わんこら日記
甘くて切ない日記。わんこら式数学の勉強法、解説記事

デートのディナーにはとろとろ玉ねぎのスープやろ
14780230230.jpeg

この前、いつもと違う制汗剤を買ってん。



そしたら、めっちゃ冷たくて

乳首が凍傷になってポロって取れそうになり、 人として生まれてきた喜びを失い

人は何のために生きて、何故生まれてくるのか?

人はどこから来て、どこへ行くのか?

五時間瞑想して考える日々になるところやった。


それ乳首には汗出えへんから、スプレーせんでええやろ!



オレ、数学は数学科出身で死ぬほど数学をやってたり受験の数学も得意やから数学には自信があるねんけど

そのせいで数学的に考えてしまうから、算数の考え方、発想、典型解法が本能レベルでパっと出てこなかってん。

なんか、算数の入試問題を解くことに求められてることと違う方向性に向かってしまって一般化して考えてしまうねん。

数学科出身やから、難しく考えてしまったり、難しく教えてしまってるとか、

頭が良いから自分ではわかるんかもしれんけど他の人にはわからないとか

数学が出来ても算数の問題は出来ないとか

そういうこと言われたり思われるのが凄く嫌で

認めたくなかってん。


それで数学を否定して、一から算数を勉強しなおす感じでやっててん。


それはそれでかなりの効果はあって、おかげ様で中学受験の専門的な塾でしかやらないテクニックを身につけることが出来てん。


でも最近

ああオレは頭良く見えてしまって、甘えがあって話しかけにくいところがあるわ

とか

数学で考えてしまって、難しい物の言い方をしてまうんや、発想をしてまうんや

とか

専門に偏っていて、なんか色々と欠けてて助けてもらわないといけないくらいや

って言うことを否定するんじゃなくて、認識して向き合うようにしてん。


そしたら、今度はむしろ

数学的なバックグラウンドや、頭の良さによって

他ではあまり教えないようなことや観点で教えられたり、本質的で体系的に教えられることが評価をされるようになってきて

合理的な自由さで説教臭くなかったりとか

弱点と思っていたことが、むしろ一番大きな武器になってん。



確かに、オレが他の先生と同じように教えられるようになったところで

自分では自分の課題をクリアしたから凄く成長してるつもりでも、

現実はみんなと同じレベルか、それより下になるくらいになっただけやん。


でも、数学はそもそも京都大学理学部で死ぬほど勉強して数学と物理の専門単位をとりまくって、大学院も東大や京大、数理解析研究所とかの筆記試験には合格してるし、

大学受験時代でも数学は全国2位やら10位やらとったりしてたし

冷静に考えても一応は、みんなよりはレベル高いところにいるやん。


それを生かしてやるようなやり方であればレベルが高い位置になると思うねん。

自分では、そういう自分が嫌で否定しているから、そこに何の価値があるのか全然わからんねんけどな。


でも、自分の短所を長所として武器にするには

まずは自分の短所から逃げたり、否定するんじゃなくて

自分にはそういう短所があると向き合って、よく知らないといけないってことがわかった。


しかも、そこにこそ長年培ってきた本当の大きな力があるねん。


否定したい自分と向き合うのはあらゆるトラウマを思い出すことになって物凄く恐いことで、そう簡単にはできないねんけどな。

自分にとっては単にダメになって劣化するだけのことやしな。


オレも単に

出来ないことは助けて欲しいオーラ出すだけとか甘えがあるのを認めてダメになっただけやからな。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wankora.blog31.fc2.com/tb.php/4643-468dccdc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップへ
プロフィール

わんこら

Author:わんこら
京都大学理学部を数学専攻で卒業した数学と物理講師

現在、東京で働いています。

かずスクール
で数学を教えてます。

わんこら式数学の勉強法
数学の勉強方法や仕方を説明

詳しいプロフィール


メッセージはこちらへ
メール
迷惑メールにされる危険性があるので出来るだけ
kazuyuki_ht○guitar.ocn.ne.jp
(○を@にしてください)に送ってください

勉強とかでどんな悩み持ってるかなど色々と教えてくれると嬉しいです。
わんこら式のやり方についてはわんこら式診断プログラムを参考にしてメールください
都合がつかず遅れたり返せなかったりする場合があるのは申し訳ないです

リンクはばりばりのフリー
一言メールくれれば相互リンクします。


カテゴリーと名作集
読者に受けが良かった記事を集めてたり、今までの記事をカテゴリー別にまとめてます。



水と空気と街並とからだ
中学時代からの親友てつろうのブログ。
今年、滋賀医科に合格した医学生です。

リンク集
リンク集はこっちです。

このブログは携帯でも見られます。

ランキングサイト


↓ランキング参加中




にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

blog Ranking


お勉強BLOGЯanK

リンク

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード