FC2ブログ
わんこら日記
甘くて切ない日記。わんこら式数学の勉強法、解説記事

マッシュルームを三分見つめるだけで、丸儲け
今日は親父が同窓会に行くとかで、めちゃはりきって行ってん。

そもそも同窓会とか行く人違うねんけど、オレが京大に合格した時に同窓会の手紙来て、
わしの息子は京大やぞ~!

って自慢しまくって帰ってきたのが発端やねん。

まあ、まさかその後息子が写真記憶の修行という間違った方向に進むとは思わんかったやろうけど。

たぶんそこであの人、自分だけ髪の毛ふさふさでスーツとか似合うし若く見えるから
「若く見えるね~」
とか言われてもう、

うへ~

ってなってたと思うねん。


それで、調子乗って酔いまくったのか夜中の12時半くらいに電話かかってきて

親父「もうわけがわからへん」
とか言うてるねん。

今どこや聞いたら、
何故か西宮とか全然違うところにおるねん

もう酔いまくって、意味がわからへんらしい。

「カバンもなんにも無くなった」
「もうさっぱりわからへん」

とか言うて

「どないなっとんや?」

ってこっちに聞いてくるねん。

「もうなんにもわからへん」
「なんか変なん飲まされたんちゃうか」

とか自分で言うてるねん。


それ聞いておかん最初脳の血管かなんか破れたんちゃうか思って焦ったらしい。



それでタクシーで家に帰ってきたら、ほんまにカバンも何もかも無くなってるねん。


それ見た時、
かっこええ!!
思った。
わかった、これが男なんや。

酔いまくって、カバンも何もかも無くして帰ってくるのが男なんや
って背中で教わった。

おかん「お父さん可哀想に、まあ無事に帰ってこれて良かったやん」
って慰めてもらっとって、足の怪我したとこシュッシュってマキロンしてばんそうこう貼ってもらって寝てた。


あのカバンの中には、この前買った十万円くらいの眼鏡と、返品するはずやったノート型パソコンの箱が入ってるねん。


たぶん、タクシーの中で走馬灯のように、十万円の眼鏡買ったこととか、ノート型パソコンのことが頭によぎってたんやろな。


それがそのノート型パソコン、この前インターネットで購入して、家に届いた日に徹夜で分解していじって、ランプがつかんようになったとかで、そのパソコンショップに持って行ってん。

そしたら、交換してもらうことになってんけど店員は
「分解したから、壊れたんちゃうか」
って思っててんけど、
押しの強さで無理やり交換してもらってん。

それでまた徹夜で分解とかしまくって、またランプがつかんようになったとかで、そのパソコンショップに持って行ってん。

そしたら、店員は
「また分解したんちゃうか」
って思っててんけど、押しの強さで
店員「こちらのミスなので」
って無理やり全部返品することになって、お金返してもらうことになってん。


それで、最後に
「酔いまくって無くした」
言うたら、もうどんなおっさんやねん!思われるやろな。

だから朝、ボソっとおかんに
「どないしたらええ?」
って聞いて会社行った。


でも会社で、携帯電話に着信があって、調べたら西宮駅やって、忘れ物として届けられとって、
「カバンあったわ。わふーわふー」
って電話かかってきた。

親父シリーズ

関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wankora.blog31.fc2.com/tb.php/455-c46905fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップへ
プロフィール

わんこら

Author:わんこら
京都大学理学部を数学専攻で卒業した数学と物理講師

現在、東京で働いています。

かずスクール
で数学を教えてます。

わんこら式数学の勉強法
数学の勉強方法や仕方を説明

詳しいプロフィール


メッセージはこちらへ
メール
迷惑メールにされる危険性があるので出来るだけ
kazuyuki_ht○guitar.ocn.ne.jp
(○を@にしてください)に送ってください

勉強とかでどんな悩み持ってるかなど色々と教えてくれると嬉しいです。
わんこら式のやり方についてはわんこら式診断プログラムを参考にしてメールください
都合がつかず遅れたり返せなかったりする場合があるのは申し訳ないです

リンクはばりばりのフリー
一言メールくれれば相互リンクします。


カテゴリーと名作集
読者に受けが良かった記事を集めてたり、今までの記事をカテゴリー別にまとめてます。



水と空気と街並とからだ
中学時代からの親友てつろうのブログ。
今年、滋賀医科に合格した医学生です。

リンク集
リンク集はこっちです。

このブログは携帯でも見られます。

カテゴリー

メール

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード