FC2ブログ
わんこら日記
甘くて切ない日記。わんこら式数学の勉強法、解説記事

おじさんがパンストをかぶって襲い掛かってきたら、膝蹴りかましたれ
今日は、昼ごはんを食べに行ったりしてたらキレてるおっさんがいました。

別に今も横で親父が薬を整理しとって、一つなくなったとかでキレてるけどな。


まあドミノ倒しで途中でだらだらだら~!って倒れたらキレて全部倒しだすタイプおるからな。


確かになんか、だんだんむかついてくるときってあるからな。

オレも確かにティッシュを組み立てる癖があるかもしれん。

thissuu.jpg



でもな、朝遅刻しそうなときに急いで用意してたら、カバンがあたって

だらだらだら~!

って倒れたら、ほんまその辺のタンスとか倒しまくってキレそうになるもん。


そんなんやったら、ついにかずゆきが狂いだしたと言うことで、北海道の無人島に静養させられると見せかけてお金稼がさないと困るから、心療内科で精神安定剤を処方されるとかリアルな対策をとられるんやろな。



と言うことで今日はわんこら式2の記事を書いたから疲れました。


まあ別に出来ることをやるって言う内容は今までと同じで、要領をやりやすくしただけやけどな。

それが大きいもんやねんけど。


これで、後は絵を追加したりして、あほみたいなノリにしていこ。


実演すると、こんなに速いとは思わなかったと言う意見ばっかりやから、秒数の目安を入れてみたのはどうなるかやな。


高2の女の子が単語でわんこら式2やるときに

1秒で日本語→英語

って時間をはかってたのがめっちゃ参考になってんな。


これでも状況で変わるねんけどな。

勘違いとか、失敗者続出したら修正するか。



でも変な名前つけすぎて、わんこら式のバリエーション多すぎるな。


リアルわんこら式→意味わからんままにやるため成果は長い期間が必要
大学の難解な授業や専門書に使える


わんこら式1→1日1回書き写しを5日程度は、中期間で成果のイメージしていて安定的にやれる。
しかし形式的にやりすぎて、場合によっては読むだけにするとかの臨機応変さが伝わらなかったり、特に一周の範囲を長くしすぎる人が多くて目標を小さく分割することが伝わりにくい。
また書き写しに疲れたり、遅い人などには不向きであった。


そくせきわんこら式→セミナー用に開発した1日でわんこら式を体感する意図で作ったもの。成果がわかりやすくかなり汎用性があり使えるが白チャートなど簡単なものを前提としていて、意味わからないは理解の順番をかえてわかるところからやればいいって言うのが伝わりにくい


わんこら式2→高速読みを全面に押し出し、わんこら式の実演で生徒に10分程度で目の前の問題を理解して覚えさせたりなどパフォーマンスのために生み出したもの。
普段からもすぐに成果がわかるため非常に使いやすく、中毒性も高くて、簡単なことから難しいこと、英語など他の教科への応用もわかりやすく、用途が幅広い。
ただし、あくまでもこれはわんこら式を体感するための入り口であると言うことがわかりにくい。、


スーパーわんこら式→わんこら率を読み取るもので無形を究極とする。
実演はほとんどしなくて、勉強法ではない。
自分の中の何かから声を聞いてて、そのモヤモヤした何かを読みとる。


まとめてみたけど、どうでもええなこれ。


関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wankora.blog31.fc2.com/tb.php/2754-ba7873c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップへ
プロフィール

わんこら

Author:わんこら
京都大学理学部を数学専攻で卒業した数学と物理講師

現在、東京で働いています。

かずスクール
で数学を教えてます。

わんこら式数学の勉強法
数学の勉強方法や仕方を説明

詳しいプロフィール


メッセージはこちらへ
メール
迷惑メールにされる危険性があるので出来るだけ
kazuyuki_ht○guitar.ocn.ne.jp
(○を@にしてください)に送ってください

勉強とかでどんな悩み持ってるかなど色々と教えてくれると嬉しいです。
わんこら式のやり方についてはわんこら式診断プログラムを参考にしてメールください
都合がつかず遅れたり返せなかったりする場合があるのは申し訳ないです

リンクはばりばりのフリー
一言メールくれれば相互リンクします。


カテゴリーと名作集
読者に受けが良かった記事を集めてたり、今までの記事をカテゴリー別にまとめてます。



水と空気と街並とからだ
中学時代からの親友てつろうのブログ。
今年、滋賀医科に合格した医学生です。

リンク集
リンク集はこっちです。

このブログは携帯でも見られます。

カテゴリー

メール

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード