FC2ブログ
わんこら日記
甘くて切ない日記。わんこら式数学の勉強法、解説記事

人間は、ハエが飛んできた時に叩き殺せる人と、折りたたみ傘をいちいちカバーに入れる人に分けることが出来る
今日は久しぶりのフリーな日曜と言うことで、ミッチェルと秋葉原で昼ご飯を食べることになりました。

それで、富士そばで食べよかって話になって

ミッチェルが昭和通の方の富士そばに行きましょうって言うてきて

駅前と昭和通りの2つの富士そばあるうち、昭和通りの1つやなって思って歩いていったら
ミッチェルが違う方向に歩いていってん。

そしたらその先に第3の富士そばがあって


富士そばに対する意識の高さの違いを思い知らされた。


なんて言うかオレ、富士そばのこと全然わかってなかったわ。


それで食券を買うときに

かずゆき「どれがええやろ。カレーカツ丼とかどうやろ」

ミッチェル「ここのカレーは甘いですよ。」

言うて

ミッチェル「このミニヒレカツ丼セットはどうでしょうか。先生が求めてるものがだいたい全部入ってます」

と言うことで、ミニヒレカツ丼セットにしてん。


それで、ミニヒレカツ丼セットを食べて

これはヒレカツ丼ボリューム感と、そばを両方楽しめて食べられるしええな

って思ってたら、ミッチェルが

ちくわ天

を食べていてん。


ミニヒレカツ丼セットと違うやん…

ミニヒレカツ丼セットと違うやん…

ミニヒレカツ丼セットと違うやん…



数あるメニューから、その時の状況をすべて考慮すると最適解も変わると言うわけか。

人々をメニューをコーディネートし自らをも的確な選択をするその姿は…

まさに…

富士そばの調律者


第三の富士そばを知っていたかどうか

実はそこで富士そばに対する意識の高さを判断するのは浅はかやって

どのメニューを選び、選ばせるか?で本当の意味で意識の高さの差が出ると言うことを教えられ

深く考えさせられました。


ずいぶん差をつけられてしまったな…

関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:日記

▲ページトップへ
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wankora.blog31.fc2.com/tb.php/5120-841e2c30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップへ
プロフィール

わんこら

Author:わんこら
京都大学理学部を数学専攻で卒業した数学と物理講師

現在、東京で働いています。

かずスクール
で数学を教えてます。

わんこら式数学の勉強法
数学の勉強方法や仕方を説明

詳しいプロフィール


メッセージはこちらへ
メール
迷惑メールにされる危険性があるので出来るだけ
kazuyuki_ht○guitar.ocn.ne.jp
(○を@にしてください)に送ってください

勉強とかでどんな悩み持ってるかなど色々と教えてくれると嬉しいです。
わんこら式のやり方についてはわんこら式診断プログラムを参考にしてメールください
都合がつかず遅れたり返せなかったりする場合があるのは申し訳ないです

リンクはばりばりのフリー
一言メールくれれば相互リンクします。


カテゴリーと名作集
読者に受けが良かった記事を集めてたり、今までの記事をカテゴリー別にまとめてます。



水と空気と街並とからだ
中学時代からの親友てつろうのブログ。
今年、滋賀医科に合格した医学生です。

リンク集
リンク集はこっちです。

このブログは携帯でも見られます。

カテゴリー

メール

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード