FC2ブログ
わんこら日記
甘くて切ない日記。わんこら式数学の勉強法、解説記事

ちょっとマッチと灰皿とタバスコ持ってきて
今日はスーツを買いに行ってん。

何故スーツを買いに行ったか。

そう言われると、人間としての尊厳を保つためや。

それは本当にスーツを買いに行った理由やったのか。

そう言われると、本当は論理は関係なく自分の感情による行動かもしれない。

すると本当にスーツを買いに行く行為は必要やったのか。

そう言われると、否定の否定による招来により…


もうええわ!!


やっと仕事が月曜から金曜まで毎日あるようになったからな。

新しいスーツを買いに行ってん。



今日はスーツの店に入ると

「よろしかったら、スーツは二階ですよ」

ってソフトフィニティなおじさんが案内してきてん。


それで今日はソフトフィニティなおじさんに

「こちらが175cmから180cmのスーツになります」

とか案内された。


だからソフトフィニティってどういう意味やねん。


なんか

ソフトフィニティ「最近のはストライブが入ってますね」

かずゆき「じゃあ最近の流行りやったらええかな」

ってソフトフィニティに上手いこと乗せられていくねん。


ソフトフィニティ「お仕事は何をなされてるんですか?」

かずゆき「ああ、一応数学と物理の講師をやってます」

ソフトフィニティ「いやあ、それは大変なお仕事ですね。すると、この爽やかに見える紺のスーツなんかどうでしょう。顔のイメージとぴったりなんで」

かずゆき「そしたら紺でええかな」

ソフトフィニティ「それでは、カッターシャツもご用意しますね」

ってどんどん乗せられていって、試着室に連れて行かれた。


それで試着室から出たら

ソフトフィニティ「うぉ~い」

ってなんか言いだして

ソフトフィニティ「なんかスーツだと感じ変わりますね。いいですよ、いいですよ」


えっオレそんなにスーツやと感じがええ人なん?

sigotogaeri1.jpg

オレのスーツ姿さわやか?

生徒から人気出て、カリスマ講師になれそう?

えっこれはもうオレ、ソフトフィニティに乗せられてるん?



オレもう試着してるスーツその場で買ったもん。

もう会員登録とかもしてもたもん。



こ、これが、ソフトフィニティマジックってやつか…


~今日のわんこら式~

わんこら式についての1万文字以上のメールを見てから、やっぱりもっとやるべきことがあるなって思ったわ。

ビジネス向け、わんこら式についての理路整然とした文章の記事

英語について、文法は無意味と言う意味では全くなく、むしろ正反対で、単語や文法を何回も書いて覚えていくことが大切であるって言うような英語の記事の整理

とか色々やらなあかんことが見えてくるなあ。


そういえば、何故か長文を何回も写して覚えていこうとする人らがいて、上手くいかないってメールが来るのは、誤解を与えまくってるんか。

そういう意味じゃなくて、単語とかその例文や、文法などしっかり覚えていくって意味やからな。

と言うのは、英語圏の人が英語を話せるのは英語漬けの日々を送ってるわけで、日本人がそれをするのは時間的にも環境的にもほぼ不可能なわけやな。

何年外国で暮らさなあかんねんって話や。

それが出来ないから昔の人が苦労して築き上げた文法を覚えたり、単語とか例文とかをどんどん覚えていったりするわけやん。

つまり無闇な音読やリスニング、外国人講師の起用や、英語以外禁止とかは先祖帰りをしてるわけやねん。

そんな時間も環境も用意出来ないから、学者が苦労して文法とか築き上げてきたんやろって話やねん。

そもそも日本人がまともに国語で点がとれないようにアメリカ人もまともに英語できないわけやん。

だから難しいことを勉強できる、わんこら式で文法とかも勉強することが大切になってくるねん。

それがわんこら式やねん。

でも文法だけではなくて、例文もたくさん覚えていかなあかんねん。

そうやってバランスをとるのがわんこら式やねん。

どっちだけが必要なんてありえないねん。


人は○か×かどっちかに決めたくなるねん。

でもそこは、少しでも頑張ってバランスを意識的に保とうすれば大幅に差をつけられるってことやねん。


よく何も考えずに書くって書いてるけど、これはほんまに鼻水垂らして白目むきながら書き写してたら何も覚えられないわけやん。

これはみんな考えすぎやからバランスをとれって言うようなことやねん。

だからほんまに何も考えなかったら覚えられるわけがないねん。


みんな考えるか、考えないかのどっちかを求めてしまうねん。

そこを少し頑張ってバランスをとったらええねん。

覚えようとしてみて、覚えようとしすぎたら疲れるから次に進めるのかって言うようにバランスをとるねん。

このバランスは忘れようと努力をすると言う反対のことやると上手く行きやすいらしいねんけどな。

このバランスをとる行為はみんな苦手やから、少し意識してやるだけで大幅に差をつけられるわけや。

だって、みんな考えまくるか、全く何も考えないかのどっちかを選ぶからな。


もうほんま、考えるか考えないかのどっちですか?何も考えないと頭に何も入った感じがしないんですがって当たり前のこと書いたメールが来まくるからな。

そこはバランスをとって覚えようとするけど覚えようとしすぎないことを「意識的」にやるのが大切とわんこら式は言いたいねん。

まあ他にも原因があって、難し過ぎると普通に覚えにくいねんけど。
より高度なバランス操作がいるわけやな。


恐らくみんな脳科学とか右脳の類やと思ってるのが、大きな間違いやねん。

わんこら式は戦略系の話やねん。

孫子兵法とか、経営戦略とか、もうそういう類の話やねん。

だから飲食店の経営でも

家賃:人件費:原材料費:利益=1:3:3:3

になるようにするのが理想って経験的にわかってるとか言う話あるやん。

だから、どれか一つだけにすればいいってことはなくて、こういうバランスを「意識的」に保つことが大切やねん。


無心って聞いて、右脳的なイメージをして間違った方向に進んでる人が多いと思うねんな。

無心って言葉は全部書き直すべきなんかもしれん。

って自分のブログで無心を検索したら、今まで何回もほんまに無心になんかなれるわけがないって同じこと今まで書いてるやん。


あれ?なんでブログに無心で書けなんて書いてないのに無心って言葉をみんな使うんやろ。

メールで書いたんかな。

もうだいぶんおっさんになってきてボケてきたわ。

最近、手も震えるしな。


でも少しは考えるねんけど、考えすぎないって書くとほとんど何も伝わらんから難しいとこやなあ。

ほんま、まだまだわんこら式は色々やらなあかんことあるなあ。

とりあえず、今度から脳とか右脳の話をされたら、孫子兵法とかをすすめる運動でもしとこかな。

わんこら式は兵法であるって言うような記事も書かなあかんしな。

数学の更新…空間図形の問題、東京大学2010年度理系第6問の解説

関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wankora.blog31.fc2.com/tb.php/2199-6b81553c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップへ
プロフィール

わんこら

Author:わんこら
京都大学理学部を数学専攻で卒業した数学と物理講師

現在、東京で働いています。

かずスクール
で数学を教えてます。

わんこら式数学の勉強法
数学の勉強方法や仕方を説明

詳しいプロフィール


メッセージはこちらへ
メール
迷惑メールにされる危険性があるので出来るだけ
kazuyuki_ht○guitar.ocn.ne.jp
(○を@にしてください)に送ってください

勉強とかでどんな悩み持ってるかなど色々と教えてくれると嬉しいです。
わんこら式のやり方についてはわんこら式診断プログラムを参考にしてメールください
都合がつかず遅れたり返せなかったりする場合があるのは申し訳ないです

リンクはばりばりのフリー
一言メールくれれば相互リンクします。


カテゴリーと名作集
読者に受けが良かった記事を集めてたり、今までの記事をカテゴリー別にまとめてます。



水と空気と街並とからだ
中学時代からの親友てつろうのブログ。
今年、滋賀医科に合格した医学生です。

リンク集
リンク集はこっちです。

このブログは携帯でも見られます。

カテゴリー

メール

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード