わんこら日記
甘くて切ない日記。わんこら式数学の勉強法、解説記事

プロになるとスーパーの買い物カゴを見ると、その人の家にスヌーピーが何匹いるかわかる
今日は夜の11時ぐらいにミッチェルゥと東京ドームの周りを歩いて人生とは何か?について語りました。

人間は苦しいときこそ頑張らなあかんとか。

男やったらお風呂入るときは、隠したらあかんとか。

人間はどこからやってきてどこに行くのかとか。


だから、はよ帰れや!


昨日に続き、今日もミッチェルゥにたくさん助けてもらいました。

なんかオレいらんことばっか言うてるらしいからな。

オレ、対談でもいらんことばっか言うてるやん。
ミッチェル「人生相談があるの」
勉強か生活、どっちを選ぶべきか(わんこら、ミッチェルと対談)
勉強を頑張ったらご褒美は効果的かどうか(わんこら、ミッチェルと対談)


そういうときはいつでも、だいたいミッチェルゥが何とかしてくれるねん。

なんかミッチェルゥが周りを見渡してやばそうな表情してるなと思って別に気にせず話してたら

「横に座ってるのメイドさん」

ってラインで送って教えてくれたりとか。

しかもそれでオレがスマホが振動してるのに全然気づかずにそのまま話し続けて、直接iphoneに打ったのを見せて止めてくれるねん。


でもミッチェルゥにとっては

オレが横でいらんこと言うて事故を起こしてたり

修羅場になってたりしてるのを見て

刺激になって生きてることを実感するらしい。


それでこの一年で色々な経験を通して人付き合いの中で否定してきた自分の人格とか、こうでないといけないと言う人格とか、分離してしまうのは何故か

統合すると何故良くなるのか

と言う人生全般の問題と

わんこら式数学の勉強法はどういう関係にあるのか

これを全部まとめることが出来るようになってきてん。


オレが勉強の仕方を考えるときに

こうした方が効率が良いとか、よりよく効率的にやるには

って言う風な流れは何かが違うなって感じるねん。


その何かが違うなって言うのがあやふやで感覚的やってんけどな。


今まではとりあえず

そら効率が良いのはそうかもしれんけど、そもそもそれはこの問題だけで何かを得るのには効率が良いのであって数学が出来るようになる効率が良いわけではないとか

効率が良いと言っても、そもそも出来なかったら効率も何もないやろ

出来ることをやらないといけない

って説明をしてたと思うねんな。



そこがこの一年で人生全般まで考えることによってもう少しはっきりわかってきてん。


人生全般ってなると例えとしては恋が一番最適やと思うねん。

誰か仲良くなりたい人がいるとするやん。


そのときに恋愛マニュアルの本を読んで

マメな男がモテる

って書いてたら、毎日会って、ずっと話しかけて、

気持悪がられたりとか、軽く扱われたりして

失敗するとかよくあるやろ。


それで今度は

舐められたら負けで、駆け引きが必要

って読んで

興味なさそうにふるまったり、会うのを我慢してずっと会わないでいたら

普通に忘れ去られて、他の熱心な人にとられるやん。


じゃあどっちやねんってなるやん。

マメに会った方がいいのか、会わずにクールにいった方のがいいのか

「クール モテない」

って検索したりして、どっちが効率がいいのかって永遠とネットで調べたりしてまうやん。


これが何故この問題が解決しないのかと言うと、方法を上手くやろうとしてるからやねん。

上手く話そう、上手く接しよう

って相手の反応を期待した方法の効率を追求してしまっていて

仲良くなりたいと言う元々やりたいことの効率が良いってわけではないねん。


手段の目的化

これが起こってるねん。


それを回避するためには

上手くやって相手の反応を期待することに幸せを見出すのではなくて

自分の生き方とか信念に基づいて行動することに幸せを見出すことが必要やねん。



どういうことかと言うと

相手に好かれようが、嫌われようが

例えばオレなら自分は人を楽しませてあげることが自分の生き方やと

言うことでそれに沿って方針を確認するねん。


その際、やってみたときに上手くやれなくよくて何も頑張らないのがコツやねん。


とりあえず楽しませてあげたい方針を確認して、とりあえずは近づいたり、話したとするやん。

別にそれで大して盛り上がらなくても、あんま話すことなくても、相手が興味持っても、持たなくてもええねん。

もう方針を確認して動いたから、それでええねん。

そこに快感を見出すねん。

後は上手くやる必要はないねん。


そこを上手くやろうとしたら、手段が目的化してまうねん。

頑張ってるとみせかけて、手段を上手くいかせることにエネルギーを使ってしまっていて、自分の楽しませたいと言う目的や方針に使うエネルギーが少なくなってるねん。


だからしんどくなって想定していない場所で実はミスってたり、上手く動けてないねん。
ほんまはもっとどのタイミングでとか、どういう表情でとか、想定すべき範囲は無限に大きくて、その一部だけ上手くやろうとしたら、全体としては失敗になるねん。

別に消極的な人でも仲良くなれてたりするやん。それは上手くやれなくても方針を意識はしてるから、結局は相手をよく見て自然と上手く近づいたりしていて行動できてるねん。

これが勉強法において、効率の良さを追求することは何かが違うなと言うことやねん。

効率が良い勉強の仕方が大切って一見正しく思えるけど、手段にエネルギーをかけていて、目的や方針にエネルギーをかけられてないねん。


これがわんこら式やな。

どういう方法でやれば効率よく数学を勉強できるかって考えるんではなくて

数学を勉強していく方針を確認したら、書き写したり答え覚えたり適当に解いたり忘れていいとか
一般に間違えた正しくない効率の悪い勉強法で良いねん。

毎日たくさん勉強したりとか、優先順位考えて今本当に勉強すべきこととか目的や方針にエネルギーを割いて、手段の方にエネルギーを出来る限り割かないのがわんこら式やねん。


それで

「問題が解けたか、解けないか」

と言うように環境とか状況によるものに快感を見出すと、環境や周りに自分の幸せを委ねているから

「方針を確認して、とりあえず動いた」

と言うように自分次第なことに快感を見出して、自分の幸せを自分で手綱をにぎるねん。


○手段にエネルギー使わずに、目的や方針の確認にエネルギーを使う
○解けるかどうかより、方針を確認して動けたことに幸せを見出す


オレも教えるときは、効率良く正しくやるんじゃなくて、

方針の確認を最優先に指導するからな。



でも、こういうのって長年やったり、自分のレベルがあがるほど

知識が増えたり、スキルが向上して

手段を効率よく上手くやろうとしてしまうねんな。



若いときの方が、ええ加減やったのに成果を出せていた。

でも歳をとるとレベルがあがって、物凄く頑張ってるはずやのに成果を出せないことになるねんな。

だから、企業も新卒とか若いの欲しくなるしな。


手段を上手くやらないと、人から批判もされるしな。


またこれで、わんこら式をまとめなおしたいわ。



なんか実況動画たまってしまった。
ゼシカ ククール登場ドラゴンクエストヒーローズⅡ 適当に実況36
試練のほこらまで ドラゴンクエストヒーローズⅡ 適当に実況37
セクシービームきめてきたドラゴンクエストヒーローズⅡ 適当に実況38
クエスト ドラゴンクエストヒーローズⅡ 適当に実況39
クエスト ドラゴンクエストヒーローズⅡ 適当に実況40
クエスト ドラゴンクエストヒーローズⅡ 適当に実況41
ガゴラの試練1 ドラゴンクエストヒーローズⅡ 適当に実況42
ガゴラの試練2ドラゴンクエストヒーローズⅡ 適当に実況43
別にニーズはないねんけど、自分のためにやってるからな。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wankora.blog31.fc2.com/tb.php/4830-d61f2581
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップへ
プロフィール

わんこら

Author:わんこら
京都大学理学部を数学専攻で卒業した数学と物理講師

現在、東京で働いています。

かずスクール
で数学を教えてます。

わんこら式数学の勉強法
数学の勉強方法や仕方を説明

詳しいプロフィール


メッセージはこちらへ
メール
迷惑メールにされる危険性があるので出来るだけ
kazuyuki_ht○guitar.ocn.ne.jp
(○を@にしてください)に送ってください

勉強とかでどんな悩み持ってるかなど色々と教えてくれると嬉しいです。
わんこら式のやり方についてはわんこら式診断プログラムを参考にしてメールください
都合がつかず遅れたり返せなかったりする場合があるのは申し訳ないです

リンクはばりばりのフリー
一言メールくれれば相互リンクします。


カテゴリーと名作集
読者に受けが良かった記事を集めてたり、今までの記事をカテゴリー別にまとめてます。



水と空気と街並とからだ
中学時代からの親友てつろうのブログ。
今年、滋賀医科に合格した医学生です。

リンク集
リンク集はこっちです。

このブログは携帯でも見られます。

ランキングサイト


↓ランキング参加中




にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

blog Ranking


お勉強BLOGЯanK

リンク

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード