FC2ブログ
わんこら日記
甘くて切ない日記。わんこら式数学の勉強法、解説記事

青汁500袋と今回はこちらの計量スプーンをあわせましてお値段はなんと1500円殺人事件
今日は夜の8時ぐらいに起きたから何もやることなしに終わった。

それから何をやってたかいうと、小説2冊読んで数学の本1冊読んでlinuxの雑誌1冊読んで英語の本一冊読んだりしとってん。

ほんまは本読むん恐ろしく時間かかるから嫌いやねんけどな。
意味わからん。
言うてることとやってること違うような気がするけど。

たとえばな
「日本ではこの本家たまごチョコをまねた商品が、おまけの成功さから大変な人気を得てしまって、こちらの影はうすくなってしまったが、ドイツではライバルらしきお菓子も見かけず、健在ぶりを誇ってる」

ってあるねんけど、これってドイツで健在ぶりを誇ってるのは、日本製品なんかドイツ製品なんかどっちやねん。

そういえば、思い出してきた。

中学の時サッカー部やってんけど部活の帰りに、友達が先輩とちょっと喧嘩みたいなことになっててその先輩がオレに

「あいつ、オレのことさんづけで呼んでなかったやろ?」

って聞いてきて、

「はいそれは呼んでませんでした」

って答えてん。

オレの中では、さんを付けずに呼び捨てで呼んでいるようなことはありませんでしたって答えたつもりやってん。

ほんなら次の日その時横におった別の友達が

「あいつ先輩にさん付けで呼んでなかったって告げ口しとったで」

って言いふらされて、部活のやつらに無視されて学校行かれへんようになってん。

そんなん、

「あいつ、オレのこと呼び捨てで呼んどったやろ?」

って言われたら、はいか、いいえどっちで答えたらええかわからへんやん。

わかった、これは要するにタクシーの話かもしれへん。
日本語は
「タクシー乗らないんですか?」
「はい、乗りません」

英語は
「Do not you take a taxi?」
「No, I do not.」
ってなるから、オレは先輩に向かってはいと答えたから、日本語では

「さんづけで呼んでなかった」

英語では

「さんづけで呼んでいた」ってことか。

そうかわかった。
これからこういう否定疑問文は、はいか、いいえかはタクシーの話に置き換えて考えるわ。

おかんに

「ご飯まだ食べへんの?」

って聞かれたら瞬間的にタクシーの話に置き換えて考えて

「最近のタクシー業界は規制緩和で市場は活性化してるが給料は出来高制で労働時間に対し給料が減るため労働組合の反発をかっている現状なので食べられません」

おとんに「はよ、ドラクエせえへんの?」って言われたら、またタクシーの話に置き換えて

「タクシー業務適正化臨時措置法ではタクシー事業とは、タクシーを使用して行なう一般乗用旅客自動車運送事業と定義されてるので、やります」

それで妹に「お兄ちゃん、最近男に飽きてきた~。そんな会いたいって思わんようになってん」

って相談されたら「そうか。オレのことをタクシーの運転手の横の座席と思ってくれ」話を置き換えすぎや。

そういえば妹が
「スポーツ新聞見てる人見たらあほに見えるやん。日経とか読みたいねん。」
「外資系って何なん?」
ってこの前言うとったな。相変わらずすごい妹や。

関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wankora.blog31.fc2.com/tb.php/274-466374ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップへ
プロフィール

わんこら

Author:わんこら
京都大学理学部を数学専攻で卒業した数学と物理講師

現在、東京で働いています。

かずスクール
で数学を教えてます。

わんこら式数学の勉強法
数学の勉強方法や仕方を説明

詳しいプロフィール


メッセージはこちらへ
メール
迷惑メールにされる危険性があるので出来るだけ
kazuyuki_ht○guitar.ocn.ne.jp
(○を@にしてください)に送ってください

勉強とかでどんな悩み持ってるかなど色々と教えてくれると嬉しいです。
わんこら式のやり方についてはわんこら式診断プログラムを参考にしてメールください
都合がつかず遅れたり返せなかったりする場合があるのは申し訳ないです

リンクはばりばりのフリー
一言メールくれれば相互リンクします。


カテゴリーと名作集
読者に受けが良かった記事を集めてたり、今までの記事をカテゴリー別にまとめてます。



水と空気と街並とからだ
中学時代からの親友てつろうのブログ。
今年、滋賀医科に合格した医学生です。

リンク集
リンク集はこっちです。

このブログは携帯でも見られます。

カテゴリー

メール

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード