FC2ブログ
わんこら日記
甘くて切ない日記。わんこら式数学の勉強法、解説記事

サクラが咲くってことは、殺し合いの季節がはじまったと言うことや
日曜は授業の研修かあ。

ちょっと緊張するな。


それにしても少ないとは言え、ほんまに使ってくれるとは思わんかったわ。

大したことをやるわけではないし、全然まだまだやねんけど、それでもオレとしては一つ目標を達成できた。

まあ名前だけはめちゃめちゃ有名なことをやることになるなオレ。


でも東京の判断で雇われたことになってて、東京から直接依頼が来るのが不思議な感じやな。

普通は関西は関西で独立してるもんやねんけど。


オレが聞いた話では京大卒やったら関西では嫉妬が多くて中々仕事がやりにくいらしいねんな。
むしろ隠した方がええくらいらしい。

でも東京やと、なんか京大のことがあんまよくわかってなくて嫉妬とかがなくて優しくしてもらえるらしい。


それとかテレビを見てると関西の人は、京大の人は東大に対抗心を持ってるとか、二番目とか関西の人は思ってるけど、実際に京大で学ぶとそんなんどうでもええねんな。

オレもとにかくわんこら日記を書き続けて、わんこら式を発展させたいと言うことしかないもん。

京大の人はほんまこうなりやすいねん。

興味の対象が自分に向かっていて、自分を信じていて、周りの意見とかどうでもええねん。

実際に京大生は宗教の勧誘に究めて引っかかりにくいらしい。


オレもよく勧誘されるけど、なんも聞いてへんもん。

哲学的な話に持っていかれたら、無視するしな。

わんこら式も数学も物理も、哲学とは何も関係ないから。

ファインマン物理学にも哲学は何も関係ないって書いてるやろ。



ファインマン物理学はオレの聖書やからな。

かずスクールもかなりファインマン物理学に影響されてるし、わんこら式にももちろん影響されてるわけや。


オレがわんこら式の記事を読んで、なるほど!って言うてても実は全然理解してないことが多いって書いてるのは哲学みたいなんと間違えられてることが多いってことやねんな。

例えば、わんこら式は頭のよさは関係ないって書いてるのも、これは頭良い人もそうでない人もみんな同じ価値やって言うような意味じゃなくて、あほでも勉強したらそれなりに賢くなるって言うそのままの意味やねん。

でもな、それは夢も希望もないんじゃなくて、これが夢を叶える方法やねん。

みんな同じ価値と言ってても何もはじまらへんわけや。
むしろ経済が停滞するんちゃうか。


そうじゃなくて、今勉強できないのは、方法や戦略を知らないことが多いねん。

そこでやり方を教えてあげたら、ちゃんとそれなりに出来るようになるねん。

だから、やり方を教えることが大切やって言いたいねん。



それとか時間が無い人ほど、上手く行きやすいって書いたのは、

今まで何もやってなくても、今から勉強すれば奇跡の合格する

って言うような意味ちゃうねん。

はっきり言うて、勉強始めるのが遅いほどリアルに合格率は低いねん。

それが当たり前やん。


高1から始めるのが一番伸びるもん。


そうじゃなくて、このプリント5枚をやって1年後に提出してくださいって言うと何故か出来なくて、明日提出してくださいと言うと出来ると言うような意味やねん。


時間がないと、出来ることから優先順位を立ててやるようになりやすいねん。

そういうリアルな話をしてるねん。


夢も希望もない話じゃなくて、それがわかっていて自分をコントロール出来ることが夢を叶えるねん。


出来ることからやらなあかんって書いてたら

やっぱりコツコツと基礎的なことを我慢して頑張る人間が報われるんや

って言う意味ちゃうからな。

そんな綺麗ごと書いてないねん。

キツく言うとそんなことやってたら一生、上にあがれないと思ってくれ。


ある問題集をやる時に、4問目は理解出来そうで2問目が難しかったら、4問目をまずやれって言う意味なだけや。


もうなあ、基礎的なことをコツコツやっても全然伸びへん。

喧嘩は実際にしないと強くならないって言うのと全く一緒で、もう過去問をやっていかないと伸びないねん。


そしたら、また過去問さえやれば出来るようになるって思ってしまう人がいるかもしれんけど、そんなわけがないねん。

過去問をやっていって、これが出来るようになるにはどうしたらええかって勉強するって意味やねん。

そこで、この部分の基礎をやればいいってわかってくるわけや。

そうやってはっきり目標が見えることをやって、現実的に前に進めていかないと一つも前に進まんねん。


それとか30問を10日間ノートに写し続けたら出来るようになるって思ってしまうかもしれんけど、そんなわけがないねん。

でも伸びる人は出てくるで。

それはたまたま自分のレベルに相応していて、今自分に足りないものをたまたま選んでやったからやねん。

それとか今まで悩みまくって全く勉強できなかったけど、書くことなら出来るから前より勉強できるようになったと言うことならかなりの意味があるねんけどな。

なんか知らんけど、成績あがるとかそんな不思議なことはないねん。


わんこら式で見るだけで覚えられるようになったと言う人もいるけど、この話も難しいことは覚えられないと言うほんまに普通の話やねん。

そういえばフォトリーディングをNASAが実験したら劇的な効果がなかった報告があったらしいねんけど、そんな厳密にたいそうな実験をしなくても大学の難しい教科書をパラパラめくって見るだけで理解できへんのは当たり前やろ。

でもな、難しい教科書でも毎日30ページ読むのを毎日繰り返して、1回で理解しようとするんじゃなくて10日ぐらいかけて理解出来るところから理解しようとすればいい言うと、それはさすがに結構結果が出るわけやねん。

わんこら式はそういう超現実的なことを書いてるねん。

それは夢も希望もないんじゃなくて、これが夢と希望を叶える方法やねん。


だから最近は特に戦略であるとか兵法であるって書くようにしてるねんな。

どうも速読とか右脳の類とすると勘違いすることが多いような気がするねん。

まあオレも速読のことを勘違いしてたしな。


実際にわんこら式で普通やった高校生が全国トップをとるようになった例があるだけに、ある面においては速読とかに勝ったと言えるかもしれんし、こういう現実的なことをやるのがやっぱり最強やと思うねん。

そもそもオレ自身が、数理解析研究所とか東大と京大の中でもっとも数学が出来る人ら10人ぐらいしか合格しないとこに筆記試験に合格したと言う生き証人やからな。

速読とかには商売なだけに宣伝文句があって勘違いがおこることがあるって言う仕方がない面があるんやろな。


もう、わんこら式は全然お金にならへんから。

web収入もまあ中学生くらいの小遣い程度やな。

でもオレがわんこら式をそれでも広めるのは、恥ずかしいこと考えてるけどこれで日本が強くなると思ってるねん。

それに、これでたくさんの人に出会えて、それだけでも財産やねん。

ただ戦略が何もないわけでもなくて、現実には絶対にお金って言うのは必要に決まってるわけで、わんこら式を発展させて知名度を高くすれば必ずお金はついてくるし、そういう稼ぎ方の方がガバって入らなくても安定的で確かやと思うねん。


実際に編集者の方にも、こういう活動でいつかはお金にも繋がるように自分の会社の利益と関係ないけど宣伝させてくださいって言う心強い声もかけてもらえてるしな。

まあこれだけで凄い財産やねんけどな。


わんこら式って言うのは哲学みたいなものではなくて現実的なことをやるって言うのをもう少しわかりやすく書く記事も必要かもしれんな。

関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wankora.blog31.fc2.com/tb.php/2186-6cbef7d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップへ
プロフィール

わんこら

Author:わんこら
京都大学理学部を数学専攻で卒業した数学と物理講師

現在、東京で働いています。

かずスクール
で数学を教えてます。

わんこら式数学の勉強法
数学の勉強方法や仕方を説明

詳しいプロフィール


メッセージはこちらへ
メール
迷惑メールにされる危険性があるので出来るだけ
kazuyuki_ht○guitar.ocn.ne.jp
(○を@にしてください)に送ってください

勉強とかでどんな悩み持ってるかなど色々と教えてくれると嬉しいです。
わんこら式のやり方についてはわんこら式診断プログラムを参考にしてメールください
都合がつかず遅れたり返せなかったりする場合があるのは申し訳ないです

リンクはばりばりのフリー
一言メールくれれば相互リンクします。


カテゴリーと名作集
読者に受けが良かった記事を集めてたり、今までの記事をカテゴリー別にまとめてます。



水と空気と街並とからだ
中学時代からの親友てつろうのブログ。
今年、滋賀医科に合格した医学生です。

リンク集
リンク集はこっちです。

このブログは携帯でも見られます。

カテゴリー

メール

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード