FC2ブログ
わんこら日記
甘くて切ない日記。わんこら式数学の勉強法、解説記事

京都タワーに昇る前に田中さんに100円渡してやれ
今日も喫茶店で何となく勉強しとった。

そしたら横に3人女の人が座ってきてん。


それで

たけ子「最近あれやね」

とし子「そうやね」

やす子「冷えるわ」


たけ子「この前チョコ作ってん」

とし子「チョコ作ったんや」

やす子「雨降ってるね」


たけ子「男はあれやね」

とし子「そうやね」

やす子「ちょっと水入れてくるね」


たけ子「あれって大変やね」

とし子「そうなんよね」

やす子「これ何て読むんやろね」


たけ子「お金がいるね」

とし子「ああそうやね」

やす子「明日は土曜やね。」


って会話を勉強してる間、聞かされ続けた。


オレは3人がこんなことになってしまったのは、たぶん動物と触れ合ったことがないんやと思いますわ。


だからたけ子は自分の話しかしないし、とし子は話を広げる気はないし、やす子は全然関係ない話をするように育ってしまってん。

動物と触れ合うことでそういうのが出来るようになるのに、3人はそういうのを育む機会に恵まれなかった。

ちゃうねん、この3人は可哀相な人らやねん。

この3人をどうやったら人間本来の生き方を取り戻せるか?
それを考えてみてくれ。


オレはこの3人を北海道の無人島に船で連れて行って、生活必需品とか全部没収して置いて帰ったらええと思う。

3人で自給自足の生活をし、自然とのふれあいの精神を育むわけや。


それで10年後ぐらいに、なんで自然との共生を考えてこなかったのか悲しみに暮れていた3人はふと落ちていた道具を拾い使ってみるわけや。
そしたら、その時、船がやってきてくるねん。
実はその道具がSOSをしらせる機械やってん。

それで無事に保護された3人は「親に怒られる」という理由で家に入るのを拒むわけや。
すると3人は鏡の前に連れて行かれて、かかってるカテーンをサってめくったら、そこにはおばさんになった3人がうつってて

たけ子「おばさんになってるね」

とし子「そうみたいやね」

やす子「お風呂入りたいね」

ってショックをうけて親に怒られるとかそんな甘い話じゃないと言う現実を知るねん。


オレはこの方法でしか3人を救えないと思う。


~今日のわんこら式~

昨日出来る方向に選択肢をとっていくのが大切に書いたけど、これがわんこら式で一番大切やねんな。


例えばオレはおかんにわんこら式を実験的にやらせてみようとしてん。

数学はやらないやろうから、クイズ番組に役立つ歴史にした。

紙にこのページの5問でいいから答を書いて欲しい言うてん。


そしたら、あのおばはん

「他にやらなあかんことあるの」

とか言うて5問でさえ全然やりよらへんねんな。


もう息子の仕事を協力する気が何一つないねん。


そこで書くんじゃなくて、

「そしたら読むだけでええわ」

って言うたら、とりあえずは読むようになってん。


これで前は勉強しなかったのに確実に前よりは勉強するようになってん。

これがわんこら式やねん。

その人の精神力に頼るんじゃなくて、出来るようにやり方を変えていくねん。


書き写すことは全然本質じゃないねんな。

それは書き写すことなら出来るやろって言う意図が大きいねん。


こうやって、やらなくなってきたら根性がないとか思うんじゃなくて出来るように選択肢をかえていってみてくれ。

それがわんこら式のかなり本質の部分やな。


関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wankora.blog31.fc2.com/tb.php/2143-69551f5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップへ
プロフィール

わんこら

Author:わんこら
京都大学理学部を数学専攻で卒業した数学と物理講師

現在、東京で働いています。

かずスクール
で数学を教えてます。

わんこら式数学の勉強法
数学の勉強方法や仕方を説明

詳しいプロフィール


メッセージはこちらへ
メール
迷惑メールにされる危険性があるので出来るだけ
kazuyuki_ht○guitar.ocn.ne.jp
(○を@にしてください)に送ってください

勉強とかでどんな悩み持ってるかなど色々と教えてくれると嬉しいです。
わんこら式のやり方についてはわんこら式診断プログラムを参考にしてメールください
都合がつかず遅れたり返せなかったりする場合があるのは申し訳ないです

リンクはばりばりのフリー
一言メールくれれば相互リンクします。


カテゴリーと名作集
読者に受けが良かった記事を集めてたり、今までの記事をカテゴリー別にまとめてます。



水と空気と街並とからだ
中学時代からの親友てつろうのブログ。
今年、滋賀医科に合格した医学生です。

リンク集
リンク集はこっちです。

このブログは携帯でも見られます。

カテゴリー

メール

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード