FC2ブログ
わんこら日記
甘くて切ない日記。わんこら式数学の勉強法、解説記事

自律訓練法(写真記憶、速読との関係)
何故自律訓練法が写真記憶と関係あるのか。
それは自律訓練法の本にちゃんとこう書いてます。

自律訓練法を思い出してください。
第一公式の重感公式「両腕両脚が重たい」
第二公式の温感公式「両腕両脚が温かい」

ここまでで次の効果があります。

1、心身の体制がエネルギーを消費する活動型からエネルギーを蓄積したり疲労回復する休息型に変わる。

2、高等な精神活動が低下し、身体と心の状態が直結しやすくなる。

3、総合的客観的に判断する精神活動が低下し、暗示にかかりやすくなる。

4、抑制力がゆるみ、自律性解放の体制が出来る。

5、ことばによる論理的思考のかわりに、イメージを用いる視覚的思考を行いやすくなる。

注1高等な精神活動が低下、暗示にかかりやすくなるのは、練習中に一時的になるだけで心配はない。)
注2、抑制力がゆるむとは、暴力的になるとか言うような意味ではない。普段、性欲など抑えてるのが身体の一部がピクピク痙攣するなどの症状で表れるだけである)

第三から第六までの公式は、基本的に1の心身の体制が休息型に変わる促進効果があります。

この第二公式までを習得すると催眠性の中性トランス状態にとても近くなります。
疲れにくくなり、暗示にかかりやすくなり(練習中)、イメージを用いる視覚的思考を行いやすくなります。


注、正しいやり方でないと副作用など生じます。自分で自律訓練法の本を買って読んで自己責任でやってください。できれば医師の指導の元でやるのが良いです。

オススメの本は
自律訓練法の実際―心身の健康のために
佐々木 雄二


関連記事

テーマ:勉強法 - ジャンル:学校・教育

▲ページトップへ
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wankora.blog31.fc2.com/tb.php/345-aab3def1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップへ
プロフィール

わんこら

Author:わんこら
京都大学理学部を数学専攻で卒業した数学と物理講師

現在、東京で働いています。

かずスクール
で数学を教えてます。

わんこら式数学の勉強法
数学の勉強方法や仕方を説明

詳しいプロフィール


メッセージはこちらへ
メール
迷惑メールにされる危険性があるので出来るだけ
kazuyuki_ht○guitar.ocn.ne.jp
(○を@にしてください)に送ってください

勉強とかでどんな悩み持ってるかなど色々と教えてくれると嬉しいです。
わんこら式のやり方についてはわんこら式診断プログラムを参考にしてメールください
都合がつかず遅れたり返せなかったりする場合があるのは申し訳ないです

リンクはばりばりのフリー
一言メールくれれば相互リンクします。


カテゴリーと名作集
読者に受けが良かった記事を集めてたり、今までの記事をカテゴリー別にまとめてます。



水と空気と街並とからだ
中学時代からの親友てつろうのブログ。
今年、滋賀医科に合格した医学生です。

リンク集
リンク集はこっちです。

このブログは携帯でも見られます。

カテゴリー

メール

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード