FC2ブログ
わんこら日記
甘くて切ない日記。わんこら式数学の勉強法、解説記事

切符をどうやって買うか困ってるお婆ちゃんに、後ろからもう大丈夫だよって抱きしめるその精神がわからん
はあ、明日は予備校の先生たちと朝から晩までロールキャベツだけ食べる会か。

しんど過ぎる。

また朝10時集合って言うのがしんど過ぎる。


今日こそゆっくり朝までダラダラ出来るかなって思っててんけどな。


数学を担当してる先生が四人集まるねん。

それでロールキャベツを50個ぐらい作るねん。


その50個を昼に、ご飯とロールキャベツだけで食べるねん。

そのまま椅子に座り続けて夕方になって、そろそろ夕飯やなってご飯とロールキャベツだけ食べるねん。


一人の先生が、みんなのお父さんみたいな感じで食料揃えて作るわけやねん。


それでまたオレが身体にあわず結構食べるから、残さず食べてもて

かずゆき「いやいや、今日はおいしかったです!」

とか言うてたら、その先生が

「そうですかぁ。いやぁ、そう言ってもらえるとね、嬉しいやねんけどね。うん。そうやね。次はもっと作らなあかんなと。とか考えてるんやけどね。ロールキャベツですよと。これでは足りませんよと。そうですかぁ」

って次めっちゃ作るみたいで、どらいことになってしまったわけやな。


オレだいたい人が作ったやつパクパク食べるから、めっちゃ食べもん出てきてよく殺されそうになるねん。


今まで一番辛かったのが、嫌いな海老が出てきて涙だらだら流しながら食べたことやな。
あれはほんま辛かった。

こんなに豪勢にたくさん作ってもらって、ほんまにどうしよかと思ったもん。


オレが今日遊びにくるってことで、気合入れてたくさん作ってくれてるねん。

もうどこにも逃げられへんねん。

あれは椅子に縛られて、3時間ぐらい腹をぐりぐりくすぐられて

「もう疲れたわ」

ってやっと終わったって言うときに、ガチャって扉が開いて

「はい、交代~」

って筋肉質のテカテカのおっさんが入ってきて

どぅるああー!!

ってくすぐりまくられたときの、絶望感みたいな感じやな。


~今日のわんこら式~

今日は京都大学理学部に合格した報告がありました。

おめでとう!!

京都大学理学部とは凄い。


でも、やばいここ二人目や…

世界が狭くなってるぞ。

なんか、わんこら式メンバーみたいなコミュニティが出来てまうな。


今回の人は現役のときからわんこら式を見聞きしてたけど、わかるまで悩み続ける勉強法から離れることが出来ずに、全体の教科のバランスが取れずに失敗したそうな。

でも凄いのが、前期の間は慶應に通ってて、退学して退路をたって9月から勉強してん。

それで12月の模試の結果でC判定やって、もうわんこら式しかない!って本格的にやりはじめたそうな。


なんか追いつめられて初めてわんこら式の意味が急に見えてきたそうな。
センター以降は10時間も勉強したらしいです。

確かに追い詰められると、拘りがなくなって出来ることをやりはじめたりするねんな。

オレも追い詰められて勉強しまくったときの経験がわんこら式の元になってるしな。


それにしても今回は直前に「出来ることをやる」の意味がわかってきたりして、急にわんこら式が出来るようになってきて合格したやつが多いな。

半年くらいかかると思ってんけど、直前でも逆転するってことがわかったわ。


わんこら式は抜けるのが早いのが弱点で取り戻すスピードが早いというのもわんこら式の長所と感じたらしいです。

これは1回で完ぺきにしようとしないから、そうなるねんな。

つまり「実行出来る」って言うのを最優先にして、後は繰り返しまくって本物にしていくみたいな。


ということで今日は遅くて、明日はロールキャベツの会やから、後から合格おめでとうメール返しますね。

今日は古園さんが地震のニュースでもし自分がそういう立場やとって考えると、そういう人らがたくさんいることがショックで、しかもそういう夢見たらしくて衰弱してたから、深夜にスカイプで話して時間なくなったしな。

同時に日本が頑張ってるのにドイツに帰らなあかんことが辛いらしい。

これは難しい問題やわ。
やっぱりこういう時って社長って言うのが一番辛いねん。

それとわんこら式セミナーに参加者の人からメールを紹介して欲しそうなのがあったので紹介しておきます。



皆さんと別れてから、
あちこちで買い物や食事に寄って、
至るところで綺麗なお姉さんに遭遇し、
驚きを禁じえず、
あちこちでいっぱいお話して、いっぱい笑わせてきました。
(ナンパちゃうぞ~)

女の子は楽器なんです。
男がつま弾いて、音色響かせてやらんといかん。
女の子を愉しませること、これをいつも念頭に置いて接しています。



やはり実践が大切ってことです。

いくら説明して納得してもそれはわかってなくて実際に女の子に…


あ、違うわ。

こっち非公開でお願いしますって書いてた方やった。


ミスった。

放送事故や。



『わんこら式のblogを読んでもどうも上手くいかないという人は、
実は結構存在してて、
今回のようにセミナーで開眼する人続出、
ということはおおいに在り得ます。

御茶ノ水ではなく、神戸で申込んでて、本当に良かったです。
この体験なしに東大弥生キャンパスの入試に立ち向かえない。


かずゆきさんが実践やってみせてくれてる時、
他の受講者さん達とは、恐らく違う観点で観ておりました。
これはカメラマンである私ならではの視点かもしれません。

既に動画が公開されてはいますが、
あれは私の観たい部分を捉えてはいないんです。
そこじゃないんだ。

とにかく来年は、私が、Miracleを起こしてみせます。

神大生Yさんのときに話題として出しましたが、
鳩山邦夫は、訳を読んでから問題集にあたったので、
アッという間に一冊上げて、
そうやって大量の問題集をやっつけるという勉強スタイルだったそうです。
東大文科1類はじまって以来の高得点で法学部に進んだとのこと。』


やっぱり目の前で実践しないと難しいかあ。

今回でほんまにわかったわ。


目の前で実践する、実践させて直接指導する。

それで体得する。


こんな感じでやらないと、いくら説明を書いても中々難しそうやな。

逆に言うと体得させるから若くても年配の方でも余り年齢などは関係ないみたいや。



それと、やっぱり神大生Yさんの英語の勉強法は良かったみたいです。

あれは、実はオレが研究するために発表お願いしてたりするねんけどな。


オレも常に一緒に研究していって、一緒に成長していくって言う感じやねん。


関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wankora.blog31.fc2.com/tb.php/2558-eb19c3d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップへ
プロフィール

わんこら

Author:わんこら
京都大学理学部を数学専攻で卒業した数学と物理講師

現在、東京で働いています。

かずスクール
で数学を教えてます。

わんこら式数学の勉強法
数学の勉強方法や仕方を説明

詳しいプロフィール


メッセージはこちらへ
メール
迷惑メールにされる危険性があるので出来るだけ
kazuyuki_ht○guitar.ocn.ne.jp
(○を@にしてください)に送ってください

勉強とかでどんな悩み持ってるかなど色々と教えてくれると嬉しいです。
わんこら式のやり方についてはわんこら式診断プログラムを参考にしてメールください
都合がつかず遅れたり返せなかったりする場合があるのは申し訳ないです

リンクはばりばりのフリー
一言メールくれれば相互リンクします。


カテゴリーと名作集
読者に受けが良かった記事を集めてたり、今までの記事をカテゴリー別にまとめてます。



水と空気と街並とからだ
中学時代からの親友てつろうのブログ。
今年、滋賀医科に合格した医学生です。

リンク集
リンク集はこっちです。

このブログは携帯でも見られます。

カテゴリー

メール

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード