FC2ブログ
わんこら日記
甘くて切ない日記。わんこら式数学の勉強法、解説記事

おまえがお茶付け食べるの阻止する
今日は朝起きて、風邪であまりお風呂入ってなかったから入った。
気持ち良かった。

わふわふ

それにしても、今日は風邪が治ってきてやる気が出てきた。

こうなったら、ハーゴンの神殿に乗り込むしかない。
ハーゴンの神殿につくと、なんとそこは見慣れたローレシアのお城であった。

宿屋に泊まって、回復してと。

どうやら、ハーゴンは話せばええやつで、ローレシア王はハーゴンの部下になったらしい。
そうか世界はもう平和になったんか。

あの口やかましい大臣のおっさんも左遷されて、若い姉ちゃんが来たわけやな。
良かった良かった。

さあて、もう役目は終わったようや。

ついにローレシア王のお喜びになる姿見ることができて良かった。


城の外に出た。

すると宿に泊まったはずやのに、HPとMPが前の状態に戻ってた。
待てよ…何かおかしい。
よく考えてみれば、ロンダルキアにローレシアがあるわけがない。

いやっそんなことは無い。
ローレシア王を疑うなんてもっての他。

あれはどう見てもローレシアや。

その時ふと、ベラヌールの北にあったほこらにいる老人の言葉を思い出した。

「ハーゴンの しんでんは くるものに やすらぎを あたえるときく。
しかし それは まぼろしじゃ。 だまされては なりませぬぞ。 せいれいのたすけを えられよ!」

もしかして、あれはまぼろしやったんちゃうか。

精霊ルビスの守りを使ってみるか。
050818_1.jpg

あきなは ルビスの守りを
いだき 天に 祈った。

こんなん違うわ!

するとルビスの声が聞こえてきて、ローレシア城に見えたものはハーゴンの神殿やった。
この十字架の中心でじゃしんの像を使うねん。

わふわふ。

どういう原理かわからんけどワープした。

途中でアトラスとベリアルとバズズがおった。

どいてみ

言うたら、どいてくれた。

ついにハーゴンの間についた。
トラマナ!
と唱えて、バリアをくくりぬけた。
わふわふ。
ベホイミとかでHP回復させて、祈りの指輪でMP回復させた。
一つ指輪崩壊した。
さあて、勝負や!
って十字キーを押そうとしたら、

テュルっ

って滑って、下を押してもてまたバリア踏んでダメージ食らった。
またホイミで回復して、中途半端なMPでハーゴンに挑んだ。


051209_5.jpg

ハーゴン
「だれじゃ? わたしの いのりを じゃまする ものは?
おろかものめ! わたしを だいしんかんハーゴンと しっての おこないか!?」

とか聞いてきた。

いやっこんなん違うかったような。

「いいえ」

ハーゴン「では おぼえておくがよい。 わたしが いだいなる かみのつかい ハーゴンさまじゃ!」



ハーゴンはイオナズンを唱えてきた。
ぶへらっ!!
しまった、あれだけ前書いてたのに魔法の鎧に装備かえるの忘れとった。

まあ大丈夫やろ。
スクルト、ベホイミとかしながら地道に稲妻の剣で攻撃。

まあ普通に倒した。

さて帰るか。
ぼっぼっぼ
って炎が行く手を阻んで、閉じ込められて、地震が起きた。

破壊の神シドーが現れた。
強い!
サマルトリア王子のアーサーは普通に攻撃くらうだけで死ぬ。
アーサーはちょっとでもHP減ってたら、激しい炎で死ぬ

とりあえず、ムーブルク王女のあきなだけは死なすわけに行かん。
作戦として、ザオリク使えるアーサーとあきなは自分で自分を最優先に回復しとけば、常にどっちかが生き残って大丈夫なはず。

ついに、生き残ったのがムーブルク王女だけになってしまった。

あきな「ザオリク~♪」

アーサーを生き返らせた。
今度はアーサーがローレシア王子にザオリクで、あきながベホマで回復役。

とりあえず、ルカナンで守備力を弱らせたとこを、はやぶさの剣に持ち替えて攻撃。

わふわふ。

しかし、スクルトしてもやたらダメージ食らうな。
まあアーサーはみかわしの服にきちんと着せ替えといた。

はやぶさの剣で攻撃しまくった。

やっと倒した。



世界に平和が戻ったようや。

さあて、街を回るか。

ザハンとリリザで

「お兄ちゃんたち
ハーゴンを たおしたんでしょ!
あたし 大きくなったら
お兄ちゃんの おヨメさんに
してもらおうかな…。」

って結婚を申し込まれた。

とりあえず、ふくびき券2枚あげるからメールアドレスだけ交換を…

デルコンダルの武器屋のおやじが
「そこに入れておいた ヨロイが
いつの間にか なくなって
いたんですよ。

でも 世界が平和の
なったことだし……。

こまかいことは
いいっこなしに しましょう!」

言うてた。
どうやら、ガイアのよろいパクったのばればれやったようや。

やっぱりエンディングは全員話すのがコツやからな。
風の塔の南側にも誰かおったな。
入ってみた。
そしたら
あきな「どうしたの?
はやく ローレシア王に
ごほうこくに 行きましょう!」
ってあきなに阻止された。

そういえば、勇者の泉にも誰かおったな。
入ってみよう。
そしたら
あきな「どうしたの?
はやく ローレシア王に
ごほうこくに 行きましょう!」
って阻止された。

あっ海底の洞窟にも兵士がおったな。
入ってみるか。
そしたら
あきな「どうしたの?
はやく ローレシア王に
ごほうこくに 行きましょう!」
って阻止された。


ラダトームに行った。

ラダトーム王「かっ かっ かっ かっ!
やはり このイスが1ばん
落ちつくわい!
この国が そなたちの家系に
救われたのは これで2度…
いや 3度めじゃったか……。

ともかく礼をいうぞ!
お父うえにも よろしくなっ!
かっ かっ かっ かっ!」

この三度目やってやつは、ドラゴンクエスト3の勇者のことなんやろな。
これってドラゴンクエスト2出た時は3まだ決まってないから、FC版ではどうなってるんやったっけ?

ルプガナに行った。

「あなたたちって スゴイのね?
ねえ よかったら
ぱふぱふ しない?」
はい
「本当? うれしいわ。」
「ぱふ ぱふ ぱふ」
わんこら「ぱふ ぱふ ぱふ。」

うおっ主人公がしゃべってる。
これが最初で最後のセリフか!

「さあ 後ろの あなたも…
ぱふ ぱふ ぱふ。
アーサー「ぱふ ぱふ ぱふ。」
「どうも ありがとう。
元気でねっ。」

今度は滅亡したムーンブルクの城に行った。
王の椅子に人魂がさまよってた。

「わしはムーブルクの王じゃ
わしに話しかけるのは誰じゃ?


きな「お父さまっ!私よ!
あきなです!
王「気のせいか なつかしい声が
聞こえるような……。
しかし そんなはずは……」
王「ま まさか……!?
見える! 見えるぞ! お前は
王女あきな!」
あきな「お お父さまっ!」
王「おう おう そのように立派な
すがたになって……。」
王「そなたたちの 働きは
たましいとなった このわしにも
感じることが できた。」
王「本当に よくやったな。
これで 何も 思い残すことなく
この世を 去れるわい。」
あきな「お父さま… 私……」
王「悲しむでない。 王女あきなよ。
お前はこんなに 立派なことを
なしとげたのだからな。」
王「それに 力強い 仲間も
いるではないか!」
王「わんこらどの。これからも
あきなのことを よろしく
たのみますぞ。」
王「さあ わしは 行かなくては…。
せっかく 見えた 天国への
とびらが 閉じてしまうわい。

あきな「お父さま。私 きっと
ムーブルクの城を
たて直してみせます。 だから…。」
王「分かっとるよ。 お前はわしの
娘じゃ。 がんばるのだぞ。
わしは いつも 天国から
見守っておるからな。」
王「では お別れじゃ
おお 見える 見える…
あれは 天国への とびら。」
王「ありがとう ありがとう
どうか 元気でな……。」

泣けるな…


サマルトリアに行った。

「あっ お兄ちゃん!
やったじゃない!あたし
見直なおしちゃった。」
「わんこらさんも あきなさんも
どうも ありがとう!
「お兄ちゃんって けっこう
のんき者なのに 大丈夫かなって
心配してたの。」
アーサー「おい おい。
のんき者とは なんだ!
なまいきだぞ こいつ。」
「えへへ……。」

果たして、あなたは一見しっかりしてるけど子供っぽいサマルトリア王子の妹と萌えな話し方やけど芯があるムーンブルク王女どっち選びますか?

まあ、アーサーは妹とできてるみたいやから、そっちは譲るとして、ムーンブルク王女選んどこ。


最後のローレシア城についた。
あえて横からローレシア王に話しかけたら。
王「なんじゃ わんこら。
えんりょしとるのか?」
「こんなところから こそこそ
しないで みなの前で
話なさい。」
って怒れました。

アーサー「キミには いろいろ
めいわくを かけたけど
おたがい よくやったよな。
さあ お父うえが
待ってるぞ!
早く 行きなよ。」

あきな「なーに? 照れるなんて
あなたらしく ないわよ」
「さあ お父さまのとろこに
行って。 カッコイイ 王子さま。
うふふっ。」

インターネットでムーブルク王女萌えとあらゆるとこで見てきたが、今ならオレにもわかるような気がする。
そう、今なら…
最初はそれだけの器がオレにはなかった。
戦うだけでせいいっぱいやった。
はやぶさの剣を装備してハーゴンの神殿に入って、破壊の剣に装備しかえる裏技とかそういうことで頭がいっぱいやった。
でも色んな努力をして、やっと余裕が出てきてやっとわかってきた。
ムーブルク王女萌え…
いったいどれほどの人々がこの言葉に魅了され惑わされたのであろうか。
今の私も惑わされつつある…

もうええから、もうええから。


そういえば、ちょっとソフマップによったらドラッグオンドラグーン2が中古のが特価で売ってたから買ってもた。
051209_6.jpg


リアルゲーム
関連記事

テーマ:ドラゴンクエスト - ジャンル:ゲーム

▲ページトップへ
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wankora.blog31.fc2.com/tb.php/386-7949717a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップへ
プロフィール

わんこら

Author:わんこら
京都大学理学部を数学専攻で卒業した数学と物理講師

現在、東京で働いています。

かずスクール
で数学を教えてます。

わんこら式数学の勉強法
数学の勉強方法や仕方を説明

詳しいプロフィール


メッセージはこちらへ
メール
迷惑メールにされる危険性があるので出来るだけ
kazuyuki_ht○guitar.ocn.ne.jp
(○を@にしてください)に送ってください

勉強とかでどんな悩み持ってるかなど色々と教えてくれると嬉しいです。
わんこら式のやり方についてはわんこら式診断プログラムを参考にしてメールください
都合がつかず遅れたり返せなかったりする場合があるのは申し訳ないです

リンクはばりばりのフリー
一言メールくれれば相互リンクします。


カテゴリーと名作集
読者に受けが良かった記事を集めてたり、今までの記事をカテゴリー別にまとめてます。



水と空気と街並とからだ
中学時代からの親友てつろうのブログ。
今年、滋賀医科に合格した医学生です。

リンク集
リンク集はこっちです。

このブログは携帯でも見られます。

カテゴリー

メール

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード