FC2ブログ
わんこら日記
甘くて切ない日記。わんこら式数学の勉強法、解説記事

ドジョウを飼ってる人は、花火大会で友達と戯れて地面に頭をぶつけて血吐くと考えていい
なんか昨日は、電車に乗って帰ってたら、ホスト風のスーツのおっさんがメール打ちながら

うへ~

って乗ってきて横にキツキツに座ってきた。


しかも結構でかいおっさんやねん。


足を

カ!

と上げて

カ!

って戻して足を組むねんけど、その戻したときにカカトがこっちのスネに当たるねん。


しかもでかいくて横にぴったりくっついてて、めっちゃ暑いねん。

もう汗だらだらや。



太ももと太ももがこすれるねん。

もうねちょねちょのベトベトやねん。


お互いの体液がからみあうねん。


それで、そのおっさんがまた太ももが擦れながら

ずぞぞぞ~!

って足を上げた。



すると、

グニュ!?

って足を戻しておっさんのカカトが近づいてきた。


だんだん近づいてきた。


汗にまみれたカカトがこっちに近づいてきた。


そのおっさんの体液でぐちょぐちょになったカカトがこっちに近づいてきた。


そのおっさんのすでにぐちゅぐちゅになったカカトがだんだん近づいてきて、もう当たるかもしれないって言うところまで…



これ誰のための文章やねん!



まあそういうわけで、昨日は家に帰って来たらテカテカになっとった。


~今日のわんこら式~

昨日書いた、わんこら式の実演で10分程度で東大の後期の問題を理解させて、すらすら暗唱できるように解き方や計算の数字まで覚えた状態に生徒をさせた話ですね。

これは結構問い合わせが殺到してしまったな。


わんこら式はこれぐらいの効果を想定してるけど、10分ぐらいで感覚を伝えられるようになったのが大幅な進歩ってとこですね。


やることは、そくせきわんこら式で高速読みを一問でやるだけやねんけどな。

そくせきわんこら式で白チャートとか簡単なのをやらせてたのが、難しい問題でも出来る本流に戻った感じやな。

しかも、そくせきよりも更に短期間で使いやすい上に、本流のわんこら式の威力があるオールマイティなことから、何か名前つけてええかもしれん。

ほんま高速読みを自由自在にした感じで短期間に理解して覚えてしまうし、実演でリードしてあげればオレとその人との相性が悪くない限り誰でも出来るからな。

そろそろ高速読みを完全に操るほぼ完成系に近づいた、わんこら式2になってきたもしれんな。

でも毎回これ以上は進化しないんやろな思ってるけど、してしまうな。

ただ、タバコ先生も言うてるけど


理解しようとするが理解しない

覚えようとするが覚えようとしない


って言うのが実際、目の前で体感させないと説明が非常に難しいって言うところやねんな。

考えるけど、わけわからんままに繰り返す。
生徒も言うけど説明だけでは似て非なるものになってしまうらしい。


やってることは、出来ることをやる、挫折をしないようにする、わんこら式そのものやねんけど。

ただ、それをここまで徹底させるのか!?って言うとこなんやろな。



タバコ先生が言うには、この要領はオレが若いうちから地獄を見てるから出来るらしい。


ただでも、説明が難しいと言えども書いてわんこら式を更新するけどな。

普通、伝えられないようなことを、ほんまに形にしてまとめてるのがわんこら式やからな。


それとあの一人でわんこら式やる動画を、難しい問題1問でやる動画って言うのがいるかもしれん。

最初から高速読みだけでもええかもな。

叩かれまくっても、動画を載せられると言うのがオレの運命やな。


またどういう企画やっていけば古園さんとたくさん相談せなあかんわ。

関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wankora.blog31.fc2.com/tb.php/2746-1e8a4fe2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップへ
プロフィール

わんこら

Author:わんこら
京都大学理学部を数学専攻で卒業した数学と物理講師

現在、東京で働いています。

かずスクール
で数学を教えてます。

わんこら式数学の勉強法
数学の勉強方法や仕方を説明

詳しいプロフィール


メッセージはこちらへ
メール
迷惑メールにされる危険性があるので出来るだけ
kazuyuki_ht○guitar.ocn.ne.jp
(○を@にしてください)に送ってください

勉強とかでどんな悩み持ってるかなど色々と教えてくれると嬉しいです。
わんこら式のやり方についてはわんこら式診断プログラムを参考にしてメールください
都合がつかず遅れたり返せなかったりする場合があるのは申し訳ないです

リンクはばりばりのフリー
一言メールくれれば相互リンクします。


カテゴリーと名作集
読者に受けが良かった記事を集めてたり、今までの記事をカテゴリー別にまとめてます。



水と空気と街並とからだ
中学時代からの親友てつろうのブログ。
今年、滋賀医科に合格した医学生です。

リンク集
リンク集はこっちです。

このブログは携帯でも見られます。

カテゴリー

メール

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード