FC2ブログ
わんこら日記
甘くて切ない日記。わんこら式数学の勉強法、解説記事

こうしてLANケーブルをいじってると茶碗蒸しを食べていたときのことを思い出すな
起きると麻子が台所にたっていた

わたしは麻子がいれてくれた紅茶を飲みながら考えた


麻子はわたしに愛を教えてくれました

でもわたしは、麻子に何をしてあげられたのであろうか…


かずゆき「おい、麻子」

麻子が台所から出てきた


かずゆき「あゆぅは、ぼんどれっそれ?」

麻子「しょうみぃ、どるじょわ」



だからこれ何の話やねん!




最近、わんこら式をもっと整理したいなと思うねんな



問題にかける時間や解説を理解する時間を決める

強制的に進める

とりあえず終わらせる


これが出来たらええねんけど、これが難しいな


そこでいまいち上手くいかないときはテストを取り入れると言うのが一つのやり方なんかもしれん

もうこれだけ繰り返したら出来るかテストをやってまう

それで終了して次へ!


わんこら式を最初書くとき

学校を卒業すればある程度の知識が身につく

と言うことをイメージして書いてんけどな


勉強して定期テストがあって、その次へ

このシステムを自分でやるようにしていけばええはずやからな


まあそれだけの要素ではないねんけど



まずやる単元を決める

その単元をまず一通り解いてみる
(1問、5分以内程度で出来そうか感触を確認)

難易度が指定してあれば、今の自分の状況に応じて適したレベルのものだけに絞る

解答や解説を見ながら、解答を完成させる
(写してみたり、読んだりする
意味わからんままに覚えてみたりする)

このとき悩むのは5分以内など時間に注意する

この理解して解答を完成させたり覚える操作を、この単元で何周か繰り返す

(場合に応じて
1周~10周くらい)

(1周目は丁寧にして、繰り返すほど計算は省略もあり
計算も繰り返すと速くなるが、それもその人の状況と目的による
)

覚えてるか、テストして終わり
次の範囲へ!

(テストは解いてみる、頭の中で再現できる確認する
方針が言えるか確認する
などどの程度正確性が必要か、その時の状況にあわせる)

(到達度が低いなら、チェックしといて後からまたやる
難しい問題集で、初めてやったならかなり低くてもよい
簡単な問題集なら、正確性だけでなくどれだけ速くできたかスピードが基準
)


この状況にあわせるのが重要やねんな

自分でわからない場合も多いやろうから先生とかに実力を把握してもらって決めてもらうという個別指導みたいになるやろな


もうちょっと色々と試行錯誤して

新しい枠組みを考えてみよかな



どれだけのページの範囲を何周やってとか

そういう決めるべき項目をリストにして

それを埋めて大雑把にやり方を決めてやる


と言うのも良さそうやな


でもそれを適当に大雑把にやらなあかんと言うのがまた難しいかもしれん

実際やってみないとわからないのに

やる前に完ぺきな計画を立てようとして勉強が進まないということが起こるからな


しかもやることは少なくシンプルにしなあかんけど、多くなって複雑化していくかもしれんしな

更には出来るだけスピードを速くしてプレッシャーかけてやないといけないというのもあるしな

とりあえず少しずつ考えていこ


スポンサードリンク

関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wankora.blog31.fc2.com/tb.php/3488-66b344ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップへ
プロフィール

わんこら

Author:わんこら
京都大学理学部を数学専攻で卒業した数学と物理講師

現在、東京で働いています。

かずスクール
で数学を教えてます。

わんこら式数学の勉強法
数学の勉強方法や仕方を説明

詳しいプロフィール


メッセージはこちらへ
メール
迷惑メールにされる危険性があるので出来るだけ
kazuyuki_ht○guitar.ocn.ne.jp
(○を@にしてください)に送ってください

勉強とかでどんな悩み持ってるかなど色々と教えてくれると嬉しいです。
わんこら式のやり方についてはわんこら式診断プログラムを参考にしてメールください
都合がつかず遅れたり返せなかったりする場合があるのは申し訳ないです

リンクはばりばりのフリー
一言メールくれれば相互リンクします。


カテゴリーと名作集
読者に受けが良かった記事を集めてたり、今までの記事をカテゴリー別にまとめてます。



水と空気と街並とからだ
中学時代からの親友てつろうのブログ。
今年、滋賀医科に合格した医学生です。

リンク集
リンク集はこっちです。

このブログは携帯でも見られます。

カテゴリー

メール

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード