FC2ブログ
わんこら日記
甘くて切ない日記。わんこら式数学の勉強法、解説記事

市場に買い物に行く少年にはクロロホルムやろ
今日は例のお母さんの検査の日やってんけどな


どうも、よくないと言うことやってこれからまだまだ戦わないとあかんな


でも、こんな時こそ仕事を頑張ってお母さんが生きることを前提に最後まで頑張りたいからな

もうさっきまでばっちり仕事してました。


こんな時こそ仕事頑張って、こんな時こそ周りに気遣いの言葉かけられるようにしよ。

何があっても動揺しない大人になったと言うことを見せてお母さんを安心させないとな。

誰よりも明るく元気に自分が周りを引っ張るぐらいでやっていこう



特に周りの先生たちにはお気遣いありがとうございます

生徒に良い指導することで答えられるよう頑張ります


そしたら、こういう話もここまでと言うことで



今日は過去問の話をしよか

まず過去問をやるって言うのは当たり前のことやねんけど

その当たり前のことが出来てないことは意外にも多いから

もうほんまに繰り返してやって欲しいとこやな


実際、何回も繰り返したってよく聞くからな


ただ、そこで過去問は同じ問題が出ないからやらなくてもいいと言う意見もあるかもしれんけど

それは的を得てる言葉でもあり、的を得てないない言葉でもあるねん


まあ何でもそうやねんけどな。

つまり

過去問と同じ問題が出ない

→過去問をやってみてから、そこから始まるんか

と解釈するのが的を得ていて

過去問と同じ問題が出ない

→今まで出ていない問題をやろうって、マニアックな問題をやりはじめる

と解釈すると全然、的を得ていない言葉になるな



過去問を繰り返すことについては


その大学でよく使う考え方が見えてくる

問題ごと覚えることで難易度や時間配分の感覚が身に付き本番の立ち回りが上手くなる

形式に慣れてるかどうかで本番の緊張感が緩和される

過去問自体が良い問題集である

実力を正確に測る模試と違って、無理な問題も含まれていたりとかリアル


と言うことやな

更には過去問を通して

こういう問題が多いんか

とか

この問題が苦手

とか必要性を感じて優先順位を立てて勉強するねん。



力試しでやるために置いておく言うのはさすがに間違いやけど、

ここ1,2年は力試しをしてみるとかは自分の位置が知れて有効やな


ただ、その観点だけでもなく過去問と言っても

解説が微妙なやつも多くて理解に時間がかかったり

全然勉強にならなかったりもする


そこで大手予備校や東京出版から出されているような過去問が

しっかり解説が書いてあるから、それで勉強するって言うようなことも大切やな


それと人によって状況がやっぱり違って

もうやることやってる人は過去問を繰り返しまくったらええし

そこそこの人は、ある程度過去問繰り返してから課題が見えたとこを勉強したりとか

全然出来ない人は、過去問繰り返しまくってごり押し


とかな


そういう風に過去問やることで出る答えって言うのは人によってみんな違うということやな。


関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wankora.blog31.fc2.com/tb.php/3267-6f68c904
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップへ
プロフィール

わんこら

Author:わんこら
京都大学理学部を数学専攻で卒業した数学と物理講師

現在、東京で働いています。

かずスクール
で数学を教えてます。

わんこら式数学の勉強法
数学の勉強方法や仕方を説明

詳しいプロフィール


メッセージはこちらへ
メール
迷惑メールにされる危険性があるので出来るだけ
kazuyuki_ht○guitar.ocn.ne.jp
(○を@にしてください)に送ってください

勉強とかでどんな悩み持ってるかなど色々と教えてくれると嬉しいです。
わんこら式のやり方についてはわんこら式診断プログラムを参考にしてメールください
都合がつかず遅れたり返せなかったりする場合があるのは申し訳ないです

リンクはばりばりのフリー
一言メールくれれば相互リンクします。


カテゴリーと名作集
読者に受けが良かった記事を集めてたり、今までの記事をカテゴリー別にまとめてます。



水と空気と街並とからだ
中学時代からの親友てつろうのブログ。
今年、滋賀医科に合格した医学生です。

リンク集
リンク集はこっちです。

このブログは携帯でも見られます。

カテゴリー

メール

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード