FC2ブログ
わんこら日記
甘くて切ない日記。わんこら式数学の勉強法、解説記事

わんこら式実践例…京都大学工学部に合格した東京の女子校の子
東京セミナー開いてくれ言うから開いたのに学校があるから来なかったと言う子の実践例です。


なんかラクガキは実際どんな感じなのか気になる人が多いらしいから、1対1の対応の写真もらいました。

妹のせいか要領がいいので、ある意味では一番現実的で参考になると思います。

お兄ちゃんタイプは、不器用やからわんこら式を生み出すまで失敗し続けるからな。


110506_1.jpg
110506_2.jpg
110506_3.jpg


京大の自由なとこが好きで入ったから、わたしも自由にがんばります。

写真下手だけど…
問題は○×△で添削して
要点の整理で特に重要なとこはチェックして
その他で気づいたことは自分でまとめてペンで囲っておく
ていうのをやってました。


勉強は自分なりのやり方が定着すると、なんでも速くこなすことが出来るようになりますよね。
私も自分なりの手順が定着しはじめたら、たくさんの量覚えられるようになりました

だいたい1対1と同じだけど他にも、ちっちゃな図やグラフ的なものをかいたりして、定着がはやくなるように工夫してました。


あんまり思い詰めないで、ちょっといいかげんな感じでやるといいのかな?

私の性格はそうなんですけど


あんまり勉強したことなかったから分からないんですけど、わんこら式は自分に合ってるんだと思います。

諦めをはやくするっていうか、絶対分からなそうな問題があったら3分くらいで解くのやめちゃったりするのが大事だと思います。

そこで悩んでる無駄な時間は、ぱっと見で解ける問題を完璧に解ききるために使ったほうが効率がいいような気がするんです。



と言うことらしいです。


これ書き込みが的確で何気にレベル高いような気がするねんけどな。

字体も、早くわかりやすく書けるのに適していてちょうどいい感じやし、ボールペンでミスらず書けてると言う。


このシンプルさが意外と難しいとこやと思うねん。

書きまくって、塗りまくると何覚えたらええかわからんしな。


他にスタンダード演習も名門の森も過去問もほとんどこんな感じなそうな。



高速読みと言っても、単に読みまくれば覚えられるってわけじゃなくて、こうやって優先順位つけたり、何が大切な焦点を置いてたりしてやらないと出来ないねん。


それに、実際にこれだけの問題集を繰り返しやってるわけで、実際これだけの問題集をちゃんとやるのは難しいもんやねん。

だいたい途中で挫折したりして、中途半端に終わってると言う状況になるからな。


確か、早稲田や慶應も合格しててんけど、最初は合格点行かなかったらしいけど、ちゃんと繰り返して覚えていったら本番は両方合格したそうです。


この力加減と、頑張る!頑張る!言うて疲れるんじゃなくて実際にやっていってると言うところを参考にしてもらえたらなって思います。

勉強法

関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wankora.blog31.fc2.com/tb.php/2613-a9918784
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップへ
プロフィール

わんこら

Author:わんこら
京都大学理学部を数学専攻で卒業した数学と物理講師

現在、東京で働いています。

かずスクール
で数学を教えてます。

わんこら式数学の勉強法
数学の勉強方法や仕方を説明

詳しいプロフィール


メッセージはこちらへ
メール
迷惑メールにされる危険性があるので出来るだけ
kazuyuki_ht○guitar.ocn.ne.jp
(○を@にしてください)に送ってください

勉強とかでどんな悩み持ってるかなど色々と教えてくれると嬉しいです。
わんこら式のやり方についてはわんこら式診断プログラムを参考にしてメールください
都合がつかず遅れたり返せなかったりする場合があるのは申し訳ないです

リンクはばりばりのフリー
一言メールくれれば相互リンクします。


カテゴリーと名作集
読者に受けが良かった記事を集めてたり、今までの記事をカテゴリー別にまとめてます。



水と空気と街並とからだ
中学時代からの親友てつろうのブログ。
今年、滋賀医科に合格した医学生です。

リンク集
リンク集はこっちです。

このブログは携帯でも見られます。

カテゴリー

メール

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード