FC2ブログ
わんこら日記
甘くて切ない日記。わんこら式数学の勉強法、解説記事

定規は人から夢と希望を奪い自信を喪失させるが、人に自信を取り戻せるのもまた定規だ
今日は妹と銀行に行きました


銀行印も自分らのにかえなあかんし、妹とかまだ前の住所からかえてないしな
それで書類をたくさん書かされた


やっとできたって書き終わった感じになって窓口の女性がチェックしていたら妹が

店員「住所にフリナガお願いします」

言われてて


書き忘れてるとかしゃあないな思って

かずゆき「ここの欄に、ヒョウゴケン、コウベシってほら」

って教えてたら

店員「お兄さんの方も、ここに住所にフリナガお願いします」

かずゆき「すいません、すいません」

って一緒に書かされました



ここ一年で判子をたぶん100回ぐらい押したと思うねんけど、オレ判子押すのプロ級になっと思うねん


はるか昔の京大時代に

銀行に家庭教師のバイトで口座を作りに行ったとき

ママに連れられて行って店員の女性とおかんが見てる中

ふにゅ

って押したらおもいっきり上半分が欠けてシュレッダーかけられたりしてた


でも今はローンしたときとかに失敗できない契約書に実印を押しまくったから

正直判子はプロやと思うねん

割り印とかあらゆる難易度の判子を押してきた。



ちゃうねん、コツがあるねん

それは前回ミスったから銀行印を押してもらった時

その店員の姉さんが

はぁ~…

ってうずをまくようにぐるぐるぐる~!!って回転させながら押して、判子を離すと

全ての漢字がきれ~に完璧な濃さやってん


こ、これがトルネード押し!


そうか、そうやって押すのかって思ってて練習していくうちにオレもトルネード押しが出来るようになってん



朱肉を十分につけてから、トルネード押しすれば余裕やからな



それで妹のやつもオレが押してあげてるねん


だから今日も銀行印を自信満々でトルネード押したら

じわ~

って滲んで書類書き直しになりました



そ、そんな…



それでそこの店員の姉さんが銀行印を押してみると、全くトルネードをせずに

トン

って軽くおして、きれ~いになっててん。


そ、そうやったのか!

オレは重大なことを見落としていたようや


今までかすれたり、欠けたりしないように十分に朱肉をつけていた

朱肉さえつけまくったらよいと思ってた


ところが置いてる朱肉によっては水っぽくて大量についてしまい、トルネードをしようものながら当然にじむ


むしろ、その水っぽさ生かして軽くつけて、軽くトンって置いてやればいいのだ


全部朱肉は乾いてると思ってるとか、認識が甘かったことは否めない

そのときの朱肉によって使い分けるか…

今日で少し判子押す自信をなくした


それと同時に、目の前に自分の知らないあらたに大きな敵が現れたことにどこか好奇心をもってわくわくとしてる自分もいた



関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wankora.blog31.fc2.com/tb.php/4020-26103b82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップへ
プロフィール

わんこら

Author:わんこら
京都大学理学部を数学専攻で卒業した数学と物理講師

現在、東京で働いています。

かずスクール
で数学を教えてます。

わんこら式数学の勉強法
数学の勉強方法や仕方を説明

詳しいプロフィール


メッセージはこちらへ
メール
迷惑メールにされる危険性があるので出来るだけ
kazuyuki_ht○guitar.ocn.ne.jp
(○を@にしてください)に送ってください

勉強とかでどんな悩み持ってるかなど色々と教えてくれると嬉しいです。
わんこら式のやり方についてはわんこら式診断プログラムを参考にしてメールください
都合がつかず遅れたり返せなかったりする場合があるのは申し訳ないです

リンクはばりばりのフリー
一言メールくれれば相互リンクします。


カテゴリーと名作集
読者に受けが良かった記事を集めてたり、今までの記事をカテゴリー別にまとめてます。



水と空気と街並とからだ
中学時代からの親友てつろうのブログ。
今年、滋賀医科に合格した医学生です。

リンク集
リンク集はこっちです。

このブログは携帯でも見られます。

カテゴリー

メール

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード