FC2ブログ
わんこら日記
甘くて切ない日記。わんこら式数学の勉強法、解説記事

わんこら式数学の勉強法の実践例…突然全国トップレベルになったパパ編
この前、わんこら式で全国トップとったり高2の時点で大学の数学や物理まで勉強してしまった人がセンター試験で885/900をとった話を書きましたが、その点数を越えたとか言う人が現れてしまいました。

それはその子のお父さんです…

シーン…


なんか、去年くらいから娘に内緒でわんこら式をやって、内緒でセンター試験受けて、大学に受かるまで内緒にするつもりがお母さんが娘にバラしたそうな。

なんか、ドラクエ5の反対バージョンみたいな感じやな。

自分が天空のつるぎを装備できなくて勇者ではなかったけど、息子じゃなくてお父さんが天空のつるぎを装備できてしまった、おえ~!?みたいな。

しかも娘の前で勉強したらあかんし、仕事もあるのにな。


と言うことで、その子からお父さんの勉強法を教えたもらったので紹介します。
わんこら式としては、もう完ぺきな運びでびっくりしました。

出来ることからやる…計画のシンプルさ…過去問の絶妙なタイミング…簡単なものから難しいことへ問題集の運び…高速読みの扱い方…眠気防止の音読…

洗練されててもはや芸術の領域です。



お父さんが実際にやっていたわんこら式勉強法を紹介します。お父さんには許可を頂きました。

数学の場合
白チャートを範囲は、数Ⅰを全部を一日で高速読み

それを、1週間続けます。

そのときは、覚醒モードで読んでください。

そして、次の週を、数Aやります。

これも1週間高速読みです。

読むだけなので、音読しながらの方が、眠気もとび、声が入ってくるので理解も出来やすくなります。

そして、1対1対応も同じようなやり方をします。

そのあと、過去問をやり、また白チャートにもどるという感じです。

ハイレベル演習とかもその間にはさむと効果抜群らしいです。

ここでの注意点は、高速読みしながら、ごちゃごちゃ考えない事です。

そのための音読でもあります。

最大のメリットは、かなりの問題数を経験できることです。

そして、すぐに戻れるという点です。

お父さんは、仕事しながらでもこれぐらいできましたが、受験生のみなさんは、自分の力と相談しながらやってください。

お父さんは、普段から覚醒モードになってるので、これぐらい出来たんだと思います。



と言うことです。

普段から覚醒モードって褒めてるのか、馬鹿にしてるのかどっちかわからんな。

オレもニコニコでこのお父さんの競馬の実況中継聞いたけど、あれは確かに覚醒モードやな。

あんなん覚醒モードでしかできへん。

覚醒モードについては→わんこら式覚醒モードの入り方

ちなみに、元から勉強できたと言うオチはなくて、これ書いたら失礼やけど全然やったらしいです。

なんかその原因が学生時代に某何とか式勉強法でうまくいかなかったそうな…

これ書いたら殺される。

いくら効率が良い勉強法でも、そもそもウツになって挫折したら終わりやからな。

その最低限のとこは確保する。

そういうのがわんこら式やねん。


追伸…その後、お父さんは京都大学理学部に合格されました。

センター試験関係ないがな!!

学費は職場の人が全額負担してくれて仕事より大学優先してくれと言われてるそうです。

勉強法

関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wankora.blog31.fc2.com/tb.php/2520-3eeb79a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップへ
プロフィール

わんこら

Author:わんこら
京都大学理学部を数学専攻で卒業した数学と物理講師

現在、東京で働いています。

かずスクール
で数学を教えてます。

わんこら式数学の勉強法
数学の勉強方法や仕方を説明

詳しいプロフィール


メッセージはこちらへ
メール
迷惑メールにされる危険性があるので出来るだけ
kazuyuki_ht○guitar.ocn.ne.jp
(○を@にしてください)に送ってください

勉強とかでどんな悩み持ってるかなど色々と教えてくれると嬉しいです。
わんこら式のやり方についてはわんこら式診断プログラムを参考にしてメールください
都合がつかず遅れたり返せなかったりする場合があるのは申し訳ないです

リンクはばりばりのフリー
一言メールくれれば相互リンクします。


カテゴリーと名作集
読者に受けが良かった記事を集めてたり、今までの記事をカテゴリー別にまとめてます。



水と空気と街並とからだ
中学時代からの親友てつろうのブログ。
今年、滋賀医科に合格した医学生です。

リンク集
リンク集はこっちです。

このブログは携帯でも見られます。

カテゴリー

メール

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード