FC2ブログ
わんこら日記
甘くて切ない日記。わんこら式数学の勉強法、解説記事

人の寝言に対して論理的に答えていく会
今日は妹がその辺にうんこ漏らしまくる夢を見たわ。

それでおかんが手でうんこを回収してオレに

おかん「子供のもんや思ったら、これくらい汚くないやないの」

言うてオレも一緒に手で回収せなあかんねん。


その夢を起きてから、おかんに言うたら

「うんこの夢を見るのええらしいで」

言うてん。

なんでやねん!

オレ夢の中で結構吐きそうやってんけど。

なんかどこまでほんまかわからんねんけど、うんこの夢は金運がつくらしくて、更に手に持つとええらしい。

いやいや、どこまでほんまかわからんで。

たぶんうんこやから運が良くなるとか言う安易な解釈なんやろな。


そしたら今日ポストを見たら更に予備校から仕事の依頼が来とった、うへ~。


ほんま良かったわ。

こんな占い通りのことってあり得るねんな。
これでまだ一般的にはかなり少ないかもしれんけど、だいぶん何とかマシになってきたわ。

なんで仕事をたくさんくれたのかは、わからんけどな。

まあ一年下積みを我慢してやったおかげと言うことやと解釈しとこか。

それかうんこか。


でも、年金の学生免除してたのを払わなあかんから実際は借金100万くらいなんやろな。

大学生は注意してな。
いきなり莫大な金額請求されるから貯めていかなあかんねん。

オレらは貧乏くじ世代やから、あほみたいに年金払う額が高いけどな。

オレらは若いときから、こんなん考えなあかん世代やねん。


よう言うもん。
昔は、大学生も授業行かずに遊びまくって余裕で就職していったとか。

今は授業に全部完ぺきに出席しないと単位とれないように厳しくなってるやろ。
その上、就職が中々出来へんねんな。


何とか100万払えるように計算して貯めていかなあかん。

後はオレは自営業やから国民年金基金とか上乗せしていかなあかんな。

収入から経費を引いて、何割を貯蓄に回して、何割を年金に回して、何割を投資にまわして、何割を遊びに使うかってとこを大雑把に見積もってやりくりするか。


わんこら式でこういう考え方が鍛え上られてるような気がするわ。



そういえば、親父が脳内出血で倒れて入院したときに、モウロウとしながらオレに最初に言った言葉が

「新しい仕事はあるか?」

やったからな。


まあそこは実は3月から白紙や言うたら、そのまま血吐いて死ぬと思ったから

かずゆき「ああ、この前物理の講師採用試験に合格したわ」

って上手く切り抜けといた。


でもほんまに軌道に乗ってきて良かった。

たぶん運が強かってん。

企業のことやから詳しいこと書かれへんけど、色々あるねん。

どう考えても、運が良かったな思うねんな。


どう考えても運が良かった。

見た夢

~今日のわんこら式~

おかげで結構わんこら式診断プログラムのデータ集まったわ。

だいぶんわかってきたわ。

やっぱり上手くいってるって言う人のアンケート結果は、オレのイメージと同じやと言うことがわかった。

それで上手くいってない印象を受ける人は、やっぱりイメージと少し違うねんな。


前も同じこと書いてたやろ!


繰り返す範囲の1周にかかる時間は大切なことはわかってたけど、○と△と×の項目をつけたのは正解やったわ。


わんこら式に書いてる完ぺきにしようとしないとか、無理やり前に進めろとか言うようなこと書いてるのは、

まだわかってないところで理解できるところから理解すると言うような優先順位をつけてやるための操作やねんな。


だから○と△と×の割合を見ると、それがよくわかるねん。

それに項目に答えられるってことは○と△と×の印をつけることは、実際に出来る操作やって言うこともわかった。


診断結果を見ていってだんだん具体的やり方の構想が思い浮かんできてる感じや。


関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wankora.blog31.fc2.com/tb.php/2195-34b85487
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップへ
プロフィール

わんこら

Author:わんこら
京都大学理学部を数学専攻で卒業した数学と物理講師

現在、東京で働いています。

かずスクール
で数学を教えてます。

わんこら式数学の勉強法
数学の勉強方法や仕方を説明

詳しいプロフィール


メッセージはこちらへ
メール
迷惑メールにされる危険性があるので出来るだけ
kazuyuki_ht○guitar.ocn.ne.jp
(○を@にしてください)に送ってください

勉強とかでどんな悩み持ってるかなど色々と教えてくれると嬉しいです。
わんこら式のやり方についてはわんこら式診断プログラムを参考にしてメールください
都合がつかず遅れたり返せなかったりする場合があるのは申し訳ないです

リンクはばりばりのフリー
一言メールくれれば相互リンクします。


カテゴリーと名作集
読者に受けが良かった記事を集めてたり、今までの記事をカテゴリー別にまとめてます。



水と空気と街並とからだ
中学時代からの親友てつろうのブログ。
今年、滋賀医科に合格した医学生です。

リンク集
リンク集はこっちです。

このブログは携帯でも見られます。

カテゴリー

メール

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード