わんこら日記
甘くて切ない日記。わんこら式数学の勉強法、解説記事

ハンドクリームを塗ってからコロッケを作ると、だいたいの男はママの味がするって落ちる
全然関係ないこと書くけど

数学ってオレの感覚では一番平等やと思うねん。

その次に、物理やな。


何故かと言うと、国語とか社会とか英語とか育った環境によってアドバンテージが発生するやん。
本を読むことが多い環境やったりとか、テレビ番組とか、周りの人の価値観とか。

理科も特に物理以外となってくると、本読んだりとか、外で遊んだ経験とかでアドバンテージが発生するやん。


でも数学って、どう生活してもベクトルとか数列とか微分積分とかせえへんやん。

物理も、摩擦がないとか質点とか理想的なモデルを考えて運動方程式を考えたりせえへんやん。


だから、同じだけ努力したときに一番平等に成果が出るのは数学とか物理やと思うねん。

京大理学部の数学セミナー時代に、仲良かった人も

「数学は、小学校(算数)、中学校、高校、大学って上にあがるほど簡単になる」

って言うててんけどな。


まあ大学の理学部の専門科目としての数学とか高校と比べると恐ろしく難しくなるねんけど

だからこそどういう人生を送っていてもみんなアドバンテージを持っていなくて平等やねん。
その時の努力の依存が大きくなるねん


高校数学もベクトルや数列は今までの勉強にあまり依存しなくて努力しただけ確実にあがるから時間さいて勉強した方がいいとアドバイスするしな。


だからオレは自分が数学や物理は東大模試やら京大模試で全国10位以内で何度か名前載ってたり得意やったことについては

自分には才能がないから一番努力に依存するもので勝負したって言う感覚があったし


大学でもオレみたいにあんま上手いことできない不器用な人は、数学やったら努力して勉強したら何とかなると思って

身体壊すまで休日も朝から晩まで勉強し続けて数学の単位をとって数理研とか東大数理科学研究科の院試の筆記までは合格したしな。

でも素行不良で問題ありすぎて、だからと言ってそれを補う才能もあるわけでなく二次で全部落とされてニートになってんけどな。

オレは大学に7年おって5年で系登録できて全然単位なかってん。
6年目に単位そろえないと7年目に卒業科目がとれないねん。
それで線形代数とか代数入門とか関数論とかの単位さえ全然とってないのに、いきなり代数学、幾何学、解析学(ルベーグ積分、フーリエ変換)、非線形微分方程式、整数論とか、関数論続論とか、数学と物理の専門科目を中心に、4回生や院生用のまで朝から晩まで授業入れまくって何もわからんままにごり押し暗記して
単位を56単位とって7年目に数学講究とれた感じやからな。

オレはルベーグ積分を勉強してから、リーマン積分を理解したからな。

もうめちゃくちゃやねん。


数学は他の分野に比べて才能や環境によるアドバンテージが影響しにくいから一番平等に勝負出来ると思ったと言う感覚ではあるねん。

そうではないのかもしれないし、本当にそうかもしれないし、それはどっちかはわからん。

ただよく才能があると思われるねんけど、教授とか見るとほんまに凄い人はほんまに凄くてもっと全然違うレベルの高さやし

オレは実際に全国レベルになったのは浪人してからやし才能や環境に依存してたって言う感覚はないねんな。


そんな才能あるかどうかよりも

ブログ書いたり、数学を解説したりとか

どこかで誰かが元気になってくれたらいいなって言う行動することがオレのわんこらとしての生き方やから、
そうやって生きることが出来たら方法は上手くやれなくても、別に評価されなくても、嫌われても、オレは幸せやねん。


数学の更新…東京大学2014年度理系第5問、文系第4問整数問題の解説

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wankora.blog31.fc2.com/tb.php/4839-b98e9fb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップへ
プロフィール

わんこら

Author:わんこら
京都大学理学部を数学専攻で卒業した数学と物理講師

現在、東京で働いています。

かずスクール
で数学を教えてます。

わんこら式数学の勉強法
数学の勉強方法や仕方を説明

詳しいプロフィール


メッセージはこちらへ
メール
迷惑メールにされる危険性があるので出来るだけ
kazuyuki_ht○guitar.ocn.ne.jp
(○を@にしてください)に送ってください

勉強とかでどんな悩み持ってるかなど色々と教えてくれると嬉しいです。
わんこら式のやり方についてはわんこら式診断プログラムを参考にしてメールください
都合がつかず遅れたり返せなかったりする場合があるのは申し訳ないです

リンクはばりばりのフリー
一言メールくれれば相互リンクします。


カテゴリーと名作集
読者に受けが良かった記事を集めてたり、今までの記事をカテゴリー別にまとめてます。



水と空気と街並とからだ
中学時代からの親友てつろうのブログ。
今年、滋賀医科に合格した医学生です。

リンク集
リンク集はこっちです。

このブログは携帯でも見られます。

ランキングサイト


↓ランキング参加中




にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

blog Ranking


お勉強BLOGЯanK

リンク

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード