FC2ブログ
わんこら日記
甘くて切ない日記。わんこら式数学の勉強法、解説記事

マクドナルドでおじさんと一緒にポテトを食べる会
親父も退院はしてんけど、なんか順番とか使い方を間違えるねんな。

お風呂から上がってきた時に

「あかんわ、ビチャビチャや」

ってなんかタオルで身体を拭く操作が抜けてたりするねん。


それでトイレに行ったら、なんか流す音が聞こえてこんかってん。

ちょっとしてから、おかんがトイレに向かっていって入った瞬間に

ジャー!

って聞こえてきてん。

それからトイレから出てきて

おかん「やっぱり子供のためにもボケたらあかんな。

そんなん子供からしたらショックやわ」


それ、うんこがショックやっただけやろ!


確かにもう昔の親父じゃなくなってしまった…とは思うねんけど、いつの間にかドラクエも自分でパソコン立ち上げてインターネットで地図を確認しながらクエストを攻略したり宝の地図とかやれてたりとか元のレベルに向かっていってるから、どこまでがどうなのか不明やねんな。

なんか今は、ほんま子供みたいやねん。

もう病院からリハビリで出された宿題の幼稚園児がやるような迷路を机の上で大人しくやってたりとか、小さい男の子が家におる感じや。


でもインターネットが繋がらへん時とか

親父「そうや、このお客様番号を言うたらええねん」

とか仕事的な話は、むしろ前よりしっかりしてるくらいやねんな。


ドラクエも最初は、はやぶさ斬りのやり方がわからへんとか、転職させ方がわからへんとか言うててんけど、

何故か出来るようになってきてるみたいや。


どうもやり方とか意味がわからなくてもパターン暗記をしてるっぽいな。


ボスと戦うときは強い攻撃をせなあかんから特技ではやぶさ斬りを使おう

って意味を考えて組み立てることが苦手になってるから

ボスの時はなんか右のとくぎって言う絵のとこでAボタンを押してはやぶさ斬りって言う絵のとこでAボタンを押す

って言うのを何回も繰り返してパターン暗記すれば出来るようになるみたいな感じなんちゃうか。


よく脳出血とか脳梗塞とかで起こるこういう一見分かりにくい隠れた障害を高次脳機能障害とか言うねん。

それでそのリハビリにも服を着る手順とかを詳しく書いたのを、その通りにやってパターン暗記させていくとか書いてるのとかあってん。


なんかこれってわんこら式に通じるものがあるな。

と言うよりほとんど同じなんちゃうか。

オレも最初はウツになってる人が減らせればええなってリハビリみたいなもんとして書いたからな。



わんこら式は人間を弱いものとして捉えてるって書いてるけど、これはほぼ高次脳機能障害に書いてるような二つ以上のことをやると混乱するとか言うような症状が誰にでも少なからずあって、それを前提として勉強の仕方を組み立てるって言う意味やねんな。

高次脳機能障害に書いてるような

見通しが立てられない

とか

何をやっていいかわからない

とか

一個のことしか出来ない

とか

右と左がわからない

とか

人が何を言ってるのか理解できない

とかオレも当てはまりまくってるもん。


ほんまオレ色々なことが意味わからんままに過ごしてるもん。

元から前頭葉とか脳のどっかが弱いんかもしれん。


右と左もな、小学校で先生が

「右手を上げてください」

って言うたらみんな右を上げて、

「左手を上げてください」

って言うたらみんな左を上げてオレだけ何故かいつまで経っても覚えられんかってん。


だって右も左も一緒やろ。

何が違うんかが今だにわからん。

箸を使うほうや言われても、わからんもんはわからんねん。


でもどうやって分かるようになったかと言うと、それはある日の夜やった。
まだウブやったころの僕は家にあった剃刀に蓋をつけて見たら

パキ

っていい音がなったから

パキ

パキ

って何回もつけて、外して、つけて、外してっていい音を楽しんでたら

パキ

パキ

どぶしゃーー!!!!

って左手の人差し指が切れてん。


それで左の人差し指の指紋が切れてしまってんけど、それから右か左か聞かれると親指と人差し指をこすり合わせて指紋が切れてる方が左って判断するようになってん。


そしたらそのうちに、右か左か聞かれると左手がピクって反応するようになるねん。

だから左って分かるスピードが早くなってん。


こうやって意味はわからんかっても、手が覚えてるわけや。


それとか実はわんこら式みたいな戦略的な話、オレ自身は本来めちゃめちゃ苦手やねんな。

ほんま細かいところ、細かいところばっかりに拘って、そこだけを朝から晩まで考え続けて崩壊していくわけや。

全然、全体を見通して優先順位を立てて出来ることからやっていくような戦略を立てるって言うようなことが全くできへんねん。

だからどうしてるかと言うと、戦略の本を読んで暗記してそのまま実行するねん。

まさにとりあえず頭でわかってるだけやから、自分はあんま出来てない癖にアドバイスして周りの人が上手くいってしまうということが起こってしまうねんな。


数学もオレ、セミナーとかで一人だけ全然意味わかってないもん。

ほんま昔から、人の話とか全然意味がわからんねん。

この人ら何を言うてるんやろなって思いながら、写し続けてなんか意味はわからんけど覚えていくねん。

それでオレは東大とか京大の大学院だけじゃなくて数理解析研究所とか世界レベルのめちゃめちゃ難しい数学の大学院の筆記試験に合格して、面接を受けたら何を言うてるかわからんから落とされると言うわけやな。

まあそれだけじゃないと思うねんけど。


オレ一緒におったらわかるけど、ほんま何も出来ない人やからな。


なんか今の親父見てたら、

「これどうやって食べるん?」

とか聞いてるから、オレもよく聞くからなんか気持ちがわかってしまうねん。


それで
「何をしたらええかわからへん」
ってずっと言うてるねん。

オレも親父ほどでもなくても、ほんま普段から何をしたらええかわからへんかって中々何も出来へんねん。


でも意味わからなくても、パターンを暗記すればええねん。

そしたら周りから見たら一応普通になるし、やっぱり何でも真似から入ってやり方を覚えていかないことには出来へんもんやねんて。


この状況はこのパターンやって感じやな。

そしたら予測不能なことが起こっても対処しやすくなってきて、安心できて行動も積極的になってくるねん。


人の感情も、テレビを見てたらこういう時はこう言うことを思っていて、こうやって欲しいと言うようなことを言ってたりするから、そのパターンを覚えていくねん。


そしたら、友達ともだいぶん上手くいきやすくなるねん。


それで出来ないことは代用を考えていけばええわけで、その一つがわんこら式に書いてるようなことに注意してやることやねん。

オレはこれを意識してやらないと、どんどん生活が崩壊していくわけや。


わんこら式は、挫折しそうになったら頑張ろうとするんじゃなくて、やり方を変えていくと言う面もあるやろ。

それもまさに代用を考えていってるわけやな。


人によって出来ることとか、出来ないこととかあるねんから、みんなが論理的に行動できるわけじゃないねん。

みんなが書いてることを理解することなんて出来ないわけや。
オレも、文章読んだら全然意味わからんもん。

ほんま意味わからんままに読んでそのまま覚えてるだけや。


だから理解って言うのはハードルが高いから、まずは覚えるって言うようにハードルを下げて出来ることをやるようにしていかなあかんねん。

そうやってたくさんパターンを覚えて頭にデータベースを構築すれば、体系的に物が見えてきて深い理解へと繋がっていくしな。


だからそうやって人間は弱いって言うのを前提として、今自分は何が出来て、何か目標を立てたときに、それを自分が出来ることに分割していって達成していくと言うようなやり方を身につけていかないことには、どんな方法でも一般性がなく一部の人にしか当てはまらないってことになるねん。

わんこら式は一般性が高いってよく指摘されるのは、そういうところを強調してるからやねんな。


親父の脳出血で色々と勉強になってるわオレも。

まあお金とかどうするか、やばいねんけどな。

でも一つ一つしか出来ないから、これからわんこら式に従って考えていかなあかん。

親父

関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wankora.blog31.fc2.com/tb.php/2171-10fbe577
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップへ
プロフィール

わんこら

Author:わんこら
京都大学理学部を数学専攻で卒業した数学と物理講師

現在、東京で働いています。

かずスクール
で数学を教えてます。

わんこら式数学の勉強法
数学の勉強方法や仕方を説明

詳しいプロフィール


メッセージはこちらへ
メール
迷惑メールにされる危険性があるので出来るだけ
kazuyuki_ht○guitar.ocn.ne.jp
(○を@にしてください)に送ってください

勉強とかでどんな悩み持ってるかなど色々と教えてくれると嬉しいです。
わんこら式のやり方についてはわんこら式診断プログラムを参考にしてメールください
都合がつかず遅れたり返せなかったりする場合があるのは申し訳ないです

リンクはばりばりのフリー
一言メールくれれば相互リンクします。


カテゴリーと名作集
読者に受けが良かった記事を集めてたり、今までの記事をカテゴリー別にまとめてます。



水と空気と街並とからだ
中学時代からの親友てつろうのブログ。
今年、滋賀医科に合格した医学生です。

リンク集
リンク集はこっちです。

このブログは携帯でも見られます。

カテゴリー

メール

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード