部ウォシュレットになっていないといけないはずやのに、実際にはウォシュレットは一つしかないのはなぜか?

それは間宮アロエ軟膏を塗ってるか、塗っていないか、

その差がそのまま痔になるかどうかの差になっているからやねん。


だからちゃんと間宮アロエ軟膏を塗っていたら、ウォシュレットじゃなくて安心してキバれるわけや。


そんなことを話してたのは、覚えてる。



でも気づいたら、オレは一人でウォシュレットで洗浄しながら天井を見てぼ~ってしていた。

あれ?よしおとひろしとたかしは?

夢…?

オレはどうやら、洗浄がくすぐったくて我慢してたら気絶してたみたいや。



さてお尻を拭いて早く珈琲飲みに戻るか。


バタン。

扉を閉めた。


そしてそのウォシュレットのところの片隅には間宮アロエ軟膏が置いてあった…

ウォシュレット

~今日のわんこら式~

今回紹介する質問は

「学校先生はちゃんと相加平均・相乗平均の関係と書かないと減点になると言いますが、一対一には書いてません。
なんでか?」

具体的な結論から言うと相加平均・相乗平均の関係と書くとか書かないより

○0以上であるとか使える条件のチェック
○最小値を出すときは等号成立を調べる

が重要になります。


だから自分で柔軟に判断出来る力をこれから身に着けていかなあかんわけやな。


それにはどうしたらいいかと言うと、真似をどんどんしていく。

色々は参考書の解答を丸暗記したり、優秀な講師とかの解答を真似していったら勉強になります。


自分で考える力を育むって本当に考えていても結局何も身につかないことが多い。
そんなん出来るわけがないことをやってるしな。

それは物凄く難しい話やねん。


そこでたくさん丸暗記したり真似をしてると、だんだん自分でわかってくるようになるねんな。
たくさん覚えていて基礎が出来てから作った解答が本当の個性やねん。

だから自分で考える力や判断する力と言うものほど、暗記や人の真似をすることが本当の意味で考える力を育むと思って欲しい。


これから先生が言うことや本に書いてることが全然違うってことがたくさんあると思う。
例えば自分の先生の言ったことを本当に言葉通りにしてたら失敗したと言っても、それでは自分が勝負に負けてしまったと言うことだけになるねん。

誰も損はしてなくて自分だけが負けてしまうわけや。

それでその先生に裏切られた感じがするかもしれん。

しかも本当に先生に嫌われててハメられてることもあるしな。


絶対に勝負には負けたらあかんねん。

自分の人生やから絶対に負けたらあかん。


だから人の言った通りにそのままやるんじゃなくて、色々と真似をしていって良いとこを吸収していって自分のものを作り上げていかなあかんねん。


わんこら式は使う問題集はそんなには関係ないと言うのも、大量に暗記していくうちに何が正しいのか自分で判断できるようになってくるからやねんな。


反対にこの問題集は書き方が具合悪いからやめておいた方がいいって正しい勉強をやろうとしても、また実際に成績が上がる方法とは違うことが多いねん。


実際には少々まずくても覚えていけば自分で正しいことがわかってくるし、そういう感じでやらないと中々伸びへん。

オレも予備校で英語でも即ゼミはダメって言われたからせんかった。
でもそれを何回も何回もやりまくって覚えてた人はめちゃめちゃ成績が良かったな…


まあオレと同じ間違いはしないようにな。

関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wankora.blog31.fc2.com/tb.php/2136-9676a548
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップへ
プロフィール

わんこら

Author:わんこら
京都大学理学部を数学専攻で卒業した数学と物理講師

現在、東京で働いています。

かずスクール
で数学を教えてます。

わんこら式数学の勉強法
数学の勉強方法や仕方を説明

詳しいプロフィール


メッセージはこちらへ
メール
迷惑メールにされる危険性があるので出来るだけ
kazuyuki_ht○guitar.ocn.ne.jp
(○を@にしてください)に送ってください

勉強とかでどんな悩み持ってるかなど色々と教えてくれると嬉しいです。
わんこら式のやり方についてはわんこら式診断プログラムを参考にしてメールください
都合がつかず遅れたり返せなかったりする場合があるのは申し訳ないです

リンクはばりばりのフリー
一言メールくれれば相互リンクします。


カテゴリーと名作集
読者に受けが良かった記事を集めてたり、今までの記事をカテゴリー別にまとめてます。



水と空気と街並とからだ
中学時代からの親友てつろうのブログ。
今年、滋賀医科に合格した医学生です。

リンク集
リンク集はこっちです。

このブログは携帯でも見られます。

カテゴリー

メール

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード