FC2ブログ
わんこら日記
甘くて切ない日記。わんこら式数学の勉強法、解説記事

カップヌードルにソーセージが通るくらいの穴を空けられてたら、それはおじいちゃんの仕業や
なんかわんこら式萌え音声が話題になってるようやな。



僕もこの声は好みですとかメールきたり凄いウケはええねんけど、公開してから女の子は冷たくなったような気が。


くっ…これもわんこら式のためや、仕方ない。

これで救われる人が出てくるなら、仕方ない。


このために、古園さんと一緒にマーケティングの勉強と言うことで実際にやってみないとわからないってことでメイド喫茶に行ったりしたわけや。

二人でメニューを見て

古園さん「畠田さん、こんなのがウケるんですよ」

かずゆき「なるほど!」

とかやってたわけや。


さすがマーケティングコンサルタントは違うな。


そういえばテレビを見てたら、秋葉原の特集やっててん。

そのとき古園さんからメール着て今テレビで秋葉原の番組について勉強になるから見た方がいいですよって書いてて一緒に見て勉強したりしたわけや。

なんか古園さんも普段から、けいおんを全部見たりとかマーケティングの勉強してるからな。

さ、さすが古園さん。

オレなんか今まで数学の勉強ばっかで、マーケティングのこととか知らんからな。

古園さんとおったら、物凄く勉強になるわ。



それにしても、よくここまでこれたな。

オレ確か4月くらいまでは、仕事が全部なくなってお金もなくて、親父も脳出血で倒れておかしくなってしまって、足し算もできなくなって再起不可能かと思われて、この先親父の介護をしながら仕事してお金を稼がなあかんってほんまに絶望的な感じやったからな。


今は仕事もたくさんあって給料もそれなりにあって、親父も元気になって毎日漢字を書く練習もしてむしろ前より賢くなったみたいやからな。

わんこら式も古園さんと出会って神戸だけでなく東京でセミナーやったりDVD出したりとか、萌え音声を作ったりとかほんま今が夢のようや。

もうしばらく仕事がなかったから人並みに稼げてると言う時点で夢のようやからな。


いつか…これで多くの人を元気にしたいと思って十年前のあの日…11月18日から日記を書いてきた。

今誰も読んでなくても、これから十年後、二十年後とか未来の若い人がこの日記を見て、元気になってくれるかもしれないって思って毎日書いた。


それが、やっと実ってきた。

受験時代から始めて、そろそろ十周年か。


と言うことで十年やってきてオレの行動パターンでよく言われるのは、周りから利用されやすいってことやねん。

でもそれは実は違うねんな。


しゃあない今日はちょっと語っておこか。


~わんこら式、人生の生き方講座~


実はオレが利用されやすいのは、いい人やからとか思ってたらそれはもう全然違うねん。
今から書くことはちょっとオレのことを恐く感じるいかもしれんけど、実は勝ち馬に乗らせてるねん。

勝ち馬って言うのはオレのことな。

自分でそう思ってるのが呆れたとこやねんけど。


昔の偉大な人って言うのは、その人の周りの人も有名になったり大成功してることが多いねん。

戦国武将なら有名な部下が多いし、学者でも弟子まで有名やったりするやろ。

これは、運が良かったんじゃないねん。


その人が勝ち馬で、周りがそれに乗っかっていってるねん。

さらには、周りを乗っからせるから影響力を強く持ったり、協力することが出来て大きく成功するわけや。


オレはそれを参考にしてるねん。

自分がそういう性格じゃないから出来ないとかじゃないねん。

そんなの最初は出来ないのが当たり前やねん。

性格とかじゃなくて昔の偉人とか出来る人の真似をしていくかどうかやねん。


だからオレは弟子まで有名にさせようとするし、わんこら式を周りの人が勝手に教えてその人の成果になってもええと思ってるねん。

この人と一緒にいれば、自分も成功する。

そう周りが思わないと、誰もついてこうへんねん。

全部自分の成果にしようとするやつなんか、孤立化して大した力を発揮せえへんねん。
それで自分のことを誰もわかってくれないとか言うてたら、そいつが世の中のことをわかってないってことやねんな。


オレは周りの人を成功させたいねん。

そういう思いで周りの人と付き合ったり、教えたりしてるねん。


しかも、実はまだ超弦理論の話も諦めたわけではないねん。

と言うより、むしろ本格的に乗り出してるねん。

そういうことをやるには、より多くの優秀な研究者だけでなくて、医者とか、法律とか、経済とか色々な分野に送り込んで成功させるわけや。

実際には政治や経済まで影響力を持たないことには、研究できへんねん。

研究は人とお金と時間やからな。


だからオレは周りの人にこういうとこが嫌いとか、むかつくとかそんなのは余りないねん。

それはオレがええ人なんじゃなくて、利用価値があるとかえげつないことを考えてるからやねんな。



そういえばオレの高校は、公立やけど学区で2位やった。

そこでオレは一人で京大理学部に行くとか言うて、旧帝でさえ合格者なかなか出ないから変態扱いされてたわけや。

でもオレがほんまにどんどん成績がよくなってきて、模試でトップとるようになって、今度は県内の公立でオレがトップとって偏差値100くらいとったりとかしていってん。

そしたら後から聞いた話では周りの友達も、こいつほんまにやりよるで、オレらも頑張ればいけるんちゃうか思ったらしくて、その年は

友達まで京大工学部物理工学に合格して、名大工学部航空工学科に合格したり、阪大理学部化学科にも合格する友達やら、神大にも何人も合格したり、国立の医学部にも合格したりとか、例年なら学年から一人ぐらいしか合格しないとこを、クラスのほとんどのやつが有名なとこに合格していってん。


やっぱオレはどうも勝ち馬みたいやねんな。

四柱推命とかで小泉元首相と同じ福徳格とか珍しい特別な外格になってるけど、当たってるもんなかなこれ。

なんか、離れていく人は失敗していって大変なことなってたりする人もいるしな。


それで今もわんこら式とかで勝ち馬に乗せまくろうとしてると。


なんかタバコ先生はそれを強く感じるみたいと言うか、実際にオレといると仕事しやすいとか、生徒に紹介したらこっちの評価もよくなるとか言うてるしな。

もう、はただけ先生についていったら大丈夫だからって説明したりとかめちゃめちゃなことやってますわ。


妹も酔いだすと、

「わたしは本当はお兄ちゃんに適わへんねん…」

とか言いだしたりとか。


わかるかな、オレは昔から周りに恵まれてるって言われてるけど運じゃないねんな。

そういう立ち回り方をしてるわけやねん。


それと一つのうぬぼれがないとやっぱ人は頑張られへんねん。

オレは勝ち馬や!ついて来い!

と言う自信もいるねん。


実際には自分が物語りの主人公やと思わないと、大きなことをしようと思わない。


何か大きなことをやろうと思うなら、オレは凄い!って思い込まなあかん。


それで本当に凄いなら、周りの人から常に何かを学んでいく姿勢をとれるやつが本当に凄いって考えるねん。

それが謙虚さってやつやねん。


オレも本当に凄いやつは、周りから学ぶと思って、自分が一番賢いとか思わず常に他の先生から学ぶべき点を学んで取り入れていってるもん。

自分は凄いから、周りの人を馬鹿にするってなったらあかんねん。

プライドが高いから、教えてもらうのが嫌と思ってたらあかんねん。

人の話を聞いてなかったら、現実は周りから馬鹿にされてるんや。

本当に凄いやつは、人を馬鹿にせず何かを学んでいくと言う、そういうプライドをもたなあかん。


じゃあ、簡単だけど今日のわんこら式の説明はおしまいね。

またあなたと話せる日を楽しみにしてるね。

ばいば~い♪

関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wankora.blog31.fc2.com/tb.php/2383-45674907
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップへ
プロフィール

わんこら

Author:わんこら
京都大学理学部を数学専攻で卒業した数学と物理講師

現在、東京で働いています。

かずスクール
で数学を教えてます。

わんこら式数学の勉強法
数学の勉強方法や仕方を説明

詳しいプロフィール


メッセージはこちらへ
メール
迷惑メールにされる危険性があるので出来るだけ
kazuyuki_ht○guitar.ocn.ne.jp
(○を@にしてください)に送ってください

勉強とかでどんな悩み持ってるかなど色々と教えてくれると嬉しいです。
わんこら式のやり方についてはわんこら式診断プログラムを参考にしてメールください
都合がつかず遅れたり返せなかったりする場合があるのは申し訳ないです

リンクはばりばりのフリー
一言メールくれれば相互リンクします。


カテゴリーと名作集
読者に受けが良かった記事を集めてたり、今までの記事をカテゴリー別にまとめてます。



水と空気と街並とからだ
中学時代からの親友てつろうのブログ。
今年、滋賀医科に合格した医学生です。

リンク集
リンク集はこっちです。

このブログは携帯でも見られます。

カテゴリー

メール

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード