FC2ブログ
わんこら日記
甘くて切ない日記。わんこら式数学の勉強法、解説記事

豚汁を黙々と飲むその精神がわからん
そういえば、昨日神戸で一緒の先生とカラオケ行ってん。


なんか歌うのがなくなってきたから、中島美嘉のひとりを入れてん。

そしたら

先生「ほんまに知ってるんですか?」

かずゆき「中島美嘉ですよ」

先生「このおっさん意外と知ってるな…」

かずゆき「中島美嘉ですよ」

先生「これアルバムとかでしょ。シングルカットされたんしか知らんから」

かずゆき「中島美嘉ですよ」

先生「知らんなあ…」

ってなんか中島美嘉のことよく聞いてたつもりらしくて最期まで

「知らんな…」

「自信が崩れ去った」

とか言うとった。



実はドラッグオンドラグーンって言うゲームで流れたから覚えてただけで、他の中島美嘉の曲全然知らんねんけどな。

そこは敢えて何も言わんかった。


そしたら

先生「はたけだ先生…僕は悲しいです。残念過ぎます」

ってカバンから、水筒とおにぎりを出して

ガン!ガン!

って水筒でおにぎりを叩き付けだした。



どうやらまた中島美嘉のひとりで、一人の男の人生を狂わしてしまったようや。



それにしても、物理ってあれやな。

簡単に仕事あるって感じやな。


最近、ほんま物理のニーズが高くて大変や。

どうも数学と違うのは、とっつきにくい人にとって独学が難しいらしい。


でも内容量が薄いからちょっと教えたら、すぐに成果出るねんけど。


大学で理論物理と数学を両方やってて思ったけど、物理は普段遊んでて直前に勉強してテスト受けたら簡単に単位とれるのに対して、数学は普段からずっと勉強しとかなあかんねん。

数学の方が勉強量凄いと思うねんな。


物理の方はわんこら式を意識しなくても、結構いけるねん。


でも物理は難しいと言われても、なんで難しいのかがあんまわからん。

ここの違いって何なんやろな。


基本的にセンスと言うわけではないと思うねん。

最初はオレも、余り解けなかったの覚えてるもん。

でも最終的には、物理も京大模試とかで10位以内に入ってたわ。



ここも自分で解答を再現出来るように、どれだけ覚えられるかと、一つのところで悩まずに前に進めて体系的に見れるようにしていくところやな。

そこで凄い先生に教えてもらうと、体系化していくところが加速するねん。


好きな教科やと、わんこら率が簡単に持続するため、量と繰り返し回数が自然と多くなってしまうから、出来るようになると言うことですわ。

出来ない出来ないって言うても、考えすぎて動けてないだけやねん。


だから、わんこら式をやる時に、これはどうしたらええか?あれはどうしたらええか?ってめっちゃ細かいこと考えてたら、その時点でどんどんやる気が下がってきて、全くわんこら式になってないことになるねんな。

まずは最低限続くようにって言うところを大切にせなあかんねん。

効率を考えても、それが続かないやり方やったら、意味がないねんな。


~お知らせ~

英語のわんこら式、高速読みのやり方、東大英語についてが更新されました。


関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wankora.blog31.fc2.com/tb.php/2410-2f7f17b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップへ
プロフィール

わんこら

Author:わんこら
京都大学理学部を数学専攻で卒業した数学と物理講師

現在、東京で働いています。

かずスクール
で数学を教えてます。

わんこら式数学の勉強法
数学の勉強方法や仕方を説明

わんこらメルマガ←毎週、わんこら式についての記事をメルマガで書いています。わんこら式に接し続けることができるので、よかったら購読お願いします。
まずは→わんこらメルマガ サンプル号を読んでください


詳しいプロフィール


メッセージはこちらへ
メール
迷惑メールにされる危険性があるので出来るだけ
kazuyuki_ht○guitar.ocn.ne.jp
(○を@にしてください)に送ってください

勉強とかでどんな悩み持ってるかなど色々と教えてくれると嬉しいです。
わんこら式のやり方についてはわんこら式診断プログラムを参考にしてメールください
都合がつかず遅れたり返せなかったりする場合があるのは申し訳ないです

リンクはばりばりのフリー
一言メールくれれば相互リンクします。


カテゴリーと名作集
読者に受けが良かった記事を集めてたり、今までの記事をカテゴリー別にまとめてます。



水と空気と街並とからだ
中学時代からの親友てつろうのブログ。
今年、滋賀医科に合格した医学生です。

リンク集
リンク集はこっちです。

このブログは携帯でも見られます。

カテゴリー

メール

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード