FC2ブログ
わんこら日記
甘くて切ない日記。わんこら式数学の勉強法、解説記事

バス停で待ってたらトトロが近づいてきて、ミゾオチに膝蹴りかまされた
今日も大阪で友達の数学の先生に

「これ行きませんか?」

ってタバコ吸うポーズしてきて、裏に連れて行かれた。


それで珈琲買って飲みながら、たむろした。

これが一番落ち着くな。


言うとくけど、オレはタバコ吸うてないで。
なんかオレまでタバコ吸うてるみたいに思われてるからな。

もう、この先生とおったらめちゃめちゃになるわ。



そういえば、友達の先生が先週

「そろそろクールビズなんか、どうでしょうか?」

って二人でネクタイはずしてくる約束してん。


それでオレがネクタイつけてきたことについて

「ネクタイ外したの、わたくしだけですか?」

って聞いてくるねん。

だから

かずゆき「はい」

って答えた。



それでオレのネクタイを見てきて

「高そうな、ネクタイじゃないですか」

ってネクタイを掴んで上下にこすってきた。


かずゆき「いやいや、これは安ものですよ」

って手を振り払ったら

「つける人によって、上等に見えるんですよ」

ってまたネクタイを掴んでコスってきた。


それでオレの腕を見て

「また高級そうな腕時計じゃないですか」

って腕を掴んでこようとしたから。

「いやいや、これも安物ですよ。」

って後ろに一歩引いて

「こういうのが欲しいかなと思いまして」

って近づいてきて、

「いいじゃないですか、いいじゃないですか」

そのまま雑居ビルに中まで追い詰められた。


13秒後…

ほえ~!!

って奇声が聞こえて、友達の先生だけが出てきて授業に戻っていった。


~今日のわんこら式~

今回はこの前、わんこら式の覚えるは、暗記と言うニュアンスじゃなくて、バットの素振りみたいなニュアンスやと言うこと書きましたやん。


そのことについても少し書くと、

「理解しようとするを繰り返す」

やねん。

この理解するプロセスを繰り返して、理解のプロセスを覚えてしまうねん。


こういう感覚やねんな。

何も考えずに無心で書き写すは全然違うことに注意したってくれ。
まず書けって言うのは手を動かすと、理解しやすくなったり、閃きやすくなったり、やる気が出来たり、腕の動きで覚えられるってことやからな。


だから、当然何回か繰り返して読んだら理解できるように解説が書いてないとあかんねんな。

あまり詳しく書いてないものは、それなりに自分で出来るようになった段階にならないと意味がないねん。


何も解説とか書いてないと当然、書いてないねんから繰り返しても、そう中々わかるもんちゃうねん。

それとか、ほんまに理解できないものをやっても、そう中々わかるもんちゃうねん。

難しい専門書とか勉強できるのが、わんこら式の真の力と言っても、これも正確に言うと理解出来るところから理解していくって言うところやねんな。


単に、問題と解答があって書き写せばいいってもんでは全然ないねんな。

まだよくわかっていない大切なところを、何度も読めばわかりそうな解説で、繰り返して理解しようとして、ある程度やれば強制的に進める。


わんこら式は物凄く普通のことをやることやからな。

でもその普通のことが、中々できないねんな。

だからそんな誰もがすぐにこういうわんこら式の考え方が出来るわけちゃうから、そこは適切な指導をしていくことが大切なんやろな。

まあオレのことが不必要になったら寂しいから、ちょうどええけども。


関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wankora.blog31.fc2.com/tb.php/2244-4aec0f41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップへ
プロフィール

わんこら

Author:わんこら
京都大学理学部を数学専攻で卒業した数学と物理講師

現在、東京で働いています。

かずスクール
で数学を教えてます。

わんこら式数学の勉強法
数学の勉強方法や仕方を説明

詳しいプロフィール


メッセージはこちらへ
メール
迷惑メールにされる危険性があるので出来るだけ
kazuyuki_ht○guitar.ocn.ne.jp
(○を@にしてください)に送ってください

勉強とかでどんな悩み持ってるかなど色々と教えてくれると嬉しいです。
わんこら式のやり方についてはわんこら式診断プログラムを参考にしてメールください
都合がつかず遅れたり返せなかったりする場合があるのは申し訳ないです

リンクはばりばりのフリー
一言メールくれれば相互リンクします。


カテゴリーと名作集
読者に受けが良かった記事を集めてたり、今までの記事をカテゴリー別にまとめてます。



水と空気と街並とからだ
中学時代からの親友てつろうのブログ。
今年、滋賀医科に合格した医学生です。

リンク集
リンク集はこっちです。

このブログは携帯でも見られます。

カテゴリー

メール

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード