FC2ブログ
わんこら日記
甘くて切ない日記。わんこら式数学の勉強法、解説記事

おじさんが、わしのパン食べへんか?ってアンパン渡してきた時の上手な断り方
今日は予備校すぐに終わったから、見舞いに行った。


そしたら、お母さんは更に元気になっとった。

なんか便も普通のやつが出るようになったらしくて、歩くスピードも早くなってたわ。


確かに一ヶ月以上寝たきりやのに、なんで筋肉まで回復するんやろ。


それで転院についてどうするかを話し合った。

お母さんは、それが不安やったみたいやな。


ただ、それにしても妙に元気やねん。

先生からオレと全く同じ説明を受けてるはずやねんけどな。


それで不思議やから

かずゆき「お母さんは、なんか意外と強いみたいやな。体力も精神力も。普通の人やったらずっと泣いてるみたいやで」

言うたら

お母さん「お母さんほんまは恐いけど、みんなが待ってると思ったら治さなあかん思うやないの。」


オレはこれを聞いて、母は子供が思ってる想像を絶するくらいに物凄く強いんやと思った。


こういう人はかなり予後が良いと言う話やねんけどな。

実際、おかんの手術からの回復具合は凄いらしい。


ただ、大腸癌の腹膜転移を治す方法は今のとこないらしいねんな。

切除するところもあるみたいやけど、どうなんやろ。


化学療法が効けば、癌と共存して長生きする人もいるみたいやけどな。

稀に消える人もいるらしい。


転院先を土曜までに決めなあかんけど、ほんま難しいわ。

医師によってどこがいいのか分かれるのに、オレらがわかるわけがない。



でもお母さんが戦うって言うつもりやから、それに答えないとな。

ただ、遠いと嫌みたいやけどな。

なんかみんなに会うことが、お母さんのエネルギーの源みたいやからなあ。



それで、病院の夕ご飯が出てきてリンゴがついててん。


そしたら

「お母さん堅くて食べられへんから」

言うて、袋からマイみかんを取り出して食べ出した。


それで

「あんた可哀相やから、食べ」

って爪楊枝を渡してきた。


いらんわ!



それでオレ、仕事帰りのばりばりのスーツのまま、ママのりんごを食べさせられて、その時に看護婦が

「食べられました?」

ってカーテン開けてきた。



そこには病人のママに健康な息子が病院食のリンゴもらって食べてるシーンが繰り広げられていた。


「あっ。」

って見てはいけないものを見たって感じでカーテン閉めた。


やっぱり母は想像を絶するくらいに強いようや



でも、お母さんはやっぱりみんなが待ってると思うと強くなれるみたいやな。


そしたら、お母さんのことについて書いたメールは送らなあかんな。

またみんなもお母さんにメッセージあったら送ってな。

関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wankora.blog31.fc2.com/tb.php/2829-b0aa3b92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップへ
プロフィール

わんこら

Author:わんこら
京都大学理学部を数学専攻で卒業した数学と物理講師

現在、東京で働いています。

かずスクール
で数学を教えてます。

わんこら式数学の勉強法
数学の勉強方法や仕方を説明

詳しいプロフィール


メッセージはこちらへ
メール
迷惑メールにされる危険性があるので出来るだけ
kazuyuki_ht○guitar.ocn.ne.jp
(○を@にしてください)に送ってください

勉強とかでどんな悩み持ってるかなど色々と教えてくれると嬉しいです。
わんこら式のやり方についてはわんこら式診断プログラムを参考にしてメールください
都合がつかず遅れたり返せなかったりする場合があるのは申し訳ないです

リンクはばりばりのフリー
一言メールくれれば相互リンクします。


カテゴリーと名作集
読者に受けが良かった記事を集めてたり、今までの記事をカテゴリー別にまとめてます。



水と空気と街並とからだ
中学時代からの親友てつろうのブログ。
今年、滋賀医科に合格した医学生です。

リンク集
リンク集はこっちです。

このブログは携帯でも見られます。

カテゴリー

メール

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード